宮古島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
海で泳ぐことのできる時季に沖縄に行くなら、次は宮古島へとの想いがずっとあり、海開き後の4月に宮古ブルーを求めて行って来ました。<br /><br />ホテルは、東洋一のビーチが目の前に広がる老舗の宮古東急ホテル&amp;リゾーツ3泊。<br /><br />3日目は海の中も覗いて、そして最終日も目いっぱい観光して。<br /><br />滞在中に3つの大橋を渡り、ぐるりと一周してほぼ行きたいスポットを制覇!<br /><br />至る所、想像以上の海の色と絶景に感動しきりでした。 <br /><br /><br /><br /><br />

宮古ブルーに出会う -3- Best1なんて選べない

43いいね!

2022/04/21 - 2022/04/24

654位(同エリア3802件中)

旅行記グループ 宮古島

0

72

heidi77

heidi77さん

この旅行記スケジュールを元に

海で泳ぐことのできる時季に沖縄に行くなら、次は宮古島へとの想いがずっとあり、海開き後の4月に宮古ブルーを求めて行って来ました。

ホテルは、東洋一のビーチが目の前に広がる老舗の宮古東急ホテル&リゾーツ3泊。

3日目は海の中も覗いて、そして最終日も目いっぱい観光して。

滞在中に3つの大橋を渡り、ぐるりと一周してほぼ行きたいスポットを制覇!

至る所、想像以上の海の色と絶景に感動しきりでした。 




旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
レンタカー スカイマーク

PR

  • あっという間に3日目になりました。池間島へ、そして吉野海岸ではシュノーケリング。<br /><br />最終日4日目は、海以外のスポットやお土産探しと、最後にもう一度綺麗な景色を見たくて砂山ビーチへも。<br /><br />

    あっという間に3日目になりました。池間島へ、そして吉野海岸ではシュノーケリング。

    最終日4日目は、海以外のスポットやお土産探しと、最後にもう一度綺麗な景色を見たくて砂山ビーチへも。

  • 3日目の朝、ホテルの部屋からの眺め<br />少し雲がかかっていましたがまずまずのお天気<br />相変わらずこの景色に癒やされる~♪<br /><br /><br /><br /><br />

    3日目の朝、ホテルの部屋からの眺め
    少し雲がかかっていましたがまずまずのお天気
    相変わらずこの景色に癒やされる~♪




  • この日は、和風ダイニングやえびしで。<br /><br />7時半でしたが、10分ほど待ってから席に案内されました。<br /><br /><br /><br />

    この日は、和風ダイニングやえびしで。

    7時半でしたが、10分ほど待ってから席に案内されました。



    和風ダイニング やえびし グルメ・レストラン

  • 朝食膳のウリは釜炊きご飯ですね。<br />他には小鉢や焼き魚など。<br /><br />ミニブッフェコーナーではサラダやヨーグルトなどもありました。<br /><br />

    朝食膳のウリは釜炊きご飯ですね。
    他には小鉢や焼き魚など。

    ミニブッフェコーナーではサラダやヨーグルトなどもありました。

  • 一気にビューンと池間島へ向かいます。<br /><br /><br />

    一気にビューンと池間島へ向かいます。


    池間大橋 名所・史跡

  • 橋のたもとから見る池間大橋<br />全長1425m<br /><br />これで宮古島にかかる3本の大橋を制覇!です。<br /><br />右側に車が数台停められるスペースがあるので、そこに立ち寄りました。<br />正確には車を停めたこの場所は池間大橋に繋がっている世渡橋という橋だそうですが、このアングルもよく見かけますね。<br /><br /><br />10:30<br /><br />

    橋のたもとから見る池間大橋
    全長1425m

    これで宮古島にかかる3本の大橋を制覇!です。

    右側に車が数台停められるスペースがあるので、そこに立ち寄りました。
    正確には車を停めたこの場所は池間大橋に繋がっている世渡橋という橋だそうですが、このアングルもよく見かけますね。


    10:30

  • 宮古島から唯一船でしかいけない大神島も見えます。<br />6つの島の内、橋で繋がっていないこの大神島だけは今回の旅行では行けませんでした。<br /><br />ブルーとグリーンのグラデーション<br /><br /><br />

    宮古島から唯一船でしかいけない大神島も見えます。
    6つの島の内、橋で繋がっていないこの大神島だけは今回の旅行では行けませんでした。

    ブルーとグリーンのグラデーション


  • 池間島の海は、池間ブルーとも呼ばれるそうです。<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    池間島の海は、池間ブルーとも呼ばれるそうです。





