宮崎市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年の冬休み、宮崎、大分、愛媛を回ってきました。<br />旅の目的は、<br />①青島や臼杵石仏を観る。<br />②フェリーで九州から四国に渡る。<br />③日豊本線を完乗する。<br />④久しぶりに寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗る。<br />でした。<br />臼杵石仏が改修中だったため、全部を観ることができなかったのが残念でしたが、天気に恵まれ、ほぼ予定通りに回ることができました。<br />その1は、出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と宮崎上陸編です。

宮崎・大分・愛媛旅行記2017年冬(1)出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と宮崎上陸編

15いいね!

2017/12/25 - 2017/12/29

303位(同エリア924件中)

fuming64さん

2017年の冬休み、宮崎、大分、愛媛を回ってきました。
旅の目的は、
①青島や臼杵石仏を観る。
②フェリーで九州から四国に渡る。
③日豊本線を完乗する。
④久しぶりに寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗る。
でした。
臼杵石仏が改修中だったため、全部を観ることができなかったのが残念でしたが、天気に恵まれ、ほぼ予定通りに回ることができました。
その1は、出発と寝台特急「サンライズ瀬戸」乗車と宮崎上陸編です。

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
新幹線 JR特急

PR

  • 東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />12月25日、旅行1日目です。<br />これから列車を乗り継いで宮崎まで行くのですが、まず「サンライズ瀬戸」で岡山を目指します。<br />9時40分頃に9番線ホームに着きましたが、すでに入線していました。

    東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    12月25日、旅行1日目です。
    これから列車を乗り継いで宮崎まで行くのですが、まず「サンライズ瀬戸」で岡山を目指します。
    9時40分頃に9番線ホームに着きましたが、すでに入線していました。

  • 東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />「瀬戸」と「出雲」の連結部です。<br />手前が「瀬戸」7号車、奥が「出雲」8号車です。<br />私のこの日の乗車は、7号車のシングル21番室でした。

    東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    「瀬戸」と「出雲」の連結部です。
    手前が「瀬戸」7号車、奥が「出雲」8号車です。
    私のこの日の乗車は、7号車のシングル21番室でした。

  • 「サンライズ」の5号車ノビノビ座席。<br />自分の部屋に荷物を置いた後、撮影や買い出しに行きました。<br />「サンライズ」には何度も乗っていますが、依然、ノビノビ座席には乗ったことがありません。

    「サンライズ」の5号車ノビノビ座席。
    自分の部屋に荷物を置いた後、撮影や買い出しに行きました。
    「サンライズ」には何度も乗っていますが、依然、ノビノビ座席には乗ったことがありません。

  • 東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />前回「サンライズ出雲」の臨時列車に乗ったのが3年前の12月でした。<br />この時は、出雲市から東京まで乗りました。<br />「サンライズ瀬戸」には3年前の8月、高松から品川まで乗りました。

    東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    前回「サンライズ出雲」の臨時列車に乗ったのが3年前の12月でした。
    この時は、出雲市から東京まで乗りました。
    「サンライズ瀬戸」には3年前の8月、高松から品川まで乗りました。

  • 9番線ホームの列車案内。<br />ですが、東京から「サンライズ」に乗るのは2012年の12月以来ですので、実に5年振りです。<br />この時は、高松まで乗り、小豆島に行きました。

    9番線ホームの列車案内。
    ですが、東京から「サンライズ」に乗るのは2012年の12月以来ですので、実に5年振りです。
    この時は、高松まで乗り、小豆島に行きました。

  • 「サンライズ」の7号車の車内。<br />左の21番室が私の部屋です。

    「サンライズ」の7号車の車内。
    左の21番室が私の部屋です。

  • 「サンライズ」の7号車のシングル室内。<br />この日の寝台券は、10時打ちで獲得しました。

    「サンライズ」の7号車のシングル室内。
    この日の寝台券は、10時打ちで獲得しました。

  • 「サンライズ」の7号車のシングル室内。<br />両親と一緒の旅行だったのですが、3枚ともシングルの2階の部屋を獲れました。<br />10時打ちに応じてくれた駅員さんには感謝です。

