高湯温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 新型コロナウィルスが大変なことになっています! <br /><br /> Q太郎の大好きな温泉地やホテル旅館も、団体旅行の方々が次々とキャンセルとなり、かなり大変な思いをされている。<br />そこで、温泉の記事を中心に愉しませて頂いている身としてなにかできないか?<br />ということで、温泉のメリットについて徒然としたためてみました。<br /><br />*本文中の内容は、あくまでも一個人の見解としてご高覧ください<br /><br />*扉の写真「高湯温泉 安達屋 大気の湯」<br /><br />*記述日:2020年3月26日<br />

温泉好きは、コロナに強い!? short column

134いいね!

2020/03/12 - 2020/03/12

6位(同エリア137件中)

7

15

Q太郎

Q太郎さん

 新型コロナウィルスが大変なことになっています! 

 Q太郎の大好きな温泉地やホテル旅館も、団体旅行の方々が次々とキャンセルとなり、かなり大変な思いをされている。
そこで、温泉の記事を中心に愉しませて頂いている身としてなにかできないか?
ということで、温泉のメリットについて徒然としたためてみました。

*本文中の内容は、あくまでも一個人の見解としてご高覧ください

*扉の写真「高湯温泉 安達屋 大気の湯」

*記述日:2020年3月26日

交通手段
自家用車

PR

  •  2020年1月下旬、武漢から始まった新型コロナウィルスの猛威は、いまこの記事を書いている時点で国内感染者1300名余・死亡者45名。国外にいたっては感染者42万人・死亡者は2万人に達しようとしています。<br /><br />2002年11月~2003年7月終息までのSARSの死亡者数812人と比較するとなんと25倍!ということ。これはタイヘンな状況かと。<br /><br />*上の写真「新緑の高湯温泉から観た福島市街の眺望 2019年5月」

     2020年1月下旬、武漢から始まった新型コロナウィルスの猛威は、いまこの記事を書いている時点で国内感染者1300名余・死亡者45名。国外にいたっては感染者42万人・死亡者は2万人に達しようとしています。

    2002年11月~2003年7月終息までのSARSの死亡者数812人と比較するとなんと25倍!ということ。これはタイヘンな状況かと。

    *上の写真「新緑の高湯温泉から観た福島市街の眺望 2019年5月」

  •  しかも、その勢いは益々拡大し、外務省は海外への渡航を要請。ニューヨーク・パリは外出禁止令がひかれ、東京都での発令も時間の問題かもしれないという、まるでパニック映画のような現状が世界的に起きています。<br /><br />*上の写真「高湯温泉から観た朝焼け」

     しかも、その勢いは益々拡大し、外務省は海外への渡航を要請。ニューヨーク・パリは外出禁止令がひかれ、東京都での発令も時間の問題かもしれないという、まるでパニック映画のような現状が世界的に起きています。

    *上の写真「高湯温泉から観た朝焼け」

  •  重傷者・死亡する方々の多くが高齢者や持病を持っているとのことで、「何故。年寄りはコロナに弱いのか?」という点からちょっとリサーチしてみました。勿論、歳とともに体力が低下するという概念はありますが、はたしてそれだけなのか?<br /><br />*上の写真「高湯温泉からの眺望と花 2019年5月」

     重傷者・死亡する方々の多くが高齢者や持病を持っているとのことで、「何故。年寄りはコロナに弱いのか?」という点からちょっとリサーチしてみました。勿論、歳とともに体力が低下するという概念はありますが、はたしてそれだけなのか?

    *上の写真「高湯温泉からの眺望と花 2019年5月」

  • それでは、インフルエンザはどうなのか?と考えると、20歳以下の子供が重症化しやすい。今回の新型コロナウィルスは、若年層がかかっても重症化はしないし症状も出にくいとなり、どうもただ「年寄りだから」という考えではいけないのかと。<br /><br />*上の写真「小野川温泉の街並み」

    それでは、インフルエンザはどうなのか?と考えると、20歳以下の子供が重症化しやすい。今回の新型コロナウィルスは、若年層がかかっても重症化はしないし症状も出にくいとなり、どうもただ「年寄りだから」という考えではいけないのかと。

    *上の写真「小野川温泉の街並み」

  •  そこで今回ピックアップしてみたのが、「身体の酸化」です。人の身体は年齢とともに酸化してゆき衰えて行くわけで、その悪い要因となるのが活性酸素と言われています。<br /><br />*上の写真「玉川温泉 湯川の湯樋」<br />

