奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年も梅雨の時期に4連休が取れました。<br /><br />去年は南の九州へ行ったので今年は東北へ。<br />夫は2回目わたしは初めての東北、どの県に行こうか迷いました。<br /><br />そういえば青森の奥入瀬渓流に行ってみたかったなぁと思い出し、調べてみると青森だけで見所がたくさん。<br />今回は奥入瀬渓流と津軽半島を回ることにしました。<br /><br />1日目<br />この時期に何を着ればいいのか迷いましたが、天気予報を見るとそんなに涼しくもなさそう。<br />この日は愛知とほとんど変わらず薄手のTシャツに麻のカーディガンでちょっと暑いくらい。<br /><br />まずは空港から奥入瀬渓流の間を観光しながらドライブ。<br />萱野茶屋と睡蓮沼へ立ち寄りました。<br />山の中や睡蓮沼に入っていくとまだ雪が残っていてびっくり。<br />山道はところどころ車道にも巨木がはみ出してましたが、運転しやすい道でした。<br /><br />午後は奥入瀬渓流をのんびり散策して蔦温泉に泊まりました。<br /><br />2日目<br />9時に蔦温泉を出発。<br />城ヶ倉大橋に着くと大橋の脇にあった温度計は13度!<br />寒くて凍えながらも橋の下を見ると川が遠い!<br /><br />天気が悪くて寒いのと朝ごはんをたっぷり取ってお腹が空かないのでどこか屋内で観光できる場所へと考えて、時間があったら行ってみたかったこけし会館へ寄りました。<br /><br /><br />6/5 萱野茶屋、睡蓮沼、奥入瀬渓流  <br />6/6 蔦沼、城ヶ倉大橋、弘前(城、洋館)<br />6/7 斜陽館、津軽三味線会館、竜飛岬<br />6/8 立佞武多の館、鶴の舞橋、金太郎温泉、青森市ベイエリア散策

2019夏の青森3泊4日★1 八甲田散策

12いいね!

2019/06/05 - 2019/06/06

387位(同エリア929件中)

旅行記グループ 2019夏の青森3泊4日

0

75

食いしんぼう姉さん

食いしんぼう姉さんさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

今年も梅雨の時期に4連休が取れました。

去年は南の九州へ行ったので今年は東北へ。
夫は2回目わたしは初めての東北、どの県に行こうか迷いました。

そういえば青森の奥入瀬渓流に行ってみたかったなぁと思い出し、調べてみると青森だけで見所がたくさん。
今回は奥入瀬渓流と津軽半島を回ることにしました。

1日目
この時期に何を着ればいいのか迷いましたが、天気予報を見るとそんなに涼しくもなさそう。
この日は愛知とほとんど変わらず薄手のTシャツに麻のカーディガンでちょっと暑いくらい。

まずは空港から奥入瀬渓流の間を観光しながらドライブ。
萱野茶屋と睡蓮沼へ立ち寄りました。
山の中や睡蓮沼に入っていくとまだ雪が残っていてびっくり。
山道はところどころ車道にも巨木がはみ出してましたが、運転しやすい道でした。

午後は奥入瀬渓流をのんびり散策して蔦温泉に泊まりました。

2日目
9時に蔦温泉を出発。
城ヶ倉大橋に着くと大橋の脇にあった温度計は13度!
寒くて凍えながらも橋の下を見ると川が遠い!

天気が悪くて寒いのと朝ごはんをたっぷり取ってお腹が空かないのでどこか屋内で観光できる場所へと考えて、時間があったら行ってみたかったこけし会館へ寄りました。


6/5 萱野茶屋、睡蓮沼、奥入瀬渓流
6/6 蔦沼、城ヶ倉大橋、弘前(城、洋館)
6/7 斜陽館、津軽三味線会館、竜飛岬
6/8 立佞武多の館、鶴の舞橋、金太郎温泉、青森市ベイエリア散策

PR

  • 初めての県営名古屋空港。<br />セントレアを使う時の道は空いてますがこちらは渋滞ポイントを通るので早朝でもなかなか進まず、ぎりぎりの到着で焦りました。<br /><br />FDAの乗客は駐車券と搭乗券を総合案内所に見せると駐車場代が割引されました。

