熊本市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
Go toトラベルキャンペーンとみんなの九州きっぷを利用して九州を旅する企画の第2話。<br /><br />みんなの九州きっぷを土日フルで使いたいので金曜朝から九州入りし、初日は指宿枕崎線を旅しました。<br />2日目の今回は朝から「みんなの九州きっぷ(全九州)」で旅を始めます。<br />熊本と大分がメインです。

〈Goto九州1人旅②〉熊本から大分へ 編

5いいね!

2020/10/17 - 2020/10/17

1090位(同エリア1577件中)

0

53

あぽろ

あぽろさん

この旅行記のスケジュール

2020/10/17

この旅行記スケジュールを元に

Go toトラベルキャンペーンとみんなの九州きっぷを利用して九州を旅する企画の第2話。

みんなの九州きっぷを土日フルで使いたいので金曜朝から九州入りし、初日は指宿枕崎線を旅しました。
2日目の今回は朝から「みんなの九州きっぷ(全九州)」で旅を始めます。
熊本と大分がメインです。

旅行の満足度
3.5
同行者
一人旅
交通手段
新幹線 JR特急 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 鹿児島中央で迎えた朝、天気は小雨でした。<br />鹿児島中央駅7:32発の新幹線で熊本を目指します。<br /><br />みんなの九州きっぷは特急のほか新幹線にも乗れるので1本目からその恩恵にあずかります。

    鹿児島中央で迎えた朝、天気は小雨でした。
    鹿児島中央駅7:32発の新幹線で熊本を目指します。

    みんなの九州きっぷは特急のほか新幹線にも乗れるので1本目からその恩恵にあずかります。

    鹿児島中央駅

  • 車内はこんな感じ。<br />新幹線というと2列+3列の座席が一般的ですが、乗った800系は2列+2列でした。

    車内はこんな感じ。
    新幹線というと2列+3列の座席が一般的ですが、乗った800系は2列+2列でした。

  • 椅子の肘掛けのフタを開けるとミニテーブルが出現。

    椅子の肘掛けのフタを開けるとミニテーブルが出現。

  • 約50分で熊本駅に到着。

    約50分で熊本駅に到着。

  • シンプルな印象の駅舎です。<br />ここから路面電車で熊本城を目指します。

    シンプルな印象の駅舎です。
    ここから路面電車で熊本城を目指します。

    熊本駅

  • 停留所から少し歩いて熊本城の入り口へ。

    停留所から少し歩いて熊本城の入り口へ。

  • 検温を済ませ、入城券(500円)を購入しました。<br />博物館などにも行ける共通入場券などいくつか種類があったので、行程に合わせて選ぶとよさそう。

    検温を済ませ、入城券(500円)を購入しました。
    博物館などにも行ける共通入場券などいくつか種類があったので、行程に合わせて選ぶとよさそう。

  • 熊本城といえば2016年の熊本地震による被災が思い出されます。<br />現在はその復旧工事の真っ最中ということです。<br /><br />被災状況や復旧の過程を見られるよう、このような全長350mの特別見学通路を設けて公開中。<br />下調べをせず行ったので驚きでした。

    熊本城といえば2016年の熊本地震による被災が思い出されます。
    現在はその復旧工事の真っ最中ということです。

    被災状況や復旧の過程を見られるよう、このような全長350mの特別見学通路を設けて公開中。
    下調べをせず行ったので驚きでした。

  • 石垣が崩れているのが分かります。

    石垣が崩れているのが分かります。

  • 正面から。建物にもヒビが入り、地震の衝撃を物語っています。<br /><br />

    正面から。建物にもヒビが入り、地震の衝撃を物語っています。

  • 特別見学通路は地上から5~7メートルの高さに架けられた橋になっているため、従来は見られなかった視点から建物・城内を見られるようになっています。500円の入城料を払う価値があると思いました。<br /><br />復旧工事中も観光客を呼べる画期的な発想である反面、景観を損ねるって反対意見もあっただろうなと思った次第...

    特別見学通路は地上から5~7メートルの高さに架けられた橋になっているため、従来は見られなかった視点から建物・城内を見られるようになっています。500円の入城料を払う価値があると思いました。

    復旧工事中も観光客を呼べる画期的な発想である反面、景観を損ねるって反対意見もあっただろうなと思った次第...

