マルセイユ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
レッスンの後、先生と地中海に面したフランス最古の港でフランス第3の都市<br />であるマルセイユに出かけました。<br /><br />マルセイユの港は紀元前600年から交易で栄え、地中海とフランスの植民地間の<br />商い、交流の窓口でした。そして現在もフランスの貿易、商工業の中心です。<br />歴史のある港町らしく、エキゾチックな雰囲気と古めかしい建物群と下町情緒の<br />残る地区、そしてパリを思わせる洗練された建物の並ぶ大通りもあり、新旧を<br />併せ持つ魅力的な街です。<br /><br />表紙写真はノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂の前庭から見た”旧港と新港”<br /><br /><br /><旅程><br /><br />1月17日(金)羽田空港 10:55 → パリCDG 15:40(JL045)  パリ2泊<br /><br />1月19日(日)パリCDG 13:00 → マルセイユ14:25(AF7664) エクス6泊<br /><br />1月25日(土)マルセイユ 10:30 → パリCDG 12:05(AF7663)パリ1泊<br /><br />1月26日(日)パリCDG 19:00 → 羽田 翌日14:55(JL046)<br /><br />

2020 エクサンプロヴァンスでプチ留学♪   マルセイユ観光編

121いいね!

2020/01/23 - 2020/01/23

2位(同エリア406件中)

ドロミティ

ドロミティさん

レッスンの後、先生と地中海に面したフランス最古の港でフランス第3の都市
であるマルセイユに出かけました。

マルセイユの港は紀元前600年から交易で栄え、地中海とフランスの植民地間の
商い、交流の窓口でした。そして現在もフランスの貿易、商工業の中心です。
歴史のある港町らしく、エキゾチックな雰囲気と古めかしい建物群と下町情緒の
残る地区、そしてパリを思わせる洗練された建物の並ぶ大通りもあり、新旧を
併せ持つ魅力的な街です。

表紙写真はノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂の前庭から見た”旧港と新港”


<旅程>

1月17日(金)羽田空港 10:55 → パリCDG 15:40(JL045)  パリ2泊

1月19日(日)パリCDG 13:00 → マルセイユ14:25(AF7664) エクス6泊

1月25日(土)マルセイユ 10:30 → パリCDG 12:05(AF7663)パリ1泊

1月26日(日)パリCDG 19:00 → 羽田 翌日14:55(JL046)

旅行の満足度
4.0
交通手段
高速・路線バス 徒歩

PR

  • 先生から行きたいところはある?と聞かれたので<br />マルセイユをリクエストしました。<br /><br />この時期の天候は晴れ、曇り、雨と目まぐるしく変わります。<br />予報によるとこの日は天気が安定していそうなのでレッスンを<br />早めに切り上げてマルセイユに行きました。<br /><br />写真はバスターミナルに行く途中にあったセザンヌ像<br />心優しい人がマフラーを巻いてあげたようです^^<br />それとも誰かの落とし物?<br /><br /><br /><br />

    先生から行きたいところはある?と聞かれたので
    マルセイユをリクエストしました。

    この時期の天候は晴れ、曇り、雨と目まぐるしく変わります。
    予報によるとこの日は天気が安定していそうなのでレッスンを
    早めに切り上げてマルセイユに行きました。

    写真はバスターミナルに行く途中にあったセザンヌ像
    心優しい人がマフラーを巻いてあげたようです^^
    それとも誰かの落とし物?



  • 今朝のレッスンを2時間で切り上げてマルセイユに来ました。<br /><br />エクスのバスターミナルからマルセイユ行きのバスに乗ること35分<br />マルセイユのバスターミナルに着きました。<br />マルセイユ・サン・シャルル駅(Gare de Marseille-Saint-Charles)<br />と直結しています。<br /><br />

    今朝のレッスンを2時間で切り上げてマルセイユに来ました。

    エクスのバスターミナルからマルセイユ行きのバスに乗ること35分
    マルセイユのバスターミナルに着きました。
    マルセイユ・サン・シャルル駅(Gare de Marseille-Saint-Charles)
    と直結しています。

    マルセイユ サン シャルル駅

  • 駅を出ると遠くの丘にマルセイユの守り神<br />ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂を見つけてズームイン!<br /><br />

    駅を出ると遠くの丘にマルセイユの守り神
    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂を見つけてズームイン!

  • 小高い丘の上に位置するマルセイユ・サン・シャルル駅<br /><br />階段を下りて街の中心部へ行きます。

    小高い丘の上に位置するマルセイユ・サン・シャルル駅

    階段を下りて街の中心部へ行きます。

  • メイン通りのカヌビエール通り(La Canebière)には<br />カフェやデパートが並び賑わっていました。<br /><br />マルセイユって治安が悪いイメージがあったけれど、<br />そんな雰囲気は感じられません。<br /><br /><br />

    メイン通りのカヌビエール通り(La Canebière)には
    カフェやデパートが並び賑わっていました。

    マルセイユって治安が悪いイメージがあったけれど、
    そんな雰囲気は感じられません。


  • アイアンワークの手摺りが美しいバルコンを持つ建物が<br />並ぶこの通りはまるでパリのようです。

    アイアンワークの手摺りが美しいバルコンを持つ建物が
    並ぶこの通りはまるでパリのようです。

  • 華やかなカヌビエール通りを真っすぐ進むと<br />旧港(Le Vieux Port)に出ました。

    華やかなカヌビエール通りを真っすぐ進むと
    旧港(Le Vieux Port)に出ました。

    旧港 散歩・街歩き

  • 残念なことに着いた時には毎日開かれるという<br />魚市場はすでに店仕舞いしていました。<br /><br />既に12時半を過ぎているのでね、仕方ないです。<br />

    残念なことに着いた時には毎日開かれるという
    魚市場はすでに店仕舞いしていました。

    既に12時半を過ぎているのでね、仕方ないです。

  • 大小さまざまなヨットやクルーザーが整列しています。<br />丘の上に見えるのはノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂<br /><br />

    大小さまざまなヨットやクルーザーが整列しています。
    丘の上に見えるのはノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂

  • 旧港沿いにズラリと軒を連ねるレストラン<br /><br />この並んだ建物の1階がみんなレストランです。<br />こんなにお店が多いと選ぶのに困ってしまう^^<br />オフシーズンだから観光客も少ないみたい。

    旧港沿いにズラリと軒を連ねるレストラン

    この並んだ建物の1階がみんなレストランです。
    こんなにお店が多いと選ぶのに困ってしまう^^
    オフシーズンだから観光客も少ないみたい。

  • 選んだのはこちらのお店「La Cuisine Au Beurre」<br /><br />マルセイユ名物のブイヤベースは量も多くてお値段も↑<br />先生は「遠慮しないで食べて」と言って下さいましたが、<br />スープの味は同じはず~とスープドポワソンをチョイス。<br />スーパーで売っている瓶詰のスープドポワソンも美味しい<br />けれど、これは海老や魚それぞれの味が感じられて<br />とても美味しかったです。<br /><br />でも後日クチコミを見ると恐ろしく評価が低くてびっくり@@<br />私的にはお味、サービス共お奨めのお店だったのに(;&#39;∀&#39;)<br /><br />72,Quai du Port 13002 Marseille<br />Tel.06 63 90 47 84<br />

    選んだのはこちらのお店「La Cuisine Au Beurre」

    マルセイユ名物のブイヤベースは量も多くてお値段も↑
    先生は「遠慮しないで食べて」と言って下さいましたが、
    スープの味は同じはず~とスープドポワソンをチョイス。
    スーパーで売っている瓶詰のスープドポワソンも美味しい
    けれど、これは海老や魚それぞれの味が感じられて
    とても美味しかったです。

