富山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年9月初旬の北陸3県巡り旅。<br />小松空港in、out で、3泊4日の旅程なので、福井~石川~富山とまわり、各県で1夜づつ宿泊してみました。<br /><br />3日目は富山県の氷見に入り宿泊します。<br />氷見は藤子 不二雄?(我孫子 素雄)氏の生家=お寺があります。<br />境内に「忍者ハットリくん」、「怪物くん」「プロゴルファー猿」「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造の大きな石像があるので、夫に見せたかったのですが、彼はあまり興味がないということ、駐車場がないことから訪問しませんでした。<br />興味がある人は行ってみてくださいね。(私は以前、訪問済み)<br /><br />因みに、高岡は藤子・F・不二雄氏の出身地なので、高岡駅古城公園口(北口)に、ドラえもんの登場人物の銅像がずらっと並んでいる「ドラえもんの散歩道」があり、これも楽しいです。<br />2015年には「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」が市内に開館しています。こちらは機会があれば行ってみたいです。<br /><br />そうそう、そういえば、輪島には永井豪記念館がありました。(開館時間前だったので入館せず。)<br /><br />今年は「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」も開館し、私の気持ちもついつい「あの頃(って、生まれる前の話もありますが、)」に引き付けられてしまいます。<br /><br /><br /><br />

白海老料理に舌鼓&雨天の五箇山合掌造り集落探訪@最後は富山県

42いいね!

2020/09/06 - 2020/09/07

659位(同エリア5908件中)

れいろん

れいろんさん

2020年9月初旬の北陸3県巡り旅。
小松空港in、out で、3泊4日の旅程なので、福井~石川~富山とまわり、各県で1夜づつ宿泊してみました。

3日目は富山県の氷見に入り宿泊します。
氷見は藤子 不二雄?(我孫子 素雄)氏の生家=お寺があります。
境内に「忍者ハットリくん」、「怪物くん」「プロゴルファー猿」「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造の大きな石像があるので、夫に見せたかったのですが、彼はあまり興味がないということ、駐車場がないことから訪問しませんでした。
興味がある人は行ってみてくださいね。(私は以前、訪問済み)

因みに、高岡は藤子・F・不二雄氏の出身地なので、高岡駅古城公園口(北口)に、ドラえもんの登場人物の銅像がずらっと並んでいる「ドラえもんの散歩道」があり、これも楽しいです。
2015年には「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」が市内に開館しています。こちらは機会があれば行ってみたいです。

そうそう、そういえば、輪島には永井豪記念館がありました。(開館時間前だったので入館せず。)

今年は「豊島区立トキワ荘マンガミュージアム」も開館し、私の気持ちもついつい「あの頃(って、生まれる前の話もありますが、)」に引き付けられてしまいます。



旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
レンタカー JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 旅行記関係ない漫画の話から始まってしまいましたが、北陸の旅3泊目は富山県氷見への宿泊からです。<br />ホテルは「魚巡りの宿 永芳閣」。氷見の中心からは少し離れた場所にありました。

    旅行記関係ない漫画の話から始まってしまいましたが、北陸の旅3泊目は富山県氷見への宿泊からです。
    ホテルは「魚巡りの宿 永芳閣」。氷見の中心からは少し離れた場所にありました。

  • 入って正面のロビーには船が置かれ、

    入って正面のロビーには船が置かれ、

  • ズラーっとソファが並んでいます。<br />こちらでは・・・

    ズラーっとソファが並んでいます。
    こちらでは・・・

  • 無料でいろいろな飲み物をいただけます。<br />コーヒーマシンが置かれていて、各種コーヒーや紅茶。<br />デトックスウォーターや綺麗な色の果実酢ドリンクなどが置かれていました。

    無料でいろいろな飲み物をいただけます。
    コーヒーマシンが置かれていて、各種コーヒーや紅茶。
    デトックスウォーターや綺麗な色の果実酢ドリンクなどが置かれていました。

  • ほらね。氷見はやっぱり藤子 不二雄?何ですよ。ニンニン!

