キタ(大阪駅・梅田)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
《2019.May》あみんちゅにわか撮り鉄変貌の旅~大阪編~<br /><br />撮り鉄・乗り鉄のどっち?と聞かれると返答に困ってしまうこの私。その理由は車で通うべき職場に電車とバスを利用することらしい。要は車の運転嫌いなんでしょ?だから電車とかバスとか乗って旅行しているんじゃないって…。失礼な(怒)。そら~確かに運転上手くはないかも知れないけれど、年間走行距離はここ数年15,000kmは下らないんですけれど…。その割にはその辺りを走っているバスとか電車の話になると???っていうレベルまで話しているじゃん~。それに未だにフィルムのカメラを持ち歩いているし…。<br /><br />どうやら今のご時世鉄道写真をフィルムカメラに拘って撮影する上に、すべて同じようにしか見えない車両の違いを熱弁することが〝鉄道オタク〟=乗り鉄・撮り鉄という方程式が成り立つらしい…。そんなすったもんだが最近あったことをきっかけに、野暮用を見つけて向かった大阪へいつも旅する時には欠かさないフィルムカメラを持参。加えてせっかく大阪まで行くんだから、未だフィルムを販売しているカメラ屋さんを回ってみよう…。そんなことから今回の旅が始まります。<br /><br />カメラテストを含めおたく・お宅・オタク~受けする旅に行ってきました。それでは〝《2019.May》あみんちゅにわか撮り鉄変貌の旅~大阪編~〟が始まります。<br /><br />令和元(2019)年5月10日金曜日<br />この旅を進めるにあたり前日の帰宅時の守山駅で撮影したものから始まります。そして一夜明けて日が変わり、朝からいろいろと野暮用を済ませてど田舎バス停からバスに乗り、田舎駅へと向かいます。この辺りも〝オタク扱い〟を受けることを承知でやりきる私はやはりB型です♪<br /><br />田舎駅では数枚駅付近をカメラに収めただけで一服もせずにホームに直行します。新快速に飛び乗って座席を確保し、スマホをいじくりながら小一時間の電車の乗客に徹します。そして辿り着いた大阪駅ではもう完全に田舎者状態。出発列車のホームへと向かおうとして番線を間違えたり、入線方向を間違えたりと笑うしかないことをしでかします。僅かな時間のうちに発着する優等列車といえば、特急コウノトリの289系だけだったはずがホームを間違えてしまい撮れなかった…。まあ683系の直流化しただけの電車だし~なんて考えていると36枚のフィルムはあっという間に取り切ってしまい、ここで撮り鉄は終了です。その後野暮用を済ませた後にぶらぶら歩いていると駅前ビルにまだカメラ屋さんが営業されているのを発見。でも今回は中古カメラは仕入れないので見るだけ~で出てきました。そして大阪駅構内をぶらぶら歩いていると…あの有名な〝八百富写真機店〟がありました。大阪駅中央店って知ってそうだけど知らなかった…(汗)ただいきなり目の前に生産完了した富士フィルムの〝SUPERIA X-TRA400〟の海外版36枚撮りが置いてあるじゃ~ないですか!!Amazonでも手に入らなくなったものが山積みになっておりおまけに税込1,480円(驚)。ついでにしばらくご無沙汰だったC200も432円で販売!もう思わず手に取って買ってしまいました。オタクと言われてもいい~、しば~らく店内を時間を忘れてみて回りました♪<br /><br />明日は仕事もあるのでそろそろ帰ることにします。大阪駅から素直に新快速に乗車して45分、あっという間の田舎駅です。そしてこれまたいつもの田舎の赤バスに乗車して15分、ど田舎バス停に到着し、俄か撮り鉄カメラ屋ウォッチングの旅はあっさりと終わります。<br /><br /> 《おしまい》

《2019.May》あみんちゅにわか撮り鉄変貌の旅~大阪編~

45いいね!

