ニュルンベルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前回、ニュルンベルクのクリスマスマーケットに来たのは8年前、2010年11月、東日本大震災の前年の年でした。<br />私はまだ66歳(若い!)の時でした。<br /><br /> その時は、フランクフルトに6泊、ミュンヘンに7泊でした。<br />ミュンヘンに7泊したので、ニュルンベルクのマーケットが気に入って、2回も出かけました。<br /><br />何故、気に入ったかというと屋台の食事が美味しかった。そしてあの時はニュルンベルグできり買えなかった、キャンドルスタンドが有ったからでした。 <br /><br /> そんな思い出が有ったので、行きました。<br /><br />あらまあ!マーケットの開始前でした!<br /><br />11月29日(木曜日)のこと。<br /><br />勿論!調べなかった私が悪いのです!<br /><br /> でも、今回感じたのは、開催の時期が遅くなっている?<br /><br />ヨーロッパの状況が変化してきているのは、あちこちでで感じました。<br /><br />そのために開始時期が遅くなっているように感じましたが・・・。<br /><br />(私のような年寄りが感じていたことが、帰国してからの事件で現実のものと知りました。<br /><br /><br /> さあ、ニュルンベルグを目指して・・・出発と思いましたが<br />何回目かの街です。ニュルンベルグの旧市街地はコンパクトにまとまっているので、半日も有れば十分に回ってこれます。<br /><br /> なので、シュベービッシュ・ハルの出発を遅くらせて、午前中はもう一度ハルの街を散歩しました。<br /><br />お昼近くに、ニュルンベルグに向けて出発です。<br /><br /> ニュルンベルクのホテルにチェックインしてから、旧市街地に出かけましたが、長くなってしまったので、旅行記を分けました。<br /><br /><br />結果として今回の旅程<br /><br /> 11月25日(日)  羽田発NH223便  フランクフルト到着15:40<br />             マンハイムで乗り換えハイデルベルグへ<br /> <br /> 11月26日(月)  マンハイム  フランス・ストラスブール散策 <br />           マンハイム市内散策 <br /><br /> 11月27日(火)  ハイデルベルグ見学後、シュベービッシュ・ハル<br /><br /> 11月28日(水)  シュベービッシュ・ハル見学 <br />            シュトットガルト散策 →シュベービッシュ帰着<br /><br /> 11月29日(木)  シュベービッシュ・ハル ~ ニュルンベルグ<br /> <br /> 11月30日(金)  ニュルンベルグ ~ ドレスデン<br /><br /> 12月1日(土)  ドレスデン ~ ライブツィヒ ~ ドレスデン<br /><br /> 12月2日(日) ドレスデン見学<br /><br /> 12月3日(月) ドレスデン ~ ミュンヘン<br /><br /> 12月4日(火) ミュンヘン市内周遊 20:00 羽田へ向けて出発<br /><br /> 12月5日(水) 羽田 15:40 到着

クリスマスマーケットを巡るひとり旅 (5日目-1)

12いいね!

2018/12/29 - 2018/12/30

251位(同エリア682件中)

旅行記グループ ドイツ

0

36

てかぽ

てかぽさん

前回、ニュルンベルクのクリスマスマーケットに来たのは8年前、2010年11月、東日本大震災の前年の年でした。
私はまだ66歳(若い!)の時でした。

 その時は、フランクフルトに6泊、ミュンヘンに7泊でした。
ミュンヘンに7泊したので、ニュルンベルクのマーケットが気に入って、2回も出かけました。

何故、気に入ったかというと屋台の食事が美味しかった。そしてあの時はニュルンベルグできり買えなかった、キャンドルスタンドが有ったからでした。 

 そんな思い出が有ったので、行きました。

あらまあ!マーケットの開始前でした!

11月29日(木曜日)のこと。

勿論!調べなかった私が悪いのです!

 でも、今回感じたのは、開催の時期が遅くなっている?

ヨーロッパの状況が変化してきているのは、あちこちでで感じました。

そのために開始時期が遅くなっているように感じましたが・・・。

(私のような年寄りが感じていたことが、帰国してからの事件で現実のものと知りました。


 さあ、ニュルンベルグを目指して・・・出発と思いましたが
何回目かの街です。ニュルンベルグの旧市街地はコンパクトにまとまっているので、半日も有れば十分に回ってこれます。

