裏磐梯・猫魔旅行記(ブログ) 一覧に戻る
福島県の裏磐梯エリアを中心に2泊3日子連れ(6歳児)旅行しました。<br /><br />福島駅からレンタカーを借り、裏磐梯に2泊3日しました。そのうち1日目は山形県の米沢に寄り、2日目と3日目で裏磐梯のスポットを満喫。子連れでも気軽にできるトレッキング(標高高い所はすでに紅葉がすごかった)、子どもも楽しめるカヌー体験、長いゴンドラ、浄土平の絶景など、子どもも大人も大満足の旅行でした。ただ、唯一、浄土平の駐車場に入る前の、1時間50分ほどの大渋滞には、正直参りました。<br /><br />10/1(金)1日目の米沢訪問と裏磐梯グランデコ東急ホテルでの宿泊については↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11714728<br /><br />【行程】<br />10/2(土)2日目<br />・「グランデコリゾート」のゴンドラで、デコ平方面に登り、「デコ平湿原」をトレッキング(約1時間)。<br />・桧原湖北岸にあるラーメン店「早稲澤 しお〇」で昼食。<br />・「乙女沼アドベンチャーパーク」でカヌー体験。<br />・「中瀬沼探勝路(展望台含む)」、「レンゲ沼探勝路」をトレッキング(約1時間)。<br />・宿泊は、「フレーザーホテル」。<br /><br />10/3(日)3日目<br />・「磐梯吾妻レークライン」、「磐梯吾妻スカイライン」(1時間50分の大渋滞の浄土平含む)をドライブして福島駅に戻る。

裏磐梯でトレッキング、カヌー体験、絶景ドライブ、紅葉など(子連れ)【裏磐梯エリア2/2】

81いいね!

2021/10/02 - 2021/10/03

39位(同エリア795件中)

shushutany

shushutanyさん

この旅行記スケジュールを元に

福島県の裏磐梯エリアを中心に2泊3日子連れ(6歳児)旅行しました。

福島駅からレンタカーを借り、裏磐梯に2泊3日しました。そのうち1日目は山形県の米沢に寄り、2日目と3日目で裏磐梯のスポットを満喫。子連れでも気軽にできるトレッキング(標高高い所はすでに紅葉がすごかった)、子どもも楽しめるカヌー体験、長いゴンドラ、浄土平の絶景など、子どもも大人も大満足の旅行でした。ただ、唯一、浄土平の駐車場に入る前の、1時間50分ほどの大渋滞には、正直参りました。

10/1(金)1日目の米沢訪問と裏磐梯グランデコ東急ホテルでの宿泊については↓
https://4travel.jp/travelogue/11714728

【行程】
10/2(土)2日目
・「グランデコリゾート」のゴンドラで、デコ平方面に登り、「デコ平湿原」をトレッキング(約1時間)。
・桧原湖北岸にあるラーメン店「早稲澤 しお〇」で昼食。
・「乙女沼アドベンチャーパーク」でカヌー体験。
・「中瀬沼探勝路(展望台含む)」、「レンゲ沼探勝路」をトレッキング(約1時間)。
・宿泊は、「フレーザーホテル」。

10/3(日)3日目
・「磐梯吾妻レークライン」、「磐梯吾妻スカイライン」(1時間50分の大渋滞の浄土平含む)をドライブして福島駅に戻る。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
3.5
交通
3.5

PR

  • 2日目は、宿泊先の裏磐梯グランデコ東急ホテルからすぐのところに乗り場がある、グランデコのパノラマゴンドラに乗り、デコ平方面を目指します。

    2日目は、宿泊先の裏磐梯グランデコ東急ホテルからすぐのところに乗り場がある、グランデコのパノラマゴンドラに乗り、デコ平方面を目指します。

    グランデコ パノラマゴンドラ 乗り物

  • こういった4人乗りのゴンドラが、30秒おきに来ます。<br />土曜の朝でしたが、それほど混雑していませんでした。<br />この乗り場は、標高1,000mくらいです。

    こういった4人乗りのゴンドラが、30秒おきに来ます。
    土曜の朝でしたが、それほど混雑していませんでした。
    この乗り場は、標高1,000mくらいです。

  • うちの子どもは、こういうゴンドラみたいなもの、何故か例外なく好きですね。

    うちの子どもは、こういうゴンドラみたいなもの、何故か例外なく好きですね。

  • ゴンドラに乗っていると、徐々に木の色が黄色がかっていき、標高が上がるのを感じます。<br />ゴンドラの山頂駅は標高約1,400mだそうなので、300mほど登るのですね。

    ゴンドラに乗っていると、徐々に木の色が黄色がかっていき、標高が上がるのを感じます。
    ゴンドラの山頂駅は標高約1,400mだそうなので、300mほど登るのですね。

