トビリシ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ずっと行ってみたかった、グルジア(ジョージア)。ついでにアゼルバイジャンとアルメニアもくっつけてみました。<br /><br />1日目:羽田発→ドーハ乗り継ぎドーハ観光→バクー着<br />2日目:バクー観光<br />3日目:バクー発→トビリシ着、トビリシ観光<br />4日目:カズベキツアー<br />5日目:トビリシ観光<br />6日目:トビリシ発→エレヴァン着、Khor Virap &amp; Noravank ツアー<br />7日目:エレヴァンツアー<br />8日目:エレヴァン発→ドーハ乗り継ぎ→羽田着<br /><br />3日目からはいよいよ一番楽しみだったグルジア(ジョージア)です。<br />ホテルにチェックイン後、トビリシの街歩きをしました。<br />

コーカサス3ヶ国一人旅 ④ アゼルバイジャン→ジョージア トビリシ街歩き

7いいね!

2018/04/15 - 2018/04/22

158位(同エリア224件中)

0

88

stacy

stacyさん

ずっと行ってみたかった、グルジア(ジョージア)。ついでにアゼルバイジャンとアルメニアもくっつけてみました。

1日目:羽田発→ドーハ乗り継ぎドーハ観光→バクー着
2日目:バクー観光
3日目:バクー発→トビリシ着、トビリシ観光
4日目:カズベキツアー
5日目:トビリシ観光
6日目:トビリシ発→エレヴァン着、Khor Virap & Noravank ツアー
7日目:エレヴァンツアー
8日目:エレヴァン発→ドーハ乗り継ぎ→羽田着

3日目からはいよいよ一番楽しみだったグルジア(ジョージア)です。
ホテルにチェックイン後、トビリシの街歩きをしました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ホテルでの朝ごはん。<br />この日は朝早いフライトだったので、朝食が始まった6時半すぐにご飯を食べに。<br /><br />朝食後、チェックアウトをして空港へ。<br />7時にピックアップを手配して、30分以内には空港に着きました。

    ホテルでの朝ごはん。
    この日は朝早いフライトだったので、朝食が始まった6時半すぐにご飯を食べに。

    朝食後、チェックアウトをして空港へ。
    7時にピックアップを手配して、30分以内には空港に着きました。

  • 今回利用した、Buta airwaysのフライトが飛ぶのは、ターミナル2という小さな方のターミナルから。<br /><br />到着した時に見た、渦巻き状の方です。

    今回利用した、Buta airwaysのフライトが飛ぶのは、ターミナル2という小さな方のターミナルから。

    到着した時に見た、渦巻き状の方です。

  • セキュリティチェックは厳しくて、チェックインカウンターに行くまでに2階ありました。<br />出国は混んではいませんでしたが時間がかかりました。<br /><br />今回は短距離だったのでいつもは座らない窓際を選択。

    セキュリティチェックは厳しくて、チェックインカウンターに行くまでに2階ありました。
    出国は混んではいませんでしたが時間がかかりました。

    今回は短距離だったのでいつもは座らない窓際を選択。

  • 9:30 バクー発 → 10:40 トビリシ着<br /><br />

    9:30 バクー発 → 10:40 トビリシ着

  • 窓際で正解、きれいな緑の山々や雪の積もった山が見えて絶景が続きます。<br />

    窓際で正解、きれいな緑の山々や雪の積もった山が見えて絶景が続きます。

  • 飛行機の羽から空気の流れが見えます。

    飛行機の羽から空気の流れが見えます。

  • 1時間ほどのフライトですが、ちゃんと朝食が出ました。<br />サンドウィッチ。

    1時間ほどのフライトですが、ちゃんと朝食が出ました。
    サンドウィッチ。

  • トビリシの町が近づいてきました。

    トビリシの町が近づいてきました。

  • トビリシ空港に到着。<br />丸文字がかわいい♪ ミャンマーの文字と似ているような・・・<br /><br />空港で両替を。60GELでしたが小銭を返してくれたので、バスに乗るコインの両替を頼まずに済みました。そういう人が多いってわかってるのかな?<br /><br />ついでに余ったアゼルバイジャンマナトも両替。

    トビリシ空港に到着。
    丸文字がかわいい♪ ミャンマーの文字と似ているような・・・

    空港で両替を。60GELでしたが小銭を返してくれたので、バスに乗るコインの両替を頼まずに済みました。そういう人が多いってわかってるのかな?

