トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

名所だらけの鹿児島で人気のおすすめ観光スポット18選!エリア別に紹介

名所だらけの鹿児島で人気のおすすめ観光スポット18選!エリア別に紹介

photo by いのたんさん

鹿児島と言えば桜島や西郷隆盛を思い浮かべますが、絶景や史跡、温泉など、県内にはまだまだたくさんの魅力があります。そんな鹿児島を効率的に回るなら、エリアごとに行きたい場所を整理してプランを立てるのが正解! また、屋久島、奄美、与論といった離島の魅力も忘れてはいけません。今回は、鹿児島のおすすめスポットをご紹介しましょう。

4travel.jp

フォートラベル編集部

鹿児島観光のおすすめスポット18選

  1. 1. 鹿児島といえば桜島! 雄大な自然の息吹を感じて「桜島」 / 中薩摩エリア
  2. 2. 島津家と近代日本の歴史に触れる貴重な場所「仙巌園(磯庭園)」 / 中薩摩エリア
  3. 3. 市街地・錦江湾・桜島を一望する絶景スポット「城山展望所」 / 中薩摩エリア
  4. 4. 復元された「御楼門」は国内最大級の城門「鶴丸城跡(鹿児島城跡)」 / 中薩摩エリア
  5. 5. グルメ&買い物ならココ! 観光の拠点に便利「天文館商店街」 / 中薩摩エリア
  6. 6. 戦争の悲惨さを物語る特攻隊員の遺品を展示「知覧特攻平和会館」 / 南薩摩エリア
  7. 7. 美しい町並みが残る薩摩の小京都・知覧の庭園「知覧武家屋敷庭園群」 / 南薩摩エリア
  8. 8. 灯台や神社もおすすめ! 浦島太郎伝説が残る岬「長崎鼻」 / 南薩摩エリア
  9. 9. 別名“薩摩富士”! なだらかな稜線が美しい「開聞岳(かいもんだけ)」 / 南薩摩エリア
  10. 10. 一度は体験したい「砂むし」で汗びっしょり「指宿(いぶすき)温泉」 / 南薩摩エリア
  11. 11. 豪華絢爛(けんらん)な社殿に圧倒されるパワースポット「霧島神宮」 / 霧島・姶良エリア
  12. 12. 多彩な泉質を誇る9つの温泉を湯めぐりで「霧島温泉郷」 / 霧島・姶良エリア
  13. 13. 空港のすぐそば! 気軽に立ち寄れる隠れた名所「西郷公園」 / 霧島・姶良エリア
  14. 14. 「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる一大瀑布(ばくふ)「曽木の滝」 / 霧島・姶良エリア
  15. 15. 縄文杉のそびえる原生林に広がる幻想的な景観「屋久島」 / 種子島・屋久島エリア
  16. 16. 宇宙開発に大切な役割を担うロケット発射場「種子島宇宙センター(種子島)」 / 種子島・屋久島エリア
  17. 17. 豊かな森と青い海、奄美独自の文化を誇る「奄美大島」 / 奄美エリア
  18. 18. 絶景とウミガメに出会う鹿児島最南端の島「与論島」 / 奄美エリア

1. 鹿児島といえば桜島! 雄大な自然の息吹を感じて「桜島」 / 中薩摩エリア

鹿児島のシンボルともいえる桜島。北岳・南岳と2つの火山が合わさった複合活火山で、今も活動を続けています。高さは約1,117m、周囲約52kmの雄大な姿は、眺める場所によっても表情が変わり、”桜島77景”と呼ばれる眺望スポットも。桜島フェリーで船上から眺めるのもおすすめ。大正3年(1914年)1月12日、大爆発を起こした桜島。その火山灰、軽石などは、黒神一帯を埋めつくしたそう。この「黒神(くろかみ)埋没鳥居」は、その噴火の脅威を後世に伝えるため、掘り起こすことなくそのまま保存されています。

クチコミ:観光に。

nibanさん

桜島フェリーで渡り観光しました。船の上からの絶景も良いです。展望所からは、あたり一面に広がる溶岩原の光景がすごいです。周遊バスでいろいろ廻りました。桜島ビジターセンター、湯之平展望所など定番観光地を回ってくれます。もっと見る