  • 3日目にもなると、主人は「段々と宮古島の綺麗な海にも慣れてきた」と贅沢なことを言っていましたが、私は見飽きることもなく何度海を見ても感動していました。<br /><br />ずっと見ていたいけど、先を急がなくては・・・<br /><br /><br />

    3日目にもなると、主人は「段々と宮古島の綺麗な海にも慣れてきた」と贅沢なことを言っていましたが、私は見飽きることもなく何度海を見ても感動していました。

    ずっと見ていたいけど、先を急がなくては・・・


  • 池間大橋を渡って、池間島を左回りに一周します。<br />周囲約10kmだそうです。<br /><br /><br /><br />

    池間大橋を渡って、池間島を左回りに一周します。
    周囲約10kmだそうです。



  • ハート岩 イキヅービーチの入口<br /><br />看板がなくて先まで行ってしまい車をUターンして入口を見つけました。<br />元々は私有地でご厚意で開放しているとか。<br /><br /><br />10:50<br /><br />

    ハート岩 イキヅービーチの入口

    看板がなくて先まで行ってしまい車をUターンして入口を見つけました。
    元々は私有地でご厚意で開放しているとか。


    10:50

    イキヅービーチ ビーチ

  • 真っ白な砂浜と透明度の高い海がとてもきれい。<br /><br /><br />

    真っ白な砂浜と透明度の高い海がとてもきれい。


  • 潮が満ちている時間帯だたので、ハート岩は隠れていて、どの岩がハート岩なのか実はよくわからなかったのですが。<br />たぶん一番奥の岩でしょうか??<br /><br />写真より砂が真っ白で海の色もクリアなエメラルドグリーンのグラデーションで実際のほうが数段に綺麗です。<br /><br />

    潮が満ちている時間帯だたので、ハート岩は隠れていて、どの岩がハート岩なのか実はよくわからなかったのですが。
    たぶん一番奥の岩でしょうか??

    写真より砂が真っ白で海の色もクリアなエメラルドグリーンのグラデーションで実際のほうが数段に綺麗です。

  • こちらは、フナクスビーチ<br /><br />イキヅービーチに似ていて、写真を整理している時にどちらか分からなかったほど。<br />ここも白い砂と透明な海がほんとにきれいで。<br /><br />何人かの人が泳いでいました。<br />シュノーケリングのスポットでもあるみたいですね。<br /><br /><br />11:00<br /><br />

    イチオシ

    こちらは、フナクスビーチ

    イキヅービーチに似ていて、写真を整理している時にどちらか分からなかったほど。
    ここも白い砂と透明な海がほんとにきれいで。

    何人かの人が泳いでいました。
    シュノーケリングのスポットでもあるみたいですね。


    11:00

  • 池間島にお土産屋さんなど何軒かありますがそのうちの一つ、2階と屋上からの展望がよいと言われている海美来(かいみーる)。<br /><br />池間大橋や大神島、池間ブルーの海の素晴らしい風景が一望できました♪<br /><br />景色を堪能した後、こちらで名物の紅芋もちを2個購入。¥200/1個<br />主人が並んでいたのですが、前の方が一人で30個くらい買っていて、お店の人が次から次へと揚げていたけど無くなってしまうのではとハラハラしたとか。<br />もしこれをゲットしていなかったなら、後で大変なことになっていたので・・・<br /><br />写真はありませんが、モチモチしていてとっても美味しかった♪<br /><br /><br /><br />

    池間島にお土産屋さんなど何軒かありますがそのうちの一つ、2階と屋上からの展望がよいと言われている海美来(かいみーる)。

    池間大橋や大神島、池間ブルーの海の素晴らしい風景が一望できました♪

    景色を堪能した後、こちらで名物の紅芋もちを2個購入。¥200/1個
    主人が並んでいたのですが、前の方が一人で30個くらい買っていて、お店の人が次から次へと揚げていたけど無くなってしまうのではとハラハラしたとか。
    もしこれをゲットしていなかったなら、後で大変なことになっていたので・・・

    写真はありませんが、モチモチしていてとっても美味しかった♪



  • 2階展望所から池間大橋と大神島を<br /><br /><br />

    2階展望所から池間大橋と大神島を


  • お店前の砂浜にも軽石が少しありまたが、それを打ち消すくらいに海の色が美しくて<br /><br /><br />

    イチオシ

    お店前の砂浜にも軽石が少しありまたが、それを打ち消すくらいに海の色が美しくて


  • 池間ブルーの海は目を見張るブルーとグリーンで輝いていました。<br /><br /><br />

    池間ブルーの海は目を見張るブルーとグリーンで輝いていました。


  • テッポウユリと池間大橋<br /><br />テッポウユリは牧野山展望台や東平安名崎でも見かけました。<br />4月下旬から5月に咲く花なんですね。<br /><br /><br />