    ついでに余ったアゼルバイジャンマナトも両替。

  • 11:15出発のNo.37のバス。USBもついています。<br />ちゃんと目的のバス停で降りれるかどうかドキドキ。<br /><br />と、おじさんが話しかけてきて、どこのバス停で降りるのか聞いてきた(みたい、英語ではありませんでした)ので、Avlabariと答えました。<br /><br /><br />後程、また何か言ってきたので、たぶん降りるバス停だ!と思って降りようと思ったら、次だよ!!と伝えてくれた(みたい)、で実際にそうでした。<br />とっても親切!<br /><br />そして道の反対側に渡るのに地下道を通った際にはべつの男性が何も言わずにさっとスーツケースを持って階段を上がってくれました。<br /><br />ジョージアの人、みんな親切だな・・・

    11:15出発のNo.37のバス。USBもついています。
    ちゃんと目的のバス停で降りれるかどうかドキドキ。

    と、おじさんが話しかけてきて、どこのバス停で降りるのか聞いてきた(みたい、英語ではありませんでした)ので、Avlabariと答えました。


    後程、また何か言ってきたので、たぶん降りるバス停だ!と思って降りようと思ったら、次だよ!!と伝えてくれた(みたい)、で実際にそうでした。
    とっても親切!

    そして道の反対側に渡るのに地下道を通った際にはべつの男性が何も言わずにさっとスーツケースを持って階段を上がってくれました。

    ジョージアの人、みんな親切だな・・・

  • ホテルには12時に着きました。<br />元々のバスの予定表では50分かかるはずだったのが25分で着いたので、予定時刻よりかなり早く着いたんだな・・・ (トビリシは渋滞がひどいと聞いていましたがスムーズに到着しました)<br /><br />部屋のテラスからの眺め。<br />雲が多いけど素敵な景色♪<br />

    ホテルには12時に着きました。
    元々のバスの予定表では50分かかるはずだったのが25分で着いたので、予定時刻よりかなり早く着いたんだな・・・ (トビリシは渋滞がひどいと聞いていましたがスムーズに到着しました)

    部屋のテラスからの眺め。
    雲が多いけど素敵な景色♪

  • 部屋も広々。

    部屋も広々。

  • シャワーは私の苦手な狭いタイプのですが・・・

    シャワーは私の苦手な狭いタイプのですが・・・

  • スーツケースを置いても広々。

    スーツケースを置いても広々。

  • 朝ごはん、あのテラスで食べたいなあ♪

    朝ごはん、あのテラスで食べたいなあ♪

  • 12時半頃、街歩きのため外へ。<br />藤の花がきれい。

    12時半頃、街歩きのため外へ。
    藤の花がきれい。

  • まずは近くの教会へ。

    まずは近くの教会へ。

  • 独特の建物。

    独特の建物。

  • ナリカラ要塞跡が丘の上に見えます。

    ナリカラ要塞跡が丘の上に見えます。

  • ムトゥクヴァリ川を見下ろすように騎士像が。

    ムトゥクヴァリ川を見下ろすように騎士像が。

  • 文豪ゴーリキーも幽閉されていたという、教会。<br />入口にはジプシーが何人か。

    文豪ゴーリキーも幽閉されていたという、教会。
    入口にはジプシーが何人か。

  • ちょっと天気が回復してきたかな・・・

    ちょっと天気が回復してきたかな・・・

  • 橋を渡って旧市街側へ。

    橋を渡って旧市街側へ。

  • 川の方から見ると、要塞として使われていた事もよく分かります。

    川の方から見ると、要塞として使われていた事もよく分かります。

  • 今回は旧市街に早く行きたかったのでここの観光はあとで。

    今回は旧市街に早く行きたかったのでここの観光はあとで。

  • 橋の反対側へ。<br />教会、修復中だったのね。

    橋の反対側へ。
    教会、修復中だったのね。

  • 旧市街に到着したら、すごい青空。

    旧市街に到着したら、すごい青空。

  • この格好で教会に入っても大丈夫なの???

