スコータイ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2018年はコムローイ祭り(イーペンランナー)・ロイクラトン・象祭りと1週間で3つのメジャーなお祭りが楽しめる年だったので、久々にタイへ行ってきました。この旅行記はスコータイ・ロイクラトン&キャンドル・フェスティバル編 Sukhothai Loy Krathong &amp; Candle Festivalです。<br /><br />ロイクラトン(タイ語の発音ではロイカトーン)とはタイ語で灯篭を流すという意味で、スコータイはロイクラトン更にはタイ王国の発祥地です。昔スコータイ周辺はクメール帝国(今のカンボジア)に支配されていましたが、13世紀にスコータイ王朝として独立を果たして現代のタイ王国の基礎を作ったと言われています。ロイクラトンの習慣もそのころに始まりました。今ではタイ全国で祝い、4月のソンクランと並びタイの2大祭りです。スコータイではタイの中でもチェンマイと並び最も盛大にロイクラトンを祝います。ハイライトは光と音のミュージカル・ショー Light and Sound Performanceです。どのようにしてクラトン(灯篭)流しの習慣が始まったのか、ショーを見ながら学べます。<br /><br />関連旅行記:ソンクランの水祭りでずぶ濡れになる<br />https://4travel.jp/travelogue/10750392

スコータイ タイ王国発祥の地でロイクラトン祭り (Loy Krathong in the birh place of Thailand)

16いいね!

2018/11/20 - 2018/11/20

76位(同エリア378件中)

0

30

2018年はコムローイ祭り(イーペンランナー)・ロイクラトン・象祭りと1週間で3つのメジャーなお祭りが楽しめる年だったので、久々にタイへ行ってきました。この旅行記はスコータイ・ロイクラトン&キャンドル・フェスティバル編 Sukhothai Loy Krathong & Candle Festivalです。

ロイクラトン(タイ語の発音ではロイカトーン)とはタイ語で灯篭を流すという意味で、スコータイはロイクラトン更にはタイ王国の発祥地です。昔スコータイ周辺はクメール帝国(今のカンボジア)に支配されていましたが、13世紀にスコータイ王朝として独立を果たして現代のタイ王国の基礎を作ったと言われています。ロイクラトンの習慣もそのころに始まりました。今ではタイ全国で祝い、4月のソンクランと並びタイの2大祭りです。スコータイではタイの中でもチェンマイと並び最も盛大にロイクラトンを祝います。ハイライトは光と音のミュージカル・ショー Light and Sound Performanceです。どのようにしてクラトン(灯篭)流しの習慣が始まったのか、ショーを見ながら学べます。

関連旅行記:ソンクランの水祭りでずぶ濡れになる
https://4travel.jp/travelogue/10750392

旅行の満足度
3.5

PR

  • スコータイに滞在したのは11/20、2018年のロイクラトン当日は11/22なので2日前です。バンコクから朝6時発のバスでスコタイに昼2時ごろ着きました。スコータイ新市街の郊外にある歴史公園で開催されるロイクラトン祭りの会場に着いたのが午後4時ごろでしょうか。スケジュールではこの日も4時から幾つかのイベントが始まるはずですが、実際は何もやっていません。地元タイ人もまだ殆ど来ていないので、時間どおり進まないのは想定通りなんでしょう。まだ日も高く祭りの準備中という雰囲気です。写真はワット・スラシーの大きな池です。

    スコータイに滞在したのは11/20、2018年のロイクラトン当日は11/22なので2日前です。バンコクから朝6時発のバスでスコタイに昼2時ごろ着きました。スコータイ新市街の郊外にある歴史公園で開催されるロイクラトン祭りの会場に着いたのが午後4時ごろでしょうか。スケジュールではこの日も4時から幾つかのイベントが始まるはずですが、実際は何もやっていません。地元タイ人もまだ殆ど来ていないので、時間どおり進まないのは想定通りなんでしょう。まだ日も高く祭りの準備中という雰囲気です。写真はワット・スラシーの大きな池です。