    でも後日クチコミを見ると恐ろしく評価が低くてびっくり@@
    私的にはお味、サービス共お奨めのお店だったのに(;'∀')

    72,Quai du Port 13002 Marseille
    Tel.06 63 90 47 84

  • 食後は街を案内していただきました。<br /><br />サン ローラン教会(Église St Laurent)<br />旧港を見渡すビューポイントでした。

    食後は街を案内していただきました。

    サン ローラン教会(Église St Laurent)
    旧港を見渡すビューポイントでした。

  • 旧港入口の南側にあるサン・ニコラ要塞<br />(サン ローラン教会の展望台から)

    旧港入口の南側にあるサン・ニコラ要塞
    (サン ローラン教会の展望台から)

  • 旧港(サン ローラン教会の展望台から)

    旧港(サン ローラン教会の展望台から)

  • 旧港の北側にあるサン・ジャン要塞<br /><br />南側のサン・ニコラ要塞と共に17世紀後半にルイ14世<br />の命で建設されたそうです。<br />普段は写真手前の遊歩道から中に入れるそうですが、<br />この日は何故か閉まっていて残念でした。<br /><br /><br /><br />

    旧港の北側にあるサン・ジャン要塞

    南側のサン・ニコラ要塞と共に17世紀後半にルイ14世
    の命で建設されたそうです。
    普段は写真手前の遊歩道から中に入れるそうですが、
    この日は何故か閉まっていて残念でした。



  • 新港(La Joliette)に面して建つマジョール大聖堂(Cathédrale de la Major)<br />通称マルセイユ大聖堂です。大きい~@@!<br /><br />ローマ・ビザンチン様式を取り入れた大きなドームと緑と白の大理石の<br />縞模様が美しいローマカトリック教会。

    新港(La Joliette)に面して建つマジョール大聖堂(Cathédrale de la Major)
    通称マルセイユ大聖堂です。大きい~@@!

    ローマ・ビザンチン様式を取り入れた大きなドームと緑と白の大理石の
    縞模様が美しいローマカトリック教会。

    サント マリー マジョール大聖堂 (マルセイユ大聖堂) 寺院・教会

  • 教会の中に入ってみました。<br /><br />身廊の両側にフランスのプロヴァンス地方の紋章が飾られていました。<br />一番手前左はオクシタニー県、手前右がマルセイユだそう。<br />

    教会の中に入ってみました。

    身廊の両側にフランスのプロヴァンス地方の紋章が飾られていました。
    一番手前左はオクシタニー県、手前右がマルセイユだそう。

  • この立派な大聖堂は19世紀後半に建てられた<br />比較的新しいものだとか。<br /><br />斬新なパイプオルガンを見て妙に納得したのでした^^

    この立派な大聖堂は19世紀後半に建てられた
    比較的新しいものだとか。

    斬新なパイプオルガンを見て妙に納得したのでした^^

  • 各ドーム天井の装飾も素晴らしく

    各ドーム天井の装飾も素晴らしく

  • ピンクと白の2色の大理石が交互に組み合わされて<br />優しい雰囲気に包まれています。

    ピンクと白の2色の大理石が交互に組み合わされて
    優しい雰囲気に包まれています。

  • 大聖堂内の床は一面細かいモザイクで装飾され<br />ちょっと感動ものでした。<br /><br />

    大聖堂内の床は一面細かいモザイクで装飾され
    ちょっと感動ものでした。

  • 新港(La Joliette)地区は整然と整備されていました。<br />この近代的な建物はヨーロッパ地中海文明博物館(Mucem)で<br />マルセイユを代表する建築物だそう。<br /><br />この日は何かのイベントで一般に公開されていなかった。<br /><br />

    新港(La Joliette)地区は整然と整備されていました。
    この近代的な建物はヨーロッパ地中海文明博物館(Mucem)で
    マルセイユを代表する建築物だそう。

    この日は何かのイベントで一般に公開されていなかった。

    ヨーロッパ地中文明博物館 (Mucem) 博物館・美術館・ギャラリー

  • 豪華客船も入港する新港<br /><br />奥に見える島はラトノー島(Ile de Ratonneau)で、昔、貿易<br />で栄えていたマルセイユの港では外国から持ち込まれる病気<br />を恐れて外国航路から戻った船をラトノー島に40日間留め<br />ておく検疫期間を設けていたそうです。<br /><br />でも17世紀初めに貪欲な船主と商人が検疫を省略させた為に<br />ペスト患者を上陸させてしまい、恐ろしい伝染病が忽ち<br />プロヴァンス地方に広がって10万人が亡くなり、<br />そのうちマルセイユの死者は5万人とのことでした。<br />島の左端に小さく見える建物に病人を収容したそうです。<br /><br />

    豪華客船も入港する新港

    奥に見える島はラトノー島(Ile de Ratonneau)で、昔、貿易
    で栄えていたマルセイユの港では外国から持ち込まれる病気
    を恐れて外国航路から戻った船をラトノー島に40日間留め
    ておく検疫期間を設けていたそうです。

    でも17世紀初めに貪欲な船主と商人が検疫を省略させた為に
    ペスト患者を上陸させてしまい、恐ろしい伝染病が忽ち
    プロヴァンス地方に広がって10万人が亡くなり、
    そのうちマルセイユの死者は5万人とのことでした。
    島の左端に小さく見える建物に病人を収容したそうです。

  • 次に旧港の北側、パニエ地区(Le Panier)に案内していただきました。<br /><br />かつては漁師さんたちの居住区だったそう。<br />こんなふうに少し寂れた感のある雰囲気が好きです。

    次に旧港の北側、パニエ地区(Le Panier)に案内していただきました。

    かつては漁師さんたちの居住区だったそう。
    こんなふうに少し寂れた感のある雰囲気が好きです。

  • でも歩いていると寂れたというのとは少し違いました。<br /><br />ところどころアーティスティックな雰囲気!?<br />

    でも歩いていると寂れたというのとは少し違いました。

    ところどころアーティスティックな雰囲気!?

  • ここはなかなかレアな通りのよう^^<br /><br /><br />追記:写真手前の「たこさん」はタコ焼き屋さんだそうです。<br />cheriko330さんがみつけてくださいました!ありがとう(^_-)-☆<br />https://tokuhain.arukikata.co.jp/marseille/2014/10/post_133.html<br /><br /><br />

    ここはなかなかレアな通りのよう^^


    追記:写真手前の「たこさん」はタコ焼き屋さんだそうです。
    cheriko330さんがみつけてくださいました!ありがとう(^_-)-☆
    https://tokuhain.arukikata.co.jp/marseille/2014/10/post_133.html


  • ザ・扉!<br /><br />

    ザ・扉!

  • ザ・壁!<br /><br />

    ザ・壁!

  • ザ・落書き!?<br /><br />かつてこのパニエ地区は治安がとても悪くて<br />独りでは歩かない方が良いと言われていたらしい。<br />後にマルセイユ市が治安の改善に努めて、今は<br />芸術家や工芸家のアトリエができて観光名所に<br />なっています。

    ザ・落書き!?

