石垣島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ANAの特典航空券で3月中旬にモルディブへ行く予定でしたが、迷いに迷ってリゾートのキャンセル料がかからない2月後半にキャンセルし、入れ替わり石垣島3泊4日のパッケージツアーを予約しました。<br /><br />この時点ではもしかしてモルディブに行っても大丈夫だったかのも?という状況でそこまで深刻だとは思っていなかったのですが、その後欧米で新型コロナウイルスが加速度的に感染が拡大しました。<br /><br />3月中旬前は千葉の感染者は10数人、東京は30、40人台で推移していましたが、末頃には1日の数がそれまでの総数を越える日が続き拡大しています。<br /><br /><br />3泊4日の3日目、4日目  <br />観光がメインです。<br /><br /><br />

行き先がモルディブから石垣島に -3-  絶景に出会う

31いいね!

2020/03/13 - 2020/03/16

759位(同エリア4170件中)

旅行記グループ 国内旅行

4

56

heidi77

heidi77さん

ANAの特典航空券で3月中旬にモルディブへ行く予定でしたが、迷いに迷ってリゾートのキャンセル料がかからない2月後半にキャンセルし、入れ替わり石垣島3泊4日のパッケージツアーを予約しました。

この時点ではもしかしてモルディブに行っても大丈夫だったかのも?という状況でそこまで深刻だとは思っていなかったのですが、その後欧米で新型コロナウイルスが加速度的に感染が拡大しました。

3月中旬前は千葉の感染者は10数人、東京は30、40人台で推移していましたが、末頃には1日の数がそれまでの総数を越える日が続き拡大しています。


3泊4日の3日目、4日目
観光がメインです。


旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー JALグループ

PR

  • 3日目の朝<br />朝から青空になりました。<br /><br />今日は一番楽しみにしていた竹富島に渡ります。<br /><br />

    3日目の朝
    朝から青空になりました。

    今日は一番楽しみにしていた竹富島に渡ります。

    グランヴィリオリゾート石垣島 グランヴィリオガーデン 宿・ホテル

    2名1室合計 17,248円~

    ガーデンがきれい、応対も素晴らしい by heidi77さん
  • 3日目と4日目は朝食をホテルのビッフェレストラン ラ・メールでいただきます。<br /><br />外のテラスがありますが、3月はまだ少し寒い。だれも利用していませんでした。<br /><br /><br />

    3日目と4日目は朝食をホテルのビッフェレストラン ラ・メールでいただきます。

    外のテラスがありますが、3月はまだ少し寒い。だれも利用していませんでした。


  • 3日目の朝は、洋食中心、でもなぜか主食は八重山そばに。<br />4日目の朝は、ラフテー、もずく酢、紅芋のフライなど沖縄料理中心に、でもなぜか主食はフレンチトースト、アンバランス。<br /><br />

    3日目の朝は、洋食中心、でもなぜか主食は八重山そばに。
    4日目の朝は、ラフテー、もずく酢、紅芋のフライなど沖縄料理中心に、でもなぜか主食はフレンチトースト、アンバランス。

  • 石垣港ターミナルには10時頃に着きました。<br />具志堅さん像にご挨拶。<br /><br />

    石垣港ターミナルには10時頃に着きました。
    具志堅さん像にご挨拶。

  • この高速艇に乗り込ます。<br />竹富島まで10-15分で、あっという間<br /><br />

    この高速艇に乗り込ます。
    竹富島まで10-15分で、あっという間

  • 綺麗な海の色<br />

    綺麗な海の色

  • 桟橋の左の方に待機している送迎バスに乗り込ます。<br /><br />

    桟橋の左の方に待機している送迎バスに乗り込ます。

  • 石垣港で、フェリー・水牛車・レンタサイクルのチケットを購入していて、先ずは水牛車観光。<br /><br />私たちを運んでくれるのは、牛界のアイドル、11才のマブヤー君です。<br /><br /><br />

    石垣港で、フェリー・水牛車・レンタサイクルのチケットを購入していて、先ずは水牛車観光。

    私たちを運んでくれるのは、牛界のアイドル、11才のマブヤー君です。


    竹富島の集落 名所・史跡

    水牛車、レンタサイクル、徒歩で  by heidi77さん
  • 珊瑚を積んだ石垣が続きます。<br /><br />マブヤー君は狭い石垣の角を上手に大回りして曲がります。とても賢くお姉さんとのコンビネーションもバッチリでした。<br /><br /><br /><br />