     そこで今回ピックアップしてみたのが、「身体の酸化」です。人の身体は年齢とともに酸化してゆき衰えて行くわけで、その悪い要因となるのが活性酸素と言われています。

    *上の写真「玉川温泉 湯川の湯樋」

  • その活性酸素が体に左右する度合いを「酸化ストレス」といわれ、「酸化ストレス」は、生まれた時には低く、30歳あたりから上昇し、60歳以上になるとかなり高くなる。<br />さらに、糖尿病や高血圧などの疾患があると酸化ストレスは特に上がる。喫煙も、疾患ではないが同様にあがるなど、新型コロナウィルスの重傷者に酸化ストレスの度合いをクロスしてみると共通点が多いようです。<br /><br />*上の写真「鬼首温泉 間欠泉横の露天風呂」

    その活性酸素が体に左右する度合いを「酸化ストレス」といわれ、「酸化ストレス」は、生まれた時には低く、30歳あたりから上昇し、60歳以上になるとかなり高くなる。
    さらに、糖尿病や高血圧などの疾患があると酸化ストレスは特に上がる。喫煙も、疾患ではないが同様にあがるなど、新型コロナウィルスの重傷者に酸化ストレスの度合いをクロスしてみると共通点が多いようです。

    *上の写真「鬼首温泉 間欠泉横の露天風呂」

  • さらに、<br />●「酸化ストレス」が高いと、ウィルスに感染しやすい。<br />●「酸化ストレス」が高い高齢者や持病をもっている人は重症化する。<br />逆に言えば、<br />◎「酸化ストレス」を低くすることで、ウィルスへの免疫力があがり<br />◎「酸化ストレス」を下げると、炎症も低下する。<br />ということになるわけです。<br /><br />*上の写真「高湯温泉 安達屋 貸切露天風呂」

    さらに、
    ●「酸化ストレス」が高いと、ウィルスに感染しやすい。
    ●「酸化ストレス」が高い高齢者や持病をもっている人は重症化する。
    逆に言えば、
    ◎「酸化ストレス」を低くすることで、ウィルスへの免疫力があがり
    ◎「酸化ストレス」を下げると、炎症も低下する。
    ということになるわけです。

    *上の写真「高湯温泉 安達屋 貸切露天風呂」

  • それでは、日常、この「酸化ストレス」をさげるには?と周りを見渡した時に、あるのが、「温泉」です。その「温泉」のなかでも「酸化ストレス」を低くする「抗酸化力」の優れた温泉がいちばん!となるわけです。<br /><br />*上の写真「高湯温泉 源泉から分湯箱へ」

    それでは、日常、この「酸化ストレス」をさげるには?と周りを見渡した時に、あるのが、「温泉」です。その「温泉」のなかでも「酸化ストレス」を低くする「抗酸化力」の優れた温泉がいちばん!となるわけです。

    *上の写真「高湯温泉 源泉から分湯箱へ」

  • もとより、「老化に効く!」「美肌の湯!」などと銘打っている天然温泉はこうした「抗酸化力」が優れていると思われます。<br />さらに、源泉(温泉が湧き出る場所)から湯舟まで自然の流れを活かした「かけながし」であれば、その効果はかなり強いまま味わえることになります。<br /><br />*上の写真「高湯温泉 湯樋で湯温を調節」

    もとより、「老化に効く!」「美肌の湯!」などと銘打っている天然温泉はこうした「抗酸化力」が優れていると思われます。
    さらに、源泉(温泉が湧き出る場所)から湯舟まで自然の流れを活かした「かけながし」であれば、その効果はかなり強いまま味わえることになります。

    *上の写真「高湯温泉 湯樋で湯温を調節」

  • もうひとつ、「露天風呂」であれば、新型コロナで警鐘されている密室を避けられ、「貸切風呂」ならなおさらよい。贅沢を言えば「貸切露天風呂」ならベストとなりますね。<br /><br />*上の写真「高湯温泉 花月ハイランドホテル 貸切露天風呂」

    もうひとつ、「露天風呂」であれば、新型コロナで警鐘されている密室を避けられ、「貸切風呂」ならなおさらよい。贅沢を言えば「貸切露天風呂」ならベストとなりますね。

    *上の写真「高湯温泉 花月ハイランドホテル 貸切露天風呂」

  • 今、温泉地は何処も団体さんが引いてしまって、客室にも余裕があります。そういう意味では、ゆっくりと温泉に浸る機会かもしれません。ホテル旅館の方も消毒や換気に今まで以上に気を使ってお迎えしている様子が伺えます。<br /><br />*上の写真「湯の浜温泉 いさごや 貸切風呂」

    今、温泉地は何処も団体さんが引いてしまって、客室にも余裕があります。そういう意味では、ゆっくりと温泉に浸る機会かもしれません。ホテル旅館の方も消毒や換気に今まで以上に気を使ってお迎えしている様子が伺えます。