    この格好で教会に入っても大丈夫なの???

  • 出窓を飛び越して、出イエ?

    出窓を飛び越して、出イエ?

  • フニキュラが止まっていたのでナリカラ要塞まで徒歩で目指します。<br />(次の日ガイドさんに聞いたらメンテナンス中だそう)

    フニキュラが止まっていたのでナリカラ要塞まで徒歩で目指します。
    (次の日ガイドさんに聞いたらメンテナンス中だそう)

  • 結構階段きつそう・・・

    結構階段きつそう・・・

  • 名前も知らない花だけど、かわいらしいな。

    名前も知らない花だけど、かわいらしいな。

  • ピンクのグラデーションがきれい。

    ピンクのグラデーションがきれい。

  • と、私が登っていた階段はナリカラ要塞に続いていませんでした。<br />フニキュラの線を頼りに階段を上ってきたけど、行き止まり・・・<br /><br />代わりに景色がいいカフェが行き止まりにあったのでお茶タイム。

    と、私が登っていた階段はナリカラ要塞に続いていませんでした。
    フニキュラの線を頼りに階段を上ってきたけど、行き止まり・・・

    代わりに景色がいいカフェが行き止まりにあったのでお茶タイム。

  • Lava cakeと紅茶をオーダー。<br />ほんとはカフェラテを頼んだのですが、売り切れでした。

    Lava cakeと紅茶をオーダー。
    ほんとはカフェラテを頼んだのですが、売り切れでした。

  • と、猫ちゃんが。

    と、猫ちゃんが。

  • 忘れたのかな?と思ったころに出てきたLva cake、フォンダンショコラといった方がなじみがあるかな?

    忘れたのかな?と思ったころに出てきたLva cake、フォンダンショコラといった方がなじみがあるかな?

  • とろーりアツアツ、出来立てのLava cake、

    とろーりアツアツ、出来立てのLava cake、

  • きれいな景色を眺めながら食べるのは最高でした。

    きれいな景色を眺めながら食べるのは最高でした。

  • その後もうろうろ、砦を目指して。

    その後もうろうろ、砦を目指して。

  • 石畳の丘をのんびりと登って。

    石畳の丘をのんびりと登って。

  • ひっそりと建つ教会を見つけました。

    ひっそりと建つ教会を見つけました。

  • ここにもかわいらしい花が咲いています。

    ここにもかわいらしい花が咲いています。

  • 自然と一体の、岩をくりぬいた様な独特の外観。

    自然と一体の、岩をくりぬいた様な独特の外観。

  • 秘境感漂っていいなあ・・・

    秘境感漂っていいなあ・・・

  • 細い道。<br /><br />そしてこの道も砦につながっていなかった 笑

    細い道。

    そしてこの道も砦につながっていなかった 笑

  • 後程見つけた、わかりやすい1本道、砦に行けるのはこの一本道だけでした。<br /><br />まあ要塞がどの道からでも簡単に行けたら意味ないしね。

    後程見つけた、わかりやすい1本道、砦に行けるのはこの一本道だけでした。

    まあ要塞がどの道からでも簡単に行けたら意味ないしね。

  • やっと到着!!

    やっと到着!!

  • 桜をもう少し濃いピンクにしたような花が咲いていました。<br />のんびりしていてまるで桃源郷。

    桜をもう少し濃いピンクにしたような花が咲いていました。
    のんびりしていてまるで桃源郷。

  • いい眺め♪

    いい眺め♪

  • 城壁に上ってみようと言ってみたら細い道だけど結構人が多くて飛ばしました。

    城壁に上ってみようと言ってみたら細い道だけど結構人が多くて飛ばしました。

  • いつ頃のお墓かな・・・?

