アンマン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いよいよ国慶節の一人旅も佳境に。<br />今日は丸一日使ってアンマンの街を巡る。<br />しかし、事前にブログを読んでいると、アンマンはタクシーがらみのトラブルが多い街であることが分かった。<br /><br />そこで、ペトラでアンマンの宿を予約する際、ジェットバスのターミナルと主要観光スポットの中間地点にホテルを取り、徒歩だけで観光できるようにした。アンマンの街はタクシーを使わなくても十分楽しめる街だった。<br /><br />アンマンで一人、街歩きスタート!<br />

★国慶節、イスラエル・ヨルダン一人旅(7~8日目)~アンマン市内観光~

9いいね!

2019/10/05 - 2019/10/06

125位(同エリア352件中)

多摩川コナン

多摩川コナンさん

この旅行記スケジュールを元に

いよいよ国慶節の一人旅も佳境に。
今日は丸一日使ってアンマンの街を巡る。
しかし、事前にブログを読んでいると、アンマンはタクシーがらみのトラブルが多い街であることが分かった。

そこで、ペトラでアンマンの宿を予約する際、ジェットバスのターミナルと主要観光スポットの中間地点にホテルを取り、徒歩だけで観光できるようにした。アンマンの街はタクシーを使わなくても十分楽しめる街だった。

アンマンで一人、街歩きスタート!

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
交通手段
徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝、ホテルで朝食を食べた後、ホテルと直結しているアブダリモールを散策。<br />朝なので人も空いているお店もほとんどない。<br /><br />今日はここから街歩きスタート!

    朝、ホテルで朝食を食べた後、ホテルと直結しているアブダリモールを散策。
    朝なので人も空いているお店もほとんどない。

    今日はここから街歩きスタート!

  • ホテルのすぐそばにあるキングアブドラモスク。青い屋根がきれい。

    ホテルのすぐそばにあるキングアブドラモスク。青い屋根がきれい。

    キング アブドゥッラー モスク 寺院・教会

  • キングアブドラモスク前の交差点。<br />人通りはほとんどないが、危険な雰囲気は感じない。

    キングアブドラモスク前の交差点。
    人通りはほとんどないが、危険な雰囲気は感じない。

  • モスクの隣はキリスト教会だった。<br />ヨルダンにも教会があることにびっくりした。<br />ネットで調べると、ヨルダンにはキリスト教徒も一定数いるらしい。

    モスクの隣はキリスト教会だった。
    ヨルダンにも教会があることにびっくりした。
    ネットで調べると、ヨルダンにはキリスト教徒も一定数いるらしい。

  • アンマン城塞に向かって道を歩く。<br />所々に売店があり、飲み物を買う。

    アンマン城塞に向かって道を歩く。
    所々に売店があり、飲み物を買う。

  • 山の斜面にへばりつく様に建物が並んでいる。<br />坂の下に向かって景色が開けており、アンマンの街並みが見える。

    山の斜面にへばりつく様に建物が並んでいる。
    坂の下に向かって景色が開けており、アンマンの街並みが見える。

  • 途中で見つけたカラフルな階段。イランにもこんな階段がたくさんあったなぁ。

    途中で見つけたカラフルな階段。イランにもこんな階段がたくさんあったなぁ。

  • 坂の下まで降りてきた。<br />見上げると石造り(土か!?)の建物が並んでおり圧巻。

    坂の下まで降りてきた。
    見上げると石造り(土か!?)の建物が並んでおり圧巻。

  • 坂道を上り、遺跡沿いに歩いて入口を探していたら何とか発見した。こちらがアンマン城塞の入口。遺跡の東側にある。

    坂道を上り、遺跡沿いに歩いて入口を探していたら何とか発見した。こちらがアンマン城塞の入口。遺跡の東側にある。

  • ホテルから歩くこと30分ほどでアンマン城塞に到着。新石器時代から続く遺跡なんだとか。中央にあるヘラクレス神殿はローマ時代に建てられたもの。

    ホテルから歩くこと30分ほどでアンマン城塞に到着。新石器時代から続く遺跡なんだとか。中央にあるヘラクレス神殿はローマ時代に建てられたもの。

    アンマン城 城・宮殿

  • アンマン城塞からはアンマン市内が一望できる。ローマ帝国時代から続いているって考えるとすごいな。

    アンマン城塞からはアンマン市内が一望できる。ローマ帝国時代から続いているって考えるとすごいな。

  • 神殿の跡地には岩が残っている。中国人観光客が上に乗っかって写真を撮っていた(別に上っても問題は無いです)。

    神殿の跡地には岩が残っている。中国人観光客が上に乗っかって写真を撮っていた(別に上っても問題は無いです)。

  • 神殿の入口。アテネのパルテノン神殿みたいだ。そういえばギリシャにも行ってみたいな。

    神殿の入口。アテネのパルテノン神殿みたいだ。そういえばギリシャにも行ってみたいな。

  • ヘラクレス神殿を裏側から。<br />それにしても暑い!

    ヘラクレス神殿を裏側から。
    それにしても暑い!

