神田・神保町旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行に出かけられない昨今、毎日Facebook を眺めているのですが、広告のサイトの割り込みが多くなってきた気がします。<br />友人が『あやしい絵』展を見てきたという内容をアップしていました。<br />それを見て、「いいね」をしたからでしょうか、突然国立近代美術館の広告SNSが割り込んできました。<br /><br />普通に展覧会をやっているのかどうか興味がわいたので、クリックしてみたら、<br />あらかじめネットでチケットを購入すれば、簡単に入館できることがわかりました。<br />早速購入して、初夏のような一日、お堀端まで行ってみました。<br /><br />eーチケット 1800円<br />特別展と常設展すべて見ることができます。<br />

『あやしい絵』展の絵は ほんとうに「あやしい」のか・・・

62いいね!

2021/04/20 - 2021/04/20

64位(同エリア742件中)

旅行記グループ 美術探訪

10

75

M-koku1

M-koku1さん

この旅行記スケジュールを元に

旅行に出かけられない昨今、毎日Facebook を眺めているのですが、広告のサイトの割り込みが多くなってきた気がします。
友人が『あやしい絵』展を見てきたという内容をアップしていました。
それを見て、「いいね」をしたからでしょうか、突然国立近代美術館の広告SNSが割り込んできました。

普通に展覧会をやっているのかどうか興味がわいたので、クリックしてみたら、
あらかじめネットでチケットを購入すれば、簡単に入館できることがわかりました。
早速購入して、初夏のような一日、お堀端まで行ってみました。

eーチケット 1800円
特別展と常設展すべて見ることができます。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩

PR

  • 【清水濠】<br /><br />東京国立近代美術館の最寄り駅は 東京メトロの東西線「竹橋」

    【清水濠】

    東京国立近代美術館の最寄り駅は 東京メトロの東西線「竹橋」

    清水濠 名所・史跡

  • 下車して地上に出ると そこはもうお堀が目の前にある パレスサイドビルのところでした<br />

    下車して地上に出ると そこはもうお堀が目の前にある パレスサイドビルのところでした

  • 向かい側には 皇居の緑が広がっています <br />左のビル群は大手町

    向かい側には 皇居の緑が広がっています 
    左のビル群は大手町

  • パレスサイドビルの角の交差点を渡ると 竹橋 <br /><br />駅名になっている橋です<br /><br />橋の左奥の石垣は 「竹橋門跡」<br />東北の諸大名によって造られ 内郭の城門として備えに使われていました

    パレスサイドビルの角の交差点を渡ると 竹橋 

    駅名になっている橋です

    橋の左奥の石垣は 「竹橋門跡」
    東北の諸大名によって造られ 内郭の城門として備えに使われていました

    竹橋 名所・史跡

  • 【竹橋】<br /><br />奥に見えている オリンピックマークが <br />ちょっと悲しい

    【竹橋】

    奥に見えている オリンピックマークが 
    ちょっと悲しい

    竹橋 名所・史跡

  • 石垣は健在

    石垣は健在

  • 【代官町通り】<br /><br />都道の麹町竹平線(内堀通り)の千鳥ケ淵交差点を起点として <br />首都高速都心環状線代官町出入り口 北の丸公園と皇居乾門入口との交差する代官町交差点を通って<br />終点(竹橋交差点)に至る路線です<br /><br />つまりここは代官町通の終点です

    【代官町通り】

    都道の麹町竹平線(内堀通り)の千鳥ケ淵交差点を起点として 
    首都高速都心環状線代官町出入り口 北の丸公園と皇居乾門入口との交差する代官町交差点を通って
    終点(竹橋交差点)に至る路線です

    つまりここは代官町通の終点です

    竹橋 名所・史跡

  • 竹橋から100メートル位のところに <br />東京国立近代美術館(MOMAT)があります<br /><br />The National Museum of Modern Art, Tokyo

    竹橋から100メートル位のところに 
    東京国立近代美術館(MOMAT)があります

    The National Museum of Modern Art, Tokyo

    東京国立近代美術館 美術館・博物館

    ゆったりした空間で近代美術を楽しめます by M-koku1さん
  • 3月の桜の季節には<br />この美術館の一帯は桜が咲き誇るので <br />なかなかいい場所にあると思います<br />(3月の写真)

