バーゼル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
バーゼルのクリスマスマーケットは市街地の広範囲に会場が分散しています。<br />でも、主要な会場は旧市街中心にある、大聖堂横の広場(Münsterplatz)と、バーゼル歴史博物館前の広場(Barfüsserplatz) の二カ所なので、ここを押さえておけば充分だと思います。

2019 クリスマスマーケット in バーゼル

18いいね!

2019/12/12 - 2019/12/12

51位(同エリア260件中)

2

61

kawako

kawakoさん

バーゼルのクリスマスマーケットは市街地の広範囲に会場が分散しています。
でも、主要な会場は旧市街中心にある、大聖堂横の広場(Münsterplatz)と、バーゼル歴史博物館前の広場(Barfüsserplatz) の二カ所なので、ここを押さえておけば充分だと思います。

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
交通手段
徒歩

PR

  • バーゼルのクリスマスマーケットに来るのは久しぶりなんですが、規模が大きくなっていてビックリ!<br />この案内図によると、シュパーレン門/Spalentorの辺りに「Krippenweg/クリッペの道」との文字が見えますねぇ・・・<br />

    バーゼルのクリスマスマーケットに来るのは久しぶりなんですが、規模が大きくなっていてビックリ!
    この案内図によると、シュパーレン門/Spalentorの辺りに「Krippenweg/クリッペの道」との文字が見えますねぇ・・・

  • シュパーレン門の辺りの商店のショーウィンドウで、クリッペが展示されてるようなので見に行ってみることに<br /><br />(実は勘違いしていて、後であらためて案内図を見てみたら「旧市街の数えきれないお店で」展示されていますと書いてありましたw)

    シュパーレン門の辺りの商店のショーウィンドウで、クリッペが展示されてるようなので見に行ってみることに

    (実は勘違いしていて、後であらためて案内図を見てみたら「旧市街の数えきれないお店で」展示されていますと書いてありましたw)

  • シュパーレン門へはグー様マップによると駅から徒歩19分だったので、観光がてらてくてく歩いていくことに<br />基本的にこの時期はどこのショーウィンドウも大なり小なりクリスマスの飾りつけをしているんで、見ながら歩くのが面白いです

    シュパーレン門へはグー様マップによると駅から徒歩19分だったので、観光がてらてくてく歩いていくことに
    基本的にこの時期はどこのショーウィンドウも大なり小なりクリスマスの飾りつけをしているんで、見ながら歩くのが面白いです

  • 移動途中で見かけた街角

    移動途中で見かけた街角

  • ここはバーゼルおもちゃの世界博物館/Spielzeug Welten Museum Basel <br />ここのショーウィンドウは見ものなんですよ~

    ここはバーゼルおもちゃの世界博物館/Spielzeug Welten Museum Basel
    ここのショーウィンドウは見ものなんですよ~

    シュピールツォイク ヴェルテン ミュージアム 博物館・美術館・ギャラリー

  • 今回はどんな感じ・・・Σ(; ・`д・´)デ、デ〇ズニー?まんまやんけw

    今回はどんな感じ・・・Σ(; ・`д・´)デ、デ〇ズニー?まんまやんけw

  • 別のウィンドウは・・・そうそう、これこれ、こんな感じが見たかったんですよ!

    別のウィンドウは・・・そうそう、これこれ、こんな感じが見たかったんですよ!

  • へぇ~博物館でクリッペの展示をしてるのか~ 後で見に来ようっと

    へぇ~博物館でクリッペの展示をしてるのか~ 後で見に来ようっと

  • おもちゃの世界博物館前の交差点からコーレンベルク通りを登っていきます

    おもちゃの世界博物館前の交差点からコーレンベルク通りを登っていきます

  • この道沿いには音楽博物館やムジークアカデミーがあるんですが、そのせいかウィンドウにこんなクッキー型を飾っていました

    この道沿いには音楽博物館やムジークアカデミーがあるんですが、そのせいかウィンドウにこんなクッキー型を飾っていました

  • いよいよシュパーレン門が見えてきました

    いよいよシュパーレン門が見えてきました

  • トラムが門のすぐそばを走っているのか~<br />あ~トラムに乗って来ればよかったなぁとちょっと後悔

    トラムが門のすぐそばを走っているのか~
    あ~トラムに乗って来ればよかったなぁとちょっと後悔

  • シュパーレン門をくぐります

    シュパーレン門をくぐります

    シュパーレン門 建造物

  • 反対側から見たシュパーレン門

    反対側から見たシュパーレン門

    シュパーレン門 建造物

  • 一見すると表面はつるっとした感じなんですが、よく見ると彫像があちこちにあります

    一見すると表面はつるっとした感じなんですが、よく見ると彫像があちこちにあります

  • この二人は特にお気に入り

    この二人は特にお気に入り

  • さて、ではショーウィンドウを見ながら歩きましょうか

    さて、ではショーウィンドウを見ながら歩きましょうか

  • このシュパーレン門前の町並みなんですが、なんということはないんですが凄く感じがイイんですよ<br />サマータイムの天候のいい日にまた再訪したいなと思いました