    「サンライズ」の7号車のシングル室内。
    両親と一緒の旅行だったのですが、3枚ともシングルの2階の部屋を獲れました。
    10時打ちに応じてくれた駅員さんには感謝です。

  • 「サンライズ」の7号車の車内。<br />左が1階、右が2階です。

    「サンライズ」の7号車の車内。
    左が1階、右が2階です。

  • 東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />7号車です。<br />出発まであと5分ほどとなったので、部屋に戻ることにしました。<br />私の部屋は2階の、右から2つ目の窓のところです。

    東京駅に停車中の寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    7号車です。
    出発まであと5分ほどとなったので、部屋に戻ることにしました。
    私の部屋は2階の、右から2つ目の窓のところです。

  • 「サンライズ」の車内。<br />洗面所です。<br />久しぶりの乗車なので、いろいろ撮りました。

    「サンライズ」の車内。
    洗面所です。
    久しぶりの乗車なので、いろいろ撮りました。

  • 東京駅9番線ホーム。<br />10番線には帰宅客が結構いました。

    東京駅9番線ホーム。
    10番線には帰宅客が結構いました。

  • 「サンライズ」のシングルの室内。<br />時計やラジオのパネルです。<br />10時になり、出発時刻となりました。

    「サンライズ」のシングルの室内。
    時計やラジオのパネルです。
    10時になり、出発時刻となりました。

  • 横浜駅。<br />22時22分頃です。<br />最初の停車駅、横浜に着きました。<br />ホームには帰宅客が大勢いました。

    横浜駅。
    22時22分頃です。
    最初の停車駅、横浜に着きました。
    ホームには帰宅客が大勢いました。

  • 「サンライズ」の車内。<br />「瀬戸」と「出雲」の連結部です。

    「サンライズ」の車内。
    「瀬戸」と「出雲」の連結部です。

  • 沼津駅。<br />23時50分頃です。<br />間もなく日付が変わります。<br />10分ほど遅れているようでした。

    沼津駅。
    23時50分頃です。
    間もなく日付が変わります。
    10分ほど遅れているようでした。

  • 浜松駅。<br />日が変わって、28日です。<br />1時20分頃です。<br />依然、遅れているようでした。

    浜松駅。
    日が変わって、28日です。
    1時20分頃です。
    依然、遅れているようでした。

  • 豊橋駅。<br />1時45分頃です。<br />運転停車です。<br />この先は駅に着いても目覚めませんでした。

    豊橋駅。
    1時45分頃です。
    運転停車です。
    この先は駅に着いても目覚めませんでした。

  • 岡山駅に到着した寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />6時27分、定刻に到着しました。

    岡山駅に到着した寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    6時27分、定刻に到着しました。

  • 岡山駅に到着した寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />交社後、例によって「瀬戸」と「出雲」の分割作業を撮影する人たちがたくさんいたので、先頭車両方向に行きました。

    岡山駅に到着した寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    交社後、例によって「瀬戸」と「出雲」の分割作業を撮影する人たちがたくさんいたので、先頭車両方向に行きました。

  • 岡山駅に到着した寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。<br />次は新幹線に乗り、鹿児島に向かいます。

    岡山駅に到着した寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」。
    次は新幹線に乗り、鹿児島に向かいます。