    かつてこのパニエ地区は治安がとても悪くて
    独りでは歩かない方が良いと言われていたらしい。
    後にマルセイユ市が治安の改善に努めて、今は
    芸術家や工芸家のアトリエができて観光名所に
    なっています。

  • 今度は一転、目の前に美しい建物が見えました。<br /><br />旧慈善院センター(Centre de la Vieille Charité)<br />”貧困の宮殿”とも呼ばれ、恵まれない人々を収容する<br />ために建てられたそうです。<br />

    今度は一転、目の前に美しい建物が見えました。

    旧慈善院センター(Centre de la Vieille Charité)
    ”貧困の宮殿”とも呼ばれ、恵まれない人々を収容する
    ために建てられたそうです。

    旧施療院 (地中海考古学博物館) 建造物

  • 現在は地中海考古学博物館となっていて有料ですが、<br />バロック様式の美しい回廊は無料で見学出来ました。<br /><br />先生の「病気や貧困の人に希望を与えるために美しい<br />救済所を造った」という言葉におおいに頷きました。<br /><br />

    現在は地中海考古学博物館となっていて有料ですが、
    バロック様式の美しい回廊は無料で見学出来ました。

    先生の「病気や貧困の人に希望を与えるために美しい
    救済所を造った」という言葉におおいに頷きました。

  • 細い路地や階段が入り組んでいました。

    細い路地や階段が入り組んでいました。

  • 上ってきた階段を振り返ってみると<br />なかなか絵になる風景かと^^

    上ってきた階段を振り返ってみると
    なかなか絵になる風景かと^^

  • 風車の広場(Place des Moulin)<br /><br />中世にはこのパニエ地区に風車が15基もあったそうです。<br />今もその名残りが2,3の建物の屋根に見られました。<br /><br />

    風車の広場(Place des Moulin)

    中世にはこのパニエ地区に風車が15基もあったそうです。
    今もその名残りが2,3の建物の屋根に見られました。

  • 再び旧港に戻って、丘の上に見えている<br />ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂まで<br />バスで行きます。<br />

    再び旧港に戻って、丘の上に見えている
    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂まで
    バスで行きます。

  • 旧港のベルギー人河岸(Quai des Belges)<br /><br />バスを待つ間、雲に圧倒されて撮った1枚

    旧港のベルギー人河岸(Quai des Belges)

    バスを待つ間、雲に圧倒されて撮った1枚

  • ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂<br />(Basilique de Notre-Dame de La Garde)<br /><br />19世紀にローマ ビザンチン様式で建てられ、鐘楼の上の金色の<br />マリア像がマルセイユの人々を見守っているのだとか。<br />ここから眺める青い海と街並みが素晴らしい絶景スポットだそう。<br />天気に恵まれたら紺碧の地中海が望めることでしょう。<br />この日はあいにく雲が多かったけど、、、。

    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂
    (Basilique de Notre-Dame de La Garde)

    19世紀にローマ ビザンチン様式で建てられ、鐘楼の上の金色の
    マリア像がマルセイユの人々を見守っているのだとか。
    ここから眺める青い海と街並みが素晴らしい絶景スポットだそう。
    天気に恵まれたら紺碧の地中海が望めることでしょう。
    この日はあいにく雲が多かったけど、、、。

    ノートル ダム ド ラ ガルド寺院 寺院・教会

  • 中は美しいモザイク画と黄金で目がくらみそう。

    中は美しいモザイク画と黄金で目がくらみそう。

  • 港町として栄えたマルセイユの聖堂なので、<br />船にまつわるものが多く飾られていました。<br /><br />こちらは航海の無事を感謝した奉納画<br /><br /><br />

    港町として栄えたマルセイユの聖堂なので、
    船にまつわるものが多く飾られていました。

    こちらは航海の無事を感謝した奉納画


  • 航海の無事を祈る船の模型もたくさんありました。<br /><br />旧港からここまでバスが細い急坂をカクカク曲がり<br />くねって上って来たので人生初の車酔いとなり、<br />この辺りからは気合いで乗り切りました(;&#39;∀&#39;)

    航海の無事を祈る船の模型もたくさんありました。

    旧港からここまでバスが細い急坂をカクカク曲がり
    くねって上って来たので人生初の車酔いとなり、
    この辺りからは気合いで乗り切りました(;'∀')

  • 紺碧の地中海とはいきませんでしたが、<br />まずまずの眺めです。<br /><br />手前に浮かぶ小さな島がアレクサンドル デュマの小説<br />「モンテ クリスト伯」の舞台になったイフ島<br />旧港からフェリーで渡れるそうです。<br />その右奥が検疫をしたラトノー島です。

    紺碧の地中海とはいきませんでしたが、
    まずまずの眺めです。

    手前に浮かぶ小さな島がアレクサンドル デュマの小説
    「モンテ クリスト伯」の舞台になったイフ島
    旧港からフェリーで渡れるそうです。
    その右奥が検疫をしたラトノー島です。

  • マルセイユの街<br /><br />ここからぐるりと一望するマルセイユの街は<br />すごく大きかったです。<br /><br /><br /><br />

    マルセイユの街

    ここからぐるりと一望するマルセイユの街は
    すごく大きかったです。



  • マルセイユの司法裁判所<br /><br />バスはもう勘弁!とブラブラ歩いていると<br />途中に素敵な建物があったのでパチリ。<br />マルセイユ駅まではゆっくり歩いて40分程でした。<br /><br />

    マルセイユの司法裁判所

    バスはもう勘弁!とブラブラ歩いていると
    途中に素敵な建物があったのでパチリ。
    マルセイユ駅まではゆっくり歩いて40分程でした。

  • エクスに戻って来ると綺麗な藍色の空でした。<br /><br /><br />

    エクスに戻って来ると綺麗な藍色の空でした。


    ジェネラル ド ゴール広場 広場・公園

  • 夕食用のピザを買って帰りました。<br /><br />夕食後は宿題&復習をします。いちおう語学留学なので(汗)<br /><br />

    夕食用のピザを買って帰りました。

    夕食後は宿題&復習をします。いちおう語学留学なので(汗)

121いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (34)

開く

閉じる

  • cookieさん 2020/02/29 14:11:42
    はーー いいな
    ドロミティーさん
    前回も いったと思うんだけど 留学の2文字に 憧れるーー
    それに 先生 郊外レッスンまでしてくださるなんて
    なんて すてきー
    まー 一番 いいんでしょうね。 一日中フランス語漬けって いうのが
    絶対帰国する頃には 仏語喋れてますよね。。
    あーー 憧れるワーー
    まじで

    ところで マフラーつけてるって かいてあったけれど
    赤いマフラーかなんかにしないと わかんないっすよね
    と思うのは 私だけ??


    まだまだ続編 あるんですよね
    たのしみにしてまーーす
    cookie

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/29 20:05:46
    RE: はーー いいな
    cookieさん、こんばんは〜

    コメントありがとうございました^^

    留学の2文字、留学詐欺みたいなんですけど〜(笑)
    いちおう午前中は3時間弱レッスンはしたけど、
    私のやる気のなさは先生にもお見通しでゆるゆるだっの^^;

    ただ間違いなくこの1週間はフランス語漬けでした〜!
    アパルトマンの壁が厚過ぎるのか私のスマホと相性が悪くて
    電波が稀にしか届かず、日本語とは縁のない生活でした。
    当然この1週間は耳もフランス語耳になって、瞬発力もついた!
    はずなのだけど、帰国して1か月も経つと元の木阿弥ですわ(-_-;)

    > ところで マフラーつけてるって かいてあったけれど
    > 赤いマフラーかなんかにしないと わかんないっすよね
    > と思うのは 私だけ??

    確かに〜!黒じゃ分かりにくいわね(汗)
    前日はマフラーしてなかったので、やはり
    落とし物を巻いたのかも〜!?

    私こそcookieさんのような女子力全開の旅に憧れていまーす(^^♪

                       ドロミティ
  • ニコニコさん 2020/02/19 13:17:38
    お久しぶりでーす^^;
    ドロミティーさん こんにちは!!