  • 山頂駅から、デコ平湿原方面へトレッキングを開始します!デコ平湿原へは、15分から20分程度だそう。子連れでも無理のない感じですね。この図が分かりやすいです↓<br /><br />https://www.grandeco.com/green_season/Templates/PDF/TrekkingMap.pdf

    山頂駅から、デコ平湿原方面へトレッキングを開始します!デコ平湿原へは、15分から20分程度だそう。子連れでも無理のない感じですね。この図が分かりやすいです↓

    https://www.grandeco.com/green_season/Templates/PDF/TrekkingMap.pdf

  • 珍しい生え方をした木がありました。<br />巻きつく植物(こういうことに詳しくなく、名前は分かりませんが)が紅葉して絵になる光景でした。

    珍しい生え方をした木がありました。
    巻きつく植物(こういうことに詳しくなく、名前は分かりませんが)が紅葉して絵になる光景でした。

  • 15分ほど歩くと、湿原エリアに到着!<br />良い雰囲気です。

    15分ほど歩くと、湿原エリアに到着!
    良い雰囲気です。

    デコ平湿原 自然・景勝地

  • デコ平湿原を1周する木道が整備されています。<br />1周35分とのことですが、まだ午後にも別の場所でトレッキングをしたいと思っていたので、子どもが疲れすぎるのを避けるため、一部分のみ歩きます。

    デコ平湿原を1周する木道が整備されています。
    1周35分とのことですが、まだ午後にも別の場所でトレッキングをしたいと思っていたので、子どもが疲れすぎるのを避けるため、一部分のみ歩きます。

  • 歩いて行くと、ありえない絶景に遭遇!<br />カラフルな色どりの紅葉!ちょうど日も差し始め、紅葉が鮮やかに映えます!

    歩いて行くと、ありえない絶景に遭遇!
    カラフルな色どりの紅葉!ちょうど日も差し始め、紅葉が鮮やかに映えます!

  • 言葉にできない美しさ!

    言葉にできない美しさ!

  • 色々な木々が色々な色に紅葉しています!

    色々な木々が色々な色に紅葉しています!

  • さて、計1時間ちょっとトレッキングをし、ゴンドラの山頂駅に戻ります。<br />トランポリンがあり、うちの子はしばし遊びます。

    さて、計1時間ちょっとトレッキングをし、ゴンドラの山頂駅に戻ります。
    トランポリンがあり、うちの子はしばし遊びます。

  • 息子がラーメンを食べたいと言ったので、ネットでわりと評価の高かった「早稲澤 しお〇」というラーメン屋へ向かいます。途中、桧原湖の東岸を走ります。<br />絶景ドライブ!

    息子がラーメンを食べたいと言ったので、ネットでわりと評価の高かった「早稲澤 しお〇」というラーメン屋へ向かいます。途中、桧原湖の東岸を走ります。
    絶景ドライブ!

    桧原湖 自然・景勝地

  • その「早稲澤 しお〇」に到着。<br />

    その「早稲澤 しお〇」に到着。

    早稲澤屋 しお◯ グルメ・レストラン

  • あっさりながら奥行きのあるおいしいラーメンでした!<br />うちの子も一杯完食。

    あっさりながら奥行きのあるおいしいラーメンでした!
    うちの子も一杯完食。

  • 本日の午後最初のスポットは、カヌー体験ができるという、乙女沼アドベンチャーパークへ。裏磐梯ライジングサンホテル内にあり、ホテルのカウンターで受付をしています。<br />

    本日の午後最初のスポットは、カヌー体験ができるという、乙女沼アドベンチャーパークへ。裏磐梯ライジングサンホテル内にあり、ホテルのカウンターで受付をしています。

    乙女沼アドベンチャーパーク テーマパーク

  • こういった案内図をいただきます。<br />乗り場のある沼から、少し狭い水路を通って別の沼まで行きます。<br />ちなみに、約30分のカヌー体験の始めから終わりまで、我々だけでこのコースを独占できました。土曜の午後だったのですが。

    こういった案内図をいただきます。
    乗り場のある沼から、少し狭い水路を通って別の沼まで行きます。
    ちなみに、約30分のカヌー体験の始めから終わりまで、我々だけでこのコースを独占できました。土曜の午後だったのですが。

  • 息子もテンションが上がっていました。<br />2人乗りと1人乗りのカヌーがあり、私と息子が2人乗りに、妻が1人乗りに乗ります。

    息子もテンションが上がっていました。
    2人乗りと1人乗りのカヌーがあり、私と息子が2人乗りに、妻が1人乗りに乗ります。

  • カヌーが初めての私は、最初操縦に慣れませんでしたが、数分すると、徐々にコツをつかむことができました。息子も頑張って漕ぎました。<br />ちなみにガイドさんが同行するわけではなく、乗り場にスタッフの方がいるだけで、途中は誰からも見えません。落ちても自己責任です。

    カヌーが初めての私は、最初操縦に慣れませんでしたが、数分すると、徐々にコツをつかむことができました。息子も頑張って漕ぎました。
    ちなみにガイドさんが同行するわけではなく、乗り場にスタッフの方がいるだけで、途中は誰からも見えません。落ちても自己責任です。

  • 少し細い水路に入って行きます。何度か周囲の木の枝に挟まれて立ち往生しながらも、なんとか進みました。操縦はやはり難しい!

