ブルサ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
トルコリラが暴落したのを受け、前々から行きたかったトルコに行ってきました。<br />エディルネ1泊、イスタンブール4泊、ブルサに日帰りで行きました。<br />全てオスマン帝国のかつての首都なので「オスマン帝国首都巡り」というタイトルです。<br /><br />今回の旅行記ではブルサに行きました。<br /><br />ブルサはオスマン帝国の最初の首都です。<br />イスタンブールからはバスなどでも行けますが、今回はイェニカプからフェリーで行きました。<br /><br />  ホテル<br />   ↓<br />   ↓ 徒歩<br />   ↓<br /> イェニカプ(フェリーターミネーター)<br />   ↓<br />   ↓ フェリー(2時間)<br />   ↓<br /> ギュゼルヤル(ブルサ)<br />   ↓<br />   ↓ 市内バスGY(20分)<br />   ↓<br />  エメッキ(地下鉄の始発)<br />   ↓<br />   ↓ ブルサライ(メトロ)(25分)<br />   ↓<br /> オスマンガーズィ<br />   ↓<br />   ↓ ブルトラムT1<br />   ↓<br />  ブルサ中心部<br /><br />中心部まで行くのはフェリーを含めて3時間程度かかりました。<br /><br />ブルサは温泉で有名な街ですが、今回は女一人で何かあったら不安なので行かず、<br />霊廟巡り?とウル・ジャーミィ、ブルサ市博物館に行きました。<br /><br />時刻表でトラムは3分に1本来ると書いてあったのですが、35分来ず、30分前にギュゼルヤルのフェリーターミナルに着く計画だったのにフェリーを逃してしまいました。

2018.9オスマン帝国首都巡り④<ブルサ観光編>

10いいね!

2018/09/04 - 2018/09/11

37位(同エリア63件中)

旅行記グループ 2018.9オスマン帝国首都巡り

0

78

milalan

milalanさん

トルコリラが暴落したのを受け、前々から行きたかったトルコに行ってきました。
エディルネ1泊、イスタンブール4泊、ブルサに日帰りで行きました。
全てオスマン帝国のかつての首都なので「オスマン帝国首都巡り」というタイトルです。

今回の旅行記ではブルサに行きました。

ブルサはオスマン帝国の最初の首都です。
イスタンブールからはバスなどでも行けますが、今回はイェニカプからフェリーで行きました。

  ホテル
   ↓
   ↓ 徒歩
   ↓
 イェニカプ(フェリーターミネーター)
   ↓
   ↓ フェリー(2時間)
   ↓
 ギュゼルヤル(ブルサ)
   ↓
   ↓ 市内バスGY(20分)
   ↓
  エメッキ(地下鉄の始発)
   ↓
   ↓ ブルサライ(メトロ)(25分)
   ↓
 オスマンガーズィ
   ↓
   ↓ ブルトラムT1
   ↓
  ブルサ中心部

中心部まで行くのはフェリーを含めて3時間程度かかりました。

ブルサは温泉で有名な街ですが、今回は女一人で何かあったら不安なので行かず、
霊廟巡り?とウル・ジャーミィ、ブルサ市博物館に行きました。

時刻表でトラムは3分に1本来ると書いてあったのですが、35分来ず、30分前にギュゼルヤルのフェリーターミナルに着く計画だったのにフェリーを逃してしまいました。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
グルメ
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • フェリーは8:00発なので7時にホテルを出ます<br />Ordu.Cdというトラムの走る道路です。<br />この道沿いにグランドバザールやスルタンアフメットやアヤソフィアなどが並びます。<br /><br />路線図ではアクサライで乗り換えてイェニカプの駅まで行けますが、実際はトラムとメトロは完全に独立しており、尚且つとても離れているので非常に無駄足になります。<br />今回は歩いてイェニカプまで行きます。

    フェリーは8:00発なので7時にホテルを出ます
    Ordu.Cdというトラムの走る道路です。
    この道沿いにグランドバザールやスルタンアフメットやアヤソフィアなどが並びます。

    路線図ではアクサライで乗り換えてイェニカプの駅まで行けますが、実際はトラムとメトロは完全に独立しており、尚且つとても離れているので非常に無駄足になります。
    今回は歩いてイェニカプまで行きます。