    ほらね。氷見はやっぱり藤子 不二雄?何ですよ。ニンニン!

  • お部屋は、8帖+ツインベッドの和洋室。<br />オーシャンヴューの良い眺め。<br />ですが、それはこのホテルが高台にあるからで、陸側から、ホテルの敷地=国道=建物の並ぶ鳥=海岸線=対岸です。

    お部屋は、8帖+ツインベッドの和洋室。
    オーシャンヴューの良い眺め。
    ですが、それはこのホテルが高台にあるからで、陸側から、ホテルの敷地=国道=建物の並ぶ鳥=海岸線=対岸です。

  • まずは、温泉でゆっくりして、お楽しみの夕食です。<br />食事処に行く手前に鯉のいる池のいるお庭がありました。<br />

    まずは、温泉でゆっくりして、お楽しみの夕食です。
    食事処に行く手前に鯉のいる池のいるお庭がありました。

  • 食事会場は開放的ですが、各テーブルの距離は十分とられていました。<br />この日の宿泊プランは「飲み放題付の宿泊プラン♪お食事は富山と氷見が堪能できる舟盛付!白エビ満喫コース」。<br />まず、船盛りが登場しました。=「新鮮な海の幸の舟盛りお刺身5種」。<br />

    食事会場は開放的ですが、各テーブルの距離は十分とられていました。
    この日の宿泊プランは「飲み放題付の宿泊プラン♪お食事は富山と氷見が堪能できる舟盛付!白エビ満喫コース」。
    まず、船盛りが登場しました。=「新鮮な海の幸の舟盛りお刺身5種」。

  • 食前酒と「旬魚のサラダ風カルパッチョ」。<br />飲み放題なので、さっそく瓶ビールと富山産の赤白ワインを持ってきました。<br />あまり期待していなかった飲み放題が素晴らしく、地元富山の日本酒はもちろん、ワイン、ウヰスキー、焼酎に至るまで、地元産を中心にそろえるという気遣い!<br />

    食前酒と「旬魚のサラダ風カルパッチョ」。
    飲み放題なので、さっそく瓶ビールと富山産の赤白ワインを持ってきました。
    あまり期待していなかった飲み放題が素晴らしく、地元富山の日本酒はもちろん、ワイン、ウヰスキー、焼酎に至るまで、地元産を中心にそろえるという気遣い!

  • 特に日本酒は、一升瓶を並べ、お酒の特徴(米の種類も!)説明を期したカードを何枚も備え付けられていて、カードを自分のテーブルに持っていき、味わいながら説明を読めるよう工夫されていました。素晴らしい。<br />「サックとした食感とフワッと広がる海老の香【白海老のから揚】」うまいうまい。<br /><br /><br /><br /> 

    特に日本酒は、一升瓶を並べ、お酒の特徴(米の種類も!)説明を期したカードを何枚も備え付けられていて、カードを自分のテーブルに持っていき、味わいながら説明を読めるよう工夫されていました。素晴らしい。
    「サックとした食感とフワッと広がる海老の香【白海老のから揚】」うまいうまい。



     

  • 右は「舌の上でとろける甘さ。忘れられなくなる【白海老のお刺身】」。<br />左は「おぼろコンブの旨みが活きるコクが魅力【白海老のコンブ〆】」。<br />白海老のお刺身は私の大好物。昆布締めはねっとりと美味しい。<br />

    右は「舌の上でとろける甘さ。忘れられなくなる【白海老のお刺身】」。
    左は「おぼろコンブの旨みが活きるコクが魅力【白海老のコンブ〆】」。
    白海老のお刺身は私の大好物。昆布締めはねっとりと美味しい。

