ウィーン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
マイルを貯めて、オットと二人、初めてビジネスクラスに乗ってウィーンを楽しんできました。<br /><br />実質観光できる最後の1日。<br />行ってないところがまだたくさん。<br />精力的に動きます。<br /><br />今日はハイライトがいっぱいです。

特典マイルで行けたウィーン・ウィーン少年合唱団と美術史博物館に王宮と図書館の目白押しの1日 ⑤

34いいね!

2019/05/01 - 2019/05/07

400位(同エリア5268件中)

マイルを貯めて、オットと二人、初めてビジネスクラスに乗ってウィーンを楽しんできました。

実質観光できる最後の1日。
行ってないところがまだたくさん。
精力的に動きます。

今日はハイライトがいっぱいです。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
  • おはようございまーす。<br />昨日は焦りまくった大変な1日でした。<br /><br />母が言うには小さな時にウィーン少年合唱団の公演に連れて行ったことがあると。<br />だから、ウィーンに行ったらぜひ聞いてきなさい、と言われました。<br /><br />映画は覚えているけど、公演は覚えてないなぁ。<br /><br />でもちょうどこの時期、ウィーン少年合唱団は東京にきとーらしい。<br />だから公演はないです。<br /><br />でも彼らの本当の使命は王宮の教会でのミサなので、ちゃんと日曜日のミサでは歌うらしいです。<br /><br />前日がハルシュタットだったので、起きれるかどうかわからない、と思いチケットは購入していませんでした。<br /><br />でもせっかく来たんだからやっぱり行ってみよう、と思い早起きしました。<br /><br />今日も雨が降ってます。

    おはようございまーす。
    昨日は焦りまくった大変な1日でした。

    母が言うには小さな時にウィーン少年合唱団の公演に連れて行ったことがあると。
    だから、ウィーンに行ったらぜひ聞いてきなさい、と言われました。

    映画は覚えているけど、公演は覚えてないなぁ。

    でもちょうどこの時期、ウィーン少年合唱団は東京にきとーらしい。
    だから公演はないです。

    でも彼らの本当の使命は王宮の教会でのミサなので、ちゃんと日曜日のミサでは歌うらしいです。

    前日がハルシュタットだったので、起きれるかどうかわからない、と思いチケットは購入していませんでした。

    でもせっかく来たんだからやっぱり行ってみよう、と思い早起きしました。

    今日も雨が降ってます。

  • 王宮の教会って、なんかガイドブックを見ても入り口わかりにくいね~。<br /><br />でもネットに詳しくでてました。<br /><br />王宮のミヒャエル門をくぐるとこの像が立ってる広場にでます。

    王宮の教会って、なんかガイドブックを見ても入り口わかりにくいね~。

    でもネットに詳しくでてました。

    王宮のミヒャエル門をくぐるとこの像が立ってる広場にでます。

  • そしてこのスイス門を抜けると教会があるはず。<br /><br />オットが、「並んどんしゃーけん、あそこと思う。」と。

    そしてこのスイス門を抜けると教会があるはず。

    オットが、「並んどんしゃーけん、あそこと思う。」と。

  • ミサは9:30からですが、当日券が残っていれば朝8時から売りだされます。<br /><br />立ち見は無料です。<br /><br />この時ちょうど8時くらい。<br />5~6人ほど並んでいました。<br /><br />その後も続々と。<br /><br />この日は雨も降っているし、寒いし。<br />しばらくするとドアが開いて入場できました。<br /><br />なんだか有無を言わさず、立ち見の所へ。<br /><br />教会の平土間と言われるイスが並んだその後ろです。<br /><br />立ち見の最前列の所を確保できたけど、このまま始まるまで立っていて、それからミサの間中立っているのはちょっとしんどいかも。<br /><br />やっぱり有料のチケット買おう、ということで二人してチケット売り場にいこうとしました。<br /><br />でも、ちょっと待て。<br />もし、チケットがなかった場合を考えて、私がそのまま場所確保。<br /><br />ほどなくしてオットが戻ってきて、「もう47ユーロで、しかも一番後ろの席しかなかったけん、買わんかった。」と。<br /><br />んー、仕方ないか。<br />ウィーン少年合唱団がずっと見れるんだったらそれもいいけど、<br />出てくるのは最後の1曲だけらしいもんね。<br /><br />頑張りマス。