    いつ頃のお墓かな・・・?

  • 柵と鐘。

    柵と鐘。

  • 結構急な城壁の階段。

    結構急な城壁の階段。

  • 砦から眺めるトビリシの街並み、教会や素敵な建物、緑が多くて素敵。

    砦から眺めるトビリシの街並み、教会や素敵な建物、緑が多くて素敵。

  • 先ほどの城壁がかなり下に見えます。

    先ほどの城壁がかなり下に見えます。

  • まだ上に道があります。

    まだ上に道があります。

  • グルジアってまったくイメージがなかったけどとても素敵な街でした。

    グルジアってまったくイメージがなかったけどとても素敵な街でした。

  • 砦を降りて浴場へ。

    砦を降りて浴場へ。

  • 遺跡のよう。

    遺跡のよう。

  • 近くにはモスクが。

    近くにはモスクが。

  • ブルーのタイルがきれい。

    ブルーのタイルがきれい。

  • 一番最初に訪れた、メテヒ教会。

    一番最初に訪れた、メテヒ教会。

  • 今回は橋を降りて下へ。<br />上はシンプルだったけど下の方は意外とキラキラっとしたゴージャスなキリストと

    今回は橋を降りて下へ。
    上はシンプルだったけど下の方は意外とキラキラっとしたゴージャスなキリストと

  • マリア像。

    マリア像。

  • 一旦ホテルに戻って休憩。

    一旦ホテルに戻って休憩。

  • 少しのんびりした後は、今度は地下鉄に乗って新市街へ。<br />チケットマシンを探したけど、見つからない・・・<br />そしたら女の人が現地の言葉で話しかけてきて、カードを買う必要があると教えてくれました。<br />そしてチケットカウンターを見つけて教えてくれました。<br /><br />ほんと、ジョージアの人、みんな英語は通じないけど親切。<br /><br />長い長いエスカレーター。

    少しのんびりした後は、今度は地下鉄に乗って新市街へ。
    チケットマシンを探したけど、見つからない・・・
    そしたら女の人が現地の言葉で話しかけてきて、カードを買う必要があると教えてくれました。
    そしてチケットカウンターを見つけて教えてくれました。

    ほんと、ジョージアの人、みんな英語は通じないけど親切。

    長い長いエスカレーター。

  • 結構暗い地下鉄。<br /><br />そして降りようとした駅ではたくさん人が乗ってきて降りれなかったので、次の駅で下車。<br />すると今度は老女がグルジア語で、反対側のホームの電車に乗れば元の駅に戻れるわよ、(とたぶん)親切にも教えてくれました。<br /><br />みんな温かいなあ・・・

    結構暗い地下鉄。

    そして降りようとした駅ではたくさん人が乗ってきて降りれなかったので、次の駅で下車。
    すると今度は老女がグルジア語で、反対側のホームの電車に乗れば元の駅に戻れるわよ、(とたぶん)親切にも教えてくれました。

    みんな温かいなあ・・・

  • 19時を過ぎても、まだ明るいです。

    19時を過ぎても、まだ明るいです。

  • おしゃれな建物だなーと思ったら

    おしゃれな建物だなーと思ったら

  • オペラ座でした。<br />ランプも素敵♪

    オペラ座でした。
    ランプも素敵♪

  • シオニ教会。<br />ジョージア正教の総本山で6世紀に建てられたんだそう。

    シオニ教会。
    ジョージア正教の総本山で6世紀に建てられたんだそう。

  • 旧市街とは全く印象が違う建物ばかり。

    旧市街とは全く印象が違う建物ばかり。

  • 自由広場。

    自由広場。

  • と、お店発見。

    と、お店発見。

  • ジョージアの代表料理のひとつ、ハチャプリ。<br />翌日朝早いツアーに申し込んだので、イメルリハチャプリを購入。<br /> <br />おなかがすいていたので、ちょっと街歩きの際につまみ食い。<br />チーズが入ったパン、もちもちしていておいしい♪