  • トラムのアクサライ駅のところで曲がります。

    トラムのアクサライ駅のところで曲がります。

    アクサライ駅 (トラム)

  • 高架下をぐぐります。<br />夜はあまり治安がよく無さそう。

    高架下をぐぐります。
    夜はあまり治安がよく無さそう。

  • この道を真っ直ぐ進みます。

    この道を真っ直ぐ進みます。

  • こうやって見るとヨーロッパっぽい。<br />

    こうやって見るとヨーロッパっぽい。

  • 奥に見えるのがM1のイェニカプ駅です。<br />メトロで行く場合はここで降りてフェリーターミナルに行くことになるのかな。

    奥に見えるのがM1のイェニカプ駅です。
    メトロで行く場合はここで降りてフェリーターミナルに行くことになるのかな。

    イェニカプ駅

  • ひたすら真っ直ぐ進みます。<br />そうするとやがて公園が見えてきます。<br />朝なので水撒いてますが、前日の夕方に来た時は子供がたくさん遊んでいました。

    ひたすら真っ直ぐ進みます。
    そうするとやがて公園が見えてきます。
    朝なので水撒いてますが、前日の夕方に来た時は子供がたくさん遊んでいました。

  • 公園を抜けていきます。<br /><br />右側に大きな駐車場のようなもの。。<br />車がたくさん並んでいてそこの脇を通っていきます。

    公園を抜けていきます。

    右側に大きな駐車場のようなもの。。
    車がたくさん並んでいてそこの脇を通っていきます。

  • 駐車場のような場所を抜けるとターミナルに出るので塀沿いに進みます。<br />ここまで来ると人が増えてくるので流れに沿って行けば簡単です。

    駐車場のような場所を抜けるとターミナルに出るので塀沿いに進みます。
    ここまで来ると人が増えてくるので流れに沿って行けば簡単です。

  • 途中でレンタサイクルを見つけました。<br />携帯で暗証番号?を入力するタイプです。

    途中でレンタサイクルを見つけました。
    携帯で暗証番号?を入力するタイプです。

  • ターミナルに着きました。<br />ターミナル前にはお店が入っていて屋台もあるので朝ごはんになる気がする。

    ターミナルに着きました。
    ターミナル前にはお店が入っていて屋台もあるので朝ごはんになる気がする。

  • フェリーの時刻表です。

    フェリーの時刻表です。

  • 直前にならないと待合室は開きません。<br />表示があるので間違えません!

    直前にならないと待合室は開きません。
    表示があるので間違えません!

  • 今回乗るフェリーです。

    今回乗るフェリーです。

  • 席。<br />飛行機のエコノミークラスみたいな座席です。

    席。
    飛行機のエコノミークラスみたいな座席です。

  • 座席は端に番号が書いてあるのですが、個々に割り振られている訳ではないので該当する範囲に座る、みたいな感じです。

    座席は端に番号が書いてあるのですが、個々に割り振られている訳ではないので該当する範囲に座る、みたいな感じです。

  • ブルサに着きました。

    ブルサに着きました。

    ギュゼルヤル フェリーポート 船系

  • みんな降りていきます。<br />内心ここからどうするんだろうとか思いながら。

    みんな降りていきます。
    内心ここからどうするんだろうとか思いながら。

  • 奥に見えるキオスクなお店で交通カードを買います。<br />バスはブルサカードだけなので買わないとだめですね。<br />

    奥に見えるキオスクなお店で交通カードを買います。
    バスはブルサカードだけなので買わないとだめですね。

  • ブルサカード<br />最初からプラスチックケースに入っています。<br /><br />15TLチャージして、下のお菓子も買って20TLでした。<br />正直下のお菓子はちゃんとお会計されているのかわからないのですが。<br />20とか安すぎるので。<br /><br />運賃は謎です。<br />1回2.5TLです。<br />乗り継ぎで1.15TLみたいなのですが、0TLとなっていることもあり、よくわからないです。

    ブルサカード
    最初からプラスチックケースに入っています。

    15TLチャージして、下のお菓子も買って20TLでした。
    正直下のお菓子はちゃんとお会計されているのかわからないのですが。
    20とか安すぎるので。

