奄美大島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 妹のマイルがそろそろ切れそう。。。そして『綺麗な海を見たい!』<br />というので、 JALの『どこかにマイル・南の島』に申し込み。<br />6,000マイルで、鹿児島発か沖縄発の南の島に行けま~す♪<br /><br /> 今回は鹿児島発のプランで。<br />予め、希望の島を3つ決めて(3つ候補地から決まります)、あとは何処に決まるか運だめし...(この待つ間のドキドキ感も面白い!)<br />私たちの希望は、奄美大島、与論島、沖永良部島でした。<br /><br /> じゃ~ん!奄美大島に決定!<br />初めての3泊4日の姉妹旅♪とっても楽しみ♪<br /><br />~  *  ~  *  ~  *  ~  *  ~  *  ~<br /><br /> 2日目は奄美大島の北半分をドライブしてみる事に♪<br />まずは、ホテルから一番遠い「マテリヤの滝」へ。<br />その後、「金作原原生林」の看板を見て、行ってみよう!という事にしたのですが。。。実は、簡単に行ける所ではなかったのです!<br />(緊張のため、写真を撮る余裕なく。。。失念)<br /><br />クネクネの細い道を行けども行けども辿り着けず。。。携帯は圏外だし。。<br />怖くなってUターン。<br />金作原原生林へこれからいらっしゃる方は、絶対ツアーで行かれる事をオススメします。<br />

JAL どこかにマイル *南の島* ~奄美大島に決定~ その2 <Uターンして良かった、金作原原生林>

113いいね!

2020/02/25 - 2020/02/28

41位(同エリア1021件中)

Funky traveler

Funky travelerさん

妹のマイルがそろそろ切れそう。。。そして『綺麗な海を見たい!』
というので、 JALの『どこかにマイル・南の島』に申し込み。
6,000マイルで、鹿児島発か沖縄発の南の島に行けま~す♪

今回は鹿児島発のプランで。
予め、希望の島を3つ決めて(3つ候補地から決まります)、あとは何処に決まるか運だめし...(この待つ間のドキドキ感も面白い!)
私たちの希望は、奄美大島、与論島、沖永良部島でした。

 じゃ~ん!奄美大島に決定!
初めての3泊4日の姉妹旅♪とっても楽しみ♪

~  *  ~  *  ~  *  ~  *  ~  *  ~

 2日目は奄美大島の北半分をドライブしてみる事に♪
まずは、ホテルから一番遠い「マテリヤの滝」へ。
その後、「金作原原生林」の看板を見て、行ってみよう!という事にしたのですが。。。実は、簡単に行ける所ではなかったのです!
(緊張のため、写真を撮る余裕なく。。。失念)

クネクネの細い道を行けども行けども辿り着けず。。。携帯は圏外だし。。
怖くなってUターン。
金作原原生林へこれからいらっしゃる方は、絶対ツアーで行かれる事をオススメします。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
5.0
グルメ
3.5
同行者
家族旅行
交通手段
レンタカー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日も良いお天気 ^^*<br />部屋のテラスからも、輝く海が見えます♪<br /><br />朝からテンション上がりっぱなし♪( ´▽`)<br />

    今日も良いお天気 ^^*
    部屋のテラスからも、輝く海が見えます♪

    朝からテンション上がりっぱなし♪( ´▽`)

  • 散歩しながら朝食会場のレストランへ向かいます。

    散歩しながら朝食会場のレストランへ向かいます。

  • 2日分の朝食をまとめてみました。<br />妹とそれぞれ、和と洋を頼み、<br />量も多過ぎず、朝からしっかり頂きました♪<br />和食/写真上<br />洋食/写真下<br />前菜/グリーンサラダ&ミックスフルーツ<br /><br />自家焙煎のコーヒーは、「豆と麦」という珈琲やさんから届けてもらっているものだそうです。

    2日分の朝食をまとめてみました。
    妹とそれぞれ、和と洋を頼み、
    量も多過ぎず、朝からしっかり頂きました♪
    和食/写真上
    洋食/写真下
    前菜/グリーンサラダ&ミックスフルーツ

    自家焙煎のコーヒーは、「豆と麦」という珈琲やさんから届けてもらっているものだそうです。

  • 昨夜は気付かなかったけれど、レストランの素敵なインテリア♪

    昨夜は気付かなかったけれど、レストランの素敵なインテリア♪

  • 朝食後のお散歩です。<br />ここからの眺め最高!!

    朝食後のお散歩です。
    ここからの眺め最高!!