  • ご参考までにアンマン城塞のマップを載せます。

    ご参考までにアンマン城塞のマップを載せます。

  • アンマン城塞の中には博物館があり、出土品などが展示されている。<br />ローマ時代のものが多かった。

    アンマン城塞の中には博物館があり、出土品などが展示されている。
    ローマ時代のものが多かった。

  • ちびまる子ちゃん風の何か。

    ちびまる子ちゃん風の何か。

  • 博物館の注意書きに日本語があったが、意味が分からない。。。

    博物館の注意書きに日本語があったが、意味が分からない。。。

  • 博物館を抜けてさらに遺跡の奥へと向かうと、石が積まれたエリアにたどり着いた。ここもかつて建物があった場所なのだろう。

    博物館を抜けてさらに遺跡の奥へと向かうと、石が積まれたエリアにたどり着いた。ここもかつて建物があった場所なのだろう。

  • こちらはウマイヤ朝時代の宮殿。<br />屋根は木造だった。日陰でしばし休憩。

    こちらはウマイヤ朝時代の宮殿。
    屋根は木造だった。日陰でしばし休憩。

  • 遺跡の西側の端からは密集する住宅街が眺められる。遠くにヨルダンのでっかい国旗がはためいている。

    遺跡の西側の端からは密集する住宅街が眺められる。遠くにヨルダンのでっかい国旗がはためいている。

  • ウマイヤ朝時代の宮殿を外から見るとこんな感じ。

    ウマイヤ朝時代の宮殿を外から見るとこんな感じ。

  • 別の角度からアンマン市内を見下ろしてみる。<br />こうしてみると、アンマン城塞が盆地の真ん中に位置していることがよくわかる。

    別の角度からアンマン市内を見下ろしてみる。
    こうしてみると、アンマン城塞が盆地の真ん中に位置していることがよくわかる。

  • アンマン城塞を後にし、続いてローマ劇場を目指す。<br />地図を見るとアンマン城塞とローマ劇場はすぐそばにあるが、S字カーブを通って下に降りていかなければならない。

    アンマン城塞を後にし、続いてローマ劇場を目指す。
    地図を見るとアンマン城塞とローマ劇場はすぐそばにあるが、S字カーブを通って下に降りていかなければならない。

  • 住宅街を抜けていきまーす。

    住宅街を抜けていきまーす。

  • 案内に沿って道を進んでいく。

    案内に沿って道を進んでいく。

  • S字カーブの途中でローマ劇場に直接降りれる階段を見つけた。ラッキー!

    S字カーブの途中でローマ劇場に直接降りれる階段を見つけた。ラッキー!

  • 降りてきた階段を振り返って一枚。

    降りてきた階段を振り返って一枚。

  • 階段を下りて大通りに出た。車通りもお店も多くにぎやか。

    階段を下りて大通りに出た。車通りもお店も多くにぎやか。

  • 目の前にはローマ劇場が広がる。写真じゃ伝わりづらいが巨大だ。<br />この写真を撮ったとこの右側にチケット売り場がある。

    目の前にはローマ劇場が広がる。写真じゃ伝わりづらいが巨大だ。
    この写真を撮ったとこの右側にチケット売り場がある。

  • ローマ劇場の入口。

    ローマ劇場の入口。

  • スキーのジャンプ台みたいに反り立っている。早速上まで上ってみることに。

    スキーのジャンプ台みたいに反り立っている。早速上まで上ってみることに。

    ローマ劇場 史跡・遺跡

  • 近くで見ると体感はほぼ壁。

    近くで見ると体感はほぼ壁。

  • 上まで上ってみた。

    上まで上ってみた。

  • 階段の一番上で休憩。結構怖い。

    階段の一番上で休憩。結構怖い。

  • ローマ劇場の正面はこんな感じになている。坂の下にあるので、アンマン城塞よりも行きやすい。<br />そしてこの後雨が降ってきた。

    ローマ劇場の正面はこんな感じになている。坂の下にあるので、アンマン城塞よりも行きやすい。
    そしてこの後雨が降ってきた。

  • 雨上がりの道を進みホテルに戻る。

    雨上がりの道を進みホテルに戻る。

  • 写真中のモスクからアザーンが大音量で流れている。

    写真中のモスクからアザーンが大音量で流れている。

  • アンマンは交通量の多い街だ。

    アンマンは交通量の多い街だ。

  • ここだけ切り取るとヨーロッパみたい。

    ここだけ切り取るとヨーロッパみたい。

  • 女性用の洋服を売っているお店が軒を連ねている。

    女性用の洋服を売っているお店が軒を連ねている。

  • テキスタイル通り。

    テキスタイル通り。

  • ごちゃごちゃしたところは中東な感じが出ている。

    ごちゃごちゃしたところは中東な感じが出ている。

  • 再びアブドラモスクに戻ってきた。<br />この後ホテルに戻り、この日は終了。

    再びアブドラモスクに戻ってきた。
    この後ホテルに戻り、この日は終了。

  • 翌朝、ホテルが用意してくれた車でアンマンクイーンアリア空港へ向かった。<br />近代的な空港でとてもよかった。

    翌朝、ホテルが用意してくれた車でアンマンクイーンアリア空港へ向かった。
    近代的な空港でとてもよかった。

    アンマン・クイーンアリア国際空港 (AMM) 空港

  • 空港の中はこんな感じ。

    空港の中はこんな感じ。

  • これからロイヤルヨルダン空港に乗り、アムステルダム経由で赴任先の中国に戻ります。

    これからロイヤルヨルダン空港に乗り、アムステルダム経由で赴任先の中国に戻ります。

  • 飛行中に窓の外からテルアビブが見えました。<br /><br />これにて国慶節イスラエル・ヨルダン一人旅は終了。<br /><br />次はミャンマーかブルネイに行ってみようかな。<br /><br />閲覧いただきありがとうございました!

    飛行中に窓の外からテルアビブが見えました。

    これにて国慶節イスラエル・ヨルダン一人旅は終了。

    次はミャンマーかブルネイに行ってみようかな。

    閲覧いただきありがとうございました!

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ヨルダンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ヨルダン最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ヨルダンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集