日光旅行記(ブログ) 一覧に戻る
恒例となった井上誠一氏設計コースでのゴルフ合宿、今回が3回目です。ホームコースのゴルフ仲間8人で出かけました。<br />今回は、栃木県の烏山城カントリークラブと日光カンツリー倶楽部の2つを回ります。ホームコースと提携関係にある日光カンツリーは2回目です。2日間とも天候に恵まれ、スコアはともかく楽しいゴルフになりました。<br />なお、今回はカメラは持参せず、写真は全てiPhoneで撮影しました。

栃木で1泊2ラウンドのゴルフ旅

105いいね!

2019/05/22 - 2019/05/23

37位(同エリア2301件中)

旅行記グループ 1泊2ラウンドのゴルフ旅

0

77

恒例となった井上誠一氏設計コースでのゴルフ合宿、今回が3回目です。ホームコースのゴルフ仲間8人で出かけました。
今回は、栃木県の烏山城カントリークラブと日光カンツリー倶楽部の2つを回ります。ホームコースと提携関係にある日光カンツリーは2回目です。2日間とも天候に恵まれ、スコアはともかく楽しいゴルフになりました。
なお、今回はカメラは持参せず、写真は全てiPhoneで撮影しました。

同行者
社員・団体旅行
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.0
ホテル
3.5
グルメ
4.5
交通
3.5

PR

  • 朝5時45分、自宅を出発。いつものように近所に住む先輩をピックアップ、東名→首都高→東北道を乗り継いで矢板ICで降り、8時ちょうどに道の駅 きつれがわに到着、トイレ休憩。朝早いのでお店は開いていません。

    朝5時45分、自宅を出発。いつものように近所に住む先輩をピックアップ、東名→首都高→東北道を乗り継いで矢板ICで降り、8時ちょうどに道の駅 きつれがわに到着、トイレ休憩。朝早いのでお店は開いていません。

