ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この旅行もついに終わりに近づきました

ローマにさよなら

7いいね!

2018/05/06 - 2018/05/07

3004位(同エリア6181件中)

旅行記グループ フットボール三昧

0

5

anfieldさん

この旅行もついに終わりに近づきました

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道 飛行機
航空会社
アリタリア航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ローマにもどってからホテル近くのレストランで夕食を。<br />昼間あんなに沢山食べたのに夜もボリューム満点の伊勢海老のパスタと牛肉の赤ワイン焼きを<br />食べてしまった。<br />

    ローマにもどってからホテル近くのレストランで夕食を。
    昼間あんなに沢山食べたのに夜もボリューム満点の伊勢海老のパスタと牛肉の赤ワイン焼きを
    食べてしまった。

  • サーモンのマリネもボリューム満点。

    サーモンのマリネもボリューム満点。

  • 今日は帰る日。<br />4日間お世話になった<br />「HOTEL COLUMBIA」<br />ともお別れ。<br />初日は窓が壊れていたり電球がチカチカしていたりと<br />「大丈夫かなここ…」<br />と不安になったりもしたがこれが解消されたらとても快適なホテルだった。<br />

    今日は帰る日。
    4日間お世話になった
    「HOTEL COLUMBIA」
    ともお別れ。
    初日は窓が壊れていたり電球がチカチカしていたりと
    「大丈夫かなここ…」
    と不安になったりもしたがこれが解消されたらとても快適なホテルだった。

  • 眺めもまあまあ

    眺めもまあまあ

  • 4日間滞在すると愛着も出る。<br /><br /><br />アルヴェデルチ…<br /><br />嫁は直行便で成田へ。<br />自分はローマからUKを経由して日本に帰る強行軍。<br /><br />フェミチーニョ空港発15:15発のアリタリア航空に対し自分はまずeasy Jetでロンドンガトウィックへ。<br />オンラインチェックインは済ませていたが荷物を預けるカウンターが結構長い列。<br />そんなこんなで余裕を持って空港に着いたはずだが搭乗ゲートに着いたのはほぼ搭乗開始予定時刻。<br /><br />最終的にロンドンヒースロー発羽田着のANAで帰るのだがその便で帰るのだが何が何でもこれに<br />乗らなければならない。<br />なのでひとつの遅れが命取りになる。<br />とりあえずガトウィックに行く飛行機には間に合ったと安心したのもつかの間今度は搭乗時間が<br />遅れている。<br />ようやく機内に入ったと思ったら滑走路が混んでるとか何とかで出発が遅れるという。<br />結局フェミチーニョ空港を離陸したのは定刻より40分遅れ。<br />飛行機の中でトランジットのスケジュールを甘くみていたことを反省。<br />LCCが定刻通りに飛ぶとあてにしてはいけないと実感。<br /><br />ともあれこれくらいの遅れならガトウィックとヒースローを結ぶバスの予定していた時刻のものに<br />乗れそうだ。<br />ガトウィックに到着し入国管理へ向かうと<br />!!!物凄い列。<br />ガトウィックだしそんなに混むことはないだろうと高をくくっていた甘さを再び後悔。<br />結局一時間近くかかってしまった。<br />時計をみるとバスの出発時間まであと15分近くある。<br />出口をダッシュで走り抜け空港間を結んでいるバスNational Expressのターミナルを探すが<br />焦っていることもあってなかなか見つからない。<br />何とか見つけて乗り込むことができた。<br /><br />ヒースローではいたって順調。<br />結局搭乗二時間前には全ての手続きを終えてロビーで搭乗を待つことができた。<br />(でもここで仕事のメールを見て気分は一気にダークブルーに)<br /><br />そして搭乗。<br />長く本当に楽しい旅だった。<br />またこんな旅をしたいけど次は何年後かな。<br />さよなら。 <br /><br /><br />

    4日間滞在すると愛着も出る。


    アルヴェデルチ…

    嫁は直行便で成田へ。
    自分はローマからUKを経由して日本に帰る強行軍。

    フェミチーニョ空港発15:15発のアリタリア航空に対し自分はまずeasy Jetでロンドンガトウィックへ。
    オンラインチェックインは済ませていたが荷物を預けるカウンターが結構長い列。
    そんなこんなで余裕を持って空港に着いたはずだが搭乗ゲートに着いたのはほぼ搭乗開始予定時刻。

    最終的にロンドンヒースロー発羽田着のANAで帰るのだがその便で帰るのだが何が何でもこれに
    乗らなければならない。
    なのでひとつの遅れが命取りになる。
    とりあえずガトウィックに行く飛行機には間に合ったと安心したのもつかの間今度は搭乗時間が
    遅れている。
    ようやく機内に入ったと思ったら滑走路が混んでるとか何とかで出発が遅れるという。
    結局フェミチーニョ空港を離陸したのは定刻より40分遅れ。
    飛行機の中でトランジットのスケジュールを甘くみていたことを反省。
    LCCが定刻通りに飛ぶとあてにしてはいけないと実感。

    ともあれこれくらいの遅れならガトウィックとヒースローを結ぶバスの予定していた時刻のものに
    乗れそうだ。
    ガトウィックに到着し入国管理へ向かうと
    !!!物凄い列。
    ガトウィックだしそんなに混むことはないだろうと高をくくっていた甘さを再び後悔。
    結局一時間近くかかってしまった。
    時計をみるとバスの出発時間まであと15分近くある。
    出口をダッシュで走り抜け空港間を結んでいるバスNational Expressのターミナルを探すが
    焦っていることもあってなかなか見つからない。
    何とか見つけて乗り込むことができた。

    ヒースローではいたって順調。
    結局搭乗二時間前には全ての手続きを終えてロビーで搭乗を待つことができた。
    (でもここで仕事のメールを見て気分は一気にダークブルーに)

    そして搭乗。
    長く本当に楽しい旅だった。
    またこんな旅をしたいけど次は何年後かな。
    さよなら。


7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集