2. 島津家と近代日本の歴史に触れる貴重な場所「仙巌園(磯庭園)」 / 中薩摩エリア

万治元年(1658年)に、島津家19代の光久が築き、後に島津斉彬や篤姫にも愛されたという島津家の別邸。約1万5,000坪もの広さがある庭園からは桜島を望む絶景が広がり、島津家の歴史を伝える史跡も多く残されています。
また、園の大部分が「明治日本の産業革命遺産」として世界文化遺産に登録され、反射炉跡なども見学できます。こちらは、御殿の中にある二間続きの謁見の間。来客への応接に使われていたそう。当時の様子がうかがい知れます。

クチコミ:すごい

ラズベリーさん

仙巌園の入園料とは別に500円かかりますが、なかなか見ごたえがありました。靴を脱いで上がり、たくさんの部屋が公開されています。写真も撮影可能でした。お縁側に座って桜島を眺めることができ、とても癒されました。家具なども見れて興味深かっ……もっと見る

3. 市街地・錦江湾・桜島を一望する絶景スポット「城山展望所」 / 中薩摩エリア

桜島を望む、王道の絶景スポットがこちら。鹿児島市の中心部に位置する「城山公園」内にあります。標高107mの小高い山になっており、鹿児島市街地の向こうに、錦江湾と桜島を望むことも。夜景が美しいことでも人気なので、夜に訪れてみてもよいですね。
たくさんの植物が見られる自然の宝庫でもあるので、遊歩道を散策してみるのも◎。なお、城山は西南戦争最後の激戦地。公園内には、西郷洞窟や西郷終焉(しゅうえん)の地など、西南戦争に関連する史跡もあります。

クチコミ:ながめさいこう!

みやっちさん

城山ホテルに宿泊したので、朝の散歩で、すぐ裏から登れる「城山展望所」まで登ってみました。城山は標高108mの小高い山で、展望台からは桜島や、錦江湾が一望できました。遠く霧島や指宿の開聞岳も見えましたよ!城山は西南戦争の最後の激戦地と……もっと見る

4. 復元された「御楼門」は国内最大級の城門「鶴丸城跡(鹿児島城跡)」 / 中薩摩エリア

初代薩摩藩主である島津家久が、慶長6年(1601年)ごろに築城を始めたとされる島津家の城。城のシンボルである「御楼門」は、高さ、幅ともに約20mもあったという国内最大級の城門でしたが、明治6年(1873年)に焼失。現在は復元され、令和2年(2020年)の春から一般開放されています。
御楼門周辺の石垣には西南戦争によってできた無数の弾痕が生々しく残っており、攻撃の激しさがうかがえます。城内には、天璋院(篤姫)の銅像も。薩摩藩主・島津斉彬の養女となり、第13代将軍徳川家定に嫁いだ篤姫。江戸城無血開城でも重要な役割を果たしたと言われており、NHK大河ドラマの題材として使われるなど、人気ある歴史上の人物です。

クチコミ:再建された立派な門が綺麗です

らぼさん

市電で移動して市役所前で降りて山側の少し歩いたらすぐ見えてきます。再建された大きな門は立派で綺麗です鶴丸城跡ということでお堀に沿って石垣は残ってますがお城自体はなく敷地内は資料館が立ってます。門を潜ってすぐのところにある砲弾後は……もっと見る

5. グルメ&買い物ならココ! 観光の拠点に便利「天文館商店街」 / 中薩摩エリア

鹿児島最大の繁華街、天文館。この名前は、江戸時代、西洋文明を積極的に取り入れた島津重豪公が建てた天文観測などを行う施設「明時館(別名天文館)」に由来するとか。
名物の黒豚を使った料理やかごしまラーメン、白熊などのご当地グルメをいただけるお店、カフェ、お土産店などが軒を連ねています。アーケードがあり、天候が悪い時でも安心して歩けるのがよいですね。ホテルや居酒屋なども多くあります。鹿児島に来たら食べたい、名物の「白熊」。削りたての氷に練乳をかけ、フルーツなどを盛り付けたかき氷です。

クチコミ:お店が沢山!

thechefさん

鹿児島観光の際にいってきました。鹿児島いちの繁華街です。いろいろなお店がたくさんあってぶらぶらしたり、中に入ったりして楽しみました。屋根もあるので、天気が悪くても遊べるので便利です。小さいお店が沢山ある商店街が減ってきているので……もっと見る
鹿児島市・桜島周辺のホテルを探す

6. 戦争の悲惨さを物語る特攻隊員の遺品を展示「知覧特攻平和会館」 / 南薩摩エリア

太平洋戦争末期、旧陸軍の特攻基地があった町、知覧。この平和会館には、特攻隊員の遺品、資料が展示されています。17歳から32歳というまだ若い隊員たちの写真、手紙や遺書……。彼ら1人ひとりが大切な命だったこと、特攻という恐ろしい作戦が本当に行われていたのだということを、リアルに感じられます。
鹿児島を訪れたなら、ぜひ一度は訪れてほしい場所です。館内には戦闘機の展示も。こちらは、昭和55年(1980年)に海中から引き揚げられた海軍零式艦上戦闘機。このほかさまざまな戦史資料が見学できます。