    道の駅 きつれがわ 道の駅

  • そこから30分で烏山城カントリークラブに到着。<br />私は初めて来るコースです。

    そこから30分で烏山城カントリークラブに到着。
    私は初めて来るコースです。

    烏山城カントリークラブ ゴルフ場

  • 立派なホテルを併設しています。今回のメンバーのうち2人が前泊。

    立派なホテルを併設しています。今回のメンバーのうち2人が前泊。

    烏山城カントリークラブホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 13,000円~

  • 孫が喜びそうな可愛らしいロゴマーク。

    孫が喜びそうな可愛らしいロゴマーク。

  • フロントでチェックイン。対応はすこぶる良好。ゴルフ場経営が厳しい環境下、来場者増加に注力している姿勢が伺えます。

    フロントでチェックイン。対応はすこぶる良好。ゴルフ場経営が厳しい環境下、来場者増加に注力している姿勢が伺えます。

  • 2016年に日本女子オープンを開催したチャンピオンコースです。<br />2012年には日本プロゴルフ選手権も開催されました。

    2016年に日本女子オープンを開催したチャンピオンコースです。
    2012年には日本プロゴルフ選手権も開催されました。

  • 畑岡奈紗さんが優勝したシーンは今でも記憶に残っています。

    畑岡奈紗さんが優勝したシーンは今でも記憶に残っています。

  • ロッカールーム

    ロッカールーム

  • ドライビングレンジは、一般客も受け入れるゴルフ練習場を兼ねているので立派な施設です。

    ドライビングレンジは、一般客も受け入れるゴルフ練習場を兼ねているので立派な施設です。

  • 平日にも関わらず大勢のゴルファーが訪れています。

    平日にも関わらず大勢のゴルファーが訪れています。

  • 本丸、二の丸、三の丸の3コース、27ホールあります。<br />私たちは日本女子オープンと同じ二の丸→三の丸を回ります。

    本丸、二の丸、三の丸の3コース、27ホールあります。
    私たちは日本女子オープンと同じ二の丸→三の丸を回ります。

  • グリーンコンディション<br />ホームコースの高速グリーンに慣れた私たちとって恐ろしく遅いグリーン。悪い予感が漂います。

    グリーンコンディション
    ホームコースの高速グリーンに慣れた私たちとって恐ろしく遅いグリーン。悪い予感が漂います。

  • 二の丸1番ミドル<br />名匠・井上誠一らしい美しく戦略的なホールです。

    二の丸1番ミドル
    名匠・井上誠一らしい美しく戦略的なホールです。

  • ティーオフ

    ティーオフ

  • 二の丸2番ミドル

    二の丸2番ミドル

  • 二の丸3番ロング<br />広々として雄大。

    二の丸3番ロング
    広々として雄大。

  • 二の丸4番ショート

    二の丸4番ショート

  • 二の丸6番ミドル<br />5番ホールは写真を撮り忘れました。

    二の丸6番ミドル
    5番ホールは写真を撮り忘れました。

  • 二の丸7番ミドル<br />距離が短い分、池とバンカーでしっかりガードされています。

    二の丸7番ミドル
    距離が短い分、池とバンカーでしっかりガードされています。

  • 二の丸8番ショート<br />軽い打ち上げ。宙に浮いたようなグリーンはいかにも井上誠一らしい。

    二の丸8番ショート
    軽い打ち上げ。宙に浮いたようなグリーンはいかにも井上誠一らしい。

  • 二の丸9番ミドル<br />初めて9ホール回ってみて、それぞれに個性的で印象に残るホールでした。<br />期待以上の素晴らしさです。

    二の丸9番ミドル
    初めて9ホール回ってみて、それぞれに個性的で印象に残るホールでした。
    期待以上の素晴らしさです。

  • 昼食はクラブハウスのレストラン。

    昼食はクラブハウスのレストラン。

  • サラダはサービスだそう。

    サラダはサービスだそう。

  • 鉄火重を注文しましたが、話に夢中になって肝心の写真を取り忘れ。なので、メニューで‥。<br />味は申し分ありません。

    鉄火重を注文しましたが、話に夢中になって肝心の写真を取り忘れ。なので、メニューで‥。
    味は申し分ありません。

  • 三の丸1番ミドル

    三の丸1番ミドル

  • 後半のスタートです。

    後半のスタートです。

  • 三の丸2番ショート<br />クラブハウスに向かっての美しい打ち下ろし。<br />

    イチオシ

    三の丸2番ショート
    クラブハウスに向かっての美しい打ち下ろし。

  • 三の丸3番ミドル<br />ティーイングエリアの真横はホテルです。

    三の丸3番ミドル
    ティーイングエリアの真横はホテルです。

  • 三の丸4番ミドル<br />打ち上げ左ドッグレッグの戦略的なホール。<br />おじさん御用達のBS日テレ「ゴルフサバイバル」で女子プロ達が苦戦していたシーンを思い出します。<br />そんなことは関係なしに美しい眺めです。

    三の丸4番ミドル
    打ち上げ左ドッグレッグの戦略的なホール。
    おじさん御用達のBS日テレ「ゴルフサバイバル」で女子プロ達が苦戦していたシーンを思い出します。
    そんなことは関係なしに美しい眺めです。

  • 三の丸5番ロング

    三の丸5番ロング

  • 三の丸6番ミドル<br />距離のある打ち下ろしのミドルホールでハンディキャップ1番。

    三の丸6番ミドル
    距離のある打ち下ろしのミドルホールでハンディキャップ1番。

  • 三の丸7番ショート

    三の丸7番ショート

  • 三の丸8番ロング<br />豪快な打ち下ろしでフェアウェイ右側をクリークが流れる美しい、難易度も高い名物ホール。<br />幸いショット、パットとも完璧、理想的なパーを取れたのが今回の最大の収穫です。

    三の丸8番ロング
    豪快な打ち下ろしでフェアウェイ右側をクリークが流れる美しい、難易度も高い名物ホール。
    幸いショット、パットとも完璧、理想的なパーを取れたのが今回の最大の収穫です。

