メッヘレン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
骨折した話が旅行記中でたびたび出てくるので、せっかくの素敵な建物達に集中できなくなってゴメンナサイ!旅行記っていうより転倒・骨折報告記みたいになっちゃったかな?<br /><br />今回の旅行では今までで出会ったことがないスゴク嫌な人に出会ったけど、とても親切な人にも出会いました。<br /><br />窮地に陥り、窮地から救われる。<br />まるでドラマみたいな、いや、ドラマ以上の日々でした。<br /><br />骨折したのに痛みが出ず旅行を予定通り出来たなんて、やはり旅行運がいいのかな?旅行の神様が守ってくれたのかな?<br /><br />でも旅行運が良かったら平らな道で転倒したりしないし、まして骨折したりしないよね。でも骨折したのは左手首で痛みも出なかったからやっぱり旅行運がいいのかな?どっち?<br /><br />左手が使えないのにお昼にレストランに入って、メッヘレンの名物料理白アスパラガスを食べました。どうしよう、アスパラガスが切れないよ!<br /><br />転倒・骨折したことでご心配いただき有難うございました。<br />まだ左手首にはプレートが入っていて、11月にプレートをとる手術をする<br />予定です。通常の生活には問題はありませんが、時々ちょっと痛みがあるのは仕方がないのかな?<br /><br />旅程<br /><br />5月4日(金) 羽田01:55発 →ロンドン06:25着 08:25発<br />ブリュッセル10:35着<br />5月5日(土) サン・ミッシェル大聖堂→フロラリア・ブリュッセル→アントワープ→ブリュッセル<br />5月6日(日) ラーケン王宮王室→メッヘレン 聖ウルスラ修道院→ルーヴェン→メッヘレン<br />5月7日(月) メッヘレン→ブリュッセル16:40発→ロンドン16:55着 19:15発→<br />5月8日(火) 羽田15:00着<br /><br />ホテル<br /><br />5月4日~6日 ホテルメトロポール(ブリュッセル)<br />5月6日~7日 マーティンズ・パタースホフ(メッヘレン)

☆旅はジェットコースター!帰国後に最悪の結末が☆ 2018年 GW ベルギー街歩き 16 (聖ロンバウツ大聖堂~帰国)

154いいね!

2018/05/07 - 2018/05/08

1位(同エリア24件中)

23

92

骨折した話が旅行記中でたびたび出てくるので、せっかくの素敵な建物達に集中できなくなってゴメンナサイ!旅行記っていうより転倒・骨折報告記みたいになっちゃったかな?

今回の旅行では今までで出会ったことがないスゴク嫌な人に出会ったけど、とても親切な人にも出会いました。

窮地に陥り、窮地から救われる。
まるでドラマみたいな、いや、ドラマ以上の日々でした。

骨折したのに痛みが出ず旅行を予定通り出来たなんて、やはり旅行運がいいのかな?旅行の神様が守ってくれたのかな?

でも旅行運が良かったら平らな道で転倒したりしないし、まして骨折したりしないよね。でも骨折したのは左手首で痛みも出なかったからやっぱり旅行運がいいのかな?どっち?

左手が使えないのにお昼にレストランに入って、メッヘレンの名物料理白アスパラガスを食べました。どうしよう、アスパラガスが切れないよ!

転倒・骨折したことでご心配いただき有難うございました。
まだ左手首にはプレートが入っていて、11月にプレートをとる手術をする
予定です。通常の生活には問題はありませんが、時々ちょっと痛みがあるのは仕方がないのかな?

旅程

5月4日(金) 羽田01:55発 →ロンドン06:25着 08:25発
ブリュッセル10:35着
5月5日(土) サン・ミッシェル大聖堂→フロラリア・ブリュッセル→アントワープ→ブリュッセル
5月6日(日) ラーケン王宮王室→メッヘレン 聖ウルスラ修道院→ルーヴェン→メッヘレン
5月7日(月) メッヘレン→ブリュッセル16:40発→ロンドン16:55着 19:15発→
5月8日(火) 羽田15:00着

ホテル

5月4日~6日 ホテルメトロポール(ブリュッセル)
5月6日~7日 マーティンズ・パタースホフ(メッヘレン)

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通手段
高速・路線バス 徒歩 飛行機
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
JTB

PR

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />本当はアントワープの聖母大聖堂のように斜塔まで完成させると167mの高さになるんだって、途中で休めになっちゃったんだって。現在の高さは97m。でも高~い!

    聖ロンバウツ大聖堂

    本当はアントワープの聖母大聖堂のように斜塔まで完成させると167mの高さになるんだって、途中で休めになっちゃったんだって。現在の高さは97m。でも高~い!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />13世紀から300年もの月日をかけて建設されタゴシック様式です。<br />

    イチオシ

    聖ロンバウツ大聖堂

    13世紀から300年もの月日をかけて建設されタゴシック様式です。

  • 聖ロンバウツ大聖堂は<br /><br />塔の中には2組のカリヨンがあり合計80トンもあり、ヨーロッパで最重量級のカリヨンがかけられています。<br /><br />街中にカリヨンの音色が流れると聞いていましたが、べるの耳には聞こえてきませんでした、残念。

    聖ロンバウツ大聖堂は

    塔の中には2組のカリヨンがあり合計80トンもあり、ヨーロッパで最重量級のカリヨンがかけられています。

    街中にカリヨンの音色が流れると聞いていましたが、べるの耳には聞こえてきませんでした、残念。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />では大聖堂に入りましょう。<br />ちょっと外でこの姿は可哀そう!

    聖ロンバウツ大聖堂

    では大聖堂に入りましょう。
    ちょっと外でこの姿は可哀そう!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />失礼しま~す。<br /><br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    失礼しま~す。


  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />天井が高いね。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    天井が高いね。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />大聖堂は9時~17時30分まで見学できますが、塔の方は13時から18時までで20分おきに20人ずつが上がることが出来ます。

    聖ロンバウツ大聖堂

    大聖堂は9時~17時30分まで見学できますが、塔の方は13時から18時までで20分おきに20人ずつが上がることが出来ます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />転倒して右膝も強くうっているので500段の階段を上がることは出来ないんだけど、時間的にも午後には空港に向かうので今日はもう上がれない。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    転倒して右膝も強くうっているので500段の階段を上がることは出来ないんだけど、時間的にも午後には空港に向かうので今日はもう上がれない。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br /><br />昨日、市庁舎が修復中なのがわかっていたらルーヴェンには行かず、塔に上がれば良かったんだろうけど。

    聖ロンバウツ大聖堂


    昨日、市庁舎が修復中なのがわかっていたらルーヴェンには行かず、塔に上がれば良かったんだろうけど。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />立派なパイプオルガンだね。<br />バックにはステンドグラスがかくれんぼ。

    聖ロンバウツ大聖堂

    立派なパイプオルガンだね。
    バックにはステンドグラスがかくれんぼ。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />シンプルできめ細やかなステンドグラス。

    聖ロンバウツ大聖堂

    シンプルできめ細やかなステンドグラス。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />聖ロンバウツはアイルランド出身の聖人で、8世紀ごろにメッヘレンに来てキリスト教を布教しました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    聖ロンバウツはアイルランド出身の聖人で、8世紀ごろにメッヘレンに来てキリスト教を布教しました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />天使ちゃんがこっちを見ているよ。ドキッ!<br />目があっちゃった!

    聖ロンバウツ大聖堂

    天使ちゃんがこっちを見ているよ。ドキッ!
    目があっちゃった!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />教会内でローソクに火をつけたことがなかったっけ。<br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    教会内でローソクに火をつけたことがなかったっけ。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />教会内では展示がありました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    教会内では展示がありました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />さらっと横目で見て先に進みます。<br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    さらっと横目で見て先に進みます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />けっこうたくさんの展示があります。

    聖ロンバウツ大聖堂

    けっこうたくさんの展示があります。

  • 聖ロンバウツ大聖堂

    聖ロンバウツ大聖堂

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />ステンドグラスや天井ばかり見ていると、足元を見るのを忘れそう。

    聖ロンバウツ大聖堂

    ステンドグラスや天井ばかり見ていると、足元を見るのを忘れそう。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />どうしても踏んではいけないと思い、空白のところを歩きます。

    聖ロンバウツ大聖堂

    どうしても踏んではいけないと思い、空白のところを歩きます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />たくさんのイスが並べてあるけど、どのくらいの人達が座れるんだろう。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    たくさんのイスが並べてあるけど、どのくらいの人達が座れるんだろう。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />教会内で気になる場所と言えば、祭壇、ステンドグラス、説教壇、パイプオルガン。

    聖ロンバウツ大聖堂

    教会内で気になる場所と言えば、祭壇、ステンドグラス、説教壇、パイプオルガン。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />素敵な説教壇ですね。<br />

