ハイデルベルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅の二日目は思いがけなくストラスブールまで行ってしまい、4万歩も歩いてしまったので、<br /><br />三日目の、この日は、早めにシュベービッシュ・ハルに行くつもりでした。<br /><br />でも、<br /><br />ハイデルベルクに2泊もしたのに、街も見ないなんて、失礼だなあ<br /><br />午前中だけでも、ちょっと見るかな<br /><br />駅前のツーリストインフォーメーションに行ってみました。<br /><br />とっても親切!<br /><br />旧市街地図と、<br />マーケットの開かれている場所を案内する、今年だけのクリスマス用の地図、<br />マンハイムからプラハまで1200キロのルートが詳しく書かれた古城街道の冊子<br /><br />全て無料です。<br /><br />しかも、古城街道の冊子は、ナント! 日本語です!<br /><br />ハイデルベルク、ツーリストインフォメーションセンターありがとう!!<br /><br /><br />こんなに親切にして頂いたら、もう行かなければ・・・。<br /><br />バスのチケット、ケーブル乗車券、お城の入場券も、このセンターで<br /><br />購入出来ました。<br /><br /> 今日も、予定通りに行かなさそう・・・。<br /><br /><br /><br /><br /><br />  結果として今回の旅程<br /><br /> 11月25日(日)  羽田発NH223便  フランクフルト到着15:40<br />             マンハイムで乗り換えハイデルベルグへ<br /> <br /> 11月26日(月)  マンハイム  フランス・ストラスブール散策 <br />           マンハイム市内散策 <br /><br /> 11月27日(火)  ハイデルベルグ見学後、シュベービッシュ・ハル<br /><br /> 11月28日(水)  シュベービッシュ・ハル見学 <br />            シュトットガルト散策 →シュベービッシュ帰着<br /><br /> 11月29日(木)  シュベービッシュ・ハル ~ ニュルンベルグ<br /> <br /> 11月30日(金)  ニュルンベルグ ~ ドレスデン<br /><br /> 12月1日(土)  ドレスデン ~ ライブツィヒ ~ ドレスデン<br /><br /> 12月2日(日) ドレスデン見学<br /><br /> 12月3日(月) ドレスデン ~ ミュンヘン<br /><br /> 12月4日(火) ミュンヘン市内周遊 20:00 羽田へ向けて出発<br /><br /> 12月5日(水) 羽田 15:40 到着

クリスマスマーケットを巡るひとり旅 (第3日目)

15いいね!

2018/11/27 - 2018/11/27

194位(同エリア796件中)

旅行記グループ ドイツ

0

68

てかぽ

てかぽさん

旅の二日目は思いがけなくストラスブールまで行ってしまい、4万歩も歩いてしまったので、

三日目の、この日は、早めにシュベービッシュ・ハルに行くつもりでした。

でも、

ハイデルベルクに2泊もしたのに、街も見ないなんて、失礼だなあ

午前中だけでも、ちょっと見るかな

駅前のツーリストインフォーメーションに行ってみました。

とっても親切!

旧市街地図と、
マーケットの開かれている場所を案内する、今年だけのクリスマス用の地図、
マンハイムからプラハまで1200キロのルートが詳しく書かれた古城街道の冊子

全て無料です。

しかも、古城街道の冊子は、ナント! 日本語です!

ハイデルベルク、ツーリストインフォメーションセンターありがとう!!


こんなに親切にして頂いたら、もう行かなければ・・・。

バスのチケット、ケーブル乗車券、お城の入場券も、このセンターで

購入出来ました。

 今日も、予定通りに行かなさそう・・・。





  結果として今回の旅程

 11月25日(日)  羽田発NH223便  フランクフルト到着15:40
            マンハイムで乗り換えハイデルベルグへ

 11月26日(月)  マンハイム  フランス・ストラスブール散策 
           マンハイム市内散策 

 11月27日(火)  ハイデルベルグ見学後、シュベービッシュ・ハル

 11月28日(水)  シュベービッシュ・ハル見学 
            シュトットガルト散策 →シュベービッシュ帰着

 11月29日(木)  シュベービッシュ・ハル ~ ニュルンベルグ
 
 11月30日(金)  ニュルンベルグ ~ ドレスデン

 12月1日(土)  ドレスデン ~ ライブツィヒ ~ ドレスデン

 12月2日(日) ドレスデン見学

 12月3日(月) ドレスデン ~ ミュンヘン

 12月4日(火) ミュンヘン市内周遊 20:00 羽田へ向けて出発

 12月5日(水) 羽田 15:40 到着

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6:45<br /><br /> ibisホテルでの朝食です。<br /><br /> 簡素ですが、後期高齢者にとっては十分です。<br /><br /> 白くて、お豆腐のように見えるチーズが美味しかった!