    運賃は謎です。
    1回2.5TLです。
    乗り継ぎで1.15TLみたいなのですが、0TLとなっていることもあり、よくわからないです。

  • 美味しかったです。<br />待ち時間にポリポリ食べていました。<br /><br /><br />ブルサカードを買ってバス停に向かいます。<br />バス停は分かりやすい場所にあります。

    美味しかったです。
    待ち時間にポリポリ食べていました。


    ブルサカードを買ってバス停に向かいます。
    バス停は分かりやすい場所にあります。

  • 市内バス「GY」でブルサライの始発駅まで行きます。<br />バスは1時間に3本です。<br />写真はエメッキに停まったバスです。

    市内バス「GY」でブルサライの始発駅まで行きます。
    バスは1時間に3本です。
    写真はエメッキに停まったバスです。

  • エメッキの駅。

    エメッキの駅。

  • エメッキの駅のホームです。<br />ここは地上に出ていますが、やがて地下に入ります。

    エメッキの駅のホームです。
    ここは地上に出ていますが、やがて地下に入ります。

  • オスマンガーズィの駅に着きまし<br /><br />トラムに近いのは進行方向側にある階段です。

    オスマンガーズィの駅に着きまし

    トラムに近いのは進行方向側にある階段です。

  • メトロの駅です。<br /><br />駅と反対側に進むとトラムがあります。

    メトロの駅です。

    駅と反対側に進むとトラムがあります。

  • トラム。<br />イスタンブールのトラムはホームに入る際に運賃を払いますが、<br />ブルトラムはトラムに乗る際にピッと払います。

    トラム。
    イスタンブールのトラムはホームに入る際に運賃を払いますが、
    ブルトラムはトラムに乗る際にピッと払います。

  • Altiparmakで降ります。<br />色々博物館があるみたいなので降りました。

    Altiparmakで降ります。
    色々博物館があるみたいなので降りました。

  • 2本の柱の部分、回っているんです。水も出ている。よくわからないけど、すごい。

    2本の柱の部分、回っているんです。水も出ている。よくわからないけど、すごい。

  • 坂を上っていきます。<br />

    坂を上っていきます。

  • 博物館に着きました。<br />

    博物館に着きました。

  • ムラド2世の霊廟です。

    ムラド2世の霊廟です。

  • ムラド2世のモスクです。<br />

    ムラド2世のモスクです。

  • コントラストが美しい。

    コントラストが美しい。

  • ブルサの町はドレス屋さんが多いです。<br />あちこちにあります。

    ブルサの町はドレス屋さんが多いです。
    あちこちにあります。

  • 歩いて移動します。<br />トラム乗ればよかった…遠い<br /><br />オルハン廟に着きました。

    歩いて移動します。
    トラム乗ればよかった…遠い

    オルハン廟に着きました。

    オスマン廟とオルハン廟 寺院・教会

  • オスマン廟です。

    オスマン廟です。

  • 向かいには城壁が見えます。

    向かいには城壁が見えます。

  • 行ってみればよかった

    行ってみればよかった

  • 行きは坂を上って遠回りしたのですが、エスカレーターで実は簡単に行けました。

    行きは坂を上って遠回りしたのですが、エスカレーターで実は簡単に行けました。

  • ここがオスマン廟などの最寄りです。

    ここがオスマン廟などの最寄りです。

  • ウル・ジャーミィです。

    ウル・ジャーミィです。

  • ウル・ジャーミィに入ります。<br />説教中でした。

    ウル・ジャーミィに入ります。
    説教中でした。

    ウル ジャーミィ (ブルサ) 寺院・教会

  • かの有名な泉だ!

    かの有名な泉だ!

  • ウル・ジャーミィを抜けるとバザールがあります。<br />お兄さんと目が合って美味しそうだったのでアイスを食べました。<br />アイスは5TLでした。<br /><br />バザールのお店のランナップは多種多様でしたが、ウェディングドレス屋さんがありました。あとは圧倒的に赤ちゃん~子供服が多かったです。

    ウル・ジャーミィを抜けるとバザールがあります。
    お兄さんと目が合って美味しそうだったのでアイスを食べました。
    アイスは5TLでした。

    バザールのお店のランナップは多種多様でしたが、ウェディングドレス屋さんがありました。あとは圧倒的に赤ちゃん~子供服が多かったです。

  • 夏みたいな雲!

