串本・古座川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<串本大島の海金剛(写真)>串本から橋を渡り、40数年ぶりに大島を訪れました。当時は架橋(1999年)前だったのでフェリーで行ったことを覚えています。「海金剛」は火成岩から出来たマグマが太平洋の荒波によって削られた素晴らしい景観で、「これぞ和歌山に来た」と感動を受けること間違いありません。水の透明度も高くエメラルドグリーンに見えます。<br /><エルトゥールル号>1890年9月トルコの使節団を載せ帰国中の船が、台風による暴風にあおられ、大島沖の岩礁に衝突しました。その際、大島の島民が総出で救助にあたったことから、日本とトルコの友好が深まったということです。WAKAYAMAで助けられたことはトルコでは学校の教科書にも取り上げられているということです。40数年前にも訪れましたが、こんな立派な石碑があったことは記憶に残っていませんでした。トルコアイスやじゅうたんを売る店もあります。

本土最南端 南紀白浜~串本~潮岬~紀伊大島をめぐる旅(2)

24いいね!

2021/02/09 - 2021/02/10

122位(同エリア396件中)

0

21

PROGRES

PROGRESさん

この旅行記のスケジュール

2021/02/10

この旅行記スケジュールを元に

<串本大島の海金剛(写真)>串本から橋を渡り、40数年ぶりに大島を訪れました。当時は架橋(1999年)前だったのでフェリーで行ったことを覚えています。「海金剛」は火成岩から出来たマグマが太平洋の荒波によって削られた素晴らしい景観で、「これぞ和歌山に来た」と感動を受けること間違いありません。水の透明度も高くエメラルドグリーンに見えます。
<エルトゥールル号>1890年9月トルコの使節団を載せ帰国中の船が、台風による暴風にあおられ、大島沖の岩礁に衝突しました。その際、大島の島民が総出で救助にあたったことから、日本とトルコの友好が深まったということです。WAKAYAMAで助けられたことはトルコでは学校の教科書にも取り上げられているということです。40数年前にも訪れましたが、こんな立派な石碑があったことは記憶に残っていませんでした。トルコアイスやじゅうたんを売る店もあります。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通手段
自家用車

PR

  • <橋杭岩>白浜のとれとれ市場は、観光客向けでそれほど安くはないのでは?と思いますが、田辺のガソリンは日本一安いのではと思います。今回もそのうちの1軒ガスタで満タン給油。レギュラー119円、ハイオク129円税込みでした。紀勢自動車道を上富田~すさみ南(高規格道で無料区間)まで走り、橋杭岩に着きました。

    <橋杭岩>白浜のとれとれ市場は、観光客向けでそれほど安くはないのでは?と思いますが、田辺のガソリンは日本一安いのではと思います。今回もそのうちの1軒ガスタで満タン給油。レギュラー119円、ハイオク129円税込みでした。紀勢自動車道を上富田~すさみ南(高規格道で無料区間)まで走り、橋杭岩に着きました。

    橋杭岩 自然・景勝地

  • 本州最南端の道の駅です。

    本州最南端の道の駅です。

    道の駅 くしもと橋杭岩 道の駅

  • 串本から橋を渡り、40数年ぶりに大島を訪れました。当時は架橋(1999年)前だったのでフェリーで行ったことを覚えています。

    串本から橋を渡り、40数年ぶりに大島を訪れました。当時は架橋(1999年)前だったのでフェリーで行ったことを覚えています。

    紀伊大島 自然・景勝地

  • <串本大島の海金剛>写真、右上に見えるのが樫野崎灯台です。

    <串本大島の海金剛>写真、右上に見えるのが樫野崎灯台です。

    海金剛 自然・景勝地

  • 「海金剛」は火成岩から出来たマグマが太平洋の荒波によって削られた素晴らしい景観で、

    「海金剛」は火成岩から出来たマグマが太平洋の荒波によって削られた素晴らしい景観で、

  • 「これぞ和歌山に来た」と感動を受けること間違いありません。水の透明度も高くエメラルドグリーンに見えます。

    「これぞ和歌山に来た」と感動を受けること間違いありません。水の透明度も高くエメラルドグリーンに見えます。

  • <エルトゥールル号>1890年9月トルコの使節団を載せ帰国中の船が、台風による暴風にあおられ、大島沖の岩礁に衝突しました。その際、大島の島民が総出で救助にあたったことから、日本とトルコの友好が深まったということです。