    6:45

     ibisホテルでの朝食です。

     簡素ですが、後期高齢者にとっては十分です。

     白くて、お豆腐のように見えるチーズが美味しかった!

  • 7:50 <br /><br /> ひとまずは駅に向かいました。

    7:50 

     ひとまずは駅に向かいました。

  • 振り返ると、今回の宿泊先 ibisホテルが見えました。<br /><br />他の街に行っても、この赤いマークが目印です。

    振り返ると、今回の宿泊先 ibisホテルが見えました。

    他の街に行っても、この赤いマークが目印です。

  • 8:00<br /><br /> この時間は、次から次へと自転車で駅にやってくる人が<br /><br /> その人たちが、慌ただしく自転車を置いてゆくと<br /><br /> 黄色の服の男性が、綺麗に並べていきます。<br /><br /><br /> ちなみに、黄色の服の男性の左斜め後ろに、「i」マーク<br /><br /> DBの案内所で、今日のタイムスケジュールを確認<br /><br /> 12:41 ハイデルベルク出発で、シュベービッシュ・ハルに向かうのが良さそうでした。<br /><br /> <br /><br /> 

    8:00

     この時間は、次から次へと自転車で駅にやってくる人が

     その人たちが、慌ただしく自転車を置いてゆくと

     黄色の服の男性が、綺麗に並べていきます。


     ちなみに、黄色の服の男性の左斜め後ろに、「i」マーク

     DBの案内所で、今日のタイムスケジュールを確認

     12:41 ハイデルベルク出発で、シュベービッシュ・ハルに向かうのが良さそうでした。

     

     

  •  一度、ホテルに戻りチェックアウト前に、ダイニングの写真を<br /><br /> 遠くから撮りました。<br /><br /> メニューは簡素でしたが、ゆったりとしたテーブルの配置が好きでした。

     一度、ホテルに戻りチェックアウト前に、ダイニングの写真を

     遠くから撮りました。

     メニューは簡素でしたが、ゆったりとしたテーブルの配置が好きでした。

  • ホテルの窓から、ハイデルベルク駅のホームが見えました。<br /><br />ちょうど、特急列車(ICE)が入って来ました。

    ホテルの窓から、ハイデルベルク駅のホームが見えました。

    ちょうど、特急列車(ICE)が入って来ました。

  • 9:05 <br />  チェックアウトを済ませ、ラッゲージをフロントに預けて<br /><br /> ツーリストインフォーメーションに向かいました。<br /><br /> 毎日、この銅像の前を通っていました。<br /><br /> 「Dienstmann Muck」<br /><br /> 1837年生まれで、ハイデルベルク駅でポーターをしていたようで<br />す。1905年に68歳で亡くなり、100周年記念で建立されたらしいです。<br /><br /> 後ろのプレートは、ドイツ語でしたし、英語であっても、私には分かりません。<br /><br /> プレートの写真を撮ってきたので、翻訳サイトで見ましたが、意味不明で(私には)はっきり分かったのは、以上です。<br /><br /> とにかく<br /> 皆に親しまれ、尊敬されていたから、この銅像が出来たのでしょう。<br /><br /> <br />

    9:05 
      チェックアウトを済ませ、ラッゲージをフロントに預けて

     ツーリストインフォーメーションに向かいました。

     毎日、この銅像の前を通っていました。

     「Dienstmann Muck」

     1837年生まれで、ハイデルベルク駅でポーターをしていたようで
    す。1905年に68歳で亡くなり、100周年記念で建立されたらしいです。

     後ろのプレートは、ドイツ語でしたし、英語であっても、私には分かりません。

     プレートの写真を撮ってきたので、翻訳サイトで見ましたが、意味不明で(私には)はっきり分かったのは、以上です。

     とにかく
     皆に親しまれ、尊敬されていたから、この銅像が出来たのでしょう。

     