    イチオシ

    聖ロンバウツ大聖堂

    素敵な説教壇ですね。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />この説教壇は樫の木で出来てるんだって。

    聖ロンバウツ大聖堂

    この説教壇は樫の木で出来てるんだって。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />柱列には聖人の像が並びます。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    柱列には聖人の像が並びます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br />写真を撮っていたら偶然に女性も写してしまっちゃった。<br />あなたを撮るつもりはなかったんだけど写っちゃった。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂
    写真を撮っていたら偶然に女性も写してしまっちゃった。
    あなたを撮るつもりはなかったんだけど写っちゃった。

  • 聖ロンバウツ大聖堂

    聖ロンバウツ大聖堂

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />教会内のステンドグラスには『受胎告知』『東方三博士の礼拝』など、聖書の場面が描かれています・

    聖ロンバウツ大聖堂

    教会内のステンドグラスには『受胎告知』『東方三博士の礼拝』など、聖書の場面が描かれています・

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />教会に入って右側の祭壇にはアンソニー・ヴァン・ダイクの祭壇画があります。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    教会に入って右側の祭壇にはアンソニー・ヴァン・ダイクの祭壇画があります。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />アンソニー・ヴァン・ダイクはルーベンスの助手うを務め後に、イギリスの宮廷画家になっています。

    聖ロンバウツ大聖堂

    アンソニー・ヴァン・ダイクはルーベンスの助手うを務め後に、イギリスの宮廷画家になっています。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />この祭壇画はこの教会でとても有名なものです。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    この祭壇画はこの教会でとても有名なものです。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />もう旅も終わりです。<br />転倒してケガをしてしまったけどどうにか最後まで旅が出来るようです。<br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    もう旅も終わりです。
    転倒してケガをしてしまったけどどうにか最後まで旅が出来るようです。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />有難うございます、旅行の神様!

    聖ロンバウツ大聖堂

    有難うございます、旅行の神様!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />そういえば先日、健康保険協会からお手紙が来ました。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    そういえば先日、健康保険協会からお手紙が来ました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />何だろう?と開けてみると、今回の骨折は会社での仕事中ではないのか?<br />通勤途中の交通事故ではないのでは?と書いてありました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    何だろう?と開けてみると、今回の骨折は会社での仕事中ではないのか?
    通勤途中の交通事故ではないのでは?と書いてありました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br />旅行中の事と思っても、診察を受けたのは木曜日の平日。<br />前日も平日だから仕事中でのと思われても仕方がないのかな?<br /><br /><br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂
    旅行中の事と思っても、診察を受けたのは木曜日の平日。
    前日も平日だから仕事中でのと思われても仕方がないのかな?



  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />会社のSさんに見せたらケガをした場合は必ず送られてくるって言っていたよ。<br />以前はハガキだったそうです。

    聖ロンバウツ大聖堂

    会社のSさんに見せたらケガをした場合は必ず送られてくるって言っていたよ。
    以前はハガキだったそうです。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />忘れたくてもまた思い出してしまう。<br /><br />GWに1人旅でベルギーに行き、タクシーに乗り中途半端なところで降ろされて入り口を探していて緩やかな下り坂で転倒して骨折したって書いて送ったよ。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    忘れたくてもまた思い出してしまう。

    GWに1人旅でベルギーに行き、タクシーに乗り中途半端なところで降ろされて入り口を探していて緩やかな下り坂で転倒して骨折したって書いて送ったよ。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />そうだ、ベルギーに行った証拠としてEチケットのコピーを入れようと思ったけど。

    聖ロンバウツ大聖堂

    そうだ、ベルギーに行った証拠としてEチケットのコピーを入れようと思ったけど。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />まてよ、飛行機に乗った証拠があったとしても、転んで骨折したと言う証拠にはならないよね。

    聖ロンバウツ大聖堂

    まてよ、飛行機に乗った証拠があったとしても、転んで骨折したと言う証拠にはならないよね。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />1人旅なんだし周りに人もいなかったのだから証人もいないし。<br />交通事故でないから現地の警察に行ったはずもなく。

    聖ロンバウツ大聖堂

    1人旅なんだし周りに人もいなかったのだから証人もいないし。
    交通事故でないから現地の警察に行ったはずもなく。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />ということでEチケットをいれるのはやめたけど。

    聖ロンバウツ大聖堂

    ということでEチケットをいれるのはやめたけど。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />何か証拠になるものないかな?

    聖ロンバウツ大聖堂

    何か証拠になるものないかな?

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />いくら考えても出てこない。

    聖ロンバウツ大聖堂

    いくら考えても出てこない。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />家族でも身内の証言は証明性に欠けるって言われるのかな?<br /><br /><br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    家族でも身内の証言は証明性に欠けるって言われるのかな?



  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />先日、海外旅行保険会社からも電話があったっけ。

    聖ロンバウツ大聖堂

    先日、海外旅行保険会社からも電話があったっけ。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />その後、けがの状態はいかがですか?<br />医師から後遺症がのこるとは言われていませんか?<br /><br />えっ、後遺症!

    聖ロンバウツ大聖堂

    その後、けがの状態はいかがですか?
    医師から後遺症がのこるとは言われていませんか?

    えっ、後遺症!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />最後に診察を受けたのは7月。<br />3か月後にまた来るようにって言われて、経過は順調ですって言われているんだけど。このまま手術をまたうけないといくないんおかな?イヤだな?だってせっかく縫ったのを開いてまた縫うんだよ!

    聖ロンバウツ大聖堂

    最後に診察を受けたのは7月。
    3か月後にまた来るようにって言われて、経過は順調ですって言われているんだけど。このまま手術をまたうけないといくないんおかな?イヤだな?だってせっかく縫ったのを開いてまた縫うんだよ!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />サポーターをとったとき暫くは傷口を隠していたけど、そのうちもういいやって思ったら傷口を隠すことをやめました。<br /><br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    サポーターをとったとき暫くは傷口を隠していたけど、そのうちもういいやって思ったら傷口を隠すことをやめました。


  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />夏が終わったということは長そでになるから、傷口が隠れるしね。<br />でも骨折した人たちは冬になると傷みが出るって言うから今から怖いよ。

    聖ロンバウツ大聖堂

    夏が終わったということは長そでになるから、傷口が隠れるしね。
    でも骨折した人たちは冬になると傷みが出るって言うから今から怖いよ。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />手術入院した時タクシーで病院に行ったんだけど、運転手さんの奥さんも骨折の経験がありサポーターが手放せないんだって、サポーターをしても痛むって怖いでしょう。冬よ来るな!!<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    手術入院した時タクシーで病院に行ったんだけど、運転手さんの奥さんも骨折の経験がありサポーターが手放せないんだって、サポーターをしても痛むって怖いでしょう。冬よ来るな!!

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />ステンドグラスとてもキレイ!<br />嫌なことを忘れさせてくれます。<br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    ステンドグラスとてもキレイ!
    嫌なことを忘れさせてくれます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂

    聖ロンバウツ大聖堂

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />第二次世界大戦中メッヘレンはナチスのユダヤ人らの輸送拠点となりました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    第二次世界大戦中メッヘレンはナチスのユダヤ人らの輸送拠点となりました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />メッヘレンの拠点からは26000人もがアウシュヴィッツへと送られました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    メッヘレンの拠点からは26000人もがアウシュヴィッツへと送られました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />カゼルネ・ドサンという施設がありここに弾圧に耐え抜いた勇敢な人々のことを展示しています。

    聖ロンバウツ大聖堂

    カゼルネ・ドサンという施設がありここに弾圧に耐え抜いた勇敢な人々のことを展示しています。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />

    聖ロンバウツ大聖堂

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />大聖堂の塔にはちょっと笑える話があります。<br />『月に水をかける人々』と言って

    聖ロンバウツ大聖堂

    大聖堂の塔にはちょっと笑える話があります。
    『月に水をかける人々』と言って

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />1687年1月27日、月が霧に包まれた聖ロンバウツ大聖堂の塔を輝かしく照らしていました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    1687年1月27日、月が霧に包まれた聖ロンバウツ大聖堂の塔を輝かしく照らしていました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />深夜、酔っぱらって家に帰ろうとしていた人が、月の光が差し込む塔を見上げて塔が燃えていると勘違いして「火事だ!」と大声で叫び警笛をならしました。

    聖ロンバウツ大聖堂

    深夜、酔っぱらって家に帰ろうとしていた人が、月の光が差し込む塔を見上げて塔が燃えていると勘違いして「火事だ!」と大声で叫び警笛をならしました。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />眠っていた市民は警笛で目を覚まし市庁の指揮の下、住民総出で消火活動をはじめます。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    眠っていた市民は警笛で目を覚まし市庁の指揮の下、住民総出で消火活動をはじめます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />バケツリレーで消火活動を開始し、いざ火を消そうとしたときに塔に日がついていないことに気づきます。