    イチオシ

    テッポウユリと池間大橋

    テッポウユリは牧野山展望台や東平安名崎でも見かけました。
    4月下旬から5月に咲く花なんですね。


  • 下から見た池間大橋と遠くに大神島<br /><br />

    下から見た池間大橋と遠くに大神島

  • 帰りは雲が取れて真っ青な空の下を気持ちよくドライブ<br /><br /><br />

    帰りは雲が取れて真っ青な空の下を気持ちよくドライブ


  • 橋の欄干から見える海の色は、来間大橋でもそうでしたが、こちらも何とも言えないミルキーなグリーンですごく綺麗で、思わすシャッターを押してしまいます。<br /><br /><br />

    橋の欄干から見える海の色は、来間大橋でもそうでしたが、こちらも何とも言えないミルキーなグリーンですごく綺麗で、思わすシャッターを押してしまいます。


  • 車窓から見える風車<br /><br /><br />

    車窓から見える風車


  • この日も快適なドライブ日和になりました。<br /><br />シュノーケリング時のお昼ごはんをコンビニで買って行こうかと思ったら、途中にお店が全然見当たらず^^;<br /><br />ビーチのレンタルショップ付近なら何か売っているだろと・・・<br /><br /><br /> <br /><br />

    この日も快適なドライブ日和になりました。

    シュノーケリング時のお昼ごはんをコンビニで買って行こうかと思ったら、途中にお店が全然見当たらず^^;

    ビーチのレンタルショップ付近なら何か売っているだろと・・・


     

  • シュノーケリングの候補地として<br />昨日下見をした、中の島、新城海岸と他にはシギラビーチなども挙げていましたが、結局こちらの吉野海岸にしました。<br /><br />新城海岸と地形がよく似ています。<br />あちらは賑やかな雰囲気でしたが、こちらは人も少なくのどかな感じ。<br /><br />軽石が今までのビーチの中では多く打ち上げられていましたが、海の中を楽しむのでno problem。<br /><br />

    シュノーケリングの候補地として
    昨日下見をした、中の島、新城海岸と他にはシギラビーチなども挙げていましたが、結局こちらの吉野海岸にしました。

    新城海岸と地形がよく似ています。
    あちらは賑やかな雰囲気でしたが、こちらは人も少なくのどかな感じ。

    軽石が今までのビーチの中では多く打ち上げられていましたが、海の中を楽しむのでno problem。

    吉野海岸 ビーチ

  • 吉野海岸 <br />駐車場施設利用料1000円を払って車を停め、レンタルショップで、パラソル(テーブル、イス付)2000円とシュノーケリングセット1500円×2 をレンタル。<br /><br />ショップは崖の上にあり、ビーチへはミニバンで送迎してくれます。歩くと10分くらいかかるみたい。<br />上に戻りたい時はショップの携帯に連絡します。<br /><br /><br />そして<br />食べ物は販売していないという事実に愕然(+_+)<br /><br />観光では動き回ってお昼ごはんを食べそこねることも多い我が家、何となくまたそんな予感がしたのか、前日に居酒屋さんで帰りがけにもらった雪塩ちんすこうを何となしにバッグに忍ばせてきたのが役立ちました。<br />それと池間島で買った紅芋もちがその日の昼食となりました(-_-;)<br /><br /><br /><br />

    イチオシ

    吉野海岸 
    駐車場施設利用料1000円を払って車を停め、レンタルショップで、パラソル(テーブル、イス付)2000円とシュノーケリングセット1500円×2 をレンタル。

    ショップは崖の上にあり、ビーチへはミニバンで送迎してくれます。歩くと10分くらいかかるみたい。
    上に戻りたい時はショップの携帯に連絡します。


    そして
    食べ物は販売していないという事実に愕然(+_+)

    観光では動き回ってお昼ごはんを食べそこねることも多い我が家、何となくまたそんな予感がしたのか、前日に居酒屋さんで帰りがけにもらった雪塩ちんすこうを何となしにバッグに忍ばせてきたのが役立ちました。
    それと池間島で買った紅芋もちがその日の昼食となりました(-_-;)



  • 砂浜からすぐに珊瑚が広がっていて<br /> <br />眺めるだけでも美しい海の景色<br /><br />

    砂浜からすぐに珊瑚が広がっていて
     
    眺めるだけでも美しい海の景色

  • 軽石が規則正しく?波型に模様を描いていて<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    軽石が規則正しく?波型に模様を描いていて





  • 気温は28~29 ℃で風が少し強いけど、ウエットスーツなしで泳ぐことができました。<br /><br />4月の海はまだ冷たくてウエットスーツが必要かもと思っていたので、身軽に泳げてよかったです。<br />但し、海から上がると風があって寒い寒い(&gt;_&lt;)<br />