クチコミ:戦争の過ちを学ぶ

uriepさん

館内はほぼ写真が撮影できないので、うまくお伝えできないけれど、我が子が特攻で散った隊員と同年齢であるので、何を見ても辛くて戦争の悲惨さと、今の平和に感謝することができる場所でした。隊員の顔写真や遺書、家族への手紙などがそのまま展……もっと見る

7. 美しい町並みが残る薩摩の小京都・知覧の庭園「知覧武家屋敷庭園群」 / 南薩摩エリア

知覧には、薩摩藩が造った武家集落が残されています。母ヶ岳を借景とした武家屋敷の庭園は江戸時代の人々の感性を今に伝えてくれる貴重なもの。折れ曲がった通りに連なる石垣の景観も美しいですね。こちらは、知覧の庭園の中でもっとも広く豪華であると言われている「佐多美舟庭園」。寛延4年(1751年)に造られたといわれ、巨岩による石組みが力強い印象。国の名勝に指定された7つの庭園の中では「森重堅邸庭園」が池泉式、ほかは枯山水式となっています。

クチコミ:季節によりお庭の彩りが変わります

旅するスナフキンさん

知覧武家屋敷通りにいくつかの武家屋敷があり、その屋敷内のお庭をみることができます。どの屋敷も庭園を見事な状態に保っていて、お庭の美しさを楽しみました。時間ないときは、全ての武家屋敷を回らなくとも、どれか一つの武家屋敷だけでも良い……もっと見る

8. 灯台や神社もおすすめ! 浦島太郎伝説が残る岬「長崎鼻」 / 南薩摩エリア

薩摩半島の最南端にある岬で、「開聞岳(かいもんだけ)」と海上に浮かぶ屋久島や三島を望む風光明媚(めいび)な名所。「竜宮鼻」との別名があり、“浦島太郎がここから竜宮へと向かった岬である”という伝説が残されています。
岬には乙姫さまをまつった「龍宮神社」もあり、縁結びにご利益があるというパワースポットです。こちらもあわせて訪れてみては。こちらの「薩摩長崎鼻灯台」は、「恋する灯台プロジェクト」にも認定されているカップルにおすすめのスポット。SNS映えもしそうですね!

クチコミ:景勝地

umaro64さん

黒潮が洗う薩摩半島最南端に突き出た岬です。美しい稜線を誇る開聞岳を眺めるビュースポットとして有名で、天気の良い日には屋久島まで眺めることができるそうです。フラワーパーク鹿児島や長崎鼻パーキングガーデンといった施設も近くにあって観……もっと見る

9. 別名“薩摩富士”! なだらかな稜線が美しい「開聞岳(かいもんだけ)」 / 南薩摩エリア

薩摩半島の最南端に位置する、標高924mの「開聞岳」。上部が「トロイデ型」、下部が「コニーデ型」という二重式火山です。見事な円錐形をした美しい姿から、別名“薩摩富士”と呼ばれ、南薩摩のシンボル的な存在として君臨しています。開聞岳の頂上から望む大パノラマ。霧島、桜島、池田湖、屋久島、三島と、鹿児島の名所を一度に望むぜいたくな場所です。ゆるやかな登山道は片道約5km、3時間程度で麓から頂上まで登れるため、登山客からも人気の山です。

クチコミ:瀬平公園から望む開聞岳が最高に素晴らしい!

Juniper Breezeさん

鹿児島を初めて訪れた際、鹿児島市内→知覧を通って指宿までレンタカードライブをした時に途中で瀬平公園というスポットに立ち寄りました。 事前に調べたわけでもなく、何となく車を停めて写真を撮りたい…と感じた場所だったので立ち寄っただけ……もっと見る

10. 一度は体験したい「砂むし」で汗びっしょり「指宿(いぶすき)温泉」 / 南薩摩エリア

県内有数の温泉地、指宿(いぶすき)温泉。300年も前から湯治客に愛されてきた「砂むし」は、浴衣を着て約50〜55℃の砂をかけてもらうというもの。体の深いところの体温が上がるなどさまざまな効能があると言われており、わずか10分程度で全身から汗が吹き出します。
ちなみに、指宿といえばこの「砂むし」のイメージが強いですが、普通の温泉もたくさんあります。公衆浴場や日帰り湯が利用できるホテル、足湯もあるので、ぜひ日ごろの疲れを癒やしに訪れてみては。指宿・枕崎周辺のホテルを探す