    このシュパーレン門前の町並みなんですが、なんということはないんですが凄く感じがイイんですよ
    サマータイムの天候のいい日にまた再訪したいなと思いました

  • 面白かったんだけどクリッペはあんまり無かったw

    面白かったんだけどクリッペはあんまり無かったw

  • まぁでもクリスマスムードはいっぱいですよ

    まぁでもクリスマスムードはいっぱいですよ

  • アンティークショップではさすがにクリッペらしきものがありました

    アンティークショップではさすがにクリッペらしきものがありました

  • 旧市街の中心、マルクト広場に向かうことに

    旧市街の中心、マルクト広場に向かうことに

  • 途中で見かけた水場、洗礼者ヨハネの泉/Nischenbrunnen &quot;Johannes der T?・ufer&quot;

    途中で見かけた水場、洗礼者ヨハネの泉/Nischenbrunnen "Johannes der T?・ufer"

  • この辺りの町並み、細い道がクモの足のように繋がってるといいますか、方向感覚が狂いそうです<br /><br />とりあえず道を下ればライン川のほうへ行けますが、あえて迷うのも面白いでしょうね

    この辺りの町並み、細い道がクモの足のように繋がってるといいますか、方向感覚が狂いそうです

    とりあえず道を下ればライン川のほうへ行けますが、あえて迷うのも面白いでしょうね

  • 宿り木

    宿り木

  • お、このパン、グリッティバンズといってこの季節の風物詩なんですよ

    お、このパン、グリッティバンズといってこの季節の風物詩なんですよ

  • この道をまっすぐ下ればマルクト広場に出るはず・・・

    この道をまっすぐ下ればマルクト広場に出るはず・・・

  • このあたりには魅惑的な横丁が多くて、ぶらぶら歩くのが楽しいです

    このあたりには魅惑的な横丁が多くて、ぶらぶら歩くのが楽しいです

  • 壁画のある建物、ティーショップだったかな?

    壁画のある建物、ティーショップだったかな?

  • 和服を着た女性もいますよ

    和服を着た女性もいますよ

  • マルクト広場に近づくにつれ、にぎやかさが増してきました

    マルクト広場に近づくにつれ、にぎやかさが増してきました

  • これはJohann Wannerという有名なお土産物屋さんのショーウィンドウ<br />写真を撮ってる人がいっぱいいました

    これはJohann Wannerという有名なお土産物屋さんのショーウィンドウ
    写真を撮ってる人がいっぱいいました

  • 花屋さんのショーウィンドウで、アドベント用らしき四本のロウソクのセットを発見<br />これは高そうだなww

    花屋さんのショーウィンドウで、アドベント用らしき四本のロウソクのセットを発見
    これは高そうだなww

  • マルクト広場に出た~

    マルクト広場に出た~

    マルクト広場 広場・公園

  • マルクト広場の青空市は残念ながらすでにお片付けされてました<br />ここで宿り木を買おうと思ってたんだけどなぁw残念

    マルクト広場の青空市は残念ながらすでにお片付けされてました
    ここで宿り木を買おうと思ってたんだけどなぁw残念

  • 赤い壁が印象的な建物はバーゼル市役所、相変わらず美しいです

    赤い壁が印象的な建物はバーゼル市役所、相変わらず美しいです

  • ここまで来たら市庁舎には絶対入らないといけませんよ~

    ここまで来たら市庁舎には絶対入らないといけませんよ~

  • 中庭に大きなツリーが飾られていて素敵なんですよ

    中庭に大きなツリーが飾られていて素敵なんですよ

  • 中庭に面した壁画なども見所です

    中庭に面した壁画なども見所です

  • もう一つ、ここにはヴンシュブッフ/Wunschbuch、願い事を書く本が置かれています<br /><br />ちょっとページを開いてみると、落書きに混じって「おじいちゃんが元気になりますように、家族仲良く暮らせますように」と子供の文字で書かれていました<br />ホロリ(´Д⊂ヽ

    もう一つ、ここにはヴンシュブッフ/Wunschbuch、願い事を書く本が置かれています

    ちょっとページを開いてみると、落書きに混じって「おじいちゃんが元気になりますように、家族仲良く暮らせますように」と子供の文字で書かれていました
    ホロリ(´Д⊂ヽ