    気温は28~29 ℃で風が少し強いけど、ウエットスーツなしで泳ぐことができました。

    4月の海はまだ冷たくてウエットスーツが必要かもと思っていたので、身軽に泳げてよかったです。
    但し、海から上がると風があって寒い寒い(>_<)

  • ショップのスタッフさんにお勧めのポイントを尋ねたら、左側は海亀が時々見られるということで、一本目は中央左寄りでシュノーケリングをしました。<br /><br />中を覗くと…<br /><br />元気な珊瑚もあり、魚も多い。<br />枝珊瑚や小さなテーブル珊瑚も。<br /><br /><br />

    ショップのスタッフさんにお勧めのポイントを尋ねたら、左側は海亀が時々見られるということで、一本目は中央左寄りでシュノーケリングをしました。

    中を覗くと…

    元気な珊瑚もあり、魚も多い。
    枝珊瑚や小さなテーブル珊瑚も。


  • クマノミにも2ヶ所で見つけました!<br /><br />あまりに撮るのがヘタすぎ、どこを撮っているのやら(^_^;)<br /><br />水中カメラではなく、9年前に沖縄で使ったコンデジに防水カバーを付けて撮っています。<br />だいぶ古くもう処分しようかと思っていたコンデジで、浸水してダメになったらなったでしょうがないという代物。<br />なぜかほとんどが白っぽく写っていてまともな写真があまり無くて。<br /><br />実際はもっとキレイ。<br /> <br /><br /><br />

    クマノミにも2ヶ所で見つけました!

    あまりに撮るのがヘタすぎ、どこを撮っているのやら(^_^;)

    水中カメラではなく、9年前に沖縄で使ったコンデジに防水カバーを付けて撮っています。
    だいぶ古くもう処分しようかと思っていたコンデジで、浸水してダメになったらなったでしょうがないという代物。
    なぜかほとんどが白っぽく写っていてまともな写真があまり無くて。

    実際はもっとキレイ。
     


  • ここだけ青色!<br /><br />近年は世界のビーチエントリーの海の中は、温暖化で珊瑚の白化が進んでいると言われていて(沖の方は大丈夫のようですが)、あまり期待していなかったので吉野海岸の海の中に感動です♪<br /><br /><br /><br />

    ここだけ青色!

    近年は世界のビーチエントリーの海の中は、温暖化で珊瑚の白化が進んでいると言われていて(沖の方は大丈夫のようですが)、あまり期待していなかったので吉野海岸の海の中に感動です♪



  • 鮮やかな色の魚はスズメダイの仲間??<br /><br /><br /><br />

    鮮やかな色の魚はスズメダイの仲間??



  • 二本目は海亀に会えるのを期待して更に左寄りを。<br />でも珊瑚も魚もさっきの所より少ない。<br /><br />三本目は中央右寄りを。<br />するとここは珊瑚は少ないけど魚がたくさん♪<br /><br />そういえばここの場所は人だまりができていた。人の集まる所魚がたくさんいるということですネ。<br /><br /><br />

    二本目は海亀に会えるのを期待して更に左寄りを。
    でも珊瑚も魚もさっきの所より少ない。

    三本目は中央右寄りを。
    するとここは珊瑚は少ないけど魚がたくさん♪

    そういえばここの場所は人だまりができていた。人の集まる所魚がたくさんいるということですネ。


  • シュノーケリングからホテルに帰ってきて部屋に戻る前にいつものように与那覇前浜ビーチへ。<br /><br />今までより少し早い時間なので、海の色がとても綺麗でした。<br /><br />16:00<br /><br /><br />

    イチオシ

    シュノーケリングからホテルに帰ってきて部屋に戻る前にいつものように与那覇前浜ビーチへ。

    今までより少し早い時間なので、海の色がとても綺麗でした。

    16:00


  • ビーチのホテルのデッキチェアには海で遊ぶ人がたくさんまだ居ました。<br /><br />この後部屋に戻ってシャワーを浴びて<br /><br />

    ビーチのホテルのデッキチェアには海で遊ぶ人がたくさんまだ居ました。

    この後部屋に戻ってシャワーを浴びて

  • 3日目は白く輝く夕陽でした。<br />18:00<br /><br />日没を見届けずに、市街地へ夕食を食べに向かいました。<br /><br /><br /><br />