    珊瑚を積んだ石垣が続きます。

    マブヤー君は狭い石垣の角を上手に大回りして曲がります。とても賢くお姉さんとのコンビネーションもバッチリでした。



  • 案内してくれたきれいなお姉さん。<br />途中、三味線の弾き語りで沖縄民謡を歌ってくれました。<br /><br /><br />

    案内してくれたきれいなお姉さん。
    途中、三味線の弾き語りで沖縄民謡を歌ってくれました。


  • 30-40分ほど水牛車に乗ってのんびりと。<br />最後は記念撮影タイム。<br /><br /><br />

    30-40分ほど水牛車に乗ってのんびりと。
    最後は記念撮影タイム。


  • 水牛車観光の後はレンタサイクルで島内の名所を回ります。<br />この島では自転車にはカギが付いていません。<br />小さな島で皆顔見知りなので犯罪はなく、交番がないとのこと、とてものどかです。<br /><br />なごみの塔<br />この塔から赤瓦の家々が一望できるのですが、修復中でてっぺんまでは昇ることができませんでした。<br /><br /><br /><br />

    水牛車観光の後はレンタサイクルで島内の名所を回ります。
    この島では自転車にはカギが付いていません。
    小さな島で皆顔見知りなので犯罪はなく、交番がないとのこと、とてものどかです。

    なごみの塔
    この塔から赤瓦の家々が一望できるのですが、修復中でてっぺんまでは昇ることができませんでした。



    なごみの塔 名所・史跡

  •  <br />すぐ近くのあかやま展望台から<br /><br /><br /><br />


    すぐ近くのあかやま展望台から



  • 青い空と赤瓦<br />

    イチオシ

    青い空と赤瓦

  • シーサーはそれぞれの家で特長があります。<br /><br />

    シーサーはそれぞれの家で特長があります。

  • サイクリングルートとしては、なごみの塔→西桟橋→コンドイ浜→カイジ浜が一般的ですが、西桟橋を見逃してしまい、コンドイ浜から先に来てしまいました。<br /><br />

    サイクリングルートとしては、なごみの塔→西桟橋→コンドイ浜→カイジ浜が一般的ですが、西桟橋を見逃してしまい、コンドイ浜から先に来てしまいました。

    コンドイビーチ ビーチ

  • 午前中は人が多く、カメラにはどうしても人が入ってしまう。<br /><br /><br /><br />

    午前中は人が多く、カメラにはどうしても人が入ってしまう。



  • 透き通った海<br /><br />

    透き通った海

  • 白いビーチと海と空<br /><br />

    白いビーチと海と空

  • 白く見える場所は干潮なら歩いていけるようです。<br /><br />

    白く見える場所は干潮なら歩いていけるようです。

  • グラデーションがきれい<br /><br /><br />

    グラデーションがきれい


  • 小屋の窓から海、そして猫ちゃん<br /><br />キレイな海で立ち去るのが惜しくて。<br /><br /><br /><br />

    小屋の窓から海、そして猫ちゃん

    キレイな海で立ち去るのが惜しくて。



  • 次にやってきたのは、カイジ浜。<br />星砂浜とも呼ばれるように、砂浜に星の形をした砂を見つけられるかも。<br /><br /><br /><br /><br />

    次にやってきたのは、カイジ浜。
    星砂浜とも呼ばれるように、砂浜に星の形をした砂を見つけられるかも。




    星砂の浜(竹富島) ビーチ

  • 星の砂とは有孔虫という微小生物の殻だそうです。<br />星の砂を探していますネ。<br /><br /><br /><br />

    星の砂とは有孔虫という微小生物の殻だそうです。
    星の砂を探していますネ。



  • お昼は当初はそば処竹の子というお店でお昼を食べようと思っていましたが、定休日だったので、ガーデンあさひで八重そばをいただきました。<br /><br /><br />