  • 私達の宿泊しているヴィラの前には、バナナの花が♪

    私達の宿泊しているヴィラの前には、バナナの花が♪

  • 暖かいとはいえ、まだ2月なので流石にビーチにはあまり人がいません。

    暖かいとはいえ、まだ2月なので流石にビーチにはあまり人がいません。

  • 水はすごくきれい!<br />でもサンゴや熱帯魚は少ない様です。

    水はすごくきれい!
    でもサンゴや熱帯魚は少ない様です。

  • 裸足になって、奥の方まで歩いてみました。<br />サンゴのかけらや貝殻、岩もあるので気をつけて歩いた方が良さそうです。<br /><br />今日は、先ず一番遠い「マテリヤの滝」/大和村へ行くことにしました。<br />ホテルから、約1時間半です。

    裸足になって、奥の方まで歩いてみました。
    サンゴのかけらや貝殻、岩もあるので気をつけて歩いた方が良さそうです。

    今日は、先ず一番遠い「マテリヤの滝」/大和村へ行くことにしました。
    ホテルから、約1時間半です。

  • 海岸沿いを走る快適なドライブコース♪<br /><br />途中、タンカンを集荷している民家を見つけ、寄ってみました。<br />配送する分は、既に予約で一杯との事。<br />1kgだけ購入できました/300円だったかな?<br />皮は硬くて見てくれは悪いですが、お味は濃厚で美味しかった^^*<br /><br />ここから先に、ランチのできるお店があるか聞いてみたところ、<br />マテリアの滝の近くにある「奄美フォレストポリス」に茶店があるとの事。<br /><br />写真は、宮古崎の峠付近<br />ここから20分程岬の方へ歩いていくと、<br />「西郷どん」のオープニングタイトルのロケ地にたどり着くそうです。<br />

    海岸沿いを走る快適なドライブコース♪

    途中、タンカンを集荷している民家を見つけ、寄ってみました。
    配送する分は、既に予約で一杯との事。
    1kgだけ購入できました/300円だったかな?
    皮は硬くて見てくれは悪いですが、お味は濃厚で美味しかった^^*

    ここから先に、ランチのできるお店があるか聞いてみたところ、
    マテリアの滝の近くにある「奄美フォレストポリス」に茶店があるとの事。

    写真は、宮古崎の峠付近
    ここから20分程岬の方へ歩いていくと、
    「西郷どん」のオープニングタイトルのロケ地にたどり着くそうです。

  • 県道79号沿いの「大和まほろば館」から山道をひたすら登り<br />「マテリヤの滝」駐車場へ

    県道79号沿いの「大和まほろば館」から山道をひたすら登り
    「マテリヤの滝」駐車場へ

  • 駐車場脇にも小さな滝がありました。

    駐車場脇にも小さな滝がありました。

  • 駐車場から滝までは歩いてすぐですが、<br />大きな ”ヘゴ” の木も生えています。

    駐車場から滝までは歩いてすぐですが、
    大きな ”ヘゴ” の木も生えています。

  • 頭上には「サクラツツジ」が咲いていました。<br />奄美大島では「ヤマザクラ」と呼ばれているそうです。

    頭上には「サクラツツジ」が咲いていました。
    奄美大島では「ヤマザクラ」と呼ばれているそうです。

  • 「マテリヤの滝」落差 12m<br /><br />昼間でもうっそうとした林の中で、この滝壺の上だけ太陽の光が降り注ぎ、<br />明るく輝く滝を見て、<br />「マ・ティダ・ヌ・コモリ」(”本当に美しい太陽の滝壺” という意味)<br />それがなまって「マテリヤの滝」になったそうです。

    「マテリヤの滝」落差 12m

    昼間でもうっそうとした林の中で、この滝壺の上だけ太陽の光が降り注ぎ、
    明るく輝く滝を見て、
    「マ・ティダ・ヌ・コモリ」(”本当に美しい太陽の滝壺” という意味)
    それがなまって「マテリヤの滝」になったそうです。

  • 滝壺の深さは 6~7m あるそうです。<br />浅瀬の水は透明なので、急に深くなっているのでしょう。<br />グラデーションがきれいです。<br />

    滝壺の深さは 6~7m あるそうです。
    浅瀬の水は透明なので、急に深くなっているのでしょう。
    グラデーションがきれいです。

  • 水は、冷た過ぎず心地よい感じでした♪<br />夏は泳ぐ人もいるとか!<br /><br />入り口の案内板には、<br />「この辺りに宿場が20数戸あり、<br />子供達は、この清流で握り飯を開き、<br />大人は焼酎を清流で薄めながら飲んだ」とありました。

    水は、冷た過ぎず心地よい感じでした♪
    夏は泳ぐ人もいるとか!