    聖ロンバウツ大聖堂

    バケツリレーで消火活動を開始し、いざ火を消そうとしたときに塔に日がついていないことに気づきます。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />赤く光る月が濃い霧に覆われて塔にさしかかり、消そうとしていたのは赤く光る月、煙と思っていたのは月にかかる雲でした・<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    赤く光る月が濃い霧に覆われて塔にさしかかり、消そうとしていたのは赤く光る月、煙と思っていたのは月にかかる雲でした・

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />メッヘレンの住民たちはこのことを隠しましたが、他の町の人々に知れ渡りこの後メッヘレンの人達は『月に水をかける人々』と呼ばれるようになったそうです。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    メッヘレンの住民たちはこのことを隠しましたが、他の町の人々に知れ渡りこの後メッヘレンの人達は『月に水をかける人々』と呼ばれるようになったそうです。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />マーネルブリュッセル(月を消すもの)というビールがあって、ビールのラベルには赤い月が光る塔が描かれています。<br />

    聖ロンバウツ大聖堂

    マーネルブリュッセル(月を消すもの)というビールがあって、ビールのラベルには赤い月が光る塔が描かれています。

  • 聖ロンバウツ大聖堂<br /><br />聖母子像はマリア様もミリストの頭上に王冠があり、素敵なガウンを羽織っています。二人の周りは金細工で光輝いています。

    イチオシ

    聖ロンバウツ大聖堂

    聖母子像はマリア様もミリストの頭上に王冠があり、素敵なガウンを羽織っています。二人の周りは金細工で光輝いています。

  • 大聖堂の見学を終え外に出ました。

    大聖堂の見学を終え外に出ました。

  • 今回は行かないでしまいましたが、メッヘレンには古い門がひとつ残っています。ブリュッセル門といいますが、ブリュッセルに向いているのでブリュッセル門と言うそうです。<br /><br />

    今回は行かないでしまいましたが、メッヘレンには古い門がひとつ残っています。ブリュッセル門といいますが、ブリュッセルに向いているのでブリュッセル門と言うそうです。

  • この建物って教会だよね、<br />入ってみれば良かったかな。

    イチオシ

    この建物って教会だよね、
    入ってみれば良かったかな。

  • 壁に並んでいるのはふくろうさん?

    壁に並んでいるのはふくろうさん?

  • いちごにブルーベリーに白アスパラが並んでいるよ。

    いちごにブルーベリーに白アスパラが並んでいるよ。

  • 可愛いチョコレート屋さん発見。<br />あとでお店を覗いてみようと思っていたのに、結局パスしてしまった。<br />思ったらすぐに行動しなくちゃダメだね。

    可愛いチョコレート屋さん発見。
    あとでお店を覗いてみようと思っていたのに、結局パスしてしまった。
    思ったらすぐに行動しなくちゃダメだね。

  • バルコニーが可愛い建物。<br />アップして撮れば良かったな。

    バルコニーが可愛い建物。
    アップして撮れば良かったな。

  • Den Beer<br /><br />マルクト広場に面しているレストランのテラス席です。<br /><br />ランチは12時からなんだって。<br />まだ15分あるからテラス席の奥の席で待っているように言われます。<br />また来るって言ったけど、いいから座っていてと言われのんびり待ちます。<br />

    Den Beer

    マルクト広場に面しているレストランのテラス席です。

    ランチは12時からなんだって。
    まだ15分あるからテラス席の奥の席で待っているように言われます。
    また来るって言ったけど、いいから座っていてと言われのんびり待ちます。

  • Den Beer<br /><br />12時を過ぎるとパンがきました。<br />1人2個らしいけど4個も入っていました。<br />パン美味しかったけど1個食べるのがやっとです。<br /><br />

    Den Beer

    12時を過ぎるとパンがきました。
    1人2個らしいけど4個も入っていました。
    パン美味しかったけど1個食べるのがやっとです。

  • Den Beer<br /><br />白アスパラがきました。<br />ホワイトアスパラのお料理はフランドル風とスモークサーモン付きの2種類。<br />ベルギーではこの2種類が定番なんだって。<br /><br />隣の男性たちはスモークサーモン添えを注文していたよ。<br />写真撮らせてもらえば良かったかな。<br />

    Den Beer

    白アスパラがきました。
    ホワイトアスパラのお料理はフランドル風とスモークサーモン付きの2種類。
    ベルギーではこの2種類が定番なんだって。

    隣の男性たちはスモークサーモン添えを注文していたよ。
    写真撮らせてもらえば良かったかな。

  • Den Beer<br /><br />4月から6月にかけてベルギーの旬の食材と言えば『白アスパラガス』<br />メッヘレンは白アスパラの名産地で、白アスパラは『メッヘレンの貴婦人』って呼ばれています。

    イチオシ

    Den Beer

    4月から6月にかけてベルギーの旬の食材と言えば『白アスパラガス』
    メッヘレンは白アスパラの名産地で、白アスパラは『メッヘレンの貴婦人』って呼ばれています。

  • Den Beer<br /><br />付け合わせのじゃがいも料理が出てきました。<br />とても美味しかったよ。<br />これだけでお腹がいっぱいになってしまう。

    Den Beer

    付け合わせのじゃがいも料理が出てきました。
    とても美味しかったよ。
    これだけでお腹がいっぱいになってしまう。

  • Den Beer<br /><br />べるの注文したのはフランドル風で、味付けされている刻んだゆで卵が添えられています。ソースはバターでお好みでかけるんだって。<br /><br />写真を撮ったらさあ食べようと思ったけど、そうなんだ左手が使えなかったんだ。<br />左手が使えないこと忘れて注文しちゃった。<br /><br />笑っっちゃうよね、普段はレストランにほとんど入らないのに左手首が使えないのにレストランに入るなんて。<br /><br /><br />

    イチオシ

    Den Beer

    べるの注文したのはフランドル風で、味付けされている刻んだゆで卵が添えられています。ソースはバターでお好みでかけるんだって。

    写真を撮ったらさあ食べようと思ったけど、そうなんだ左手が使えなかったんだ。
    左手が使えないこと忘れて注文しちゃった。

    笑っっちゃうよね、普段はレストランにほとんど入らないのに左手首が使えないのにレストランに入るなんて。


  • Den Beer<br /><br />右手でカットしようとするけど全く切れず、スタッフを呼んでカットしてもらいました。恥ずかしがらずに出来ないことは素直に頼もう!<br />1本はぐちゃぐちゃにしながら食べちゃった。

    Den Beer

    右手でカットしようとするけど全く切れず、スタッフを呼んでカットしてもらいました。恥ずかしがらずに出来ないことは素直に頼もう!
    1本はぐちゃぐちゃにしながら食べちゃった。

  • ホテルに戻りスーツケースを受け取り、路線バスで駅まで行きました。<br />ここで<br />バスのドライバーはとても不機嫌でした。2ユーローと20ユーローしか用意してなく、おつりはないので小銭で支払えと言いました。<br />小銭入れを探していると、後ろの席からお婆ちゃんが両替してあげるよと手のひらに10・5・2・2・1と一目でわかるようにして差し出してくれ、お礼を言って運転手に支払いました。<br /><br />メッヘレンから空港までの直通の電車が1時間に2本あるので超便利です。<br />ICで1駅ですよ。<br /><br /><br /><br />

    ホテルに戻りスーツケースを受け取り、路線バスで駅まで行きました。
    ここで
    バスのドライバーはとても不機嫌でした。2ユーローと20ユーローしか用意してなく、おつりはないので小銭で支払えと言いました。
    小銭入れを探していると、後ろの席からお婆ちゃんが両替してあげるよと手のひらに10・5・2・2・1と一目でわかるようにして差し出してくれ、お礼を言って運転手に支払いました。

    メッヘレンから空港までの直通の電車が1時間に2本あるので超便利です。
    ICで1駅ですよ。



  • ヒースロー空港<br /><br />ブリュッセルから往路と一緒でロンドンで乗継します。<br />パディストン君がいたので、おちびちゃんだけ一緒に写真を撮りました。

    ヒースロー空港

    ブリュッセルから往路と一緒でロンドンで乗継します。
    パディストン君がいたので、おちびちゃんだけ一緒に写真を撮りました。

  • ヒースロー空港<br /><br />空港の免税店で久しぶりにフォーマスメーソンの紅茶を買いました。<br /><br />初めてロンドンに行った時に美味しいって言われて、ロンドン乗継の時はよく買っていたっけ。<br /><br />