  • 岡山駅を出発した寝台特急「サンライズ瀬戸」。<br />分割が終わり、6時31分、定刻に「瀬戸」がまず出発していきました。

    岡山駅を出発した寝台特急「サンライズ瀬戸」。
    分割が終わり、6時31分、定刻に「瀬戸」がまず出発していきました。

  • 岡山駅。<br />改札口です。<br />「瀬戸」を見送った後、新幹線乗り場に向かいました。

    岡山駅。
    改札口です。
    「瀬戸」を見送った後、新幹線乗り場に向かいました。

  • 岡山駅。<br />新幹線乗換口です。<br />岡山での、「サンライズ」から新幹線への乗り換えは何度か経験していますが、朝から人が多いです。

    岡山駅。
    新幹線乗換口です。
    岡山での、「サンライズ」から新幹線への乗り換えは何度か経験していますが、朝から人が多いです。

  • 山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」。<br />岡山の新幹線乗り場にありました。

    山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」。
    岡山の新幹線乗り場にありました。

  • 岡山駅にやって来た山陽・九州新幹線「みずほ601号」。<br />6時51分発の新幹線に乗り、鹿児島に向かいました。

    岡山駅にやって来た山陽・九州新幹線「みずほ601号」。
    6時51分発の新幹線に乗り、鹿児島に向かいました。

  • 岡山駅にやって来た山陽・九州新幹線「みずほ601号」。<br />今回はグリーン車に乗ることにしました。

    岡山駅にやって来た山陽・九州新幹線「みずほ601号」。
    今回はグリーン車に乗ることにしました。

  • 「みずほ601号」の6号車グリーン車内。<br />「みずほ」のグリーン車に乗るのは、初めてです。<br />新大阪から九州方面への始発列車なので、座席はほぼ埋まっていました。

    「みずほ601号」の6号車グリーン車内。
    「みずほ」のグリーン車に乗るのは、初めてです。
    新大阪から九州方面への始発列車なので、座席はほぼ埋まっていました。

  • 北九州の工場。<br />九州に入りました。

    北九州の工場。
    九州に入りました。

  • 小倉駅。<br />

    小倉駅。

  • 「みずほ601号」の6号車グリーン車内。<br />私の隣の乗客は広島で降りたので、小倉を過ぎてから撮りました。

    「みずほ601号」の6号車グリーン車内。
    私の隣の乗客は広島で降りたので、小倉を過ぎてから撮りました。

  • 博多駅。

    博多駅。

  • 「みずほ601号」の6号車グリーン車内。<br />博多を過ぎると、ぐっと空きました。

    「みずほ601号」の6号車グリーン車内。
    博多を過ぎると、ぐっと空きました。

  • 「みずほ601号」の6号車グリーン車内。

    「みずほ601号」の6号車グリーン車内。

  • 九州新幹線のグリーン車で配られるおしぼりと飴。

    九州新幹線のグリーン車で配られるおしぼりと飴。

  • 熊本駅。

    熊本駅。

  • 「みずほ601号」の6号車グリーン車内。<br />熊本でさらに空きました。

    「みずほ601号」の6号車グリーン車内。
    熊本でさらに空きました。

  • 「みずほ601号」の6号車グリーン車内。<br />間もなく終点、鹿児島中央に着きます。

    「みずほ601号」の6号車グリーン車内。
    間もなく終点、鹿児島中央に着きます。

  • 鹿児島中央駅に到着した山陽・九州新幹線「みずほ601号」。<br />岡山から2時間55分ほどで着きました。<br />鹿児島へやって来るのは3回目ですが、今回はすぐに次の列車に乗り継ぎます。

    鹿児島中央駅に到着した山陽・九州新幹線「みずほ601号」。
    岡山から2時間55分ほどで着きました。
    鹿児島へやって来るのは3回目ですが、今回はすぐに次の列車に乗り継ぎます。