    *上の写真「湯の浜温泉 いさごや 貸切風呂」

  • ただ、気を付けなければならないのが移動の方法で、できるだけ不特定多数と接触する交通機関は使わずに「自家用車」が望ましい。そういう意味では、あまり遠出は難しいのかもしれません。<br />運転に自信のない方は、ご近所の温泉で探してみてください。<br /><br />*上の写真「高湯温泉 花月ハイランドホテル 客室の眺望」

    ただ、気を付けなければならないのが移動の方法で、できるだけ不特定多数と接触する交通機関は使わずに「自家用車」が望ましい。そういう意味では、あまり遠出は難しいのかもしれません。
    運転に自信のない方は、ご近所の温泉で探してみてください。

    *上の写真「高湯温泉 花月ハイランドホテル 客室の眺望」

  • 例えば、<br />①「露天風呂」があり、できれば<br />②「貸切風呂」があるかどうか、<br />③「抗酸化力」が強い成分か?そして、<br />④館内やお部屋の消毒管理の対応などを、<br />電話等で問い合わせるなどすれば、さらに安心も増しますね。<br /><br />*上の写真「高湯温泉 吾妻屋 露天風呂」

    例えば、
    ①「露天風呂」があり、できれば
    ②「貸切風呂」があるかどうか、
    ③「抗酸化力」が強い成分か?そして、
    ④館内やお部屋の消毒管理の対応などを、
    電話等で問い合わせるなどすれば、さらに安心も増しますね。

    *上の写真「高湯温泉 吾妻屋 露天風呂」

  • 徒然なるままに、新型コロナと温泉についてしたためてみました。<br />新型コロナは今日現状では国内にて拡大の一途。お出かけ抑止の令がやや解けたとき、ココロのストレスが爆発しそうになったときに、<br />是非ご近所の温泉でひとときのゆとりをつくって「心の酸化」を癒されては如何でしょうか?<br /><br />Q太郎<br /><br />*上の写真「高湯温泉 安達屋 大気の湯」

    徒然なるままに、新型コロナと温泉についてしたためてみました。
    新型コロナは今日現状では国内にて拡大の一途。お出かけ抑止の令がやや解けたとき、ココロのストレスが爆発しそうになったときに、
    是非ご近所の温泉でひとときのゆとりをつくって「心の酸化」を癒されては如何でしょうか?

    Q太郎

    *上の写真「高湯温泉 安達屋 大気の湯」

  • *上記内容に関しては、「高湯温泉録」から一部引用させていただいています。(全国的にも温泉の成分調査に関してまとめた文献があまり公開されていない現状で、たまたま高湯温泉が温泉に関する詳細な内容をまとめたパンフレットを見つけました)<br /><br />●高湯温泉録 ↓<br />http://www.takayuonsen.jp/onsenkohka_book/html5.html#page=1<br /><br /><br />*この記事はあくまでも一個人の見解としてご参照ください。<br />*本文中に使用している写真は高湯温泉をはじめ、これまでQ太郎が訪問した各地の温泉からピックアップした温泉写真も一緒に掲載しました。

    *上記内容に関しては、「高湯温泉録」から一部引用させていただいています。(全国的にも温泉の成分調査に関してまとめた文献があまり公開されていない現状で、たまたま高湯温泉が温泉に関する詳細な内容をまとめたパンフレットを見つけました)

    ●高湯温泉録 ↓
    http://www.takayuonsen.jp/onsenkohka_book/html5.html#page=1


    *この記事はあくまでも一個人の見解としてご参照ください。
    *本文中に使用している写真は高湯温泉をはじめ、これまでQ太郎が訪問した各地の温泉からピックアップした温泉写真も一緒に掲載しました。

134いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • travelさん 2020/04/03 12:12:15
    温泉に行って美味しいお料理を食べながら散策したいなあ~
    Q太郎さん、日本の温泉は何処もいいですね。
    3月中旬に静岡の温泉に新幹線で行こうと思っていましたが新幹線利用なので残念ですがキャンセルしました。
    今現在は何処で何時感染するか分からない状態になっているので巣ごもり状態でおとなしくしています。
    何時の日か収束したならば行けなかった温泉にいの一番に行きたいです。