    ミサは9:30からですが、当日券が残っていれば朝8時から売りだされます。

    立ち見は無料です。

    この時ちょうど8時くらい。
    5~6人ほど並んでいました。

    その後も続々と。

    この日は雨も降っているし、寒いし。
    しばらくするとドアが開いて入場できました。

    なんだか有無を言わさず、立ち見の所へ。

    教会の平土間と言われるイスが並んだその後ろです。

    立ち見の最前列の所を確保できたけど、このまま始まるまで立っていて、それからミサの間中立っているのはちょっとしんどいかも。

    やっぱり有料のチケット買おう、ということで二人してチケット売り場にいこうとしました。

    でも、ちょっと待て。
    もし、チケットがなかった場合を考えて、私がそのまま場所確保。

    ほどなくしてオットが戻ってきて、「もう47ユーロで、しかも一番後ろの席しかなかったけん、買わんかった。」と。

    んー、仕方ないか。
    ウィーン少年合唱団がずっと見れるんだったらそれもいいけど、
    出てくるのは最後の1曲だけらしいもんね。

    頑張りマス。

  • 有料の席はまだ誰も来てません。<br /><br />でも少年たちが歌う練習しているのが聴こえてきました。<br /><br />早起きは三文の徳、この時はおトク。

    有料の席はまだ誰も来てません。

    でも少年たちが歌う練習しているのが聴こえてきました。

    早起きは三文の徳、この時はおトク。

  • ミサなので、きちんと正装している信者らしき方もいらっしゃいます。<br /><br />映画みたい。<br /><br />時間通りにミサが始まりました。<br />司祭様が入場してくるとともに、少年たちの歌声が教会中に響きます。<br /><br />本当に天国にいるようです。<br /><br />なんだか熱い涙がじわぁ~と流れました。<br /><br />高いお金を払った前々日のコンサートより、感動しました。<br /><br />が、しかし、このミサ、というか司祭様のお話が長い。<br />昔学生時代に校長先生のお話が長かった事を思い出します。<br /><br />不謹慎な観光客で、すいません。<br /><br />でも、お話のあとに、「汝の隣人を愛せよ。」といわれたのでしょうか、<br />周りの人と握手したり、<br />信者の方が司祭様にパンを口にいれてもらったり。<br /><br />ミサに初めて参加したので、面白かったです、とまた不謹慎。<br /><br />途中何度かイスから立ち上がる場面があったのですが、一番最前列の右端にステキな正装のマダムがいらして、この方が率先して立ったり、座ったりされるので、みんな右にならえ、みたいな感じでした。<br /><br />最後の最後に少年たちが降りてきて、1曲だけみんなの前で歌ってくれます。<br /><br />立ってるのはキツかったけれど、きてよかったです。<br /><br />でも立ち見の所の真ん中くらいにいると、見えないし、身動きとれにくいし、<br />ちょっとしんどいかもしれません。

    ミサなので、きちんと正装している信者らしき方もいらっしゃいます。

    映画みたい。

    時間通りにミサが始まりました。
    司祭様が入場してくるとともに、少年たちの歌声が教会中に響きます。

    本当に天国にいるようです。

    なんだか熱い涙がじわぁ~と流れました。

    高いお金を払った前々日のコンサートより、感動しました。

    が、しかし、このミサ、というか司祭様のお話が長い。
    昔学生時代に校長先生のお話が長かった事を思い出します。

    不謹慎な観光客で、すいません。

    でも、お話のあとに、「汝の隣人を愛せよ。」といわれたのでしょうか、
    周りの人と握手したり、
    信者の方が司祭様にパンを口にいれてもらったり。

    ミサに初めて参加したので、面白かったです、とまた不謹慎。

    途中何度かイスから立ち上がる場面があったのですが、一番最前列の右端にステキな正装のマダムがいらして、この方が率先して立ったり、座ったりされるので、みんな右にならえ、みたいな感じでした。

    最後の最後に少年たちが降りてきて、1曲だけみんなの前で歌ってくれます。

    立ってるのはキツかったけれど、きてよかったです。

    でも立ち見の所の真ん中くらいにいると、見えないし、身動きとれにくいし、
    ちょっとしんどいかもしれません。

  • ここまできたので、国立図書館、プルングザールへ。<br /><br />でもまたここの入り口がわからん。

    ここまできたので、国立図書館、プルングザールへ。

    でもまたここの入り口がわからん。

  • こっちの方かな?<br /><br />違うみたい。

    こっちの方かな?

