クイーンズタウン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年末年始の休みを利用して、ニュージーランドの南島のミルフォードサウンドからクライストチャーチまで横断してきました。<br /><br />12/27 成田⇒<br />     28 ブリスベン⇒クライストチャーチ<br />     29 クライストチャーチ⇒クイーンズタウン⇒テアナウ<br />     30 テアナウ⇔ミルフォードサウンド<br />     31 テアナウ⇒クイーンズタウン⇒クロムウェル<br />  1/01 クロムウェル⇒マウント・クック⇒トワイゼル<br />     02 トワイゼル⇒マウント・クック<br />     03 マウント・クック⇒テカポ湖⇒クライストチャーチ<br />     04 クライストチャーチ⇒メルボルン<br />     05 メルボルン⇒成田<br /><br />テアナウを出発し、クイーンズタウンへ戻ります。

ニュージーランド 南島 ルピナス街道 ⑥ (クイーンズタウン)

31いいね!

2019/12/27 - 2020/01/05

52位(同エリア842件中)

Black7

Black7さん

この旅行記のスケジュール

2019/12/31

年末年始の休みを利用して、ニュージーランドの南島のミルフォードサウンドからクライストチャーチまで横断してきました。

12/27 成田⇒
28 ブリスベン⇒クライストチャーチ
29 クライストチャーチ⇒クイーンズタウン⇒テアナウ
30 テアナウ⇔ミルフォードサウンド
31 テアナウ⇒クイーンズタウン⇒クロムウェル
1/01 クロムウェル⇒マウント・クック⇒トワイゼル
02 トワイゼル⇒マウント・クック
03 マウント・クック⇒テカポ湖⇒クライストチャーチ
04 クライストチャーチ⇒メルボルン
05 メルボルン⇒成田

テアナウを出発し、クイーンズタウンへ戻ります。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
レンタカー
航空会社
ニュージーランド航空 カンタス航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • フィヨルドランドを満喫後、2泊滞在してお世話になったテアナウのモーテルを出発します。<br />クイーンズタウンまでGSがないので、セルフのGSでガソリンを入れ、となりのSAみたいな所で、コーヒーとお土産を買って出発です!<br /><br />急ぐ旅ではないので、途中脇道に入り、車を停めるスペースがある牧場のフェンス越しに羊を見ることができました。<br />敷地内に入ると怒られてしまうので、遠くから眺めるだけでしたが、羊たちはどうやらこっちに気づいたようです。

    フィヨルドランドを満喫後、2泊滞在してお世話になったテアナウのモーテルを出発します。
    クイーンズタウンまでGSがないので、セルフのGSでガソリンを入れ、となりのSAみたいな所で、コーヒーとお土産を買って出発です!

    急ぐ旅ではないので、途中脇道に入り、車を停めるスペースがある牧場のフェンス越しに羊を見ることができました。
    敷地内に入ると怒られてしまうので、遠くから眺めるだけでしたが、羊たちはどうやらこっちに気づいたようです。

  • 臆病な羊たち、人影が見えただけで、そそくさと逃げ始めます。

    臆病な羊たち、人影が見えただけで、そそくさと逃げ始めます。

  • それでも気になるのか、こっちを見てこそこそ話しているよう。<br /><br />でもこの時期の羊たち、想像してたのはふかふかの毛で覆われたモコモコの羊をイメージしてたのですが、おそらく少し前に刈られてしまっているのでしょう、<br />割とスマートな羊が多い気がしました。<br />かわいいんですが、中には地肌が見える程刈り込まれた羊もいて、ちょっと拍子抜けな感じが・・

    それでも気になるのか、こっちを見てこそこそ話しているよう。

    でもこの時期の羊たち、想像してたのはふかふかの毛で覆われたモコモコの羊をイメージしてたのですが、おそらく少し前に刈られてしまっているのでしょう、
    割とスマートな羊が多い気がしました。
    かわいいんですが、中には地肌が見える程刈り込まれた羊もいて、ちょっと拍子抜けな感じが・・

  • フェンスの近くには絶対に寄ってきません

    フェンスの近くには絶対に寄ってきません

  • 途中、ルックアウトポイントで撮影。<br /><br />道中、覆面パトカーもいて、捕まっていました。<br />割と皆さん、法定速度を守って走る方が多い印象でしたが、中には飛ばす人もやはりいて。<br />

    途中、ルックアウトポイントで撮影。

    道中、覆面パトカーもいて、捕まっていました。
    割と皆さん、法定速度を守って走る方が多い印象でしたが、中には飛ばす人もやはりいて。

  • ワカティプ湖まで戻ってきました。

    ワカティプ湖まで戻ってきました。

  • 撮影スポットで写真を撮っていると、キャンピングカーに乗ってやってきた、小さいお子さん連れのインド系の家族に、シャッターを押してもらえるかと頼まれました。<br />ニュージーを家族でゆっくりとキャンピングカーの旅なんていいですね。<br />

