渋谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 枻出版のBikeJINが主催する日本一周ラリー帳の企画は2018年で3回目。<br /> そして完走した人には、コンプリート賞としてトロフィーが授与されることになっているのですが、今年は完走者がたくさんでそうということで、トロフィーの発送費用を削減するために該当者は東京まで取りに来い、という仕掛けです。<br /><br /> おそらくトロフィーの制作費はスポンサー持ちで、発送費用は主催者持ちとなっているのだろう、なんてゲスの勘ぐりをしたりしますが、なかなか素晴らしい企画で東京まで行く価値あり、でした。<br /><br /> 1回目は完走50名、2回目は約80名だったのに対して今回は118名が完走したそうです。

バイクジン日本一周ラリー・コンプリートの表彰式 in 渋谷

10いいね!

2019/01/26 - 2019/01/27

376位(同エリア806件中)

旅行記グループ BikeJINラリー帳ツーリング2018

0

42

kiyo

kiyoさん

 枻出版のBikeJINが主催する日本一周ラリー帳の企画は2018年で3回目。
 そして完走した人には、コンプリート賞としてトロフィーが授与されることになっているのですが、今年は完走者がたくさんでそうということで、トロフィーの発送費用を削減するために該当者は東京まで取りに来い、という仕掛けです。

 おそらくトロフィーの制作費はスポンサー持ちで、発送費用は主催者持ちとなっているのだろう、なんてゲスの勘ぐりをしたりしますが、なかなか素晴らしい企画で東京まで行く価値あり、でした。

 1回目は完走50名、2回目は約80名だったのに対して今回は118名が完走したそうです。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
ANAグループ
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ANAセールス

PR

  •  表彰式のベストショット。<br /> ラリー帳コンプリート者は、約60名全国から集まりました。なんと、その人たちは東北・九州・関西などで、首都圏近郊の人以外がとても多かったそうで、かなりトロフィーの発送費が削減されたみたいです。<br /> そのため、ラリー挑戦者に対して”ごめんなさい”の編集部の懺悔から表彰式が始まりました。

     表彰式のベストショット。
     ラリー帳コンプリート者は、約60名全国から集まりました。なんと、その人たちは東北・九州・関西などで、首都圏近郊の人以外がとても多かったそうで、かなりトロフィーの発送費が削減されたみたいです。
     そのため、ラリー挑戦者に対して”ごめんなさい”の編集部の懺悔から表彰式が始まりました。

  •  東京・渋谷での表彰式は午後6時半からのため、松山空港15:00発のANAで向かいます。<br /> ところが、この日愛媛県南予地方はこの冬一番の寒波の影響でR56の鳥坂峠でチェーン規制が出たようで、トンネルの手前で正午頃から車がストップして一向に進む気配がない感じ。このままでは飛行機に間に合わない!!<br /> 東多田から八幡浜へ回るか、夕やけ小焼け街道にするか、西予宇和ICまで引き返すか、などなど迷いましたが、最後の案で松山空港まで行きました。<br /><br /> 空港に到着すると第二駐車場の空きもわずか。<br /> 車を駐めようとすると、自分の乗る羽田行きの飛行機が3番ゲートに入ってきて、ちょっとひやひやしました。お陰でお昼ご飯が抜きになってしまい、立ち食いでうどんを啜りました。

     東京・渋谷での表彰式は午後6時半からのため、松山空港15:00発のANAで向かいます。
     ところが、この日愛媛県南予地方はこの冬一番の寒波の影響でR56の鳥坂峠でチェーン規制が出たようで、トンネルの手前で正午頃から車がストップして一向に進む気配がない感じ。このままでは飛行機に間に合わない!!
     東多田から八幡浜へ回るか、夕やけ小焼け街道にするか、西予宇和ICまで引き返すか、などなど迷いましたが、最後の案で松山空港まで行きました。

     空港に到着すると第二駐車場の空きもわずか。
     車を駐めようとすると、自分の乗る羽田行きの飛行機が3番ゲートに入ってきて、ちょっとひやひやしました。お陰でお昼ご飯が抜きになってしまい、立ち食いでうどんを啜りました。

  •  折角の東京行きなので、雪を被った富士山が見えるかもしれないという期待から左側窓側の席をチョイス。足下も広々でした。<br /><br /> この非常口前の席、人気の席ですが、私的には乗客が乗ってくるときにやや落ち着かない雰囲気となるので、普通の窓側席の方がシックリきます