    初めての県営名古屋空港。
    セントレアを使う時の道は空いてますがこちらは渋滞ポイントを通るので早朝でもなかなか進まず、ぎりぎりの到着で焦りました。

    FDAの乗客は駐車券と搭乗券を総合案内所に見せると駐車場代が割引されました。

  • フジドリームエアライン 名古屋7:25発 青森8:45着

    フジドリームエアライン 名古屋7:25発 青森8:45着

  • 途中で見えた山脈。

    途中で見えた山脈。

  • 青森まであと10分くらいだと秋田の上かな?<br />この日の天気予報は曇り時々雷だったので揺れが心配だったけど穏やかなフライトで一安心。

    青森まであと10分くらいだと秋田の上かな?
    この日の天気予報は曇り時々雷だったので揺れが心配だったけど穏やかなフライトで一安心。

  • 青森空港からレンタカー営業所までは一旦外に出てから行きます。

    青森空港からレンタカー営業所までは一旦外に出てから行きます。

    青森空港 空港

  • 青森空港から八甲田方面へドライブ。

    青森空港から八甲田方面へドライブ。

  • 八甲田山へ向かうトラックが意外なほどたくさんいました。

    八甲田山へ向かうトラックが意外なほどたくさんいました。

  • ちょっと開けたところがあったので立ち寄り。<br />八甲田除雪隊発祥の地とありました。<br />岩木山も見えるらしいけど今日はもやって見えません。

    ちょっと開けたところがあったので立ち寄り。
    八甲田除雪隊発祥の地とありました。
    岩木山も見えるらしいけど今日はもやって見えません。

  • 車中から見えた八甲田山。<br />こちらはくっきり。

    車中から見えた八甲田山。
    こちらはくっきり。

  • 萱野高原。この辺りは景色もよくて運転しやすい道でした。

    萱野高原。この辺りは景色もよくて運転しやすい道でした。

  • 10時 長生きの茶屋がある駐車場に停めて、向かいの巨大な木が生えている芝生の広場へ。

    10時 長生きの茶屋がある駐車場に停めて、向かいの巨大な木が生えている芝生の広場へ。

  • 左下の黒い点は人間とベンチ。<br />巨木で遠近感が変に感じます。

    左下の黒い点は人間とベンチ。
    巨木で遠近感が変に感じます。

    萱野高原(青森県青森市) 自然・景勝地

  • 青森空港の2階で買っておいたタムラファームのアップルパイでおやつタイム。<br />紅玉の酸味でさっぱりしたアップルパイでした。

    青森空港の2階で買っておいたタムラファームのアップルパイでおやつタイム。
    紅玉の酸味でさっぱりしたアップルパイでした。

  • 小さな紫の花が点々と咲いていてかわいい。

    小さな紫の花が点々と咲いていてかわいい。

  • 萱野茶屋の方まで歩くとやっと山のてっぺんが見えました。<br />よく写真で見る八甲田山がパーっと見えるのはどこなんだろう。<br />下調べ不足でした。

    萱野茶屋の方まで歩くとやっと山のてっぺんが見えました。
    よく写真で見る八甲田山がパーっと見えるのはどこなんだろう。
    下調べ不足でした。

  • この高原の巨木はシナノキだそうです。

    この高原の巨木はシナノキだそうです。

  • 立派な幹と枝。<br />木の下に立つとたくさんの虫の声が降ってきてちょっと怖いほど。

    立派な幹と枝。
    木の下に立つとたくさんの虫の声が降ってきてちょっと怖いほど。

  • 萱野高原には三軒の茶屋があります。<br />青森市方面から来ると手前に二軒並んでいたうちの一つ、長生きの茶屋に入りました。

    萱野高原には三軒の茶屋があります。
    青森市方面から来ると手前に二軒並んでいたうちの一つ、長生きの茶屋に入りました。

    長生きの茶屋 グルメ・レストラン

  • 長生きで有名な三杯茶。<br />1杯で3年、2杯で6年長生きし、3杯で死ぬまで生きるそう。<br />無料です。

    長生きで有名な三杯茶。
    1杯で3年、2杯で6年長生きし、3杯で死ぬまで生きるそう。
    無料です。

