ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎年恒例の生年は違うけど同じ誕生日を祝う女子旅。<br />15年目の今年は「ベネチアカーニバルと名画の世界 コロンナ宮殿を巡る7日間」のツアーに参加しました。<br /><br />実質最終日となる5日目はモンテリッジョーニからバスでローマに移動後、念願だったナヴォーナ広場とカラヴァッジョの聖マタイ3部作鑑賞、コロンナ宮殿を見学をしました。<br /><br />[日程]<br />2/12(月) 羽田 15:20 ⇒ フランクフルト 19:10<br />フランクフルト 22:00 ⇒ ベネチア 23:15〈ベネチア泊〉<br />2/13(火) ベネチア      〈ベネチア泊〉<br />2/14(水) ボローニャ、ピサ  〈ピサ泊〉<br />2/15(木) ルッカ       〈モンテリッジョーニ泊〉<br />2/16(金) ローマ       〈ローマ泊〉<br />2/17(土) ローマ 13:15 ⇒ フランクフルト 15:15 〈機中泊〉<br />2/18(日) 羽田 13:05 

2018 女子旅 ナヴォーナ広場とコロンナ宮殿 時間が足りない!ローマの半日

95いいね!

2018/02/16 - 2018/02/16

78位(同エリア6169件中)

毎年恒例の生年は違うけど同じ誕生日を祝う女子旅。
15年目の今年は「ベネチアカーニバルと名画の世界 コロンナ宮殿を巡る7日間」のツアーに参加しました。

実質最終日となる5日目はモンテリッジョーニからバスでローマに移動後、念願だったナヴォーナ広場とカラヴァッジョの聖マタイ3部作鑑賞、コロンナ宮殿を見学をしました。

[日程]
2/12(月) 羽田 15:20 ⇒ フランクフルト 19:10
フランクフルト 22:00 ⇒ ベネチア 23:15〈ベネチア泊〉
2/13(火) ベネチア      〈ベネチア泊〉
2/14(水) ボローニャ、ピサ  〈ピサ泊〉
2/15(木) ルッカ       〈モンテリッジョーニ泊〉
2/16(金) ローマ       〈ローマ泊〉
2/17(土) ローマ 13:15 ⇒ フランクフルト 15:15 〈機中泊〉
2/18(日) 羽田 13:05 

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
交通手段
徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 朝食後、ローマへ移動します。<br /><br />モンテリッジョーニの観光はなかったけど、昔の宮殿を改装したホテルで<br />優雅な滞在が出来ました。<br /><br />

    朝食後、ローマへ移動します。

    モンテリッジョーニの観光はなかったけど、昔の宮殿を改装したホテルで
    優雅な滞在が出来ました。

    ボルゴ サン ルイージ ホテル

    ゆっくり滞在したいホテル☆ by ドロミティさん
  • モンテリッジョーニの城壁を未練たらしく車窓から~。<br /><br />「あの中 気になるね」<br />「もう諦めなさい!」<br /><br />

    モンテリッジョーニの城壁を未練たらしく車窓から~。

    「あの中 気になるね」
    「もう諦めなさい!」

  • バスは丘陵地帯の中を走ります。<br /><br />春先だったら緑豊かなトスカーナの景色が見られたでしょう...残念。

    バスは丘陵地帯の中を走ります。

    春先だったら緑豊かなトスカーナの景色が見られたでしょう...残念。

  • 丘陵にそびえる街<br /><br />添乗員さんが○○の街と教えてくださったのですが、<br />メモした紙が見つからず、、、Σ(゚д゚lll)<br /><br />

    丘陵にそびえる街

    添乗員さんが○○の街と教えてくださったのですが、
    メモした紙が見つからず、、、Σ(゚д゚lll)

  • 車窓から丘の上に形成されてる街をいくつも見ました。

    車窓から丘の上に形成されてる街をいくつも見ました。

  • ローマ市内を流れるテヴェレ川<br /><br />モンテリッジョーニを9時半に出発して約3時間、<br />ローマ市内に入ってから渋滞中。<br />貴重な自由時間が短くなるのではと、やきもきっ!<br />

    ローマ市内を流れるテヴェレ川

    モンテリッジョーニを9時半に出発して約3時間、
    ローマ市内に入ってから渋滞中。
    貴重な自由時間が短くなるのではと、やきもきっ!

  • 共和国広場(Piazza Della Repubblica)で一旦解散です。<br /><br />夕方4時まで約3時間のフリータイムヽ(^o^)丿<br /><br />

    共和国広場(Piazza Della Repubblica)で一旦解散です。

    夕方4時まで約3時間のフリータイムヽ(^o^)丿

    共和国広場 広場・公園

  • ローマで絶対に行くと決めていたナヴォーナ広場へ<br />カラバッジョの作品が見られる教会を目指します。<br /><br />バスの中で地図を確認したので、迷わずバルベリーニ通り(Via Barberini)からトリトーネ大通り(Via del Toritone)を歩きます。<br />

    ローマで絶対に行くと決めていたナヴォーナ広場へ
    カラバッジョの作品が見られる教会を目指します。

    バスの中で地図を確認したので、迷わずバルベリーニ通り(Via Barberini)からトリトーネ大通り(Via del Toritone)を歩きます。

  • 途中、トレヴィの泉の標識を見つけてちょこっと寄り道。<br />

    途中、トレヴィの泉の標識を見つけてちょこっと寄り道。

  • トレヴィの泉(Fontana di Trevi)<br /><br />1762年完成の、永遠の都ローマの歴史からすると比較的新しい噴水!?

    トレヴィの泉(Fontana di Trevi)

    1762年完成の、永遠の都ローマの歴史からすると比較的新しい噴水!?

  • 左右にトリトンを従えたネプチューン<br /><br />また来られるようにコインを投げようと思ったら、<br />泉の中にコインが見当たりません。<br />辺りを見渡すと後ろ向きに投げる真似をするだけで<br />誰も投げ入れていません。<br />浮浪者が泉の中に入ってコインを拾うなど不衛生等の<br />理由から禁止になったのか??<br />禁止の立て看板は見当たらないので真相はわかりませ~ん。<br /><br />「とりあえず止めておこうか~」<br />「コイン投げなくてもまた来られるさ~!」<br /><br /><br />

    左右にトリトンを従えたネプチューン

    また来られるようにコインを投げようと思ったら、
    泉の中にコインが見当たりません。
    辺りを見渡すと後ろ向きに投げる真似をするだけで
    誰も投げ入れていません。
    浮浪者が泉の中に入ってコインを拾うなど不衛生等の
    理由から禁止になったのか??
    禁止の立て看板は見当たらないので真相はわかりませ~ん。

    「とりあえず止めておこうか~」
    「コイン投げなくてもまた来られるさ~!」


  • アウグストゥス帝(在位BC27年 - AD14年)のオベリスクと<br />ベルニーニが手掛けた、モンテチトーリオ宮殿(Palazzo di Montecitorio)<br /><br />現在はイタリア議会下院です。<br /><br />

    アウグストゥス帝(在位BC27年 - AD14年)のオベリスクと
    ベルニーニが手掛けた、モンテチトーリオ宮殿(Palazzo di Montecitorio)

    現在はイタリア議会下院です。

    モンテチトーリオ宮 建造物

  • ロトンダ広場(Piazza Rotonda)のオベリスク<br /><br /><br />

    ロトンダ広場(Piazza Rotonda)のオベリスク


    ロトンダ広場 広場・公園

  • パンテオンの前柱廊<br /><br />

    パンテオンの前柱廊

  • パンテオンから5分程歩くとナヴォーナ広場に着きました。<br />共和国広場から途中トレヴィの泉に寄って50分でした。<br /><br />ナヴォーナ広場<br />ローマで一番美しいと言われる広場です。<br />古代ローマ(ドミティアヌス帝:在位81年ー96年)の<br />競技場の観客席跡の長楕円の形を残しています。<br /><br /><br />

    パンテオンから5分程歩くとナヴォーナ広場に着きました。
    共和国広場から途中トレヴィの泉に寄って50分でした。

    ナヴォーナ広場
    ローマで一番美しいと言われる広場です。
    古代ローマ(ドミティアヌス帝:在位81年ー96年)の
    競技場の観客席跡の長楕円の形を残しています。


    ナヴォーナ広場 広場・公園

  • 「サンタニェーゼ・ イン・ アゴーネ教会(Sant&#39;Agnese in Agone)」<br /><br />バロック様式の美しい教会です。<br /><br />

    「サンタニェーゼ・ イン・ アゴーネ教会(Sant'Agnese in Agone)」

    バロック様式の美しい教会です。

    サンタニェーゼ イン アゴーネ教会 寺院・教会

  • 「4大河の噴水(Fontana dei Quattro Fiumi)」<br /><br />ベルニーニによる1651年完成の、ナイル川、ガンジス川、ドナウ川、<br />ラプラタ川(南ア)の4大河を擬人化した4体の男性の彫像の中央に<br />オベリスクがある噴水です。<br /><br />ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(Gian Lorenzo Bernini,1598~1680)<br />3代の法王に愛されて、17世紀イタリアのバロック様式の発展に決定的な<br />役割を果たした、初期バロック美術の彫刻家兼建築家でバロックの巨匠<br />と称されます。<br />主な作品にサン・ピエトロ広場の壮大な列柱や寺院内部の天蓋、<br />バルベリーニ宮殿、サンタンドレア・アル・クィリナーレ教会etc...。<br /><br /><br />

    「4大河の噴水(Fontana dei Quattro Fiumi)」

    ベルニーニによる1651年完成の、ナイル川、ガンジス川、ドナウ川、
    ラプラタ川(南ア)の4大河を擬人化した4体の男性の彫像の中央に
    オベリスクがある噴水です。

    ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(Gian Lorenzo Bernini,1598~1680)
    3代の法王に愛されて、17世紀イタリアのバロック様式の発展に決定的な
    役割を果たした、初期バロック美術の彫刻家兼建築家でバロックの巨匠
    と称されます。
    主な作品にサン・ピエトロ広場の壮大な列柱や寺院内部の天蓋、
    バルベリーニ宮殿、サンタンドレア・アル・クィリナーレ教会etc...。


  • お洒落なカフェやレストランが広場を取り囲んでいます。<br /><br />「喉が渇いたね~」<br />「時間がないから我慢!」<br />

    お洒落なカフェやレストランが広場を取り囲んでいます。

    「喉が渇いたね~」
    「時間がないから我慢!」

  • 美しい教会と宮殿に囲まれ、ムーア人、4大河、ネプチューンの<br />3つの噴水で彩られた長楕円形の広場に大満足でした。<br /><br />

    美しい教会と宮殿に囲まれ、ムーア人、4大河、ネプチューンの
    3つの噴水で彩られた長楕円形の広場に大満足でした。

  • 名残りを惜しんで、最後に4大河の噴水、ネプチューンの噴水を。

    名残りを惜しんで、最後に4大河の噴水、ネプチューンの噴水を。

  • ナヴォーナ広場を後にして、すぐ近くに建つ<br />「サン・ ルイージ ・デイ・ フランチェージ教会へ向かいます。<br /><br />歩いていると正面から騎馬の警官が来ました。<br />観光客が皆カメラを構えています^^<br />

    ナヴォーナ広場を後にして、すぐ近くに建つ
    「サン・ ルイージ ・デイ・ フランチェージ教会へ向かいます。

    歩いていると正面から騎馬の警官が来ました。
    観光客が皆カメラを構えています^^

  • 「サン・ ルイージ ・デイ・ フランチェージ教会<br /> (Chiesa di San Luigi dei Francesi)」<br /><br />カラヴァッジョの出世作『聖マタイ3部作』を見に来ました。<br /><br /><br />

    「サン・ ルイージ ・デイ・ フランチェージ教会
     (Chiesa di San Luigi dei Francesi)」

    カラヴァッジョの出世作『聖マタイ3部作』を見に来ました。


    サン ルイージ デイ フランチェージ教会 寺院・教会

  • 教会に入ってまず目に付いたのがこの美しい天井です。<br />後で調べたら、ドメニキーノ作の天井画でした。<br /><br />ドメニキーノ<br />ドメニコ・ザンピエーリ(Domenico Zampieri.1581~1641)<br />ボローニャ生まれの盛期バロックのイタリアの画家。

    教会に入ってまず目に付いたのがこの美しい天井です。
    後で調べたら、ドメニキーノ作の天井画でした。

    ドメニキーノ
    ドメニコ・ザンピエーリ(Domenico Zampieri.1581~1641)
    ボローニャ生まれの盛期バロックのイタリアの画家。

  • 大理石がふんだんに使われた内部は、外観からは想像できない<br />豪華さです。<br />

    大理石がふんだんに使われた内部は、外観からは想像できない
    豪華さです。

  • カラバッジョの3部作「聖マタイの召命」<br /><br />人垣が出来ていたのですぐに見つかりました。<br />天窓から差し込む光が反射して見えにくいですが(-_-;)<br />

    カラバッジョの3部作「聖マタイの召命」

    人垣が出来ていたのですぐに見つかりました。
    天窓から差し込む光が反射して見えにくいですが(-_-;)

  • 「聖マタイと天使」

    「聖マタイと天使」

  • 「聖マタイの殉教」<br /><br />以前NHKで放映された「カラヴァッジョ 光と闇のエクスタシー」<br />を見て以来ずっと訪れたいと思っていたので念願が叶いました。<br />彼の破天荒な生き様と相まって、リアルでドラマチックな作風に<br />惹かれます。<br /><br />

    「聖マタイの殉教」

    以前NHKで放映された「カラヴァッジョ 光と闇のエクスタシー」
    を見て以来ずっと訪れたいと思っていたので念願が叶いました。
    彼の破天荒な生き様と相まって、リアルでドラマチックな作風に
    惹かれます。

  • しつこくもう一枚^^<br /><br />もう少し時間があれば、この界隈の他の教会にもある彼の作品を<br />見たり、彼が殺人を犯した路地にも行ってみたかったです。<br />

    しつこくもう一枚^^

    もう少し時間があれば、この界隈の他の教会にもある彼の作品を
    見たり、彼が殺人を犯した路地にも行ってみたかったです。

  • 今回は時間がないのでパンテオンも前を通るだけ。<br />

    今回は時間がないのでパンテオンも前を通るだけ。

  • コロンナ広場の近くで見かけた素敵な装飾<br /><br />「見てみて~」<br />「カメオのブローチみたい!」

    コロンナ広場の近くで見かけた素敵な装飾

    「見てみて~」
    「カメオのブローチみたい!」

  • 宮殿のようなバルベリーニ美術館<br /><br />外観を眺めただけです^^;<br /><br />

    宮殿のようなバルベリーニ美術館

    外観を眺めただけです^^;

    バルベリーニ宮(国立古典絵画館) 城・宮殿

  • バルベリーニ美術館前からシスティーナ通りを歩くとスペイン広場です。<br />我々は時間がないので、手前の4つの噴水通り(Via dell Quattro Fontane)に進みます。

    バルベリーニ美術館前からシスティーナ通りを歩くとスペイン広場です。
    我々は時間がないので、手前の4つの噴水通り(Via dell Quattro Fontane)に進みます。

  • 4つの噴水(Quattro Fontane)<br />その1:犬を連れたディアーナ、貞節の噴水

    4つの噴水(Quattro Fontane)
    その1:犬を連れたディアーナ、貞節の噴水

  • 4つの噴水(Quattro Fontane)<br />その2:ナイル川の神

    4つの噴水(Quattro Fontane)
    その2:ナイル川の神

  • 4つの噴水(Quattro Fontane)<br />その3:雌狼を連れているテヴェレ川の神<br /><br />

    4つの噴水(Quattro Fontane)
    その3:雌狼を連れているテヴェレ川の神

  • その4は建物に足場がかかり工事中^^;<br /><br />車の往来の激しい十字路にこんな洒落た噴水があることに驚きです。<br />車が途切れるのを待つ余裕もなくそそくさと移動します。

    その4は建物に足場がかかり工事中^^;

    車の往来の激しい十字路にこんな洒落た噴水があることに驚きです。
    車が途切れるのを待つ余裕もなくそそくさと移動します。

  • ナツィオナーレ大通り(Via Nazionale)<br />共和国広場はもうすぐです。<br /><br />この時計の時間だったら良いのに~!<br />この時計2時間ほど遅れています。

    ナツィオナーレ大通り(Via Nazionale)
    共和国広場はもうすぐです。

    この時計の時間だったら良いのに~!
    この時計2時間ほど遅れています。

  • 集合時間5分前、共和国広場に戻って来ました。<br /><br />街中が美術館のようなこんなに素敵な街で3時間だけなんて、<br />あまりにも短か過ぎました~。<br /><br />この後今回のツアーのタイトルにもなっているコロンナ宮殿に行きます。<br /><br />

    集合時間5分前、共和国広場に戻って来ました。

    街中が美術館のようなこんなに素敵な街で3時間だけなんて、
    あまりにも短か過ぎました~。

    この後今回のツアーのタイトルにもなっているコロンナ宮殿に行きます。

    共和国広場 広場・公園

  • 共和国広場でひと際目を惹くのは、<br />サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会(Santa Maria degli Angeli)<br /><br />16世紀にミケランジェロの設計により、古代ローマ<br />(ディオクレティアヌス帝:在位284年 - 305年)の浴場跡に<br />造られた教会で、外観は古代遺跡をそのまま活かした造りに<br />なっているそうです。<br /><br />

    共和国広場でひと際目を惹くのは、
    サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会(Santa Maria degli Angeli)

    16世紀にミケランジェロの設計により、古代ローマ
    (ディオクレティアヌス帝:在位284年 - 305年)の浴場跡に
    造られた教会で、外観は古代遺跡をそのまま活かした造りに
    なっているそうです。

    サンタ マリア デッリ アンジェリ教会 寺院・教会

  • ここはサンティ・アポストリ広場(Piazza dei Santi Apostoli)<br /><br />セグウェイに乗った若者たちが突然湧いて来てびっくり@@。

    ここはサンティ・アポストリ広場(Piazza dei Santi Apostoli)

    セグウェイに乗った若者たちが突然湧いて来てびっくり@@。

  • サンティ・アポストリ広場に面した建物入り口から<br />コロンナ宮殿に入りました。<br />床にコロンナ(円柱)家の紋章があります。<br /><br />「しかし紋章を踏んで出入りってどうよ~@@?」<br /><br />コロンナ美術館は毎週土曜日の9:00~13:15に<br />一般公開され、入り口はデッラ・ピロッタ通り17番です。<br /><br />

    サンティ・アポストリ広場に面した建物入り口から
    コロンナ宮殿に入りました。
    床にコロンナ(円柱)家の紋章があります。

    「しかし紋章を踏んで出入りってどうよ~@@?」

    コロンナ美術館は毎週土曜日の9:00~13:15に
    一般公開され、入り口はデッラ・ピロッタ通り17番です。

    コロンナ宮 (美術館) 博物館・美術館・ギャラリー

    土曜日のローマでの午前中観光にお勧めします♪ by ドロミティさん
  • 宮殿には現在もコロンナ家の当主が住んでいます。<br />また、建物の一部は賃貸しで一般の方も住んでおり、<br />100人ほど暮らしているそうです。<br /><br />「どうりで、さっきスーパーのビニール袋持ってる人が歩いてたわ」<br />「家賃高そうね~」