    ワット スラ シー 寺院・教会

  • クラトン(灯篭)はあちこちで売られています。ひとつ10バーツから。30バーツも出せば豪華な物が買えます。夜になったらキャンドルに火をつけてクラトンをワットスラシーの池に流します。<br />

    クラトン(灯篭)はあちこちで売られています。ひとつ10バーツから。30バーツも出せば豪華な物が買えます。夜になったらキャンドルに火をつけてクラトンをワットスラシーの池に流します。

  • これがスコータイ・ロイクラトン&キャンドル・フェスティバル祭りのスケジュール。ネットで探しても見つからなかったので、ここに載せておきます(拡大して見てください)。しかし右下に小さく注記されているとおり、実際はスケジュールどおりイベントが開催されていない事も多く、このスケジュールは参考程度にとどめるべきです。スコータイのロイクラトン祭りは11/16-25の10日間の開催と長いですが、ロイクラトン当日以外は毎日繰り返しのイベントが殆どなので、長くスコータイに滞在する必要はないと思います。

    これがスコータイ・ロイクラトン&キャンドル・フェスティバル祭りのスケジュール。ネットで探しても見つからなかったので、ここに載せておきます(拡大して見てください)。しかし右下に小さく注記されているとおり、実際はスケジュールどおりイベントが開催されていない事も多く、このスケジュールは参考程度にとどめるべきです。スコータイのロイクラトン祭りは11/16-25の10日間の開催と長いですが、ロイクラトン当日以外は毎日繰り返しのイベントが殆どなので、長くスコータイに滞在する必要はないと思います。

  • 時間が余ってしまったので、スコータイの歴史公園を観光します。ちなみに祭り期間中は歴史公園には無料で入れます。ここはスコータイ王朝時代のワット・マハタートMahathatです。<br />

    時間が余ってしまったので、スコータイの歴史公園を観光します。ちなみに祭り期間中は歴史公園には無料で入れます。ここはスコータイ王朝時代のワット・マハタートMahathatです。

    スコータイ遺跡公園 史跡・遺跡

  • これはクメール遺跡シーサワイ Si Sawai、小さなアンコールワットという雰囲気です。スコータイではタイの遺跡とクメールの遺跡が混在しています。クメール王国の遺跡は尖塔が丸く、タイの遺跡は尖塔が尖っているのが特徴です。<br />

    これはクメール遺跡シーサワイ Si Sawai、小さなアンコールワットという雰囲気です。スコータイではタイの遺跡とクメールの遺跡が混在しています。クメール王国の遺跡は尖塔が丸く、タイの遺跡は尖塔が尖っているのが特徴です。

    ワット シー サワイ 寺院・教会

  • 夕陽に当たるタイ遺跡のワット・マハタート遺跡。<br />

    夕陽に当たるタイ遺跡のワット・マハタート遺跡。

    ワット マハータート 寺院・教会

  • ラムカムヘン大王像です。3代目でスコータイ王朝の発展に貢献した王で、今でも多くの人に慕われています。現在のタイ文字の基礎を作った人物とも言われています。<br />

    ラムカムヘン大王像です。3代目でスコータイ王朝の発展に貢献した王で、今でも多くの人に慕われています。現在のタイ文字の基礎を作った人物とも言われています。

    ラームカムヘン大王記念碑 モニュメント・記念碑

  • 光と音のミュージカル・ショー Light and Sound Performanceの会場です。当日券も売っていますが席数は1000程しかないので、チケット大手のThaiTicketMajorで前売り券を予約しておく方が良いでしょう。ThaiTicketMajorのオンラインサイトで海外からも購入できます。池の左側が舞台、右側が観客席です。チケットの値段は先頭の4列までの赤い席がB1200、その後ろからB900, B600の青い席が続き、斜め後ろの白い席がB300です。私は2週間前程に予約して前から2列目を確保しました。この旅で唯一予約したイベントです。<br /><br />ThaiTicketMajorのオンラインサイト (2018)<br />http://www.thaiticketmajor.com/performance/loy-ka-tong-festival-sukhothai-2018-en.html