    なんだかんだと忙しい我が家で、ようやくじっくり拝見出来ました^^;

    懐かしいエクスに続いてマルセイユ♪
    何がって‥迷いに迷って裏道から漸くたどり着けた
    ノートルダム聖堂。
    疲れた~の印象が強い私^^;

    内部の塔の上の金ぴかマリア様もさることながら
    内部の金ぴかモザイクにも目がくらみますよね^^

    航行の安全を祈願したり、安全に帰れて、模型や絵画を
    奉納している海辺の教会を
    フランスでは時々見かけました。

    パニエ地区は知らなかったなぁ^^;
    ちょこっと鄙びた感じがちょっと魅かれるわ。
    庶民の生活感漂う場所が大好きだもの。

    エクスに戻っての藍色の空♪
    ヨーロッパの明け方や夕暮れってなんていい色なんだろう!
    って、いつも感動します。

    風車の広場(Place des Moulin)なんていうのもあるのね。
    確かに屋根の上にあっただろう風車の形跡が見てとれますね。
    建物の壁にも“風車通り”って、書いてあるのね。
    昔を想像すると、風車があちこちで回っていたなんて
    何だか可愛い^^この広場。

    マルセイユのブイヤベース♪♪
    私もこれだけは絶対!
    って、夢見ていたのだけど‥
    結局、良いお店は探せず、たとえ予約出来ても
    お値段が~~
    で、ダメだったわ、きっと^^;

    でもPoissonのスープ♪
    良かったですね!上等です!

    お魚も魚介も、私にとっては同じ^^
    違いは分からないものw

    ではまた!
    ニコニコ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/19 17:04:18
    RE: お久しぶりでーす^^;
    ニコニコさん、こんにちは^^

    お忙しいなか再訪&コメントをしていただきありがとうございます!

    ニコニコさんのマルセイユ旅行記覚えていますよ〜!
    裏側からあの急坂を歩いて上られたのですね。
    かなりハードでしたよね。
    今回、私は行きはバスでしたがかなりの急勾配&カーブで生まれて
    初めての車酔いを経験しました。
    帰りは階段を使って下りましたけど上りはさぞきつかったでしょう!?

    マリア像も聖堂内の金ぴかモザイクもとても印象的でしたね。
    でも私が一番感動的だったのはやはり展望台からの眺めでした☆彡
    晴天だったら紺碧の地中海が望めたはず、、これ残念だわ〜。

    パニエ地区は人を見かけなかったというのもあって
    ホントに鄙びた感が漂っていました。
    夏だとまたグッと印象が違うと思います^^

    > エクスに戻っての藍色の空♪
    > ヨーロッパの明け方や夕暮れってなんていい色なんだろう!
    > って、いつも感動します。

    やはりそうですよね!?
    本当に何でヨーロッパの空はあんな色してるのかしら?
    日本では見た記憶がないけど、、これをコメントに書きかけたの
    ですが、ひょっとして単に私が朝寝坊なのと、夜空を見上げて
    いないだけだったりして〜(?)とやめておきました^^;

    風車の広場(Place des Moulin)周辺のお家の壁にセミやヤモリ、
    トリさんなどが張り付いていて可愛らしかったです。

    > 確かに屋根の上にあっただろう風車の形跡が見てとれますね。

    判っていただけて嬉しいヽ(^o^)丿

    マルセイユと言えばブイヤベースですよね♪
    パリのブラッセリーでたまにスープドポワソンがあるけど
    たぶん瓶詰を温めているので安定の美味しさなんですよね。
    久しぶりに本格的な魚介の出汁を味わえました〜!
    今回はお食事代はすべて先生に払っていただくことになって
    いたので遠慮してスープにしました。
    夫のお財布なら遠慮なんてしなかったけど(笑)

    新型肺炎、怖いですね。
    季節の変わり目でもありますから体調管理にお気をつけくださいね☆彡

                           ドロミティ


  • すーママさん 2020/02/18 14:31:53
    絵になる風景がいっぱい♪♪
    ドロミティさん  こんにちは(^^)

    午前中のお勉強を早々に済ませて、先生とのマルセイユ観光・・
    ドロミティさんの集中力が凄いのかな?そして、夜はまたお勉強・・
    とっても充実した一日を過ごされましたね(^o^)

    マルセイユは絵になる風景がいっぱい♪
    旧港の素晴らしい風景、レトロな街、ノートルダムドラガルト寺院からの風景、
    いいですね~~☆☆・・素敵♪
    寺院の金色のモザイク画も圧巻です♪♪
    冬のマルセイユも素敵です・・(なんて、私は冬も夏も行った事無いけれど・・)

    いつも道に迷ってしまうドロミティさん・・
    今回はスイスイ・・ですね!優しい先生のおかげかな?

    また、旅行記楽しみにしていますね(^_-)☆

              すーママ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/18 17:10:46
    RE: 絵になる風景がいっぱい♪♪
    すーママさん、こんにちは〜☆彡

    いつもありがとうございます^^

    午前中の勉強を辛うじて2時間したけど、心はもう完全にマルセイユというかブイヤベースで気もそぞろでした。
    普段はグタグタして午前中を過ごしているけど、この時は時間をとても有効的に使っていたなぁ!と旅行記作成しながら思いました^^
    夜もネット環境が良くなかったので早寝してました。

    マルセイユは予想以上に素敵な街でした。
    旧港もパニエ地区も聖堂も本当に素晴らしくて〜。もしいらっしゃる時は観光客の少ない冬の季節がお勧めかもしれません(^^♪

    マルセイユの街歩きは先生のガイド付きだったので、何も考えずにスイスイ歩いて街巡りもバッチリでしたヽ(^o^)丿
    先生に感謝でーす!

    続きもまた是非ご笑覧くださいね。よろしくです^^

                           ドロミティ
  • ネコパンチさん 2020/02/16 23:35:36
    スープドポワソン
    ドロミティさんこんばんは!

    マルセイユ!
    中学生の頃、ある漫画で知って以来、気になる存在だったんです。
    異国情緒漂う美しい港町なのは当時の印象そのままで
    とても嬉しくなりました。
    治安が良くないとは聞いたことがあります。
    先生と一緒で安心でしたね。

    四角形の旧港、ニースの旧港を思い出しました。
    新鮮な魚介類から作られたスープドポワソン、
    高級な具がなくたって充分美味しいですよね!
    しかもムール貝も写ってるー!ワイン蒸しかな?
    私もクチコミはあてにならないと思ってます。

    「雲に圧倒されて」の写真には
    こちらが圧倒されましたよー(*'▽'*)
    ドラマチックでとっても素敵♪

    夕食後に宿題と復習って本当に学生生活みたいですね(^_−)−☆
    ドロさん、なかなか頑張っていたのですね。

    では、明日夜(日付は明後日)の深夜便で
    行ってきまーす(^^)/~~~

    ネコパンチ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/17 09:28:00
    RE: スープドポワソン
    ネコパンチさん、おはようございます。

    いつもありがとうニャー(=^・^=)

    ネコちゃんが中学生の頃の漫画?何かしら?気になるなぁ、

    今回行くまで私もマルセイユ=治安が悪いと思っていました^^
    でも駅に降りてからそんな雰囲気はまったく感じられず、
    カヌビエール通りはまるでパリの大通りを歩いているようだし、
    旧港、新港とも素敵な港でザ・観光地、パニエ地区も昔は一人歩きが
    出来ないほど危険な場所だったと聞いてもピンと来ないくらい
    普通の街でした。先生と一緒だったせいかもだけど^^

    ニースの旧港と似てるの? 私ニースは殆ど街歩きしていないの。
    友人の愛犬が具合悪くなって予定を早めて帰国することになって
    ニースでパリにUターンでした(;'∀')
    あのお店のクチコミ激辛だったのでビックリ@@
    あそこまで書かれるのはちょっと余程のことかと〜
    しかも一人だけじゃないのでした(-_-;)、

    > 「雲に圧倒されて」の写真には
    > こちらが圧倒されましたよー(*'▽'*)

    本当?!嬉しい〜〜〜〜ヽ(^o^)丿

    エクスでは早寝早起き、お酒も1.2杯ととても模範的な生活を
    送りました〜!アパルトマンの壁が厚くてネット環境もあまり
    良くなかったので時間潰しにお勉強〜なんてね(^_-)-☆
    ホントに健全な日々でした。

    今晩出発ね!
    お気をつけて愉しんで来てね🎶
    ではでは〜行ってらっしゃーい!