 なので、シュベービッシュ・ハルの出発を遅くらせて、午前中はもう一度ハルの街を散歩しました。

お昼近くに、ニュルンベルグに向けて出発です。

 ニュルンベルクのホテルにチェックインしてから、旧市街地に出かけましたが、長くなってしまったので、旅行記を分けました。


結果として今回の旅程

 11月25日(日)  羽田発NH223便  フランクフルト到着15:40
            マンハイムで乗り換えハイデルベルグへ

 11月26日(月)  マンハイム  フランス・ストラスブール散策 
           マンハイム市内散策 

 11月27日(火)  ハイデルベルグ見学後、シュベービッシュ・ハル

 11月28日(水)  シュベービッシュ・ハル見学 
            シュトットガルト散策 →シュベービッシュ帰着

 11月29日(木)  シュベービッシュ・ハル ~ ニュルンベルグ
 
 11月30日(金)  ニュルンベルグ ~ ドレスデン

 12月1日(土)  ドレスデン ~ ライブツィヒ ~ ドレスデン

 12月2日(日) ドレスデン見学

 12月3日(月) ドレスデン ~ ミュンヘン

 12月4日(火) ミュンヘン市内周遊 20:00 羽田へ向けて出発

 12月5日(水) 羽田 15:40 到着

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 8:10<br />2泊したシュベービッシュ・ハルの朝食。<br /><br /> 遅めの朝食でした。<br />種類は少なめでしたが、ハムもパン美味しかった!<br />

    8:10
    2泊したシュベービッシュ・ハルの朝食。

     遅めの朝食でした。
    種類は少なめでしたが、ハムもパン美味しかった!

  • シュベービッシュ・ハルのホテルのダイニングは、クリスマス用のディスプレイで気持ち良く時間が過ごせました。。

    シュベービッシュ・ハルのホテルのダイニングは、クリスマス用のディスプレイで気持ち良く時間が過ごせました。。

  • シュベービッシュ・ハルののホテル。<br />ドアに避難経路が貼ってありました。<br /><br />赤丸印の左端が今回の部屋でした。<br />狭くて小さように見えますが、奥のバスルームが広くて<br />私は気に入っていました。

    シュベービッシュ・ハルののホテル。
    ドアに避難経路が貼ってありました。

    赤丸印の左端が今回の部屋でした。
    狭くて小さように見えますが、奥のバスルームが広くて
    私は気に入っていました。

  • 大きな窓付きのシャワールームは初めてでしたよ。

    大きな窓付きのシャワールームは初めてでしたよ。

  • 9:17<br />出発までの時間を利用して、もう一度、街の散策を。

    9:17
    出発までの時間を利用して、もう一度、街の散策を。

  • 9:22<br />シュベービッシュ・ハルらしい風景です。

    9:22
    シュベービッシュ・ハルらしい風景です。

  • シュベービッシュ・ハルは坂道の町でした。

    シュベービッシュ・ハルは坂道の町でした。

  • 市庁舎の前も、マーケットの飾り付けが始まっていました。

    市庁舎の前も、マーケットの飾り付けが始まっていました。

  • 9:43<br />たった一日で、教会の階段前の広場には、ギッシリとお店が立ち並んでました。

    9:43
    たった一日で、教会の階段前の広場には、ギッシリとお店が立ち並んでました。

  • 教会まえの階段も全く見えません。

    教会まえの階段も全く見えません。

  • 子供たちの笑い声が聞こえてきそうです。

    子供たちの笑い声が聞こえてきそうです。

  • 8年前にクリスマスマーケット巡りをしました。フランクフルト周辺とバイエルン州の町、全部で9か所に行きましたが、この上に風車のついた「クリスマス・ピラミッド」は、記憶に有りません。<br /><br /> 今回は、この前日のハイデルベルグでも、立派なのを見ましたし、この後も何回か見ました。<br /><br /> 我が家では20年以上も前に、夫がザクセン地方で土産にと買ってきた「クリスマスピラミッド」。<br /><br /> 仏壇用のろうそくで、真上の風車が回り始めた時の子供たちの喜んだこと。<br /><br /> そういえば、東京の日比谷公園でのクリスマスイベントに、高さ14mの「クリスマスピラミッド」が謳われてました。

    8年前にクリスマスマーケット巡りをしました。フランクフルト周辺とバイエルン州の町、全部で9か所に行きましたが、この上に風車のついた「クリスマス・ピラミッド」は、記憶に有りません。

     今回は、この前日のハイデルベルグでも、立派なのを見ましたし、この後も何回か見ました。

     我が家では20年以上も前に、夫がザクセン地方で土産にと買ってきた「クリスマスピラミッド」。

     仏壇用のろうそくで、真上の風車が回り始めた時の子供たちの喜んだこと。

     そういえば、東京の日比谷公園でのクリスマスイベントに、高さ14mの「クリスマスピラミッド」が謳われてました。

  • 9:50<br />次から次へと、トラックがやって来ました。

    9:50
    次から次へと、トラックがやって来ました。

  • 朝日の中の景色が良かった!