    宮殿には現在もコロンナ家の当主が住んでいます。
    また、建物の一部は賃貸しで一般の方も住んでおり、
    100人ほど暮らしているそうです。

    「どうりで、さっきスーパーのビニール袋持ってる人が歩いてたわ」
    「家賃高そうね~」

  • こちらが住居棟のエントランスのようです。

    こちらが住居棟のエントランスのようです。

  • コロンナ家<br /><br />9世紀にまでその歴史を辿る事のできるローマの古い家柄で、<br />12世紀と13世紀にはコロンナ家出身の枢機卿や元老院議員や<br />軍人などを輩出し、15世紀になると同家初のローマ法王<br />マルティヌス5世が誕生したそうです。

    コロンナ家

    9世紀にまでその歴史を辿る事のできるローマの古い家柄で、
    12世紀と13世紀にはコロンナ家出身の枢機卿や元老院議員や
    軍人などを輩出し、15世紀になると同家初のローマ法王
    マルティヌス5世が誕生したそうです。

  • 中庭<br /><br />お庭や宮殿内には紋章の円柱がやたらと目に付きました。

    中庭

    お庭や宮殿内には紋章の円柱がやたらと目に付きました。

  • 「豆を食べる男」この美術館の目玉ともいうべき作品だそうです。<br /><br />16世紀にアンニバレ・カッラッチが農夫の食事のシーンを描いた<br />この絵は3世紀後のゴッホやドゥガ等の印象派の画家たちに、<br />少なからぬインスピレーションを与えたとか。

    「豆を食べる男」この美術館の目玉ともいうべき作品だそうです。

    16世紀にアンニバレ・カッラッチが農夫の食事のシーンを描いた
    この絵は3世紀後のゴッホやドゥガ等の印象派の画家たちに、
    少なからぬインスピレーションを与えたとか。

  • コロンナ宮殿は複数のウィングからなっていて、5世紀にも渡って<br />増改築が繰り返されたそうです。そのため外観も内装も異なる様式が<br />共存する壮大な宮殿でした。<br />

    コロンナ宮殿は複数のウィングからなっていて、5世紀にも渡って
    増改築が繰り返されたそうです。そのため外観も内装も異なる様式が
    共存する壮大な宮殿でした。

  • 王座の間

    王座の間

  • 大理石の床にも紋章がありました!

    大理石の床にも紋章がありました!

  • 風景の間(風景画がたくさんあるから)<br /><br />天井のフレスコ画は16世紀のレパント海戦<br />(教皇・スペイン・ヴェネツィアの連合艦隊がオスマン帝国海軍を撃破)<br />で司令官を務めたマルカントニオ・コロンナ2世の大勝利の寓意詩が描か<br />れています。(セバスティアーノ・リッチ作)<br />

    風景の間(風景画がたくさんあるから)

    天井のフレスコ画は16世紀のレパント海戦
    (教皇・スペイン・ヴェネツィアの連合艦隊がオスマン帝国海軍を撃破)
    で司令官を務めたマルカントニオ・コロンナ2世の大勝利の寓意詩が描か
    れています。(セバスティアーノ・リッチ作)

  • 風景の間<br /><br />白檀と貴石によって造られた貴重品収納棚<br />棚を支えているのは、レパントの海戦でオスマン帝国海軍を<br />破った際に捕らえた捕虜たちがモデルになっているそうです。

    風景の間

    白檀と貴石によって造られた貴重品収納棚
    棚を支えているのは、レパントの海戦でオスマン帝国海軍を
    破った際に捕らえた捕虜たちがモデルになっているそうです。

  • 大ギャラリー♪<br /><br />映画「ローマの休日」の最後のシーンでアン王女が記者会見を開いた<br />ロケ地がこのギャラリーですって。

    大ギャラリー♪

    映画「ローマの休日」の最後のシーンでアン王女が記者会見を開いた
    ロケ地がこのギャラリーですって。

  • ギャラリー内の素晴らしい絵画<br />

    ギャラリー内の素晴らしい絵画

  • 花瓶と3人のキューピッドが描かれた鏡<br /><br />「これが鏡?」<br />「??」

    花瓶と3人のキューピッドが描かれた鏡

    「これが鏡?」
    「??」

  • 豪華な装飾に目も眩みます。

    豪華な装飾に目も眩みます。

  • 1849年にフランス軍がジャニコロの丘から発射し着弾した砲弾が<br />生々しく残っています。<br /><br />ジャニコロの丘<br />ローマ中心部の西側に位置し、ローマ市内を一望出来る丘で<br />こことは約7Km離れています。<br /><br />「へェ~すごい距離飛ぶものね」<br />「何でそのままにしてあるのかな?」<br /><br />

    1849年にフランス軍がジャニコロの丘から発射し着弾した砲弾が
    生々しく残っています。

    ジャニコロの丘
    ローマ中心部の西側に位置し、ローマ市内を一望出来る丘で
    こことは約7Km離れています。

    「へェ~すごい距離飛ぶものね」
    「何でそのままにしてあるのかな?」

  • 砲弾の残る階段を上がると、ベッリカ(戦いのコロンナ家)の間<br /><br />赤色大理石の円柱(コロンナ)<br /><br />

    砲弾の残る階段を上がると、ベッリカ(戦いのコロンナ家)の間

    赤色大理石の円柱(コロンナ)

  • ベッリカの間天井に描かれたフレスコ画<br /><br />天空でマルカントニオ2世が聖処女マリアに紹介されるシーン<br />(ジュゼッペ・バルトロメオ・キアリ作)<br />このベッリカの間と大ギャラリーもレパントの海戦で活躍した<br />マルカント2世の栄光を讃えるために装飾されたようです。

    ベッリカの間天井に描かれたフレスコ画

    天空でマルカントニオ2世が聖処女マリアに紹介されるシーン
    (ジュゼッペ・バルトロメオ・キアリ作)
    このベッリカの間と大ギャラリーもレパントの海戦で活躍した
    マルカント2世の栄光を讃えるために装飾されたようです。

  • ヴィーナスとキューピッドとサテュロスの絵<br />(アンジェロ・ディ・コジィモ作)<br /><br />「名画の世界コロンナ宮殿」とツアーのタイトルにありますが、<br />この宮殿、見どころがあまりにも多くて、正直なところ絵画鑑賞<br />は二の次になってしまいました。<br />

    ヴィーナスとキューピッドとサテュロスの絵
    (アンジェロ・ディ・コジィモ作)

    「名画の世界コロンナ宮殿」とツアーのタイトルにありますが、
    この宮殿、見どころがあまりにも多くて、正直なところ絵画鑑賞
    は二の次になってしまいました。

  • 「ローマの休日」でアン王女がここの階段に立ってスピーチしました♪<br /><br />この広い空間に総勢11名だけです。<br />パスポートを紛失して離団していたお二人も再交付が間に合い<br />同じ飛行機で帰れることになりました。良かった!<br /><br />

    「ローマの休日」でアン王女がここの階段に立ってスピーチしました♪

    この広い空間に総勢11名だけです。
    パスポートを紛失して離団していたお二人も再交付が間に合い
    同じ飛行機で帰れることになりました。良かった!

  • 礼拝堂<br /><br />小さいけれど綺麗なフレスコ画がありました。<br />ジュゼッぺ・キアリの「聖家族」

    礼拝堂

    小さいけれど綺麗なフレスコ画がありました。
    ジュゼッぺ・キアリの「聖家族」

  • モザイクの床からシャンデリアの天井まで贅を尽くした宮殿でした。<br /><br />この後、夕食まで少し街を歩きます。<br />

    モザイクの床からシャンデリアの天井まで贅を尽くした宮殿でした。

    この後、夕食まで少し街を歩きます。

  • コロンナ宮殿から歩いてコルソ通り(Via del Corso)に出ました。<br /><br />この建物がヴェネツィア宮殿(博物館)ですが、むしろ<br />ムッソリーニがフランスとイギリスに対する宣戦布告を<br />演説したバルコニー(2階中央)の方が有名かも知れません。<br /><br /><br />

    コロンナ宮殿から歩いてコルソ通り(Via del Corso)に出ました。

    この建物がヴェネツィア宮殿(博物館)ですが、むしろ
    ムッソリーニがフランスとイギリスに対する宣戦布告を
    演説したバルコニー(2階中央)の方が有名かも知れません。


    ヴェネツィア宮殿 (博物館) 城・宮殿

  • 「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂」<br /><br />統一イタリアの初代国王に捧げるために1885年に建てられました。<br /><br /><br />

    「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂」

    統一イタリアの初代国王に捧げるために1885年に建てられました。


    ヴィットリオ エマヌエーレ2世記念堂 (ヴィットリアーノ) 建造物

  • 昼間車窓から撮った写真<br /><br />まばゆいばかりに真っ白で巨大な建物です。<br />中央に見えるのはエマヌエーレ2世の騎馬像<br /><br /><br />

    昼間車窓から撮った写真

    まばゆいばかりに真っ白で巨大な建物です。
    中央に見えるのはエマヌエーレ2世の騎馬像


    ヴェネツィア広場 広場・公園

  • エマヌエーレ2世の騎馬像の下には無名戦士の墓が祀られて、<br />常に2名の衛兵が番をしています。

    エマヌエーレ2世の騎馬像の下には無名戦士の墓が祀られて、
    常に2名の衛兵が番をしています。

  • 夕闇の中、階段の踊り場から見る景色が幻想的でした。

    夕闇の中、階段の踊り場から見る景色が幻想的でした。

  • ヴェネツィア広場

    ヴェネツィア広場

  • 屋上テラスからの風景

    屋上テラスからの風景

  • 屋上テラス

    屋上テラス

  • ヴェネツィア広場を見下ろすエマヌエーレ2世の騎馬像<br /><br />

    ヴェネツィア広場を見下ろすエマヌエーレ2世の騎馬像

  • エマヌエーレ2世記念堂のすぐ裏手にある、<br />アラコエリのインシュラ(Insula dell’Ara Coeli)<br /><br />もう少し明るいと良かったけど^^;<br /><br /><br />

    エマヌエーレ2世記念堂のすぐ裏手にある、
    アラコエリのインシュラ(Insula dell’Ara Coeli)

    もう少し明るいと良かったけど^^;


  • 古代ローマの集合住宅(Insula dell’Ara Coeli)<br /><br />2000年前のローマの貧民のアパートで、地上に出ているのは<br />5階~7階部分です。下を覗くと地階部分も見えましたが、<br />真っ暗なので写真は諦めました。<br />暗くて判りにくいですが、中世には上階部分が教会に転用された<br />とかで、鐘塔と壁龕のマリア像が見えます。

    古代ローマの集合住宅(Insula dell’Ara Coeli)

    2000年前のローマの貧民のアパートで、地上に出ているのは
    5階~7階部分です。下を覗くと地階部分も見えましたが、
    真っ暗なので写真は諦めました。
    暗くて判りにくいですが、中世には上階部分が教会に転用された
    とかで、鐘塔と壁龕のマリア像が見えます。

  • 続いて「コルドナータ(石段の坂道)」<br /><br />ミケランジェロの設計した階段だとか、、、。<br />ローマは一日にしてならず、半日観光では全く足りませーん!<br /><br />

    続いて「コルドナータ(石段の坂道)」

    ミケランジェロの設計した階段だとか、、、。
    ローマは一日にしてならず、半日観光では全く足りませーん!