                    ドロミティ

  • akepi48さん 2020/02/16 22:51:15
    マルセイユ♪
    ドロミティさん、こんばんは☆彡

    夏の青い空に旧港のヨットハーバー。
    私の思うマルセイユはそんな印象が強いのですが、
    ドロミティさんが紹介くださった
    冬場の落ち着いた色合いは趣きがありますね。

    遠くから見る
    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂は
    小高い丘から街を見守っているようだわと思ったら
    やっぱり~!金色のマリア像がいて
    マルセイユの人々を見守っているのですね。
    中のモザイク画と金色もとてもきれいです。

    先生との充実のショートトリップを
    エクスは藍色の空で迎えてくれました♪
    夜の予習復習もはかどったことでしょう(^_-)-☆

    akepi48

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/17 00:01:18
    RE: マルセイユ♪
    akepi48さん、こんばんは^^

    いつもありがとうございます!

    快晴とはいかず、紺碧の地中海が見られずに残念だったけど、
    冬の旧港も落ち着いていて良いですよね。
    夏のように観光客も多くなくて〜ね!?(半ば強制^^)

    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂は本当に街のシンボル
    なんだなぁと実感しました。
    何処から見上げても見えるから守られてるような安心感を与えて
    貰えるのかしら。
    ローマビザンチン様式ってこんなに豪華絢爛だったかしら?と
    改めて感動しました。

    観光も学習も頑張った7日間、
    こんなご褒美もあっても良いですよね☆彡

    話は変わりますが、今テレビで80年代の愛の歌を
    紹介していて初めて聴く歌もあったけど、素敵な歌ばかりで
    すごーく懐かしくなりました🎶
    ジュリーがすごく格好良くて、当時はジュリーは
    ピンとこなかったけど〜(笑)

                         ドロミティ

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2020/02/17 22:20:35
    背中まで45分
    ドロミティさん、
    続きましてこんばんは。
    私も見入ってました(#^^#)

    沢田研二といえば、
    壁ぎわに寝がえりうって〜♪と
    TOKIOが空を飛ぶ〜♪よね。
    背中まで45分、初めてききました。
    なんてセクシーな。
    マンハッタン・キスも沁みたわー。

    akepi48

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/17 23:04:24
    RE: 背中まで45分
    akepi48さん、おこんばんは〜

    背中まで45分、akepiさんも初めてでしたか〜。
    あのジュリー、セクシーで目茶恰好良かったですね(♡_♡)

    うんうん、マンハッタン・キスも今の方が沁みる!
    昨日のセレクト♪全部最高でしたね(^_-)-☆

    親が一生懸命懐メロ♪見てたの今なら理解できるわ(笑)

                       ドロミティ

         
  • maggieさん 2020/02/16 18:36:20
    ステキなプチ留学♫
    ドロミティさま♡

    フランスプチ留学、素敵すぎます~(╹◡╹)
    先生のお宅にステイしマンツーマンレッスン、その上にパリやマルセイユ観光なんて!

    ドロミティさんの旅行記を読みながら、マルセイユってステキ~!行ってみたい~!って思ったのですが、よくよく考えると…
    約30年前のバックパッカー旅の時に、イタリアからモナコへ、そして海岸沿いにバルセロナまで移動したのですが、マルセイユにも滞在してたんですよ(笑)
    旅が始まってちょうどひと月目くらいの時で、疲れが出始めてたのか、マルセイユの記憶があまりなくてʅ(◞‿◟)ʃ
    もったいない話です、ホントに…

    でもこの旅行記を見せていただいて、なんとな~~くですが、思い出したような気がします。

    残りの旅行記も楽しみにしてますね♫

    私は昨年の「ひとり旅記」を完結させなければならない!と思いながら、とうとう年を越し2月も半ばとなってしまいました(汗)
    5月末からは次の旅の予定をしているので、それまでには仕上げmustです‼︎


    maggie

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/16 23:41:03
    RE: ステキなプチ留学?
    maggieさん、こんばんは^^

    いつもありがとうございます。

    どこか行きたいがための苦肉の策でしたが、観光にレッスンとなかなか充実した旅となりました。まあ、レッスンの成果は別として〜(笑)

    すごい!maggieさん、バックパッカーだったのですね@@
    ドキドキ海外ひとり旅”のキャッチフレーズに騙されちゃいましたよ〜!
    30年前のマルセイユの街にお一人で立たれたのですね!ひゃ〜今更だけどドキドキしちゃいます。きっと今のような明るい雰囲気でなかったはず、、、
    まさかパニエ地区を一人歩きなんてなさってないですよね!?
    ご無事に長旅を終えられて何よりでした!

    そうそう、ドキドキ海外ひとり旅、たしか帰国編が残っていたはずなんだけどなぁ〜って先日お訪ねしたときに思ったのですよ^^
    お待ちしてますからね(^_-)-☆
    5月末からどちらへお出かけかしら?
    気になります。お一人?初夏のヨーロッパ?などなど・・・
    このお答えはまた帰国編が完結したときに教えてくださいね♪

                           ドロミティ

    maggie

    maggieさん からの返信 2020/02/17 00:20:46
    Re: ステキなプチ留学♫
    ドキドキひとり旅の帰国編、完結してないのバレてました?笑笑
    仕上げなきゃ!と思いながら、あまりにも時間が経ちすぎてしまったからか、頑張れなくて(泣)
    近々完結したいと思うので、また訪問していただければ嬉しいです~♫

    さて、30年前のパッカー旅は残念ながら友人と周ったんですよ。あの当時の私は、ひとり旅とか全く考えたことなかったな…
    当時住んでいたカナダからロンドンに入り、2ヶ月かけて西欧からユーゴスラビアやハンガリー、南はモロッコまで行きました。
    当時はまだ、東欧諸国へ行くにはビザが必要だったり、宿も今のように簡単にネット予約、なんてできない時代だったので、いろんなハプニングもありました。
    今では大きな財産(思い出)です。

    今年の旅は…
    はい、ひとり旅の帰国編が完結した時にお知らせしますね~~♡お楽しみに笑笑

    maggie

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/17 09:54:49
    RE: Re: ステキなプチ留学?
    maggieさん、おはよう〜☆彡

    バックパッカー旅はお友達とご一緒だったのですね。
    すんなり納得で〜す!(爆)

    そうそう、昔はネットなどと言うものはなくて、情報も今の10分の1もなかったですよね。
    でもその時代にツアーではなく個人で東欧までいらしてたとはすごい強者ですよ!!

    ドキドキひとり旅、タイムラインに気を付けながらお待ちしていますからね。

    それでは素敵な一日をお過ごしください☆彡

                          ドロミティ

  • akikoさん 2020/02/16 10:08:09
    マルセイユ♪
    ドロミティさん、こんにちは~

    先生がフランス語の先生であり、地元を案内してくださるガイドさんでもあったのはありがたいことでしたね!マルセイユといえば、港町。ヨットやクルーザーが並ぶ港はとても魅力的に映ります。旧港沿いのレストランで食べられたブイヤベースは、見るからに美味しそう~ ゴクッ(*^^*)

    ほかの方の書かれてましたが、マルセイユ港から見えるラトノー島は、かつて検疫のために外国航路から戻った人を留め置く場所だったそうですね。何百年もたった現在、被って見える現実が!狭い船内の部屋に閉じ込めるのではなく、どこか国内の場所に移ってもらったらいいのにと思っていましたが、昔も島に隔離するという措置が取られていたとは… 治療技術も衛生管理も格段に進歩した今でも、昔とすべきことは変わらず、出来ることといったら、もっと人間らしい生活ができる大規模な隔離施設を国内に常に準備しておくことかもしれないですね!

