イタリア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
備忘録 第15弾は南イタリア編。<br />ナポリより南側のイタリアを周遊する<br />旅です。<br /><br />我々も3回目のイタリア。<br />ツアー参加者は、1組を残しイタリア<br />リピーターで、しかもその殆どが<br />開業医のお医者様ご夫妻。<br />他も、薬剤師さんや医院の受付の方と<br />医療関係御一行様でした。<br />なので、途中でもしも具合が悪くなった<br />としても安心の旅!<br /><br />お食事の際は、いつもはグラスワインを<br />オーダーしますが、この旅は毎回<br />ドクターが頼まれたボトルワインを<br />飲み切れないからと相席した我々にも<br />振舞って頂くという、大変ラッキーな<br />ツアーでもありました。(๑˃̵ᴗ˂̵)

【備忘録】南イタリア感動紀行8日間 2001年 GW

25いいね!

2001/04/29 - 2001/05/06

5521位(同エリア38691件中)

旅行記グループ 南欧旅行

0

83

azura

azuraさん

備忘録 第15弾は南イタリア編。
ナポリより南側のイタリアを周遊する
旅です。

我々も3回目のイタリア。
ツアー参加者は、1組を残しイタリア
リピーターで、しかもその殆どが
開業医のお医者様ご夫妻。
他も、薬剤師さんや医院の受付の方と
医療関係御一行様でした。
なので、途中でもしも具合が悪くなった
としても安心の旅!

お食事の際は、いつもはグラスワインを
オーダーしますが、この旅は毎回
ドクターが頼まれたボトルワインを
飲み切れないからと相席した我々にも
振舞って頂くという、大変ラッキーな
ツアーでもありました。(๑˃̵ᴗ˂̵)

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
観光バス 徒歩 飛行機
航空会社
アリタリア航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 関空からアリタリアでミラノへ。<br />遅延によりミラノの空港で数時間を<br />過ごし、ナポリのホテル到着は<br />日が変わっていました。<br /><br />ホテル部屋からの眺望

    関空からアリタリアでミラノへ。
    遅延によりミラノの空港で数時間を
    過ごし、ナポリのホテル到着は
    日が変わっていました。

    ホテル部屋からの眺望

  • 朝から活気ある声が聞こえていたのは<br />隣の市場から

    朝から活気ある声が聞こえていたのは
    隣の市場から

  • ホテルの近くには、当時イタリアでは<br />珍しかったマクドナルド

    ホテルの近くには、当時イタリアでは
    珍しかったマクドナルド

  • 洗濯通りを横目に

    洗濯通りを横目に

  • ナポリの車窓見学

    ナポリの車窓見学

    サン テルモ城 城・宮殿

  • アラゴン家の居城だった卵城には<br />砲弾跡も

    アラゴン家の居城だった卵城には
    砲弾跡も

    卵城 城・宮殿

  • サンフランチェスコ・ディ・パオラ聖堂

    サンフランチェスコ・ディ・パオラ聖堂

  • 王宮<br />ブルボン家の居城

    王宮
    ブルボン家の居城

    ナポリ王宮 城・宮殿

  • ポンペイのマリーナ門

    ポンペイのマリーナ門

    マリーナ門 史跡・遺跡

  • ポンペイに残る三大浴場の一つ

    ポンペイに残る三大浴場の一つ

    フォロの浴場 史跡・遺跡

  • ポンペイの町並み

    ポンペイの町並み

  • 船に乗り、カプリ島へ向かいます。

    船に乗り、カプリ島へ向かいます。

  • カプリ島から来たヨット

    カプリ島から来たヨット

  • マリーナ・グランデ

    マリーナ・グランデ

    マリーナ グランデ ビーチ

    カプリの玄関口♪ by azuraさん
  • Grotta Azzurra への入場を待つ<br />小舟たちで入口付近は大混雑。<br />我々も、船の上で1時間程待ち…<br />揺れて少し船酔い気味です。