    カンピドーリオ広場 広場・公園

  • ツアー最終日の夕食<br /><br />朝食以後、飲まず食わず、期待が大き過ぎたのでしょう、<br />カルボナーラも豚肉のサルティンボッカも何とも<br />残念なお味でしたΣ(゚д゚lll)<br /><br />

    ツアー最終日の夕食

    朝食以後、飲まず食わず、期待が大き過ぎたのでしょう、
    カルボナーラも豚肉のサルティンボッカも何とも
    残念なお味でしたΣ(゚д゚lll)

  • 最後のお宿は「シェラトン ローマ」<br /><br />長所はレオナルド ダ ヴィンチ国際空港 (FCO)に近いということ。<br />従って、ローマ中心部からは遠いです!<br /><br /><br />

    最後のお宿は「シェラトン ローマ」

    長所はレオナルド ダ ヴィンチ国際空港 (FCO)に近いということ。
    従って、ローマ中心部からは遠いです!


    シェラトン ローマ ホテル&カンファレンス センター ホテル

  • ローマからフランクフルト経由LH716で羽田に帰って来ました。<br /><br />[追記]<br />2年ぶりに搭乗したルフトハンザ<br />前回の女子トークでは、<br />「ねぇ、トイレの○器の蓋、押さえていないと下がっちゃうよ~。<br />  しかも左右二カ所共!」<br />「あれ~、往きは右側のトイレだけだったのに~!?」<br />「と言うことは、もしかしてずっ~と直してない!?」<br />という会話をしました。<br /><br />何と今回も同じ状態でした!<br />呆れてCAさんに確認しましたら、設計ミスなのか、<br />機首の方向に向いてるトイレは機首が上がると蓋が降りて<br />しまうそうです。<br />毎回、客に指摘されるそうで、乗務員が会社に言っても改善<br />されないのでお客様から会社に苦情を言って欲しい!<br />とのことでした。((◎_◎))アングリ<br /><br />拙い旅行記をご覧いただき、どうもありがとうございました。

    ローマからフランクフルト経由LH716で羽田に帰って来ました。

    [追記]
    2年ぶりに搭乗したルフトハンザ
    前回の女子トークでは、
    「ねぇ、トイレの○器の蓋、押さえていないと下がっちゃうよ~。
      しかも左右二カ所共!」
    「あれ~、往きは右側のトイレだけだったのに~!?」
    「と言うことは、もしかしてずっ~と直してない!?」
    という会話をしました。

    何と今回も同じ状態でした!
    呆れてCAさんに確認しましたら、設計ミスなのか、
    機首の方向に向いてるトイレは機首が上がると蓋が降りて
    しまうそうです。
    毎回、客に指摘されるそうで、乗務員が会社に言っても改善
    されないのでお客様から会社に苦情を言って欲しい!
    とのことでした。((◎_◎))アングリ

    拙い旅行記をご覧いただき、どうもありがとうございました。

95いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (33)

開く

閉じる

  • makiさん 2018/06/02 13:26:10
    今日は!
    何時もお世話に成っています!
    お礼にいいね!をしたいのですが
    全部訪問しいいねが出来ませんので
    もう一度見直しています!
    矢張りイタリア特にローマ良いですね!
    先日他の会員の方の投稿でドルミティ旅行が
    あり思わずドロミティさんを思い出しました!
    私はしばらく旅行できませんが
    ドロミィさんの新しい投稿を待っています!

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/06/03 00:41:42
    RE: 今日は!
    makiさん、こんばんは^^

    いつもありがとうございます。
    私の稚拙な旅行記を何度もご覧いただくなんて恐縮しています。
    どうかお気遣いなさらないでくださいね。
    また新たな旅行記をアップしたときにご覧いただけたら嬉しいです。

    makiさんのクチコミを楽しく拝見しています(^^♪

    蒸し暑い梅雨が続きますから、体調管理にお気をつけください。 
                          
                             ドロミティ
                       
  • あまいみかんさん 2018/04/15 13:46:03
    ドロミティ姫のローマ。
    ドロミティ様、
    こんにちわ。

    ローマの半日には笑ってしまったけれど、ローマへのいっぱいな思いも
    感じたわ~。
    よく練りに練って歩いた自由時間。
    忙しかったかもしれないけど、行きたかった所に行けて良かったですネ。

    息子(他所の息子ダ!!)が数年前にイタリア旅行に連れて行ってくれたっ
    と言う友人がいて、其の人は、あまり外国旅行には興味がないんだけど、
    連れて行ってくれるって言うから行った・・・だって!!!!
    一生分の親孝行をしてくれたような気がするって喜んでいたのを思い出した。
    ローマでは、スペイン階段近くのホテルに泊まって、
    「ローマの休日」に出て来る宮殿を見た。。。とか
    そこでパーティーをしたとかって話してくれたことがあるの。
    エ~~、そんな親孝行な息子でも娘でもいいから持ちたいヨオ~~って思った。
    そっちの方に気を取られて、オードリー・ヘプバーンが王女様の姿で
    現われる宮殿のことは、どんな宮殿なのかなど調べもしてなくて、
    この度のドロちゃんの旅行記でどんな宮殿なのかが良く知れて、
    とても嬉しかったです。
    いやあ、実に華やかな、立派な宮殿ですね。
    そんな所に、貸し切りで行けたなんて、人生でそうそうある事じゃないよね。
    最高じゃない??!!!
    ローマの広場もどこも素敵ね。
    辻辻にある噴水というか水飲み場(?)の彫刻も、すごく凝ってるのね。
    ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂の白亜の輝きもすごく綺麗で、
    彫刻も素晴らしいし、階段からの景色や屋上テラスからの眺めも
    沢山撮って見せて下さっているのが、嬉しい、嬉しい。
    ほんとに街中が美術館ね。
    ツア―は楽チンなんだけど、ウウウ~、もっと見たいのニイ~、とか
    そこ入場観光にしてヨオ~ってことありますよね。
    で、行きたい所がドンドン増えて、困ってしまいま~す。
    4トラで楽しませてもらう事にしま~~~す。
    素敵なローマの休日の御裾分けありがとうございました。

    あまいみかん

    ドロちゃんの千鳥ヶ淵の桜を読んで、遅まきながら私も出掛けましたが、
    桜は八重に代わっていました。
    でも、お天気が良く、久し振りの東京は、花一杯、緑の若葉が爽やかで
    もう十二分に独り歩きを楽しめました。
    東京一人勝ち・・・ダネ。


    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/15 23:00:39
    RE: ドロミティ姫のローマ。
    あまいみかんさん、こんばんは〜!

    ローマの半日への訪問&コメントどうもありがとうございます♪

    半日の割りには充実していたのかなぁ〜と今になったら思えます^^
    帰国直後は、ここもあそこももっと観たかったのに〜との思いが強くて
    消化不良でした。

    > 息子(他所の息子ダ!!)が数年前にイタリア旅行に連れて行ってくれたっ
    > と言う友人がいて、其の人は、あまり外国旅行には興味がないんだけど、
    > 連れて行ってくれるって言うから行った・・・だって!!!!
    > 一生分の親孝行をしてくれたような気がするって喜んでいたのを思い出した。

    ひゃあ〜、そんな奇特な息子さん欲しいわ〜〜!!
    たまに親孝行なお嬢さんや頼もしい息子さんのお話を聞いて、我が家にも
    そんな子供がいたら良いのに〜!と夫に言うと、子育ての苦労もしないで
    そんなに虫のいい話はない!って言われてまーす^^;

    > ローマでは、スペイン階段近くのホテルに泊まって、
    > 「ローマの休日」に出て来る宮殿を見た。。。とか
    > そこでパーティーをしたとかって話してくれたことがあるの。

    きっと貸し切りでパーティー付きのツアーだったのでしょうね。
    本当に豪勢だわ。しかも親孝行な息子のご招待なんて素晴らし過ぎるわ。
    それはさておき、あの宮殿コンパクト(ヴェルサイユに比べたら)だけど、
    細部までこだわったとても豪華な造りでした。
    暗くて写真が上手く撮れなかったので、アップしなかったけど、
    隠し扉の向こうにものすご〜くゴージャスなトイレもありました。
    他にも見ていないお部屋がたくさん(+_+)
    昔の貴族はいったいどのくらい庶民から搾取していたのかしらん@@

    > そんな所に、貸し切りで行けたなんて、人生でそうそうある事じゃないよね。
    > 最高じゃない??!!!