  •  いつも賑やかな繁華街、フライエ通り/Freie Strasseを通って、次は大聖堂前の会場に向かいます

    いつも賑やかな繁華街、フライエ通り/Freie Strasseを通って、次は大聖堂前の会場に向かいます

  • 大聖堂前の会場は子供向けのアトラクションがある「メルヒェン・ヴァルト(メルヘンの森)」となっています

    大聖堂前の会場は子供向けのアトラクションがある「メルヒェン・ヴァルト(メルヘンの森)」となっています

  • その他、飲食店やクリスマス用品を売る店もモチロンありますよ

    その他、飲食店やクリスマス用品を売る店もモチロンありますよ

  • 木や藁製のオーナメントを売っています

    木や藁製のオーナメントを売っています

  • 私はこの会場でいつも、この手彩色のオーナメントボールを少しずつ買っています<br />紙で出来ているのでとても軽いんですよ<br /><br />ちなみにインド製で、大中小とサイズがあって3~7フランだったかな( ̄∇ ̄)

    私はこの会場でいつも、この手彩色のオーナメントボールを少しずつ買っています
    紙で出来ているのでとても軽いんですよ

    ちなみにインド製で、大中小とサイズがあって3~7フランだったかな( ̄∇ ̄)

  • 大聖堂の目の前に立つ大きなツリー

    大聖堂の目の前に立つ大きなツリー

  • さて次は、バーヒューザー広場会場へ行きますよー

    さて次は、バーヒューザー広場会場へ行きますよー

  • バーフューザー広場/Barfüsserplatzに立つ教会のような建物は、バーゼル歴史博物館です<br /><br />↓ちょっと古いですが中の様子を紹介しています<br />https://4travel.jp/travelogue/10630941

    バーフューザー広場/Barfüsserplatzに立つ教会のような建物は、バーゼル歴史博物館です

    ↓ちょっと古いですが中の様子を紹介しています
    https://4travel.jp/travelogue/10630941

  • 久々に中に入ってみました<br />以前ここに来たときはカフェがあったんですが無くなっていますねぇ

    久々に中に入ってみました
    以前ここに来たときはカフェがあったんですが無くなっていますねぇ

  • これ、バーゼル各地の噴水の柱だそうで、よく見ると水の出口がありました

    これ、バーゼル各地の噴水の柱だそうで、よく見ると水の出口がありました

  • ここに来たらこの祭壇の浮き彫りは必見ですよ~

    ここに来たらこの祭壇の浮き彫りは必見ですよ~

  • クリスマスピラミッド

    クリスマスピラミッド

  • びっしり並んだクリスマスマーケットの店並みの向こうに、ちょっとお伽話めいた建物が見えています<br />この、歴史博物館前からの眺めが好きなんですよね<br />

    びっしり並んだクリスマスマーケットの店並みの向こうに、ちょっとお伽話めいた建物が見えています
    この、歴史博物館前からの眺めが好きなんですよね

  • この後、バーフューザー広場のすぐ近くにある、おもちゃの世界博物館に寄りました

    この後、バーフューザー広場のすぐ近くにある、おもちゃの世界博物館に寄りました

    シュピールツォイク ヴェルテン ミュージアム 博物館・美術館・ギャラリー

  • 日が暮れてきたので、ショーウィンドウの中が明るくなってよく見えるようになりました<br /><br />ありの~♪(*´Д`)ノ

    日が暮れてきたので、ショーウィンドウの中が明るくなってよく見えるようになりました

    ありの~♪(*´Д`)ノ

  • 中の展示はもっとトラディショナルなんでご安心を

    中の展示はもっとトラディショナルなんでご安心を

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • jijidarumaさん 2020/01/07 00:11:57
    スイスのクリスマス
    kawakoさん、
    こんばんは。
    新年あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    度々のお立ち寄り、いいねを頂きありがとうございます。

    スイス在住ならではの数々のクリスマスマーケットの旅行記、
    実に楽しく拝見させて頂きました。
    私もこの時期になると老齢の身ながら、何やらワクワクするのですよ。
    家内が居間や玄関にクリスマスの様々な品を飾ると、気分も良く、
    いろいろと思い出します。駐在中の事、この旅行記のようなクリスマス
    の旅を。
    そして昔を思い出しつつ、ドイツ土産のシュトレン、レープクーヘンを
    お茶に食べるのが恒例です。

    フォローさせて頂きました。どうぞよろしく。
    jijidaruma

    kawako

    kawakoさん からの返信 2020/01/07 19:50:01
    Guetes Neues!
    初春のお喜びを申し上げます。

    書き込み、フォローありがとうございます。
    こちらこそよろしくお願いします。

    ヨーロッパではクリスマスは1年のハイライト、最も盛り上がるイベントですね。
    スイスはこの時期、特に人口の集中するMittelland と呼ばれる、チューリヒからレマン湖にかけてのエリアでは、空が霧と厚い雲に覆われて実に薄暗く気が滅入ります。
    クリスマスマーケットは、そんな季節の数少ない楽しみの一つですね。

    年が明けて、全く御屠蘇気分のないスイス、あとはイースターがくるのを待ちわびるのみです。

kawakoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集