    3月の桜の季節には
    この美術館の一帯は桜が咲き誇るので 
    なかなかいい場所にあると思います
    (3月の写真)

    東京国立近代美術館 美術館・博物館

    ゆったりした空間で近代美術を楽しめます by M-koku1さん
  • 美術館の中での <br />写真撮影制限の説明書が <br />掲示されていました<br /><br />ちゃんとまもろうっと

    美術館の中での 
    写真撮影制限の説明書が 
    掲示されていました

    ちゃんとまもろうっと

  • 安本亀八の生人形《白瀧姫》<br /><br />退廃的 妖艶 グロテスク エロティックといった「単なる美しいもの」とは異なる表現 <br /><br />そんな表現に対しては 美術界で賛否両論が巻き起こったそうです <br /><br />激動する社会を生きる人々の欲望や不安を映し出したものとして 文学などを通して大衆にも広まっていきました <br /><br />

    安本亀八の生人形《白瀧姫》

    退廃的 妖艶 グロテスク エロティックといった「単なる美しいもの」とは異なる表現 

    そんな表現に対しては 美術界で賛否両論が巻き起こったそうです 

    激動する社会を生きる人々の欲望や不安を映し出したものとして 文学などを通して大衆にも広まっていきました 

  • この展覧会では 幕末から昭和初期に制作された<br />絵画 版画 雑誌や書籍の挿図などからこうした表現のものを紹介しているそうです<br />

    この展覧会では 幕末から昭和初期に制作された
    絵画 版画 雑誌や書籍の挿図などからこうした表現のものを紹介しているそうです

  • ダンテ・ガブリエル・ロセッティ《マドンナ・ピエトラ》1874年<br /><br />ロセッティは ルネサンスの画家ラファエロ以前の芸術に戻ろうとする芸術家たちの集まりである ラファエル前派のひとりとして知られています。 <br />バーン=ジョーンズとともに19世紀末のイギリスを代表する画家で その生涯も実に劇的なものでした。<br />うっとりした目付きや 厚ぼったい唇は 男を死へと導く運命の女性像として 彼の典型的なものです。<br /><br />(説明書きより)

    ダンテ・ガブリエル・ロセッティ《マドンナ・ピエトラ》1874年

    ロセッティは ルネサンスの画家ラファエロ以前の芸術に戻ろうとする芸術家たちの集まりである ラファエル前派のひとりとして知られています。 
    バーン=ジョーンズとともに19世紀末のイギリスを代表する画家で その生涯も実に劇的なものでした。
    うっとりした目付きや 厚ぼったい唇は 男を死へと導く運命の女性像として 彼の典型的なものです。

    (説明書きより)

  • 館内は予約制のためでしょうか <br />それほど混んでいませんでしたよ <br /><br />

    館内は予約制のためでしょうか 
    それほど混んでいませんでしたよ 

  • 橘小夢《安珍と清姫》大正末頃<br /><br />鐘の中でともに焼け死ぬ安珍と清姫の姿を描いた絵<br />死によって永遠に結ばれる二人の姿が官能的で 「あやしい」

    橘小夢《安珍と清姫》大正末頃

    鐘の中でともに焼け死ぬ安珍と清姫の姿を描いた絵
    死によって永遠に結ばれる二人の姿が官能的で 「あやしい」

  • 作品リストは下記ページで見れます<br /><br />https://www.momat.go.jp/am/wp-content/uploads/sites/3/2021/03/ayashiie_list_0316.pdf<br /><br />この絵はチケットに使われたもの<br />甲斐荘楠根 《横櫛》

    作品リストは下記ページで見れます

    https://www.momat.go.jp/am/wp-content/uploads/sites/3/2021/03/ayashiie_list_0316.pdf

    この絵はチケットに使われたもの
    甲斐荘楠根 《横櫛》

  • これがチケット<br /><br />後期の展覧会の分です<br />QRコード提示をした入り口で <br />渡してもらいました

    これがチケット

    後期の展覧会の分です
    QRコード提示をした入り口で 
    渡してもらいました

  • チケットの裏には <br />アクセス地図が入っていますね <br /><br />ここに入場の時にスタンプを押してくれます <br />この日付の間は 特別展以外 何回でも入場可能です