    お昼は当初はそば処竹の子というお店でお昼を食べようと思っていましたが、定休日だったので、ガーデンあさひで八重そばをいただきました。


    ガーデンあさひ グルメ・レストラン

  • 順番が最後になってしまいましたが、こちらもフォトスポットの西桟橋。<br /><br /><br />

    順番が最後になってしまいましたが、こちらもフォトスポットの西桟橋。


    西桟橋 自然・景勝地

  • 集落まで戻ってきたら、向こうから水牛車が・・・<br /><br />

    集落まで戻ってきたら、向こうから水牛車が・・・

  • と、思ったらなんと私たちが乗ったマブヤー君でした。<br /><br />

    イチオシ

    と、思ったらなんと私たちが乗ったマブヤー君でした。

  • 集落の中で一番お花が綺麗な石垣の道<br /><br />

    集落の中で一番お花が綺麗な石垣の道

  • ぱーらー願寿屋でひと休み<br /><br />

    ぱーらー願寿屋でひと休み

    ぱーらー願寿屋 グルメ・レストラン

  • 奥は紅いもと塩ちんすこうのうちなーサンデー<br />どちらもブルーシールのアイスなのでとても美味しい~。<br /><br />

    奥は紅いもと塩ちんすこうのうちなーサンデー
    どちらもブルーシールのアイスなのでとても美味しい~。

  • 竹富島の郵便局<br />雰囲気があります。<br /><br /><br />

    竹富島の郵便局
    雰囲気があります。


  • まだ時間があったので、民芸館へ、<br />竹富島で有名なミンサー織や芭蕉織などの展示があります。<br /><br />

    まだ時間があったので、民芸館へ、
    竹富島で有名なミンサー織や芭蕉織などの展示があります。

  • <br />実際に織っているところを見学することができました。<br /><br />奥で機織り体験もできるようです。<br /><br /><br /><br /><br />


    実際に織っているところを見学することができました。

    奥で機織り体験もできるようです。




  • <br />石垣港を10:30に出て、16:15に戻ってきました。<br />竹富島では水牛車に乗ったり、サイクリングで名所のビーチへ立ち寄ったりと、だいぶゆっくりと過ごしました。<br /><br />到着した午前中は観光客も多かったのですが、<br />昼下がりの午後、町の空気が少し落ち着き、ゆっくり流れる時間を感じることができました。<br />旅ではこんな空気を感じることが時々あります。<br />風景と共にその感覚はいつまでも印象深く残ります。<br /><br />竹富島ではそれを感じることができました。<br /><br /><br /><br /><br />


    石垣港を10:30に出て、16:15に戻ってきました。
    竹富島では水牛車に乗ったり、サイクリングで名所のビーチへ立ち寄ったりと、だいぶゆっくりと過ごしました。

    到着した午前中は観光客も多かったのですが、
    昼下がりの午後、町の空気が少し落ち着き、ゆっくり流れる時間を感じることができました。
    旅ではこんな空気を感じることが時々あります。
    風景と共にその感覚はいつまでも印象深く残ります。

    竹富島ではそれを感じることができました。




  • <br />石垣港ターミナルに戻りましたが、まだ日が明るい。<br /><br />ここから28㎞ほどですが、まだ明るいうちに行ってなんとか戻って来られそうなので、石垣島で是非訪れてみたかった玉取崎まで行くことにしました。<br /><br />普段あまり車を運転しませんが、頑張りました。<br /><br />この景色を見ることができてよかった。もし来なかったら心残りだったかも。<br /><br /><br /><br /><br />

    イチオシ

    地図を見る


    石垣港ターミナルに戻りましたが、まだ日が明るい。

    ここから28㎞ほどですが、まだ明るいうちに行ってなんとか戻って来られそうなので、石垣島で是非訪れてみたかった玉取崎まで行くことにしました。

    普段あまり車を運転しませんが、頑張りました。

    この景色を見ることができてよかった。もし来なかったら心残りだったかも。




    玉取崎展望台 名所・史跡

  • 反対側は南の方向になります。<br /><br />

    反対側は南の方向になります。

  • パノラマで<br /><br />

    パノラマで

  • <br />展望台から<br /><br />


    展望台から

  • <br />2日目までに買ったお土産をホテルの部屋のベッドに並べてみました。<br />この後もお店に寄るたびに買ってしまい増えてしまいました。<br /><br />


    2日目までに買ったお土産をホテルの部屋のベッドに並べてみました。
    この後もお店に寄るたびに買ってしまい増えてしまいました。

  • <br />4日目最終日もお天気<br /><br />10:30頃ホテルをチェックアウトして観光名所に向かいます。<br />その途中で寄ったミルミル本舗本店。<br /><br />黒糖とマンゴー、紅芋もと島豆腐を。<br />美味しいー。<br /><br />


    4日目最終日もお天気

    10:30頃ホテルをチェックアウトして観光名所に向かいます。
    その途中で寄ったミルミル本舗本店。

    黒糖とマンゴー、紅芋もと島豆腐を。
    美味しいー。

    ミルミル本舗 本店 グルメ・レストラン

  • こんな広々とした景色を眺めながら外のベンチで食べるジェラートは最高でした。<br /><br /><br />

    こんな広々とした景色を眺めながら外のベンチで食べるジェラートは最高でした。


  • 1日目、2日目はお天気はあまり良くなかったので、晴れた日に絶対に訪れてみたかった川平湾へ。<br /><br /><br />

    1日目、2日目はお天気はあまり良くなかったので、晴れた日に絶対に訪れてみたかった川平湾へ。


    川平湾 自然・景勝地

  • 石垣島の旅行パンフレットや旅行本で必ずといっていいほど表紙になる名所 川平湾。<br /><br />この日は雲一つなくベストな日でした。<br /><br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    石垣島の旅行パンフレットや旅行本で必ずといっていいほど表紙になる名所 川平湾。