    <エルトゥールル号>1890年9月トルコの使節団を載せ帰国中の船が、台風による暴風にあおられ、大島沖の岩礁に衝突しました。その際、大島の島民が総出で救助にあたったことから、日本とトルコの友好が深まったということです。

    トルコ軍艦遭難慰霊碑 名所・史跡

  • 40数年前にも訪れましたが、こんな立派な石碑があったことは記憶に残っていませんでした。

    40数年前にも訪れましたが、こんな立派な石碑があったことは記憶に残っていませんでした。

  • 当時の状況を解説する記念館です。

    当時の状況を解説する記念館です。

    トルコ記念館 美術館・博物館

  • WAKAYAMAで助けられたことはトルコでは学校の教科書にも取り上げられているということです。

    WAKAYAMAで助けられたことはトルコでは学校の教科書にも取り上げられているということです。

  • 近くにトルコアイスやじゅうたんを売る店もあります。

    近くにトルコアイスやじゅうたんを売る店もあります。

  • <大島 樫野崎灯台>日本最初の石造灯台で1870年(明治3年)に点灯しました。アメリカ他4か国と江戸条約で建設が決められた全国8灯台の一つです。

    <大島 樫野崎灯台>日本最初の石造灯台で1870年(明治3年)に点灯しました。アメリカ他4か国と江戸条約で建設が決められた全国8灯台の一つです。

    樫野埼灯台 名所・史跡

  • 40数年前、大島を訪れた時のことはほぼ忘れていますが、樫野崎灯台は印象が強かったのか覚えています。

    40数年前、大島を訪れた時のことはほぼ忘れていますが、樫野崎灯台は印象が強かったのか覚えています。

  • 南国なので訪れたのは2月半ばにかかる頃ですが花が咲き乱れています。

    南国なので訪れたのは2月半ばにかかる頃ですが花が咲き乱れています。

  • 水仙

    水仙

  • <潮岬>訪れたのは30年ぶりくらいです。前回のぼっていないからかタワーがあるのは記憶にありません。

    <潮岬>訪れたのは30年ぶりくらいです。前回のぼっていないからかタワーがあるのは記憶にありません。

    潮岬観光タワー 名所・史跡

  • 「本州最南端」の石碑(写真)はなんとなく記憶に残っています。

    「本州最南端」の石碑(写真)はなんとなく記憶に残っています。

    潮岬 自然・景勝地

  • 真珠貝採収で一獲千金を求め、オーストラリアの木曜島に移住した和歌山県民をたどる記念館を訪れました。写真は顕彰碑です。

    真珠貝採収で一獲千金を求め、オーストラリアの木曜島に移住した和歌山県民をたどる記念館を訪れました。写真は顕彰碑です。

  • 潮岬を航行する船。shiprader24で船名を調べてみました。

    潮岬を航行する船。shiprader24で船名を調べてみました。

  • 木曜島で真珠貝ダイバーとして働く人は900人を数え、その中で和歌山県出身者は串本町を中心に約8割にものぼったとか。重いヘルメット(写真)と潜水服による採取は命がけで亡くなったダイバーもいましたが、卓越した潜水技術、そして粘り強い和歌山の県民性で、成功を収めた人も多かったそうです。

    木曜島で真珠貝ダイバーとして働く人は900人を数え、その中で和歌山県出身者は串本町を中心に約8割にものぼったとか。重いヘルメット(写真)と潜水服による採取は命がけで亡くなったダイバーもいましたが、卓越した潜水技術、そして粘り強い和歌山の県民性で、成功を収めた人も多かったそうです。

  • 採貝船の大漁旗(写真)

    採貝船の大漁旗(写真)

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

串本・古座川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集