    チケットの裏には 
    アクセス地図が入っていますね 

    ここに入場の時にスタンプを押してくれます 
    この日付の間は 特別展以外 何回でも入場可能です

  • 表面的な「美」への抵抗を示す <br />絵なんだそうです<br /><br />つまりリアルの追求

    表面的な「美」への抵抗を示す 
    絵なんだそうです

    つまりリアルの追求

  • う~ん リアルでしょうか・・・<br /><br />岡本神草 「口紅」1918年

    う~ん リアルでしょうか・・・

    岡本神草 「口紅」1918年

  • 「横櫛」が大賞を取ってしまったため <br />二位に甘んじた絵なんだそうですが <br />どちらの絵も すごみがありました

    「横櫛」が大賞を取ってしまったため 
    二位に甘んじた絵なんだそうですが 
    どちらの絵も すごみがありました

  • 波々伯部金州の描いたワインのポスター<br /><br />製品の広告に大衆的な美人画が <br />使われるようになった時代

    波々伯部金州の描いたワインのポスター

    製品の広告に大衆的な美人画が 
    使われるようになった時代

  • 杉浦非水 「三越呉服店 春の新柄陳列会」ポスター <br /><br />なかなかレトロでいい感じの絵ですね<br /><br />これも 「あやしい」?・・・

    杉浦非水 「三越呉服店 春の新柄陳列会」ポスター 

    なかなかレトロでいい感じの絵ですね

    これも 「あやしい」?・・・

  • 上村松園 《花がたみ》大正4年(1915年)<br /><br />物語の筋が大転換して <br />登場人物の一途な感情が狂気に変わった時をとらえた絵<br /><br />前期チケットの絵になった上村松園の《焔》は <br />撮影禁止でした<br />

    上村松園 《花がたみ》大正4年(1915年)

    物語の筋が大転換して 
    登場人物の一途な感情が狂気に変わった時をとらえた絵

    前期チケットの絵になった上村松園の《焔》は 
    撮影禁止でした

  • 適度な間隔で 椅子が用意されていたので <br />座って鑑賞も可能でした <br /><br />混雑具合 さいこう~

    適度な間隔で 椅子が用意されていたので 
    座って鑑賞も可能でした 

    混雑具合 さいこう~

  • 600円でオーディオガイドを借りました <br /><br />「鬼滅の刃」下弦の壱の声優平川大輔さんの語り <br />あやしげ(?)で良かったです

    イチオシ

    600円でオーディオガイドを借りました 

    「鬼滅の刃」下弦の壱の声優平川大輔さんの語り 
    あやしげ(?)で良かったです

  • 特別展のチケットで <br />東京国立近代美術館に展示されている <br />すべてを見ることができます

    特別展のチケットで 
    東京国立近代美術館に展示されている 
    すべてを見ることができます

  • ここまで見終わった時点で <br />すでに1時過ぎ <br />お昼をどこかで食べなくちゃ

    ここまで見終わった時点で 
    すでに1時過ぎ 
    お昼をどこかで食べなくちゃ

  • ずっと昔は クイーンアリスだったような記憶がありましたが <br />とにかく美術館附属のレストランがあったはずと思って <br />来てみました

    ずっと昔は クイーンアリスだったような記憶がありましたが 
    とにかく美術館附属のレストランがあったはずと思って 
    来てみました

    ラー・エ・ミクニ グルメ・レストラン

  • コロナ禍前は 館内から直接入れたと思うのですが <br />今は外を回りこんで <br />違う出入り口からしかはいれません

    コロナ禍前は 館内から直接入れたと思うのですが 
    今は外を回りこんで 
    違う出入り口からしかはいれません

  • 常設展に戻ります <br /><br />上野の大仏様の首が落ちた時の写真 <br />なんて見つけちゃいました <br /><br />じっくり見ていると <br />とても面白い~