  • 天守閣が見えてきました。

    天守閣が見えてきました。

  • 熊本地震では目立った被害がなかったという闇り(くらがり)通路。このような地下通路は全国的にも珍しいそうです。

    熊本地震では目立った被害がなかったという闇り(くらがり)通路。このような地下通路は全国的にも珍しいそうです。

    熊本城 名所・史跡

  • 復旧工事中の天守閣。特に右半分は足場が組んであり、工事中であることがわかります。<br />完成したらもう一度見に来なくては!

    復旧工事中の天守閣。特に右半分は足場が組んであり、工事中であることがわかります。
    完成したらもう一度見に来なくては!

    熊本城 名所・史跡

  • 路面電車で熊本駅へ戻ります。

    路面電車で熊本駅へ戻ります。

  • 特急A列車で行こう<br />がホームにいました。本当は1本前の普通列車で三角線の終点三角まで行き、A列車で行こう2号に乗るはずでしたが、良い時間の路面電車に乗れず、計画が崩れました。

    特急A列車で行こう
    がホームにいました。本当は1本前の普通列車で三角線の終点三角まで行き、A列車で行こう2号に乗るはずでしたが、良い時間の路面電車に乗れず、計画が崩れました。

  • とりあえず三角線が枝分かれする宇土駅に来ました。

    とりあえず三角線が枝分かれする宇土駅に来ました。

  • 駅前にはカインズホームがあったので中を散策。<br />普通の人は旅先でカインズになんか入らないでしょう笑

    駅前にはカインズホームがあったので中を散策。
    普通の人は旅先でカインズになんか入らないでしょう笑

    宇土駅

  • 三角まで行けなかったもののA列車には乗れました。<br />乗車時間わずか10分。<br />みんなの九州きっぷで6回まで使える指定券の1つでもともと三角→熊本で取ってはあったのですが、こんなことになるとは。車内見学もまともにできず、ちょっと残念な乗車になってしまいました。

    三角まで行けなかったもののA列車には乗れました。
    乗車時間わずか10分。
    みんなの九州きっぷで6回まで使える指定券の1つでもともと三角→熊本で取ってはあったのですが、こんなことになるとは。車内見学もまともにできず、ちょっと残念な乗車になってしまいました。

  • シートはこんな感じ。

    シートはこんな感じ。

  • 降りる前にバーカウンター周りを撮影。<br />列車名が「A列車で行こう」というだけあり、車内はA列車で行こうなどジャズの軽快な音楽が流れている大人の空間でした。

    降りる前にバーカウンター周りを撮影。
    列車名が「A列車で行こう」というだけあり、車内はA列車で行こうなどジャズの軽快な音楽が流れている大人の空間でした。

  • お昼は熊本駅ナカの牛深丸というお寿司屋さんで。<br />鹿児島中央とは違い電子の地域共通クーポンが使えるので、普段は入らないようなお店に入ることに成功!

    お昼は熊本駅ナカの牛深丸というお寿司屋さんで。
    鹿児島中央とは違い電子の地域共通クーポンが使えるので、普段は入らないようなお店に入ることに成功!

    天草HERO鮨 牛深丸 グルメ・レストラン

  • 画面操作で注文し、店員さんが運んできてくれるスタイル。<br />この日のおすすめ5カンセットを注文。<br />どれもおいしいかったげんとも、タコがプリプリ食感ながらちゃんと噛み切れて感動でした。<br /><br />このほか何皿か注文して寿司を楽しみました。地域共通クーポンありがとう。

    画面操作で注文し、店員さんが運んできてくれるスタイル。
    この日のおすすめ5カンセットを注文。
    どれもおいしいかったげんとも、タコがプリプリ食感ながらちゃんと噛み切れて感動でした。

    このほか何皿か注文して寿司を楽しみました。地域共通クーポンありがとう。

  • お昼の後は、再び新幹線。<br /><br />当初は豊肥本線「九州横断特急」で九州を横断するはずでしたが、指定席は前日の金曜朝の段階で満席。自由席もありますが、確実に座れるか分からないので、豊肥本線経由は諦めました。<br /><br />みんなの九州きっぷなら運賃・特急料金を気にせず新幹線に乗れるので、時計回りに九州を回って大分を目指すことに。

    お昼の後は、再び新幹線。

    当初は豊肥本線「九州横断特急」で九州を横断するはずでしたが、指定席は前日の金曜朝の段階で満席。自由席もありますが、確実に座れるか分からないので、豊肥本線経由は諦めました。

    みんなの九州きっぷなら運賃・特急料金を気にせず新幹線に乗れるので、時計回りに九州を回って大分を目指すことに。

  • 久留米駅に到着です。

    久留米駅に到着です。

  • 時間があったので駅の外へ。<br />立派な駅舎。<br /><br />晴れてきて良かった!

