湯瀬温泉・八幡平(秋田側)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
紅葉の秋田<br />玉川温泉から八幡平ハイキング、ワイルドな混浴露天風呂の藤七温泉、畚岳トレッキング

PR

  • 秋田空港からレンタカーで秋田駅近くに移動したんですが、めっちゃ安くない?

    秋田空港からレンタカーで秋田駅近くに移動したんですが、めっちゃ安くない?

  • 秋田市内でランチタイム!海鮮の稲庭うどんを食べ、まずはこの旅のミッション、美味しい秋田のお酒を探しに行きました。

    秋田市内でランチタイム!海鮮の稲庭うどんを食べ、まずはこの旅のミッション、美味しい秋田のお酒を探しに行きました。

    伝承の味処 無限堂 大町本店 グルメ・レストラン

  • 美味しいお酒を探し求めて行くと、秋田駅近くの酒屋 菅久商店で、入手困難な『新政』買えました~<br />

    美味しいお酒を探し求めて行くと、秋田駅近くの酒屋 菅久商店で、入手困難な『新政』買えました~

  • さあ、ここからは車で移動です。秋田市から秋田自動車道で北上し、103号を通り鹿角市へむかいます。

    さあ、ここからは車で移動です。秋田市から秋田自動車道で北上し、103号を通り鹿角市へむかいます。

  • 秋田市から鹿角市まで一気に来ました。<br />道の駅かづのでトイレタイム

    秋田市から鹿角市まで一気に来ました。
    道の駅かづのでトイレタイム

    道の駅かづの あんとらあ 道の駅

  • 鹿角から八幡平に向かってますが、日が暮れてきましたぁ

    鹿角から八幡平に向かってますが、日が暮れてきましたぁ

  • 玉川温泉に到着しました。<br />玄関の上を見上げると渡り廊下で温泉のある建物につながってます。<br />館内にはエレベーターがありますが、所々階段があり、広いので迷子になりそうでした。<br />ご高齢の方は館内で歩き疲れてか、廊下の椅子で一休みされてる方もいらっしゃいました。

    玉川温泉に到着しました。
    玄関の上を見上げると渡り廊下で温泉のある建物につながってます。
    館内にはエレベーターがありますが、所々階段があり、広いので迷子になりそうでした。
    ご高齢の方は館内で歩き疲れてか、廊下の椅子で一休みされてる方もいらっしゃいました。

  • 玄関前には、なまはげがお迎えです。

    玄関前には、なまはげがお迎えです。

  • お食事は基本バイキングです、お肉追加しておいて良かった!<br />湯治館には自炊棟もあります。

    お食事は基本バイキングです、お肉追加しておいて良かった!
    湯治館には自炊棟もあります。

  • 玉川温泉の内湯は、強酸性湯<br />源泉、50%、弱酸性湯等色々あります。趣きのある湯治の湯で好きです。

    玉川温泉の内湯は、強酸性湯
    源泉、50%、弱酸性湯等色々あります。趣きのある湯治の湯で好きです。

    玉川温泉 宿・ホテル

    2名1室合計 9,460円~

  • 玉川温泉の売店です。<br />お土産から日用品までいろんなものが売っています。<br />自炊される方も便利ですね。

    玉川温泉の売店です。
    お土産から日用品までいろんなものが売っています。
    自炊される方も便利ですね。

  • 翌朝6時、玉川温泉自然研究路を散歩と岩盤浴に行きました。辺り一面硫黄の匂いと白い蒸気で、温泉地の雰囲気満載!

    翌朝6時、玉川温泉自然研究路を散歩と岩盤浴に行きました。辺り一面硫黄の匂いと白い蒸気で、温泉地の雰囲気満載!

    玉川温泉自然研究路 公園・植物園

  • 玉川温泉自然研究路<br />バリアフリー区間は徒歩5分ほどです。

    玉川温泉自然研究路
    バリアフリー区間は徒歩5分ほどです。

  • これがバリアフリーの道です。

    これがバリアフリーの道です。

  • しばらく歩くと、奥のほうに見える小屋で岩盤浴ができます。

    しばらく歩くと、奥のほうに見える小屋で岩盤浴ができます。

  • ぶくぶく沸騰しています

    ぶくぶく沸騰しています

  • 大噴Obuke<br />温度98度、pH1.2ほどの日本一の共産制水が大量に吹き出しています。この温泉水は塩酸を主成分と知っているのも大きな特徴です。<br />携帯やカメラは持って行かない方がいいと注意書きが宿にありました。