    ヒースロー空港

    空港の免税店で久しぶりにフォーマスメーソンの紅茶を買いました。

    初めてロンドンに行った時に美味しいって言われて、ロンドン乗継の時はよく買っていたっけ。

  • JL44便 羽田行<br /><br />モニターの写真を撮るけど窓からの灯りでどうしてもうまく撮れません。<br />

    JL44便 羽田行

    モニターの写真を撮るけど窓からの灯りでどうしてもうまく撮れません。

  • JL44便 羽田行<br /><br />鶏肉、ペンネ、ポテトのグラタン<br />モルタデラハム<br />ポテトサラダ<br />フレッシュフルーツ<br />チョコレートクッキー<br />

    JL44便 羽田行

    鶏肉、ペンネ、ポテトのグラタン
    モルタデラハム
    ポテトサラダ
    フレッシュフルーツ
    チョコレートクッキー

  • JL44便 羽田行<br /><br />アイスがきたけど、ハーゲンダッツじゃない。<br />確かにメニューにはハーゲンダッツって書いていなかったけど。<br />ちょっとがっかり。<br /><br />べるちゃんはお鼻が取れて失くさないようにしまったので今はお鼻がついていません。だからマスクをしているんだよ。<br /><br />

    JL44便 羽田行

    アイスがきたけど、ハーゲンダッツじゃない。
    確かにメニューにはハーゲンダッツって書いていなかったけど。
    ちょっとがっかり。

    べるちゃんはお鼻が取れて失くさないようにしまったので今はお鼻がついていません。だからマスクをしているんだよ。

  • JL44便 羽田行<br /><br />トマトとスモークチェダーのオムレツ<br />マッシュルームクリームスープ<br />カスラーベーコン、ローストポテト<br />チェリートマト、ブロッコリー<br />オーガニックフルーツヨーグルト<br />フルーツサラダ<br />クロワッサン<br />

    JL44便 羽田行

    トマトとスモークチェダーのオムレツ
    マッシュルームクリームスープ
    カスラーベーコン、ローストポテト
    チェリートマト、ブロッコリー
    オーガニックフルーツヨーグルト
    フルーツサラダ
    クロワッサン

  • JL44便 羽田行<br /><br />ブランケットの袋があけられずCAさんにお願いしました。<br />ナイフとフォークのビニール袋はどうにか自分で開けました。

    JL44便 羽田行

    ブランケットの袋があけられずCAさんにお願いしました。
    ナイフとフォークのビニール袋はどうにか自分で開けました。

  • JL44便 羽田行<br /><br />ナイフとフォークの袋を開けるのにけっこう時間がかかっちゃった。<br />素直にお願いすれば良かったよね。

    JL44便 羽田行

    ナイフとフォークの袋を開けるのにけっこう時間がかかっちゃった。
    素直にお願いすれば良かったよね。

  • JL44便 羽田行<br /><br />帰国して手首をケガしたことより、べるの鼻が取れたことの方が話題になったのはどういうこと?大変だってすぐに強力接着剤を買ってつけてもらって前より可愛くなったかな?<br /><br /><br />

    JL44便 羽田行

    帰国して手首をケガしたことより、べるの鼻が取れたことの方が話題になったのはどういうこと?大変だってすぐに強力接着剤を買ってつけてもらって前より可愛くなったかな?


  • JL44便 羽田行<br /><br />べるの鼻が取れたことが波乱の幕開けだったのかな?<br /><br /><br /><br />

    JL44便 羽田行

    べるの鼻が取れたことが波乱の幕開けだったのかな?



  • JL44便 羽田行<br /><br />今まで体験したことがなかったことがいくつも起こり波乱に満ちた旅になってしまいました。<br /><br />まさかの転倒・骨折では心配いただき有難うございました。<br />11月にはプレートをとる手術をうける予定でまだ完治していませんが、普段の生活では支障がなく生活をしています。<br /><br />みなさんもくれぐれも気を付けてね!<br />最後までお付き合いいただき有難うございます。<br /><br /><br />

    JL44便 羽田行

    今まで体験したことがなかったことがいくつも起こり波乱に満ちた旅になってしまいました。

    まさかの転倒・骨折では心配いただき有難うございました。
    11月にはプレートをとる手術をうける予定でまだ完治していませんが、普段の生活では支障がなく生活をしています。

    みなさんもくれぐれも気を付けてね!
    最後までお付き合いいただき有難うございます。


154いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (23)

開く

閉じる

  • free_tourさん 2018/10/27 10:19:46
    ホワイトアスパラガス。いいですね。
    ベルギーにもホワイトアスパラガスがあるんですね。私は5月~6月にドイツでしか食べたことがありません。美味しいですね。でもjalでヨーロッパはいいですね。貧乏人には高値の花です。

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/28 08:03:54
    RE: ホワイトアスパラガス。いいですね。
    > ベルギーにもホワイトアスパラガスがあるんですね。私は5月?6月にドイツでしか食べたことがありません。美味しいですね。でもjalでヨーロッパはいいですね。貧乏人には高値の花です。

    おはようございます、まほうのべるです。
     書き込み有難うございます。

     ドイツでホアイトアスパラガスを食べられたんですね。
     メッヘレンは白アスパラガスが有名だと聞き、食べてみました。

     JALのホームページで安い路線を選んで搭乗しています。 
     同じ日でも路線によってけっこう料金が大きく地位画ったりするんですよ。
     

  • tamaemonさん 2018/10/24 12:50:04
    左手に、ベルちゃんのお鼻!?
      まほうのべるさん、こんにちは!

     ヒヤヒヤしながら旅行記読んでました。
    運が悪く変なタクシーに乗ってしまったこと、二重苦になってしまいましたね。
    ただ、旅行中は痛みばでなかったことが幸いです。

     最後まで中断することなく回られていたのは流石です!
    いつもの写真より支えが無いぶん斜めになっていることが痛々しく感じましたが、ベルちゃんが念力使って支えていたのかな?最後に疲れてお鼻がポロリ!?

     我が家の元祖(いつもついて行っている身長30cm)ドラえもんも、お鼻の部分が固いプラスティックでできていて、だいぶ前ですがうっすらヒビが入ってしまった時には焦りました。やはり接着剤で補修して、今のところまだ大丈夫ですが、人間のように手術できないですからね。

     帰国後の手術は辛かったですね。プレート取り外しの手術も?
    私も昨年の12月に交通事故に遭い、当初は簡単に治ると思っていたら、背骨の圧迫骨折が判明、結局コルセット半年、今もしびれが残る状態で、後遺症がこの後も続くのかと思うと、特に冬は心配ですね。骨折した周りの血流が悪くなっていると思うので冷やさないように気をつけた方が良いですね。
      
     今年のゴールデンウイークは、一生記憶に残るベルギーになってしまいましたね。
    でも無事に旅行記まで仕上げられたので、安堵しております。

     また、素敵な旅行記楽しみにしております。

                   tamaemon

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/25 08:14:29
    RE: 左手に、ベルちゃんのお鼻!?
    >   まほうのべるさん、こんにちは!

    おはようございます、tamaemonさん。
     いつも書き込み有難うございます。

    >  ヒヤヒヤしながら旅行記読んでました。
    > 運が悪く変なタクシーに乗ってしまったこと、二重苦になってしまいましたね。
    > ただ、旅行中は痛みばでなかったことが幸いです。

     ご心配頂き有難うございます。
     普段からタクシーは利用しないようにしていますが、確実に行くためにタクシーを利用したのにまさか有名な場所ですし中途半端な場所で降ろされるなんて思ってもみませんでした。料金を支払う前に確認すればこんなことにはならなかったと思うと残念です。

    >  最後まで中断することなく回られていたのは流石です!
    > いつもの写真より支えが無いぶん斜めになっていることが痛々しく感じましたが、ベルちゃんが念力使って支えていたのかな?最後に疲れてお鼻がポロリ!?
     