    時間があったので駅の外へ。
    立派な駅舎。

    晴れてきて良かった!

    久留米駅

  • 豊肥本線に乗れなくても、これに乗れるならいいや。<br />そう、ゆふいんの森号です!<br /><br />JR九州の観光列車を語る上で外せない有名&人気列車。私も1度は乗ってみたかったヤツです。

    豊肥本線に乗れなくても、これに乗れるならいいや。
    そう、ゆふいんの森号です!

    JR九州の観光列車を語る上で外せない有名&人気列車。私も1度は乗ってみたかったヤツです。

    ゆふいんの森号 乗り物

  • 1両1両客室乗務員さんが入り口に立ってお出迎えをしてくれます。<br /><br />車両に入ると、階段と橋が目に付きました。<br /><br />調べたところによると、見晴らしがいいよう座席が普通の列車より高い位置に作られている関係で、橋で車両間の高さを揃えているそう。なるほど。

    1両1両客室乗務員さんが入り口に立ってお出迎えをしてくれます。

    車両に入ると、階段と橋が目に付きました。

    調べたところによると、見晴らしがいいよう座席が普通の列車より高い位置に作られている関係で、橋で車両間の高さを揃えているそう。なるほど。

  • 前日の夜に空席があって乗れることになった訳ですが、その席がなんと展望席!<br />ゆふいんの森に乗れただけでも満足なのに展望席まで乗れちゃうとは。<br /><br />窓側A・D席を選びがちですが、展望1列目は壁側に柱があるので通路側B・C席がお勧めです。

    前日の夜に空席があって乗れることになった訳ですが、その席がなんと展望席!
    ゆふいんの森に乗れただけでも満足なのに展望席まで乗れちゃうとは。

    窓側A・D席を選びがちですが、展望1列目は壁側に柱があるので通路側B・C席がお勧めです。

  • 展望席からの眺めがこちら。(鳥栖手前。右の青いスタジアムが目立つ)<br /><br />気分は運転士です笑 運転席も見えます。<br /><br />ただ、運転席の窓ガラスの横に走っている柱がちょうど目の高さに来るので、子どもや背の低い人じゃないと前面展望は満喫できないかもです。

    展望席からの眺めがこちら。(鳥栖手前。右の青いスタジアムが目立つ)

    気分は運転士です笑 運転席も見えます。

    ただ、運転席の窓ガラスの横に走っている柱がちょうど目の高さに来るので、子どもや背の低い人じゃないと前面展望は満喫できないかもです。

  • 車内を散策。由布院に向かう便ではなく博多行きだったせいか、空いていました。<br />車両によってシートの柄が違っていて、この車両は森の柄。<br />差し込む光と森の柄・木の肘掛けの感じがいいですね。

    車内を散策。由布院に向かう便ではなく博多行きだったせいか、空いていました。
    車両によってシートの柄が違っていて、この車両は森の柄。
    差し込む光と森の柄・木の肘掛けの感じがいいですね。

  • 久留米から博多までおよそ30分の乗車でした。<br />今は大雨被害で不通になっている久大本線ですが、復旧したらゆふいんの森で由布院温泉とか行ってみたいなー。