    入り口の案内板には、
    「この辺りに宿場が20数戸あり、
    子供達は、この清流で握り飯を開き、
    大人は焼酎を清流で薄めながら飲んだ」とありました。

  • マテリヤの滝のある「奄美フォレストポリス」に<br />ランチのお店があると聞きやってきましたが。。。<br />閑散としています。

    マテリヤの滝のある「奄美フォレストポリス」に
    ランチのお店があると聞きやってきましたが。。。
    閑散としています。

  • 広い敷地に、バンガローが並びキャンプ施設が色々あるようです。<br />なんと!五右衛門風呂までありました!!<br /><br />夏は賑わうんでしょうね~!

    広い敷地に、バンガローが並びキャンプ施設が色々あるようです。
    なんと!五右衛門風呂までありました!!

    夏は賑わうんでしょうね~!

  • 奄美フォレストポリス内にある「マテリヤー茶屋」で、<br />初鶏飯を頂きました。<br />

    奄美フォレストポリス内にある「マテリヤー茶屋」で、
    初鶏飯を頂きました。

  • お店のお客が一人帰った後は、私達だけでした。<br />お店の方が、仕出し弁当の残りだけど良かったらどうぞ、と。<br /><br />ごちそうさまでした。

    お店のお客が一人帰った後は、私達だけでした。
    お店の方が、仕出し弁当の残りだけど良かったらどうぞ、と。

    ごちそうさまでした。

  • マテリヤの滝からの帰り道、大和村にある「奄美野生生物保護センター」へ。<br />入場無料です。<br /><br />入り口に展示してあった鮮やかな色彩の壁画が目を惹きます♪<br />壁画のコンセプトは・・・<br />『生きものたちの奏でる曲に耳を傾けることができたなら・・・』by バード加代子<br /><br /><br />

    マテリヤの滝からの帰り道、大和村にある「奄美野生生物保護センター」へ。
    入場無料です。

    入り口に展示してあった鮮やかな色彩の壁画が目を惹きます♪
    壁画のコンセプトは・・・
    『生きものたちの奏でる曲に耳を傾けることができたなら・・・』by バード加代子


  • アマミノクロウサギ/奄美野生生物保護センター<br /><br />奄美大島と徳之島のみに生息している絶滅危惧種だそうです。<br />これは剥製ですが、特徴的な鳴き声も聞く事ができます。<br />「ツィー、ツィー」という様な高い鳴き声でした♪

    アマミノクロウサギ/奄美野生生物保護センター

    奄美大島と徳之島のみに生息している絶滅危惧種だそうです。
    これは剥製ですが、特徴的な鳴き声も聞く事ができます。
    「ツィー、ツィー」という様な高い鳴き声でした♪

  • フイリマングース/奄美野生生物保護センター<br /><br />もともと奄美にはいなかったマングースですが、<br />1979年にハブやネズミの駆除の為に連れてこられたそうですが、<br />ハブの天敵とはならず、アマミノクロウサギなどの希少野生動物を<br />捕食することになってしまい、今度は駆除の対象。。。<br />複雑ですね (・・?)<br /><br />

    フイリマングース/奄美野生生物保護センター

    もともと奄美にはいなかったマングースですが、
    1979年にハブやネズミの駆除の為に連れてこられたそうですが、
    ハブの天敵とはならず、アマミノクロウサギなどの希少野生動物を
    捕食することになってしまい、今度は駆除の対象。。。
    複雑ですね (・・?)

  • 辿り着けなかった 『金作原原生林』<br /><br />マテリアの滝に行く途中に見た『金作原原生林』の看板<br />時間もあるし行ってみる?と出来心。。。<br />しかも「10km」と書かれていました。<br /><br />クネクネの細い道を行けども行けども辿り着けず。。。<br />携帯は圏外だし。。<br />側溝に落ちても誰も助けに来てもらえそうな雰囲気ではないし。。。<br />怖くなってUターン。<br />次は、絶対ツアーでリベンジしたいです!<br /><br />            ~写真はネットより拝借~<br /><br /><br />

    辿り着けなかった 『金作原原生林』

    マテリアの滝に行く途中に見た『金作原原生林』の看板
    時間もあるし行ってみる?と出来心。。。
    しかも「10km」と書かれていました。

    クネクネの細い道を行けども行けども辿り着けず。。。
    携帯は圏外だし。。
    側溝に落ちても誰も助けに来てもらえそうな雰囲気ではないし。。。
    怖くなってUターン。
    次は、絶対ツアーでリベンジしたいです!

