長年の憧れであった南米旅行。地球の裏側にある南米。体力、気力の伴う今しかないとの思いで行ってきました。海外旅行は30年近く前に行ったきりなので、旅行にあたって仕事の調整等、一年以上前から準備を始めました。ブラジル側、アルゼンチン側からのイグアスの滝、ペルー、ナスカの地上絵、リマ、クスコ観光、そしてマチュピチュ遺跡。 シニア夫婦で行くペルー、ブラジル、アルゼンチン南米3カ国周遊10日間です。<br />  <br />  当初は 久しぶりの海外旅行であり、それも言葉や治安にも不安があったので添乗員同行ツアーを探していましたが、日程的に条件の合うものがなく、結局日本からは夫婦2人で行き、現地でガイドと合流というツアーにしました。10日間でトータル8回飛行機での移動があり、ロスバゲの不安はかなりありました。終わってみると、大きなトラブルはなく素晴らしい時間を過ごせたことに感謝しています。

シニア夫婦で行く 初めての南米 Vol.1《 成田からの長時間移動編 》

6いいね!

2019/06/13 - 2019/06/22

600位(同エリア1080件中)

book0509

book0509さん

この旅行記のスケジュール

2019/06/13

  • 成田空港(18:10発) → ニューヨークJFK空港(18:20着)JAL004便

  • ニューヨークJFK空港(23:25発) → リマ空港(6:05着) LA531便

  • リマ空港 (12:38発) → Iguaçú空港 (18:33着)LA2443便

長年の憧れであった南米旅行。地球の裏側にある南米。体力、気力の伴う今しかないとの思いで行ってきました。海外旅行は30年近く前に行ったきりなので、旅行にあたって仕事の調整等、一年以上前から準備を始めました。ブラジル側、アルゼンチン側からのイグアスの滝、ペルー、ナスカの地上絵、リマ、クスコ観光、そしてマチュピチュ遺跡。 シニア夫婦で行くペルー、ブラジル、アルゼンチン南米3カ国周遊10日間です。
  
当初は 久しぶりの海外旅行であり、それも言葉や治安にも不安があったので添乗員同行ツアーを探していましたが、日程的に条件の合うものがなく、結局日本からは夫婦2人で行き、現地でガイドと合流というツアーにしました。10日間でトータル8回飛行機での移動があり、ロスバゲの不安はかなりありました。終わってみると、大きなトラブルはなく素晴らしい時間を過ごせたことに感謝しています。

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
鉄道 自転車 徒歩 飛行機
航空会社
ラタム航空 JAL
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
近畿日本ツーリスト(株式会社KNT−CTウエブトラベル)

PR

  • 自宅を出発して、成田までの途中 旦那がカメラ・ビデオを忘れたことが判明。一生に一度かも? との旅行で、この2点がないなんて… 。 慌てて途中下車。<br />   成田発の飛行機便、当初はロス経由でしたが、直前になってペルー・リマ空港メンテ作業の都合で、ニューヨーク経由に変更。空港の旅行会社カウンターで、JFK空港での乗り継ぎの説明を受けます。久々の国際線、空港での乗り継ぎや、ロスバケも心配、無事に目的地までたどりつけるかなあ。

    自宅を出発して、成田までの途中 旦那がカメラ・ビデオを忘れたことが判明。一生に一度かも? との旅行で、この2点がないなんて… 。 慌てて途中下車。
       成田発の飛行機便、当初はロス経由でしたが、直前になってペルー・リマ空港メンテ作業の都合で、ニューヨーク経由に変更。空港の旅行会社カウンターで、JFK空港での乗り継ぎの説明を受けます。久々の国際線、空港での乗り継ぎや、ロスバケも心配、無事に目的地までたどりつけるかなあ。

  • 成田空港で 円をドルに両替し、チェックイン。 旦那のチケットに SSSSの印字が。これってレアもの?(笑)。おきまりのブザー、ボディーチェックに、ここの搭乗口でも別室に連れて行かれ、再びボディーチェック。 取りあえず、無事に飛行機に乗り込みました。

    成田空港で 円をドルに両替し、チェックイン。 旦那のチケットに SSSSの印字が。これってレアもの?(笑)。おきまりのブザー、ボディーチェックに、ここの搭乗口でも別室に連れて行かれ、再びボディーチェック。 取りあえず、無事に飛行機に乗り込みました。

  • ニューヨークまで、約13時間。ロス経由だったら、もう少し楽だったのに。 JALと ラタム  のコードシェア便です。 ブランケットとクッションが 付いていました。   これから長時間のフライトなので、持参したスリッパに履き替えました。

    ニューヨークまで、約13時間。ロス経由だったら、もう少し楽だったのに。 JALと ラタム のコードシェア便です。 ブランケットとクッションが 付いていました。 これから長時間のフライトなので、持参したスリッパに履き替えました。

  • あられとドリンクのサービスの後、JALの機内食。

    あられとドリンクのサービスの後、JALの機内食。

  • デザートにハーゲンダッツのアイスクリーム。

    デザートにハーゲンダッツのアイスクリーム。

  • 朝食は、スナックとモスバーガー。パンが硬かった。

    朝食は、スナックとモスバーガー。パンが硬かった。

  • 18:20  ようやくニューヨークに到着。入国審査では、指紋とりがなかなかうまく行かず、四苦八苦。

    18:20 ようやくニューヨークに到着。入国審査では、指紋とりがなかなかうまく行かず、四苦八苦。

  • 早々 JFK空港のトイレチェック。便座上部にあるボタンを押すと、グイーンと便座にかかっているビニールが回って、使用済み部が収納され、新しいビニールが登場。暖房便座や、洗浄ではないけれど、これはこれで清潔。

    早々 JFK空港のトイレチェック。便座上部にあるボタンを押すと、グイーンと便座にかかっているビニールが回って、使用済み部が収納され、新しいビニールが登場。暖房便座や、洗浄ではないけれど、これはこれで清潔。

  • ターミナル1から8へ AirTrain で移動。AirTrain乗り場はすぐにわかりました。

    ターミナル1から8へ AirTrain で移動。AirTrain乗り場はすぐにわかりました。

  • 外はまだ明るい。ニューヨークの空はどんよりとしています。

    外はまだ明るい。ニューヨークの空はどんよりとしています。

  • 薄暗くなってきて、乗り継ぎ時間に余裕があったので、空港の外に出てみた。日本と違って、運転が荒く騒々しい。

    薄暗くなってきて、乗り継ぎ時間に余裕があったので、空港の外に出てみた。日本と違って、運転が荒く騒々しい。

  • ニューヨークの空港ってこんなに閑散としているの?  驚きです。 ターミナル8は大きな講堂のようで、飲食ができるのはここだけ。寂しく立ちながらパンで腹ごしらえしましたが。 この後チェックインした先には、免税店や、飲食店など賑やかなフロアがありました。 もっと早くチェックインすれば良かった。

    ニューヨークの空港ってこんなに閑散としているの?  驚きです。 ターミナル8は大きな講堂のようで、飲食ができるのはここだけ。寂しく立ちながらパンで腹ごしらえしましたが。 この後チェックインした先には、免税店や、飲食店など賑やかなフロアがありました。 もっと早くチェックインすれば良かった。

  • いよいよ、ペルーに向けて出国です。

    いよいよ、ペルーに向けて出国です。

  • ラタム航空。ううーん。JALとは雰囲気が違う。ひょっとして日本人は、私たちだけ? ラテン語が飛び交い、さっぱりわかりません。  クッションとブランケット 付きです。

    ラタム航空。ううーん。JALとは雰囲気が違う。ひょっとして日本人は、私たちだけ? ラテン語が飛び交い、さっぱりわかりません。 クッションとブランケット 付きです。