11. 豪華絢爛(けんらん)な社殿に圧倒されるパワースポット「霧島神宮」 / 霧島・姶良エリア

建国神話の主人公であるニニギノミコトをまつった「霧島神宮」。創建は6世紀と非常に古い歴史を誇り、元は背門丘にあった神社が500年以上前に現在の場所に移されたとか。現在の社殿は1715年に建立されたもので、深い緑の中に現れる朱塗りの荘厳な姿を見ることができます。霧島神宮に奉納された「さざれ石」。国歌にも詠(よ)まれている「さざれ石」とは、小さな石のこと。それが長い年月をかけて寄り集まり、大きな岩となるのが「巌(いわお)」です。

クチコミ:ありがたい参拝です

ちぇぶさん

高千穂峰の麓に鎮座する、天孫降臨伝説の残る神社です。社殿はさほど大きくないですが細やかな装飾がなされ、とても美しいです。塗り直しもされているようで、木立の緑に朱色の社殿がとても映えます。ご本殿や配電に加え、巨大なご神木やさざれ石……もっと見る

12. 多彩な泉質を誇る9つの温泉を湯めぐりで「霧島温泉郷」 / 霧島・姶良エリア

「霧島温泉郷」とは、霧島連山の南西に点在する温泉地の総称のこと。霧島山から湧き出る大小9つの温泉はさまざまな泉質があり、旅館やホテルも多いので、ゆっくり湯めぐりをするのもおすすめです。
温泉はもちろん、近隣には、丸尾滝、布引滝、千畳敷、霧島最古といわれる岩風呂といった観光名所もあります。霧島温泉郷のおすすめの温泉の1つ、大正6年(1917年)創業の「旅行人山荘」。内湯には単純泉、露天風呂には硫黄泉の2種類の源泉があるのが魅力。自然林に囲まれた環境も自慢です。

クチコミ:硫黄のかおり

すいかさん

丸尾あたりの温泉街は歩いているとどこからか硫黄のにおいがしてきて温泉街にいるなあという気分になります。街のあちこちから、水蒸気が沸き上がる煙がみえて風情があります。かけ流しの温泉がたくさんあり、湯の花も浮いています。そのまま服を……もっと見る
霧島温泉郷のホテルを探す

13. 空港のすぐそば! 気軽に立ち寄れる隠れた名所「西郷公園」 / 霧島・姶良エリア

鹿児島空港から徒歩3分という好立地で無料の送迎バスもあり、車なしでも行きやすい穴場の公園がここ。
実在の人物像としては日本最大という、巨大な西郷さんが出迎えてくれます。西南戦争を描いた錦絵をはじめ、西郷隆盛や明治維新に関するさまざまな資料が展示されているほか、名物のかるかんやさつまあげが買えるお土産店もあります。薩摩藩の別邸をほうふつとさせる、立派な門構え。空港近く&入場無料なので、飛行機の待ち時間に訪れるのも◎。

クチコミ:空港前の必見スポット

umaro64さん

薩摩藩の別邸を門構え、庭園や噴水を配した石畳の広場、そして昭和63年に作られたという高さ10.5メートルにも及ぶ迫力ある西郷隆盛像と見ごたえあります。また銘菓の「かるかん」等が充実したお土産屋さんも特色のひとつ。空港前すぐですので、出……もっと見る

14. 「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる一大瀑布(ばくふ)「曽木の滝」 / 霧島・姶良エリア

滝幅は約210m、高さ約12m。壮大なスケールで「東洋のナイアガラ」とも呼ばれているのがこちら。荒々しい岩と、その岩を削るようなごう音を響かせながら流れ落ちる水流の迫力は圧巻です! 曽木の滝がある「曽木の滝公園」は、桜や紅葉など季節ごとの風景が美しく、園内には縁結び、安産、文筆の神さまをまつる「清水神社」が建っています。また食事処も揃っていて、特に鯉(コイ)料理や黒豚を使った料理がおすすめ。ほかにもお土産店や大型駐車場も完備されているので、観光の合間に立ち寄りやすいスポットです。

クチコミ:曽木の滝公園

ひかのすけさん

九州一周旅行で訪れました。上から見た滝の見える景色も良かったですが、実際に公園内を歩くと紅葉が綺麗で、1時間くらい妻と2人で散策しました。清水神社という神社があり、鳥居の周りのもみじの木が最も色づいていました。もっと見る