    ジョージアの代表料理のひとつ、ハチャプリ。
    翌日朝早いツアーに申し込んだので、イメルリハチャプリを購入。
     
    おなかがすいていたので、ちょっと街歩きの際につまみ食い。
    チーズが入ったパン、もちもちしていておいしい♪

  • これまたジョージア名物のお菓子。でもちょっと見た目が気持ち悪いなあ・・・(翌日購入しましたが味はおいしかったです)

    これまたジョージア名物のお菓子。でもちょっと見た目が気持ち悪いなあ・・・(翌日購入しましたが味はおいしかったです)

  • もうずいぶん日が暮れてきました。

    もうずいぶん日が暮れてきました。

  • カーペットやさん。

    カーペットやさん。

  • 猫ちゃんも。

    猫ちゃんも。

  • シオニ教会、中に入ってみました。

    シオニ教会、中に入ってみました。

  • ちょっとロシアの教会と雰囲気が似てる、西洋とはまた違った教会。

    ちょっとロシアの教会と雰囲気が似てる、西洋とはまた違った教会。

  • 外に出るとちょうどライトが点灯しました。

    外に出るとちょうどライトが点灯しました。

  • 20時を過ぎるとだいぶ暗くなってきました。<br />昼間に上ったナリカラ砦がライトアップされています。

    20時を過ぎるとだいぶ暗くなってきました。
    昼間に上ったナリカラ砦がライトアップされています。

  • 夜ご飯はホテル近くのレストランで。

    夜ご飯はホテル近くのレストランで。

  • ウォルナッツ入りのトマトときゅうりのサラダ、これもジョージア名物料理のひとつ。<br />ナッツはもうすりつぶされてドレッシング状態になってるのね。<br />ちょっとイメージと異なりました。<br /><br />でも濃厚なナッツドレッシングがさわやかなトマトやキュウリ、玉ねぎにあっておいしい♪

    ウォルナッツ入りのトマトときゅうりのサラダ、これもジョージア名物料理のひとつ。
    ナッツはもうすりつぶされてドレッシング状態になってるのね。
    ちょっとイメージと異なりました。

    でも濃厚なナッツドレッシングがさわやかなトマトやキュウリ、玉ねぎにあっておいしい♪

  • そしてオーダーしたヒンカリ。<br />5つというのでてっきりペリメニや小龍包サイズかと思い、ほかのものも頼んだら多いようなことを多分現地の言葉で言ってるようなので撤回。<br /><br />見てびっくり、肉まんサイズ!!<br />中は結構スパイシーなひき肉に肉汁がたっぷり。<br /><br />赤ワインが進む味でおいしかったですが、皮は分厚いので結構おなかが膨れました。<br />お肉をオーダー取りやめてよかった~

    そしてオーダーしたヒンカリ。
    5つというのでてっきりペリメニや小龍包サイズかと思い、ほかのものも頼んだら多いようなことを多分現地の言葉で言ってるようなので撤回。

    見てびっくり、肉まんサイズ!!
    中は結構スパイシーなひき肉に肉汁がたっぷり。

    赤ワインが進む味でおいしかったですが、皮は分厚いので結構おなかが膨れました。
    お肉をオーダー取りやめてよかった~

  • ホテルに戻って、テラスから夜景を。<br />夜景もきれいだな。<br /><br />翌日は一番楽しみにしていた、カスベキへの日帰りツアー→

    ホテルに戻って、テラスから夜景を。
    夜景もきれいだな。

    翌日は一番楽しみにしていた、カスベキへの日帰りツアー→

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

stacyさんの関連旅行記

stacyさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ジョージア (グルジア)で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ジョージア (グルジア)最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ジョージア (グルジア)の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集