     転倒したときは動かさなければ痛みがなかったのでまさか骨折しているとは思いませんでした。予定通り旅行が出来たのは本当に良かったです。
     べるのお鼻は朝起きたらベッドの横にちょこんと鼻があってビックリでした。途中で取れて無くならなかくて良かったです。
     
    >  我が家の元祖(いつもついて行っている身長30cm)ドラえもんも、お鼻の部分が固いプラスティックでできていて、だいぶ前ですがうっすらヒビが入ってしまった時には焦りました。やはり接着剤で補修して、今のところまだ大丈夫ですが、人間のように手術できないですからね。
    >
    >  帰国後の手術は辛かったですね。プレート取り外しの手術も?
    > 私も昨年の12月に交通事故に遭い、当初は簡単に治ると思っていたら、背骨の圧迫骨折が判明、結局コルセット半年、今もしびれが残る状態で、後遺症がこの後も続くのかと思うと、特に冬は心配ですね。骨折した周りの血流が悪くなっていると思うので冷やさないように気をつけた方が良いですね。

     手術・入院は人生初めてのことでドキドキでした。
     出来れば手術したくはなかったのですが、1本の骨がずれているので手術したほうが良いと言われ決心しました。コルセットを半年もしての生活は大変でしたね。寒くなると痛みがひどいと聞いているので寒くなるのが怖いです。
      
    >  今年のゴールデンウイークは、一生記憶に残るベルギーになってしまいましたね。
    > でも無事に旅行記まで仕上げられたので、安堵しております。
    >
    >  また、素敵な旅行記楽しみにしております。

     手術を受けたので左手首には5cm位の傷跡があって、少し痛みも感じることもあるので一生忘れないと思います。

     有難うございました。

     まほうのべる
  • jijidarumaさん 2018/10/22 19:08:50
    メッヘレンの貴婦人、『白アスパラガス』料理
    まほうのべるさん、

    こんばんは。
    手首を骨折すると云う不運な旅もいよいよご帰国ですね。

    最後に『メッヘレンの貴婦人』と言われるシュパーゲル料理を楽しんだ様子、
    何よりです。もっとも片手で食べるのはご苦労だったと想像します。
    メッヘレンが白アスパラの名産地であり、白アスパラは『メッヘレンの貴婦人』
    と称されているとは私も知りませんでしたね。
    今年の旅でもシュパーゲル料理は数回楽しみました。春の旅はこれに
    かぎります。
    この写真で見るベルギーのフランドル風のスタイルは初めて見ました。
    ソースがバターベースと納得しましたが、刻んだゆで卵に吸われてしまい
    そうで、どんな味になるのか、興味がわきました。

    内容の濃い、楽しい旅行記ありがとうございました。
    それではまた。
    jijidaruma

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/23 12:39:49
    RE: メッヘレンの貴婦人、『白アスパラガス』料理
    > まほうのべるさん、

      こんにちは、jijidarumaさん。
     いつも書き込み有難うございます。

    > こんばんは。
    > 手首を骨折すると云う不運な旅もいよいよご帰国ですね。
     
     そうですね、まさかの手首の骨折でしたが、無事に予定通り旅を続けることが出来て良かったです。

    > 最後に『メッヘレンの貴婦人』と言われるシュパーゲル料理を楽しんだ様子、
    > 何よりです。もっとも片手で食べるのはご苦労だったと想像します。
    > メッヘレンが白アスパラの名産地であり、白アスパラは『メッヘレンの貴婦人』
    > と称されているとは私も知りませんでしたね。
    > 今年の旅でもシュパーゲル料理は数回楽しみました。春の旅はこれに
    > かぎります。
    > この写真で見るベルギーのフランドル風のスタイルは初めて見ました。
    > ソースがバターベースと納得しましたが、刻んだゆで卵に吸われてしまい
    > そうで、どんな味になるのか、興味がわきました。

     白アスパラガスは初めて食べたんですが、メッヘレンが有名でこの日はホテルでの朝食がなく少し時間に余裕があったのでレストランに入ってみました。でも、左手が全く使えないことを忘れてしまい注文してしまいました。右手だけでどうのかカットしようとしましたが無残な形になるだケダッタノデ、スタッフの方にお願いしてカットしてもらいました。目の前でキレイにカットしていくのを見てさすがだと思いました。

    > 内容の濃い、楽しい旅行記ありがとうございました。
    > それではまた。

     最後まで旅行記を見ていただき有難うございました。

     まほうのべる
  • zunzunさん 2018/10/10 11:54:21
    旅行記完成♪
    べるちゃん、こんにちは~☆

    最後まで痛みはないというものの色々と大変だったと思います。
    べるちゃんと本当にすごいトラベラーさんだと思うよ。
    私だったら途中で病院へ行ってるよ~、
    最後まで旅行が出来たのは運が強いのだと思うよ。そしてべるちゃんの思いも強いのだと思う。

    聖ロンバウツ大聖堂
    完成していないという事ですが、それでも迫力があるよ~
    ステンドグラスも素敵だし、完成した姿を見てみたかったな。

    そしてホワイトアスパラがとっても美味しいそう。
    日本にいるとそんなに食べる機会がないのだけど、春のヨーロッパはホワイトアスパラを食べたいよね。
    そっかぁ、カットするのが大変だったんだね。

    べるちゃん、スーツケースを持っての移動も大変だったでしょう~!!!
    本当に無事に(?)帰国出来て良かったですよ~!

    骨折後の痛みだけど、、、
    私は肋骨を骨折(ヒビかな)した後、冬場と雨の日に痛みを感じましたよ。
    でも何年かしたらその痛みはなくなりました。
    折った部位にもよると思うのだけどね。


    zun


    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/10 22:28:58
    RE: 旅行記完成♪
    > べるちゃん、こんにちは?☆

     こんばんは、zunzunさん。
     いつも書き込み有難うございます。

    > 最後まで痛みはないというものの色々と大変だったと思います。
    > べるちゃんと本当にすごいトラベラーさんだと思うよ。
    > 私だったら途中で病院へ行ってるよ?、
    > 最後まで旅行が出来たのは運が強いのだと思うよ。そしてべるちゃんの思いも強いのだと思う。

     でもね、タクシーを降りる前によく確認すれば迷子になりあせって転倒しなかったはず、あの時に時間を巻き戻してやり直したいよ。病院に行かなければといいより、早く入り口まで行きたいという思いの方が断然強かったみたい。まだ海外で病院に行ったことはないから、動けないほどでなければ病院には行かないかな。

    > 聖ロンバウツ大聖堂
    > 完成していないという事ですが、それでも迫力があるよ?
    > ステンドグラスも素敵だし、完成した姿を見てみたかったな。

     サグラダファミリアはやっと完成するようですが、聖ロンバウツ大聖堂の塔は途中でやめちゃったみたいです。塔に上れるんだけど、時間が合わなかったし膝も打っているので階段を上ることができませんでした。

    > そしてホワイトアスパラがとっても美味しいそう。
    > 日本にいるとそんなに食べる機会がないのだけど、春のヨーロッパはホワイトアスパラを食べたいよね。
    > そっかぁ、カットするのが大変だったんだね。

     メッヘレンは白アスパラが有名なので食べてみました。
     メッヘレンのホテルは朝食が無しだっし、少し時間があったからレストランに入ってみました。繊維が多いから片手ではつぶれちゃって全然切らなかったんです。

    > べるちゃん、スーツケースを持っての移動も大変だったでしょう?!!!
    > 本当に無事に(?)帰国出来て良かったですよ?!

     移動は大変でした。
     だって左手は全く使えず右手だけでスーツケースを持って階段を下りたり上ったりするのはさすがにちょっと大変でした。

    > 骨折後の痛みだけど、、、
    > 私は肋骨を骨折(ヒビかな)した後、冬場と雨の日に痛みを感じましたよ。
    > でも何年かしたらその痛みはなくなりました。
    > 折った部位にもよると思うのだけどね。

     そうか、zunzunさんも骨折経験者なんだ。
     今日もお客さんが寒くなるとみんな痛みが出ると言っていました。
     手術をしたかどうかは関係ないみたい。
     冬よ来るな!
     心配してくれて有難う!

     まほうのべる
  • milkさん 2018/10/07 23:04:00
    保険は使えるだけ使った方が...
    べるちゃん、こんばんは☆

    手首が痛いまま旅を続けていたのは大変だったでしょうね。
    お疲れ様でした。

    写真を撮るにも、移動でスーツケースを運ぶにも、大変だったと思います。
    それに食事も?

    メッヘレンはホワイトアスパラが名物なのですね!
    私、まだホワイトアスパラを食べたことがないんです。
    ここのは卵がかかっていてとても美味しそう(^o^)
    でも、これはナイフで切らないと繊維が立てだから食べるのが大変ですよね。
    お願いしてカットしてもらえて良かったですね。
    付け合せのポテトも美味しそうだし、私もここでホワイトアスパラ食べたいな~。

    聖ロンバウツ大聖堂は見どころ満載で素敵な教会でしたね。
    ステンドグラスも綺麗。
    カリヨンの音が聞けなかったのはちょっと残念。
    「月に水をかける人々」と呼ばれるようになった、家事と間違えてしまうほど大聖堂の塔を照らしていた真っ赤な月と霧。
    実際に見たらどんなに幻想的なんだろう!
    誰か、絵にしていないかな~。

    ヒースロー空港にパディントンいた??
    私も先日、ロンドンからJALで帰って来たので、同じターミナルを使っていたと思うけど、見かけなかった...。
    今度、探してみよう!