    Grotta Azzurra への入場を待つ
    小舟たちで入口付近は大混雑。
    我々も、船の上で1時間程待ち…
    揺れて少し船酔い気味です。

    青の洞窟 洞穴・鍾乳洞

  • 漕ぎ手の方の合図に合わせ<br />この様に寝そべって洞窟に入ります。

    漕ぎ手の方の合図に合わせ
    この様に寝そべって洞窟に入ります。

  • 中に船が多過ぎて、入って直ぐに<br />出る感じ。。

    中に船が多過ぎて、入って直ぐに
    出る感じ。。

  • 奇跡の一枚

    奇跡の一枚

  • 我々が出た後も、まだまだこんなに…

    我々が出た後も、まだまだこんなに…

  • カプリ島からはフェリーで約20分程

    カプリ島からはフェリーで約20分程

  • ソレントへ。<br />丘の上に旧市街があります。

    ソレントへ。
    丘の上に旧市街があります。

  • 霞んでいるのは、ヴェスビオ山

    霞んでいるのは、ヴェスビオ山

  • Porto 港です。

    Porto 港です。

  • 街路樹もオレンジなソレント

    街路樹もオレンジなソレント

  • ソレント半島の中腹部を通り

    ソレント半島の中腹部を通り

  • サレルノ辺りの海岸線

    サレルノ辺りの海岸線

  • サレルノ

    サレルノ

  • 海と山の町

    海と山の町

  • マテーラへ向かう途中の町で

    マテーラへ向かう途中の町で

  • ランチのレストランテのお花畑

    ランチのレストランテのお花畑

  • 素朴な花が多く、癒されました。

    素朴な花が多く、癒されました。

  • イタリア南部山岳地帯にびっくり!<br />トスカーナみたいな農業地域です。

    イタリア南部山岳地帯にびっくり!
    トスカーナみたいな農業地域です。

  • サンフランチェスコ・ダッシジ教会

    サンフランチェスコ・ダッシジ教会

    サン フランチェスコ ダッシジ教会 寺院・教会

  • マテーラの音楽学校

    マテーラの音楽学校

  • ドゥオモ

    ドゥオモ

  • 洞窟教会

    洞窟教会

    サンタ マリア デ イドリス教会 寺院・教会

  • サッソ・バリサーノ

    サッソ・バリサーノ

  • 現役で人々が住む

    現役で人々が住む

  • 洞窟住宅地区です。

    イチオシ

    洞窟住宅地区です。

  • 最も原始的な洞窟住宅地区<br />サッソ・カヴェオーソ<br />

    最も原始的な洞窟住宅地区
    サッソ・カヴェオーソ

  • サンピエトロ・カヴェオーソ教会

    サンピエトロ・カヴェオーソ教会

    サン ピエトロ カヴェオーゾ教会 寺院・教会

  • 洞窟住宅は中を公開している所も<br />あります。

    洞窟住宅は中を公開している所も
    あります。

  • 暗くなり始めた頃、アルベロベッロへ<br />到着。

    イチオシ

    暗くなり始めた頃、アルベロベッロへ
    到着。

  • トゥルリの屋根の模様は、その家の<br />思想を表しているそうな。。

    トゥルリの屋根の模様は、その家の
    思想を表しているそうな。。

  • 町並みの写真を撮っていたら<br />近付いて来た僕ちゃん。<br />私の手を握り、一緒に写ってくれると…<br />彼の背に合わせて私がしゃがむと<br />同じ様にしゃがんでくれました。^^<br /><br />アイア・ピッコラ地区で

    町並みの写真を撮っていたら
    近付いて来た僕ちゃん。
    私の手を握り、一緒に写ってくれると…
    彼の背に合わせて私がしゃがむと
    同じ様にしゃがんでくれました。^^

    アイア・ピッコラ地区で

  • 昨年度イタリアで一番を取った<br />ジェラテリアでアランチャ・ロッソを ♪

    昨年度イタリアで一番を取った
    ジェラテリアでアランチャ・ロッソを ♪

  • 朝もお散歩に。。

    朝もお散歩に。。

  • 可愛らしい町並みです。

    可愛らしい町並みです。

  • フルーツ屋さんのシニョーリ ♪

    フルーツ屋さんのシニョーリ ♪

  • 白い道みたくなってるのは、羊たち<br />大移動中です。

    白い道みたくなってるのは、羊たち
    大移動中です。

  • 今度は牛の放牧

    今度は牛の放牧

  • 綺麗に並んだ、オリーブ畑

    綺麗に並んだ、オリーブ畑

  • マーレ・イオニア

    マーレ・イオニア

  • 今度は、マーレ・ティレニア

    今度は、マーレ・ティレニア

  • セリエA時代、中村俊介君も在籍してた<br />イタリアの爪先にある<br />レッジョ・ディ・カラブリアから<br />シチリア、メッシーナに向けて<br />フェリーに乗ります。<br />

    セリエA時代、中村俊介君も在籍してた
    イタリアの爪先にある
    レッジョ・ディ・カラブリアから
    シチリア、メッシーナに向けて
    フェリーに乗ります。