    少し細い水路に入って行きます。何度か周囲の木の枝に挟まれて立ち往生しながらも、なんとか進みました。操縦はやはり難しい!

  • 水草のあるエリアもあります。緑!の景色がきれい!<br />こういったところを、他の観光客なしに独占できたのがすごい!

    水草のあるエリアもあります。緑!の景色がきれい!
    こういったところを、他の観光客なしに独占できたのがすごい!

  • カヌー体験を終えると、周囲にブランコなどの遊具があり、子どもも大人も楽しめます。うちの息子はハンモックが気に入ったようです。

    カヌー体験を終えると、周囲にブランコなどの遊具があり、子どもも大人も楽しめます。うちの息子はハンモックが気に入ったようです。

  • さて、本日最後のスポットは、中瀬沼・レンゲ沼探勝路へ。<br />裏磐梯サイトステーションからトレッキングを開始。<br />https://www.urabandai-inf.com/?page_id=35482

    さて、本日最後のスポットは、中瀬沼・レンゲ沼探勝路へ。
    裏磐梯サイトステーションからトレッキングを開始。
    https://www.urabandai-inf.com/?page_id=35482

  • レンゲ沼探勝路とありますが、中瀬沼探勝路とほぼ一体化しています。

    レンゲ沼探勝路とありますが、中瀬沼探勝路とほぼ一体化しています。

  • 気持ちの良いトレッキングコース。

    気持ちの良いトレッキングコース。

  • 10分強歩いて中瀬沼展望台に到着。<br />絶景!!中瀬沼の向こうに磐梯山という、雰囲気のある組み合わせ!

    10分強歩いて中瀬沼展望台に到着。
    絶景!!中瀬沼の向こうに磐梯山という、雰囲気のある組み合わせ!

    中瀬沼 自然・景勝地

  • 展望台からまた10分ほど歩き、レンゲ沼に到着。

    展望台からまた10分ほど歩き、レンゲ沼に到着。

  • 角度によって景色も変わります。<br />計1時間ちょっとのトレッキングコースでした。

    角度によって景色も変わります。
    計1時間ちょっとのトレッキングコースでした。

  • 本日の宿泊先は、フレーザーホテル。<br />フレンチコースの食事が売りのホテルだとのこと。

    本日の宿泊先は、フレーザーホテル。
    フレンチコースの食事が売りのホテルだとのこと。

    フレーザーホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 15,400円~

  • メゾネットタイプの部屋と聞いていました。<br />確かにそうなのですが、予想をはるかに上回る広い空間で、メゾネットというより2階建てという感じ!

    メゾネットタイプの部屋と聞いていました。
    確かにそうなのですが、予想をはるかに上回る広い空間で、メゾネットというより2階建てという感じ!

  • 食事も、雰囲気抜群の洋部屋でいただきます。

    食事も、雰囲気抜群の洋部屋でいただきます。

  • ワイン、スープ、魚料理、肉料理、写真にはないサラダや前菜も含め、すべて絶品!<br />

    ワイン、スープ、魚料理、肉料理、写真にはないサラダや前菜も含め、すべて絶品!

  • おびただしい量のマンガ本があり、うちの子は『名探偵コナン』を熟読していました。

    おびただしい量のマンガ本があり、うちの子は『名探偵コナン』を熟読していました。

  • お風呂は、家族で貸切ることができます!<br />

    お風呂は、家族で貸切ることができます!

  • 3日目、最終日は、磐梯吾妻レークライン~磐梯吾妻スカイラインをドライブし、最終的に福島駅に向かいます。<br />標高が上がると、紅葉がきれいです。<br />昨日のデコ平もそうですが、この地域、10月初頭の時点では、おおむね標高1,500mくらいになると紅葉が楽しめるようです。

    3日目、最終日は、磐梯吾妻レークライン~磐梯吾妻スカイラインをドライブし、最終的に福島駅に向かいます。
    標高が上がると、紅葉がきれいです。
    昨日のデコ平もそうですが、この地域、10月初頭の時点では、おおむね標高1,500mくらいになると紅葉が楽しめるようです。

    磐梯吾妻スカイライン 自然・景勝地

  • 磐梯吾妻スカイラインを浄土平方面にドライブしていくと、一切経山(大穴火口)が見えてきます。<br />活火山で噴火しているのが見えます。<br />紅葉と相まって、車の中からでも絶景!!