2019/05/10 - 2019/05/10

414位(同エリア3571件中)

旅行記グループ 乗り鉄・撮り鉄の旅

0

40

たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。

たかちゃんティムちゃんはるおちゃん・ついでにおまけのまゆみはん。さん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

《2019.May》あみんちゅにわか撮り鉄変貌の旅~大阪編~

撮り鉄・乗り鉄のどっち?と聞かれると返答に困ってしまうこの私。その理由は車で通うべき職場に電車とバスを利用することらしい。要は車の運転嫌いなんでしょ?だから電車とかバスとか乗って旅行しているんじゃないって…。失礼な(怒)。そら~確かに運転上手くはないかも知れないけれど、年間走行距離はここ数年15,000kmは下らないんですけれど…。その割にはその辺りを走っているバスとか電車の話になると???っていうレベルまで話しているじゃん~。それに未だにフィルムのカメラを持ち歩いているし…。

どうやら今のご時世鉄道写真をフィルムカメラに拘って撮影する上に、すべて同じようにしか見えない車両の違いを熱弁することが〝鉄道オタク〟=乗り鉄・撮り鉄という方程式が成り立つらしい…。そんなすったもんだが最近あったことをきっかけに、野暮用を見つけて向かった大阪へいつも旅する時には欠かさないフィルムカメラを持参。加えてせっかく大阪まで行くんだから、未だフィルムを販売しているカメラ屋さんを回ってみよう…。そんなことから今回の旅が始まります。

カメラテストを含めおたく・お宅・オタク~受けする旅に行ってきました。それでは〝《2019.May》あみんちゅにわか撮り鉄変貌の旅~大阪編~〟が始まります。

令和元(2019)年5月10日金曜日
この旅を進めるにあたり前日の帰宅時の守山駅で撮影したものから始まります。そして一夜明けて日が変わり、朝からいろいろと野暮用を済ませてど田舎バス停からバスに乗り、田舎駅へと向かいます。この辺りも〝オタク扱い〟を受けることを承知でやりきる私はやはりB型です♪

田舎駅では数枚駅付近をカメラに収めただけで一服もせずにホームに直行します。新快速に飛び乗って座席を確保し、スマホをいじくりながら小一時間の電車の乗客に徹します。そして辿り着いた大阪駅ではもう完全に田舎者状態。出発列車のホームへと向かおうとして番線を間違えたり、入線方向を間違えたりと笑うしかないことをしでかします。僅かな時間のうちに発着する優等列車といえば、特急コウノトリの289系だけだったはずがホームを間違えてしまい撮れなかった…。まあ683系の直流化しただけの電車だし~なんて考えていると36枚のフィルムはあっという間に取り切ってしまい、ここで撮り鉄は終了です。その後野暮用を済ませた後にぶらぶら歩いていると駅前ビルにまだカメラ屋さんが営業されているのを発見。でも今回は中古カメラは仕入れないので見るだけ~で出てきました。そして大阪駅構内をぶらぶら歩いていると…あの有名な〝八百富写真機店〟がありました。大阪駅中央店って知ってそうだけど知らなかった…(汗)ただいきなり目の前に生産完了した富士フィルムの〝SUPERIA X-TRA400〟の海外版36枚撮りが置いてあるじゃ~ないですか!!Amazonでも手に入らなくなったものが山積みになっておりおまけに税込1,480円(驚)。ついでにしばらくご無沙汰だったC200も432円で販売!もう思わず手に取って買ってしまいました。オタクと言われてもいい~、しば~らく店内を時間を忘れてみて回りました♪

明日は仕事もあるのでそろそろ帰ることにします。大阪駅から素直に新快速に乗車して45分、あっという間の田舎駅です。そしてこれまたいつもの田舎の赤バスに乗車して15分、ど田舎バス停に到着し、俄か撮り鉄カメラ屋ウォッチングの旅はあっさりと終わります。

 《おしまい》

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
高速・路線バス JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

キタ(大阪駅・梅田)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集