    常設展に戻ります 

    上野の大仏様の首が落ちた時の写真 
    なんて見つけちゃいました 

    じっくり見ていると 
    とても面白い~

  • 建物の壁にまで <br />作品・・・<br /><br />ソル・ルウィット作<br />ウォールドローウィング 

    建物の壁にまで 
    作品・・・

    ソル・ルウィット作
    ウォールドローウィング 

  • 岡本太郎の作品

    岡本太郎の作品

  • 藤田嗣治の戦中の作品<br /><br />《サイパン島同胞臣節を全うす》<br />Compatriots on Saipan Islands Remain Faithful to the End <br /><br />女性や子供が自決する画面を描いた図 <br />藤田嗣治は こんな絵も描いているですね

    藤田嗣治の戦中の作品

    《サイパン島同胞臣節を全うす》
    Compatriots on Saipan Islands Remain Faithful to the End

    女性や子供が自決する画面を描いた図 
    藤田嗣治は こんな絵も描いているですね

  • 常設展<br /><br />実はこの東京国立近代美術館には <br />オープンして間もなくの <br />「ルネマグリット」展を見に来たのを最後に<br />その後 全然来ていなかったのです

    常設展

    実はこの東京国立近代美術館には 
    オープンして間もなくの 
    「ルネマグリット」展を見に来たのを最後に
    その後 全然来ていなかったのです

  • 1971年のことです <br />どうしても近代絵画が好きじゃなくて <br />それ以来足が遠のいていたのですが

    1971年のことです 
    どうしても近代絵画が好きじゃなくて 
    それ以来足が遠のいていたのですが

  • 久しぶりに来てみたら <br />悪くないですね <br /><br />また来ようっと・・・

    久しぶりに来てみたら 
    悪くないですね 

    また来ようっと・・・

  • 廊下に出てみたら <br />窓越しに 皇居の森が見えていました

    廊下に出てみたら 
    窓越しに 皇居の森が見えていました

  • 誰か窓の外を見ているのかと思ったら <br />作品でした <br /><br />ちょっとびっくり

    誰か窓の外を見ているのかと思ったら 
    作品でした 

    ちょっとびっくり

  • アントニー・ゴームリー 《反映/思索》<br />という作品だったようです <br /><br />皇居の森の向こうに 大手町のビル街

    アントニー・ゴームリー 《反映/思索》
    という作品だったようです 

    皇居の森の向こうに 大手町のビル街

  • 大岩オスカール 《ガーデニング(マンハッタン)》<br /><br />この絵は 非常に面白かった・・・<br />目の前でじっくり部分部分を <br />見て楽しめる絵<br /><br />サンパウロ生まれの画家らしい<br />

    大岩オスカール 《ガーデニング(マンハッタン)》

    この絵は 非常に面白かった・・・
    目の前でじっくり部分部分を 
    見て楽しめる絵

    サンパウロ生まれの画家らしい

  • ここの廊下は <br />とてもいい眺めです <br /><br />東京観光にいらっしゃる場合 <br />お勧めの場所ですね

    ここの廊下は 
    とてもいい眺めです 

    東京観光にいらっしゃる場合 
    お勧めの場所ですね

  • 廊下の人影は <br />先ほど見た 作品です<br /><br />実にさりげない展示方法

    廊下の人影は 
    先ほど見た 作品です

    実にさりげない展示方法

  • 見えているのは 北詰橋門<br /><br />江戸城本丸の大奥や 天守部分から 外部に直接通じる門です <br />色々物語がありそう・・・<br /><br />今は皇居東御苑への入場門です