  • 冷たいのかなと思ったら温かいお茶でホッとなごみました。<br />湯のみはこの細い水流で洗って使い回すので、飲む前も後も念入りに洗いました。

    冷たいのかなと思ったら温かいお茶でホッとなごみました。
    湯のみはこの細い水流で洗って使い回すので、飲む前も後も念入りに洗いました。

  • トイレを借りるついでに中で一休み。

    トイレを借りるついでに中で一休み。

  • おでんのこんにゃくは手作り。

    おでんのこんにゃくは手作り。

  • オーダーすると生姜ダレをかけてくれます。<br />こんにゃくが柔らかくておいしい。

    オーダーすると生姜ダレをかけてくれます。
    こんにゃくが柔らかくておいしい。

  • 次は睡蓮沼へ。

    次は睡蓮沼へ。

  • 道路脇にはまだ雪が積もっているところが割とありました。

    道路脇にはまだ雪が積もっているところが割とありました。

  • ここが有名な酸ヶ湯温泉!<br />今回泊まるかどうか迷いました。

    ここが有名な酸ヶ湯温泉!
    今回泊まるかどうか迷いました。

    酸ヶ湯温泉 温泉

  • 10:50 睡蓮沼<br />バスも止まるようです。

    10:50 睡蓮沼
    バスも止まるようです。

  • 駐車場は道路脇の空きスペース。

    駐車場は道路脇の空きスペース。

  • 道路から睡蓮沼まではすぐですが、雪が積もっていてビックリしました。

    道路から睡蓮沼まではすぐですが、雪が積もっていてビックリしました。

  • 睡蓮沼に到着。

    睡蓮沼に到着。

  • 水芭蕉が咲いていました。<br />地元の方に猿倉温泉の道も満開だと教えてもらいました。

    水芭蕉が咲いていました。
    地元の方に猿倉温泉の道も満開だと教えてもらいました。

    睡蓮沼 自然・景勝地

  • 木道から睡蓮沼と八甲田山が見えます。<br />右から、高田大岳、小岳。

    木道から睡蓮沼と八甲田山が見えます。
    右から、高田大岳、小岳。

  • 木道から睡蓮沼と八甲田山が見えます。<br />右から、小岳、八甲田大岳、硫黄岳。

    木道から睡蓮沼と八甲田山が見えます。
    右から、小岳、八甲田大岳、硫黄岳。

  • 木道の中心にある展望台。<br />この時期は水が少なかった。

    木道の中心にある展望台。
    この時期は水が少なかった。

  • 猿倉温泉の水芭蕉に気持ちを残しながら緑の中をドライブ。<br />ときどき大きな木が道にはみだしていたり。

    猿倉温泉の水芭蕉に気持ちを残しながら緑の中をドライブ。
    ときどき大きな木が道にはみだしていたり。

  • ランチの食堂まで行くナビの案内が適当に終わってしまってとまどっていたら、この看板を見つけました。

    ランチの食堂まで行くナビの案内が適当に終わってしまってとまどっていたら、この看板を見つけました。

  • お店の脇から見た景色。<br />のどかだー。

    お店の脇から見た景色。
    のどかだー。

  • 11:40 上高地食堂<br />お店の人達が感じがよくて親切でした。<br />駐車場は店の前か店の前の空き地に停められます。

    11:40 上高地食堂
    お店の人達が感じがよくて親切でした。
    駐車場は店の前か店の前の空き地に停められます。

    上高地食堂 グルメ・レストラン

    奥入瀬観光のついでバラ焼きが食べられます by 食いしんぼう姉さんさん
  • お客さんは他に二組、地元の方々でした。<br />一組はバラ焼き、一組は五目ラーメンをオーダーしていました。<br />五目ラーメンも気になる!

    お客さんは他に二組、地元の方々でした。
    一組はバラ焼き、一組は五目ラーメンをオーダーしていました。
    五目ラーメンも気になる!

  • わたし達も牛バラ焼き定食をオーダー。<br />ごはんとお味噌汁、小鉢は長芋の千切り、生卵がつきました。<br />ごはんは普通で大盛なので小盛りでお願いすればよかった。

    わたし達も牛バラ焼き定食をオーダー。
    ごはんとお味噌汁、小鉢は長芋の千切り、生卵がつきました。
    ごはんは普通で大盛なので小盛りでお願いすればよかった。