    久留米から博多までおよそ30分の乗車でした。
    今は大雨被害で不通になっている久大本線ですが、復旧したらゆふいんの森で由布院温泉とか行ってみたいなー。

  • 博多からはソニック号で小倉へ。

    博多からはソニック号で小倉へ。

    特急 ソニック (883系 885系) 乗り物

  • ブラインドを下ろすとソニックマーク。<br />JR九州と行ったら水戸岡デザイン。この列車も水戸岡先生の遊び心が随所にちりばめられています。

    ブラインドを下ろすとソニックマーク。
    JR九州と行ったら水戸岡デザイン。この列車も水戸岡先生の遊び心が随所にちりばめられています。

  • だから、椅子の頭の形も独特です。

    だから、椅子の頭の形も独特です。

  • スペースワールド駅手前では、東田第一高炉が見えました。<br />世界文化遺産に登録された官営八幡製鉄所関連施設の構成施設の1つだそうです。

    スペースワールド駅手前では、東田第一高炉が見えました。
    世界文化遺産に登録された官営八幡製鉄所関連施設の構成施設の1つだそうです。

  • スペースワールド駅から見えるのが、かつて存在した遊園地「スペースワールド」の跡地。今では別な意味でスペースワールド。

    スペースワールド駅から見えるのが、かつて存在した遊園地「スペースワールド」の跡地。今では別な意味でスペースワールド。

  • 小倉駅の駅舎を見ます。<br />これは、いつだかのアメトーク鉄道芸人回でやっていたやつでは・・・

    小倉駅の駅舎を見ます。
    これは、いつだかのアメトーク鉄道芸人回でやっていたやつでは・・・

    JR小倉駅

  • そう。モノレールが駅舎に突っ込むやつ。

    そう。モノレールが駅舎に突っ込むやつ。

  • 旅行時は、みんなの九州きっぷを提示すると小倉駅のアミュプラザの500円クーポンがもらえるというので引換えてみました。

    旅行時は、みんなの九州きっぷを提示すると小倉駅のアミュプラザの500円クーポンがもらえるというので引換えてみました。

  • こととやというお店でちょっとしたお土産を買うことに。<br /><br />いろいろあって見ているだけでも楽しいお店でした。

    こととやというお店でちょっとしたお土産を買うことに。

    いろいろあって見ているだけでも楽しいお店でした。

  • 小倉駅から日豊本線に入り大分を目指します。

    小倉駅から日豊本線に入り大分を目指します。

  • 白いかもめ車両を使ったソニック号。<br />鬼滅の刃塗装の車両が来ました!<br /><br />停まる駅はどこもこの列車を一目見ようとする親子連れでいっぱいでした。

    白いかもめ車両を使ったソニック号。
    鬼滅の刃塗装の車両が来ました!

    停まる駅はどこもこの列車を一目見ようとする親子連れでいっぱいでした。

  • 周防灘を横目に列車は進みます。

    周防灘を横目に列車は進みます。

  • 進行方向左側の山に突如現れたUSA。<br /><br />大分県宇佐市を走行中のよう。

    進行方向左側の山に突如現れたUSA。

    大分県宇佐市を走行中のよう。

  • 小倉駅からおよそ1時間で別府駅に到着。<br />初の大分県入り。<br /><br />本当ならここから温泉に入るというのが定番ですが、今回の旅では入りません(笑)。

    小倉駅からおよそ1時間で別府駅に到着。
    初の大分県入り。

    本当ならここから温泉に入るというのが定番ですが、今回の旅では入りません(笑)。

    別府駅

  • 別府駅から歩いて10分ほどの別府タワーが今回の目的地。<br /><br />どうやっても暗い時間しか大分には着けなかったので、大分行ったよと言える手軽な観光地を探した結果個々になったのでした。

    別府駅から歩いて10分ほどの別府タワーが今回の目的地。

    どうやっても暗い時間しか大分には着けなかったので、大分行ったよと言える手軽な観光地を探した結果個々になったのでした。

    別府タワー 名所・史跡

  • 展望台からの眺め。<br />ここは夜より昼間の明るい時間の方が海も山も見えて綺麗なんだろう。そう思いました。

    展望台からの眺め。
    ここは夜より昼間の明るい時間の方が海も山も見えて綺麗なんだろう。そう思いました。

  • 夜の時間(土曜・18時過ぎ)だからか、人もほとんどいなくて閑散としていました。

    夜の時間(土曜・18時過ぎ)だからか、人もほとんどいなくて閑散としていました。

  • さすが温泉地最寄り駅。<br />温泉風ののれんが改札前に飾られていました。

    さすが温泉地最寄り駅。
    温泉風ののれんが改札前に飾られていました。

  • ホームのベンチも温泉風のイラスト入り。

    ホームのベンチも温泉風のイラスト入り。

  • 別府からおよそ10分で大分に到着。<br /><br />今日の最終目的地です。

    別府からおよそ10分で大分に到着。

    今日の最終目的地です。

    大分駅

  • 今夜は大分リーガルホテルに宿泊。<br />大分駅から徒歩数分のところ。<br />明日も早いのでゆっくり休むことにしましょう。

    今夜は大分リーガルホテルに宿泊。
    大分駅から徒歩数分のところ。
    明日も早いのでゆっくり休むことにしましょう。

    大分リーガルホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 6,500円~

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

熊本市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集