    でもみかんさんの其のご友人のお話の後では〜ナントモ・・・_|_|_

    > ローマの広場もどこも素敵ね。
    > 辻辻にある噴水というか水飲み場(?)の彫刻も、すごく凝ってるのね。

    ローマには数え切れないほどたくさんの広場があるそうだけど、
    噴水はどれも立派で、まさに街中に芸術品が溢れている感じがしました。

    > ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂の白亜の輝きもすごく綺麗で、
    > 彫刻も素晴らしいし、階段からの景色や屋上テラスからの眺めも
    > 沢山撮って見せて下さっているのが、嬉しい、嬉しい。

    ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂はとにかくドデカくて圧倒されました〜。
    白亜で素敵な建物だと思ったけど、ローマっ子にはあまり評判が良くないと、
    現地のガイドさんが仰ってました、、どうしてかしら?!

    > ツア―は楽チンなんだけど、ウウウ?、もっと見たいのニイ?、とか
    > そこ入場観光にしてヨオ?ってことありますよね。
    > で、行きたい所がドンドン増えて、困ってしまいま?す。
    > 4トラで楽しませてもらう事にしま???す。

    ホントに〜!!
    今回もモンテリッジョーニの近くまで行って、城壁の中の町並みが見られず
    後ろ髪をひかれる思いでしたよ〜。
    だけど、限られた日程で効率よく回るのはツアーに軍配があがりますけどね^^
    本当に行きたいところは増えるばかりで困りますね。
    前にsanaboさんとの会話?で200歳くらいまで生きないと消化できない!って
    話したこと思い出しました(^_-)-☆
    4トラで楽しませてもらう=行きたいところが増える(;'∀')

    そうそう、みかんさん東京にお越しだったのですね〜!
    ネコちゃんのところでコメント拝見して、後で乱入しようと思っていました。
    そのうちにお邪魔しますからその時は覚悟してくださいね(^^♪

    ではでは〜おやすみなさい☆ ドロミティ

  • cheriko330さん 2018/04/12 01:18:15
    ドロミティさんがローマの街を闊歩゜*。☆゜
    ドロミティさん、おこんばんは☆彡

    今頃、錚錚たる方たちのコメントの後ですが恐縮です。

    ローマの街ってやっぱり素敵ですね。道中は丘の上の小さな町を
    よく見かけますよね。
    いつも行ってみたい等と思ってしまいます。イタリアの小さな村☆

    ようやくローマに着いて街を二人で闊歩している姿が浮かびます!
    食事もせずに頑張ったのよね。
    私も最後に行ったのはもう15年位前です。その時の歩いたコースと
    よく似ています。
    私は逆にナヴォーナ広場からパンテオンに行きました。
    ラファエロのお墓がありましたね。
    警察官に友人が「広場はどこ?」っていうのをpiazzaをpizzaと
    言って笑われたのを思い出しました。
    ナヴォーナ広場の近くにカラヴァッジョの『聖マタイ3部作』が
    あったのですね。その時は知らなかったわ~
    私も番組見ましたよ。

    行きたいと思っていたコロンナ宮殿を11人だけとは、なんとも
    贅沢ね☆
    オードリー・ヘップバーンは大好きです。最後に 「Rome」と
    言ったのが印象的でした。
    賃貸住宅があるとはシェーンブルン宮殿と同じね。
    住んでみたいわね。せめて夢の中でも見たいワン☆

    2018 女子旅、お疲れさまでした。

    では、またね(*'▽')お休みなさ~い☆

    cheriko330

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/13 09:10:56
    RE: ドロミティさんがローマの街を闊歩゜*。☆゜
    cheriko330さん、おはようございます^^

    cherikoさーん!(;'∀')

    昨日の返信を読み返したら、誤字脱字が多くて意味不明でしたよね!
    本当にごめんなさい(._.)。
    再度コメントしなおしました^^;

    いつもありがとうございます。
    お疲れのところ、ご訪問&書き込みまでしていただき恐縮です。

    > ローマの街ってやっぱり素敵ですね。道中は丘の上の小さな町を
    > よく見かけますよね。
    > いつも行ってみたい等と思ってしまいます。イタリアの小さな村☆

    イタリアの小さな村☆いつか時間をかけて巡りたいですね。
    最近、南イタリアの名前も知らない町ばかりを歩かれている
    トラベラーさんの旅行記を見つけてはまっていまーす。
    素朴な町巡りがとても良いのよ〜〜♪♪
    毎回登場する地元のレストランやパン屋さんが素朴でとても美味しそうなの!
    って結局は花より団子みたいだけどねヽ(^o^)丿

    > ようやくローマに着いて街を二人で闊歩している姿が浮かびます!
    > 食事もせずに頑張ったのよね。

    ツアーだとお仕着せのものを食べさせられちゃうから、今回のツアーは
    ランチが付いていないのが魅力だったのだけど、なるほど〜食事してたら
    観光する時間はない!ってことでした^^;

    > 私も最後に行ったのはもう15年位前です。その時の歩いたコースと
    > よく似ています。

    ナヴォーナ広場もいらしたことあったのね!
    昔も観光客で賑わってましたか?
    パンテオンでラファエロのお墓、20年前に見たはずだけどもう記憶がない(;'∀')
    今度はゆっくりローマに滞在してもう一度行きたいです。
    カラヴァッジョ縁のところもゆっくり訪ねたいわ。

    > 警察官に友人が「広場はどこ?」っていうのをpiazzaをpizzaと
    > 言って笑われたのを思い出しました。

    これ、視覚でも間違え易いわよね〜!
    いつもpizzaが勝つわ(^_-)

    > 行きたいと思っていたコロンナ宮殿を11人だけとは、なんとも
    > 贅沢ね☆
    > オードリー・ヘップバーンは大好きです。最後に 「Rome」と
    > 言ったのが印象的でした。

    コロンナ宮殿貸し切りは贅沢でしたね。
    お食事や観光時間等、心残りのある旅でしたが、ここだけは満足満足(^^♪
    うん、「Rome」と小さく呟いたあのシーン目に浮かびますね。

    > 賃貸住宅があるとはシェーンブルン宮殿と同じね。
    > 住んでみたいわね。せめて夢の中でも見たいワン☆

    シェーブルン宮殿もそうだったのね!?
    宮殿暮らし、一度、短期間でも住んでみたいものね^^

    今年の女子旅も最後までお付き合いくださり、どうもありがとうございました。

    お互いもう少し早く就寝しましょうね(^_-)-☆ ドロミティ

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2018/04/14 01:14:17
    RE: RE: ドロミティさんがローマの街を闊歩゜*。☆゜

    ドロミティさんへ

    こんばんは☆
    問題なかったのに、わざわざありがとうペコリ~ノ

    私も書き忘れたことが色々あったのよ〜♪

    ナヴォーナ広場は当時なぜか気になってて・・
    10月でしたが、そんなに観光客の方はいなかったわ。
    人だかりがたくさん出来ていますね〜!オフシーズンなのにね。

    海外旅行する方が、今後もドンドン増えて少なくなることは
    なさそうね。

    カメオのブローチみたいな装飾も良く見つけましたね♪
    私はカメオはブルーの方が好きです。でも持っているのは
    茶色よ(現在行方不明だけど!!)

    二時間遅れの時計と一緒に写っているスクーターも
    雰囲気良いわね。
    「豆を食べる男」の絵は、一瞬ゴッホの絵かと思いました。

    ライトアップしたローマの夜の街も素敵ですね。
    パリも良いけど、ローマも良いわね.:☆*・゜
    小さい村も行きたいし ♪

    ドロミティさんがお次に行かれるところを楽しみに
    しています☆彡

    では、目のためにも少しでも早く休みますね。
    お休み〜 ☆

    cheriko330

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/14 09:27:56
    RE: RE: RE: ドロミティさんがローマの街を闊歩゜*。☆゜
    cheriko330さん、おはよー☆

    昨夜も遅くに書きこみしてくださってありがとうございます。
    あの後、すぐに寝ても全然早くないけどね〜(^_-)

    私は昨夜は遅ればせのお誕生日祝いをしていただいてホロ酔いで
    帰宅後、PCを付けることもなく撃沈でした〜!

    > ナヴォーナ広場は当時なぜか気になってて・・
    > 10月でしたが、そんなに観光客の方はいなかったわ。
    > 人だかりがたくさん出来ていますね〜!オフシーズンなのにね。

    ナヴォーナ広場、NHKお番組見るまでノーチェックでした。
    とにかくあまりの人の多さにびっくりよ。
    噴水の周りも人が多くて写真を撮るのも憚れました。
    LCCも増えて、海外旅行が手軽に行かれるようになって、これからも
    どんどん観光客が増えるわね。

    > カメオのブローチみたいな装飾も良く見つけましたね♪

    あれ綺麗でしょう?!
    思わず走りよって撮りました^^
    カメオのブローチ、品があって素敵よね。
    私にはお高くて買えませんでしたよ。行方不明だなんて大変!

    > 二時間遅れの時計と一緒に写っているスクーターも
    > 雰囲気良いわね。

    アイスクリーム屋さんの前だったけど、あの色もオシャレね♪

    > 「豆を食べる男」の絵は、一瞬ゴッホの絵かと思いました。

    うん、私もそう思いました〜!