  • 先にオーダーしていた地元の方の焼き方を参考にしました。<br />店員さんが教えてくれたよりじっくり玉ねぎを焼いてから混ぜていました。

    先にオーダーしていた地元の方の焼き方を参考にしました。
    店員さんが教えてくれたよりじっくり玉ねぎを焼いてから混ぜていました。

  • アヤメ?菖蒲?カキツバタ?<br />たぶんアヤメ。

    アヤメ?菖蒲?カキツバタ?
    たぶんアヤメ。

  • 十和田湖温泉スキー場はお花畑になっていました。

    十和田湖温泉スキー場はお花畑になっていました。

  • 十和田湖温泉神社

    十和田湖温泉神社

  • 奥入瀬渓流<br />沢山写真を撮ったので別旅行記で。

    奥入瀬渓流
    沢山写真を撮ったので別旅行記で。

    奥入瀬渓流 自然・景勝地

  • 15:50 チラッとだけでもと十和田湖を見に寄りましたが、子の口は閑散として寂しい景色。

    15:50 チラッとだけでもと十和田湖を見に寄りましたが、子の口は閑散として寂しい景色。

  • 十和田湖越しに見える山は秋田になるのかな。

    十和田湖越しに見える山は秋田になるのかな。

  • 十和田湖遊覧船<br />この日の運航は終わってました。

    十和田湖遊覧船
    この日の運航は終わってました。

  • 夕方だからか湖の上にはボートが一艘だけ。<br />遠くの点がボートです。

    夕方だからか湖の上にはボートが一艘だけ。
    遠くの点がボートです。

  • 高い木の上で藤の花が無造作に咲いていました。

    高い木の上で藤の花が無造作に咲いていました。

  • 16:40 この日は蔦温泉に泊まりました。<br />とてもいい宿でここを選んで良かった。<br />蔦温泉と蔦沼は別旅行記で。

    16:40 この日は蔦温泉に泊まりました。
    とてもいい宿でここを選んで良かった。
    蔦温泉と蔦沼は別旅行記で。

    蔦温泉旅館 宿・ホテル

    2名1室合計 35,200円~

    歴史を感じる山の温泉宿 by 食いしんぼう姉さんさん
  • 2日目 10:10 城ヶ倉大橋<br />霧が出て幻想的な景色。

    2日目 10:10 城ヶ倉大橋
    霧が出て幻想的な景色。

    城ケ倉大橋 名所・史跡

  • この看板にはわかりやすく見所がのってて便利。<br />旅程を立てる時に見たかった。

    この看板にはわかりやすく見所がのってて便利。
    旅程を立てる時に見たかった。

  • 風が強くてさらに気温13度。<br />朝に蔦沼まで歩いた時よりはるかに寒くて、同じ格好だったので震えました。

    風が強くてさらに気温13度。
    朝に蔦沼まで歩いた時よりはるかに寒くて、同じ格好だったので震えました。

  • こちらは弘前方面ですが、この日も朝からトラックが行き交ってました。

    こちらは弘前方面ですが、この日も朝からトラックが行き交ってました。

  • 高所恐怖症の夫はこの景色に腰が引けてました。<br />わたしは遊歩道があることに興味津々。<br />でも遊歩道に降りる階段は閉鎖されていました。

    高所恐怖症の夫はこの景色に腰が引けてました。
    わたしは遊歩道があることに興味津々。
    でも遊歩道に降りる階段は閉鎖されていました。

  • 緑色なのにまるで水墨画のような景色。

    緑色なのにまるで水墨画のような景色。

  • 黒石へは津軽こけしが迎えてくれました。

    黒石へは津軽こけしが迎えてくれました。

  • 周りに何もないけど田んぼはありました。<br />ここまで耕しに来るのかしら。

    周りに何もないけど田んぼはありました。
    ここまで耕しに来るのかしら。

  • だいぶ下に降りてきました。

    だいぶ下に降りてきました。

  • 10:45 津軽こけし館<br />駐車場の入り口が細い道側にあって通り過ぎそうになりました。<br />平日だけどこけし館前の駐車場は思ったより車がいました。