  • この難ホールを女子プロは少し前のティーイングエリアを使ってパー4でプレーしています。すごいの一言です。

    この難ホールを女子プロは少し前のティーイングエリアを使ってパー4でプレーしています。すごいの一言です。

  • 三の丸9番ミドル<br />コース左サイドに7段の棚田状になった池が待ち構える名物ホール。

    三の丸9番ミドル
    コース左サイドに7段の棚田状になった池が待ち構える名物ホール。

  • グリーンサイドから見るとこんな具合。<br />トーナメントの最終ホールなのでテレビでお馴染みの眺めです。<br /><br />3時過ぎにラウンド終了。

    グリーンサイドから見るとこんな具合。
    トーナメントの最終ホールなのでテレビでお馴染みの眺めです。

    3時過ぎにラウンド終了。

  • 午後4時、烏山城カントリークラブを後にし、東北道→日光宇都宮道路を経由して次の遠征先・日光カンツリー倶楽部に5時過ぎに到着。

    午後4時、烏山城カントリークラブを後にし、東北道→日光宇都宮道路を経由して次の遠征先・日光カンツリー倶楽部に5時過ぎに到着。

    日光カンツリー倶楽部 ゴルフ場

  • こちらも来年日本プロゴルフ選手権を開催するチャンピオンコースです。<br />ホームコースの提携コースで、合宿は昨年に続き2度目。

    こちらも来年日本プロゴルフ選手権を開催するチャンピオンコースです。
    ホームコースの提携コースで、合宿は昨年に続き2度目。

  • チェックインして早速隣のロッジに。

    チェックインして早速隣のロッジに。

  • 簡素ですが必要な設備は整った快適なロッジ。<br />ロッジも昨年に続き2度目。メンバー扱いで宿泊させて貰えるのがありがたい。

    簡素ですが必要な設備は整った快適なロッジ。
    ロッジも昨年に続き2度目。メンバー扱いで宿泊させて貰えるのがありがたい。

  • 翌朝の朝食を調達に向かいのコンビニへ。<br />クラブハウスのレストランは7:20から営業、スタートは8:00なので、時間的にちょっとタイトなためです。

    翌朝の朝食を調達に向かいのコンビニへ。
    クラブハウスのレストランは7:20から営業、スタートは8:00なので、時間的にちょっとタイトなためです。

  • ロッジ宿泊者の夕食は、事前に予約すればクラブハウスのレストランで準備してくれます。<br /><br />メニューは、<br />海老フライ 2000円<br />アンガス牛ロースステーキ 2600円<br />松花堂弁当 3800円<br />中華御膳 3000円<br />の4種類。私は中華御膳。<br /><br />料理の出来も申し分ありませんが、レストランスタッフの対応がテキパキと気持ちよく、楽しく食事できました。さすが名門ゴルフ場です。

    ロッジ宿泊者の夕食は、事前に予約すればクラブハウスのレストランで準備してくれます。

    メニューは、
    海老フライ 2000円
    アンガス牛ロースステーキ 2600円
    松花堂弁当 3800円
    中華御膳 3000円
    の4種類。私は中華御膳。

    料理の出来も申し分ありませんが、レストランスタッフの対応がテキパキと気持ちよく、楽しく食事できました。さすが名門ゴルフ場です。

    日光カンツリー倶楽部 レストラン グルメ・レストラン

    安く、美味しく、接客も素晴らしい名門コースにふさわしいレストラン by beanbagさん
  • もちろんビールと赤ワインも。<br /><br />7時過ぎには夕食も終わり、それぞれ自室に戻ります。

    もちろんビールと赤ワインも。

    7時過ぎには夕食も終わり、それぞれ自室に戻ります。

  • 部屋のテレビが壊れて映らないので、コンビニで調達したウイスキーを飲みながら、スマホでひとりカラオケ。

    部屋のテレビが壊れて映らないので、コンビニで調達したウイスキーを飲みながら、スマホでひとりカラオケ。

  • 明けて23日(木)朝6時。<br />昨日コンビニで調達したパンとコーヒーで簡単な朝食。<br />部屋は冷蔵庫が設置されていないので、サンドウィッチ類は避け、菓子パンです。

    明けて23日(木)朝6時。
    昨日コンビニで調達したパンとコーヒーで簡単な朝食。
    部屋は冷蔵庫が設置されていないので、サンドウィッチ類は避け、菓子パンです。