     折角の東京行きなので、雪を被った富士山が見えるかもしれないという期待から左側窓側の席をチョイス。足下も広々でした。

     この非常口前の席、人気の席ですが、私的には乗客が乗ってくるときにやや落ち着かない雰囲気となるので、普通の窓側席の方がシックリきます

  •  松山空港でお見送りを受けながら、羽田へ向け出発!天気は季節風の影響でどんよりとしていました

     松山空港でお見送りを受けながら、羽田へ向け出発!天気は季節風の影響でどんよりとしていました

  •  松山沖で上昇中、やがて雲の中へ入って行きます。これでは、石鎚山の風景は諦めるしかない。いつも楽しみなのですが

     松山沖で上昇中、やがて雲の中へ入って行きます。これでは、石鎚山の風景は諦めるしかない。いつも楽しみなのですが

  •  足下が広いので、飛行中はとても楽です。左側のドアを気にするかどうかですが

     足下が広いので、飛行中はとても楽です。左側のドアを気にするかどうかですが

  •  雲の上を飛行していきますが、南紀白浜空港が確認できました

     雲の上を飛行していきますが、南紀白浜空港が確認できました

  •  千葉・富津岬の辺りで雲の下に降下してきます

     千葉・富津岬の辺りで雲の下に降下してきます

  •  着陸前になって、富士山も見えてきました

     着陸前になって、富士山も見えてきました

  •  羽田ではなんと沖止め!!B787なので400人近くをバスで運ぶのって、大変です。しかし、羽田の第二ターミナルの端っこに付けられてそこから延々と通路を歩くよりも、沖止めでバスに乗った方が早く楽に空港から出れるかも

     羽田ではなんと沖止め!!B787なので400人近くをバスで運ぶのって、大変です。しかし、羽田の第二ターミナルの端っこに付けられてそこから延々と通路を歩くよりも、沖止めでバスに乗った方が早く楽に空港から出れるかも

  •  B787のすぐ近くを通ることって、滅多に無いような気がします。やっぱり、でっかい!

     B787のすぐ近くを通ることって、滅多に無いような気がします。やっぱり、でっかい!

  •  京急で品川まででて、そこから山手線で渋谷までやってきました。山手線に乗ると旅行バックをひこずっている人の数がすっかり減ってしまって、やや肩身の狭い思いがします。<br /> ハチ公広場へ出ました

     京急で品川まででて、そこから山手線で渋谷までやってきました。山手線に乗ると旅行バックをひこずっている人の数がすっかり減ってしまって、やや肩身の狭い思いがします。
     ハチ公広場へ出ました

  •  山手線の高架下を抜けて、明治通り側へ移動。久し振りの渋谷!随分と変貌と遂げつつあります。これが渋谷ヒカリエかあ

     山手線の高架下を抜けて、明治通り側へ移動。久し振りの渋谷!随分と変貌と遂げつつあります。これが渋谷ヒカリエかあ

  •  今夜のホテルは、渋谷東急REIホテルなので、こっち方向。ビックカメラの向こう隣

     今夜のホテルは、渋谷東急REIホテルなので、こっち方向。ビックカメラの向こう隣

  •  宮益坂下方面

     宮益坂下方面

  •  明治通りの角は何か工事中ですが、また今度来たとき違った景色を魅せてくれるのでしょう

     明治通りの角は何か工事中ですが、また今度来たとき違った景色を魅せてくれるのでしょう

  •  渋谷駅宮益坂口

     渋谷駅宮益坂口

  •  ホテルでシャワーで汗を流して、東京カルチャーカルチャーへやってきました。ホテルのすぐ近所で助かります。<br /><br /> オープンは午後6時ということですが、すでに数人の人たちが先着で待っていました

     ホテルでシャワーで汗を流して、東京カルチャーカルチャーへやってきました。ホテルのすぐ近所で助かります。

     オープンは午後6時ということですが、すでに数人の人たちが先着で待っていました

  •  東京カルチャーカルチャーはイベント会場で、キャパは100人越えくらい。アルコールを飲みながら、コンサートや行事が可能、というようなところという印象です

     東京カルチャーカルチャーはイベント会場で、キャパは100人越えくらい。アルコールを飲みながら、コンサートや行事が可能、というようなところという印象です

  •  この日はバイクジンで貸切のようです

     この日はバイクジンで貸切のようです

  •  入場チケットは3000円で事前に販売されており、スマホで購入する仕組み。ちょっと最近難しくなってきました。<br /><br /> みんなチケットが表示されるスマホのPeatixの画面を見ている

     入場チケットは3000円で事前に販売されており、スマホで購入する仕組み。ちょっと最近難しくなってきました。

     みんなチケットが表示されるスマホのPeatixの画面を見ている

  •  小さな今日のイベントの看板。このために、全国からコンプリート者60名が集まってきたわけです

     小さな今日のイベントの看板。このために、全国からコンプリート者60名が集まってきたわけです

  •  午後6時半、表彰式開始。<br /><br /> まず、登場したのはバイクジンの中村編集長、モデライダーこともんちゃん・多聞恵さん、ロックンライダーのマヒトさん。<br /><br /> いつもはバイクジンの記事で登場する方々が進行を務めます

     午後6時半、表彰式開始。

     まず、登場したのはバイクジンの中村編集長、モデライダーこともんちゃん・多聞恵さん、ロックンライダーのマヒトさん。

     いつもはバイクジンの記事で登場する方々が進行を務めます

  •  多聞さんは最近モトライズに登場、バイクジンでは伝わらない個性が光りましたが、直接会うのは初めてで、テレビよりはかなりいい印象

     多聞さんは最近モトライズに登場、バイクジンでは伝わらない個性が光りましたが、直接会うのは初めてで、テレビよりはかなりいい印象

  •  会場のみんなが雰囲気に飲まれて行っているようです。同じ趣味を持つ人たちが全国から集まっているのですが、みんなで話す時間がちょっと短かったのが残念。<br /><br /> フリーのキャンプファイヤー、みたいな過ごし方ができたら面白かったと思われます。