                ~写真はネットより拝借~


  • 大浜海浜公園<br />県道79号から大浜海浜公園へ下って来る時(ダイナミックな景色です)<br />展望駐車場が2ヶ所ありました。<br />ここから東シナ海に沈む夕日も有名だそうです。<br /><br />この日は、ちょっと残念でした。。。<br />

    大浜海浜公園
    県道79号から大浜海浜公園へ下って来る時(ダイナミックな景色です)
    展望駐車場が2ヶ所ありました。
    ここから東シナ海に沈む夕日も有名だそうです。

    この日は、ちょっと残念でした。。。

  • 大浜海浜公園<br />夕方風が強く肌寒いのに、若者たちは水着姿で戯れています。<br /><br />

    大浜海浜公園
    夕方風が強く肌寒いのに、若者たちは水着姿で戯れています。

  • 大浜海浜公園から徒歩で「奄美海洋展示館」へ移動してきました。<br /><br />入館料500円でカメさんの餌やり体験ができました。<br />2階に上がると、餌の入ったパックを貰います。<br />すると、カメさんたちが素早く集まってきます、わかるんだ~(⌒▽⌒)<br />”餌” がキャベツだったのはビックリ!<br />

    大浜海浜公園から徒歩で「奄美海洋展示館」へ移動してきました。

    入館料500円でカメさんの餌やり体験ができました。
    2階に上がると、餌の入ったパックを貰います。
    すると、カメさんたちが素早く集まってきます、わかるんだ~(⌒▽⌒)
    ”餌” がキャベツだったのはビックリ!

  • 階段を降りたり、動くとカメさん達が付いてきます。<br />かわいい~♪( ´▽`)

    階段を降りたり、動くとカメさん達が付いてきます。
    かわいい~♪( ´▽`)

  • 奄美海洋展示館<br /><br />16時からは飼育員さんによる本格的な餌やりです。<br />奄美近海には、いろんなお魚がいるんですね~!

    奄美海洋展示館

    16時からは飼育員さんによる本格的な餌やりです。
    奄美近海には、いろんなお魚がいるんですね~!

  • キャベツや小エビなど一斉に水槽へ~。<br />あまり争い事は無く。。。<br />小さいお魚もそれなりに餌にありつけています(笑)

    キャベツや小エビなど一斉に水槽へ~。
    あまり争い事は無く。。。
    小さいお魚もそれなりに餌にありつけています(笑)

  • 17:30<br />予約した名瀬市内のお店へ

    17:30
    予約した名瀬市内のお店へ

  • まずは、刺身盛り合わせ<br />奄美近海で獲れた「ウンギャルマツ」=ホタの刺身もあるはず。。。<br />どれだっけ??わさびの隣だったかな?

    まずは、刺身盛り合わせ
    奄美近海で獲れた「ウンギャルマツ」=ホタの刺身もあるはず。。。
    どれだっけ??わさびの隣だったかな?

  • タナガの唐揚げ(手長エビ)

    タナガの唐揚げ(手長エビ)

  • 珍しいところで「イノシシの塩焼き」<br />お肉硬かったです。。

    珍しいところで「イノシシの塩焼き」
    お肉硬かったです。。

  • 奄美のソウルフード「油ソーメン」<br />”いりこ” と一緒に炒めてあります。

    奄美のソウルフード「油ソーメン」
    ”いりこ” と一緒に炒めてあります。

  • 夜光貝のバター焼き<br />他に、ハンダマ入り揚げ餃子など

    夜光貝のバター焼き
    他に、ハンダマ入り揚げ餃子など

  • お店のオススメの地元料理を堪能♪<br />ご馳走さまでした~♪<br /><br />明日は、この旅で一番感動したホノホシ海岸へ~。<br />見事にまん丸の石、石、石<br />  そして、波が奏でる不思議な音・・・<br />         <br />                       つづく<br /><br /><br />

    お店のオススメの地元料理を堪能♪
    ご馳走さまでした~♪

    明日は、この旅で一番感動したホノホシ海岸へ~。
    見事にまん丸の石、石、石
      そして、波が奏でる不思議な音・・・
             
                           つづく


113いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

奄美大島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集