    夏みたいな雲!

  • トラムに乗ってヘルケルまで行きます。<br />ヘルケル降りたところにあるのはムスタファ・ケマルの像です。

    トラムに乗ってヘルケルまで行きます。
    ヘルケル降りたところにあるのはムスタファ・ケマルの像です。

  • ブルサ市博物館に行きます。<br />料金は2TLでした。<br />何もわからず入場券を買いましたが、ブルサカードで払えたみたいでした。

    ブルサ市博物館に行きます。
    料金は2TLでした。
    何もわからず入場券を買いましたが、ブルサカードで払えたみたいでした。

    ブルサ市博物館 博物館・美術館・ギャラリー

  • オスマンの像とかあります。

    オスマンの像とかあります。

  • あ!これは見覚えのある絵だぞ!

    あ!これは見覚えのある絵だぞ!

  • 医療に関するものも展示されていました。

    医療に関するものも展示されていました。

  • 影絵の展示も。<br />インドネシアのワヤンに心なしか似ている…

    影絵の展示も。
    インドネシアのワヤンに心なしか似ている…

  • 風習や暮らしぶりも伺える展示もあります。

    風習や暮らしぶりも伺える展示もあります。

  • ブルサ市博物館の外観です。<br />イェシル・ジャーミィやトルコ・イスラーム美術博物館に行こうかとも思ったのですが、そんなに時間の余裕が無いと思ってブルサ市博物館の前で日向ぼっこすることにしました。<br /><br />途中でチャイ売りが来ていました。<br />おじいちゃんとお話ししていたのですが、トルコ語わからないし、おじいちゃんは英語話せないしで、少ししか話せませんでしたが、話せなくても一緒に日向ぼっこしていて楽しかったです。

    ブルサ市博物館の外観です。
    イェシル・ジャーミィやトルコ・イスラーム美術博物館に行こうかとも思ったのですが、そんなに時間の余裕が無いと思ってブルサ市博物館の前で日向ぼっこすることにしました。

    途中でチャイ売りが来ていました。
    おじいちゃんとお話ししていたのですが、トルコ語わからないし、おじいちゃんは英語話せないしで、少ししか話せませんでしたが、話せなくても一緒に日向ぼっこしていて楽しかったです。

  • 16:00のフェリーの便。30分前に着きたい。メトロとバスに30分ずつ多めに見てかかるとして、トラムは1周30分かかることからヘルケルから15分くらいかかるとして…と逆算して14:15に出ればいいと思ったので、トラムの駅に行ったのですが、<br />なんと35分トラムが来ませんでした。<br />結構頻繁に来ると時刻表を見て思ったのですが。来なかった。<br />

    16:00のフェリーの便。30分前に着きたい。メトロとバスに30分ずつ多めに見てかかるとして、トラムは1周30分かかることからヘルケルから15分くらいかかるとして…と逆算して14:15に出ればいいと思ったので、トラムの駅に行ったのですが、
    なんと35分トラムが来ませんでした。
    結構頻繁に来ると時刻表を見て思ったのですが。来なかった。

  • なんとかオスマンガーズィのメトロ駅まで。<br />行先が分かれているので、間違えて乗らないように注意です。

    なんとかオスマンガーズィのメトロ駅まで。
    行先が分かれているので、間違えて乗らないように注意です。

  • 30分前に着こうとしたのに35分来なかったのでフェリー、間に合いませんでした。<br /><br />行ってしまったものなので買いなおすしかありませんでした。<br />次のイスタンブール行きの便は18時でした。<br />35TLでした。<br />

    30分前に着こうとしたのに35分来なかったのでフェリー、間に合いませんでした。

    行ってしまったものなので買いなおすしかありませんでした。
    次のイスタンブール行きの便は18時でした。
    35TLでした。

    ギュゼルヤル フェリーポート 船系

  • チケットの買い方です!<br />ネットで予約とかもできるようでしたが、私はしていなかったので…<br /><br />ブルサでもイスタンブールでも同じです。<br />この機械でまず番号札を受け取ります。<br />当日券、別日券、払い戻しなどの項目があって選ぶと自動的に番号札が出ます。

