旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ハルシュタット 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

ハルシュタット人気旅行記ランキング18位(265件中)

2016年9月オーストリア(4)クリッペンシュタイン展望台

関連タグ

    旅行時期 2016/09/24 - 2016/09/24 (2017/02/13投稿

    2016年9月21日-9月30日まで友人と二人でオーストリアのウィーン、オーバートラウン、ハルシュタット、グラーツを旅してきました。以下、旅行の日程で、ここでは9月24日(後半)様子をまとめました。

    9月21日 羽田発のエアフラ夜便でウィーンへ
    9月22日 朝、ウィーンに到着後、市内を観光
    9月23日 ウィーンから列車でオーバートラウンへ移動
    9月24日 クリッペンシュタイン(マンモス洞窟と大氷穴)観光
    9月25日 朝、ハルシュタットへ移動後、塩坑などを見学
    9月26日 午後、ハルシュタットから列車でグラーツへ移動
    9月27日 グラーツ観光
    9月28日 グラーツ観光
    9月29日 グラーツから列車でウィーンへ移動
    9月30日 友人は日本へ帰国。私は列車でチェコのプラハへ移動

    尚、時折、登場するクマのぬいぐるみはクマクマウー。腕に抱いているのはチビチビフー。私の旅の相棒で、旅行歴16年となるベテランのクマです(^^)。

    写真 35枚

    交通手段 : 
    • 現地移動 :  高速・路線バス / 徒歩
    エリア:
    オーストリア > ハルシュタット
    エリアの満足度:
    4.5
    • マンモス洞窟と大氷穴ツアーを終え、14時15分、ケーブルカーで山頂を目指します。

    • 5分ほどで標高2100m地点にある第二区間に到着。
      ここでケーブルカーを乗り換えると、この先に見えている第三区間まで行くことができますが、いったん下車。

    • ここでの見所は歩いて5分のNaturerbeblick、徒歩で15分の展望台(Welterbespirale)、そして、徒歩30分のファイブ・フィンガーズです。

    • 左後方に見えているのが、下車したケーブルカー乗り場です。

    • 展望台(Welterbespirale)へと歩いていくと、このダッハシュタインに7つあるという氷河が一部、見えました。

    • 天気の良い日には、その中で最も大きな氷河を目にすることができます。

    • イチオシ

      くねくねしたおもしろいベンチに寝そべり、この爽快感を思いっきり満喫しました!

    • そのすぐそばには、船首みたいな形をした展望台(Welterbespirale)があります。

    • ここからハルシュタットが見下ろせます。

    • けれど、眺めがいいので、人がいっぱい。ウーとフーはなかなか前に行けません。

    • 数分後、ようやく前列をゲットすると、ハルシュタット湖とパラグライダーが見えました。

    • それから、展望台を下りて断崖近くまで寄ってみました。けっこうドキドキ。スリルがあります。

    • オーバートラウンと宿泊しているホテルが豆粒のよう。

    • 15時半、さらに15分ほど歩くと、左手に「ファイブ・フィンガーズ」が見えてきます。

    • ファイブ・フィンガーズとは、崖っぷちから空中に伸びる5つの展望橋のこと。

    • 落下したら危険なので、ウーとフーはカバンの中で待機します。

    • 先端まで行くと足元がガラス張りになっている所もありましたが、汚くて下が良く見えないので(^^;)怖くはありませんでした。
      けれど、額縁の枠の向こう側へ入り込むのは狭くてけっこう大変で、バランスを崩しそうになりました…。

    • ハルシュタットを一望できて、眺めは最高。

    • 16時、ここで大変なことに気がつきました(@@)。

      まだ、こんなに明るいのに、ケーブルカーの最終の時間が迫ってきていたのです!
      第三区間の最終が、16時50分。第二区間が17時で、第一区間は17時10分。
      これから第三区間まで行ってみたいのに、あと少ししかありません。急いでケーブルカー乗り場へ戻りました。

    • 第三区間へのケーブルは、この第二区間へ登るケーブルよりも小型です。
      そのせいか、乗り場は行列ができていました。

    • これでは次のに乗れないかもしれない。そう不安を感じつつ並んで待っていたら、私の二人前にいた人のところで満員になってしまいました。

      私の前にいたのは中国人の団体さんで、一人だけ乗り込めなかったのです。一緒に乗りたいとガイドらしき人が騒ぎ始め、ケーブルカーの操作員さんが説明しましたが、言葉が通じません。困った操作員のおじさんは、なんと後ろにいた私の手を引っ張り、ケーブルカーに乗せ、ガイドさんと団体ツアーのお客さんひとりを残し、発車してしまったのです(@@)

      取り残された私の友達も唖然とする中、乗り場がどんどん遠くなっていきました…。それなのに、操作員のおじさん、悠然としているのです(~~)。

    • 16時15分、第三区間の駅に到着しましたが、友達の待つ第二区間の乗り場を見つめるばかり。

    • 周辺を観光する時間もなく、折り返すケーブルを待って乗り込みました。

    • 16時半、なんとか友達と合流し、下山することにしました。下りのケーブルカーは、第二区間も第一区間も行列ができています。

      オーバートラウンへ戻る543番「Obertraun Abzw Bahnhof Dachsteinhohlen」行きは17時16分。それを逃すと、最終の19時03分までバスはありません。
      徒歩で帰ろうとすると40分もかかるので、なんとしてもバスに間に合いますようにと祈りました。

    • そして、17時24分、なんとか時間までにバス乗り場へ到着。
      ところが、予定していたオーバートラウン行きの543番バスが来なかったので、代わりにハルシュタット行きに乗りました。

    • そして、17時28分、次の停留所でバスを下車。

    • ここは右に行けば、ハルシュタット。左に行けば、オーバートラウンという分かれ道です。

    • バス停からは歩いて15分ほどでホテル近くへ戻ってきました。

    • 18時、夕食はこの近くのピッツェリア「Pizzeria Kegelbahn Simmer」へ。

    • テラス席もありますが、さすがにこの時間は寒いので店内へ入りました。

    • 生地がカリカリ、ふわふわのマルガリータピザ(値段は6.3ユーロ)。
      それから、皮まで香ばしくグリルされた鱒(値段は16.3ユーロ)を注文。友達とシェアして、ちょうどよい量で、味もおいしく大満足。

    • 19時過ぎ、ホテルに戻ってきました。

    • イチオシ

      バルコニーから見る日没。
      黒い部分が山で、上が空、下が湖です。

    • イチオシ

      たった5分で、空の色がこんなに変化。

    • こんな素敵な夕景が見れて、オーバートラウンに宿を取って良かったなと思いました。

      ------------------------------
      この旅行のこれまでの様子は下記参照:

      (1)羽田発のエアフラ夜便、そしてウィーン観光
      http://4travel.jp/travelogue/11198636

      (2)ウィーンから列車でオーバートラウンへ
      http://4travel.jp/travelogue/11198877

      (3)マンモス洞窟と大氷穴
      http://4travel.jp/travelogue/11205147

    ハルシュタット人気旅行記ランキング18位(265件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    オーストリア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら920円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    ハルシュタット ホテル一覧へ

    kiyoさん

    kiyoさん 写真

    海外21カ国渡航

    国内13都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる