ハノイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
二日目その2<br />昼食後はボートクルーズ乗場からほど近い場所にあるホアルー城跡で当時の王を祀る霊廟を見学。<br />ニンビンから戻り、ハノイ再訪でやりたかった事の続きを実行しに市街地へ向かいました。<br />

ハノイ発デイトリップ・古都ホアルー霊廟見学&ハノイでバッチャン焼買ってブンチャーを食す(親子旅第13弾ベトナム北部 03ニンビン→ハノイ)

18いいね!

2018/05/30 - 2018/06/04

1292位(同エリア4027件中)

旅行記グループ 親子旅第13弾 ベトナム北部

2

31

メビウス

メビウスさん

二日目その2
昼食後はボートクルーズ乗場からほど近い場所にあるホアルー城跡で当時の王を祀る霊廟を見学。
ニンビンから戻り、ハノイ再訪でやりたかった事の続きを実行しに市街地へ向かいました。

旅行の満足度
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • ボート乗り場から車でちょっと移動。<br />ホアルー城跡を見学しました。<br />敷地に入る門は未だ新しい感じがしました。

    ボート乗り場から車でちょっと移動。
    ホアルー城跡を見学しました。
    敷地に入る門は未だ新しい感じがしました。

    ホアルー城跡 (ディン ティエン ホアン廟) 城・宮殿

  • 他の方々のブログを拝見すると、門を通って直ぐの所に水牛が居て、(有償で)記念撮影出来るみたいな事が書かれてましたが…<br />居ませんねぇ。

    他の方々のブログを拝見すると、門を通って直ぐの所に水牛が居て、(有償で)記念撮影出来るみたいな事が書かれてましたが…
    居ませんねぇ。

  • 草むらに横たわる水牛発見!<br />あぁ、休憩中でしたか笑

    草むらに横たわる水牛発見!
    あぁ、休憩中でしたか笑

  • 少し歩くと城跡のイメージ壁画があって、ここで現地ガイドさんから説明を受けました。<br />それまで現ベトナム全土は中国王朝支配下にあったのですが、10世紀後半ベトナム初の独立王朝が建国され、首都がこのホアルーに置かれました。<br />後に首都はタンロン(現ハノイ)へ遷都されるまでの約40年という短い期間でしたが、山と川に囲まれた要塞のような立地を活かし、300ヘクタールという広大な土地に城が築かれました。

    少し歩くと城跡のイメージ壁画があって、ここで現地ガイドさんから説明を受けました。
    それまで現ベトナム全土は中国王朝支配下にあったのですが、10世紀後半ベトナム初の独立王朝が建国され、首都がこのホアルーに置かれました。
    後に首都はタンロン(現ハノイ)へ遷都されるまでの約40年という短い期間でしたが、山と川に囲まれた要塞のような立地を活かし、300ヘクタールという広大な土地に城が築かれました。

  • 広大な敷地を囲う城壁は既に残っておらず、これが現在見学出来る城跡の全貌。<br />初代皇帝ディン・ティエン・ホアンと2代目皇帝レ・ダイ・ハインの廟が祀られています。

    広大な敷地を囲う城壁は既に残っておらず、これが現在見学出来る城跡の全貌。
    初代皇帝ディン・ティエン・ホアンと2代目皇帝レ・ダイ・ハインの廟が祀られています。

  • ディン・ティエン・ホアン廟から見学します。<br />年季が入った石造りの楼門。いい雰囲気です。<br /><br />

    ディン・ティエン・ホアン廟から見学します。
    年季が入った石造りの楼門。いい雰囲気です。

    ホアルー城跡 (ディン ティエン ホアン廟) 城・宮殿

  • 本堂の前にある龍の庭。

    本堂の前にある龍の庭。

  • ここに龍が刻まれたレリーフがあります。<br />ロープで囲まれ保護されていましたが、基本雨ざらし野ざらし状態なので、凹凸感が薄いような。それとも元々こんな感じだったんだろうか。

    ここに龍が刻まれたレリーフがあります。
    ロープで囲まれ保護されていましたが、基本雨ざらし野ざらし状態なので、凹凸感が薄いような。それとも元々こんな感じだったんだろうか。

  • 木々が生い茂り、抜ける風が清々しい参道の奥には初代皇帝が眠る霊廟が見えます。<br />

    木々が生い茂り、抜ける風が清々しい参道の奥には初代皇帝が眠る霊廟が見えます。

  • 通路の両側には池が作られています。<br />

    通路の両側には池が作られています。

  • 南国の象徴プルメリア。<br />つぼみが多く、満開はこれからって感じでしょうか。

    南国の象徴プルメリア。
    つぼみが多く、満開はこれからって感じでしょうか。

  • 印象的な両側の門柱。<br />柱に表記されてるのは漢字で、それまで支配されてきた中国文化の影響を受けているのが随所に見受けられます。

    印象的な両側の門柱。
    柱に表記されてるのは漢字で、それまで支配されてきた中国文化の影響を受けているのが随所に見受けられます。

  • 霊廟は17世紀に再建。<br />世紀で言っちゃうと一瞬「へぇー」って感じで流してしまいがちだけど、建物自体は既に300年以上経過してるって事ですもんね。<br />綺麗に維持管理されてますよね。

    霊廟は17世紀に再建。
    世紀で言っちゃうと一瞬「へぇー」って感じで流してしまいがちだけど、建物自体は既に300年以上経過してるって事ですもんね。
    綺麗に維持管理されてますよね。

  • 2代皇帝レ・ダイ・ハインの霊廟も見学しました。<br />こちらも凄く雰囲気のある楼門。

    2代皇帝レ・ダイ・ハインの霊廟も見学しました。
    こちらも凄く雰囲気のある楼門。

  • こちらも緑が多く静か。

    こちらも緑が多く静か。

  • 初代皇帝の霊廟と似てます。<br />まぁ同時代ですから…

    初代皇帝の霊廟と似てます。
    まぁ同時代ですから…

  • こういう細部の仕上げは日本の社寺でも見受けられます。<br />どちらも中国建築の影響を受けているからなのでしょうね。

    こういう細部の仕上げは日本の社寺でも見受けられます。
    どちらも中国建築の影響を受けているからなのでしょうね。

  • チャンアンのボートクルーズがメインで、霊廟見学はサラーっとでしたが、ベトナムの歴史をまた一つ垣間見れて良かったです。<br /><br /> 

    チャンアンのボートクルーズがメインで、霊廟見学はサラーっとでしたが、ベトナムの歴史をまた一つ垣間見れて良かったです。

     

  • 15時頃ニンビンを出発し、ホテルに着いたのは17時半くらい。<br />さて、これからハノイ再訪でやりたかった事の二つ目三つ目を実践しに行きます。<br />ここからハンザ市場までは歩いて15分位、営業時間に間に合うかギリギリな感じだけど、とりあえず出掛けましょ。

    15時頃ニンビンを出発し、ホテルに着いたのは17時半くらい。
    さて、これからハノイ再訪でやりたかった事の二つ目三つ目を実践しに行きます。
    ここからハンザ市場までは歩いて15分位、営業時間に間に合うかギリギリな感じだけど、とりあえず出掛けましょ。

    ホテル クレタケソ トゥ ナホム 84 ホテル

  • 途中で一瞬道を間違えそうになりましたが無事ハンザ市場に到着しました。<br />地上階はショッピングモール的な売場だけど、地下には昔ながらのいわゆる市場が残されていて、その一角にB級品的なバッチャン焼を扱うお店が入っているという情報。<br />わざわざバッチャン村へ行かずとも手に入るお手軽感もあり、折角だから何品か買い揃えたいなと思いまして。<br />入口は建物メインエントランスからではなく、脇のスロープを下るらしい。<br />事前に調べておいてよかった。

    途中で一瞬道を間違えそうになりましたが無事ハンザ市場に到着しました。
    地上階はショッピングモール的な売場だけど、地下には昔ながらのいわゆる市場が残されていて、その一角にB級品的なバッチャン焼を扱うお店が入っているという情報。
    わざわざバッチャン村へ行かずとも手に入るお手軽感もあり、折角だから何品か買い揃えたいなと思いまして。
    入口は建物メインエントランスからではなく、脇のスロープを下るらしい。
    事前に調べておいてよかった。

  • 結構広い。そして薄暗い・・・<br />既に閉まってる店もあって、間に合わなかったかぁ?と思ってたら、<br />「ジャパン?バッチャン?」<br />と背後からオバちゃんの声。<br />

    結構広い。そして薄暗い・・・
    既に閉まってる店もあって、間に合わなかったかぁ?と思ってたら、
    「ジャパン?バッチャン?」
    と背後からオバちゃんの声。

  • こっち来なさいとジェスチャーで手招きされて連れて来られたのがこの店。<br />オバちゃんの店かと思いきや、店主が未だ残ってた店に連れてきてくれた様です。知り合いと思しき店主と挨拶を交わすとオバちゃんはさっさと帰ってしまったので、純粋に親切心で案内してくれたみたい。<br />店主も片付け終えた店をわざわざ開けてくれました。<br />優しいオバちゃん達にホント感謝です!

    こっち来なさいとジェスチャーで手招きされて連れて来られたのがこの店。
    オバちゃんの店かと思いきや、店主が未だ残ってた店に連れてきてくれた様です。知り合いと思しき店主と挨拶を交わすとオバちゃんはさっさと帰ってしまったので、純粋に親切心で案内してくれたみたい。
    店主も片付け終えた店をわざわざ開けてくれました。
    優しいオバちゃん達にホント感謝です!

    ハンザ市場 市場

  • 一坪程度のブースにバッチャン焼の食器がびっしり積まれています。<br />店主はカタコトの日本語と英語のミックスでオールドバッチャンとニューバッチャンの説明をしてくれました。<br />NHK-BSの旅番組か何かで紹介されたのをキッカケに日本人のお客さんが増えて、それで接客しながら日本語を覚えたんだそうで、やっぱり客商売って凄いなぁと感心しきり。<br />因みにニューバッチャンは電子レンジにも使えるんだって。

    一坪程度のブースにバッチャン焼の食器がびっしり積まれています。
    店主はカタコトの日本語と英語のミックスでオールドバッチャンとニューバッチャンの説明をしてくれました。
    NHK-BSの旅番組か何かで紹介されたのをキッカケに日本人のお客さんが増えて、それで接客しながら日本語を覚えたんだそうで、やっぱり客商売って凄いなぁと感心しきり。
    因みにニューバッチャンは電子レンジにも使えるんだって。

  • 種類が豊富で金額も様々、ホント迷います。<br />棚の奥からも引っ張り出してイロイロ物色していたら、アジア系のオバちゃん軍団がワラワラとやってきて、あっという間に狭い店を占領され…<br />んー、客としてはコッチの方が先だったんだけどなぁ笑<br />でもまぁゆっくり選びたいので軍団に先を譲りました。<br />

    種類が豊富で金額も様々、ホント迷います。
    棚の奥からも引っ張り出してイロイロ物色していたら、アジア系のオバちゃん軍団がワラワラとやってきて、あっという間に狭い店を占領され…
    んー、客としてはコッチの方が先だったんだけどなぁ笑
    でもまぁゆっくり選びたいので軍団に先を譲りました。

  • 散々迷って、ニューバッチャンの角皿と小皿を色違いで購入。<br />母はオールドバッチャンの丸皿を数枚。<br />少し負けてもらって全部で60万ドン(3000円弱)。<br />気に入ったものも買えたし、まぁ良い買い物だったかと思います。<br /><br />あ、因みになんですが・・・<br />陳列された食器にはもれなくホコリが付いてます。<br />そして、周辺店舗は生鮮食料品を扱う店ばかりなので当然ながら茶色いMr.Gがいます。積み上げたお皿の間からも干からびたBaby-Gが出てきます泣<br /><br />陶器ですし、しっかり洗って殺菌消毒なりしたら問題ないでしょう。<br />ま、どうしても気になる人は小綺麗な雑貨屋さんで購入するのが良いかと思いますが・・・<br />こればかりは「ところ変わればで致し方なし」です。

    散々迷って、ニューバッチャンの角皿と小皿を色違いで購入。
    母はオールドバッチャンの丸皿を数枚。
    少し負けてもらって全部で60万ドン(3000円弱)。
    気に入ったものも買えたし、まぁ良い買い物だったかと思います。

    あ、因みになんですが・・・
    陳列された食器にはもれなくホコリが付いてます。
    そして、周辺店舗は生鮮食料品を扱う店ばかりなので当然ながら茶色いMr.Gがいます。積み上げたお皿の間からも干からびたBaby-Gが出てきます泣

    陶器ですし、しっかり洗って殺菌消毒なりしたら問題ないでしょう。
    ま、どうしても気になる人は小綺麗な雑貨屋さんで購入するのが良いかと思いますが・・・
    こればかりは「ところ変わればで致し方なし」です。

  • お待たせしちゃってごめんなさいね。<br />でもあなたたちが居てくれたので今日は閉店間際に沢山売れたわよ。<br />ありがとう、また来てね!<br />と店主から名刺を渡された、と母が得意げに言ってまして、<br />「てかベトナム語はおろか英語なんか分かんないでしょ?」と突っ込んだところ、<br />「いや、表情がそう言ってた!」との事。<br />・・・我が母ながら幸せな人だなぁと笑

    お待たせしちゃってごめんなさいね。
    でもあなたたちが居てくれたので今日は閉店間際に沢山売れたわよ。
    ありがとう、また来てね!
    と店主から名刺を渡された、と母が得意げに言ってまして、
    「てかベトナム語はおろか英語なんか分かんないでしょ?」と突っ込んだところ、
    「いや、表情がそう言ってた!」との事。
    ・・・我が母ながら幸せな人だなぁと笑

  • 地下への出入口は入った時のスロープだけじゃなかったみたい。<br />帰りはすぐ近くにあった階段で地上に出ます。

    地下への出入口は入った時のスロープだけじゃなかったみたい。
    帰りはすぐ近くにあった階段で地上に出ます。

  • 何だかんだで一時間半は店にいたので、市場を出るとすっかり夜。<br /><br />

    何だかんだで一時間半は店にいたので、市場を出るとすっかり夜。

  • 薄暗い路地裏を通ってブンチャーの名店ダックキムへ。<br />私はもちろんの事、母にも食べさせたかったので独断で決めました。<br />市場から意外と近く、ほぼ一本道で辿り着けました。

    薄暗い路地裏を通ってブンチャーの名店ダックキムへ。
    私はもちろんの事、母にも食べさせたかったので独断で決めました。
    市場から意外と近く、ほぼ一本道で辿り着けました。

    ダックキム 地元の料理

    ブンチャー旨し! by メビウスさん
  • 何気に量が多い記憶があり、ブンチャーと揚げ春巻きを一人前頼んで母とシェアしました。<br />6年振りに食べたけどやっぱり美味しかった。この甘酸っぱいタレと炭焼肉の香ばしさがたまりません!<br />個人的にはフォーよりブンチャーの方が好きですね。<br />日本でももっと気軽に食べられると嬉しいんだけど、職場近くのベトナム屋はフォーしかないんだよなぁ。<br />あ、ビアハノイは一人1本ずつね笑

    何気に量が多い記憶があり、ブンチャーと揚げ春巻きを一人前頼んで母とシェアしました。
    6年振りに食べたけどやっぱり美味しかった。この甘酸っぱいタレと炭焼肉の香ばしさがたまりません!
    個人的にはフォーよりブンチャーの方が好きですね。
    日本でももっと気軽に食べられると嬉しいんだけど、職場近くのベトナム屋はフォーしかないんだよなぁ。
    あ、ビアハノイは一人1本ずつね笑

  • 二日目も大満足な一日でした。<br />ライトアップされたハノイ大教会を横目にホテルまで戻ります。<br /><br />04に続く

    二日目も大満足な一日でした。
    ライトアップされたハノイ大教会を横目にホテルまで戻ります。

    04に続く

    ハノイ大教会 (セントジョセフ教会) 寺院・教会

    ハノイ大教会は外せません by メビウスさん
18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

親子旅第13弾 ベトナム北部

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • palさん 2019/07/05 20:37:31
    丁朝と黎朝
    メビウスさん、お久しぶりです。

    ベトベト国に行ったんですね(^_^)///
    ブラボーです(+_+)///


    一つ気になったので、お知らせいたします。

    > 初代皇帝ディン・ティエン・ホアンと2代目皇帝レ・ダイ・ハインの廟が祀られています。

    でも、姓が違うように、同じ王朝ではありません。
    ディン 丁朝 と レ 黎朝 です。
    それぞれの王朝の初代皇帝です。

    レさんは、2代目皇帝ではなく、丁朝から政権を奪い取った黎朝の初代皇帝です。。。


    丁朝、ディン朝は、968-980年。

    前黎朝(ベトベト国には、もうひとつ黎朝があって、そちらは後黎朝と呼ばれます。)、980-1009年。レ朝です。

    どちらも2代目の皇帝で滅びたてしまった、とても短命の王朝でした。。。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2


    まっ、ベトベト国の歴史など、だれも知りません。。。

    若い世代は、ベトベト戦争さえ、きっと知らないですよねぇ(-_-)///

    https://4travel.jp/travelogue/11456009

    メビウス

    メビウスさん からの返信 2019/07/05 23:21:37
    Re: 丁朝と黎朝
    40年位の短い期間に二つの王朝があったという事なんですね。
    ありがとうございます。
    勉強になりました!

メビウスさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集