臼杵・津久見旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年の冬休み、宮崎、大分、愛媛を回ってきました。<br />旅の目的は、<br />①青島や臼杵石仏を観る。<br />②フェリーで九州から四国に渡る。<br />③日豊本線を完乗する。<br />④久しぶりに寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗る。<br />でした。<br />臼杵石仏が改修中だったため、全部を観ることができなかったのが残念でしたが、天気に恵まれ、ほぼ予定通りに回ることができました。<br />その5は、臼杵石仏参拝編です。<br /><br />その1 出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と宮崎上陸編https://4travel.jp/travelogue/11393800<br />その2 青島散策編https://4travel.jp/travelogue/11396092<br />その3 日南線乗車と油津散策編https://4travel.jp/travelogue/11396346<br />その4 日南海岸バス乗車と鵜戸神宮参拝編https://4travel.jp/travelogue/11401692

宮崎・大分・愛媛旅行記2017年冬(5)臼杵石仏参拝編

20いいね!

2017/12/25 - 2017/12/29

62位(同エリア168件中)

fuming64さん

2017年の冬休み、宮崎、大分、愛媛を回ってきました。
旅の目的は、
①青島や臼杵石仏を観る。
②フェリーで九州から四国に渡る。
③日豊本線を完乗する。
④久しぶりに寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗る。
でした。
臼杵石仏が改修中だったため、全部を観ることができなかったのが残念でしたが、天気に恵まれ、ほぼ予定通りに回ることができました。
その5は、臼杵石仏参拝編です。

その1 出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と宮崎上陸編https://4travel.jp/travelogue/11393800
その2 青島散策編https://4travel.jp/travelogue/11396092
その3 日南線乗車と油津散策編https://4travel.jp/travelogue/11396346
その4 日南海岸バス乗車と鵜戸神宮参拝編https://4travel.jp/travelogue/11401692

旅行の満足度
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
高速・路線バス JR特急 徒歩

PR

  • 橘通2丁目バスに到着した宮崎交通のバス。<br />停旅行3日目の続きです。<br />宮崎5時半発の日南線の普通列車で油津に向かい、油津の「男はつらいよ」のロケ地を散策した後、バスで鵜戸神宮に向かいました。<br />その後、バスでホテルに戻りました。

    橘通2丁目バスに到着した宮崎交通のバス。
    停旅行3日目の続きです。
    宮崎5時半発の日南線の普通列車で油津に向かい、油津の「男はつらいよ」のロケ地を散策した後、バスで鵜戸神宮に向かいました。
    その後、バスでホテルに戻りました。

  • 橘通2丁目バス停にやって来た宮崎交通のバス。<br />ホテルで待つ両親と合流した後、11時33分発のバスに乗り、宮崎駅に向かいました。

    橘通2丁目バス停にやって来た宮崎交通のバス。
    ホテルで待つ両親と合流した後、11時33分発のバスに乗り、宮崎駅に向かいました。

  • 宮崎駅前に到着した宮崎交通のバス。<br />こちらも宮崎交通路線バス1日乗り放題乗車券で乗りました。

    宮崎駅前に到着した宮崎交通のバス。
    こちらも宮崎交通路線バス1日乗り放題乗車券で乗りました。

  • 宮崎駅。<br />昨日やこの日の朝は駅の写真を撮らなかったので、この時に撮りました。

    宮崎駅。
    昨日やこの日の朝は駅の写真を撮らなかったので、この時に撮りました。

  • 宮崎駅。<br />初めて見るタイプの駅舎です。

    宮崎駅。
    初めて見るタイプの駅舎です。

  • 宮崎駅前の様子。<br />ここにもヤシの木が植えられていました。

    宮崎駅前の様子。
    ここにもヤシの木が植えられていました。

  • 宮崎駅とJR九州ホテル宮崎。<br />JR九州ホテルは、2008年の夏に熊本と長崎で利用したことがあります。

    宮崎駅とJR九州ホテル宮崎。
    JR九州ホテルは、2008年の夏に熊本と長崎で利用したことがあります。

  • 宮崎駅の1・2番線ホームの列車案内。<br />12時29分発の特急「にちりん14号」に乗り、臼杵に向かいます。

    宮崎駅の1・2番線ホームの列車案内。
    12時29分発の特急「にちりん14号」に乗り、臼杵に向かいます。

  • 宮崎駅にやって来た特急「にちりん14号」。<br />列車は定刻にやって来ました。

    宮崎駅にやって来た特急「にちりん14号」。
    列車は定刻にやって来ました。

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />宮崎から臼杵までグリーン車に乗りました。<br />これは、個室のサルーンコンパートメントです。