    大噴Obuke
    温度98度、pH1.2ほどの日本一の共産制水が大量に吹き出しています。この温泉水は塩酸を主成分と知っているのも大きな特徴です。
    携帯やカメラは持って行かない方がいいと注意書きが宿にありました。

  • この小屋の中に持参したゴザを敷き、ゴロ~ンと横たわるとウトウトしちゃいます。

    この小屋の中に持参したゴザを敷き、ゴロ~ンと横たわるとウトウトしちゃいます。

  • 玉川温泉自然研究路の奥に焼山登山口があります。有毒ガスの噴出があるみたいです。

    玉川温泉自然研究路の奥に焼山登山口があります。有毒ガスの噴出があるみたいです。

  • 玉川温泉を後に八幡平へ向かいます。紅葉が始まりました。

    玉川温泉を後に八幡平へ向かいます。紅葉が始まりました。

  • 八幡平ビジターセンターでトイレタイム

    八幡平ビジターセンターでトイレタイム

    八幡平ビジターセンター 美術館・博物館

  • 八幡平ビジターセンターにはいいMAPが置いてあります。

    八幡平ビジターセンターにはいいMAPが置いてあります。

  • 八幡平ビジターセンターから車で20分ぐらいで八幡平山頂駐車場に到着です。

    八幡平ビジターセンターから車で20分ぐらいで八幡平山頂駐車場に到着です。

  • 駐車場は混んでいました。入るのに少し並びました。

    駐車場は混んでいました。入るのに少し並びました。

  • 八幡平の駐車場の上にはちょっとしたお土産屋さんがあります。<br />向かって左の建物にもお土産物屋さんがあります。トイレもあります。しかし、食堂はしばらく休業でした。<br />ランチを予定していたのが食べれず、この後食事ができる場所を探し回る羽目になりました。

    八幡平の駐車場の上にはちょっとしたお土産屋さんがあります。
    向かって左の建物にもお土産物屋さんがあります。トイレもあります。しかし、食堂はしばらく休業でした。
    ランチを予定していたのが食べれず、この後食事ができる場所を探し回る羽目になりました。

  • 岩手県と秋田県の境目です。

    岩手県と秋田県の境目です。

  • ここから八幡平トレッキングをスタート!<br />今朝は玉川温泉でゆっくりしすぎて、すでに11時過ぎてしまった。

    ここから八幡平トレッキングをスタート!
    今朝は玉川温泉でゆっくりしすぎて、すでに11時過ぎてしまった。

  • 整備された道

    整備された道

  • 八幡平の木道が整備されて歩きやすいよ。

    八幡平の木道が整備されて歩きやすいよ。

  • 少し、青空が見えた。<br />沼に映った空がきれい~

    少し、青空が見えた。
    沼に映った空がきれい~

  • 駐車場から八幡沼をぐるっと回って、頂上へ向かいます。

    駐車場から八幡沼をぐるっと回って、頂上へ向かいます。

  • 八幡平の木道<br />どこまで続くんだ~

    八幡平の木道
    どこまで続くんだ~

  • トイレはここにあります

    トイレはここにあります

  • 八幡沼、ここで休憩<br />持っていったミカンを食べました。

    八幡沼、ここで休憩
    持っていったミカンを食べました。

  • 山頂と言っても、登山?じゃなく散歩って感じです。

    山頂と言っても、登山?じゃなく散歩って感じです。

    八幡平山頂遊歩道 公園・植物園

  • ここが、昨今有名な鏡沼です。<br />通称ドラゴンアイ<br />雪がとける前、見てみたいなぁ。<br />

    ここが、昨今有名な鏡沼です。
    通称ドラゴンアイ
    雪がとける前、見てみたいなぁ。

  • 明日の朝に登るつもりの畚岳が遠くに見えます。<br />八幡平山頂レストハウスのレストランが休業中だったので、ランチできる場所を探しに行かなければ!

    明日の朝に登るつもりの畚岳が遠くに見えます。
    八幡平山頂レストハウスのレストランが休業中だったので、ランチできる場所を探しに行かなければ!