    イチオシ

    3日目は白く輝く夕陽でした。
    18:00

    日没を見届けずに、市街地へ夕食を食べに向かいました。



  • その名もズバリ「焼肉屋」さん。<br /><br />主人が情報誌でお手頃そうな焼肉店を見つけ、その日の夕方に電話予約。<br />外観も店内も地元で食べる焼肉屋さんという感じで特別感はありませんが。<br /><br /><br />しかーし、お肉の写真が一枚も無い!!<br /><br />お昼は紅芋もちと雪塩ちんすこうだけだったのでお腹が空き過ぎて写真を撮る余裕がなかった。<br /><br />カルビ、ロース、ハラミ3種盛<br />宮古牛(2部位 )<br />牛タン(舌元)<br />ナムル3種<br />クッパなど<br />飲み物入れて9000円ほどで安いです!<br /><br />下味やタレは薄味で、テーブルにあった雪塩や胡椒を使いました。こってり系が好きな方には物足りないかもしれませんが、お肉本来の味が分かってよかったです。<br /><br />18:30<br /><br />

    その名もズバリ「焼肉屋」さん。

    主人が情報誌でお手頃そうな焼肉店を見つけ、その日の夕方に電話予約。
    外観も店内も地元で食べる焼肉屋さんという感じで特別感はありませんが。


    しかーし、お肉の写真が一枚も無い!!

    お昼は紅芋もちと雪塩ちんすこうだけだったのでお腹が空き過ぎて写真を撮る余裕がなかった。

    カルビ、ロース、ハラミ3種盛
    宮古牛(2部位 )
    牛タン(舌元)
    ナムル3種
    クッパなど
    飲み物入れて9000円ほどで安いです!

    下味やタレは薄味で、テーブルにあった雪塩や胡椒を使いました。こってり系が好きな方には物足りないかもしれませんが、お肉本来の味が分かってよかったです。

    18:30

    炭火焼 焼肉屋 グルメ・レストラン

  • 最終日4日目<br />この日の朝が一番お天気がよかった♪<br />部屋のベランダから見る外の景色もこれが見納めだと思うとなんだか寂しい。<br /><br />2日目、3日目とお天気に恵まれ、観光もほぼ回ることができたので、最終日はゆっくりと7時半起床。<br /><br /><br />

    最終日4日目
    この日の朝が一番お天気がよかった♪
    部屋のベランダから見る外の景色もこれが見納めだと思うとなんだか寂しい。

    2日目、3日目とお天気に恵まれ、観光もほぼ回ることができたので、最終日はゆっくりと7時半起床。


  • 4日目の朝食は、ニライカナイへ<br /><br />ちょうど混雑する8時頃になってしまいましたが、すぐに座れてそれほど大混雑という感じはありませんでした。<br />この日はレストラン内でいただきました。<br /><br /><br />

    4日目の朝食は、ニライカナイへ

    ちょうど混雑する8時頃になってしまいましたが、すぐに座れてそれほど大混雑という感じはありませんでした。
    この日はレストラン内でいただきました。


  • これしか食べた訳ではなく、もちろんこの前にしっかりいただいて、これは別腹のデザートです 笑<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    これしか食べた訳ではなく、もちろんこの前にしっかりいただいて、これは別腹のデザートです 笑





  • 今日も屋上に上がって与那覇前浜の海を。<br />毎日来ていましたが全然見飽きることがなく、最後にこの景色を目に焼き付けて。<br />9:25<br /><br />この後部屋に戻って荷造りし、チェックアクトの頃は次第に雲が広がってきました。<br /><br /><br />

    今日も屋上に上がって与那覇前浜の海を。
    毎日来ていましたが全然見飽きることがなく、最後にこの景色を目に焼き付けて。
    9:25

    この後部屋に戻って荷造りし、チェックアクトの頃は次第に雲が広がってきました。


  • 元々今日は、気分を変えて海ではなく植物園に行くことにしていましたが、見学中にスコールのような土砂降りに会いました。<br />屋根のある屋内にすぐに避難できたので助かりましたが。<br /><br />ホテルのチェックイン時に「まいぱり」のお散歩コース¥600の無料券を頂いたのでそれを利用。<br />こじんまりとした植物園です。<br /><br />入園時に、小さな紙コップに入ったマンゴーのウエルカムジュースを頂きましたが濃くて美味しかったです。<br /><br />

    元々今日は、気分を変えて海ではなく植物園に行くことにしていましたが、見学中にスコールのような土砂降りに会いました。
    屋根のある屋内にすぐに避難できたので助かりましたが。