    10:45 津軽こけし館
    駐車場の入り口が細い道側にあって通り過ぎそうになりました。
    平日だけどこけし館前の駐車場は思ったより車がいました。

  • お約束の顔出し看板。

    お約束の顔出し看板。

  • 津軽こけしの特徴<br />1本の木から作る作りつけ技法とおかっぱの頭など。

    津軽こけしの特徴
    1本の木から作る作りつけ技法とおかっぱの頭など。

  • この日はこの工人の作品がたくさん展示されていました。

    この日はこの工人の作品がたくさん展示されていました。

  • 1本の木から作った日本一のジャンボこけしと重量755kgの木地達磨。<br />おじさまがいたので比較がしやすい。

    1本の木から作った日本一のジャンボこけしと重量755kgの木地達磨。
    おじさまがいたので比較がしやすい。

  • 他の地域のこけしもたくさん売っていました。<br />このお雛様がかわいい!<br />どれか記念に買おうと最初に気に入ったのは鳴子で作られたものでしたが、夫に言われて津軽こけしを選びました。

    他の地域のこけしもたくさん売っていました。
    このお雛様がかわいい!
    どれか記念に買おうと最初に気に入ったのは鳴子で作られたものでしたが、夫に言われて津軽こけしを選びました。

  • こけし製作の本日実演は「阿保正文」さん。<br />モダンな作風です。

    こけし製作の本日実演は「阿保正文」さん。
    モダンな作風です。

  • 頭をノミで形作った後に磨いて。

    頭をノミで形作った後に磨いて。

  • 回転させたまま小さな筆で。<br />おかっぱを描いています。

    回転させたまま小さな筆で。
    おかっぱを描いています。

  • 次は大きなこけしを。

    次は大きなこけしを。

  • 奥では要予約でこけしの絵付け体験ができます。<br />突然行くことに決めたので残念!<br />ひなこけしがやりたかったな。

    奥では要予約でこけしの絵付け体験ができます。
    突然行くことに決めたので残念!
    ひなこけしがやりたかったな。

  • 入り口に飾ってあった非売品のこけし達。<br />体がだるまで足が複数のチビこけし、不気味です。<br />はじっこにはなぜかアイヌの木彫りも。

    入り口に飾ってあった非売品のこけし達。
    体がだるまで足が複数のチビこけし、不気味です。
    はじっこにはなぜかアイヌの木彫りも。

    津軽こけし館 美術館・博物館

  • 津軽こけし工人系図<br />温湯と大鰐、この他にも十和田と弘前があるようです。

    津軽こけし工人系図
    温湯と大鰐、この他にも十和田と弘前があるようです。

  • 右がわたしの選んだ大鰐系の嶋津誠一さん作。<br />顔が和顔で気に入りました。<br />小さいサイズなので体にくびれがありません。<br /><br />夫が選んだのは宮城県の遠刈田系。<br />だからわたしに津軽を選ぶように言ったのね。

    右がわたしの選んだ大鰐系の嶋津誠一さん作。
    顔が和顔で気に入りました。
    小さいサイズなので体にくびれがありません。

    夫が選んだのは宮城県の遠刈田系。
    だからわたしに津軽を選ぶように言ったのね。

  • こけしを堪能して弘前へ。<br /><br /><br />2019夏の青森3泊4日★2 奥入瀬渓流を散策<br />https://4travel.jp/travelogue/11504581<br />2019夏の青森3泊4日★3 蔦温泉と蔦沼<br />https://4travel.jp/travelogue/11504570<br />2019夏の青森3泊4日★4 弘前城と洋館<br />https://4travel.jp/travelogue/11473987<br />2019夏の青森3泊4日★5 金木に寄って竜飛岬へドライブ<br />https://4travel.jp/travelogue/11473988<br />2019夏の青森3泊4日★6 大迫力の立佞武多の館と鶴の舞橋<br />https://4travel.jp/travelogue/11504993<br />2019夏の青森3泊4日★7 ちょこっと青森市と買ったもの<br />https://4travel.jp/travelogue/11473990

    こけしを堪能して弘前へ。


    2019夏の青森3泊4日★2 奥入瀬渓流を散策
    https://4travel.jp/travelogue/11504581
    2019夏の青森3泊4日★3 蔦温泉と蔦沼
    https://4travel.jp/travelogue/11504570
    2019夏の青森3泊4日★4 弘前城と洋館
    https://4travel.jp/travelogue/11473987
    2019夏の青森3泊4日★5 金木に寄って竜飛岬へドライブ
    https://4travel.jp/travelogue/11473988
    2019夏の青森3泊4日★6 大迫力の立佞武多の館と鶴の舞橋
    https://4travel.jp/travelogue/11504993
    2019夏の青森3泊4日★7 ちょこっと青森市と買ったもの
    https://4travel.jp/travelogue/11473990

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集