    帰りの機内では私もこのアイスクリーム食べました!
    私が食べた時は、一度溶けてまた固まったようなシャリシャリ感があったので、それが残念だったな~。
    母と行った時のヘルシンキからの便では、大きいカップのハーゲンダッツで、それが嬉しかった。

    そうそう、海外旅行保険ですが、「後遺症はありませんか?」って聞かれたなら、病院に後遺症が残る証明を書いてもらったら、その項目からも保険料が下りるのではないかしら?
    寒い日には痛みが出ると言うのは後遺症にはならないのかな~?

    milk



    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/08 10:22:38
    RE: 保険は使えるだけ使った方が...
    > べるちゃん、こんばんは☆

      こんにちは、milkさん。
     いつも書き込み有難うございます。

    > 手首が痛いまま旅を続けていたのは大変だったでしょうね。
    > お疲れ様でした。
    > 写真を撮るにも、移動でスーツケースを運ぶにも、大変だったと思います。
    > それに食事も?

     旅行中は緊張していたせいか動かさなければあまり痛くはなかったんです。
     1人旅なので愚痴を言っていても仕方がないので、気合で乗り越えました。

    > メッヘレンはホワイトアスパラが名物なのですね!
    > 私、まだホワイトアスパラを食べたことがないんです。
    > ここのは卵がかかっていてとても美味しそう(^o^)
    > でも、これはナイフで切らないと繊維が立てだから食べるのが大変ですよね。
    > お願いしてカットしてもらえて良かったですね。
    > 付け合せのポテトも美味しそうだし、私もここでホワイトアスパラ食べたいな?。

     ブリュッセルやアントワープではレストランに入っている時間はなくて、メッヘレンでは朝食無しでの予約だったので有名だと言う白アスパラを注文してみました。
     繊維のあるものは片手ではどうにも切れないですね。右手だけで切ろうとしましたが、つぶれるだけで全く切れず。そのままむしゃむしゃ食べるわけにはいかないので、スタッフに切ってもらいました。初めて食べましたが美味しいかはよくわかりませんでした。パンもポテトも卵を刻んだ付け合わせはとても美味しかったです。

    > 聖ロンバウツ大聖堂は見どころ満載で素敵な教会でしたね。
    > ステンドグラスも綺麗。
    > カリヨンの音が聞けなかったのはちょっと残念。

     メッヘレンはカリヨンが鳴り響く町と聞いていたので楽しみにしていきましたが、1度も聞くことはなく残念でした。

    > 「月に水をかける人々」と呼ばれるようになった、家事と間違えてしまうほど大聖堂の塔を照らしていた真っ赤な月と霧。
    > 実際に見たらどんなに幻想的なんだろう!
    > 誰か、絵にしていないかな?。


     『月に水をかける人々』の話はちょっと笑えますが、想像力がかきたてられ目の前にその場面が浮かんでくるようです。住民総出で火を消そうとしている様子は大聖堂を守ろうとする住民たちの熱い思いが伝わってきそうですね。

    > ヒースロー空港にパディントンいた??
    > 私も先日、ロンドンからJALで帰って来たので、同じターミナルを使っていたと思うけど、見かけなかった...。
    > 今度、探してみよう!

     べるも初めて見かけました。
     いつからいたのかな?

    > 帰りの機内では私もこのアイスクリーム食べました!
    > 私が食べた時は、一度溶けてまた固まったようなシャリシャリ感があったので、それが残念だったな?。
    > 母と行った時のヘルシンキからの便では、大きいカップのハーゲンダッツで、それが嬉しかった。

     機内食のアイスといえばJAL限定のハーゲンダッツ。
     機内食はパスしてもアイスだけは食べたいよね。
     このアイスも美味しかったけど、楽しみにしていたから少しがっかりです。

    > そうそう、海外旅行保険ですが、「後遺症はありませんか?」って聞かれたなら、病院に後遺症が残る証明を書いてもらったら、その項目からも保険料が下りるのではないかしら?
    > 寒い日には痛みが出ると言うのは後遺症にはならないのかな??

     たぶんレントゲンやCTに写らない神経的なものは後遺症として認められないと思います。今までのように動かせない、曲がらないとか言った状態だったら違うかもしれないけど。

     お母さんはその後、元気にお過ごしですか?
     痛みがでないといいですね。

     まほうのべる

     
  • ムロろ~んさん 2018/10/07 22:15:34
    べるちゃんのお鼻
    こんばんは、ムロろ~んです。
    メッヘレンへ行かれた旅行記を拝見しました。

    そうそう、べるちゃんのお鼻、取れちゃった、だからマスクしていたんですね(^_^;)。
    そうそう、うちの相方も旅の途中で服のボタンが取れちゃったって騒いだことあったっけ(笑)?
    だいぶ前の旅ですが、私も気が付いてビックリした思い出がありました。
    その時は幸いホテルの部屋にボタンがあったんです。

    その後、べるちゃんのお鼻は大丈夫ですか?相方が電話した際にかわいいお姿だったような(*^_^*)???

    って、それ以上にまほうのべるさんの方のお怪我も気になります(^_^;)。
    私も気を付けて旅したいと思います。私も弾丸旅行なので焦りやすい環境ではあるんですよね。他人事ではないよなぁっておもいましたよ。


    ムロろ~ん(-人-)←今後も素敵な旅になるよう祈ってます

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/08 09:44:22
    RE: べるちゃんのお鼻
    > こんばんは、ムロろ?んです。
    > メッヘレンへ行かれた旅行記を拝見しました。

       こんにちは、ムロろ〜んさん。
     いつも書き込み有難うございます。

    > そうそう、べるちゃんのお鼻、取れちゃった、だからマスクしていたんですね(^_^;)。
    > そうそう、うちの相方も旅の途中で服のボタンが取れちゃったって騒いだことあったっけ(笑)?

     そうなんです、ブリュッセルのホテルで朝起きたらべるのお鼻が取れていて横にちょこんとあったんです。失くさないように大事にしまっていて、写真を撮る時だけ付けていましたが、マスクを付けちゃえばわからないと思ったんですよ。

    > だいぶ前の旅ですが、私も気が付いてビックリした思い出がありました。
    > その時は幸いホテルの部屋にボタンがあったんです。

     まさに同じ状態だったMんです。
     他で取れていたら見つからなかったかもしれないので良かったです。

    > その後、べるちゃんのお鼻は大丈夫ですか?相方が電話した際にかわいいお姿だったような(*^_^*)???

     会社の人にですぐに協力接着剤を買ってもらってつけてもらったので復活しました。

    > って、それ以上にまほうのべるさんの方のお怪我も気になります(^_^;)。
    > 私も気を付けて旅したいと思います。私も弾丸旅行なので焦りやすい環境ではあるんですよね。他人事ではないよなぁっておもいましたよ。

     そうですね、中途半端な場所でタクシーを降りてしまって入り口がわからず聞く人もいなくてとても焦ってしまいました。やはり気持ちに少しでも余裕を持つことが大事ですね。ご心配いただき有難うございます。

    > ムロろ?ん(-人-)←今後も素敵な旅になるよう祈ってます

     有難うございます。
     気を付けて旅をしたいと思います。

     まほうのべる



  • aoitomoさん 2018/10/07 15:03:59
    旅行記お疲れさまです~
    まほうのべるさん こんにちは~

    『聖ロンバウツ大聖堂』
    どっしりと存在感のある大聖堂ですね~
    カリヨンの音色も気になります。
    展示物も多くやはり観光客も多いのでしょうね。
    アンソニー・ヴァン・ダイクの祭壇画も見れましたね。
    私も実物を目の前で見てみたいです。
    ステンドグラスも素敵でこちらもたっぷり楽しめましたね~

    『Den Beer』
    『メッヘレンの貴婦人』コンプリート!
    左手が使えないこと忘れて色々注文。
    やはり凄い。
    レストランだから頼めばカットもしてくれてかえってよかったかも。

    11月の手術も大変ですが、手術自体は簡単だと思うので後遺症が残らないことを祈ります。
    今年だけでも冬場は保温サポーターはしておいたほうが良いかも。

    まあ、まほうのべるさん 元気そうなのでホッとしてます。
    旅行記お疲れさまでした~

    aoitomo

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/07 21:01:49
    RE: 旅行記お疲れさまです?
    > まほうのべるさん こんにちは?

    こんばんは、aoitomoさん。
     いつも書き込み有難うございます。

    > 『聖ロンバウツ大聖堂』
    > どっしりと存在感のある大聖堂ですね?
    > カリヨンの音色も気になります。
    > 展示物も多くやはり観光客も多いのでしょうね。
    > アンソニー・ヴァン・ダイクの祭壇画も見れましたね。
    > 私も実物を目の前で見てみたいです。
    > ステンドグラスも素敵でこちらもたっぷり楽しめましたね?