  • 機内食。旦那はチキン。私はオムレツをチョイス。 スイカが美味しい。この後に続く ラタム航空機内食に、JALのサービスの良さが身にしみました。

    機内食。旦那はチキン。私はオムレツをチョイス。 スイカが美味しい。この後に続く ラタム航空機内食に、JALのサービスの良さが身にしみました。

  • ニューヨークからペルーのリマへ。7時間40分のフライトです。

    ニューヨークからペルーのリマへ。7時間40分のフライトです。

  • ペルー時刻 06:05 、リマのホルヘ・チャベス国際空港に到着。ニューヨークまでは、よく見かけた日本人ですが、ここでは全く見当たりません。

    ペルー時刻 06:05 、リマのホルヘ・チャベス国際空港に到着。ニューヨークまでは、よく見かけた日本人ですが、ここでは全く見当たりません。

  • 入国審査。 ペルー!! という感じ。スペイン語が飛び交い意味不明。

    入国審査。 ペルー!! という感じ。スペイン語が飛び交い意味不明。

  • なんとか 入国審査を無事に終え スーツケースを受け取りに。心配していたロスバゲもなく、ここまではセーフ。 現地のガイドとも無事に合流。

    なんとか 入国審査を無事に終え スーツケースを受け取りに。心配していたロスバゲもなく、ここまではセーフ。 現地のガイドとも無事に合流。

  • 7:20頃ようやく、デイユースの COSTA DEL SOL HOTEL WYNDHAM AIRPORTにチェックイン。ここでの滞在は約2時間。9:30には、ロビー集合です。

    7:20頃ようやく、デイユースの COSTA DEL SOL HOTEL WYNDHAM AIRPORTにチェックイン。ここでの滞在は約2時間。9:30には、ロビー集合です。

  • せっかくチェックインしたホテルの部屋も荷物整理をするのみで、ほぼ未使用。もう少しゆっくりしたかった。

    せっかくチェックインしたホテルの部屋も荷物整理をするのみで、ほぼ未使用。もう少しゆっくりしたかった。

  • ホテルの窓からの眺め。空港のパーキングかな? ペルーに来た~。感激。

    ホテルの窓からの眺め。空港のパーキングかな? ペルーに来た~。感激。

  • ホテルでつかの間の休息。

    ホテルでつかの間の休息。

  • ウエルカムドリンク。まだまだ続く飛行機での移動のことを考え、ここではピスコサワーを我慢して、レモンサワーで乾杯。

    ウエルカムドリンク。まだまだ続く飛行機での移動のことを考え、ここではピスコサワーを我慢して、レモンサワーで乾杯。

  • 12:38 ラタム航空でブラジルのイグアスに向けて出発です。 が、手続きを済ませ、ロビーで搭乗アナウンスを待っていると、 ピンポーン、なんと自分の名前がコールされました。スペイン語なので、何を言っているのかはさっぱりわかりませんが、さすがに自分の名前だけは聞き取れました。 南米の地で自分の名前がアナウンスされるなんて、びっくりです。 どうやら座席変更の案内だったよう。

    12:38 ラタム航空でブラジルのイグアスに向けて出発です。 が、手続きを済ませ、ロビーで搭乗アナウンスを待っていると、 ピンポーン、なんと自分の名前がコールされました。スペイン語なので、何を言っているのかはさっぱりわかりませんが、さすがに自分の名前だけは聞き取れました。 南米の地で自分の名前がアナウンスされるなんて、びっくりです。 どうやら座席変更の案内だったよう。

  • 機内はガラガラで、乗客は窓側均等に配置されている様子。  席が空いているので、乗客は勝手に席を移動しています。こんなのってあり?   <br />   国内線なので クッション  ブランケットは無し。

    機内はガラガラで、乗客は窓側均等に配置されている様子。  席が空いているので、乗客は勝手に席を移動しています。こんなのってあり?   
    国内線なので クッション ブランケットは無し。

  • ラタム航空の機内食。 だんだんと質素になっていきます。

    ラタム航空の機内食。 だんだんと質素になっていきます。

  • おおお~。アンデスの上空を飛んでいます。  が、しばらくすると、前の席からグオオ~!!  と 凄いいびき声が聞こえてきました。誰もいないはずの前の席に、三列の席を占領し、横になっておじさまが気持ち良さそうにいびきをかいています。 豪快です。