    かつては治安が悪い場所だったパニエ地区はアートの力でエリアの雰囲気が変わり、観光資源にもなったそうで、そういう方向性っていいなと思いました。世界中でも街をキャンバスにしたストリートアートが注目されているようで、もっと広がってどんどん治安が良くなっていけばいいな~。

    坂から旧港越しにノートルダムバシリカ聖堂が見える景色、とても素敵です!マルセイユの魅力を凝縮したような景観のようで、見入ってしまいました♪

    そして、遠目に見えたノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂の内部の煌びやかな様子、ドロミティさんの目がくらみそうという感想そのもの。ローマ ビザンチン様式で建てられているからモザイクや黄金が多用されているんですね~。私もぜひ見てみたいと思いました。聖堂の上から眺めたマルセイユの市街と地中海の風景も素晴らしい~~♪

    フランス語を勉強しながら、こんな観光もできるなんて本当にうらやましいな。。。

    akiko

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/16 12:00:51
    RE: マルセイユ♪
    akikoさん、こんにちは^^

    いつもありがとうございます!

    勉強&観光の二刀流でなかなか充実した滞在となりました。
    先生も歩くのが大好きな方で良かった!
    マルセイユと言えばちょっぴり治安の悪い港町&ブイヤベースのイメージしかなかったので、今回訪ねてみて良かったです。旧港はとても美しく、ブイヤベースもどき(?)のスープドポワソンも美味しくて大満足☆彡

    ラトノー島のお話を聞いた時に新型肺炎の話と被りました。その時はまさかここまで日本にも影響が出るとは考えてもいませんでしたが。akikoさんの仰るように医学の進歩した現代も昔もやはり疫病を封じ込むには検疫と隔離なんですね。
    何とか封じ込めて一日も早く終息して欲しいですね。

    パニエ地区は寂れた感とアーティスティックな街並みがシンクロしていてとても楽しい街歩きになりました。
    以前は昼間でも一人歩きはやめた方が良いと言われていたそうだけど、そんな雰囲気はまったく感じらなくて、行政の努力が報われた成功例ですよね。
    ホント、世界中に広まって行けば良いですね。

    > 坂から旧港越しにノートルダムバシリカ聖堂が見える景色、とても素敵です!マルセイユの魅力を凝縮したような景観のようで、見入ってしまいました♪

    わぁ、お褒めに与りありがとうございます(^^♪
    でももう少し丁寧に撮れば良かった、、反省

    マルセイユは港町なのでどこか異国情緒が漂ってワクワクする街でした。
    ローマビザンチン様式の二つの聖堂も多色使いの大理石とふんだんにあしらわれた金粉の内部がとてもゴージャスで感動ものでした。
    床のモザイクばかり一生懸命に写真を撮る私を先生が呆れていましたけど(笑)

    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂の見晴し台からの地中海とマルセイユの街を一望する景色は絶景だったのにあの時は車酔いのためにいま一つ堪能できなかったのが心残りです。

                         ドロミティ


  • フィーコさん 2020/02/15 23:44:23
    飴と鞭(汗)
    ドロミティさん こんばんは!

    黄金のマリアさまが見守ってくれるマルセイユ  大きな街ですね。
    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂
     バスで行かなくてはならない距離なのですね、下り歩けば40分。覚えておきます。
    黄金のモザイク、席巻~
    行って観たいです。

    パニエ地区の ザ・扉 ザ・壁 ザ・落書き
    扉のコテコテがいい感じです~
    壁はアート 落書きは落書き(笑)

    ブイヤベースはそんなにいいお値段なのですか?スープドポワソン美味しくって良かったです。

    見逃しの「たこさん」 sanaboさんのコメントでもう一度見直ししました、
    あったあった「たこさん」なんだったのでしょう。

    マルセイユ、行けてよかったですね。

    お勉強2時間 観光半日 夜は宿題と復習!
    充実の1日でした!
    てか先生も疲れていらっしゃる?

    お疲れ様でした。

    お勉強は出来ないなぁと思ったフィーコでした。

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/16 11:19:19
    RE: 飴と鞭(汗)
    フィーコさん、おはようございます^^

    ご訪問ありがとうございます!

    マルセイユというとノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂の金色のマリア像の画像が必ず出て来るのですが、行ってみたらなるほど〜!
    街の大抵の場所から見上げることができて、まさに街のシンボルだなぁって^^
    ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂まで上りは結構キツイらしいです。
    先生に歩きたいと言ったけど却下されました!
    聖堂内部も見応えがあって、見渡す景色も雄大でした。私は車酔いのためにじっくり
    堪能とは行きませんでしたが^^;;

    パニエ地区の ザ・扉 ザ・壁 ザ・落書き!

    > 壁はアート 落書きは落書き(笑)

    解っていただきありがとう(^_-)-☆

    ブイヤベースはお店によるかもですが、オマールとか入るとお値段がグンと↑
    でも食べにくし、スープドポワソンで十分味わえます^^

    あの「たこさん、」本当に何だったのかしら?ひらがなもアートかしらん@@

    > お勉強2時間 観光半日 夜は宿題と復習!
    > 充実の1日でした!
    > てか先生も疲れていらっしゃる?

    エクス滞在中は早寝早起き!勉強して街歩きしてまた勉強と模範的な生活をしました。人生の中で一番健康的な生活を送ったような気がします(笑)
    私も気になって先生に「お疲れじゃありませんか?」と再三尋ねたけど「全然、楽しい!」って言って貰えたので多分大丈夫じゃないかと〜。
    だけど疲れていてもそうは言えないか〜(;'∀')

                         ドロミティ           
  • 尚美さん 2020/02/15 20:30:45
    勉強して観光して
    ドロミティ様
    勉強して、街を案内してもらって、また勉強して、って本当にいいですよね。「有意義の10乗」と呼びたい。
    しかも「他の街も」なんてアリ?反則だー!
    でも、エクスからマルセイユ、近いんですね。これは行くしかない。
    マルセイユについても無知で、有名な港町?くらいしか知りません。丘の上のノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド、街を見守ってくれている様に見えます。モザイク画の美しさと黄金に目がくらむんですね。大聖堂のモザイクも美しい。旧慈善院センターの三段の連続アーチと回廊と美しい柱、見てみたい。行きたいところがまた増えました。

    尚美

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/16 10:58:10
    RE: 勉強して観光して
    尚美さん、おはようございます^^

    いつもありがとうございます。

    > 勉強して、街を案内してもらって、また勉強して、って本当にいいですよね。「有意義の10乗」と呼びたい。

    エヘヘ・・・確かにそうかも〜?! この勉強したことがちゃんと身についていたら最高に有意義な留学だったのですけれど、悲しいかな一晩寝るとリセットされちゃうのです^^;

    エクスからマルセイユが近いのは意外でした。マルセイユ空港からも近かったです。
    先生が仰るにはエクスは南仏のどこに行くのもバスで便利だそう。

    マルセイユ、私も港町で治安があまりよくない、ブイヤベースが美味しい!というイメージしかなかったけれど、今回行ってみたら治安の悪さなんて感じないし、歴史ある建物は素敵だわ、路地裏はエキサイティングで旧港の風景は美しいし、ビザンチン様式の聖堂は素晴らしい!と興奮しました。