     聖ロンバウツ大聖堂は町のシンボルでとても大きくてどっしりとしていました。
     カリヨンが鳴り響くと聞いていましたが、全く耳に聞こえてこなかったのが残念でした。メッヘレンは以前、首都にもなったことのある歴史ある町、見どころも沢山あるのでシーズンにはたくさんの旅行者が訪れそうです。

    > 『Den Beer』
    > 『メッヘレンの貴婦人』コンプリート!
    > 左手が使えないこと忘れて色々注文。
    > やはり凄い。
    > レストランだから頼めばカットもしてくれてかえってよかったかも。

     メッヘレンでのホテルは珍しく朝食無しだったこともあり、メッヘレンで有名な城アスパラをいただきました。白アスパラを注文したら、パンとポテトがついてきました。ランチにしてはちょっと高めのお料理でしたが、のんびり広場を崇めながら美味しくいただきました。

    > 11月の手術も大変ですが、手術自体は簡単だと思うので後遺症が残らないことを祈ります。
    > 今年だけでも冬場は保温サポーターはしておいたほうが良いかも。

     また手術をするのが面倒なのでこのままプレートを入れたままでも良いかなんて思ったりします。現在でも少し痛みが出たりするので、冬になるのがちょっと怖いです。

    > まあ、まほうのべるさん 元気そうなのでホッとしてます。
    > 旅行記お疲れさまでした?

     骨折。手術をうけましたが、リハビリもなく通院することもほとんどなかったので、重症の割にはまだ楽なほうだったようです。普段の生活には問題がありませんが、左手で重いものを持つのは無理なようです。
     ご心配をいただき有難うございました

     まほうのべる
  • capriさん 2018/10/06 23:42:08
    シュパーゲル!!!
    べるちゃん、こんばんは。とってもめずらしくお料理が巻頭写真に選ばれているのでびっくりしました。シュパーゲル!!ドイツだけじゃなくてベルギーでも初夏に食べるのね。しかも山盛りでおいしそうです。日本でも長野県とかの道の駅でみかけるけどね。上にかかっているソースは何でできているのかな?
    おちびちゃん、プーさんと記念撮影できてベルちゃんはやきもちやかなかったのかしら?ベルちゃんのマスクはギャングみたいだね。お鼻は治ったかな?
    来月また手術なんだね。リラックスしてのぞんでくださいね。
    私も手術台に乗ったことが3回もあるの・・。1度は意識がある中やったのでドキドキしました。終わってしまえばなんてことないのだけど緊張するよね。

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/07 18:21:41
    RE: シュパーゲル!!!
    > べるちゃん、こんばんは。とってもめずらしくお料理が巻頭写真に選ばれているのでびっくりしました。シュパーゲル!!ドイツだけじゃなくてベルギーでも初夏に食べるのね。しかも山盛りでおいしそうです。日本でも長野県とかの道の駅でみかけるけどね。上にかかっているソースは何でできているのかな?
    > おちびちゃん、プーさんと記念撮影できてベルちゃんはやきもちやかなかったのかしら?ベルちゃんのマスクはギャングみたいだね。お鼻は治ったかな?
    > 来月また手術なんだね。リラックスしてのぞんでくださいね。
    > 私も手術台に乗ったことが3回もあるの・・。1度は意識がある中やったのでドキドキしました。終わってしまえばなんてことないのだけど緊張するよね。

      こんにちは、capriさん。
     いつも書き込み有難うございます。

     一応、レストランやカフェをチェックしていくのだけど。バタバタして結局ほとんど行かずじまいが多いんですよね。この日のホテルでは朝食無しだったこともあり、メッヘレンで有名だという白アスパラ料理を食べたんですよ。

    でも左手首が使えないことをすっかり忘れていて、どうしようと思ったけどスタッフに頼んでカットしてもらい無事に頼むことが出来ました。

    白アスパラ料理にはフランドル風とスモークサーモン添えの2種類があり、フランドル風は味付けされ刻んだゆで卵が添えられていて、味付けが何だったか忘れちゃった。

    べるはお鼻が取れていたので、おちびちゃんだけ写真を撮っておいでと言っていました。この時はマスクもしていなかったのでお鼻がない状態だったからです。

    11月は2度目の手術で経験があるからけっこう心配していません。
    ただ、冬になるとサポーターを付けていても痛むらしいのでそれがちょっと心配です。

     まほうのべる
  • palさん 2018/10/06 15:47:49
    私も旅行先で、左手を骨折しました(-_-)。。。
    まほうのべるさん、こんにちは。

    大変でしたね。


    私は、ラオスでバイク事故に遭い、左手の人差し指の付け根を少し骨折しました。
    左肩強打。左膝強打、擦り傷いっぱいでした。
    そのとき、レントゲンを撮ったのは上半身だけで、左肩は骨折していないとのことでした。入院は、する必要はありませんでしたが。。。

    パンパンだった左手の平の腫れがは10日ほどかけて徐々に引いて行ったのですが、手の甲に、妙な膨らみを発見。
    出会ったNGOの医師の薦めで、ようやくレントゲンを撮ってもらって、骨折が発覚しました。。。
    スイス人医師によれば、もう事故からだいぶ経っていて、もうくっついちゃってるね。もう手遅れで、ラオスの医療水準では、何もできないとのことでした。。。

    幸いラオスは、手で食べるか、箸なので、食べるのには困りませんでした。
    ただ、握力が入らないので、ビールのグラスが持てず。。。

    医療費は、
    注射2本、左肘一人針抜い、レントゲン一枚、そのほか諸々のかすり傷消毒、薬いろいろ + 一週間毎日傷の消毒、追加の薬、抜糸。
    これだけ全部で、払ったお金は、最初に病院に担ぎ込まれた日に払った140000キップでした。たった1800円ちょとです。。。
    追加は、左手のレントゲンで、800円弱でした。
    安すぎでした。

    幸いうまい具合に骨はくっついたようで、今は人差し指もちゃんと動きますし、握力も回復しました(*_*)/


    まほうのべるさんは、これからプレートを取り出す手術、治療費、保険の問題といろいろとありますね。
    何よりも、左手が元通りになることを、お祈りします。

    pal

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/06 20:08:29
    RE: 私も旅行先で、左手を骨折しました(-_-)。。。
    > まほうのべるさん、こんにちは。

     こんばんは、palさん。
    書き込み有難うございます。

    > 大変でしたね。

     全くの障害物のない緩やかな平らな歩道で転んで骨折してしまったなんてビックリですよね。痛みがなかったので強い打撲だと思っていました。帰国後に病院に行って手首の骨が2本とも折れていると言われてパニックでした。

    > 私は、ラオスでバイク事故に遭い、左手の人差し指の付け根を少し骨折しました。
    > 左肩強打。左膝強打、擦り傷いっぱいでした。
    > そのとき、レントゲンを撮ったのは上半身だけで、左肩は骨折していないとのことでした。入院は、する必要はありませんでしたが。。。

     べるは自分で転んでの骨折でしたが、ラオスでバイク事故に遭われて大変でしたね。
     かなり強く接触したようですが、今時点では入院をすることがなかったので不幸中の幸いだったのかな?

    > パンパンだった左手の平の腫れがは10日ほどかけて徐々に引いて行ったのですが、手の甲に、妙な膨らみを発見。
    > 出会ったNGOの医師の薦めで、ようやくレントゲンを撮ってもらって、骨折が発覚しました。。

     上半身だけしかレントゲンを撮らなかったから、人差し指のつけねの骨折はわからなかったんですね。NGOのお医者さんにレントゲンを薦められなかったら骨折したことはもっとあとまでわからなかったんですね。

    > スイス人医師によれば、もう事故からだいぶ経っていて、もうくっついちゃってるね。もう手遅れで、ラオスの医療水準では、何もできないとのことでした。。。

     ラオスには行ったことがありませんが、日本よりもずうっと医療は遅れているのでしょうンね。1本の骨がずれていて変にくっつく可能性もあるので手術をしたのですが、初めに上半身だけでなくレントゲンをとってもらったら良かったんですよね。

     そういえば初めの救急病院でのレントゲンでは骨折は1本でもう1本はひびが入っていると言われましたが翌日の病院のCTでは2本とも骨折していると言われました。

    > 幸いラオスは、手で食べるか、箸なので、食べるのには困りませんでした。
    > ただ、握力が入らないので、ビールのグラスが持てず。。。

     フォークとナイフでの食事は片手ではどうにもなりませんでした。
     食事では困らなかったのは良かったですね。
     骨折だと全く力が入りませんね。

    > 医療費は、
    > 注射2本、左肘一人針抜い、レントゲン一枚、そのほか諸々のかすり傷消毒、薬いろいろ + 一週間毎日傷の消毒、追加の薬、抜糸。
    > これだけ全部で、払ったお金は、最初に病院に担ぎ込まれた日に払った140000キップでした。たった1800円ちょとです。。。
    > 追加は、左手のレントゲンで、800円弱でした。
    > 安すぎでした。