  •  9:10<br /><br /> ツーリストインフォーメーションに行きました。<br /><br />  とても親切に案内して下さいました。<br /><br /> 写真の上   市内地図<br /><br /> 写真左下   古城街道(日本語版)  <br /><br /> 写真右下   旧市街地のクリスマーケットの地図<br />        赤いマークの所が、マーケットです。<br />        一番右が見えてませんねが<br />        全部で6か所のマーケットでした。<br /><br />

     9:10

     ツーリストインフォーメーションに行きました。

      とても親切に案内して下さいました。

     写真の上   市内地図

     写真左下   古城街道(日本語版)  

     写真右下   旧市街地のクリスマーケットの地図
            赤いマークの所が、マーケットです。
            一番右が見えてませんねが
            全部で6か所のマーケットでした。

  • バスの中から<br /><br /> 9:33 旧市街地に入りました

    バスの中から

     9:33 旧市街地に入りました

  • バスの中から<br /><br /> 最初のクリスマスマーケットが見えて来ました

    バスの中から

     最初のクリスマスマーケットが見えて来ました

  •  9:37 バスの中から<br /><br /> 帰りに寄りたいと・・・

     9:37 バスの中から

     帰りに寄りたいと・・・

  • 9:52<br /><br /> バスを降りて、すぐにケーブルの乗り場でした。<br /><br /> チケットは既に購入済みでしたから、乗り場に向かうと、<br /><br /> 中国人団体が並んでいました。<br /><br /> 後ろについて並んでいたら、次から次へと同行者たちが入って来ます。<br /><br /> お手洗いに行っていたようです。<br /><br /> 私は、急ぐ旅でもないので、一台見送ってから、ゆっくり乗車。<br /><br /> おかげで、こんな写真が撮れました。

    9:52

     バスを降りて、すぐにケーブルの乗り場でした。

     チケットは既に購入済みでしたから、乗り場に向かうと、

     中国人団体が並んでいました。

     後ろについて並んでいたら、次から次へと同行者たちが入って来ます。

     お手洗いに行っていたようです。

     私は、急ぐ旅でもないので、一台見送ってから、ゆっくり乗車。

     おかげで、こんな写真が撮れました。

  •  3分ほどで、中間地点を通過

     3分ほどで、中間地点を通過

  • 10:02<br /><br /> ケーブルを降りて、ハイデルベルク城に向かう途中で、市街地が見えて・・・

    10:02

     ケーブルを降りて、ハイデルベルク城に向かう途中で、市街地が見えて・・・

  • お城の正面エリアは、団体客で、とても賑やかでした。<br /><br />思わず素通りして、右側に回り込んでみました。

    お城の正面エリアは、団体客で、とても賑やかでした。

    思わず素通りして、右側に回り込んでみました。

  • 10:18<br /> <br /> お城の正面を素通りして、右へ右へと行ったら<br /><br /> 中庭を見下ろすポイントが有りました。<br /><br /> 一目見て、ジブリ作品の「天空の城ラピュタ」を思いました。<br /><br /> あのロボットが城を歩いているシーンの、中庭にソックリでした。

    10:18
     
     お城の正面を素通りして、右へ右へと行ったら

     中庭を見下ろすポイントが有りました。

     一目見て、ジブリ作品の「天空の城ラピュタ」を思いました。

     あのロボットが城を歩いているシーンの、中庭にソックリでした。

  • やっぱり、ラピュタ!

    やっぱり、ラピュタ!

  • ラピュタを思い出しながら

    ラピュタを思い出しながら

  • すっかり、ラピュタ気分!

    すっかり、ラピュタ気分!

  • 川向こうの風景も、良いなあ。

    川向こうの風景も、良いなあ。

  • 10:20<br /><br /> 誰もいない静かな空間と景色を堪能しました。

    10:20

     誰もいない静かな空間と景色を堪能しました。

  • ほとんど人が来ない裏庭ですが、綺麗に手入れがされていました。

    ほとんど人が来ない裏庭ですが、綺麗に手入れがされていました。

  • お城正面の広場です。

    お城正面の広場です。

  • 10:30<br /><br /> 正面からではなくて、右手の橋を渡ってお城に向いました。

    10:30

     正面からではなくて、右手の橋を渡ってお城に向いました。

  • 出来るだけ人のいないところを探して、

    出来るだけ人のいないところを探して、

  • 一部分は使われているのでしょうか。<br /><br />すでに、バス3台分くらいの団体客がいたので、お城の中には入りませんでした。

    一部分は使われているのでしょうか。

    すでに、バス3台分くらいの団体客がいたので、お城の中には入りませんでした。

  • お城の中を通り抜けたら、

    お城の中を通り抜けたら、

  • 10:34<br /><br /> テラスでした。<br /><br /> ここからの眺望が素晴らしかった!<br /><br /> 

    10:34

     テラスでした。

     ここからの眺望が素晴らしかった!