  • 少し車で行くと藤七温泉の玄関前に到着しましたが、13時半過ぎでした。ランチタイム終了していて食べれずでした。<br />仕方なく山を降り町まででることにしました。

    少し車で行くと藤七温泉の玄関前に到着しましたが、13時半過ぎでした。ランチタイム終了していて食べれずでした。
    仕方なく山を降り町まででることにしました。

    藤七温泉 彩雲荘 宿・ホテル

    2名1室合計 24,200円~

  • 町に出る前、岩手県県民の森でちょうどフリーマーケット等イベントが開催中でした。

    町に出る前、岩手県県民の森でちょうどフリーマーケット等イベントが開催中でした。

    岩手県県民の森 名所・史跡

  • そこで、ありがたや~ステーキにありつけました。

    そこで、ありがたや~ステーキにありつけました。

  • お腹も落ち着き、藤七温泉に戻りました。<br />藤七温泉の建物は大雪の時に傾いたままでした。廊下は坂になってるし、部屋の床もめっちゃ斜めでした。

    お腹も落ち着き、藤七温泉に戻りました。
    藤七温泉の建物は大雪の時に傾いたままでした。廊下は坂になってるし、部屋の床もめっちゃ斜めでした。

  • お風呂は2カ所あります。内湯のあるお風呂の入口には立派な物が!

    お風呂は2カ所あります。内湯のあるお風呂の入口には立派な物が!

  • 内風呂

    内風呂

  • 藤七温泉の混浴露天風呂はワイルド~<br />ゆあみ着OK<br />足元滑りやすいです。<br />お湯は乳白色で底なんか全く見えません。

    藤七温泉の混浴露天風呂はワイルド~
    ゆあみ着OK
    足元滑りやすいです。
    お湯は乳白色で底なんか全く見えません。

  • 藤七温泉の夕飯はバイキング形式でした。

    藤七温泉の夕飯はバイキング形式でした。

  • 温泉黒卵は次の日には色が茶色に薄くなってました。

    温泉黒卵は次の日には色が茶色に薄くなってました。

  • 国立公園の中にある宿は本当に不便なところにありました。<br />夜間は道路が通行止めになります。

    国立公園の中にある宿は本当に不便なところにありました。
    夜間は道路が通行止めになります。

  • これから畚岳トレッキングですが、まわり真っ白やないですか(T-T)

    これから畚岳トレッキングですが、まわり真っ白やないですか(T-T)

  • まだガスってます。

    まだガスってます。

  • 畚岳トレッキングはじめはこんな道。

    畚岳トレッキングはじめはこんな道。

  • 足元ドロドロ

    足元ドロドロ

  • この道、迷わず行けるわ。

    この道、迷わず行けるわ。

  • 畚岳頂上着いた~

    畚岳頂上着いた~

  • 頂上の見晴らし素晴らしいそうですが、やはり真っ白で何も見えず!<br />コーヒー飲んですぐ下山、往復1時間程のハイキングでした。

    頂上の見晴らし素晴らしいそうですが、やはり真っ白で何も見えず!
    コーヒー飲んですぐ下山、往復1時間程のハイキングでした。

  • 八幡平から岩手県の方へ向かいます。途中の源太岩展望所からのながめはいいから寄り道~

    八幡平から岩手県の方へ向かいます。途中の源太岩展望所からのながめはいいから寄り道~

  • 松尾八幡平物産館に寄りお買物タイムです。<br />珍しい野菜を地域クーポンで買いました。

    松尾八幡平物産館に寄りお買物タイムです。
    珍しい野菜を地域クーポンで買いました。

    松尾八幡平物産館あすぴーて 名所・史跡

  • 岩手県からビューンと高速で男鹿半島まで行って、巨大なまはげを見た。<br />秋田市内で秋田の美味しいものをたんまり買い込んで、空港へもどる。

    岩手県からビューンと高速で男鹿半島まで行って、巨大なまはげを見た。
    秋田市内で秋田の美味しいものをたんまり買い込んで、空港へもどる。

  • 秋田空港ではこんなキャンペーンがありました。<br />ありがたい事です!<br />Go To のクーポン1,000円と、この1,000円割引券で2,000円のお土産を頂いて帰りの飛行機に搭乗しました。

    秋田空港ではこんなキャンペーンがありました。
    ありがたい事です!
    Go To のクーポン1,000円と、この1,000円割引券で2,000円のお土産を頂いて帰りの飛行機に搭乗しました。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

湯瀬温泉・八幡平(秋田側)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集