  • 写真右にうつっているのが、地酒の6猪口セットと説明カード。<br />いろいろな地酒を味わいたい人に、この説明カードが4タイプ用意されていました。(個別のグラスと説明カードもあります。)<br />カードに合わせて猪口をセットして楽しめます。<br />6個×4セット=24猪口。すべて試したいですが無理ですね。<br /><br />お料理は「氷見牛のしゃぶしゃぶ小鍋」「ツルッと喉をすべる名物の氷見手延べうどん」と続きます。<br />

    写真右にうつっているのが、地酒の6猪口セットと説明カード。
    いろいろな地酒を味わいたい人に、この説明カードが4タイプ用意されていました。(個別のグラスと説明カードもあります。)
    カードに合わせて猪口をセットして楽しめます。
    6個×4セット=24猪口。すべて試したいですが無理ですね。

    お料理は「氷見牛のしゃぶしゃぶ小鍋」「ツルッと喉をすべる名物の氷見手延べうどん」と続きます。

  • 最後に「仕上の蒸篭ご飯」「お吸物・香物」「デザート」でお腹いっぱいです。<br /><br />翌日の朝食は、バイキングですが、お刺身やホタルイカの沖漬けなどの海の幸、野菜サラダ、とろろ、地元の卵を使った卵料理各種がずら~っと小鉢・小皿に取り分けられて並んでいて、取りやすいし、新型コロナウイルスの対策としても安心できました。<br />デザートのほうじ茶を使ったゼリーや地卵のプリンなどが美味しかったです。<br />

    最後に「仕上の蒸篭ご飯」「お吸物・香物」「デザート」でお腹いっぱいです。

    翌日の朝食は、バイキングですが、お刺身やホタルイカの沖漬けなどの海の幸、野菜サラダ、とろろ、地元の卵を使った卵料理各種がずら~っと小鉢・小皿に取り分けられて並んでいて、取りやすいし、新型コロナウイルスの対策としても安心できました。
    デザートのほうじ茶を使ったゼリーや地卵のプリンなどが美味しかったです。

  • 高山市内のスーパーやホームセンターで買い物をしてから、五箇山の合掌造り集落へやってきました。<br />夫婦旅でレンタカー利用だと、旅の途中でも、日常の買い物などしてしまいますね。

    高山市内のスーパーやホームセンターで買い物をしてから、五箇山の合掌造り集落へやってきました。
    夫婦旅でレンタカー利用だと、旅の途中でも、日常の買い物などしてしまいますね。

  • 五箇山の合掌造り集落は岐阜の白川郷が有名ですが、富山の五箇山には相倉(あいのくら) と菅沼(すがぬま) の 2集落があります。<br />私たちが立ち寄ったのは相倉集落。<br />集落の入口に訪問者用の駐車場がり、トイレなども整備されています。<br />

    五箇山の合掌造り集落は岐阜の白川郷が有名ですが、富山の五箇山には相倉(あいのくら) と菅沼(すがぬま) の 2集落があります。
    私たちが立ち寄ったのは相倉集落。
    集落の入口に訪問者用の駐車場がり、トイレなども整備されています。

  • 営業時間は17時まで(宿泊者は除く)と、住民の方々に配慮されていて、駐車料金(保存協力金)は  普通車・軽自動車1台500円と観光客にも優しい価格設定です。<br />駐車場には貸し傘(1回50円)も用意されていました。

    営業時間は17時まで(宿泊者は除く)と、住民の方々に配慮されていて、駐車料金(保存協力金)は 普通車・軽自動車1台500円と観光客にも優しい価格設定です。
    駐車場には貸し傘(1回50円)も用意されていました。

  • 相倉合掌造り集落は、有名な白川郷とともに、1995年(平成7年)に世界文化遺産に登録されています。

    相倉合掌造り集落は、有名な白川郷とともに、1995年(平成7年)に世界文化遺産に登録されています。

  • 小雨交じりの中、集落をのんびり散策。<br />・・・う~ん、風が強くて、ゆっくり散策できないよぉ。<br />原始合掌造り (げんしがっしょうづくり)のエリア。<br />