    見えているのは 北詰橋門

    江戸城本丸の大奥や 天守部分から 外部に直接通じる門です 
    色々物語がありそう・・・

    今は皇居東御苑への入場門です

  • 桃華楽堂の手前の建物の 屋根じゃないかと思います

    桃華楽堂の手前の建物の 屋根じゃないかと思います

    皇居東御苑 公園・植物園

    まるで郊外の林の中にいるようだった二の丸雑木林 by M-koku1さん
  • 警視庁第一機動隊の入り口にある <br />国旗

    警視庁第一機動隊の入り口にある 
    国旗

  • その向こうには <br />毎日新聞社が入っている <br />パレスサイドビルがちらりと

    その向こうには 
    毎日新聞社が入っている 
    パレスサイドビルがちらりと

  • 竹橋の向こうに見えているのは <br />平川橋<br /><br />その奥のビル群は <br />大手町

    竹橋の向こうに見えているのは 
    平川橋

    その奥のビル群は 
    大手町

  • 今と昔の地図を 並べて掲示してありました <br />こういうのいいなあ <br /><br />思わずじっくり見比べてしまいました

    今と昔の地図を 並べて掲示してありました 
    こういうのいいなあ 

    思わずじっくり見比べてしまいました

  • 外に出てきました 東京国立近代美術館の建物をふり返ります

    外に出てきました 東京国立近代美術館の建物をふり返ります

    東京国立近代美術館 美術館・博物館

    ゆったりした空間で近代美術を楽しめます by M-koku1さん
  • すぐ目の前にあったパレスサイドビル <br />地下にレストランや喫茶店があります<br /><br />常設展は当日なら出入り自由なので <br />ランチを食べるなら ここまで足を延ばすのも <br />一つの方法です

    すぐ目の前にあったパレスサイドビル 
    地下にレストランや喫茶店があります

    常設展は当日なら出入り自由なので 
    ランチを食べるなら ここまで足を延ばすのも 
    一つの方法です

    パレスサイドビル 名所・史跡

  • なにしろ 先程のぞいた <br />レストランのミクニは ランチでも予約が必要で <br />気が向いてふらっと入るわけにはいきませんから <br /><br />その上 ランチでも5,000円ほどはかかります <br /><br />特別な日に 利用したいタイプのレストランです

    なにしろ 先程のぞいた 
    レストランのミクニは ランチでも予約が必要で 
    気が向いてふらっと入るわけにはいきませんから 

    その上 ランチでも5,000円ほどはかかります 

    特別な日に 利用したいタイプのレストランです

    清水濠 名所・史跡

  • パレスサイドビルは <br />レストランだけじゃなく  <br />東京メトロ「竹橋」の駅に <br />直結です<br /><br />ここが入り口

    パレスサイドビルは 
    レストランだけじゃなく  
    東京メトロ「竹橋」の駅に 
    直結です

    ここが入り口

    竹橋駅

  • 大手町の街並み <br /><br />天気もいいので <br />東京駅まで歩くことにしました

    大手町の街並み 

    天気もいいので 
    東京駅まで歩くことにしました

  • 東京消防庁の建物の前に <br />パブリックアート発見

    東京消防庁の建物の前に 
    パブリックアート発見

  • 宮脇正雄・作 「いのち」 だそうです

    宮脇正雄・作 「いのち」 だそうです

  • 向かい側の白いビルは <br />元気象庁 <br />確か今は六本木に移設したはず <br /><br />かつての東京の気温とかは <br />ここの場所での記録だったと思います<br /> <br />

    向かい側の白いビルは 
    元気象庁 
    確か今は六本木に移設したはず 

    かつての東京の気温とかは 
    ここの場所での記録だったと思います
     

  • 三井物産ビルを通り過ぎ <br />大手町の方へ

    三井物産ビルを通り過ぎ 
    大手町の方へ

  • 都会ですねえ

    都会ですねえ

  • 【星のや東京】の前を通り過ぎました

    【星のや東京】の前を通り過ぎました

    星のや 東京 宿・ホテル

    2名1室合計 85,158円~

  • このホテルだけ <br />他のビルと色合いから 雰囲気から ずいぶん違いました

    このホテルだけ 
    他のビルと色合いから 雰囲気から ずいぶん違いました

    星のや 東京 宿・ホテル

    2名1室合計 85,158円~

  • 溶け込んでいるというより <br />浮いていると思います

    溶け込んでいるというより 
    浮いていると思います

  • アレクサンダー・リーバーマン 1987年作成の <br />パブリックアート 

    アレクサンダー・リーバーマン 1987年作成の 
    パブリックアート 

    イリアッド ジャパン 名所・史跡

  • タイトルは「イリアッド」<br />ホメロスがトロイ戦争を謳った古代ギリシアの叙事詩の名をもらっているけれど <br />どうして?<br /><br />

    タイトルは「イリアッド」
    ホメロスがトロイ戦争を謳った古代ギリシアの叙事詩の名をもらっているけれど 
    どうして?

