1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 関東地方
  4. 神奈川県
  5. 平塚・大磯
  6. 平塚・大磯 観光
  7. ガラスのうさぎ像
平塚・大磯×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

ガラスのうさぎ像

名所・史跡

平塚・大磯

このスポットの情報をシェアする

ガラスのうさぎ像 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11343916

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ガラスのうさぎ像
住所
  • 神奈川県中郡二宮町二宮838付近
アクセス
JR二宮駅南口ロータリー
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡
登録者
ちちぼー さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(13件)

平塚・大磯 観光 満足度ランキング 24位
3.32
アクセス:
4.68
二宮駅南口の階段を降りた目の前です by 風来坊之介さん
人混みの少なさ:
3.75
駅前なので人は多いが見ている人はいませんでした by 風来坊之介さん
バリアフリー:
3.50
大丈夫ですが人や車に注意が必要です by 風来坊之介さん
見ごたえ:
3.40
像の前の解説を読むと理解できます by 風来坊之介さん
  • 満足度の高いクチコミ(4件)

    戦争で家族を失った少女を描いた小説

    4.0

    • 旅行時期:2016/06
    • 投稿日:2021/06/22

    『ガラスのうさぎ』は、児童文学作家である高木敏子さんが自身の経験を元に戦争で家族を失った少女を描いた小説です。もう何十年も...  続きを読む前に読んだ内容だったので、舞台が神奈川県の二宮町だったことを、すっかり記憶していなかったため、駅前でこの像をみて思い出した時、思わず感動してしまいました。  閉じる

    tenkuusogo

    by tenkuusogoさん(男性)

    平塚・大磯 クチコミ:49件

  • 戦争の悲劇を伝える像

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/01(約6ヶ月前)
    • 0

    東海道線二宮駅前ロータリーに設置された像。
    ガラスのうさぎという小説がモチーフになっており、終戦直前の空襲で父を失った少...  続きを読む女が形見のうさぎを抱えている姿で設置している。
    戦争の悲劇と平和への思いが伝わってくる銅像で、像のそばの解説を読んで戦争について考えさせられた。  閉じる

    投稿日:2021/02/07

  • 抱えているウサギはきれいです

    • 4.5
    • 旅行時期:2020/07(約12ヶ月前)
    • 0

    二宮駅(南口)の階段を降りた駅前ロータリーの中央にあり、駅を向いて立っているため近づくことができません(無理すれば行けます...  続きを読むが^^;バスや車が通る道なので・・・)
    駅の歩道側にあればよかったのにと思いましたが・・・駅舎のなかでお父さんを亡くした少女の像でしたね、駅を背にするより駅を見ているのがしっくりくるのかもしれません。

    終戦のたった10日前、たまたまここに居合わせたために目の前で父親を亡くしてしまった13歳の女の子の像です。
    子どものころ出版された本を読みました、いつか二宮へ・・・と思っていて今回、やっと来ることができました。
    実際、今でも小さな駅だし、海辺の小さな町をどうして(軍需工場があったわけでもなく)狙ったのかが不思議です。

    女の子が抱えているガラスのウサギは3月の東京大空襲(母と妹たちを亡くした)の時に二宮へ疎開していて無事だった少女が父親と一緒に自宅へ戻り、がれきの中から見つけたものです、半分が溶けてぐにゃりとしていたのを父親が「ガラスがこんなになるなんて」との言葉に子供ながらに恐怖を覚えたのを思い出しました。

    この像は1981年に制作されたものだそうで二宮郵便局の風景印の図案になっているそうです。



      閉じる

    投稿日:2020/07/22

  • JR二宮駅前にある

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/10(約2年前)
    • 0

    ガラスのウサギ像は、JR二宮駅前にあります。少女がガラスのウサギを抱いた像です。ガラスのうさぎは、児童文学作家である高木敏...  続きを読む子氏のノンフィクション文学です。戦争で家族を失った少女を描いたものとのことです。この小説をもとに1981年に作成された像です。悲しい像です。  閉じる

    投稿日:2021/05/23

  • 二宮駅南口前

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 0

    戦争体験を伝える像として、二宮駅南口を出てすぐの場所に”ガラスのうさぎ”をかかえた少女の像が立っています。
    跨線橋の階段...  続きを読むを下りた正面なので、すぐ分かると思います。
    像のうさぎは、本当にガラス製なのか分かりませんが、透明に光っていました。
    ちなみに、国道1号線に出てすぐの和菓子屋さん、みせ吉では、素朴ですがうさぎにまつわるお菓子も販売されているので、利用されてみてはいかがでしょう。  閉じる

    投稿日:2019/01/18

  • 父の形見のガラスのうさぎ

    • 4.5
    • 旅行時期:2018/10(約3年前)
    • 0

    JR二宮駅南口のロータリーの一角にガラスのうさぎを両手で抱えた少女の像があります。終戦直前にここ二宮駅周辺で空襲に遭った父...  続きを読む娘。父は亡くなり父が作ったガラスのうさぎを抱えて戦争の悲惨さを訴えているのです。  閉じる