    この日は雲一つなくベストな日でした。


    川平湾 自然・景勝地

  • 風光明媚とはこのことか・・・と。<br /><br />

    風光明媚とはこのことか・・・と。

  • この景色に最後に出会えて良かった!<br /><br /><br /><br />

    この景色に最後に出会えて良かった!



  • 透き通る青い湾に浮かぶボート<br /><br />

    透き通る青い湾に浮かぶボート

  • パノラマで<br /><br />

    パノラマで

  • 展望台から下におりてみます。<br /><br /><br />

    展望台から下におりてみます。


  • グラスボートでの遊覧もよさそう。<br /><br />

    グラスボートでの遊覧もよさそう。

    川平湾 自然・景勝地

  • 湾の曲がった少し先まで砂浜を歩きました。<br /><br />

    湾の曲がった少し先まで砂浜を歩きました。

  • <br />岩と木のトンネルから川平湾を<br /><br />


    岩と木のトンネルから川平湾を

  • <br />この機体で帰ります。<br />JTA622便 石垣空港16:35発 <br />那覇乗り継ぎでJAL918便 羽田21:10着<br /><br />機内は、並び席の1席が空いている所が多かったですが空席がすごく目立つというわけでもありませんでした。<br /><br />石垣島では空港関係者、ホテルのスタッフの人などはマスクをしていましたが、地元の人や観光客はほとんどの人が私達が訪れた時期はしていませんでした。<br />空港に入ると、多くの観光客がマスクを付け始め現実に戻ります。<br /><br />


    この機体で帰ります。
    JTA622便 石垣空港16:35発 
    那覇乗り継ぎでJAL918便 羽田21:10着

    機内は、並び席の1席が空いている所が多かったですが空席がすごく目立つというわけでもありませんでした。

    石垣島では空港関係者、ホテルのスタッフの人などはマスクをしていましたが、地元の人や観光客はほとんどの人が私達が訪れた時期はしていませんでした。
    空港に入ると、多くの観光客がマスクを付け始め現実に戻ります。

  • 12月に父が体調を悪くしその介護と、息子の大学受験出願・入試が重なり、どちらも2月後半には落ち着いていましたが、この3ヶ月は私自身心身ともにハードでした。<br /><br />新型コロナウィルスの影響も少なからず我が家もありましたが、そんな中で石垣島・竹富島を訪れました。<br /><br />束の間でしたが、人の優しさと絶景と、島のその空気感に、とても癒されました。<br /><br /><br />

    12月に父が体調を悪くしその介護と、息子の大学受験出願・入試が重なり、どちらも2月後半には落ち着いていましたが、この3ヶ月は私自身心身ともにハードでした。

    新型コロナウィルスの影響も少なからず我が家もありましたが、そんな中で石垣島・竹富島を訪れました。

    束の間でしたが、人の優しさと絶景と、島のその空気感に、とても癒されました。


  • 父は冬の間ほとんど外に出ていませんでしたが、昨日3/25は穏やかな日で、実家に帰り、近くの公園に父を連れ出しました。<br />広々とした人の少ない公園です。<br /><br />それまで父はコタツでずっと横になっていることが多かったのですが、段々と体力が戻り、昨日はカメラで桜を撮影している姿を見て安心しました。<br /><br />(桜の写真は私がスマホで写したもの)<br /><br />

    父は冬の間ほとんど外に出ていませんでしたが、昨日3/25は穏やかな日で、実家に帰り、近くの公園に父を連れ出しました。
    広々とした人の少ない公園です。

    それまで父はコタツでずっと横になっていることが多かったのですが、段々と体力が戻り、昨日はカメラで桜を撮影している姿を見て安心しました。

    (桜の写真は私がスマホで写したもの)

  • <br /><br />首都圏ではこの週末の不要不急の外出自粛要請が出されました。<br /><br />1月2月に想像していたよりも事態は改善せず、一向に良くなる気配がなく・・・<br /><br />いつ頃コロナが収束するのか先が見えない不安な状況ですが、今までの普段通りの日常が一日でも早く戻りますように。<br /><br /><br /><br />