    小雨交じりの中、集落をのんびり散策。
    ・・・う~ん、風が強くて、ゆっくり散策できないよぉ。
    原始合掌造り (げんしがっしょうづくり)のエリア。

  • 現存する合掌造りの原型で、「素屋造り」というのだそう。<br /><br />

    現存する合掌造りの原型で、「素屋造り」というのだそう。

  • 生活の様子がちょっとうかがえる集落は、道路も綺麗に保たれていて、ごみなど1つも落ちていません。

    生活の様子がちょっとうかがえる集落は、道路も綺麗に保たれていて、ごみなど1つも落ちていません。

  • 関東地方に生まれ育った私には、これが「日本の原風景」などどは思いませんが、

    関東地方に生まれ育った私には、これが「日本の原風景」などどは思いませんが、

  • 周囲の田畑と相まって、郷愁を誘う集落だなあと思います。

    周囲の田畑と相まって、郷愁を誘う集落だなあと思います。

  • 集落後ろの山林、大きな建物はお寺のようです。<br />行ってみましょうか。

    集落後ろの山林、大きな建物はお寺のようです。
    行ってみましょうか。

  • 集落のメインストリートはこんな感じ。

    集落のメインストリートはこんな感じ。

  • こちらは、相倉民俗館 。<br />合掌造り家屋を利用した資料館ですが、この日はお休みでした。<br />

    こちらは、相倉民俗館 。
    合掌造り家屋を利用した資料館ですが、この日はお休みでした。

  • ススキが穂を出して秋の風景。<br />

    ススキが穂を出して秋の風景。

  • 集落内には簡単な案内板が設置されていました。<br />「 → ビューポイント」の案内に従って高台に。

    集落内には簡単な案内板が設置されていました。
    「 → ビューポイント」の案内に従って高台に。

  • 合掌造りの家屋や、普通の家屋。<br />実際に人々が生活している相倉集落は美しいです。

    合掌造りの家屋や、普通の家屋。
    実際に人々が生活している相倉集落は美しいです。

  • メインストリートの1本裏には大きな大きな家屋がありますね。<br />一般公開をしている民宿で、展示館 勇助 でしょうか。<br />

    メインストリートの1本裏には大きな大きな家屋がありますね。
    一般公開をしている民宿で、展示館 勇助 でしょうか。

  • あの前を通っていきましょう。<br />奥にみえるのはお寺だな。

    あの前を通っていきましょう。
    奥にみえるのはお寺だな。

  • この日は散策する観光客も少なくて、山村の雰囲気を満喫できました。

    この日は散策する観光客も少なくて、山村の雰囲気を満喫できました。

  • 更に、この雰囲気を楽しむためには、泊まってみないとね。<br />相倉集落には6件の民宿が営業しているとのこと。

    更に、この雰囲気を楽しむためには、泊まってみないとね。
    相倉集落には6件の民宿が営業しているとのこと。

  • 冬は厳しい環境なのでしょうね。

    イチオシ

    冬は厳しい環境なのでしょうね。

  • せっかく宿泊するなら、私は冬が良いなぁ。

    せっかく宿泊するなら、私は冬が良いなぁ。

  • 今は綺麗な黄色の実りの田んぼ。<br />冬は真っ白な雪に覆われるのでしょう。

    今は綺麗な黄色の実りの田んぼ。
    冬は真っ白な雪に覆われるのでしょう。

  • いろいろ想像しながら、散策を楽しみ、

    いろいろ想像しながら、散策を楽しみ、

  • 駐車場に戻ります。

    駐車場に戻ります。

  • おっ、これ、これ。<br />薪の蓄積はこれからですね。冬前には壁のようになるのでしょう。<br />子供の自転車があるのも「本物」で良いですね。

    おっ、これ、これ。
    薪の蓄積はこれからですね。冬前には壁のようになるのでしょう。
    子供の自転車があるのも「本物」で良いですね。

  • 以前から興味があった相倉合掌造り集落。<br />ゆっくりとした時が流れる、綺麗な集落でした。

    以前から興味があった相倉合掌造り集落。
    ゆっくりとした時が流れる、綺麗な集落でした。

  • もう一つの五箇山の合掌造り集落「菅沼」。<br />こちらも世界文化遺産です。

