1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東北地方
  4. 山形県
  5. 天童温泉
  6. 天童温泉 観光
  7. 天童織田の里歴史館(天童市立旧東村山郡役所資料館)
天童温泉×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

天童織田の里歴史館(天童市立旧東村山郡役所資料館)

美術館・博物館

天童温泉

このスポットの情報をシェアする

天童織田の里歴史館(天童市立旧東村山郡役所資料館) https://4travel.jp/dm_shisetsu/10016871

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

幕末から明治・大正にかけての天童市や東村山郡の歴史、文化、生活、産業、温泉などの資料を展示。 春には、市内に伝わる古いお雛様を多数展示します。

施設名
天童織田の里歴史館(天童市立旧東村山郡役所資料館)
住所
  • 山形県天童市五日町2-4-8
アクセス
天童駅から徒歩で15分
営業時間
9:30~18:00 11月~3月は9:00~17:00
休業日
[月] 祝日の翌日、年末年始
予算
大人 220円
高校生 110円 小中学生無料。
その他
管理者: 天童市
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 美術館・博物館

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(17件)

天童温泉 観光 満足度ランキング 4位
3.32
アクセス:
3.73
天童公園の外側に建っています by gardeniaさん
コストパフォーマンス:
3.73
人混みの少なさ:
4.00
とても空いていました by gardeniaさん
展示内容:
3.73
バリアフリー:
2.75
高台にあり、石段をのぼります by gardeniaさん
  • 満足度の高いクチコミ(11件)

    天童を知るには、まずここを訪れたい!

    4.5

    • 旅行時期:2021/03
    • 投稿日:2023/01/24

    明治12年の落成。明治期の洋風建築としては山形県内では最も古い。昭和60年に解体復元工事完成。展示館は「旧東村山郡役所」と...  続きを読むして天童地域の歴史を紐解く展示スペースと、「天童織田の里歴史館」として天童織田家の資料を展示するスペースに分かれ、そのほかに季節のイベント展示が執り行われる。  閉じる

    Q太郎

    by Q太郎さん(男性)

    天童温泉 クチコミ:6件

  • 天童市立旧東村山郡役所資料館

    • 3.0
    • 旅行時期:2022/05(約9ヶ月前)
    • 0

    2022.5.27訪問。家族で車で行きました。舞鶴山のふもとに建つ、旧東村山郡役所。たたずまいがいいです。
    見学は200...  続きを読む円です。天童らしく、将棋の駒の展示が面白いです。裏から舞鶴山に上ることができます。駐車場有り、無料です。  閉じる

    投稿日:2022/05/29

  • 天童を知るには、まずここを訪れたい!

    • 4.5
    • 旅行時期:2021/03(約2年前)
    • 34

    明治12年の落成。明治期の洋風建築としては山形県内では最も古い。昭和60年に解体復元工事完成。展示館は「旧東村山郡役所」と...  続きを読むして天童地域の歴史を紐解く展示スペースと、「天童織田の里歴史館」として天童織田家の資料を展示するスペースに分かれ、そのほかに季節のイベント展示が執り行われる。  閉じる

    投稿日:2021/03/09

  • 明治初期の洋風建築

    • 3.5
    • 旅行時期:2020/02(約3年前)
    • 1

    ちょうどお雛様が飾ってある時期だったので寄ってみました。入館料は一般220円

    展示品は天童織田藩の資料や明治時代のく...  続きを読むらしなど。信長に最も似ているといわれる肖像画も飾ってありました。

    明治14年に明治天皇が東北巡幸された時に2階(企画展会場)で休まれ、「明治天皇行在所(あんざいしょ)」として使用されたそうです!  閉じる

    投稿日:2020/05/10

  • 旧東村山郡役所

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/11(約4年前)
    • 0

    天童織田の里歴史館は、JR天童駅から徒歩15分くらいのところにあります。この建物は、明治12年に東村山郡役所として建築され...  続きを読むた三層、白壁の素敵な洋風建築物です。この建物は、郡農会、天童町役場、天童市役所、図書館などを経て現在は資料館となっています。古い建物に興味がある方にお勧めのスポットです。  閉じる

    投稿日:2020/12/05

  • 天童公園の麓にある洋館

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/09(約4年前)
    • 0

    天童公園の小高い山の麓にある洋館です。現在は東村山市役所になっているようで、表に看板がかかっていました。3階建てで、上に行...  続きを読むくほど小さくなるピラミッド状の珍しい外観でした。建物に近づいてみましたが、中に入れるようには見えませんでした。  閉じる