    朝日の中の景色が良かった!

  • 10:00<br />屋根付きの橋からの旧市街。

    10:00
    屋根付きの橋からの旧市街。

  • これが有名な、屋根付きの橋です!

    これが有名な、屋根付きの橋です!

  • シュベービッシュ・ハルの駅から、街への通路。

    シュベービッシュ・ハルの駅から、街への通路。

  • この左手にあるエレベーターが動いてさえしていれば、ホテルには5分もかからないのですが・・・。<br /><br />下まで、結構な高さでしょう?3階ほどの高さでした。<br />ハイデルベルグから到着した夜、67リットルのスーツケースを持って階段を降りるなんて考えられず、う回路をウロウロしてホテル到着まで20分もかかってしまいました(笑)

    この左手にあるエレベーターが動いてさえしていれば、ホテルには5分もかからないのですが・・・。

    下まで、結構な高さでしょう?3階ほどの高さでした。
    ハイデルベルグから到着した夜、67リットルのスーツケースを持って階段を降りるなんて考えられず、う回路をウロウロしてホテル到着まで20分もかかってしまいました(笑)

  • これが、壊れているエレベーター。

    これが、壊れているエレベーター。

  • 宿泊したホテルの外観。

    宿泊したホテルの外観。

  • 10:50<br />シュベービッシュ・ハルは無人駅です。

    10:50
    シュベービッシュ・ハルは無人駅です。

  • 10:52<br />街ともお別れ。

    10:52
    街ともお別れ。

  • 10:57 ヘッセンタール駅<br /><br /> シュベービッシュ・ハルからヘッセンタールまで、数分で到着。

    10:57 ヘッセンタール駅

     シュベービッシュ・ハルからヘッセンタールまで、数分で到着。

  • 他の乗客がいなかったので、列車内を撮りました。

    他の乗客がいなかったので、列車内を撮りました。

  • 10:58<br />これが良く見かける列車。自転車のマークのある車両には、自転車が動かないようにフォルダーが完備されていました。

    10:58
    これが良く見かける列車。自転車のマークのある車両には、自転車が動かないようにフォルダーが完備されていました。

  • 11:03<br />で、この色の列車は初めてでした。

    11:03
    で、この色の列車は初めてでした。

  • 11:15<br /> 初めて、旧東ドイツを旅行したのは2008年でした。<br /> ベルリンからミュンヘンに向けての長距離列車では、荒れ果てていた駅を通過した時に、西ドイツとの違いを初めて感じました。<br /> この駅舎は、そんな思い出と懐かしさをかんじさせてくれました。<br />

    11:15
     初めて、旧東ドイツを旅行したのは2008年でした。
     ベルリンからミュンヘンに向けての長距離列車では、荒れ果てていた駅を通過した時に、西ドイツとの違いを初めて感じました。
     この駅舎は、そんな思い出と懐かしさをかんじさせてくれました。

  • 12:03<br /> シュベービッシュ・ハルからニュルンベルクまでの移動は、途中のクライルスハイムで乗り換えでした。<br /> <br /> 階段の横に見えるゴムベルトは、スーツケースを乗せると自動で動きます。<br />但し、下から上に、上るときだけに限りますが、年寄りにはありがたい!<br /> 

    12:03
     シュベービッシュ・ハルからニュルンベルクまでの移動は、途中のクライルスハイムで乗り換えでした。
     
     階段の横に見えるゴムベルトは、スーツケースを乗せると自動で動きます。
    但し、下から上に、上るときだけに限りますが、年寄りにはありがたい!
     

  • 12:38<br /><br /> 周りを見渡しても何もないところの無人駅。

    12:38

     周りを見渡しても何もないところの無人駅。

  • 12:46<br /><br /> この駅も、周囲には何も有りませんでした。

    12:46

     この駅も、周囲には何も有りませんでした。

  • 13:28<br />ニュルンベルグ駅 到着しました。

    13:28
    ニュルンベルグ駅 到着しました。

  • 13:38<br /> さすがに立派な駅です!<br /> シュベービッシュ・ハルから、ここまで、ほとんどが無人駅。<br /> 小さな駅ばかりでしたから、思わず「おー!」と言いそうでした(笑)

    13:38
     さすがに立派な駅です!
     シュベービッシュ・ハルから、ここまで、ほとんどが無人駅。
     小さな駅ばかりでしたから、思わず「おー!」と言いそうでした(笑)

  • 14:19<br />ホテル到着

    14:19
    ホテル到着

  • 12:10

    12:10

  • 12:54

    12:54

  • 12:37

    12:37

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集