札幌旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ずっと行ってみたかった冬の北海道…<br /><br />うそです。<br /><br />ピーチアビエーションから航空券のセールメール。<br /><br />で始まった北海道旅行2日目。<br /><br />今日もおたるは雪予報です。<br /><br />今回の旅行の主目的の一つでもある北一硝子3号館「北一ホール」の<br /><br />石油ランプ点灯(8:45から)を見るために、足元が悪いことを考慮して<br /><br />8:00にホテルノルド小樽を出発しました(チェックアウトはしてません)<br /><br />小樽運河沿いの新雪を踏みしめつつ目的の北一硝子3号館に着いたのは8:30<br /><br />雪の中で待つ15分の長いこと・・・<br /><br />無事、北一硝子3号館「北一ホール」の石油ランプ点灯を見ました。<br /><br />小樽もう少しとも思いましたが、何せ雪がすごくて、電車運行も気になり<br /><br />早めに札幌に移動することにしました。<br /><br />札幌では、嫁さんが前回の札幌旅行体調不良で食べ損ねた味噌ラーメンを<br /><br />食べたいというのですすきのラーメン横丁へ。<br /><br />目当てのひぐまさんはあいにく満席。西山ラーメンの文字だけで「天鳳」さんへ。<br /><br />狸小路商店街でお土産を買って、残念な観光地「時計台」へ。<br /><br />去年来たときは工事中で中には入れなかったけど外観もきれいになっていて<br /><br />中も見学できました。クラーク博士と写真を撮って時計台を出ました。<br /><br />悪天候で諦めていた円山動物園でしたが、この時青空が広がって行けそうです。<br /><br />タクシーを拾って円山動物園へGO。<br /><br />1時間くらいたったころ、空は暗くなり吹雪いてきました(´;ω;`)<br /><br />来た時にはたくさん並んでいたタクシーは帰る時にはまったくいません。<br /><br />時間には余裕を持っているものの、少々不安になります。<br /><br />なんとかタクシーを拾って札幌駅へ向かいます。<br /><br />さすが札幌のドライバー真っ白な中でもガンガン進みます。<br /><br />余裕をもって札幌駅に到着しました。呑気に写真を撮って構内に入ると<br /><br />凄い人の山です。なんと函館本線が止まっています(´;ω;`)<br /><br />新千歳空港行のバスを検索してバス乗り場に行ってみますが当然<br /><br />ここもすごい人です。15分ごとにバスが来るようですが、5~6台は無理そう。<br /><br />最悪タクシーなどと考えながら、JRの様子を再度確認。そのとき・・・<br /><br />運行再開のアナウンス。「あーよかった」<br /><br />でもこのすごい人です。乗れるのかどうか…<br /><br /><br />なんとか乗ることができましたが・・・<br /><br />みんな押し合って「痛ーい」「助けてー」の声。<br /><br />「混み合っています。あと一歩中の方へ」のアナウンスに<br /><br />「ムリ・ムリ・ムリ・ムリ」の大合唱( ´艸`)<br /><br />そんなこんなで無事新千歳空港に着きました。<br /><br />さて、今度は飛行機は無事に飛ぶのかが心配です。<br /><br />ピーチアビエーションの運行状況を確認すると天候確認中の案内が・・・<br /><br />遅延欠航もあるとのこと・・・<br /><br />少し時間があるので少し早い夕ご飯は函太郎。<br /><br />飛行機もなんとか飛びそうなので搭乗手続き。<br /><br />搭乗してから、何があったか全く動かず<br /><br />結局1時間遅れて関空到着。<br /><br />ハラハラドキドキ大がかりなアトラクションに乗った気分です。<br /><br />冬の北海道にいくならこれくらいは覚悟の上じゃないとね。<br /><br />勉強いたしました&lt;m(__)m&gt;<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

2019大寒波の冬の北海道1泊2日②小樽から札幌

54いいね!

2019/01/17 - 2019/01/18

391位(同エリア5867件中)

旅行記グループ 2019.1小樽旅行

0

60

ずっと行ってみたかった冬の北海道…

うそです。

ピーチアビエーションから航空券のセールメール。

で始まった北海道旅行2日目。

今日もおたるは雪予報です。

今回の旅行の主目的の一つでもある北一硝子3号館「北一ホール」の

石油ランプ点灯(8:45から)を見るために、足元が悪いことを考慮して

8:00にホテルノルド小樽を出発しました(チェックアウトはしてません)

小樽運河沿いの新雪を踏みしめつつ目的の北一硝子3号館に着いたのは8:30

雪の中で待つ15分の長いこと・・・

無事、北一硝子3号館「北一ホール」の石油ランプ点灯を見ました。

小樽もう少しとも思いましたが、何せ雪がすごくて、電車運行も気になり

早めに札幌に移動することにしました。

札幌では、嫁さんが前回の札幌旅行体調不良で食べ損ねた味噌ラーメンを

食べたいというのですすきのラーメン横丁へ。

目当てのひぐまさんはあいにく満席。西山ラーメンの文字だけで「天鳳」さんへ。

狸小路商店街でお土産を買って、残念な観光地「時計台」へ。

去年来たときは工事中で中には入れなかったけど外観もきれいになっていて

中も見学できました。クラーク博士と写真を撮って時計台を出ました。

悪天候で諦めていた円山動物園でしたが、この時青空が広がって行けそうです。

タクシーを拾って円山動物園へGO。

1時間くらいたったころ、空は暗くなり吹雪いてきました(´;ω;`)

来た時にはたくさん並んでいたタクシーは帰る時にはまったくいません。

時間には余裕を持っているものの、少々不安になります。

なんとかタクシーを拾って札幌駅へ向かいます。

さすが札幌のドライバー真っ白な中でもガンガン進みます。

余裕をもって札幌駅に到着しました。呑気に写真を撮って構内に入ると

凄い人の山です。なんと函館本線が止まっています(´;ω;`)

新千歳空港行のバスを検索してバス乗り場に行ってみますが当然

ここもすごい人です。15分ごとにバスが来るようですが、5~6台は無理そう。

最悪タクシーなどと考えながら、JRの様子を再度確認。そのとき・・・

運行再開のアナウンス。「あーよかった」

でもこのすごい人です。乗れるのかどうか…


なんとか乗ることができましたが・・・

みんな押し合って「痛ーい」「助けてー」の声。

「混み合っています。あと一歩中の方へ」のアナウンスに

「ムリ・ムリ・ムリ・ムリ」の大合唱( ´艸`)

そんなこんなで無事新千歳空港に着きました。

さて、今度は飛行機は無事に飛ぶのかが心配です。

ピーチアビエーションの運行状況を確認すると天候確認中の案内が・・・

遅延欠航もあるとのこと・・・

少し時間があるので少し早い夕ご飯は函太郎。

飛行機もなんとか飛びそうなので搭乗手続き。

搭乗してから、何があったか全く動かず

結局1時間遅れて関空到着。

ハラハラドキドキ大がかりなアトラクションに乗った気分です。

冬の北海道にいくならこれくらいは覚悟の上じゃないとね。

勉強いたしました<m(__)m>








旅行の満足度
5.0
観光
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
3.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JRローカル Peach
旅行の手配内容
個別手配

PR

54いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集