    イリアッド ジャパン 名所・史跡

  • 高さ:14.2m <br />幅15.0m <br />奥行き:12.8m

    高さ:14.2m 
    幅15.0m 
    奥行き:12.8m

    イリアッド ジャパン 名所・史跡

  • 東京駅まで歩いてきたのには <br />理由がありました <br /><br />丸の内オアゾの中の <br />書店に立ち寄りたかったのです

    東京駅まで歩いてきたのには 
    理由がありました 

    丸の内オアゾの中の 
    書店に立ち寄りたかったのです

  • オアゾから八重洲サイドが <br />よく見えていました<br /><br />

    オアゾから八重洲サイドが 
    よく見えていました

  • 【M&amp;C Cafe 丸の内オアゾ 】 <br /><br />ここでやっとランチです <br /><br />変な時間だったので <br />空いていました ♪♪

    【M&C Cafe 丸の内オアゾ 】 

    ここでやっとランチです 

    変な時間だったので 
    空いていました ♪♪

    M&C Cafe 丸の内オアゾ グルメ・レストラン

    洋書屋さんの4階にある店内カフェ by M-koku1さん
  • このレストランの面白い点は <br />東京駅の中がよく見えることです

    このレストランの面白い点は 
    東京駅の中がよく見えることです

  • Ⅰ番線から 中央線が出発しました <br /><br />下の方の電車は何かな?

    Ⅰ番線から 中央線が出発しました 

    下の方の電車は何かな?

  • 神保町の古本屋で見つけられなかった洋書を <br />探しに来たのですが <br />さすがに丸善!<br />ちゃんと置いてありました <br />7巻目と8巻目を購入後のランチです

    神保町の古本屋で見つけられなかった洋書を 
    探しに来たのですが 
    さすがに丸善!
    ちゃんと置いてありました 
    7巻目と8巻目を購入後のランチです

    M&C Cafe 丸の内オアゾ グルメ・レストラン

    洋書屋さんの4階にある店内カフェ by M-koku1さん
  • 有名なハヤシライスのアレンジランチ <br /><br />ライスの代わりに <br />ドイツパンでした <br /><br />これまた美味しいな

    有名なハヤシライスのアレンジランチ 

    ライスの代わりに 
    ドイツパンでした 

    これまた美味しいな

    M&C Cafe 丸の内オアゾ グルメ・レストラン

    洋書屋さんの4階にある店内カフェ by M-koku1さん
  • 丸善の入っている丸の内オアゾのビルは 東京駅の真ん前というロケーションにあるので <br />帰りはとても楽ちん <br /><br />JRで帰ります<br /><br />踊り子号がちょうど出るところでした

    丸善の入っている丸の内オアゾのビルは 東京駅の真ん前というロケーションにあるので 
    帰りはとても楽ちん 

    JRで帰ります

    踊り子号がちょうど出るところでした

  • 8番線で待っていると <br />家まで直通の電車が来ます <br /><br />上野東京ラインのホームの風景

    8番線で待っていると 
    家まで直通の電車が来ます 

    上野東京ラインのホームの風景

    東京駅

    JR東京駅であり 東京メトロの東京駅 by M-koku1さん
  • 家のそばまで戻ってきたら <br />もう夕方でした <br /><br />いい一日でした

    家のそばまで戻ってきたら 
    もう夕方でした 

    いい一日でした

62いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • nomo1215さん 2021/08/08 23:38:40
    あやしい・・
    こんばんは~・・&はじめまして・・

    タイトルがユニークで旅行記にお邪魔させていただきました。
    確かに、怪しい・・

    生人形《白瀧姫》は、いささかドキっとする怪しい美しさですね~
    また、鐘の中でともに焼け死ぬ男女の姿を描いた絵・・何とも言えぬ怪しさ・・
    ・・、ちょっと不気味

    サイパン島の、女性や子供が自決する画面を描いた図 
    実際にサイパンで、日本人が逃げ隠れた洞窟・自決した場所を見た事があるだけに
    何とも言えぬ気持になりました。

    普通に展覧会をやっているのかどうか興味が涌いて行かれた美術展
    お探しの洋書も手に入れる事が出来て、何よりの1日となりましたね・・

    興味津々の旅行記ありがとうございましたm(__)m

    nomo1215


    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2021/08/10 00:41:43
    Re: あやしい・・
    nomo1215さん

    コメントどうもありがとうございました。
    nomo1215さんの旅行記のタイトル 確かに凝っていて素敵ですね! 