    おおお~。アンデスの上空を飛んでいます。  が、しばらくすると、前の席からグオオ~!!  と 凄いいびき声が聞こえてきました。誰もいないはずの前の席に、三列の席を占領し、横になっておじさまが気持ち良さそうにいびきをかいています。 豪快です。

  • 斜め前の席には、女性が三席を占領して寝ていました。南米特有の光景なのかしら。シートベルトは必要ないですね。

    斜め前の席には、女性が三席を占領して寝ていました。南米特有の光景なのかしら。シートベルトは必要ないですね。

  • 18:33  ようやくブラジルのイグアス、カタラタス 空港に到着しました。スーツケースも無事にピックアップ。 

    18:33 ようやくブラジルのイグアス、カタラタス 空港に到着しました。スーツケースも無事にピックアップ。 

  • 現地ガイドさんの車で 初めての宿泊ホテルに移動。夜7:30頃、VIALE CATARATAS HOTEL にようやく到着しました。日本を出発してから、約40時間。疲れたのか、まだ余裕があるのか、眠いのか、時間の感覚もよくわからない状況です。

    現地ガイドさんの車で 初めての宿泊ホテルに移動。夜7:30頃、VIALE CATARATAS HOTEL にようやく到着しました。日本を出発してから、約40時間。疲れたのか、まだ余裕があるのか、眠いのか、時間の感覚もよくわからない状況です。

  • やっとありつけた まともな食事。が、さて、旦那と席に案内され メニューを見せられたは良いけれど、何をどう注文したら良いのか、わかりません。スペイン語はちんぷんかんぷん。食事込みのツアーのはずなので、値段の入ったメニューを見せられてもどうしたら良いのか、わかりません。とりあえず、適当に注文。

    やっとありつけた まともな食事。が、さて、旦那と席に案内され メニューを見せられたは良いけれど、何をどう注文したら良いのか、わかりません。スペイン語はちんぷんかんぷん。食事込みのツアーのはずなので、値段の入ったメニューを見せられてもどうしたら良いのか、わかりません。とりあえず、適当に注文。

  • 前菜の後 これは一体? チキンサラダ? 量の多いこと。食べきれません。

    前菜の後 これは一体? チキンサラダ? 量の多いこと。食べきれません。

  • うう~ん。 何やら雑炊とパンのような…<br />

    うう~ん。 何やら雑炊とパンのような…

  • これはわかる。  肉。 かなりボリュームがあります。無理です。全部は食べられません。

    これはわかる。  肉。 かなりボリュームがあります。無理です。全部は食べられません。

  • 食べかけで失礼。 デザートに頼んだのは、プリン。 これまた想像していたいわゆる日本でよく食べるプリントとは違い、かなり巨大で、かなり甘いです。これでもかっていうほど、カラメルがのっています。  半分ほど残してしまいました。食事の支払いはどうなっているのか 翌日 ガイドさんに確認必須。<br />  

    食べかけで失礼。 デザートに頼んだのは、プリン。 これまた想像していたいわゆる日本でよく食べるプリントとは違い、かなり巨大で、かなり甘いです。これでもかっていうほど、カラメルがのっています。  半分ほど残してしまいました。食事の支払いはどうなっているのか 翌日 ガイドさんに確認必須。
      

  • 夜 9時半過ぎ、シャワーを浴びてようやく休めます。  明日の朝は、6時にモーニングコールをお願いし、朝食を済ませてから7時半にロビー集合です。<br /> <br />Vol.2    《イグアスの滝 アルゼンチン側編》へ つづく

    夜 9時半過ぎ、シャワーを浴びてようやく休めます。  明日の朝は、6時にモーニングコールをお願いし、朝食を済ませてから7時半にロビー集合です。
     
    Vol.2 《イグアスの滝 アルゼンチン側編》へ つづく

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ペルーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ペルー最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ペルーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集