  • 部屋からの眺め。清々しい朝です。

    部屋からの眺め。清々しい朝です。

  • 荷物を携えてロッジを出て、

    荷物を携えてロッジを出て、

  • 改めてクラブハウスのフロントでチェックイン。<br />小さなフロントが、歴史と伝統を感じさせます。

    改めてクラブハウスのフロントでチェックイン。
    小さなフロントが、歴史と伝統を感じさせます。

  • 今では常識のセーフティボックスもなく、クラシックな貴重品預け。

    今では常識のセーフティボックスもなく、クラシックな貴重品預け。

  • ロッカーは暗証番号式。ここだけ新しい。

    ロッカーは暗証番号式。ここだけ新しい。

  • ドライビングレンジ。申し分ない天気です。

    ドライビングレンジ。申し分ない天気です。

  • 格調高いクラブハウス。

    格調高いクラブハウス。

  • 今回も男体山が美しく迎えてくれます。

    今回も男体山が美しく迎えてくれます。

  • 大谷川支流の渓流が流れています。

    大谷川支流の渓流が流れています。

  • 大谷川河川敷に作られたコースです。

    大谷川河川敷に作られたコースです。

  • グリーンスピードはまずまず。

    グリーンスピードはまずまず。

  • しかし、男体山から順目の芝目が曲者です。

    しかし、男体山から順目の芝目が曲者です。

  • インコース10番ロングから男体山を背にしてスタートします。

    インコース10番ロングから男体山を背にしてスタートします。

  • 11番ミドル<br />後ろに見えるのは女峰山。

    11番ミドル
    後ろに見えるのは女峰山。

  • 12番ショート

    12番ショート

  • 13番ロングは女峰山に向かって打ち出します。

    13番ロングは女峰山に向かって打ち出します。

  • 14番ミドル

    14番ミドル

  • 15番ミドル<br />日光カンツリーはとにかく距離が長い。ミドルホールは、レギュラーティーでもほとんどが400ヤード前後あり、シニアには厳しいコースです。

    15番ミドル
    日光カンツリーはとにかく距離が長い。ミドルホールは、レギュラーティーでもほとんどが400ヤード前後あり、シニアには厳しいコースです。

  • 17番ミドル

    17番ミドル

  • 17番ティーイングエリアから見た18番グリーン。ピンの位置をしっかり確認しておきます。<br />来年の日本プロに向け、グリーンの改造が進められています。

    17番ティーイングエリアから見た18番グリーン。ピンの位置をしっかり確認しておきます。
    来年の日本プロに向け、グリーンの改造が進められています。

  • 18番ミドル

    18番ミドル

  • アウトコース1番ミドル<br />ハーフターンで昼食は取らずスルーでプレーできます。<br /><br />私はといえば、ここまでなんとか我慢のゴルフを続けてきましたが、この後、日頃の運動不足が災いします。滅多にない2日連続の連チャン、しかもこのコースは全ホール歩きなので体力が続かず、身体が動かなくなってしまいました。

    アウトコース1番ミドル
    ハーフターンで昼食は取らずスルーでプレーできます。

    私はといえば、ここまでなんとか我慢のゴルフを続けてきましたが、この後、日頃の運動不足が災いします。滅多にない2日連続の連チャン、しかもこのコースは全ホール歩きなので体力が続かず、身体が動かなくなってしまいました。

  • 2番ミドル<br />正面の山は大真名子山と小真名子山。

    2番ミドル
    正面の山は大真名子山と小真名子山。

  • 3番ショート<br />正面の山は鳴虫山(だったかな?)。

    3番ショート
    正面の山は鳴虫山(だったかな?)。

  • 4番ロング

    4番ロング

  • 5番ミドル

    5番ミドル

  • 6番ミドル

    6番ミドル

  • 7番ミドル

    7番ミドル

  • 8番ショート

    8番ショート

  • 9番ロング<br />ヘロヘロになりながらなんとか18ホールを回りきりました。<br /><br />日光カンツリー倶楽部の18ホールは、松林にセパレートされたコースが淡々と続くだけで、昨日の烏山城のような各ホールの個性はそれほどありません。しかし、歴史あるコースだけにフェアウェイに自然のままのうねりが残り、この上ない自然の美しさを感じるコースです。

    9番ロング
    ヘロヘロになりながらなんとか18ホールを回りきりました。

    日光カンツリー倶楽部の18ホールは、松林にセパレートされたコースが淡々と続くだけで、昨日の烏山城のような各ホールの個性はそれほどありません。しかし、歴史あるコースだけにフェアウェイに自然のままのうねりが残り、この上ない自然の美しさを感じるコースです。

  • 風呂の後、一同揃って昼食を取りながら簡単な反省会。次回ゴルフのアイデアが飛び交います。

    風呂の後、一同揃って昼食を取りながら簡単な反省会。次回ゴルフのアイデアが飛び交います。

    日光カンツリー倶楽部 レストラン グルメ・レストラン

    安く、美味しく、接客も素晴らしい名門コースにふさわしいレストラン by beanbagさん
  • 昼食は、ゴルフ場には珍しくメニューに石釜ビビンバがあったので、それを注文。美味しかったです。<br /><br />この後、現地解散で午後2時過ぎゴルフ場を後にし、4時半頃、自宅に帰着しました。

    昼食は、ゴルフ場には珍しくメニューに石釜ビビンバがあったので、それを注文。美味しかったです。

    この後、現地解散で午後2時過ぎゴルフ場を後にし、4時半頃、自宅に帰着しました。

105いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集