    磐梯吾妻スカイラインを浄土平方面にドライブしていくと、一切経山(大穴火口)が見えてきます。
    活火山で噴火しているのが見えます。
    紅葉と相まって、車の中からでも絶景!!

  • 絶景なのですが、、、突然前方に停車している車が!渋滞でした!<br />Google Mapによると、11分の渋滞、というような表示ですが。。。<br />実際は、浄土平の駐車場に向かうこの約2kmほどの渋滞、駐車場に入るまで1時間50分ほどかかりました!!<br />ちょっと想定外の渋滞で、正直参りました。県内ナンバーの車が多いよう。地元の人は、この時期の浄土平は紅葉の素晴らしい景色だということを知っているのではないでしょか。

    絶景なのですが、、、突然前方に停車している車が!渋滞でした!
    Google Mapによると、11分の渋滞、というような表示ですが。。。
    実際は、浄土平の駐車場に向かうこの約2kmほどの渋滞、駐車場に入るまで1時間50分ほどかかりました!!
    ちょっと想定外の渋滞で、正直参りました。県内ナンバーの車が多いよう。地元の人は、この時期の浄土平は紅葉の素晴らしい景色だということを知っているのではないでしょか。

  • 車からの景色はこの上ないのですが。。。

    車からの景色はこの上ないのですが。。。

  • 渋滞に巻き込まれているうち、うちの子がトイレに行きたいと言い出し、浄土平の駐車場まで残り1kmくらいのところで私と息子だけ車を降り、徒歩で駐車場に向かいます。(徒歩の方が早そうで、実際そうでした。)<br />すると、浄土平湿原のトレッキングコースの一部を歩く感じになり、この湿原を訪問する予定はなかったのですが、絶景!ある意味ボーナスのような感じでした。

    渋滞に巻き込まれているうち、うちの子がトイレに行きたいと言い出し、浄土平の駐車場まで残り1kmくらいのところで私と息子だけ車を降り、徒歩で駐車場に向かいます。(徒歩の方が早そうで、実際そうでした。)
    すると、浄土平湿原のトレッキングコースの一部を歩く感じになり、この湿原を訪問する予定はなかったのですが、絶景!ある意味ボーナスのような感じでした。

    浄土平 自然・景勝地

  • 気持ちの良い木道のあるコース。<br />うちの子は膀胱がつらかったかもしれませんが。

    気持ちの良い木道のあるコース。
    うちの子は膀胱がつらかったかもしれませんが。

  • コースから酸ヶ平方面を見ると紅葉の黄色に包まれた絶景!

    コースから酸ヶ平方面を見ると紅葉の黄色に包まれた絶景!

  • さて、1時間50分ほどの激しい渋滞を乗り越え、浄土平の駐車場に到着。<br />ここから吾妻小富士に登ります。

    さて、1時間50分ほどの激しい渋滞を乗り越え、浄土平の駐車場に到着。
    ここから吾妻小富士に登ります。

    浄土平ビジターセンター 美術館・博物館

  • 登りの道は整備されたもので、10分ほど登ります。

    登りの道は整備されたもので、10分ほど登ります。

  • すると、すぐに火口に到着。<br />恐竜が好きだったうちの息子は「クレーターだ!」と大興奮していました。クレーターは、恐竜が絶滅した原因になった隕石が落ちた場所として知っているらしく、火山の概念はまだないようです。こういった地形を見ると、むしろクレーターだと思うようです。

    すると、すぐに火口に到着。
    恐竜が好きだったうちの息子は「クレーターだ!」と大興奮していました。クレーターは、恐竜が絶滅した原因になった隕石が落ちた場所として知っているらしく、火山の概念はまだないようです。こういった地形を見ると、むしろクレーターだと思うようです。

    吾妻小富士 自然・景勝地

  • 下を見ても絶景!渋滞さえなければ、素晴らしいスポットです。<br />裏磐梯から浄土平に向かうのも、福島市側から浄土平に向かうのも、上下線どちらも大渋滞でした。そもそも駐車場のキャパが足りないし、その上、駐車場入り口の料金所を窓口1つでこなしているのが原因のような気がしました。

    下を見ても絶景!渋滞さえなければ、素晴らしいスポットです。
    裏磐梯から浄土平に向かうのも、福島市側から浄土平に向かうのも、上下線どちらも大渋滞でした。そもそも駐車場のキャパが足りないし、その上、駐車場入り口の料金所を窓口1つでこなしているのが原因のような気がしました。

  • 1時間50分の渋滞により予定よりも大分遅れて福島駅に到着。

    1時間50分の渋滞により予定よりも大分遅れて福島駅に到着。

    福島駅

81いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

裏磐梯・猫魔の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集