    パリも良いけど、ローマもホントに素敵☆☆☆
    イタリアの田舎町も素朴で可愛らしいし、行きたいところばかり
    増えて困っちゃうわね。
    少しでも多く消化するために、元気に長生きしないといけないわね。

    ではでは〜素敵な週末をお過ごしくださいね♪ ドロミティ

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2018/04/14 11:39:08
    RE: RE: RE: RE: ドロミティさんがローマの街を闊歩゜*。☆゜

    ドロミティさん、おは〜〜♪

    今日は雨の一日のようです。
    たまには雨も良いわ〜

    4月に入ってもお誕生日祝いとは・・良いわね〜
    楽しい集まりだったでしょうね(*'▽')v

    昨夜早く寝ますって書いて、あれっ?と私も思ったけど
    いつもより大分早かったわ。

    ナヴォーナ広場の詳細をドロミティさんの旅行記で知って
    改めて行って良かったと思いました。
    ヨーロッパは広場を中心に色々広がりがあり、色んな
    広場へ行きたいワン☆彡
    次はフィオリーナ広場を狙っています。すぐ近くにあった
    みたいね( ;∀;)

    しばらくローマ熱が続きそうだわ!!
    では、ドロミティさんも素敵な週末をね ☆

    cheriko330
  • ネコパンチさん 2018/04/08 00:21:20
    半日だけの王女?
    ドロミティさん

    タイトルの「ローマの半日」、笑いましたよー(^o^)
    そりゃあ、ローマなら半日どころか
    2~3日あっても足りないと思いますけど。
    映画は1週間くらいでしたっけ?
    一都市にそのくらいゆっくり滞在できたら理想的ですね♪

    時間を切られてのフリータイムは
    予め周りたいところをお2人で決めておくんですか?
    交通事情などで、集合場所や時間が変更になったりすることも
    ありますよね?
    効率よくぴったりと周り切るのも才能ですねー(*^^*)
    いつもマイペースで気分次第でふらふらしている私には
    とてもできない芸当です!

    カラバッジョ三部作、ドロミティさんがすごく観たいと
    思っていたことがひしひしと伝わってきました。
    コロンナ宮の豪華絢爛さはとても言葉に表せません!
    貸切はありがたくても時間足りなさ過ぎですよねー。

    ヴィットリオ・エマヌエール2世記念堂の
    「階段の踊り場から…」のコメント付きの写真は
    イチオシに決まりですよ!すごく素敵(*^^*)

    やり残したことは次の旅へのモチベーションですよね。
    「ローマは半日では見れず&食えず」ということで
    いつか必ず再訪のチャンスがあると思います♪

    ではではまた~(^^)/~~~

    ネコパンチ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/09 00:43:52
    RE: 半日だけの王女?
    ネコパンチさん、こんばんは^^

    お忙しいのにいつもありがとうニャー♡

    > タイトルの「ローマの半日」、笑いましたよー(^o^)
    > そりゃあ、ローマなら半日どころか
    > 2?3日あっても足りないと思いますけど。

    そうよね〜。
    半日じゃ全く足りませんでした!
    Rolleguyさんへのコメントにも書いたけど、余りに短すぎて
    行く前より帰って来てからの方がローマへの思いが募っていまーす^^
    1都市に1週間滞在できたら、本当に理想的♪♪

    > 時間を切られてのフリータイムは
    > 予め周りたいところをお2人で決めておくんですか?

    ううん、私がここに行きたい!って勝手に決めると友人が
    行き方とかちゃんと調べて連れてってくれるのよ〜(爆)
    私の方がお姉さんだから、そこは立ててくれるのよ(^_-)
    旅行記中にバスの中で地図で確認、、とあるのは彼女が〜ですっ!

    > 交通事情などで、集合場所や時間が変更になったりすることも
    > ありますよね?
    > 効率よくぴったりと周り切るのも才能ですねー(*^^*)

    エヘヘ...そうかなぁ〜。
    集合時間には遅刻はしないで、5分前〜ドンピシャが鉄則だわね。
    やはり才能あるかしらん@@

    > いつもマイペースで気分次第でふらふらしている私には
    > とてもできない芸当です!

    そんなこと言ってるネコちゃんが、実は一番律儀で真面目だと
    密かに思っています^^

    > カラバッジョ三部作、ドロミティさんがすごく観たいと
    > 思っていたことがひしひしと伝わってきました。

    バレた〜?!
    前日から、もしローマで時間が足りなくて行かれなかったらどうしよう?!
    って心配してたのよ。
    観れて良かったで〜す^^

    > コロンナ宮の豪華絢爛さはとても言葉に表せません!

    本当にヴェルサイユ宮殿にもひけをとらない豪華さでした!

    > ヴィットリオ・エマヌエール2世記念堂の
    > 「階段の踊り場から…」のコメント付きの写真は
    > イチオシに決まりですよ!すごく素敵(*^^*)

    わぁ〜嬉しいヽ(^o^)丿

    > やり残したことは次の旅へのモチベーションですよね。
    > 「ローマは半日では見れず&食えず」ということで
    > いつか必ず再訪のチャンスがあると思います♪

    これまた嬉しいお言葉ありがとニャー(@^^)/~~~
     
                       ドロミティ
  • sanaboさん 2018/04/07 23:49:47
    ドロミティ王女の『ローマの半日』
    ドロミティさん、こんばんは

    裏口からは何度もお邪魔したけれど、ようやく正面玄関から
    お邪魔できました^^;

    コロンナ宮殿は『ローマの休日』でアン王女が記者会見を行った
    あの名シーンの場所だったのですね~!
    そういえば、松下奈緒さんの旅番組で見たことがありました。
    ローマでのつかの間の自由を謳歌したアン王女とドロミティ王女…
    アン王女バージョンは涙を誘ったけど、ドロミティ王女バージョンは
    笑いを…じゃなく、楽しさいっぱいでした~♪

    コロンナ家は枢機卿なども輩出したお家柄だけに
    ヴェルサイユ宮殿並みの絢爛豪華な宮殿に圧倒されました。
    絵画コレクションも本当に素晴らしいし
    週一の開放ではもったいないような気もするわ。
    (メンテ代もかかるわよね~?!)
    賃貸部分のお家賃も気になりま~す!
    砲弾が7キロも飛ぶのにもビックリ!@@

    ところで、念願だったカラヴァッジョの『聖マタイ3部作』を
    見ることが出来てよかったですね(^^)v
    教会内部の装飾やレリーフも見ごたえがあり
    ナヴォーナ広場も素晴らしいし
    ローマは街そのものが美術館だと再認識しました。
    本場のカルボナーラもまた食べたいし~♪

    花より団子のsanaboでした!






    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/09 00:02:21
    RE: ドロミティ王女の『ローマの半日』
    sanaboさん、こんばんは〜!

    > 裏口からは何度もお邪魔したけれど、ようやく正面玄関から
    > お邪魔できました^^;

    お陰様でやっと玄関のお片付けが終わりました〜(爆)

    > コロンナ宮殿は『ローマの休日』でアン王女が記者会見を行った
    > あの名シーンの場所だったのですね?!
    > そういえば、松下奈緒さんの旅番組で見たことがありました。

    私も行くまで知りませんでした。
    知ってから妙に気合が入りました〜!
    松下奈緒さん、素敵な方でBSの旅番組、見るとすぐに行きたくなってしまいます。

    アン王女はスクーターで颯爽とローマの街を駆け抜けたけど、こちらは徒歩で
    しかも空腹も喉の渇きもジェラードも(ビールと言うべき?)ひたすら我慢して、
    セカセカと歩き回ったのだから、私たちも涙誘うでしょ?(;'∀')

    > コロンナ家は枢機卿なども輩出したお家柄だけに
    > ヴェルサイユ宮殿並みの絢爛豪華な宮殿に圧倒されました。
    > 絵画コレクションも本当に素晴らしいし
    > 週一の開放ではもったいないような気もするわ。
    > (メンテ代もかかるわよね??!)

    本当にそう思います!
    akikoさんに教えていただいたのだけど、コロンナ家のHPのムービーで宮殿内が紹介されているのでお時間があるときに良かったら見てみてね♪
    週一の開放と家賃収入でメンテ代賄えちゃうのかしらね?!

    > ところで、念願だったカラヴァッジョの『聖マタイ3部作』を
    > 見ることが出来てよかったですね(^^)v

    うん、ありがとう〜!
    今回の目的はブラーノ島とフランチェージ教会で聖マタイ3部作を見ることだったから、そういう意味では大満足!目標達成ヽ(^o^)丿
    でもお食事がね、、、信じられないことにイタリアに行って痩せて帰ってきたのよ。
    あり得ないでしょ?!
    しかも本場のカルボナーラがハズレだったのは許せない!
    やはりリベンジしないとね。
    私も花より団子だわ(^_-)-☆

    ではでは〜またね☆ ドロミティ

    sanabo

    sanaboさん からの返信 2018/04/09 00:31:34
    RE: RE: ドロミティ王女の『ローマの半日』
    ドロミティ王女へ

    > アン王女はスクーターで颯爽とローマの街を駆け抜けたけど、こちらは徒歩で
    > しかも空腹も喉の渇きもジェラードも(ビールと言うべき?)ひたすら我慢して、
    > セカセカと歩き回ったのだから、私たちも涙誘うでしょ?(;'∀')

    ワッハッハ〜、もうその発想自体が可笑しくて
    笑い過ぎて涙が出ちゃったわ(´艸`*)
    確かに涙、誘われました〜(爆)

    > akikoさんに教えていただいたのだけど、コロンナ家のHPのムービーで宮殿内が紹介されているのでお時間があるときに良かったら見てみてね♪

    今度見てみるわ♪ コロンナ家ってイタリア一の名家なの?

    > 週一の開放と家賃収入でメンテ代賄えちゃうのかしらね?!

    あ、家賃収入もあるの忘れてたわ。 ますますお家賃が気になる〜!

    > でもお食事がね、、、信じられないことにイタリアに行って痩せて帰ってきたのよ。
    > あり得ないでしょ?!
    > しかも本場のカルボナーラがハズレだったのは許せない!
    > やはりリベンジしないとね。
    > 私も花より団子だわ(^_-)-☆

    そうよね、イタリアだったら当然『食』も楽しみだものね!
    お互い、次回のローマでは花も団子も頑張りましょうね〜♪

    sanabo

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/09 00:55:11
    RE: RE: RE: ドロミティ王女の『ローマの半日』
    団子ちゃん、じゃなかったsanabo姫へ

    即レスありがとう〜〜!