    投稿日:2018/12/12

  • 明治時代の洋風建築です。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約5年前)
    • 2

    明治12年、山形県東村山郡役所として建てられました。
    昭和60年に復元され、明治時代の洋風建築として、県の有形文化財にな...  続きを読むっています。

    大人 200円 ×2枚
    閉館間近でしたが、、
    「どうぞゆっくりご覧くださーい。」

    残念ながら館内は撮影禁止でした。

    明治新政府の郡制の発足により、天童織田藩二万石の城下町であった天童の地に創建されました。
    その後、天童市役所、市立図書館にも使われていました。

    訪れたのは3月中旬。
    館の中は昔のお雛様がたくさん展示されていました。
    最上階のお雛様は壮観でした。

    天童のお雛様は、最上川を上ってやってきました。
    紅花、米、漆、蝋、胡麻などが最上川を下って酒田から北前船で京都や大阪に運ばれました。
    京都や大阪からは塩やせともの、小間物、人形などが運ばれたようです。
    天童にたくさんの古いお雛様が残っているのは、江戸時代の終わりごろ、天童の町人の間で雛飾りが盛んにおこなわれていたからのようです。

      閉じる

    投稿日:2018/06/27

  • 生家近くの資料館

    • 5.0
    • 旅行時期:2017/07(約6年前)
    • 1

    昨年に引き続き生家近くで幼い頃の遊び場だった資料館を再訪問
    今回は天童駅から徒歩で行き15分程度で到着
    展示の説明など...  続きを読むをゆっくり読んで楽しみました
    修復された館は西洋的標準建築物の中ではごくスタンダードな造りだそうです
    一見完全な洋風に見えますが日本のお城の様な和のテイストも感じられました
      閉じる

    投稿日:2017/07/19

  • 明治時代の洋風建築

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約6年前)
    • 0

    明治の洋風建築に興味を持ち 訪れました
    内部は天童織田藩関連資料や明治維新前後の資料を中心に、240点余りを展示いる郷土...  続きを読むの資料館 天童と言えば 有名なものは将棋の駒くらいの知識でしたが 幕末の天童織田藩のことなど少しこの土地のことがわかりました
    郷土のことだけでは・・・と思いましたが 色々と企画して企画展としての展示もありました
    めんこいこけし展 簡単に目で楽しめてよかった
      閉じる

    投稿日:2017/08/11

  • 明治のレトロ雰囲気を・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約6年前)
    • 0

    明治12年、東村山郡役所として建てられ昭和60年の復元工事で今の姿になり、
    明治時代の洋風建築として、県の有形文化財にな...  続きを読むっていました。
    天童織田藩関連資料や明治維新前後の資料を中心に展示してあり、
    こけし展も開催されていました。
    明治のレトロ雰囲気を感じる事が出来ました。  閉じる

    投稿日:2017/06/11

  • 役所として使われた古い洋館

    • 3.5
    • 旅行時期:2017/04(約6年前)
    • 0

    天童市の舞鶴山(天童公園)の西側にある、明治時代に建てられた歴史的建造物(洋館)。山形県には役所として使われた古い洋館が結...  続きを読む構のこっていますが、その一つです。
    クルマで建物のすぐそばまで行くことができるので、大変便利です。  閉じる

    投稿日:2017/04/29

  • 明治初期の擬洋風の役所

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/02(約6年前)
    • 0

    天童にある擬洋風建築の建物です。元々は役所として使われていたそうですが、今は天童織田藩の事跡を伝える資料館として利用されて...  続きを読むいます。
    こちらへのアクセスはバスが便利です。天童駅前のバスターミナルから山形駅行きに乗り、五日町バス停で降りれば直ぐです。バスを降りて直ぐ先の路地を左(東)に向けば、直ぐに目に入ります。歩いても行けるので、その辺は好みでしょう。歩いていく場合は天童駅東口から羽州街道に出て、そのまま南に進んでください。五日町バス停を過ぎたら、後はバスで行く場合と一緒です。
    如何にも明治の洋館、という感じで、非常に美しい佇まいです。個人的にこういう洋館は大好きなので、テンションが上がりました。元々役所なので華美な装飾もなく、優美ながらも質実剛健な感じで、その辺も好ましいです。展示されている資料は幕末期の織田藩の動きが多く、あまり目を惹くようなものはなかったです。因みに内部は写真撮影禁止となっています。  閉じる