    チケットの買い方です!
    ネットで予約とかもできるようでしたが、私はしていなかったので…

    ブルサでもイスタンブールでも同じです。
    この機械でまず番号札を受け取ります。
    当日券、別日券、払い戻しなどの項目があって選ぶと自動的に番号札が出ます。

  • 番号札。<br />

    番号札。

  • カウンターで番号が表示されるので呼ばれたら行きます。<br /><br />あとは呼ばれたら場所や日時を伝えてお金を払います。

    カウンターで番号が表示されるので呼ばれたら行きます。

    あとは呼ばれたら場所や日時を伝えてお金を払います。

  • 時間ができたのでターミナルを出てスーパーでお土産を買いました。

    時間ができたのでターミナルを出てスーパーでお土産を買いました。

  • スープやトルココーヒー、お菓子などをこれだけ買って25TL、600円でした。

    スープやトルココーヒー、お菓子などをこれだけ買って25TL、600円でした。

  • ターミナルの外の町の風景。<br />スーパーやレストランなど食べるところがたくさんあります。

    ターミナルの外の町の風景。
    スーパーやレストランなど食べるところがたくさんあります。

  • 今回乗るフェリーです。<br />車が乗るタイプのなので豪華です。

    今回乗るフェリーです。
    車が乗るタイプのなので豪華です。

  • 海だ!<br />マルマラ海です。

    海だ!
    マルマラ海です。

  • 行きはあまり景色も見えませんでしたが、帰りは窓側なのでよく見えます。

    行きはあまり景色も見えませんでしたが、帰りは窓側なのでよく見えます。

  • 夕日が…!綺麗!!

    夕日が…!綺麗!!

  • 内部はこんな感じでした。<br />ゆとりのあるつくりになっています。

    内部はこんな感じでした。
    ゆとりのあるつくりになっています。

  • 席もテーブル席というか余裕があります。<br />行きはシーバス?だったのですが、立ち歩くようなものではなく、売店などもありませんでした。<br />帰りはビジネスクラスもあり、売店もあり、子供スペースもありました。<br />みんな景色見たりしていました。

    席もテーブル席というか余裕があります。
    行きはシーバス?だったのですが、立ち歩くようなものではなく、売店などもありませんでした。
    帰りはビジネスクラスもあり、売店もあり、子供スペースもありました。
    みんな景色見たりしていました。

  • イスタンブールが見えてきました。

    イスタンブールが見えてきました。

  • イスタンブールだ!

    イスタンブールだ!

  • 売店。<br />数か所あり、食べ物をウルところもありました。

    売店。
    数か所あり、食べ物をウルところもありました。

  • 船を降りる景色。<br />綺麗。

    船を降りる景色。
    綺麗。

  • さて、ホテルに帰ります。<br />ケバブでも買って帰りたい。<br /><br />猫だ!かわいい!

    さて、ホテルに帰ります。
    ケバブでも買って帰りたい。

    猫だ!かわいい!

  • お店のお兄さんが猫を抱いてくれました。<br />私はアレルギーなので抱けませんが、かわいい。<br />お兄さんありがとう!(掲載許可済)

    お店のお兄さんが猫を抱いてくれました。
    私はアレルギーなので抱けませんが、かわいい。
    お兄さんありがとう!(掲載許可済)

  • ホテルの前の道。<br />夜は人が全然いないし、やっぱ出歩かない方がいいな。

    ホテルの前の道。
    夜は人が全然いないし、やっぱ出歩かない方がいいな。

  • 買ったケバブ。<br />6TLでした。

    買ったケバブ。
    6TLでした。

  • トルコのお菓子、バクラバを買いました。2TL<br />スパイススパイスしていて余ったるい、砂糖より甘くて私はちょっと…。

    トルコのお菓子、バクラバを買いました。2TL
    スパイススパイスしていて余ったるい、砂糖より甘くて私はちょっと…。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集