     

  • テラスからの、お城も立派!

    テラスからの、お城も立派!

  • オランダか、スウェーデンかと思うくらい身長の高い若者に、撮影をお願いしたら<br />かなり腕を伸ばして撮ってくれました。<br /><br />抜群の背景!

    オランダか、スウェーデンかと思うくらい身長の高い若者に、撮影をお願いしたら
    かなり腕を伸ばして撮ってくれました。

    抜群の背景!

  • 旧市街地がすぐ足元に見えました。

    旧市街地がすぐ足元に見えました。

  • お城の左手の城壁の上から見たら住宅の間に、狭い小路が下の街に向かっていました。

    お城の左手の城壁の上から見たら住宅の間に、狭い小路が下の街に向かっていました。

  • 10:49<br /><br /> ケーブルのチケットは往復になっていましたが、<br /><br /> この小路が気になって<br /><br /> 

    10:49

     ケーブルのチケットは往復になっていましたが、

     この小路が気になって

     

  • 街に向かって下りてみました。

    街に向かって下りてみました。

  • 10:50<br /><br />後ろを振り返ったら、やっぱり急な階段で

    10:50

    後ろを振り返ったら、やっぱり急な階段で

  • した~の方から、ゆっくり、ゆっくり登ってくる老婦人<br /><br />すれ違う時の挨拶、ドイツ語で言わなくちゃ<br /><br />考えている間に、途中の家に入って行きました。

    した~の方から、ゆっくり、ゆっくり登ってくる老婦人

    すれ違う時の挨拶、ドイツ語で言わなくちゃ

    考えている間に、途中の家に入って行きました。

  • この急な階段で、二人の老人を見かけました。

    この急な階段で、二人の老人を見かけました。

  • 階段の両側に有る住宅。<br /><br />生活用の大事な階段なんですね。

    階段の両側に有る住宅。

    生活用の大事な階段なんですね。

  • 11:02<br /><br />下り始めて10分足らず <br /><br />急な階段を降りきったら、すぐに広場でした。

    11:02

    下り始めて10分足らず 

    急な階段を降りきったら、すぐに広場でした。

  • マーケットの後ろに、聖霊教会が見えました。<br /><br />バスの中から見えた尖塔です。

    マーケットの後ろに、聖霊教会が見えました。

    バスの中から見えた尖塔です。

  • このマーケットは、駅の方から来たら、<br />ハイデルベルクの奥から3番目のマーケットになります。

    このマーケットは、駅の方から来たら、
    ハイデルベルクの奥から3番目のマーケットになります。

  • ここが市庁舎前のマーケットでした。

    ここが市庁舎前のマーケットでした。

  • 何も買わないで、写真だけ撮っては申し訳なくて<br /><br />今回の旅では、貴重な一枚になりました。

    何も買わないで、写真だけ撮っては申し訳なくて

    今回の旅では、貴重な一枚になりました。

  • この形の本物は、下にメリーゴーランドがついているようですが・・・。<br /><br />大阪で2002年に開催されたハイデルブルク・クリスマスマーケットには<br />メリーゴーランドのついた本物が有ったそうです。

    この形の本物は、下にメリーゴーランドがついているようですが・・・。

    大阪で2002年に開催されたハイデルブルク・クリスマスマーケットには
    メリーゴーランドのついた本物が有ったそうです。

    聖霊教会 寺院・教会

  • 11:20<br /><br />教会の入り口に張り紙が有りました。<br /><br />「この教会は、プロテスタントです」こんな内容でした。<br />入場は無料ですが、内部は撮影禁止でした。<br /><br />階段が有って登れるようになっていたので、受付のおじさんに<br />階段の段数を聞きました。<br /><br />「こんな年寄りでも登れる?」と、尋ねたら<br />「グッド コンディションに見えるから大丈夫」ですって<br /><br /> 喜んで上っちゃいました<br /><br /> まさに、豚もおだてれば、木に登るでしたね(笑)<br /><br /><br />