    投稿日:2019/10/17

  • 二宮駅南口

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/06(約4年前)
    • 0

    JR東海道線二宮駅の南口駅前にある、ガラスのうさぎを抱えた少女の像です。
    小さくて目立たない像ではありますが、太平洋戦争...  続きを読むの悲惨さを後世に伝えるものとして、二宮町の人々に大事にされているようです。すぐ近くにある碑に説明が書かれています。
      閉じる

    投稿日:2017/06/18

  • 二宮駅南口にある少女像

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 0

    吾妻山公園の菜の花を見に行った帰りに目にしました。
    各種観光マップなどには必ず乗っている有名な像です。戦争で家族を失った...  続きを読む少女が主人公の、高木敏子さん作「ガラスのうさぎ」を受けて、たくさんの人の協力を得て建てられました。
    昔、黄色い表紙の「ガラスのうさぎ」が本棚にありましたが、子供の私は読むことがありませんでした。
    これをきっかけに読んでみたいと思います。  閉じる

    投稿日:2017/02/18

  • 菜の花ウォッチングスタンプラリー

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/01(約4年前)
    • 0

    吾妻山公園に菜の花と富士山の景色を見に行った際、立ち寄りました。
    ガラスのうさぎ像は二宮町の観光スポットとなっていて、菜...  続きを読むの花ウォッチングスタンプラリーのスタンプ設置場所になっています。2ヶ所以上のスタンプを集めると記念品をいただけます。私は、3か所巡ってオリジナルクリアファイルと絵葉書をいただきました。
    吾妻山公園に行かれる方は、その前後に立ち寄られたら良いと思います。二宮駅南口の階段を下りてすぐのところにあります。
    少女が手に持っているいびつなガラスのうさぎは母と姉を失った空襲の火災熱を表現しているそうです。  閉じる

    投稿日:2017/01/14

  • うさぎだけ別素材かな

    • 3.5
    • 旅行時期:2016/07(約5年前)
    • 0

    二宮駅の南口を出たバスのロータリーにあります。
    バスが通るので像に近づく時は気をつけましょう。
    戦争の空襲で家族を失った少...  続きを読む女が父の形見となったガラス細工のうさぎを両手に持っている構図です。
    本当にガラスなのか分かりませんでしたが像のうさぎ部分だけ別の素材でできているようで目立っていました。  閉じる

    投稿日:2016/07/15

  • 戦争で家族を失った少女を描いた小説

    • 4.0
    • 旅行時期:2016/06(約5年前)
    • 1

    『ガラスのうさぎ』は、児童文学作家である高木敏子さんが自身の経験を元に戦争で家族を失った少女を描いた小説です。もう何十年も...  続きを読む前に読んだ内容だったので、舞台が神奈川県の二宮町だったことを、すっかり記憶していなかったため、駅前でこの像をみて思い出した時、思わず感動してしまいました。  閉じる

    投稿日:2016/06/19

  • うさぎは父親の形見だそうです

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/03(約6年前)
    • 0

    二宮駅の南口を出てすぐそば、ロータリー上に建つうさぎを抱えた女の子の像です。
    この子は太平洋戦争末期、二宮駅周辺が米軍の...  続きを読む機銃掃射を受けた時に父を失った少女で、これにちなんで戦争の悲惨さを残すために建てられたものとのこと。
    この付近は電車がよく通るので、途中下車して見ていくのにいいかと思います。  閉じる

    投稿日:2015/03/25

  • 戦争の悲惨さなどを訴える像です

    • 3.5
    • 旅行時期:2013/06(約8年前)
    • 0

     二宮駅南口の階段を降りると目の前に建っている像です。
     最初は何の像か分からなかったが、像の前の解説などを読んで、平和...  続きを読むの尊さと二度と戦争があってはならないと願う人々の協力によって、1981 (昭和56) 年に建てられたものと言うことが分かった次第です。
     家に戻ったら、高木敏子さんの小説 「ガラスのうさぎ」 を読んでみようと思っています。  閉じる

    投稿日:2013/07/20

  • 戦争の悲劇

    • 3.0
    • 旅行時期:2013/05(約8年前)
    • 0

    東海道線二宮駅南口にあります。
    高木敏子さんの書かれたノンフィクション文学「ガラスのうさぎ」の像です。
    「ガラスのうさ...  続きを読むぎ」は空襲の焼跡にガラス工場を営んでいた父が作ったガラスのうさぎが
    残っていた、そしてその父はこちら二宮で少女の目の前で命を落としてしまうという戦争の悲劇の話です。
    少女の抱いている透明のうさぎが心を打ちます。  閉じる

    投稿日:2013/07/01

1件目~13件目を表示(全13件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

ガラスのうさぎ像について質問してみよう!

平塚・大磯に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • BENさん

    BENさん

  • amstrobryさん

    amstrobryさん

  • rokukaさん

    rokukaさん

  • tenkuusogoさん

    tenkuusogoさん

  • しそまきりんごさん

    しそまきりんごさん

  • llamaさん

    llamaさん

  • …他

周辺のおすすめホテル

平塚・大磯 ホテルランキングを見る

神奈川県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

神奈川県の人気ホテルランキング

PAGE TOP