    光と音のミュージカル・ショー Light and Sound Performanceの会場です。当日券も売っていますが席数は1000程しかないので、チケット大手のThaiTicketMajorで前売り券を予約しておく方が良いでしょう。ThaiTicketMajorのオンラインサイトで海外からも購入できます。池の左側が舞台、右側が観客席です。チケットの値段は先頭の4列までの赤い席がB1200、その後ろからB900, B600の青い席が続き、斜め後ろの白い席がB300です。私は2週間前程に予約して前から2列目を確保しました。この旅で唯一予約したイベントです。

    ThaiTicketMajorのオンラインサイト (2018)
    http://www.thaiticketmajor.com/performance/loy-ka-tong-festival-sukhothai-2018-en.html

  • 光と音のミュージカル・ショーに出演するダンスグループ。公演の前に舞台裏でお祈り中です。特別に入れてもらえました。右側の男性が王子様役で、左の女性がお姫様役です。<br />

    光と音のミュージカル・ショーに出演するダンスグループ。公演の前に舞台裏でお祈り中です。特別に入れてもらえました。右側の男性が王子様役で、左の女性がお姫様役です。

  • 象も出演します。特別大きい3頭で迫力があります。<br />

    象も出演します。特別大きい3頭で迫力があります。

  • 日が暮れて空はオレンジに染まります。池にも反射して幻想的です。ワット・マハタートも綺麗にライトアップされています。<br />

    日が暮れて空はオレンジに染まります。池にも反射して幻想的です。ワット・マハタートも綺麗にライトアップされています。

  • 夜になりようやくロイクラトンの雰囲気がしてきます。<br />

    夜になりようやくロイクラトンの雰囲気がしてきます。

  • 人々も集まって来て賑わいが出てきました。外国人も多いですが、主に現地のタイ人です。<br />

    人々も集まって来て賑わいが出てきました。外国人も多いですが、主に現地のタイ人です。

  • 屋台も沢山並び、美味しそうなタイ料理が並びます。これはアラカルトで選べるヌードルバー。麺とスープを選び、手前の好きなトッピングを自分で加えます。<br />

    屋台も沢山並び、美味しそうなタイ料理が並びます。これはアラカルトで選べるヌードルバー。麺とスープを選び、手前の好きなトッピングを自分で加えます。

  • 夜7:30から光と音のミュージカル・ショーが始まりました。最初は2つの男性グループが現れ戦闘シーンからです。<br />

    夜7:30から光と音のミュージカル・ショーが始まりました。最初は2つの男性グループが現れ戦闘シーンからです。

    ロイ・クラトン 祭り・イベント

  • タイ語アナウンスなので詳しいことは分かりませんが、クメール対タイの対決シーンの様です。

    タイ語アナウンスなので詳しいことは分かりませんが、クメール対タイの対決シーンの様です。

  • もちろん、タイが勝利します。クメールの支配が終わりスコータイ王朝が誕生し、民衆は喜び平和が訪れます。<br />

    もちろん、タイが勝利します。クメールの支配が終わりスコータイ王朝が誕生し、民衆は喜び平和が訪れます。

  • ここから大勢の女性グループのダンスが始まります。<br />

    ここから大勢の女性グループのダンスが始まります。

  • お姫様の登場です。

    お姫様の登場です。

  • お姫様が川辺で佇んでいると王子様の登場です。<br />

    お姫様が川辺で佇んでいると王子様の登場です。

  • お姫様が川から受ける恩恵に感謝するためクラトン(灯篭)を流したのが、ロイクラトンの起源と言われています。

    お姫様が川から受ける恩恵に感謝するためクラトン(灯篭)を流したのが、ロイクラトンの起源と言われています。

  • めでたし、めでたしのハッピーエンドを花火が演出します。ショーは1時間ほどで終わり、思ったより短いです。またダンス中心ではなく、タイの歴史を華やかに演出するスタイルです。<br />