    ホテルのチェックイン時に「まいぱり」のお散歩コース¥600の無料券を頂いたのでそれを利用。
    こじんまりとした植物園です。

    入園時に、小さな紙コップに入ったマンゴーのウエルカムジュースを頂きましたが濃くて美味しかったです。

    まいぱり フルーツ狩り

  • 園内にはヤギさんもいて、夢中で葉っぱをパクパクと。<br /><br /><br /><br />

    園内にはヤギさんもいて、夢中で葉っぱをパクパクと。



  • 歩いての散歩コース<br /><br />カートに乗って園内を回るコースもありました。<br /><br /><br /><br />

    歩いての散歩コース

    カートに乗って園内を回るコースもありました。



  • 月桃<br />あっ、これは前日の夕食で出た「白身魚の月桃包み蒸し」の花です。何となく欄に似ています。<br />この細長い葉っぱが使われていたんですね。<br /><br /><br /><br />

    月桃
    あっ、これは前日の夕食で出た「白身魚の月桃包み蒸し」の花です。何となく欄に似ています。
    この細長い葉っぱが使われていたんですね。



  • パイナップル畑や色々な南国のお花たち<br /><br /><br />

    パイナップル畑や色々な南国のお花たち


  • ブーゲンビリアやハイビスカスなどのお花たち<br /><br /><br />

    ブーゲンビリアやハイビスカスなどのお花たち


  • まいぱりを出る頃は、少し青空が見えたので、最後にどうしても与那覇前浜ビーチをホテルの前からではなく違う角度から見たくて、前浜漁港にやってきました。<br /><br />実は与那覇前浜ビーチでも軽石の影響はあって、少しだけ打ち上げられていました。<br />それほど多くはなく、写真を撮る時にはいつも写らないようにしていましたが。<br /><br />11:00<br /><br /><br />

    まいぱりを出る頃は、少し青空が見えたので、最後にどうしても与那覇前浜ビーチをホテルの前からではなく違う角度から見たくて、前浜漁港にやってきました。

    実は与那覇前浜ビーチでも軽石の影響はあって、少しだけ打ち上げられていました。
    それほど多くはなく、写真を撮る時にはいつも写らないようにしていましたが。

    11:00


    与那覇前浜 (前浜ビーチ) ビーチ

  • 青空が広がっているように見えますが、ビーチと反対の方向の空には先ほどスコールを降らせた灰色の雲がまだ残っていたんですよ。<br /><br />こちらだけ奇跡的に晴れていて・・・<br /><br /><br /><br />

    青空が広がっているように見えますが、ビーチと反対の方向の空には先ほどスコールを降らせた灰色の雲がまだ残っていたんですよ。

    こちらだけ奇跡的に晴れていて・・・



  • 青い空と白い砂浜、エメラルドグリーンの海<br /><br />与那覇前浜ビーチらしい写真を撮ることができ心残りが一つ消え、思い残すことなく次の場所へ向かいました。<br /><br /><br /><br />

    イチオシ

    青い空と白い砂浜、エメラルドグリーンの海

    与那覇前浜ビーチらしい写真を撮ることができ心残りが一つ消え、思い残すことなく次の場所へ向かいました。



  • JAあたらす市場へお土産を買いに<br /><br />石垣島で雨の日に時間を潰すのにJAのスーパーに行ったことがありましたが、お土産も置いてあるし、地元の珍しい食材も置いてあって結構楽しめました。<br />宮古島にもあるようなので寄りました。<br /><br />ジャボチカバという木の幹に実がなる珍しいフルーツも試しに買ってみました。確かにぶどうの味に似ている。けど一度食べればいいかな。<br /><br />お菓子や調味料等ほとんどのお土産をこちらで購入。<br />ちなみに会社へは宮古島へ行くことを言っていないので、お土産は自宅用のみです。<br /><br />11:35<br /><br />

    JAあたらす市場へお土産を買いに

    石垣島で雨の日に時間を潰すのにJAのスーパーに行ったことがありましたが、お土産も置いてあるし、地元の珍しい食材も置いてあって結構楽しめました。
    宮古島にもあるようなので寄りました。

    ジャボチカバという木の幹に実がなる珍しいフルーツも試しに買ってみました。確かにぶどうの味に似ている。けど一度食べればいいかな。

    お菓子や調味料等ほとんどのお土産をこちらで購入。
    ちなみに会社へは宮古島へ行くことを言っていないので、お土産は自宅用のみです。

    11:35

  • ちょうど市街地に居るところだったので、お昼はダグズバーガーで食べることにしました。<br />待ち時間は4、5組目で20~30分、テイクアウトはそれ以上の時間がかかるとのこと。<br />駐車場に停めた車の中で待機。携帯に連絡をくれます。<br /><br />12:05<br />

    ちょうど市街地に居るところだったので、お昼はダグズバーガーで食べることにしました。
    待ち時間は4、5組目で20~30分、テイクアウトはそれ以上の時間がかかるとのこと。
    駐車場に停めた車の中で待機。携帯に連絡をくれます。