  • 鹿児島中央駅。<br />次の列車への乗り換え時間は13分と短めでした。

    鹿児島中央駅。
    次の列車への乗り換え時間は13分と短めでした。

  • 鹿児島中央駅。<br />改札口です。

    鹿児島中央駅。
    改札口です。

  • 鹿児島中央駅。<br />新幹線と在来線の乗換改札口です。

    鹿児島中央駅。
    新幹線と在来線の乗換改札口です。

  • 鹿児島中央駅。<br />列車案内です。

    鹿児島中央駅。
    列車案内です。

  • 鹿児島中央駅。<br />次に乗るのは宮崎行の特急「きりしま8号」です。

    鹿児島中央駅。
    次に乗るのは宮崎行の特急「きりしま8号」です。

  • 鹿児島中央駅に停車中の特急「きりしま8号」。<br />9時59分発宮崎行の「きりしま8号」はすでにホームに入線していました。

    鹿児島中央駅に停車中の特急「きりしま8号」。
    9時59分発宮崎行の「きりしま8号」はすでにホームに入線していました。

  • 鹿児島中央駅。

    鹿児島中央駅。

  • 鹿児島中央駅に停車中の特急「指宿のたまて箱1号」。<br />9時55分発指宿行の特急です。<br />「指宿のたまて箱」にはまだ乗ったことありません。

    鹿児島中央駅に停車中の特急「指宿のたまて箱1号」。
    9時55分発指宿行の特急です。
    「指宿のたまて箱」にはまだ乗ったことありません。

  • 鹿児島中央駅。<br />5・6番線ホームの列車案内です。

    鹿児島中央駅。
    5・6番線ホームの列車案内です。

  • 「きりしま8号」の1号車。<br />鹿児島中央から宮崎までグリーン車に乗りました。

    「きりしま8号」の1号車。
    鹿児島中央から宮崎までグリーン車に乗りました。

  • 「きりしま8号」の1号車。<br />ロゴマークです。

    「きりしま8号」の1号車。
    ロゴマークです。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />半分が指定席、半分がグリーン席になっていました。

    「きりしま8号」の1号車内。
    半分が指定席、半分がグリーン席になっていました。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />デッキです。

    「きりしま8号」の1号車内。
    デッキです。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />こちらは指定席です。

    「きりしま8号」の1号車内。
    こちらは指定席です。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />グリーン席の入口です。<br />指定席の奥にグリーン席がありました。

    「きりしま8号」の1号車内。
    グリーン席の入口です。
    指定席の奥にグリーン席がありました。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />グリーン席です。

    「きりしま8号」の1号車内。
    グリーン席です。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />グリーン席です。

    「きりしま8号」の1号車内。
    グリーン席です。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />グリーン席です。

    「きりしま8号」の1号車内。
    グリーン席です。

  • 「きりしま8号」の1号車内。<br />グリーン席です。

    「きりしま8号」の1号車内。
    グリーン席です。

  • 桜島。<br />「きりしま8号」は定刻に鹿児島中央を出発しました。<br />グリーン席に乗ったのは、両親と私の3人だけでした。

    桜島。
    「きりしま8号」は定刻に鹿児島中央を出発しました。
    グリーン席に乗ったのは、両親と私の3人だけでした。

  • 桜島。<br />空には雲が多かったです。

    桜島。
    空には雲が多かったです。

  • 鹿児島湾に浮かぶ小島。<br />辺田小島、弁天島、沖小島です。

    鹿児島湾に浮かぶ小島。
    辺田小島、弁天島、沖小島です。

  • 桜島。<br />噴煙は見えませんでした。

    桜島。
    噴煙は見えませんでした。

  • 隼人駅。

    隼人駅。

  • 国分駅。<br />6年前の8月には、ここで降りて、大隅半島に向かいました。

    国分駅。
    6年前の8月には、ここで降りて、大隅半島に向かいました。

  • 霧島神宮駅。<br />駅舎です。

    霧島神宮駅。
    駅舎です。

  • 霧島神宮駅。

    霧島神宮駅。

  • 志布志線の廃線跡。

    志布志線の廃線跡。

  • 西都城駅。

    西都城駅。

  • 霧島山。

    霧島山。

  • 都城駅。<br />ここからは日豊本線の初乗車区間です。

    都城駅。
    ここからは日豊本線の初乗車区間です。

  • 清武駅。

    清武駅。

  • 南宮崎駅。<br />次が終点、宮崎です。

    南宮崎駅。
    次が終点、宮崎です。

  • 宮崎駅に到着した特急「きりしま8号」。<br />鹿児島中央から2時間10分ほどで着きました。<br />結局グリーン席は貸切状態でした。<br />東京から列車を乗り継ぐこと26時間、ようやく宮崎上陸となりました。<br />この後は青島を観光します。<br /><br />その2に続きます。

    宮崎駅に到着した特急「きりしま8号」。
    鹿児島中央から2時間10分ほどで着きました。
    結局グリーン席は貸切状態でした。
    東京から列車を乗り継ぐこと26時間、ようやく宮崎上陸となりました。
    この後は青島を観光します。

    その2に続きます。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

宮崎市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集