    「にちりん14号」の1号車内。
    宮崎から臼杵までグリーン車に乗りました。
    これは、個室のサルーンコンパートメントです。

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />本当はこのサルーンコンパートメントに乗りたかったのですが、えきねっとでは取れませんでした。<br />駅の窓口で取ればよかったのですが、面倒だったので、そうしませんでした。<br />空いていただけに、残念でした。

    「にちりん14号」の1号車内。
    本当はこのサルーンコンパートメントに乗りたかったのですが、えきねっとでは取れませんでした。
    駅の窓口で取ればよかったのですが、面倒だったので、そうしませんでした。
    空いていただけに、残念でした。

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />コンパートメントの奥に、普通のグリーン席がありました。

    「にちりん14号」の1号車内。
    コンパートメントの奥に、普通のグリーン席がありました。

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />こちらはDXグリーンです。<br />こちらも考えてはいたのですが・・・

    「にちりん14号」の1号車内。
    こちらはDXグリーンです。
    こちらも考えてはいたのですが・・・

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />DXグリーンから普通のグリーン席を望んでいます。<br />DXグリーンも空いていました。

    「にちりん14号」の1号車内。
    DXグリーンから普通のグリーン席を望んでいます。
    DXグリーンも空いていました。

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />こちらが私が座ったグリーン席です。

    「にちりん14号」の1号車内。
    こちらが私が座ったグリーン席です。

  • 「にちりん14号」の1号車内。<br />両親は2人掛けの方に座りました。

    「にちりん14号」の1号車内。
    両親は2人掛けの方に座りました。

  • 佐土原駅。<br />日豊本線の未乗区間の乗車に向けて出発しました。

    佐土原駅。
    日豊本線の未乗区間の乗車に向けて出発しました。

  • 高鍋駅。

    高鍋駅。

  • 宮崎実験線。<br />突然樹木の間に鉄道の高架らしき物が見えてきました。

    宮崎実験線。
    突然樹木の間に鉄道の高架らしき物が見えてきました。

  • 宮崎実験線。<br />樹木から抜け、その姿がはっきりしました。

    宮崎実験線。
    樹木から抜け、その姿がはっきりしました。

  • 宮崎実験線。<br />リニアモーターカーの実験線でした。

    宮崎実験線。
    リニアモーターカーの実験線でした。

  • 宮崎実験線。

    宮崎実験線。

  • 鉄道総合技術研究所。

    鉄道総合技術研究所。

  • 日向市駅。

    日向市駅。

  • 南延岡駅。<br />日豊本線完乗まであと1駅です。

    南延岡駅。
    日豊本線完乗まであと1駅です。

  • 延岡駅。<br />日豊本線の完乗達成です!

    延岡駅。
    日豊本線の完乗達成です!

  • 高千穂鉄道の廃線跡。

    高千穂鉄道の廃線跡。

  • 佐伯駅。

    佐伯駅。

  • 津久見駅。

    津久見駅。

  • 臼杵駅に到着した特急「にちりん14号」。<br />宮崎から2時間40分ほどで着きました。

    臼杵駅に到着した特急「にちりん14号」。
    宮崎から2時間40分ほどで着きました。

  • 臼杵駅。<br />ホームです。

    臼杵駅。
    ホームです。

  • 臼杵駅のホームのベンチ。<br />石仏がありました。

    臼杵駅のホームのベンチ。
    石仏がありました。

  • 臼杵駅の改札口。<br />ホーム側です。

    臼杵駅の改札口。
    ホーム側です。

  • 日豊本線全線復旧のパネル。<br />大分県立臼杵高等学校の美術部と書道部が制作したものです。<br />台風18号の影響により、9月17日から全線運休となっていましたが、段階的に再開し、12月18日に全線復旧しました。<br />おかげで予定通り旅行ができ、日豊本線の完乗も達成できたというわけです。

    日豊本線全線復旧のパネル。
    大分県立臼杵高等学校の美術部と書道部が制作したものです。
    台風18号の影響により、9月17日から全線運休となっていましたが、段階的に再開し、12月18日に全線復旧しました。
    おかげで予定通り旅行ができ、日豊本線の完乗も達成できたというわけです。