    11:20

    教会の入り口に張り紙が有りました。

    「この教会は、プロテスタントです」こんな内容でした。
    入場は無料ですが、内部は撮影禁止でした。

    階段が有って登れるようになっていたので、受付のおじさんに
    階段の段数を聞きました。

    「こんな年寄りでも登れる?」と、尋ねたら
    「グッド コンディションに見えるから大丈夫」ですって

     喜んで上っちゃいました

     まさに、豚もおだてれば、木に登るでしたね(笑)


  • 上り始めて5分ほどの、階段途中の写真。<br /><br />やっと一人が通れる狭い階段でした。

    上り始めて5分ほどの、階段途中の写真。

    やっと一人が通れる狭い階段でした。

  • 11:29<br /><br /> 誰一人とも、すれ違いなく塔の上に来れました。<br /><br /> あんな狭い階段で、踊り場も無かったので、上から誰か来たら<br /><br /> どうに擦れ違うのか<br /><br /> 今となると、それが興味津々 !

    11:29

     誰一人とも、すれ違いなく塔の上に来れました。

     あんな狭い階段で、踊り場も無かったので、上から誰か来たら

     どうに擦れ違うのか

     今となると、それが興味津々 !

  • すぐ近くにも教会が、イエズス協会かな。

    すぐ近くにも教会が、イエズス協会かな。

  • 左手後方に、今朝行ってきたお城が見えました。

    左手後方に、今朝行ってきたお城が見えました。

  • 旧市街の眺望が良かった!

    旧市街の眺望が良かった!

  • 狭いですが一回りできます。

    狭いですが一回りできます。

  • 11:33<br /><br />塔の上で一回りしたので、下りてきたら<br />受付のおじさんが、ニコニコして迎えてくれました。<br /><br />この近くで、お勧めのレストランを、教えて貰いました。

    11:33

    塔の上で一回りしたので、下りてきたら
    受付のおじさんが、ニコニコして迎えてくれました。

    この近くで、お勧めのレストランを、教えて貰いました。

  • 教会を背中に、川岸まで来ました。<br /><br /> 実は、すでにこの時点で、勧めて貰ったレストランは通り過ぎていました。

    教会を背中に、川岸まで来ました。

     実は、すでにこの時点で、勧めて貰ったレストランは通り過ぎていました。

  • 11:50<br /><br />アルテブリュック橋に来たら、沢山の観光客

    11:50

    アルテブリュック橋に来たら、沢山の観光客

  • 12:00<br />教えて貰ったレストランに到着。<br /><br />ホテルの一階がレストランになっていました。<br /><br />古くからの街の写真が、壁に沢山貼ってありました。<br /><br />このレストランには街の人たちが集まってくる雰囲気がありました。<br /><br /><br />

    12:00
    教えて貰ったレストランに到着。

    ホテルの一階がレストランになっていました。

    古くからの街の写真が、壁に沢山貼ってありました。

    このレストランには街の人たちが集まってくる雰囲気がありました。


    Hotel Schnookeloch ホテル

  • オニオンスープ

    オニオンスープ

  • ステーキはハーフサイズでお願いしました。<br /><br />どちらも美味しかった!

    ステーキはハーフサイズでお願いしました。

    どちらも美味しかった!

  • 12:43<br /><br />ちょうど街の真ん中のマーケットに来ました。

    12:43

    ちょうど街の真ん中のマーケットに来ました。

  • マーケットの規模はあまり大きく感じませんでした。

    マーケットの規模はあまり大きく感じませんでした。

  • 12:47<br /> 街の入り口にあるバス停を目指しています。<br /><br /> すでに、この時点で予定していた列車(12:49発)には間に合いませんでした。

    12:47
     街の入り口にあるバス停を目指しています。

     すでに、この時点で予定していた列車(12:49発)には間に合いませんでした。

  • 13:41 <br /><br /> 街の入り口に戻って来ました。<br /><br /> ここからバスで、ハイデルベルク駅に向かいます。

    13:41 

     街の入り口に戻って来ました。

     ここからバスで、ハイデルベルク駅に向かいます。

  • 14:10<br /><br /> ハイデルベルク駅に戻って来ました。<br /><br /> 駅の斜め前のビルに有ったモニュメント。<br /><br /> グーグルマップで調べてみましたが、このビルが有りませんでした。<br /><br /> まだ出来たばかりのようです。<br /><br /> 