    違うみたい。

  • 通り過ぎてました。<br /><br />こんなに小さな表示やったら、わからんよね~。

    通り過ぎてました。

    こんなに小さな表示やったら、わからんよね~。

  • うわぁ!<br /><br />すごい迫力。

    うわぁ!

    すごい迫力。

  • ハリーポッターの世界みたい。

    ハリーポッターの世界みたい。

  • どうしてこんなにすごいのか?

    どうしてこんなにすごいのか?

  • ここも天井がすごい。

    ここも天井がすごい。

  • これが図書館?

    これが図書館?

  • 図書館で記念撮影って、普通はないよね。

    図書館で記念撮影って、普通はないよね。

  • 世界地図。<br /><br />でも日本もアメリカも載ってません。

    世界地図。

    でも日本もアメリカも載ってません。

  • すごい古書がいっぱい保存されています。

    すごい古書がいっぱい保存されています。

  • 今日のお昼は予約しているので、図書館をあとにします。<br /><br />普通のたてものでさえ、素晴らしいウィーン。

    今日のお昼は予約しているので、図書館をあとにします。

    普通のたてものでさえ、素晴らしいウィーン。

  • 小さな路地でさえ、愛おしい気がします。

    小さな路地でさえ、愛おしい気がします。

  • 今日のお昼はこちら。<br /><br />日本からも予約できるようですが、私たちはウィーンについてからパックン似のアパートのご主人にとってもらいました。<br /><br />

    今日のお昼はこちら。

    日本からも予約できるようですが、私たちはウィーンについてからパックン似のアパートのご主人にとってもらいました。

  • 入り口もとってもいい雰囲気です。

    入り口もとってもいい雰囲気です。

  • ちゃんと席が用意してありました。<br /><br />なるほど予約が必要なわけです。<br /><br />店内、狭いです。<br /><br />ちょうど12時だったので店内大混雑。<br /><br />二度、ウエイターさんを呼んだけどきてもらえず。<br /><br />向こうから来るウエイターさんにもう一度言うと、私の後ろで忙しくしていた他の<br />ウエイターさんが自分に言われたと思ったらしく、<br />「アイ キャント、ふんたらかんたら。」と、激しい口調で。<br /><br />今、できんっていいよ~やろ、みたいな感じで。<br /><br />そんなぁ。<br />ちょっとションボリ。<br /><br />オットが「自分に言われたと思ったんよ。気にせんどき。」みたいに慰めてくれたので、すぐに回復。<br /><br />日本とは違うんだなぁ。<br />勉強になります。

    ちゃんと席が用意してありました。

    なるほど予約が必要なわけです。

    店内、狭いです。

    ちょうど12時だったので店内大混雑。

    二度、ウエイターさんを呼んだけどきてもらえず。

    向こうから来るウエイターさんにもう一度言うと、私の後ろで忙しくしていた他の
    ウエイターさんが自分に言われたと思ったらしく、
    「アイ キャント、ふんたらかんたら。」と、激しい口調で。

    今、できんっていいよ~やろ、みたいな感じで。

    そんなぁ。
    ちょっとションボリ。

    オットが「自分に言われたと思ったんよ。気にせんどき。」みたいに慰めてくれたので、すぐに回復。

    日本とは違うんだなぁ。
    勉強になります。

  • この方が創業者?<br /><br />でもやっぱりションボリモードだったのかも。<br /><br />メニューの写真がありません。

    この方が創業者?

    でもやっぱりションボリモードだったのかも。

    メニューの写真がありません。

  • 来ました~!<br /><br />ウィーンナーシュピッツエル。<br /><br />豚肉をうすーく伸ばして揚げてあります。<br /><br />大きい!<br /><br /><br />私はここでやりたかった事があります。<br />これにポン酢をかけて食べる。<br /><br />お行儀悪いですか?<br />こっそりかけて食べました。<br /><br />お味はグー!