  • 臼杵駅の改札口。<br />駅舎側です。

    臼杵駅の改札口。
    駅舎側です。

  • 臼杵駅の駅舎内。

    臼杵駅の駅舎内。

  • 臼杵駅。<br />思ったよりも小さな駅舎でした。<br />駅からはこの日の宿「臼杵湯の里」の送迎車を頼んでいました。

    臼杵駅。
    思ったよりも小さな駅舎でした。
    駅からはこの日の宿「臼杵湯の里」の送迎車を頼んでいました。

  • 臼杵駅前の石仏。<br />ここにもありました。

    臼杵駅前の石仏。
    ここにもありました。

  • 臼杵石仏に到着した宿の送迎車。<br />送迎車で直接臼杵石仏まで送ってもらいました。<br />荷物のみ、先に宿に運んでもらいました。

    臼杵石仏に到着した宿の送迎車。
    送迎車で直接臼杵石仏まで送ってもらいました。
    荷物のみ、先に宿に運んでもらいました。

  • 臼杵石仏の参道。

    臼杵石仏の参道。

  • 臼杵石仏の入場券発売所。<br />本来は540円ですが、一部改修中のため、430円に減額されていました。

    臼杵石仏の入場券発売所。
    本来は540円ですが、一部改修中のため、430円に減額されていました。

  • 臼杵石仏の参道。

    臼杵石仏の参道。

  • 臼杵石仏観覧券集札所。<br />ここで入場券を見せました。<br />ここでも買えるようです。

    臼杵石仏観覧券集札所。
    ここで入場券を見せました。
    ここでも買えるようです。

  • 臼杵石仏の参道。<br />終了まであと1時間ほどだったせいか、他の人は皆無と言ってよいほどでした。

    臼杵石仏の参道。
    終了まであと1時間ほどだったせいか、他の人は皆無と言ってよいほどでした。

  • ホキ石仏第二群。<br />まずここから参拝しました。

    ホキ石仏第二群。
    まずここから参拝しました。

  • ホキ石仏第二群第二龕の説明書き。

    ホキ石仏第二群第二龕の説明書き。

  • ホキ石仏第二群第二龕。

    ホキ石仏第二群第二龕。

  • ホキ石仏第二群第二龕。

    ホキ石仏第二群第二龕。

  • ホキ石仏第二群第一龕。

    ホキ石仏第二群第一龕。

  • ホキ石仏第二群第一龕。

    ホキ石仏第二群第一龕。

  • 観音の水。

    観音の水。

  • 観音の水。

    観音の水。

  • 臼杵石仏の参道。<br />ホキ石仏第二群から真っ直ぐ階段を上がると、ホキ石仏第一群があります。<br />しかし、ホキ石仏第一群は改修中のため、階段も通行止めとなっていました。

    臼杵石仏の参道。
    ホキ石仏第二群から真っ直ぐ階段を上がると、ホキ石仏第一群があります。
    しかし、ホキ石仏第一群は改修中のため、階段も通行止めとなっていました。