15. 縄文杉のそびえる原生林に広がる幻想的な景観「屋久島」 / 種子島・屋久島エリア

言わずと知れた「世界自然遺産」の島、屋久島。樹齢2,000年あまり〜7,200年まで諸説ある「縄文杉」はもちろん、その貴重な生態系や景観など、島全体が自然の宝庫。「白谷雲水峡」や「ヤクスギランド」などでは、広大な森を比較的手軽に楽しめるコースもあります。また、滝や温泉など屋久杉以外のスポットも多彩です。原生林の中にあるこけむした岩々。自然の中に一歩足を踏み入れたなら、はるかな時を感じる幽玄な世界が広がっています。

クチコミ:王者の風格

umaro64さん

屋久島のシンボル的な存在として知られてる屋久杉です。推定樹齢から縄文杉と名付けられたそうです。標高1,300メートルの深い森の中にあって、天空高く、あたかもうねるように伸び上がっています。その強烈な存在感と威厳に満ちた姿に加えて道中の……もっと見る
屋久島のホテルを探す

16. 宇宙開発に大切な役割を担うロケット発射場「種子島宇宙センター(種子島)」 / 種子島・屋久島エリア

種子島東南端の海岸線に面した、日本最大のロケット発射場。「大型ロケット発射場」、「衛星組立棟」といった設備があり、日本の人工衛星打ち上げの中心的な存在です。
赤道に近い場所は打ち上げに必要なエネルギーがより少なくて済むこと、また安全性や経済性でも適しているという理由で、ここ種子島で打ち上げが行われているのだとか。センター内にある宇宙科学技術館は無料で一般公開されており、ロケットの実物大の模型もあります! 子ども連れのファミリーにも、もちろんおすすめです。(見学は事前予約制)

クチコミ:マングローブカヌー♫

ゆきだるまさん

奄美大島を訪れた際に一人2000円でマングローブカヌーツアーに参加しました。個人でカヌーだけ借りれるところもあるようでしたが、マングローブ自体が一本道ではなく、しかもかなり広大なようだったので、ツアーにして正解だったと感じました。自……もっと見る
種子島のホテルを探す

17. 豊かな森と青い海、奄美独自の文化を誇る「奄美大島」 / 奄美エリア

鹿児島本土と沖縄本島の、ほぼ中間に位置する奄美大島。高い透明度を誇る”奄美ブルー”の海にはサンゴ礁が広がり、シュノーケリングやダイビングで海の世界に出かければ、たくさんの魚たちがお出迎え。郷土料理や名産の本場奄美大島紬、島唄など独自の文化にも出会うことができます。奄美大島の特徴は、島の大部分を森が占めていること。アマミノクロウサギなどの固有種や絶滅危惧種が多くいるほか、日本で2番目に広いマングローブ林など、貴重な自然が残されています。

クチコミ:マングローブカヌー♫

ゆきだるまさん

奄美大島を訪れた際に一人2000円でマングローブカヌーツアーに参加しました。個人でカヌーだけ借りれるところもあるようでしたが、マングローブ自体が一本道ではなく、しかもかなり広大なようだったので、ツアーにして正解だったと感じました。自……もっと見る
奄美大島のホテルを探す

18. 絶景とウミガメに出会う鹿児島最南端の島「与論島」 / 奄美エリア

鹿児島から、南へ約563km。鹿児島県最南端の、サンゴ礁に囲まれた小さな島が与論島です。サンゴ礁が隆起してできた島の白い砂浜と抜群の透明度を誇る海は、「東洋の真珠」とも呼ばれる美しさ。特に、大潮の干潮時にしか見られない「百合ヶ浜」は、まさに地上の楽園と言える絶景となります。与論島はウミガメたちの通り道となっており、遭遇できる可能性も高め。小さな島ながらたくさんのビーチやダイビングスポットがあり、マリンアクティビティをサポートしてくれるショップも多数あります。与論島のホテルを探す

いかがでしたか?

いろいろな顔を持つ鹿児島。旅行のプランは決まりそうですか? もし迷われるようなら、「歴史を学ぶ」「自然の中でのんびり」など、自分の旅のテーマを決めて絞ってみるのもよいかもしれませんね。また、自然豊かなスポットは季節ごとで印象が変わるので、しっかり下調べしておきましょう。充実した鹿児島旅を楽しんでくださいね!鹿児島のホテルを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鹿児島の特集

鹿児島の特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