     会場のみんなが雰囲気に飲まれて行っているようです。同じ趣味を持つ人たちが全国から集まっているのですが、みんなで話す時間がちょっと短かったのが残念。

     フリーのキャンプファイヤー、みたいな過ごし方ができたら面白かったと思われます。

  •  さすが東京の文化だけあってか、クオリティの高さを感じました。マヒトさんはバイクジンの記事からしてもっと野人のような人かと思っていましたが、かなりいいキャラを感じました。<br /> また、次にどこで会うのか楽しみになってきます

     さすが東京の文化だけあってか、クオリティの高さを感じました。マヒトさんはバイクジンの記事からしてもっと野人のような人かと思っていましたが、かなりいいキャラを感じました。
     また、次にどこで会うのか楽しみになってきます

  •  表彰式の前に、編集部の懺悔。

     表彰式の前に、編集部の懺悔。

  •  ”回れるものなら回ってみろ!!”という編集部の宣戦布告が、完走者には通じなかったということで、長いお詫びがありました

     ”回れるものなら回ってみろ!!”という編集部の宣戦布告が、完走者には通じなかったということで、長いお詫びがありました

  •  その後、乾杯

     その後、乾杯

  •  スポンサーから、表彰式の前にミシュランマンも登場

     スポンサーから、表彰式の前にミシュランマンも登場

  •  バイクジン賞の城丸さんとは、同じ席でいろいろなお話を聞けました。ニセバイクジンも送っていただくよう、お願いしました

     バイクジン賞の城丸さんとは、同じ席でいろいろなお話を聞けました。ニセバイクジンも送っていただくよう、お願いしました

  •  阿波踊りを全国でしてきた山西さんは、徳島の方でした

     阿波踊りを全国でしてきた山西さんは、徳島の方でした

  •  中村編集長から、直接トロフィーを手渡されました。これが、この表彰式の価値ですね。自分の中だけですが。

     中村編集長から、直接トロフィーを手渡されました。これが、この表彰式の価値ですね。自分の中だけですが。

  •  表彰が終わると、少しのオードブルなどだされます。参加費3000円は実費のようなものでした。飲み物は生1杯600円

     表彰が終わると、少しのオードブルなどだされます。参加費3000円は実費のようなものでした。飲み物は生1杯600円

  •  城丸さんのプレゼンテーション。中学校の先生をされていて、ラリーをコンプリートには頭が下がります。ニセバイクジンも、その思いが伝わってきます

     城丸さんのプレゼンテーション。中学校の先生をされていて、ラリーをコンプリートには頭が下がります。ニセバイクジンも、その思いが伝わってきます

  •  京都の大橋さんのプレゼンでは、ご当地の美女に協力してもらうまでの状況がよくわかるようでした

     京都の大橋さんのプレゼンでは、ご当地の美女に協力してもらうまでの状況がよくわかるようでした

  •  バイクジンラリー帳2019の攻略法など、ミシュランの担当の方も来て話をされます。かなり、ミシュランを装着する人が増えるのではないか、という誘惑

     バイクジンラリー帳2019の攻略法など、ミシュランの担当の方も来て話をされます。かなり、ミシュランを装着する人が増えるのではないか、という誘惑

  •  バイクジンのメンバーに加わった田崎さん。今後の活躍を期待しています

     バイクジンのメンバーに加わった田崎さん。今後の活躍を期待しています

  •  最後に、2019のチェックポイントを会場のみんなで決めるというコーナー。編集長推薦は、とびしま海道と輪島の朝市に対し、8つの別の候補が出され、拍手によって、田平天主堂と日本のへそが選ばれ、最後は決選投票で挙手により32:28で田平天主堂が決定されました。

     最後に、2019のチェックポイントを会場のみんなで決めるというコーナー。編集長推薦は、とびしま海道と輪島の朝市に対し、8つの別の候補が出され、拍手によって、田平天主堂と日本のへそが選ばれ、最後は決選投票で挙手により32:28で田平天主堂が決定されました。

  •  16番目のチェックポイントは、みんなサービスにして欲しいというような意見もありましたが、折角なのでとびしま海道がいいと個人的には思いました。田平天主堂は来年にとっておいて欲しかったところです

     16番目のチェックポイントは、みんなサービスにして欲しいというような意見もありましたが、折角なのでとびしま海道がいいと個人的には思いました。田平天主堂は来年にとっておいて欲しかったところです

  •  最後のチェックポイントが決まって、表彰式終了。<br /> マヒトさんに、記念にラリー帳にサインをしてもらっています

     最後のチェックポイントが決まって、表彰式終了。
     マヒトさんに、記念にラリー帳にサインをしてもらっています

  •  マヒトさん、また何処かでお会いしましょう!!

     マヒトさん、また何処かでお会いしましょう!!

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

渋谷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集