    撮影スポットで写真を撮っていると、キャンピングカーに乗ってやってきた、小さいお子さん連れのインド系の家族に、シャッターを押してもらえるかと頼まれました。
    ニュージーを家族でゆっくりとキャンピングカーの旅なんていいですね。

  • 行きは曇っていまいちでしたが、戻りは少し晴れて良い景色。<br />でも風が強かった~

    行きは曇っていまいちでしたが、戻りは少し晴れて良い景色。
    でも風が強かった~

  • 曇ってる時は分からなかったが、晴れていると水がブルーできれい

    曇ってる時は分からなかったが、晴れていると水がブルーできれい

  • 湖沿いには険しい山々が続いています

    湖沿いには険しい山々が続いています

  • クイーンズタウンに着く直前に、キャンプサイトに寄って休憩。<br />湖畔まで坂を降りていけるような感じでしたが、途中まででやめました。<br />ベンチもあり、静かにのんびり湖を見渡せるスポットでした。

    クイーンズタウンに着く直前に、キャンプサイトに寄って休憩。
    湖畔まで坂を降りていけるような感じでしたが、途中まででやめました。
    ベンチもあり、静かにのんびり湖を見渡せるスポットでした。

  • クイーンズタウン市内に近づくにつれて、車が混んできます。<br />中心部に入ると、メインロードはついに渋滞。<br />まさかニュージーに来てまで渋滞にあうとは・・<br /><br />目的地はスカイゴンドラなので、途中から迂回して向かいました。

    クイーンズタウン市内に近づくにつれて、車が混んできます。
    中心部に入ると、メインロードはついに渋滞。
    まさかニュージーに来てまで渋滞にあうとは・・

    目的地はスカイゴンドラなので、途中から迂回して向かいました。

  • スカイゴンドラの駐車場は無料ですが、混んでいて空きがない!<br />グルグル回り2回目に戻ると、ラッキーなことに出ようとする車があったので、待って停めさせてもらいました。<br /><br />ゴンドラのチケットを買って乗るのに多少並びましたが、10分かからずに乗車。<br />一気に山の上まで上がります。

    スカイゴンドラの駐車場は無料ですが、混んでいて空きがない!
    グルグル回り2回目に戻ると、ラッキーなことに出ようとする車があったので、待って停めさせてもらいました。

    ゴンドラのチケットを買って乗るのに多少並びましたが、10分かからずに乗車。
    一気に山の上まで上がります。

  • お昼がまだだったので、ターミナルのセルフレストランでランチにすることに。<br />ハンバーガーと大量のポテトを注文。<br /><br />席を探すほど、混んでいました。<br />年末で休みだからか、家族連れも多く、とてもにぎわっていました

    お昼がまだだったので、ターミナルのセルフレストランでランチにすることに。
    ハンバーガーと大量のポテトを注文。

    席を探すほど、混んでいました。
    年末で休みだからか、家族連れも多く、とてもにぎわっていました

  • 子供たちが楽しそうにリュージュに乗って下ってきます。

    子供たちが楽しそうにリュージュに乗って下ってきます。

  • 空を見上げると、人気のアトラクションであるパラグライダーが!

    空を見上げると、人気のアトラクションであるパラグライダーが!

  • バンジージャンプをしてる人も。ちょうど飛ぶ瞬間を見れました。<br />さすがスポーツとしてのバンジージャンプ発祥の国。

    バンジージャンプをしてる人も。ちょうど飛ぶ瞬間を見れました。
    さすがスポーツとしてのバンジージャンプ発祥の国。

  • クイーンズタウンに来た人のほとんどが訪れるであろうこのスポット。<br />展望台からはワカティプ湖や街並みが一望できます。

    クイーンズタウンに来た人のほとんどが訪れるであろうこのスポット。
    展望台からはワカティプ湖や街並みが一望できます。

  • 正面にはセシル・ピーク

    正面にはセシル・ピーク

  • 「ビクトリア女王にふさわしい街」という名前の由来があるほど、きれいな自然や湖畔沿いに広がる街、クイーンズタウン。<br />コンパクトな街ですが、多くの人が訪れるとても人気が高いリゾートタウンです。

    「ビクトリア女王にふさわしい街」という名前の由来があるほど、きれいな自然や湖畔沿いに広がる街、クイーンズタウン。
    コンパクトな街ですが、多くの人が訪れるとても人気が高いリゾートタウンです。

  • 手前の横に突き出してる半島がクイーンズタウン・ガーデン。<br />奥の半島がどうやらゴルフコースのようです。

    手前の横に突き出してる半島がクイーンズタウン・ガーデン。
    奥の半島がどうやらゴルフコースのようです。

  • パラグライダーが2つも!