    12:05

    ダグズ・バーガー 宮古島本店 グルメ・レストラン

  • 25分後に連絡が来て店内に入ったのは12:30、さらに注文してバーガーが出てきたのは12:55頃。店内はもちろん満席です。<br />出来上がりを待っている間にペーパーのランチョンマットに書いてあった 弁護士だったダグラス氏がダグズバーガーをオープンするきっかけ等を読んだり、アクリル板越しのオープンキッチンで作っている様子を見たり。<br /><br /><br />

    25分後に連絡が来て店内に入ったのは12:30、さらに注文してバーガーが出てきたのは12:55頃。店内はもちろん満席です。
    出来上がりを待っている間にペーパーのランチョンマットに書いてあった 弁護士だったダグラス氏がダグズバーガーをオープンするきっかけ等を読んだり、アクリル板越しのオープンキッチンで作っている様子を見たり。


  • プレミアム多良間牛チーズ 2040円<br />ツナステーキバーガー 1410円<br />飲み物は540円位<br /><br />事前にシェアするか確認してくれ半分にカットしてくれました。<br />多良間牛のパテが肉々しくてとても美味しい♪<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    プレミアム多良間牛チーズ 2040円
    ツナステーキバーガー 1410円
    飲み物は540円位

    事前にシェアするか確認してくれ半分にカットしてくれました。
    多良間牛のパテが肉々しくてとても美味しい♪






  • まだ出発の17時15分まで時間があるので、砂山ビーチへ<br /><br />駐車場は上の方にあり、ビーチへ下りるには砂山を下る感じです。靴の中に砂が入ってこないように気を付けて歩いていきました。<br /><br /><br />13:30

    まだ出発の17時15分まで時間があるので、砂山ビーチへ

    駐車場は上の方にあり、ビーチへ下りるには砂山を下る感じです。靴の中に砂が入ってこないように気を付けて歩いていきました。


    13:30

    砂山ビーチ ビーチ

  • 特徴的な岩の景観がすばらしい♪<br />それに何といっても白い砂と青い海が!<br /><br />車を少し走らせれば、このような景色が至るとこで見られる宮古島は本当に凄いところだなぁとつくづく思う。<br /><br /><br /><br /><br />

    イチオシ

    特徴的な岩の景観がすばらしい♪
    それに何といっても白い砂と青い海が!

    車を少し走らせれば、このような景色が至るとこで見られる宮古島は本当に凄いところだなぁとつくづく思う。




  • 昔は柵は無くて岩を潜れたようですが、今は通れないようになっています。<br /><br />

    昔は柵は無くて岩を潜れたようですが、今は通れないようになっています。

  • 人がはけるのを少し待っていましたが無理のようなので諦めて写真を撮っていましたが、この後団体さんが多数やってきたので、団体さんの前に着いてよかった。<br /><br />

    人がはけるのを少し待っていましたが無理のようなので諦めて写真を撮っていましたが、この後団体さんが多数やってきたので、団体さんの前に着いてよかった。

  • 予約したパッケージツアーに選べる特典のクーポンがありました。<br />お天気の悪い場合を考えて、宮古島海中公園入場無料¥1000のクーポンをプリントアウトして持参して来ました。<br /><br />

    予約したパッケージツアーに選べる特典のクーポンがありました。
    お天気の悪い場合を考えて、宮古島海中公園入場無料¥1000のクーポンをプリントアウトして持参して来ました。

    宮古島海中公園 動物園

  • 宮古島海中公園<br /><br />スタッフさんに質問すると色々と説明してくれました。<br /><br /><br /><br /><br /><br />

    宮古島海中公園

    スタッフさんに質問すると色々と説明してくれました。





  • 前日に吉野海岸のシュノーケリングで見たのは白い線が1本だったので、ハマクマノミですね。<br /><br />先にこちらで知識を入れてからシュノーケリングすればよかったかな。<br /><br />

    前日に吉野海岸のシュノーケリングで見たのは白い線が1本だったので、ハマクマノミですね。

    先にこちらで知識を入れてからシュノーケリングすればよかったかな。

  • 伊良部大橋を渡って下地島空港へ向かいます。<br />滞在中にリベンジ含めて2往復しました。<br />建設費が相当かかっただであろう長い大橋を無料で行き来できるのは地元の方はもちろんですが観光客にとっても有り難いですね。<br /><br />

    伊良部大橋を渡って下地島空港へ向かいます。
    滞在中にリベンジ含めて2往復しました。
    建設費が相当かかっただであろう長い大橋を無料で行き来できるのは地元の方はもちろんですが観光客にとっても有り難いですね。