    首都圏ではこの週末の不要不急の外出自粛要請が出されました。

    1月2月に想像していたよりも事態は改善せず、一向に良くなる気配がなく・・・

    いつ頃コロナが収束するのか先が見えない不安な状況ですが、今までの普段通りの日常が一日でも早く戻りますように。



31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2020/03/28 15:17:50
    日本のビーチは素敵ですよね
    こんにちは、heidi77さん

    モルディブが石垣島に、、、ってなると、
    かなりテンション下がってしまうと思いますが…
    やっぱり、モルディブは特別なリゾートですからねー

    でも、この状況だから、変更は致し方ないですね。
    日本の海も世界に負けないくらい本当に美しいです。
    私も昨年初めて石垣島に行って、美しい海とグルメにノックアウトされて、
    今年も行く予定…
    リゾートという完成度では、モルディブなどには負けるけれど、、、
    でも、海は本当に素敵だと思っています。
    広々とした空の下でいただくジェラートも最高ですよねー♪

    コロナ、早く収束してほしいし、
    今後はこんな綺麗な島に本土から持ち込まないように気をつけないとダメですよね。

    たらよろ

    heidi77

    heidi77さん からの返信 2020/03/28 16:45:00
    RE: 日本のビーチは素敵ですよね
    たらよろさん、こんにちは〜


    今回は急に決めた石垣島で、たらよろさんをはじめ、4トラベラーさんの旅行記を多いに参考にさせていただきました。お世話になりました(^^♪

    モルディブに向けては準備万端、冬には夏物が買えないと思い、昨年夏に水着とリゾートワンピース、麦わら帽子、サングラス等を買っていました。
    3月の沖縄はまだ寒くて海には入れなかったので、それらも出番がなかったですが^^;
    石垣島・竹富島のグラデーションが美しい青い海に入ってのんびりしたかったナ。
    海には入れませんでしたが、水牛車観光やマングローブカヤック、そして川平湾観光などとても楽しめました。


    モルディブは水上飛行機水と上ヴィラに憧れて砂洲の素敵なヴェリガンドゥというところに予約していました。たらよろさんが行かれたラグジュアリーなリゾートとは違いもう少しカジュアルですが、でもやはりモルディブは特別なリゾートって感じがします。
    リベンジは果たしてあるのか!?・・・


    たらよろさん、今年も石垣島に行かれのですネ♪
    その頃までにはコロナが落ち着いているといいですね。

    コメントありがとうございました(^^)/



    heidi77


  • かずさんさん 2020/03/26 22:47:12
    絶景♪
    heidi77様こんばんは(^^)

    私の憧れの川平湾、お天気に恵まれると
    こんなに素晴らしい絶景なんですね!まるで旅行雑誌のお写真みたい!はぁ~素敵♪
    いつか絶対行きます!(*^^*)

    お父様の看病、息子さんの受験
    きっと心身共に大変な時間もあったでしょうね…
    晴天の石垣島旅行は
    「お疲れ様」と「ご褒美」の幸せな旅になりましたね♪

    素晴らしい眺めの場所で食べるジェラートもサイコーだったでしょう?

    heidi77

    heidi77さん からの返信 2020/03/27 09:42:40
    Re: 絶景♪
    かずさん、こんにちは~

    特に12月は泊まりがけで実家に帰ることが多く受験日の調整とかその後も出願とかが重なりいっばいっぱいでした。

    実は一番最初は、2人分はマイルであと2人分はパッケージツアーを利用して4人家族揃ってハワイに行こうかと考えていたんです。
    でも息子の友達との卒業旅行に日にちがかぶりそうだったので、2年生の時にどうする?と聞いてみたら友達との旅行を優先すると。まぁそうですよねぇ。

    それで娘と2人での旅行に切り替え、次の候補にあがったのはプーケット。ヴィラとホテルもほぼ決まっていたけれど、行きたかった離島が無期限の閉鎖になってしまい気が変わり、モルディブへ変更しました。
    リゾートも多くの中からリストを作って苦労して決めたのですが…
    どちらも行けませんでしたがホテル情報は詳しくなったよ~(笑)。

    旅行記の題名を正確に付けるなら「行き先がハワイからプーケット、そしてモルディブから石垣島に」ですネ(笑笑)

    でも石垣島、竹富島へ行ってとても癒されました。眺めのいい景色の中で食べるジェラートは美味しさ倍増でしたよ♪

    心温まるコメントありがとうございました(^.^)

    娘が社会人になったら、これまでのように旅行に付き合って貰えるかわからないけど、かずさんと娘さんのように母娘の旅行がこれからもできるといいナ♪

    heidi77

heidi77さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

石垣島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集