    パラグライダーが2つも!

  • 湖の上を旋回するパラグライダー。<br />鳥になった気分になれるんでしょうね。<br />でも、足元ブラブラの状態で高い所は苦手だから、たぶんパラグライダーは無理だな~<br />展望台で十分です!

    イチオシ

    湖の上を旋回するパラグライダー。
    鳥になった気分になれるんでしょうね。
    でも、足元ブラブラの状態で高い所は苦手だから、たぶんパラグライダーは無理だな~
    展望台で十分です!

  • ワカティプ湖右側

    ワカティプ湖右側

  • 湖と反対方面の山側

    湖と反対方面の山側

  • なだらかな斜面にも家が建っています。<br />道が混んでいる時、こちらを抜けていく車も。

    なだらかな斜面にも家が建っています。
    道が混んでいる時、こちらを抜けていく車も。

  • ゴンドラや中心部は人が多かったので、ゆっくりできるクイーンズタウン・ガーデンにやってきました。<br /><br />ここは駐車場のスペースが広く、無料で停められました。

    ゴンドラや中心部は人が多かったので、ゆっくりできるクイーンズタウン・ガーデンにやってきました。

    ここは駐車場のスペースが広く、無料で停められました。

  • 1867年開園で、半島まるまる広大な公園になっています。<br /><br />かわいいカモが散歩していました。

    1867年開園で、半島まるまる広大な公園になっています。

    かわいいカモが散歩していました。

  • 地元の人の憩いの場にもなっているようで、散歩していたり、ジョギングしている人も多かったです。<br />夏で花はあまり見かけなかったけど、テニスコートや屋内スケートリンクもありました。<br />暑い日だったので、入り口だけ中に入るとひんやり。

    地元の人の憩いの場にもなっているようで、散歩していたり、ジョギングしている人も多かったです。
    夏で花はあまり見かけなかったけど、テニスコートや屋内スケートリンクもありました。
    暑い日だったので、入り口だけ中に入るとひんやり。

  • 入り江にでました。<br />

    入り江にでました。

  • 湖畔で多くの人が、座って話したり、日光浴などをしてくつろいでいます。<br />海水浴ならぬ、湖水浴をしている若い人も。かなり冷たそう・・<br /><br />湖畔のすぐ横には、結構大きなアスレチック広場もあって、子供を連れた家族連れが遊びにきていました。

    湖畔で多くの人が、座って話したり、日光浴などをしてくつろいでいます。
    海水浴ならぬ、湖水浴をしている若い人も。かなり冷たそう・・

    湖畔のすぐ横には、結構大きなアスレチック広場もあって、子供を連れた家族連れが遊びにきていました。

  • 対岸が中心部で、歩いて10分かからずに行けるので、駐車場探しが面倒な人はガーデンに車を停めて歩いて行くのも手かもしれません。

    対岸が中心部で、歩いて10分かからずに行けるので、駐車場探しが面倒な人はガーデンに車を停めて歩いて行くのも手かもしれません。

  • 反対側の人がいない静かな湖畔の木陰でしばらく休憩します。<br />この日は暑かったので、湖に足を付けて入ってみました。<br />やはり冷たかった!でも暑かったのでちょうど良いクールダウン。<br />その後も木陰の下を歩きながら、駐車場まで戻りガーデンを後にします。<br /><br />今夜の宿はクイーンズタウンではなく、そこから1時間程離れたクロムウェルというフルーツで有名な湖畔の街。<br />クイーンズタウンはこの時期、宿泊代が高いというのもありますが、少し田舎?の郊外の街にも泊まってみたらおもしろそうというのもあり、マウントクック方面の途中にあるクロムウェルに決定!<br />夕方にはクロムウェルへと向かいます。

    反対側の人がいない静かな湖畔の木陰でしばらく休憩します。
    この日は暑かったので、湖に足を付けて入ってみました。
    やはり冷たかった!でも暑かったのでちょうど良いクールダウン。
    その後も木陰の下を歩きながら、駐車場まで戻りガーデンを後にします。

    今夜の宿はクイーンズタウンではなく、そこから1時間程離れたクロムウェルというフルーツで有名な湖畔の街。
    クイーンズタウンはこの時期、宿泊代が高いというのもありますが、少し田舎?の郊外の街にも泊まってみたらおもしろそうというのもあり、マウントクック方面の途中にあるクロムウェルに決定!
    夕方にはクロムウェルへと向かいます。

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ニュージーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ニュージーランド最安 219円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ニュージーランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集