    > > アン王女はスクーターで颯爽とローマの街を駆け抜けたけど、こちらは徒歩で
    > > しかも空腹も喉の渇きもジェラードも(ビールと言うべき?)ひたすら我慢して、
    > > セカセカと歩き回ったのだから、私たちも涙誘うでしょ?(;'∀')
    >
    > ワッハッハ〜、もうその発想自体が可笑しくて
    > 笑い過ぎて涙が出ちゃったわ(´艸`*)
    > 確かに涙、誘われました〜(爆)

    タイトル「涙のローマ半日」に直そうかしらん(爆)

    > > 週一の開放と家賃収入でメンテ代賄えちゃうのかしらね?!
    >
    > あ、家賃収入もあるの忘れてたわ。 ますますお家賃が気になる〜!

    執事みたいな方にこの宮殿に何人くらい住んでいるのかお聞きしたら
    賃貸もしてるってお返事だったの。
    そこですかさずお家賃はいかほど?って聞けばよかったのよね。
    バカバカっ!

    > そうよね、イタリアだったら当然『食』も楽しみだものね!
    > お互い、次回のローマでは花も団子も頑張りましょうね〜♪

    早くローマに行った方が、お家賃も聞くということで〜(爆)

    ではでは〜おやすみなさいzzz... ドロミティ
  • すーママさん 2018/04/07 09:05:31
    ローマ・・・素敵♪♪
    ドロミティさん おはようございます。

    お友達との楽しいイタリアの旅もとうとう最終日になってしまったのですね。
    私は、ローマは行ったことがないけれど、短い時間の観光にもかかわらず、
    沢山素敵なローマが伝わってきましたよ。さすがドロミティさんヽ(^o^)丿

    コロンナ宮殿の大ギャラリー・絵画・フレスコ画すばらしい~~
    また、歴史ある宮殿に人が住んでいるなんて、住んでいる人、自慢でしょうね!

    お写真を見る限り観光客も少ないようで、時間が足りなかったのが残念ですね。
    でも、お友達と一生懸命次から次へと歩いている姿が浮かびます。
    がんばったね(^_-)-☆

    コロンナ広場の素敵な装飾、「カメオのブローチみたい!!」
    私もあんなちょっとした風景が好きです!

    夕方から夜の風景もとっても素敵です。
    いつか、私も行ってみたいなヽ(^o^)丿
                       すーママ

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/07 11:58:28
    RE: ローマ・・・素敵♪♪
    すーママさん、おはようございます^^

    ローマ編もご覧くださりありがとうございました。

    > お友達との楽しいイタリアの旅もとうとう最終日になってしまったのですね。
    > 私は、ローマは行ったことがないけれど、短い時間の観光にもかかわらず、
    > 沢山素敵なローマが伝わってきましたよ。さすがドロミティさんヽ(^o^)丿

    旅行っていつも始まると終わるのアッという間過ぎますよね。
    街全体が美術館のようなローマで3時間のフリータイム、、
    本当にアッという間でした。
    ローマでは何が何でもフランチェージ教会でカラバッジョを観る!!
    これだけは譲れなかったのです。
    思いがけずトレヴィの泉にも立ち寄れたので良かった〜。
    素敵なローマをほんのちょっぴりでもお伝えできたなら嬉しいです(^^♪

    > コロンナ宮殿の大ギャラリー・絵画・フレスコ画すばらしい??
    > また、歴史ある宮殿に人が住んでいるなんて、住んでいる人、自慢でしょうね!

    あの宮殿に一般人が普通に生活しているなんてすごいですよね〜!
    短期間でいいから住んでみたいです。

    > お写真を見る限り観光客も少ないようで、時間が足りなかったのが残念ですね。
    > でも、お友達と一生懸命次から次へと歩いている姿が浮かびます。
    > がんばったね(^_-)-☆>

    ありがとうございまーす!
    実はずっ〜とかなりの速足で歩いていたのです。
    きっとスリも狙えなかったんじゃないかと思います☆
    冬のイタリアは比較的、観光客が少な目でお勧めです。

    すーママさんは今夏にベネチアにも回られるんですよね。
    人も多いと思うので身の回り品にはくれぐれも注意してくださいね。
    今回同じツアーの方が多分1日目のベネチアで貴重品をすられて途中で離団
    しました。
    目を見張るほど巧妙でバックのファスナーもすった後、ちゃんと閉めてある
    そうです@@

    > コロンナ広場の素敵な装飾、「カメオのブローチみたい!!」
    > 私もあんなちょっとした風景が好きです!

    ヨーロッパでも日本でも、ちょっとした風景見つけると嬉しくなりますね♪
    お互い元気にそんな街歩きを続けて行きたいですね(^_-)-☆

                             ドロミティ
  • うふふ♪♪さん 2018/04/07 00:18:15
    ローマはやっぱりすごい~!!
    ドロミティさん♪

    こんばんは!
    うふふ♪♪です!

    お友達との毎年の旅行、素敵ですネ!
    誕生日が同じだなんて、親近感湧きますよネ!
    うふふ♪♪とAちゃんも1日以外なので、親近感あります♪♪

    ”サン・ルイージ・ディ・フランチェージ教会”の天井、素晴らしいです!
    パイプオルガンや数々の彫刻、美しい柱・・すごいですネ。
    「聖マタイの召命」いいですねぇ~☆
    「豆を食べる男」もいいです。
    コロンナ宮殿の王座の間、凄い!!
    こういうのがあるから、ヨーロッパは侮れないですよねぇ~!
    ”風景の間”凄過ぎます。 口があんぐり開いてしまいました。
    後から後から素晴らしい彫刻、建物、絵画が!!
    さすがローマ!!
    1度は訪れたいですよね~・・
    礼拝堂の荘厳な感じがいいです。

    最後のお食事、今一つだったんですか。
    残念でしたね・・
    ツアーならそれなりのお店、抑えてそうなものですが。
    うー♪♪もイタリアではレストラン、これまでハズレばかりです。
    お総菜屋さんとかすっごくおいしいのに!
    カボチャのプリンやうさぎのパイ包みなんかもあって、すっごくおいしかったです!
    あと、イタリアはお洋服が楽しいです♪♪
    現地ブランドの安いお洋服がすっごくお洒落なんですよね~☆☆
    日本には無いような色合いがあります。

    見応えのあるローマ旅行記をありがとうございます!

    最後ですが、鯉川温泉のクチコミに投票をありがとうございます♪
    でも、先々月に閉まっちゃったらしいんですよ・・
    後継者がいないって・・
    また1ついい温泉が閉鎖されてしまいました・・
    最近って、豊かなんだか貧しいんだかわからなくなること、しばしばあります。
    って・・旅行記と関係ないこと書いてすみません💦💦

    素敵な旅行、良かったですネ!!

                      うふふ♪♪

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/07 10:53:37
    RE: ローマはやっぱりすごい?!!
    うふふ♪♪さん、おはようございます^^

    朝起きたら又々うーちゃん砲が炸裂していて嬉しかったです(^^♪
    いつもありがとう〜〜〜♡

    友人とは10歳違い(私がお姉さん)だけど、誕生日が同じと判ってから
    グ〜ンと親しくなりました^^
    Aちゃんとうーちゃんも一日違いの誕生日だと一緒にお祝いできるし素敵ね!
    あ、Aちゃんパーテーとか興味なかったのでしたよね、、
    でもうーちゃんの影響大ね!!
    素敵な誕生祝いの旅行記を拝見した記憶がありまーす(^_-)-☆

    ローマ、短時間だったけど、街全体が美術館のようで楽しめました。
    うーちゃんのコメントどおり、本当にヨーロッパは侮れませんね。
    名前も知らない田舎町だって、一歩足を踏み入れると素敵な教会や歴史的に価値のありそうな建築物がいっぱい☆
    今回は全然時間が足りなくて、可愛らしいお洋服屋さんや美味しそうなジェラード屋さんも横目で見て通り過ぎるだけでした(涙)

    > 最後のお食事、今一つだったんですか。
    > 残念でしたね・・
    > ツアーならそれなりのお店、抑えてそうなものですが。

    うーちゃんもイタリアのレストランでハズしたことあるのね〜@@
    私はイタリアでお食事にがっかりしたの初めてかも〜?!
    とにかくこのお店は団体客ばかりで、あのパスタも特大のボール?みたいなのに30人前は入っていそうなのを次から次へと取り分けて運んでいました。もうがっかり😨

    いつの日か又、ローマをゆっくりと訪れてお洒落なお店や美味しいレストランを探してリベンジしたいわ。

    > 見応えのあるローマ旅行記をありがとうございます!

    こちらこそ、拙い旅行記をご覧いただいた上に身に余るお言葉にグラッチェ×ミル♪♪

    PS
    鯉川温泉、閉館してしまったとは残念ですね。
    ニセコは外国人にも大人気なのにねぇ。
    昨今、豊かだか貧しいのか分らないって、本当にその通りですね。

    ではでは〜またね!爽やかな週末をお迎えくださいね☆ ドロミティ
  • akikoさん 2018/04/06 21:43:34
    ローマ&コロンナ宮殿
    ドロミティさん、こんばんは♪

    ローマで自由時間3時間は、プランニング大変だったでしょう?
    でも、とってもうまく自由時間を使われて、トレヴィの泉・
    ナヴォーナ広場と周り、そしてフランチェージ教会でご覧になり
    たかったカラバッジョの3部作の作品を鑑賞できて、充実した
    3時間を使われましたね(^_-)-☆

    それにそのあと行かれた『コロンナ宮殿』の素晴らしいこと!!
    私もローマには行ったことがあるのに、知りませんでした(>_<)
    「ローマの休日」でアン王女が記者会見を開いたというギャラリー
    なんて、まるでベルサイユ宮殿の鏡の間のようで・・・、思わず
    ドロミティさんの旅行紀を見つつ、ググってみました~~

    すると、公式サイトに4分弱の紹介ムービーがあって、見てみると、
    まずローマのコロッセオから始まり、ローマの観光名所に続いて
    コロンナ宮殿が登場。ギャラリーも含めて圧倒されるような宮殿
    内部が紹介されていて、、、本当に魅了されてしまいました。
    ローマには近々行く予定はないのですが、いつかは絶対行こうと
    心に誓いました!←ちょっと大げさですが(笑)

    P.S.
    コロンナ宮殿のあとに立ち寄られた「ヴィットリオ・エマヌエーレ
    2世記念堂」の夜景もとても素敵で見入ってしまいました☆☆

    akiko

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/07 10:15:01
    RE: ローマ&コロンナ宮殿
    akikoさん、おはようございます^^

    いつもありがとうございます。

    > ローマで自由時間3時間は、プランニング大変だったでしょう?