    めでたし、めでたしのハッピーエンドを花火が演出します。ショーは1時間ほどで終わり、思ったより短いです。またダンス中心ではなく、タイの歴史を華やかに演出するスタイルです。

  • これだけが、スコータイのロイクラトン祭りの見どころではありません。他にも主に現地人向けの無料イベントは沢山あります。スケジュール通りに進まないので結構見逃しているショーもありますが、いくつか紹介します。まずは子供たちによるダンスショー。<br />

    これだけが、スコータイのロイクラトン祭りの見どころではありません。他にも主に現地人向けの無料イベントは沢山あります。スケジュール通りに進まないので結構見逃しているショーもありますが、いくつか紹介します。まずは子供たちによるダンスショー。

  • ファイアーショー。<br />

    ファイアーショー。

  • タイの伝統芸能コーンのショー。<br />

    タイの伝統芸能コーンのショー。

    ワット・チャナソンクラーム 寺院・教会

  • コーンは一見すると歌舞伎にも似ていて、音楽とポーズで表現するので、言葉が分からなくても理解しやすいです。コミカルな動きです。<br />

    コーンは一見すると歌舞伎にも似ていて、音楽とポーズで表現するので、言葉が分からなくても理解しやすいです。コミカルな動きです。

  • 池に流されたクラトン(灯篭)。こうすることで身を清める事ができます。悪いことは水に流しましょう、というのはタイでも言える様です。<br />

    池に流されたクラトン(灯篭)。こうすることで身を清める事ができます。悪いことは水に流しましょう、というのはタイでも言える様です。

  • 他にもライトアップして飾られたクラトン(灯篭)も。会場のあちこちに飾られており、ロイクラトンを演出します。<br />

    他にもライトアップして飾られたクラトン(灯篭)も。会場のあちこちに飾られており、ロイクラトンを演出します。

  • クラトンコンテストの作品です。ちょっと色が地味ですが、伝統的にはこんな色使いだったのでしょう。最近のクラトンはピンクや黄色で煌びやかです。<br />

    クラトンコンテストの作品です。ちょっと色が地味ですが、伝統的にはこんな色使いだったのでしょう。最近のクラトンはピンクや黄色で煌びやかです。

  • 歴史公園の入口で花火(と左側の空に少しコムローイも)が見られ、華やかに一日を締めてくれました。夜10:30ごろでしたが、この期間に限ってはソンテウ(乗合トラック)も夜遅くまで動いているので、スコータイ新市街へも簡単に帰ることができます。<br /><br />スコータイのロイクラトンは、歴史公園の中でしっとりとタイの歴史と文化を感じるのに丁度良いお祭りです。チェンマイのロイクラトンは夜も眠れないお祭り騒ぎなので、もう少し静かにロイクラトンを過ごしたければこちらがお勧めです。<br /><br />1年前にシドニーでロイクラトンを経験して、翌年には本場のタイまで来てしまいました。評判どおり、タイの文化を楽しむにはとても良いお祭りです。<br /><br />移民の都市シドニーで世界中のお祭りを楽しむ 2017年春<br />https://4travel.jp/travelogue/11299203

    歴史公園の入口で花火(と左側の空に少しコムローイも)が見られ、華やかに一日を締めてくれました。夜10:30ごろでしたが、この期間に限ってはソンテウ(乗合トラック)も夜遅くまで動いているので、スコータイ新市街へも簡単に帰ることができます。

    スコータイのロイクラトンは、歴史公園の中でしっとりとタイの歴史と文化を感じるのに丁度良いお祭りです。チェンマイのロイクラトンは夜も眠れないお祭り騒ぎなので、もう少し静かにロイクラトンを過ごしたければこちらがお勧めです。

    1年前にシドニーでロイクラトンを経験して、翌年には本場のタイまで来てしまいました。評判どおり、タイの文化を楽しむにはとても良いお祭りです。

    移民の都市シドニーで世界中のお祭りを楽しむ 2017年春
    https://4travel.jp/travelogue/11299203

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集