    南仏の街には尚美さんが気に入られそうな建物もいっぱいあると思うので、いつか訪問先に選んでみてください☆

                          ドロミティ

  • ユーユさん 2020/02/15 19:46:48
    マルセイユ、お天気が悪くてもやっぱり素敵♪
    ドロミティさん

    駅が丘の上にあるって変わってませんか?いや、私が知らないだけかな。

    それにマルセイユのブイヤベースって、聞くだけで美味しそうなんだけど(^^♪
    スープドポワソン凄く美味しそう。評価ってあまり当てにならないんですよね。
    評価につられて行くと、え?って思った事何度かありますよ。

    ラトノー島に40日間留めおく検疫期間って、今のコロナウイルスを連想しちゃいますね。早く収まって欲しいですね。

    そうそうお写真にあった「たこさん」てたこ焼き屋?いやいやタコ料理専門店??
    想像が膨らんじゃった。

    ユーユ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/16 00:05:02
    RE: マルセイユ、お天気が悪くてもやっぱり素敵♪
    ユーユさん、こんばんは〜☆

    いつもありがとうございます^^

    マルセイユの駅、港からみるとかなり上ってますよね。
    意識していなかったけど、確かに他の駅思い浮かばないわ。

    あのスープドポワソンはすごーく美味しかったです^^
    ブイヤベースになるとあのスープにオマールとか高級なお魚が入ってお値段も上がるので雰囲気だけ味わいました〜。
    そうよね、10人十色味の好みも人それぞれだわね。とは言え、あんな酷評見たことがないかも〜!?

    ラトノー島の検疫の話は今のコロナと被るでしょ。あの時はまだ他国の話だと思っていたけど自分達にも降りかかってきちゃったわね(;'∀')
    本当に早く終息して欲しいですね!

    「たこさん」看板見たときは和食屋さん?て思ったけど、窓が無くて扉も閉まっていたから分からなかった。でも扉が毒々しい色だったから食べ物やさんじゃないかも?

    ユーユさん、次のアップはサントリーニ?ハワイ?
    どっちか大いに気になりまーす(笑)

                             ドロミティ
  • バモスさん 2020/02/15 07:17:03
    ブイヤベース☆彡
    ドロミティさんへ

    おはようワン☆
    マルセイユの案内つきとはサービスが良いですね。
    それはドロミティ姫の美貌のゆえでしょう☆彡
    マルセイユは一度だけ訪れたことがあります。
    ブイヤベース、海鮮のエキスが染み込んで美味しかったです(^^♪
    寺院の中に船の模型が奉納されているとは、
    いかにも港町マルセイユらしいですね。
    続きも楽しみです♪
    寒暖の差が激しいですが、お体ご自愛下さい。
                       バモス

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/15 10:24:15
    RE: ブイヤベース☆彡
    バモスさん、おはようニャン♪

    今回のプチ留学の決め手は観光付きでした^^
    観光だけ!というのもあったのですが、さすがに
    それではダンナにお伺いをする理由には弱いかと^^;

    マルセイユに行きたかった一番の理由ははブイヤベース!
    でもメニューを見たらそれだけ突出したお値段@@
    食事代は先生に出していただくことになっていたので
    小心者してスープドポワソンにしました^^

    港町らしく(私のイメージする)ちょっと雑然としていて
    エキゾチックで哀愁が漂ってました。
    金ピカの寺院のなかは思わず目が眩むほどでした(^_-)

    新型肺炎、ニャンコ達には影響がありませんように☆彡

                       ドロミティ
  • kayoさん 2020/02/14 23:27:12
    隔離の島がタイムリーだわ!
    ドロミティさん、こんばんは~☆

    マルセイユは鉄道駅からの階段と眺めしか知らず、
    美しい教会が多く港町の独特の雰囲気が伝わってきました。
    当時欧州一人旅2度目で治安が悪いという記述にビビって素通りしましたが、
    今や治安が悪いエリアはアーティスティックな街に変貌してるんですね。

    レストランのクチコミは気にしないでいいですよ~。
    クチコミが高い所でも大したことがない所も多いので、
    自分が美味しいと感じたことが大切ですよ。
    先生との会話は全てフランス語でしょ?凄いわ~!

    検疫のため隔離した島、めちゃくちゃタイムリーですね。
    先日テレビで検疫の英語「quarantine」は「quaranta」
    40を意味するイタリア語からきた言葉で
    ペストが蔓延した当時の隔離期間が40日間だったって知ったばかりでした。
    マルセイユでも同じだったんですね。
    医療技術が発展した今でも未知の病気は不安なのに、
    当時はもっと恐ろしい疫病だったんでしょうね。

    最後のこの下り
    「夕食用のピザを買って帰りました。
    夕食後は宿題&復習をします。いちおう語学留学なので(汗)」
    いつものご主人様とのゴージャスな旅行とは違い、
    留学生活がよく出ていますね。親近感を感じました。

    kayo

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/15 00:57:58
    RE: 隔離の島がタイムリーだわ!
    kayoさん、こんばんは〜☆彡

    早速のご訪問ありがとうございます^^

    kayoさんがいらした時もまだ治安が悪い街だったのですね。
    今はまったくそんな悪い雰囲気は感じられなかったです。
    先生と一緒だったからかも知れないけど。
    パニエ地区は以前は昼間でも一人歩きが出来ないほど治安が
    悪かったそうだけど、市が力を入れてアーティスティックな街に
    したそうです。
    今回訪れたマルセイユで一番楽しめました〜。

    > レストランのクチコミは気にしないでいいですよ?。

    ありがとう^^ そうですよね!
    でもホントにあんなクチコミ見たことないってくらい酷評ばかり
    だったんですから〜。

    > 先生との会話は全てフランス語でしょ?凄いわ?!

    いちおう^^
    でも果たして正確に理解できていたか、どこまで通じていたかは
    定かではないけれどね(^_-)-☆
    でもよくしゃべり(もっぱら先生が)、笑いました〜。

    > 検疫のため隔離した島、めちゃくちゃタイムリーですね。
    > 先日テレビで検疫の英語「quarantine」は「quaranta」
    > 40を意味するイタリア語からきた言葉で
    > ペストが蔓延した当時の隔離期間が40日間だったって知ったばかりでした。

    そうだったんだ〜@@!
    検疫は仏語は「quarantaine」でやはり40歳の意味があるので
    そこから来てるってようなことを先生も言ってました。
    当時はヨーロッパ中に広まったんですよね。今と同じだわΣ(゚д゚lll) 
    タイムリーだったでしょ!?
    検疫の話は絶対に書かなくちゃ〜って思って(^_-)-☆

    最後のくだりで親近感を持ってくださったとのことありがとうございます!
    旅行中は食い意地が張っているので普段食べられない食事にこだわって
    いるけど、普段はいつもこんな感じでーす。

    コメントありがとうございました^^

                         ドロミティ
  • cheriko330さん 2020/02/14 18:00:14
    先生と一緒なら安心ね (^_-)-☆
    ドロミティさん、おこんにちは~^^

    2編目はレッスン風景かと思いきや、マルセイユ観光編でしたね。
    意外や、エクスからはバスで35分と近いのね。半日でもOK☆
    3番目の都市だけあり、大きな街ですね。
    テレビなどで1番目にするのは、丘の上にあるノートルダム ド
    ラ ガルド バジリカ聖堂、旧港であがったばかりのお魚、そして
    ブイヤベース。日本で食べるブイヤベースの方が美味しいとも
    聞きますね。あ魚が入ってないのが、スープドポワソンというの
    ですね。知らなかったわ。あらで出汁は取っているので、お味は
    同じよね。私もレストランの評価を見たら、外国人の方に特に
    かなり辛辣なご意見が。ちょうど、シーズンオフが良かったのかも?