  • 臼杵石仏の参道。<br />ホキ石仏第二群の次は、山王山石仏に向かいました。

    臼杵石仏の参道。
    ホキ石仏第二群の次は、山王山石仏に向かいました。

  • ホキ石仏第二群。

    ホキ石仏第二群。

  • ホキ石仏第一群。<br />改修中のため、近づけません。

    ホキ石仏第一群。
    改修中のため、近づけません。

  • 臼杵石仏の参道。<br />左の階段が山王山石仏に続いています。

    臼杵石仏の参道。
    左の階段が山王山石仏に続いています。

  • ホキ第一群石仏。<br />古園石仏の前からです。<br />改修中の様子がよく分かりました。

    ホキ第一群石仏。
    古園石仏の前からです。
    改修中の様子がよく分かりました。

  • 山王山石仏の説明書き。

    山王山石仏の説明書き。

  • 山王山石仏。<br />階段を上がって参拝します。

    山王山石仏。
    階段を上がって参拝します。

  • 山王山石仏。

    山王山石仏。

  • 山王山石仏。

    山王山石仏。

  • 臼杵石仏の参道。<br />最後に古園石仏に向かいました。

    臼杵石仏の参道。
    最後に古園石仏に向かいました。

  • 金剛力士立像。<br />古園石仏の手前にありました。

    金剛力士立像。
    古園石仏の手前にありました。

  • 金剛力士立像。<br />2体ありますが、左のものは損傷が激しく、原形を留めていませんでした。

    金剛力士立像。
    2体ありますが、左のものは損傷が激しく、原形を留めていませんでした。

  • 金剛力士立像。<br />こちらは右です。<br />胴体を損傷していますが、顔や腕がはっきりと分かりました。

    金剛力士立像。
    こちらは右です。
    胴体を損傷していますが、顔や腕がはっきりと分かりました。

  • 金剛力士立像。<br />こちらは左です。<br />損傷が激しく、姿形すら今ひとつでした。

    金剛力士立像。
    こちらは左です。
    損傷が激しく、姿形すら今ひとつでした。

  • 古園石仏。<br />両親は先にこちらを参拝していました。

    古園石仏。
    両親は先にこちらを参拝していました。

  • 古園石仏の説明書き。

    古園石仏の説明書き。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。

    古園石仏。

  • 古園石仏。<br />他に人がいなかったので、ゆっくり参拝できました。

    古園石仏。
    他に人がいなかったので、ゆっくり参拝できました。

  • 臼杵石仏公園。<br />古園石仏の下は公園になっていました。

    臼杵石仏公園。
    古園石仏の下は公園になっていました。

  • 臼杵石仏公園。

    臼杵石仏公園。

  • 古園石仏。<br />ここは照明もあり、日が暮れかかっていても明るかったです。

    古園石仏。
    ここは照明もあり、日が暮れかかっていても明るかったです。

  • 古園石仏。<br />この石仏のある場所がいちばん広かったです。

    古園石仏。
    この石仏のある場所がいちばん広かったです。

  • 臼杵石仏の参道。<br />参拝を終え、バス乗り場に戻ることにしました。

    臼杵石仏の参道。
    参拝を終え、バス乗り場に戻ることにしました。

  • 臼杵石仏の参道。

    臼杵石仏の参道。

  • 古園石仏。<br />下からです。

    古園石仏。
    下からです。

  • ホキ石仏第二群。

    ホキ石仏第二群。

  • 臼杵石仏の参道。<br />入口に戻ってきました。

    臼杵石仏の参道。
    入口に戻ってきました。

  • 石仏不動明王の入口。<br />参道の途中にあったので、行ってみました。

    石仏不動明王の入口。
    参道の途中にあったので、行ってみました。

  • 石仏不動明王。

    石仏不動明王。

  • 石仏不動明王。

    石仏不動明王。

  • 石仏不動明王に至る階段。<br />結構上りました・・・

    石仏不動明王に至る階段。
    結構上りました・・・

  • 石仏会館。<br />臼杵煎餅などの菓子を製造しているようです。

    石仏会館。
    臼杵煎餅などの菓子を製造しているようです。

  • 臼杵市観光協会直営売店。

    臼杵市観光協会直営売店。

  • 石仏観光センター。

    石仏観光センター。

  • 臼杵市観光協会直営売店。<br />宿までバスに乗るのですが、やって来るまで、ここで時間を潰しました。

    臼杵市観光協会直営売店。
    宿までバスに乗るのですが、やって来るまで、ここで時間を潰しました。

  • 臼杵市観光協会直営売店。<br />コインロッカーがありました。<br />100円と安いです。

    臼杵市観光協会直営売店。
    コインロッカーがありました。
    100円と安いです。

  • 臼杵石仏バス停にやって来た大野竹田バス。<br />16時20分発のバスに乗り、宿に向かいました。<br />2バス停だけしか乗りませんが、両親が一緒だったので、バスに乗ることにしたのです。

    臼杵石仏バス停にやって来た大野竹田バス。
    16時20分発のバスに乗り、宿に向かいました。
    2バス停だけしか乗りませんが、両親が一緒だったので、バスに乗ることにしたのです。

  • 望月バス停を出発した大野竹田バス。<br />臼杵石仏から3分ほどで着きました。

    望月バス停を出発した大野竹田バス。
    臼杵石仏から3分ほどで着きました。

  • 臼杵湯の里の入口。

    臼杵湯の里の入口。

  • 臼杵湯の里。<br />私たちはこちら側の建物に泊まりました。

    臼杵湯の里。
    私たちはこちら側の建物に泊まりました。

  • 臼杵湯の里。<br />入口はこちらです。

    臼杵湯の里。
    入口はこちらです。

  • 臼杵湯の里。<br />こちらに温泉があります。

    臼杵湯の里。
    こちらに温泉があります。

  • 臼杵湯の里。<br />ロビーです。

    臼杵湯の里。
    ロビーです。

  • 臼杵湯の里の萩の間。<br />チェックイン後、部屋に案内されました。

    臼杵湯の里の萩の間。
    チェックイン後、部屋に案内されました。

  • 臼杵湯の里の萩の間。<br />和洋室を頼んでいたのですが、和室2間でした。

    臼杵湯の里の萩の間。
    和洋室を頼んでいたのですが、和室2間でした。

  • 臼杵湯の里。<br />2階のロビーです。

    臼杵湯の里。
    2階のロビーです。

  • 臼杵湯の里。<br />2階の廊下です。<br />宿泊の部屋は2階にありました。

    臼杵湯の里。
    2階の廊下です。
    宿泊の部屋は2階にありました。

  • 臼杵湯の里。<br />2階のロビーです。

    臼杵湯の里。
    2階のロビーです。

  • 臼杵湯の里。<br />1階です。<br />夕食は1階で食べました。

    臼杵湯の里。
    1階です。
    夕食は1階で食べました。

  • 臼杵湯の里。<br />1階です。<br />温泉へは1階から行くようになっていました。<br />温泉へ入った後、夕食を済ませ、この日の予定が終わりました。<br /><br />その6に続きます。

    臼杵湯の里。
    1階です。
    温泉へは1階から行くようになっていました。
    温泉へ入った後、夕食を済ませ、この日の予定が終わりました。

    その6に続きます。

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

臼杵・津久見の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集