  • 伊良部大橋は最終日が海の色が一番綺麗に見えました。<br />橋を渡っている時に主人が「車を停めて写真撮る?」って言ってくれて。何も言わなくてもわかってる~<br />伊良部島側に車を停められる広いスペースがあったので、橋のたもとから最後の大橋の写真を撮りました。<br /><br /><br />

    伊良部大橋は最終日が海の色が一番綺麗に見えました。
    橋を渡っている時に主人が「車を停めて写真撮る?」って言ってくれて。何も言わなくてもわかってる~
    伊良部島側に車を停められる広いスペースがあったので、橋のたもとから最後の大橋の写真を撮りました。


  • そういえば宮古島側の伊良部大橋の近くの海岸沿いに巨大な建物が建設中でした。<br />気になりネットで調べると、ヒルトン沖縄宮古島リゾートが2023年開業に向けて建設されているようです。<br /><br />市街地にも近いし、何より伊良部大橋が一望できる好立地!<br /><br /><br />

    そういえば宮古島側の伊良部大橋の近くの海岸沿いに巨大な建物が建設中でした。
    気になりネットで調べると、ヒルトン沖縄宮古島リゾートが2023年開業に向けて建設されているようです。

    市街地にも近いし、何より伊良部大橋が一望できる好立地!


  • 伊良部島へ渡り、島を左回りに走って空港へ向かうことにしました。<br /><br />ヤマトブー大岩でしょうか。<br />車の中から写真だけ撮ってそのまま通り過ぎます。<br /><br /><br />

    伊良部島へ渡り、島を左回りに走って空港へ向かうことにしました。

    ヤマトブー大岩でしょうか。
    車の中から写真だけ撮ってそのまま通り過ぎます。


  • 途中のフナウサギバナタには時間がないので寄らず、佐和田の浜に少しだけ寄りました。<br />この時点で15:30<br /><br />貪欲にギリギリまで観光しました(^^)<br /><br /><br /><br />

    途中のフナウサギバナタには時間がないので寄らず、佐和田の浜に少しだけ寄りました。
    この時点で15:30

    貪欲にギリギリまで観光しました(^^)



    佐和田の浜 ビーチ

  • 給油をして空港に到着し、レンタカーを返却して、ここまで何かとスムーズで、この時点で16:00<br /><br />

    給油をして空港に到着し、レンタカーを返却して、ここまで何かとスムーズで、この時点で16:00

    下地島空港 空港

  • 下地島空港<br />出発まで時間はたっぷりとある訳ではありませんが、余り過ぎるということもなくちょうどよい感じ。<br /><br />

    下地島空港
    出発まで時間はたっぷりとある訳ではありませんが、余り過ぎるということもなくちょうどよい感じ。

  • スカイマーク 17:15発 19:50羽田着<br />歩いて搭乗<br /><br />

    スカイマーク 17:15発 19:50羽田着
    歩いて搭乗

  • 宮古島が眼下に<br /><br />たぶんあの形は伊良部島・下地島<br />この後池間島も見えて、どんどん小さくなっていく…<br />旅の終わりには「あぁ帰りたくない」と毎回思ってしまいます。<br /><br /><br /><br />

    宮古島が眼下に

    たぶんあの形は伊良部島・下地島
    この後池間島も見えて、どんどん小さくなっていく…
    旅の終わりには「あぁ帰りたくない」と毎回思ってしまいます。



  • 宮古島でしたい8つのことは大部分クリアしました。<br /><br />まもる君には20基の内4~5基には会えたのでまぁ良しとして、出来なかったのはウミガメに会えなかったことと、海の見えるカフェに行けなかったことぐらいかな。<br /><br /><br />そして、宮古島でどこが1番よかったかと聞かれたら・・・<br /><br /><br />3つの大橋もそれぞれ良かったし、その島から眺めは絶景だったし、ビーチはどこも白い砂浜とエメラルドグリーンのグラデーションが息をのむほどの美しさだったし、ホテルもとても居心地が良かったし・・・<br /><br />1番を選ぶのはなかなか難しいですね♪<br /><br /><br /><br />

    宮古島でしたい8つのことは大部分クリアしました。

    まもる君には20基の内4~5基には会えたのでまぁ良しとして、出来なかったのはウミガメに会えなかったことと、海の見えるカフェに行けなかったことぐらいかな。


    そして、宮古島でどこが1番よかったかと聞かれたら・・・


    3つの大橋もそれぞれ良かったし、その島から眺めは絶景だったし、ビーチはどこも白い砂浜とエメラルドグリーンのグラデーションが息をのむほどの美しさだったし、ホテルもとても居心地が良かったし・・・

    1番を選ぶのはなかなか難しいですね♪



43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

宮古島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集