    もう一つの五箇山の合掌造り集落「菅沼」。
    こちらも世界文化遺産です。

  • こちらは国道から見下ろしただけです。次回は寄りたいなあ。<br />このあと、白山白川郷ホワイトロードはをドライブする心づもりだったのですが、雨のせいか通行止めなっていました。<br />仕方がないので、トンネルばっかりの東海北陸自動車道でおとなしく高山方面へ戻ってきました。

    こちらは国道から見下ろしただけです。次回は寄りたいなあ。
    このあと、白山白川郷ホワイトロードはをドライブする心づもりだったのですが、雨のせいか通行止めなっていました。
    仕方がないので、トンネルばっかりの東海北陸自動車道でおとなしく高山方面へ戻ってきました。

  • 車に乗っている時間が多かった、3泊4日の北陸3県旅行は終了。<br />今回、購入したお土産の数々です。乾物中心ですねぇ。年取って来たなぁ。<br /><br />

    車に乗っている時間が多かった、3泊4日の北陸3県旅行は終了。
    今回、購入したお土産の数々です。乾物中心ですねぇ。年取って来たなぁ。

  • どうしても買いたかったのが、下段の真ん中の昆布パンです。<br />販売しているお店が限られているので、ずいぶんスーパーを巡りました。<br />北海道産の昆布と富山県産の米粉使用したふんわりもちもちパン。<br />面白くて、美味しかったです。<br /><br />

    どうしても買いたかったのが、下段の真ん中の昆布パンです。
    販売しているお店が限られているので、ずいぶんスーパーを巡りました。
    北海道産の昆布と富山県産の米粉使用したふんわりもちもちパン。
    面白くて、美味しかったです。

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • polodaddyさん 2020/10/28 10:41:28
    五箇山は白川郷よりも地味ですが、良い処ですよね。
    五箇山の風景や白エビ、昆布など富山のうまいもんが揃っていて羨ましいです。
    酒は大好きな立山など辛口の地酒が揃っているので、その内地元に戻って飲み倒したいです(笑)よだれはコロナ感染の元なので出さない様にします!

    れいろん

    れいろんさん からの返信 2020/10/28 15:52:04
    RE: 五箇山は白川郷よりも地味ですが、良い処ですよね。
    polodaddyさん、こんにちは。

    メッセージありがとうございます。
    やっと、MEXから低地に降りることができたのですね。
    旅行記を読ませていただいて、自分のことのようにほっとしました。
    お疲れさまでした。

    富山って隣の石川と違って地味な県で、「るるぶ」などの旅行情報誌でもメインは立山連峰エリアの案内が主体なのですが、富山湾の海の幸や、砺波平野やその里山地域など、しみじみと良い場所が多いです。

    私はあまり日本酒には詳しくないのですが、polodaddyさんの言われるように、富山は地酒が多いのですね。(酒造所が20余りありようです。)
    飲み倒せるほど、私の「酒力」はないのが残念でした〜。

                     れいろん

  • ムロろ~んさん 2020/10/27 22:22:26
    静かな風景(^_-)-☆
    こんばんは、ムロろ~んです。
    富山へ行かれた旅行記を拝見しました。

    合掌集落、私は白川郷へは何回か行ったことがあるのですが、初めて行ったのが随分前の中学卒業一人旅の頃でした。
    高速道路なんて無くて、高山からバスで1回乗り継いでいかないといけないホントに秘境の地だったんです。
    数年後に行ったら混雑でビックリして(◎_◎;)。
    あの頃の白川郷はどうなっちゃったの?っていうくらい賑やかになった気がします。

    それに比べて相倉の集落は落ち着いてるなぁって思ったんです。
    民宿があれば1泊泊まってみたいなぁとずっと思ってる旅先です。
    合掌集落で過ごすってどんな感じか体験してみたいなぁって思ってますよ。


    ムロろ~ん(-人-)

    れいろん

    れいろんさん からの返信 2020/10/28 15:39:39
    RE: 静かな風景(^_-)-☆
    ムロろ〜んさん、こんにちは!