    14:10

     ハイデルベルク駅に戻って来ました。

     駅の斜め前のビルに有ったモニュメント。

     グーグルマップで調べてみましたが、このビルが有りませんでした。

     まだ出来たばかりのようです。

     

  • 14:18<br /><br /> 出発は14:49<br /><br /> 30分も余裕が有ったので、毎日(たった3日ですが)通った駅の中を<br />写真に撮り

    14:18

     出発は14:49

     30分も余裕が有ったので、毎日(たった3日ですが)通った駅の中を
    写真に撮り

  • 他のお店では買えなかった切手が買えた書店の前を通って<br />ホームに向かいました。<br /><br />ホームに向かうコンコースでコーヒーを買い、<br />コーヒー片手にホームに下りるエスカレーターに乗った時<br /><br />エッ!<br /><br />スーツケース!<br /><br />朝、ホテルに預けて、そのままです。<br /><br />昨日と今日、手ぶらで観光していて、すっかり忘れていました。<br /><br />コンコースのコーヒースタンドの若い女性に、事情を話してコーヒーを預けて<br /><br />ホテルまでダッシュ!<br /><br />ハーハー言いながら、フロントに行きチケットを渡しました。<br /><br />フロントの女性も、素早く取りに行ってくれて<br /><br />10分後にはホームに戻ってこれました。<br /><br /> もちろんコーヒーは冷めかけていましたが、ホームでゆっくり飲みました。<br /><br />ハイデルベルク14:49発  RE19309<br />ハイブロン 15:51着<br /><br />ハイブロン 16:05発  RE23575<br />シュベービッシュ・ハル着  16:51<br /><br /><br /><br /><br />

    他のお店では買えなかった切手が買えた書店の前を通って
    ホームに向かいました。

    ホームに向かうコンコースでコーヒーを買い、
    コーヒー片手にホームに下りるエスカレーターに乗った時

    エッ!

    スーツケース!

    朝、ホテルに預けて、そのままです。

    昨日と今日、手ぶらで観光していて、すっかり忘れていました。

    コンコースのコーヒースタンドの若い女性に、事情を話してコーヒーを預けて

    ホテルまでダッシュ!

    ハーハー言いながら、フロントに行きチケットを渡しました。

    フロントの女性も、素早く取りに行ってくれて

    10分後にはホームに戻ってこれました。

     もちろんコーヒーは冷めかけていましたが、ホームでゆっくり飲みました。

    ハイデルベルク14:49発  RE19309
    ハイブロン 15:51着

    ハイブロン 16:05発  RE23575
    シュベービッシュ・ハル着  16:51




  • 15:38 <br /><br /> ハイブロンの少し手前で、白いビニールでラッピングされた自動車を<br /><br /> 乗せた貨物列車とすれ違いました。<br /><br /> 日本では新車を乗せたキャリアカーを見かけますが、<br /><br /> ラッピングは、してないですものね。<br /> <br /> 見事にぴったりとラッピングされてました。<br /><br /> 

    15:38 

     ハイブロンの少し手前で、白いビニールでラッピングされた自動車を

     乗せた貨物列車とすれ違いました。

     日本では新車を乗せたキャリアカーを見かけますが、

     ラッピングは、してないですものね。
     
     見事にぴったりとラッピングされてました。

     

  • 17:16<br /><br /> ホテル到着<br /><br /> シュベービッシュ・ハルには16:51到着でしたが<br /><br /> 駅から街に下りていくエレベーターが壊れていて、<br /> 階段が有りますが、2階分くらい有るので、<br /> 駅から右手に迂回してホテルに<br /><br /> 駅から階段を使えば5分もかからないのですが、10分以上も<br /> かかってしまいました。<br />

    17:16

     ホテル到着

     シュベービッシュ・ハルには16:51到着でしたが

     駅から街に下りていくエレベーターが壊れていて、
     階段が有りますが、2階分くらい有るので、
     駅から右手に迂回してホテルに

     駅から階段を使えば5分もかからないのですが、10分以上も
     かかってしまいました。

  • 今夜と、明日、2泊するホテルです。<br /><br />HOTEL Kronprinz です。<br />.<br />

    今夜と、明日、2泊するホテルです。

    HOTEL Kronprinz です。
    .

    ホテル クロンプリンツ ホテル

    朝食が美味しかった by てかぽさん
  • バスルームがかなり広くて、部屋も十分な広さが有りました。

    バスルームがかなり広くて、部屋も十分な広さが有りました。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集