  • これがその船

    これがその船

  • メッシーナに到着。

    メッシーナに到着。

  • イゾラ・ベッラは今は陸続きですね。

    イゾラ・ベッラは今は陸続きですね。

  • ホテルはタオルミーナ駅の真ん前

    ホテルはタオルミーナ駅の真ん前

  • 朝もお散歩に出ました。

    朝もお散歩に出ました。

  • 水が綺麗 ♪

    水が綺麗 ♪

  • ギリシャ劇場

    ギリシャ劇場

    ギリシア劇場 史跡・遺跡

  • タオルミーナにある遺跡です。

    タオルミーナにある遺跡です。

  • エトナ山が見えます。

    イチオシ

    エトナ山が見えます。

    エトナ山 山・渓谷

  • フリータイムにタオルミーナの町を<br />散策

    フリータイムにタオルミーナの町を
    散策

  • リゾート感満載の素敵な町並み

    リゾート感満載の素敵な町並み

  • 魚屋さんにはカジキマグロの頭<br />我々のランチもカジキのステーキでした。

    魚屋さんにはカジキマグロの頭
    我々のランチもカジキのステーキでした。

  • 優美な姿のエトナ山ですが<br />何年か毎に噴火のニュースが流れる<br />活火山ですよね。

    優美な姿のエトナ山ですが
    何年か毎に噴火のニュースが流れる
    活火山ですよね。

  • 市民の公園に咲いていた極楽鳥花

    市民の公園に咲いていた極楽鳥花

  • 16世紀の建物。ハプスブルク統治時代。

    16世紀の建物。ハプスブルク統治時代。

    ヌォーヴァ門 建造物

  • カテドラーレ

    カテドラーレ

    パレルモ大聖堂 寺院・教会

  • カール5世<br />ハプスブルク家全盛期の王。<br />ヨーロッパ全土といっても過言でない程<br />手中に治めた王で、ローマ皇帝でも<br />あった人。<br />という事で、シチリアも彼の傘下。

    カール5世
    ハプスブルク家全盛期の王。
    ヨーロッパ全土といっても過言でない程
    手中に治めた王で、ローマ皇帝でも
    あった人。
    という事で、シチリアも彼の傘下。

  • マルトラーナ教会

    マルトラーナ教会

    マルトラーナ教会 寺院・教会

  • オスマンの影響も受けた寺院

    オスマンの影響も受けた寺院

  • 細やかな

    イチオシ

    細やかな

  • モザイクが素晴らしいです。

    モザイクが素晴らしいです。

  • 光が当たると、こんな色かな。。

    光が当たると、こんな色かな。。

  • イタリアらしい縦列駐車

    イタリアらしい縦列駐車

  • フリー・タイムにパラティーナ礼拝堂へ

    フリー・タイムにパラティーナ礼拝堂へ

    パラティーナ礼拝堂 城・宮殿

  • 並んで入った甲斐ありました。

    並んで入った甲斐ありました。

  • やはり、学生旅行の時期で<br />何処もいっぱい。。

    やはり、学生旅行の時期で
    何処もいっぱい。。

  • ウィーンのオペラ座、パリのガルニエ宮<br />と並ぶ規模と優美な劇場です。<br />『ゴッドファーザー』のラストシーンは<br />ここで撮られていましたね。

    ウィーンのオペラ座、パリのガルニエ宮
    と並ぶ規模と優美な劇場です。
    『ゴッドファーザー』のラストシーンは
    ここで撮られていましたね。

    マッシモ劇場 劇場・ホール・ショー

  • 南イタリアはどの町も個性的で<br />町毎に雰囲気が違うのも面白かったです。<br /><br />備忘録を通して、イタリア旅行の中では<br />『ステキなイタリア編』が縦断ツアーの<br />中では、構成として一番よかったかと。。<br /><br />南イタリアは、シチリアはもう一度<br />行ってみたいな。。と思います。<br />カプリ島の青の洞窟も、もっとゆったり<br />見てみたいし。。<br />5度目のイタリアはきっとありそう…^^<br /><br />この後、10年後に4回目のイタリア旅<br />となりますが、ユーロになって<br />宿泊は郊外、移動に時間がかかる為<br />ちょこちょこあったフリータイムは<br />削除され、リピーターには物足らない<br />旅でした。<br />流石に5回目のイタリアは、個人旅行で<br />挑戦したいかなと思います。<br /><br />ホント、旅行に行きたーい!! ^^

    南イタリアはどの町も個性的で
    町毎に雰囲気が違うのも面白かったです。

    備忘録を通して、イタリア旅行の中では
    『ステキなイタリア編』が縦断ツアーの
    中では、構成として一番よかったかと。。

    南イタリアは、シチリアはもう一度
    行ってみたいな。。と思います。
    カプリ島の青の洞窟も、もっとゆったり
    見てみたいし。。
    5度目のイタリアはきっとありそう…^^

    この後、10年後に4回目のイタリア旅
    となりますが、ユーロになって
    宿泊は郊外、移動に時間がかかる為
    ちょこちょこあったフリータイムは
    削除され、リピーターには物足らない
    旅でした。
    流石に5回目のイタリアは、個人旅行で
    挑戦したいかなと思います。

    ホント、旅行に行きたーい!! ^^

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

南欧旅行

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集