    さすが、ムロたん!
    そう、そう、そう、そう〜! その通りだと思います。→白川郷。
    「あの頃の白川郷はどうなっちゃたの?」でしたよね〜。
    (混雑及び商売っ気)
    今年は海外からの観光客がいないので、それほど混雑してはいないのでしょうが。

    相倉は小さい集落なので、観光客も皆、30分〜2時間程度、ゆっくり村内を散策して去っていきます。
    お土産屋とかカフェとかほとんどないので静かです。

    もちろん民宿も数軒あるので、ムロたんは、ぜひぜひ泊まって、静かな夜を楽しんでくださいませ。

                    れいろん 
  • たらよろさん 2020/10/13 21:17:25
    白えびのお刺身♪
    こんばんは、れいろんさん

    白えびのお刺身、最高です。
    あのネットリとした食感は、他にはない!
    あのねっとり感を味わったら、もう他の海老は見向きもできない!ってほどに、
    甘みも最高で、ハマりますよねー
    あれだけの代物は、富山でしかなかなか食べられないっていうのも、
    やっぱり希少価値あります。

    藤子不二雄ミュージアム、私も行きましたが、
    なかなか見ごたえあって、楽しかったので、ぜひぜひ機会を見つけていってみてねー
    そして、氷見にはニンニンですかっ!
    これは知らなかったぁ。
    行きたいわー。

    たらよろ

    れいろん

    れいろんさん からの返信 2020/10/14 15:51:35
    RE: 白えびのお刺身♪
    たらよろさん、こんにちは。

    え〜! たらよろご夫妻が藤子不二雄作品に興味があったとは??
    ちょっとびっくり。(お洒落ご夫妻に似合わない・・・)
    藤子不二雄ミュージアムって川崎のでしょうか?
    あちらも私は未訪問だわ。何でも予約が必要なんですよね。

    北陸はどこも海の幸が美味しいけれど、白海老は最高ですよね・
    ご意見が合って嬉しい限り。

    実は氷見に宿泊した際、「ウェルカム富山県キャンペーン」の応募用紙をいただいて、海の恵みコースを第一希望にして応募したところ、昨日、白海老のお刺身と昆布〆め、天ぷら用白海老がセットで届いたんです。
    てっきり、名物の蒲鉾なんかが送られてくるかと思っていたので、狂喜乱舞しちゃいました。

    すっかり秋めいてきて、お出かけが楽しい季節になりましたね。
    石垣は予定どおりでしょうか。旅行記楽しみにしています。

                              れいろん

    たらよろ

    たらよろさん からの返信 2020/10/14 21:20:22
    RE: RE: 白えびのお刺身♪
    こんばんは、れいろんさん

    藤子不二雄さん、、、
    ううん、違うの。
    私が行ったのは富山、高岡!!
    面白かったよー
    その時の旅行記はこれねっ。
    また機会があれば、れいろんさんもおためしを〜。
    私は、ハットリ君!たのしんでみるね。

    https://4travel.jp/travelogue/11280926

    たらよろ

    れいろん

    れいろんさん からの返信 2020/10/15 07:43:51
    RE: RE: RE: 白えびのお刺身♪
    たらよろさん、

    旅行記、紹介してくれてありがと〜。
    前に読ませていただいていたわ。忘れててごめんなさいね。

                   れいろん

れいろんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

富山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集