    この「怪しい絵」展は なかなか面白かったです。撮影禁止の絵もあったので 全貌をお見せできなかったのが残念です。

    皆さんが行ったらいいのにと思いながら アップしました。グロテスクな絵がなかったのも、気に入りました。あまり足を向けたことがなかった近代美術館ですが、これからはまた行ってみようかなと思ってます。

    サイパンの現場はご覧になったんですね。夏はどうしても戦争ネタが増えがちですが 忘れてはいけないので 仕方ないです。

    また面白い展覧会を期待している昨今です。

    Mより
  • 164-165さん 2021/06/23 09:16:37
    東京国立近代美術館(MOMAT)
    M-koku1さん こんにちは。
    都会にはいろいろな施設が有り、うらやましいです。
    盛岡まで行けば、美術館や、博物館が有りますが、内容に興味がわかない物が多いです。交通も不便で気力が薄れてしまいます。
    比較的簡単に行けるのが良いですね。

                【164-165】

    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2021/06/23 22:40:44
    RE: 東京国立近代美術館(MOMAT)
    164‐165さん

    いつもご訪問ありがとうございます。
    仲の良いお二人の共同作業の旅行記 楽しませていただいています。

    盛岡は北の文化都市として とても有名ですよね。
    オーケストラも絵画展も かなりの確率で 盛岡へも行っていると聞いていましたが、 そうでもないんですか・・・

    今のマンションを買う時の条件として 私が重きを置いたのは、
    年を取った時に 手近で楽しめる施設が多い場所 という点でした。
    郊外でガーデニングを楽しめる環境というのも 考えなくはなかったのですが、
    年取って体がきかなくなったら 宝の持ち腐れになってしまいますからね。

    今 Stay home 動くなという風潮の中で、 本当にここの土地に居を構えてよかったと思っています。

    東京情報は今後もポチポチ出していきます。
    ご興味がわいたときは、たまにはこちらへも足を延ばしてください。
    お待ちしております。

    Mより

  • ohanaさん 2021/06/09 15:24:18
    神田にご縁があり
    M-koku1様
    ohanaと申します。

    私の日記にコメント頂きありがとうございます。

    近代美術館良い感じですね。
    とても素敵な展示物ですね。
    私はあまり絵心はありませんがたまに上野などへ出かけ絵を眺めています。

    皇居は中学時代マラソンコースで4.2㌔走っていました。

    そして東京駅へ向かう粋な散歩コースですね。
    私も好きな街並みです。
    車で日本橋のデパートへ向かうとき千代田区役所方面から竹橋通りパレスホテルを曲がってと走っています。
    東京駅から神田方面日比谷方面も歩きます。

    先日は表参道から赤坂通って皇居沿いを歩き近代美実館前を通って竹橋から電車に乗りました。

    改めて紹介して頂くと新鮮です。

    また、お邪魔させていただきます。

    今後とも宜しくお願い致します。

          ohana

    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2021/06/10 15:56:56
    Re: 神田にご縁があり
    ohanaさん 

    フォローありがとうございました。
    ohanaさんと私の動線がとても似ていますね! 
    きっと参考にさせていただくことも多いと思ったので 私もフォローさせていただいています。

    暑くなる前に なるべく歩き回っておこうと思って 私も先日 神保町界隈をうろつきましたが 本当に変わってしまいました。
    もう古本屋街ではありませんね。
    岩本町あたりの繊維問屋街も かなり色失せてしまいました。
    秋葉原だって 電気部品のあふれる街から アニメ街に変わってしまったし、
    昔を懐かしんでも 家族には同調されませんし・・・

    時代が変わっていく速さには もう認識が追い付いていけません。(涙)

    近代美術館がオープンした当時は とても新しかった岡本太郎をはじめとする現代の絵ですが、 あれから半世紀も経っているので、 しっくりするいい作品に見えてくるから不思議です。
    たまには のぞいてごらんになったら如何でしょう。

    Mより
  • salsaladyさん 2021/05/22 10:59:10
    JenderlessM-koku1さん!
    ☆ちょっと意識して M-koku1さんのレポートを拝見しましたら。。。Simple画像!