     CTや検査で保険を使って15000円ぐらい志賀らいました。
     医療費が安いのは良かったですが。

    > 幸いうまい具合に骨はくっついたようで、今は人差し指もちゃんと動きますし、握力も回復しました(*_*)/

     骨が無事にくっついてくれて本当に良かったですね。
     もし変なふうについてしまって日常生活に大きな犠牲を強いられたら泣いても泣ききれなかったですね。

    > まほうのべるさんは、これからプレートを取り出す手術、治療費、保険の問題といろいろとありますね。
    > 何よりも、左手が元通りになることを、お祈りします。

     海外旅行保険で6か月間の治療費や交通費などは支払ってもらえるのですが、プレートをとりだす手術前に保険が切れてしまいます。生命保険で入院費は適用になりませんが手術費が適用となるそうで、もう申請して振り込みがありました。海外保険は11月5日が期限なのでその後申請します。

     ご心配いただき有難うございます。

     まほうのべる

    pal

    palさん からの返信 2018/10/07 00:31:50
    Re: 私も旅行先で、左手を骨折しました(-_-)。。。
    ベルさん、こんにちは。

    そういえば、ベルギー旅行記なのに、ベルギーについてコメントしていませんでした。
    どこもかしこも美しい建物ですね。散歩して美術館、博物館など訪れてみたいです。


    大昔に、フランス語会話を習っていたとき、ベルギー人が一人いました。
    ベルギー/フランスのハーフと仕事したこともあります。

    今ではフランス語にはそれほど苦労しません。
    でもヨーロッパでフランス語のネイティブは、フランス、ベルギーの一部、スイスの一部ぐらいですかねぇ。。。
    出張でフランスには何度も行ったのですが、ユーロ高に閉口でした。
    自費では行く気になりませんが、ベルギー、スイスは行ってみたいなぁと思う国です。。。

    そんな訳で、ベルさんのベルギー旅行記を読みはじめたようです。


    そういえばつい最近、バイク事故前のラオスのエピソードを一遍書きました。
    ラオスのフランス語 Bar の話です。出会ったのはスイス美女(*_*)
    https://4travel.jp/travelogue/11409623


    >ラオスには行ったことがありませんが、日本よりもずうっと医療は遅れているのでしょうね。

    そうです。アジアの貧国のひとつです。

    事故で担ぎ込まれた病院に、海外青年協力隊の看護師さんがいました。
    さらにフランス/スイスのNGOのスイス人医師夫妻がいました。
    (双方には、とてもお世話になりました。)
    ラオスの医療には、外国の援助がまだまだ必要不可欠です。


    >かなり強く接触したようですが、今時点では入院をすることがなかったので不幸中の幸いだったのかな?

    私は10m弱、吹っ飛ばされました(T_T)
    幸い入院の必要は無かったのですが、事故処理が終わるまで街に軟禁状態で、なんと解放されるまで、なんと70日かかりました(-_-)/
    嘘のような、でも本当の話ですよ。

    ご興味があればお読み下さい。
    面白いエピソードもたくさんあります。
    沢山の出会った人々の助けで、帰ってくることが出来ました。

    バイク事故の日
    https://4travel.jp/travelogue/11309413

    事故処理完了 これは総集編でいっぱいリンクのエピソードがあります。
    https://4travel.jp/travelogue/11324655


    怪我、事故、テロ、自然災害。旅行者には大敵ですね。
    まあ、日本にいても同じですけれど。。。

    早く完治するといいですね。
    次回もよいご旅行を。

    pal







    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/07 17:56:14
    想像を絶する出来事!
    こんにちは。

    バイク事故にあった旅行記を見せていただきました。
    酔って運転していたバイクがぶつかってきたなんて、そしてお互い何メートルもふっとんでしまったなんて驚きました。べるなんか自分で転んで骨折してしまったので、恥ずかしい限りです。

    もちろんケガをなさったことも大変なことでしたが、それ以上に何倍も大変だったのは示談だったんですね。示談が成立するまでラオスに滞在しなくてはいけないし、自分が悪くないのにお金を支払わなくてはならないなんて、あまりにも未知の世界で怖いと思いました。

    以前、インドへツアーで旅行したときに帰国後に赤痢にかかった人が出たと保健所から電話がありました、女子大生でしたが隔離されたようで、とても怖くなり後進国への旅行は行かないと決めました。

    親切な方々と出会い良かったですね。
    大変な状況に置かれているほど、人の優しさが心により染みますね。


     まほうのべる

    pal

    palさん からの返信 2018/10/10 22:01:34
    RE: 想像を絶する出来事!
    べるさん、こんにちは。

    全部、読んでいただいて、ありがとうございます。

    私が事故った時は、来たピックアップトラックに乗せてもらおうと必死でした。
    言葉が通じないけど、ジェスチャーで必死でした。

    ベルさんは、ヒッチハイクだったんですねぇ。
    ブラボーです。

    私もラオスで初めてヒッチハイクしました。
    そんな経験も含めたラオス面白のエピソードです。
    https://4travel.jp/travelogue/11310380

    pal
  • 尚美さん 2018/10/06 10:20:50
    私も、べるちゃんの鼻が取れたのが、一番の驚き!
    べるちゃん、おはようございます。

    復路の機内の写真でマスクしていたから、「べるちゃん風邪?、きっと、汚れちゃって隠してるんだ」と思ったら、鼻が取れてた!
    私も一大事!と思ってしまいました。
    今は強力接着剤で付けてもらったんですね。
    良かった!ヨーロッパの街角でべるちゃんに偶然会ったとき、べるちゃんとおちびちゃんは目印になってもらうつもりなんですから。

    聖ロンバウツ大聖堂、ステンドグラス、柱や彫刻、床にパイプオルガン、美しいですねぇ。
    街中でカリヨンの音色が聞こえなかったのは、私も残念!と思いました。
    教会の鐘の音が聞こえてくるとテンション上がりますものね。

    メッヘレン市内バスで両替してくれたお婆さん、やさしいですよね。有難いわー。
    町の人々は親切にしてくれる人が多いのに、公共サービス従事者(特に中欧、特におばさん)は怖いです。

    この旅ではいろいろありましたよね。
    11月のプレート取り出しも、うまくいきますよ。
    その後、寒くなっても痛みが出ませんように。

    尚美

    まほうのべる

    まほうのべるさん からの返信 2018/10/06 19:28:47
    RE: 私も、べるちゃんの鼻が取れたのが、一番の驚き!
    > べるちゃん、おはようございます。

      こんばんは、尚美さん。
     いつも書き込み有難うございます。

    > 復路の機内の写真でマスクしていたから、「べるちゃん風邪?、きっと、汚れちゃって隠してるんだ」と思ったら、鼻が取れてた!
    > 私も一大事!と思ってしまいました。
    > 今は強力接着剤で付けてもらったんですね。
    > 良かった!ヨーロッパの街角でべるちゃんに偶然会ったとき、べるちゃんとおちびちゃんは目印になってもらうつもりなんですから。


     べるのお鼻はメトロポリタンホテルで朝起きたら取れていて隣にちょこんとありました。途中でなくならなくて良かったんだけど、これが今回の旅行でいろんあ出来事が起きる予兆だったのか?その後、写真を撮る時だけお鼻を戻してあげてあとは失くさないように大事に持って帰りました。
     
    > 聖ロンバウツ大聖堂、ステンドグラス、柱や彫刻、床にパイプオルガン、美しいですねぇ。
    > 街中でカリヨンの音色が聞こえなかったのは、私も残念!と思いました。
    > 教会の鐘の音が聞こえてくるとテンション上がりますものね。

     カリヨンが街中に響き渡ると聞いていたんで楽しみにしていましたが、全然聞こえなかったのが残念です。聖ロンバウツ大聖堂の塔に上ってカリヨン見たかったです。

    > メッヘレン市内バスで両替してくれたお婆さん、やさしいですよね。有難いわー。
    > 町の人々は親切にしてくれる人が多いのに、公共サービス従事者(特に中欧、特におばさん)は怖いです。

     タクシーやバスのドライバーさんには恵まれなかったな。
     プロなのに最悪で。
     かえって一般の方に親切にされて、とても嬉しかったです。
     お婆さんは外国人のべるでもわかるように手のひらいっぱいに一目でわかるようにお金を並べてくれて、その気配りがとても嬉しかったです。
     
    > この旅ではいろいろありましたよね。
    > 11月のプレート取り出しも、うまくいきますよ。
    > その後、寒くなっても痛みが出ませんように。


     嫌なこと、嬉しかったことが交互に起こりました。
     今まで旅行してきた中で一番インパクトが強かったです。
     冬場にはサポーターをしても痛むと聞いているので今から頭が痛いです。

     まほうのべる

まほうのべるさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集