    来ました~!

    ウィーンナーシュピッツエル。

    豚肉をうすーく伸ばして揚げてあります。

    大きい!


    私はここでやりたかった事があります。
    これにポン酢をかけて食べる。

    お行儀悪いですか?
    こっそりかけて食べました。

    お味はグー!

  • シュピツェルだけだったら、飽きそうな気がしたので、他に牛肉のなんちゃらかんちゃらとスープを。<br /><br />この牛肉、レバーの煮込みのようなお料理でしたが、すごく美味しかったです。<br /><br />スープは小麦粉団子のようなものが入ってました。<br /><br />人気のはずです。お値段もお手頃でした。

    シュピツェルだけだったら、飽きそうな気がしたので、他に牛肉のなんちゃらかんちゃらとスープを。

    この牛肉、レバーの煮込みのようなお料理でしたが、すごく美味しかったです。

    スープは小麦粉団子のようなものが入ってました。

    人気のはずです。お値段もお手頃でした。

  • お腹もいっぱいになったし、今度は馬車に乗る事に。<br /><br />あの白い馬がいいなぁ。<br /><br />と、ここでオットが「ちょっと部屋のトイレに行ってくる。」と。<br /><br />ここで待つ事にした私。<br /><br />しかし、彼はこない。<br />マンナーでお買い物をしてもこない。<br /><br />あー、白い馬の馬車は2つとも行ってしまいました。

    お腹もいっぱいになったし、今度は馬車に乗る事に。

    あの白い馬がいいなぁ。

    と、ここでオットが「ちょっと部屋のトイレに行ってくる。」と。

    ここで待つ事にした私。

    しかし、彼はこない。
    マンナーでお買い物をしてもこない。

    あー、白い馬の馬車は2つとも行ってしまいました。

  • この子たちに乗せてもらう事にします。<br /><br />20分、55ユーロ。

    この子たちに乗せてもらう事にします。

    20分、55ユーロ。

  • 今日は雨が降っているので、この屋根付きです。

    今日は雨が降っているので、この屋根付きです。

  • 馬車の中にお馬さんにかける布がおいてあるので、ちょっと匂いました。<br /><br />石畳は思った以上に揺れます。<br /><br />それでも、ウィーンの街の中をパッカパッカ、とても心地よかったです。

    馬車の中にお馬さんにかける布がおいてあるので、ちょっと匂いました。

    石畳は思った以上に揺れます。

    それでも、ウィーンの街の中をパッカパッカ、とても心地よかったです。

  • ロメオ君とラド君、ありがとう。<br /><br />重たい私を乗せてくれたので、多めにチップを渡しました。

    ロメオ君とラド君、ありがとう。

    重たい私を乗せてくれたので、多めにチップを渡しました。

  • ではこれから歩いて美術史博物館へ。<br /><br />どこかなぁ。<br /><br />あったー、でもここも多い。<br /><br />本当はこのあと、オペラ座の立ち見に並ぶつもりでした。<br />でもそこに行こうと思うとここをゆっくり見る事ができない。<br /><br />どうする私?<br /><br />うーん、オットがあまりオペラ座の立ち見に気がすすまないみたいなので、断腸の思いで諦めます。<br /><br />はいってみたかったなぁ、オペラ座。

    ではこれから歩いて美術史博物館へ。

    どこかなぁ。

    あったー、でもここも多い。

    本当はこのあと、オペラ座の立ち見に並ぶつもりでした。
    でもそこに行こうと思うとここをゆっくり見る事ができない。

    どうする私?