    パニエ地区の、ザ・扉、ザ・壁。ザ・落書き・・・ここには
    アーティストが多く住んでいるの?
    やはり治安が悪いように書いてありますね。路地などに入り込まな
    ければ大丈夫なような?一人じゃなく先生と一緒で安心ね。

    人生初の車酔いは、緊張して体調でも悪かったのかしら?
    ランチで飲み過ぎ?よく回復しましたね*☆°
    先生も結構歩かれる方なのね。
    普段行けないようなところへも行かれて何よりでした。
    エクスに戻るとすっかり日も落ちて、ピザ屋さんのお写真の
    バック、コラージュの星空きれいですね。

    続きも楽しみです*。☆゚*

    cheriko330

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/15 00:05:14
    RE: 先生と一緒なら安心ね (^_-)-☆
    cheriko330さん、こんばんは!

    早速ご覧いただきありがとうございました^^

    2編目はレッスン後のエクスの街歩きかマルセイユか迷ったのよ。
    エクスだと写真が到着編と被ってしまうのでこちらにしました〜。

    > 意外や、エクスからはバスで35分と近いのね。半日でもOK☆
    > 3番目の都市だけあり、大きな街ですね。

    近くて私も驚きました。エクスからマルセイユに通勤する人も多い
    そうでバスの本数もとても多いのよ。
    マルセイユの街があんなに大きいのも驚きでした。
    車酔いのせいで体調が悪くて街を一望してたのに写真を丁寧に
    撮っていなくて後悔してます。でもあの時はあれを撮るのが精一杯^^;

    パリのビストロでいただくスープドポワソンは殆どスーパーで
    売られている瓶詰のブイヤベースだけど、あのお店はちゃんと
    魚介の出汁でとってるお味でした。
    レストランの評価見てくださったのね!!
    ちょっとビックリでしょ?!アレを読んでいたら入らなかったわ。
    先生も初めてのお店だったそう。共同経営者がフランスの有名な
    俳優さんらしいです。

    > パニエ地区の、ザ・扉、ザ・壁。ザ・落書き・・・ここには
    > アーティストが多く住んでいるの?

    工房とかが多いらしいです。
    余りに治安が悪いので市がかなり力を入れて治安の改善をした
    そうです。
    まったく怖い雰囲気は感じなかったけど、確かに先生と一緒
    だったからかも知れないわね。
    オフシーズンで静かだったけど、夏はもっと賑わってるそう。
    先生も最後にはどこを歩いているか分からなかったんですって^^

    > 人生初の車酔いは、緊張して体調でも悪かったのかしら?
    > ランチで飲み過ぎ?よく回復しましたね*☆°

    バスの座った席が後方のしかも後ろ向きだったのよ!
    それと先生の話を一語でも聞き漏らすとワケが分からなくなると
    思って日頃使っていない頭をフル回転してたのもあると思います(;'∀')
    夕食も完食出来なかったわ。

    > 先生も結構歩かれる方なのね。

    そうみたいです。
    今度行った時はサントビクトワール山に登る約束をしています^^

    コメントどうもありがとうございました。

                        ドロミティ

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2020/02/17 01:35:40
    RE: RE: 先生と一緒なら安心ね (^_-)-☆

    ドロミティさん、こんばんは☆彡

    私も、「たこさん」のこと気になっていて、多分、たこやきでは?って
    予想をつけていたのだけど、やっぱりたこやきと和食のお店だそうです。

    https://tokuhain.arukikata.co.jp/marseille/2014/10/post_133.html

    またね〜♪ お休みなさい。

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/17 08:35:08
    RE: RE: RE: 先生と一緒なら安心ね (^_-)-☆
    cheriko330さん、おはようございます。

    わぁ〜((+_+)) ありがとうございます。
    すごいリサーチ力だわ!
    さっそく旅行記に反映させていただきますね。
    すっきりポン☆彡
    本当にありがとう〜(^_-)-☆

               ドロミティ
  • sanaboさん 2020/02/14 17:35:07
    マルセイユへプチトリップ♪
    ドロミティさん、こんにちは~

    エクスでの滞在の様子はどんなだったかなと、楽しみにしていました^^
    旅行記最初のお写真のセザンヌさん、懐かしいです。
    1年半の時を経てドロちゃんもあの場所に立ったのかと思うと感慨深いわ~
    マルセイユは南仏旅行の時は日数が足りなくて行けなかった、というか
    公共交通機関でいつか一人でも行けそうなので外したの。
    だからドロちゃんの旅行記で今回拝見出来て嬉しいです♪
    マルセイユは治安が…と言われてるけど、マルセイユをよくご存じの
    先生とご一緒なら安心だし、かつて治安が悪かったというパニエ地区が
    今はアート溢れる観光名所になったのなら安心ですね(^_-)-☆
    凄く楽しそうな界隈に変身したのね~
    あの「たこさん」と書かれてるのは何かしら?@@
    マルセイユと言えば、ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂ですね。
    丘の上に建つ雄姿も、また聖堂から眺める海と街並みもザ・マルセイユ☆彡
    ビザンチン様式のモザイク画の天井のお写真がとても素晴らしくて
    拡大して拝見しました。イチオシマークを付けたいくらいです!
    大聖堂の床のモザイクも素晴らしかったですね。
    ドロちゃんの旅行記のお蔭で、マルセイユの魅力を再認識することが
    出来ました。
    「夕食後は宿題&復習をします」←そうよね、留学だもの~
    先生は飴と鞭をうまく心得ていらっしゃるなぁと思いました(´艸`*)

    sanabo

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2020/02/14 23:31:15
    RE: マルセイユへプチトリップ♪
    sanaboさん、こんばんは^^

    マルセイユ編もご覧いただきありがとうございます!

    > 旅行記最初のお写真のセザンヌさん、懐かしいです。

    エクスに着いた日にセザンヌ像や苔の噴水等々を見たとき、即座にsanaboさんの旅行記を思い出しました〜!
    先生にルールマラン観光も奨めていただいたけど、sanaboさんの旅行記のお陰(せい)でマルシェや街並が鮮やかに浮かんで敬遠したくらいでーす!
    マルセイユは外していただいてて良かったわ〜ん!(爆)

    やはりマルセイユは治安が悪い!ってイメージが定着してるわよね。
    大昔、新婚旅行のツアーでちょこっとお邪魔したけど、その時に添乗員さんがしきりに貴重品に注意してください!って言ってたので、大昔から治安が悪かったのね。
    当時のパニエ地区はどんなだったのかしら?
    今回、先生と一緒だったので治安のこととか心配なかったのも大きいと思うけど、細い路地に建つ建物や壁の落書きや飾りのセミやヤモリのアート(?)を見つけてとても楽しかったです。

    > あの「たこさん」と書かれてるのは何かしら?@@

    最初、日本食屋さんかと思ったけど雰囲気が違うようでした。
    扉が閉まっていて解らなかったの。

    > マルセイユと言えば、ノートルダム ド ラ ガルド バジリカ聖堂ですね。

    そうそう、私の記憶にあったのはこの聖堂から眺めた景色とブイヤベースだけでした〜。
    当時はたぶん聖堂の中には入らなかったのかも知れない。
    聖堂内部に入った瞬間、赤と白の大理石の柱に金ピカのモザイクには目を奪われました。ゴージャス!!
    モザイク画の天井の写真を褒めてくれてありがとう^^
    sanaboさんも次回マルセイユを再訪したらゆっくり見学してみてね!

    > 「夕食後は宿題&復習をします」←そうよね、留学だもの?
    > 先生は飴と鞭をうまく心得ていらっしゃるなぁと思いました(´艸`*)

    仰るとおりでーす!忘れそうだったけど一番の目的は勉強でした^^
    なるほど、飴と鞭だったのね〜(^_-)-☆

    コメントありがとうございました。
                          ドロミティ        

ドロミティさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集