    ☆しつこさが無くて、スルーっと通過しそう~前回コンサートの時も、どんな雰囲気だったのかしら?世が世なら、自分もオペラ座の怪人など唸ってた時期だな!と残念で~

    ☆そういえば、新宿オペラシティーの新春公演”ウィンナーワルツ”が素晴らしかったので、次の年も行きたいなあと思ってたけれど。。。行けずじまい~

    ☆ブログ上で音楽に関するテーマを挙げると大体読者が決まってくるので、早くそういう場へ行きたいと思いつつ~の日々です。(オペラの入り口はO mio babbino ~アメリカの才能発掘コンテストで8歳のJacky Evancoが歌った天使のような声のアリアでした)現在はすでに成人して妙齢のお嬢さん歌手になってますが、素晴らしい声ですよ。

    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2021/05/22 14:09:22
    Re: JenderlessM-koku1さん!
    Jackie Evancoさんをyoutubeで検索してみました。
    澄んだきれいな声ですね。お好きだという意味が分かりました。

    私は聖歌隊のメンバーだったので、オペラではなくグレゴリオ聖歌っぽいもので育った影響か、Liberaのファンです。子供の頃はウィーン少年合唱団でしたけれどね。
    https://www.youtube.com/watch?v=TfCg8F4Ux58

    それとイギリスに8年ほど住んでいたので、少年の歌声に触れる機会が多かったです。アレッド・ジョーンズは超有名ですが、Joseph McMannersが大のお気に入りです。本当に天使の声って、これじゃない?なんて思うのです。
    https://www.youtube.com/watch?v=NhMTyObdhLE

    音楽は一般的に何でも好きです。今回は栗原利佳さんとご主人のニコラさんのコンサートに一年ぶりどころか、おそらく二年ぶりで行きました。
    聴衆に向かって、「命がけで見に来てくださってありがとう」という利佳さんのお声がけ。こちらまでジーンとしてしまいました。最後に舞台を下りる時のニコラさんの特大の「グラッチェ!」と笑顔。コンサートっていいなあと思いました。

    旅行記の文章のシンプルさは、大学教育の影響と思います。そういう勉強をしていたので、ベストはヘミングウェイと教えられて育ちました。シンプル、それが一番と言われました。もしそんな香りを感じていただけたのなら、とてもうれしいです。

    ではまた Mより
  • pedaruさん 2021/05/04 11:11:26
    怪しいと言われてみれば確かに
    M-koku1さん おはようございます。

    表紙の写真、怪しいです。こんな女の人がいたら、人生を台無しにしてしまうかもしれません。目、口、怪しいなぁ、それよりも、ドキッとするのが、二の腕、エロティックですねぇ、目が釘付け、・・・・えっ?お前が一番怪しい?そうかもしれません。

    koku1さんの旅行記、さりげなく詩のようです。

    >家のそばまで戻ってきたら 
    もう夕方でした 

    いい一日でした

    いいなぁ、写真も、セリフも・・・

    pedaru

    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2021/05/06 14:29:03
    Re: 怪しいと言われてみれば確かに
    pedaruさん 

    面白くもないGWが終わってしまいましたね。
    旅行の計画を立てない日々が続いているうちに 
    だんだん旅行そのものが興味なくなりそうです。

    家の周りの散策で けっこう楽しい時間が過ごせることもわかり 
    このコロナ禍のおかげで 少し生き方の方向の軌道が修正されるかもしれません。

    お褒めのお言葉 こそばゆいです。
    いつもアップしてから何度も書き直すのですが 
    今回は打ち間違えも多く コロナボケなんでしょうか タイピング力も落ちたのかな なんて思っています。
    やっとほぼ完成形になり また次を書き始めていますが 
    今日はお天気もいいので これから出かけてこようと思っています

    いい写真が撮れるといいな・・・

    ではまた 
    Mより

M-koku1さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

神田・神保町の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集