    うーん、オットがあまりオペラ座の立ち見に気がすすまないみたいなので、断腸の思いで諦めます。

    はいってみたかったなぁ、オペラ座。

  • この中にはステキなカフェがあります。<br /><br />はいってみたいけど、ここも行列です。<br /><br />でも、オットが預けたリュックの中に忘れ物をしたので、取ってくる、というので、オーディオガイドを聞きながら並んでたら入れました。

    この中にはステキなカフェがあります。

    はいってみたいけど、ここも行列です。

    でも、オットが預けたリュックの中に忘れ物をしたので、取ってくる、というので、オーディオガイドを聞きながら並んでたら入れました。

  • 美味しそう。

    美味しそう。

  • 隣の人が「シシィ、シシィ。」と言ってたらこんなケーキが来ました。<br /><br />私も食べてみたくって真似しんぼしました。<br />シシィの好きだったスミレの砂糖漬けがのってました。

    隣の人が「シシィ、シシィ。」と言ってたらこんなケーキが来ました。

    私も食べてみたくって真似しんぼしました。
    シシィの好きだったスミレの砂糖漬けがのってました。

  • こんなゴージャスなカフェでお茶をいただけるなんて、幸せね~。

    こんなゴージャスなカフェでお茶をいただけるなんて、幸せね~。

  • カフェの入り口の反対側から見えるクリムトの絵。

    カフェの入り口の反対側から見えるクリムトの絵。

  • あったー、バベルの塔。<br /><br />見たい絵が色々なところにあって、探すのが大変です。

    あったー、バベルの塔。

    見たい絵が色々なところにあって、探すのが大変です。

  • この絵が実際に見るとすごくインパクトがありました。

    この絵が実際に見るとすごくインパクトがありました。

  • ベラスケスの王女様の絵。<br /><br />可愛らしいので、見るのをたのしみしていましたが、この王女様、21歳の若さで7人を出産したのち、亡くなったらしいです。<br /><br />王女様だからって、幸せなわけではないのね~。

    ベラスケスの王女様の絵。

    可愛らしいので、見るのをたのしみしていましたが、この王女様、21歳の若さで7人を出産したのち、亡くなったらしいです。

    王女様だからって、幸せなわけではないのね~。

  • その後もこんなすごいものや、

    その後もこんなすごいものや、

  • こんなすごい細工の時計を見たり、

    こんなすごい細工の時計を見たり、

  • こんな薬入れも見ました。<br /><br />見るものが多くて、いくら時間があっても足りません。<br /><br />

    こんな薬入れも見ました。

    見るものが多くて、いくら時間があっても足りません。

  • 美術史博物館をでたら、どうやら裏手に出たようで、ここはどこ?<br />私は誰状態に。<br /><br />多分あっちの方だと思う、とテクテク。<br /><br />するとこの金のキャベツみたいな建物がありました。<br /><br />これはガイドブックに載っとった。<br /><br />このあたり、カールスプラッツだって。<br /><br />なんか聞き覚えがある。<br /><br />えーと、お家はどこ?<br />とキョロキョロしてると、あったー!<br /><br />シュテファン大聖堂が見えました。<br />迷子になった時、そこを目指して行けばいいので、すごくありがたかったです。<br /><br />

    美術史博物館をでたら、どうやら裏手に出たようで、ここはどこ?
    私は誰状態に。

    多分あっちの方だと思う、とテクテク。

    するとこの金のキャベツみたいな建物がありました。

    これはガイドブックに載っとった。

    このあたり、カールスプラッツだって。

    なんか聞き覚えがある。

    えーと、お家はどこ?
    とキョロキョロしてると、あったー!

    シュテファン大聖堂が見えました。
    迷子になった時、そこを目指して行けばいいので、すごくありがたかったです。

  • そうだ、肝心のこの大聖堂を見てなかったね。<br /><br />中に入ります。<br /><br />さらに奥の方にいこうとすると、「ミサ中です。」と止められました。<br /><br />でも、他の人はどんどん入っていくんです。<br /><br />どうやって、仏教徒とキリスト教の信者を見分けているんでしょう?

    そうだ、肝心のこの大聖堂を見てなかったね。

    中に入ります。

    さらに奥の方にいこうとすると、「ミサ中です。」と止められました。

    でも、他の人はどんどん入っていくんです。

    どうやって、仏教徒とキリスト教の信者を見分けているんでしょう?

  • 最後にお部屋から大聖堂。

    最後にお部屋から大聖堂。

  • この居心地のいいリビングともお別れやね~。

    この居心地のいいリビングともお別れやね~。

  • ライトアップされた夜の大聖堂。<br /><br />荷物をまとめます。<br /><br />いよいよ明日は帰国です。

    ライトアップされた夜の大聖堂。

    荷物をまとめます。

    いよいよ明日は帰国です。

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集