藤沢・江ノ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 先月末に訪れた時は波が高く、打ち寄せる波に洗われている断崖絶壁直下の岩礁にある稚児ヶ淵まではとても行けない状態(https://4travel.jp/travelogue/11418303)であった。今日は波も穏やかで、稚児ヶ淵に下りるには絶好の日和だ。<br /> 階段を下り、稚児ヶ淵の岩礁を進み、遊覧船のりばまで行って引き返す。途中、3、4人でコンクリート道を補修作業中だ。その先の遊覧船のりばでは船から袋を下ろしている。今日はこんな凪(なぎ)でも遊覧船は欠航だ。あるいは、土日にしか運航していないのかも知れない。<br /> 帰りにはこんな海辺でも繋ぎトンボが飛んでいる。果たして、海水に卵を産み付けてもヤゴは育たないだろうか?繋ぎトンボの直ぐ後には、青い羽根の小鳥が鉄柱の上に止まっている。早速写真に収めた。直ぐに飛び立ち、岩の上に止まった。もう一枚写真を撮ろうとすると飛び立って見えなくなった。この鳥は帰宅して図鑑を見るとイソヒヨドリであることが分かった。<br /> 実は、イソヒヨドリを見たのは2度目ではないかと思うのだが、10数年前のことで、それがどこであったのかも思い出せないでいる。ただ、海辺に近いホテルに宿泊し、朝の散歩で出会った。それは名は知らないが、青い鳥であったことはしっかりと覚えている。<br /> やっと探し当てた。12年前に行った和歌山県にある紀州南部ロイヤルホテル(https://4travel.jp/travelogue/10652995)でのことだった。分かってやっとすっきりした。<br />(表紙写真はイソヒヨドリ)

江の島稚児ヶ淵の岩礁に下りて

4いいね!

2018/11/15 - 2018/11/15

762位(同エリア1192件中)

0

50

 先月末に訪れた時は波が高く、打ち寄せる波に洗われている断崖絶壁直下の岩礁にある稚児ヶ淵まではとても行けない状態(https://4travel.jp/travelogue/11418303)であった。今日は波も穏やかで、稚児ヶ淵に下りるには絶好の日和だ。
 階段を下り、稚児ヶ淵の岩礁を進み、遊覧船のりばまで行って引き返す。途中、3、4人でコンクリート道を補修作業中だ。その先の遊覧船のりばでは船から袋を下ろしている。今日はこんな凪(なぎ)でも遊覧船は欠航だ。あるいは、土日にしか運航していないのかも知れない。
 帰りにはこんな海辺でも繋ぎトンボが飛んでいる。果たして、海水に卵を産み付けてもヤゴは育たないだろうか?繋ぎトンボの直ぐ後には、青い羽根の小鳥が鉄柱の上に止まっている。早速写真に収めた。直ぐに飛び立ち、岩の上に止まった。もう一枚写真を撮ろうとすると飛び立って見えなくなった。この鳥は帰宅して図鑑を見るとイソヒヨドリであることが分かった。
 実は、イソヒヨドリを見たのは2度目ではないかと思うのだが、10数年前のことで、それがどこであったのかも思い出せないでいる。ただ、海辺に近いホテルに宿泊し、朝の散歩で出会った。それは名は知らないが、青い鳥であったことはしっかりと覚えている。
 やっと探し当てた。12年前に行った和歌山県にある紀州南部ロイヤルホテル(https://4travel.jp/travelogue/10652995)でのことだった。分かってやっとすっきりした。
(表紙写真はイソヒヨドリ)

PR

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

藤沢・江ノ島(神奈川) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集