    投稿日:2017/03/05

  • 昔の役所

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/02(約6年前)
    • 0

     天童公園のすぐ近く。小高い場所に建つ近代建築です。明治12年に東村山郡役所として建てられたそうで。3階の塔屋が印象的な建...  続きを読む築ですが、一時は3階部分のみが除かれていたということです。
     200円の入場料を払って内部も見ましたが、地方の雛人形の展示がされており、華やかな雰囲気でした。他に甲冑や鉄砲などが常設展示されています。  閉じる

    投稿日:2017/02/06

  • リニューアル中

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/11(約6年前)
    • 0

    現在、工事中のようです。正面に足場が組まれていて全体を見ることができず、ちょっと残念でした。
    訪れたとき庭の植物の手入れ...  続きを読むをしている人がいて、文化財として非常によい状態で保存されていることがわかりました。  閉じる

    投稿日:2016/11/14

  • ☆素敵な明治時代の洋館☆

    • 5.0
    • 旅行時期:2016/11(約6年前)
    • 0

    JR「天童駅」から「天童公園」方面に車で向かう途中で、左手に素敵な洋館を見つけ、一度「斎藤真一心の美術館」まで行ってから、...  続きを読むわざわざ歩いて来た道を戻って一人で行きました(主人は車に残りました)。
    明治12年に建てられた洋風建築の建物で、以前は東村山市役所だったようです。修復工事を経て、現在は明治維新前後の資料などが展示されています。
    「天童公園」の外側の高台に建っており、石段を上ってのアクセスになります。
    山形は素敵な古い洋館が多いこともで有名ですが、お好きな方には是非訪問して欲しいスポットです!
    なお、高台にあったので、住宅街の奥でも見つけることができましたが、若干わかりにくいかもしれません。  閉じる

    投稿日:2016/11/06

  • 懐かしい思い出にタイムトラベル

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/07(約7年前)
    • 0

    生家の直ぐ近くで子供の頃は古い図書館とブランコの有る公園になって貴重な遊び場所でした
    今回久しぶりに伺い明治に出来た県の重...  続きを読む要文化財であった事を知りました
    館内は綺麗な展示室になっていてすっかり様変わり
    昔の面影は無く残念な反面
    山手の洋館にも負けない位モダンにリニューアルされてこの地区が発展しているのも感じ何だかほっとしました  閉じる

    投稿日:2016/07/23

  • 天童を代表する明治洋風建築です

    • 4.5
    • 旅行時期:2013/05(約10年前)
    • 0

    天童といえば、どうしても将棋のイメージが先行しがちで、観光名所も和のテイストのスポットが多いように感じますが、そんな中で異...  続きを読む彩を放っているといえるのが、こちらの旧東村山郡役所です。現在は資料館としての運用ですが、外観は美しい明治の洋風建築で、外観を拝むだけでもその端麗な姿に圧倒されるかと思います。  閉じる

    投稿日:2013/05/29

  • 静かさや 岩に染み入る 蝉の声」の詩碑

    • 4.0
    • 旅行時期:2009/06(約14年前)
    • 0

    芭蕉の句で、「古池や 蛙飛び込む 水の音」を知らない人はいないと思います。これはてっきり山形の山寺で詠んだのだと思っていま...  続きを読むしたが、山寺では、「静かさや 岩に染み入る 蝉の声」です。「古池や 」を詠んだのはどこなのでしょうか。
    いろんな説があるようですが、深川芭蕉庵という説が有力。しかし、この旧東村山郡役所資料館の隣の公園にも、この詩碑がありまして。もしかして、天童市で詠まれたんではないでしょうね。そんな感じを持ってしまうほど。奥の細道でも、芭蕉が自身で語るハイライトは、大石田とか。山形と芭蕉の縁は深いのです。
      閉じる

    投稿日:2012/08/23

1件目~17件目を表示(全17件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

天童織田の里歴史館(天童市立旧東村山郡役所資料館)について質問してみよう!

天童温泉に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • JIRO N.さん

    JIRO N.さん

  • Q太郎さん

    Q太郎さん

  • BENさん

    BENさん

  • うにさん

    うにさん

  • ムーミン3さん

    ムーミン3さん

  • nichiさん

    nichiさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

山形県の人気ホテルランキング

PAGE TOP