    イルリサットのアイスフィヨルド・クル-ズの旅行記に訪問頂き有難うございます。
    イルリサットは氷河と言い風景と言い想像以上に素晴らしく地元の人たちもイヌイット族で日本人と顔立ちが似通っているので親近感が持てました。
    グリ-ンランドの氷河は地球温暖化でいずれ消えゆく運命にあります。
    貴重な氷河の風景をしっかり目の奥に残して来ました。

      travel

    Q太郎

    Q太郎さん からの返信 2020/04/06 12:51:56
    Re: travelさんこんにちわ! Q太郎です!
    Q太郎のblogに何度もご来訪いただきありがとうございます!
    静岡もいい温泉といい景色が目白押しにていいですねー。
    特に、煌びやかな歴史や物語が多い!

    travelさんは北や南にと世界中股にかけての大移動!大変羨ましい。
    ブルーアイも素敵ですね。・・・もう飛び込める歳ではないですが。

    「いの弐ばんの温泉」に、どうか東北の湯宿も候補入れてください。
    これからもよろしくお願いいたします!

    Q太郎
  • wakupaku2さん 2020/04/02 23:42:55
    タイトルに魅かれました。
    Q太郎さんへ

    はじめまして、
    フォローといいね、有難うございます。

    福島県っていい温泉がありますね。「高湯温泉 安達屋 大気の湯」ってどこ?って調べました。飯坂温泉から遠くないですね・・

    今は出かけられないけど、コロナが終息したら行ってみたい宿です。
    毎日、感染者増のニュースで心配がつのります。

    自宅おこもり、が続くので、温泉の旅行記をじっくり読ませて頂きます。

    Q太郎

    Q太郎さん からの返信 2020/04/06 12:44:51
    Re:wakupaku2さん こんにちは Q太郎です
    wakupaku2さん ご訪問いただきましてありがとうございます。
    福島や山形は、特別な温泉が沢山あって、飽きません。自分の住んでる
    宮城県はこの両県には負けます。

    高湯の安達屋さんは、飯坂温泉から車で1時間かからないぐらいで、
    福島駅からだったら車で40分、東北自動車道福島西ICからでもやっぱり
    40分ぐらいで、秘湯のワリには便がイイ(笑)。
    コロナが一段落したら是非ドウゾ!近くには浄土平など絶景でやさしい
    トレッキングコースもありますよ。

    東京の方々もwakupaku2さんのように東京リッツカールトン辺りで
    このストレス状態を開放する手段がいまのところですか・・・。
    お互い、頑張りましょう!

    Q太郎
  • Q太郎さん 2020/03/30 10:20:24
    たらよろさん おはようございます。Q太郎です
    たらよろさん Q太郎です
    いつもご訪問&いいねいただきありがとうございます。
    別府もいいですね!でも京都もそうですがインバウンドが
    引いてしまって西日本のお宿・観光地は打撃が大きいですね。

    東北はもともと外国人客の比率は低かったので、そちらの
    影響はあまりない、でも団体さんが多いこのお花の時季は
    団体さんがいなくなってやっぱりタイヘンのようです。

    旅館さんの閉鎖なんかもちょくちょく聞くので、これは
    我々温泉好きが動かいないと!

    ・・・ということで、今後ともよろしくお願いします。

    Q太郎
  • たらよろさん 2020/03/28 14:48:34
    早く収束を願いますが…
    こんにちは、Q太郎さん

    難しいことはよく分かりませんが、
    温泉はいろいろなことに効能があるので、やっぱりウイルスにも多少は良いんだろうなぁ~なんて素人考えはありますね。
    自家用車が良いってことで、先週末とかは、
    私が住んでいる京都は渋滞で凄いことになってました。
    ソコソコの人出が皆自家用車で来られるので、どこも渋滞渋滞…
    でも、そんな気分も今週は自粛要請があり、少しは変わっているのかな??

    桜がとても綺麗に咲いているのが物悲しいです~(笑)
    早く収束して、安心して旅に行ける日が戻ってきますように…
    温泉に入って免疫を高めよう(笑)


    たらよろ

    Q太郎

    Q太郎さん からの返信 2020/03/30 10:21:12
    Re: たらよろさん おはようございます。Q太郎です
    Q太郎

    Q太郎さん 2020/03/30 10:20:24
    たらよろさん おはようございます。Q太郎です
    たらよろさん Q太郎です
    いつもご訪問&いいねいただきありがとうございます。
    別府もいいですね!でも京都もそうですがインバウンドが
    引いてしまって西日本のお宿・観光地は打撃が大きいですね。

    東北はもともと外国人客の比率は低かったので、そちらの
    影響はあまりない、でも団体さんが多いこのお花の時季は
    団体さんがいなくなってやっぱりタイヘンのようです。

    旅館さんの閉鎖なんかもちょくちょく聞くので、これは
    我々温泉好きが動かいないと!

    ・・・ということで、今後ともよろしくお願いします。

    Q太郎

Q太郎さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

高湯温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集