    ベネチアとローマでのフリータイムがあったのでこのツアーにしました。
    ベネチアではブラーノ島に、ローマではナヴォーナ広場とフランチェージ教会だけは外せないと決めていたので、むしろ何も考えることがなかったんです^^
    ローマの街中、素敵な教会や建物ばかりなので、街を歩くだけで楽しめました♪
    一番難しかったのは、友人の買い物時間を如何に組み込むか、、、でした。
    幸い友人の行きたいお店がルート上にあったので喧嘩にならずに済みました(^_-)

    > それにそのあと行かれた『コロンナ宮殿』の素晴らしいこと!!
    > 私もローマには行ったことがあるのに、知りませんでした(>_<)

    私も今回のツアーのタイトルで初めてコロンナ宮殿を知りました。
    一般公開が土曜日の午前中だけなのでメジャーではなかったのかも知れませんね。

    akikoさんのコメントを拝読して即、HPのムービーを見て来ました。
    BGMと相まってとっても素敵でした。ありがとう〜〜!
    私達が見ていないお部屋も紹介されていて悔しい気持ちも〜(爆)

    ローマに行かれる際は、必ず土曜日の午前中を当ててくださいね(^_-)-☆

    夕食の予約までの時間つぶし(?)の夜の街歩きが思いの外、見応えがあって得した気分になりましたヽ(^o^)丿

    素敵な週末をお過ごしくださいね☆ ドロミティ
  • 楽園あそびさん 2018/04/06 17:05:18
    さりげなくローマの休日風スクーター♪
    こんにちは♪

    私もNHKの番組を拝見してカラヴァッジョのマタイ3部作に興味を持ちました。
    ストーリー性はもちろんの事、TVの画面をとおしても伝わる巧みな技法は
    心に響くものがありました。
    実際ご覧になられていかがでしたか?想像以上?
    サン・ ルイージ ・デイ・ フランチェージ教会=カラヴァッジョのイメージでしたが
    ドメニキーノ作の天井も素晴らしいですね!

    コロンナ美術館も見応えありますね。
    コロンナ宮殿は絢爛豪華なのにコロンナ家の紋章は意外にもシンプルなので
    由来を知りたくなりました^^
    それにしても11名で貸し切りとは贅沢!気分はアン王女!?

    お誕生日が同じお友達との旅行はまた来年のお楽しみですね。
    今年はご主人と何処へ~?

    楽園あそび

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/06 18:05:31
    RE: さりげなくローマの休日風スクーター♪
    楽園あそびさん、こんにちは^^

    ローマの休日ならぬ半日へのご訪問ありがとうございます!

    運転免許がなくスクーターに乗れず、また時代に乗り遅れているのでセグウェイにも乗れず、残念ながら太い足でドタドタとローマを巡って来ました^^

    > 私もNHKの番組を拝見してカラヴァッジョのマタイ3部作に興味を持ちました。
    > ストーリー性はもちろんの事、TVの画面をとおしても伝わる巧みな技法は
    > 心に響くものがありました。

    楽園さんもあの番組をご覧になったのですね〜!
    あれを見てから、カラバッジョがグッと身近に感じられたのですが、やはりそれは錯覚だったようで、あの迫力ある場面を間近(でもないです^^;3重くらいの人垣越し)で拝んだら、もうただただ圧倒されるのみでした。
    もう少し長生きしてもっとたくさんの作品を残して欲しかったわね。
    教会内は天井も柱も他の絵画も素晴らしくて、もっと時間を気にせずに見学したかったなぁ。いつか必ず行こう(^_-)-☆

    > コロンナ美術館も見応えありますね。
    > コロンナ宮殿は絢爛豪華なのにコロンナ家の紋章は意外にもシンプルなので
    > 由来を知りたくなりました^^

    規模ではヴェルサイユ宮殿には到底及びませんが、中身の豪華さでは引けをとっていない感じです^^
    あの紋章の由来は文献で確認できる限りでは、コロンナ家がローマ南方の小都市コロンナの荘園出身だからとか〜。
    で、その小都市がなぜコロンナかというとトラヤヌス帝のコロンナ(円柱)が近くにあったから〜だとか、、こういうことちゃんと書いた方が良かったかしらん?!

    > それにしても11名で貸し切りとは贅沢!気分はアン王女!?

    美術館は10名から貸し切りできる出来るようです。
    アン王女の気分をちょっと味わったかもよ〜?!
    というのは、執事のような黒服を召した方がずっ〜と付いて回るので、何だか見張られているようで煩わしかったの!
    アン王女もきっといつも煩わしいと思ってたはずよね@@

    > お誕生日が同じお友達との旅行はまた来年のお楽しみですね。
    > 今年はご主人と何処へ??

    来年も是非行きたいけど、何分老親の心配をするお年頃、、
    今夏目指すはイタリア側のアルプスを予定しているので、先ずはこの夏旅が無事に行かれることを願うばかりです☆ ドロミティ
  • Rolleiguyさん 2018/04/06 13:30:05
    ローマは一日にして成らず
    ドロミティさん
    もう20年以上もローマには行っていませんが、やっぱりローマは観光地としてはメジャーですね。知られざる田舎の史跡を訪ねるのも、それはそれで別の感慨がありますが、それとてもメジャーな所を知ってからのことだと改めて思いました。
    塩野七生の「ローマ人の物語」を読むと、紀元前数百年からの歴史の跡を目にしたいという思いが湧いてきます。ローマこそ、歴史を学んで行きたいところですね。
    羨ましいです。
    Rolleiguy

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/06 17:22:58
    RE: ローマは一日にして成らず
    Rolleiguyさん、こんにちは^^

    ローマ編もご覧くださり、コメントも残していただきありがとうございます。

    今回、20年ぶりのローマでしたが、半日の観光ではとても物足りなくて、むしろ出かける前よりも帰って来てからの方が行きたい気持ちが募っています^^

    塩野七生さんの「ローマ人の物語」読まれたのですね。 私は本棚に飾ってあります^^;
    今度ローマに行く機会(があることを願って)の為に必ず読んでおこうと思います!
    昔、西洋美術史の授業もとりましたが、当時はバチカンの列柱やドゥオーモのファサードなどの様式などをいくら説明されても全く頭に入りませんでしたが、実際に目にしてから勉強したら、この私でも頭にスッポリ入ったことでしょうね。
    当時はベルニーニと聞いても誰それ??というふうでしたから。勿体ないことです。

    もう桜もお終いですが、菜の花を求めてどこかにお出かけになられましたか?
    私は今年は花粉症状が重症で外出は極力控えておりましたので、専ら皆様の旅行記でお花見を楽しみました。
    今年も素晴らしい黄色の海を見せていただけたら〜と楽しみにしております(^^♪

                                 ドロミティ

    Rolleiguy

    Rolleiguyさん からの返信 2018/04/06 21:55:56
    Re: ローマは一日にして成らず
    ドロミティさん
    確かに、美術史でいくら説明を受けても全く頭に入らないというのは同感です。
    東京オリンピックの年に、急遽修学旅行が春に繰り上げとなり、日本史の授業を受ける前に京都と奈良に行くことになって、学校も焦ったのか、集中講義のように神社仏閣の歴史を学びましたが、やっぱり見ていない状態での座学は中途半端だと思いました。でも、行く前に勉強することが必要と今になって理解しているのですから、なかなか進歩しませんね。
    黄色の海、今年は3月29日に小貝川に行ったのですが、昨年のような美しさは
    見られず、がっかりしました。菜の花でも当たりはずれがあるのですね。
    なので、旅行記は作りませんでした。ごめんなさい。
    Rolleiguy

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/07 15:20:00
    こんにちは^^
    Rolleiguyさんへ

    > 確かに、美術史でいくら説明を受けても全く頭に入らないというのは同感です。

    やはり百聞は一見に如かずということでしょうか(^^♪

    せっかくお出かけになられたのにちょっと残念でしたね。
    昨年の旅行記にもう一度お邪魔して、黄色の海を堪能して来ました!
    何度拝見しても見事な菜の花に見惚れます。
    どうもありがとうございました^^

                           ドロミティ

  • kayoさん 2018/04/06 10:36:30
    ローマ
    ドロミティさん、おはようございます!

    バスの車窓から見えた天空にそびえるような小さな町々、気になります。
    トスカーナになるのでしょうか?トスカーナへは行った事がないので、
    以前から凄く興味津々。交通手段とかあるのかな?

    トレヴィの泉のコイン投げが禁止になったんですね。
    日本でも賽銭泥棒がいるぐらいなので、ローマ市も考えた挙句の策?

    コロンナ宮殿、私もあのような宮殿美術館へ行ったら、
    宮殿自体に舞い上がって、絵画鑑賞そっちのけになりそう。
    ロシアのエルミタージュ美術館が正にこれと同じ感じで。
    豪華な宮殿の割には紋章がすごくシンプルなのが面白いですね。
    自分の中でも欧州の紋章と言えば、コテコテしたイメージだったので。

    ローマは見所が多い街なので、私も10年以上前に数日滞在しただけで
    時間が全然足りませんでした。
    ドロミティさんのようにまた再訪出来たらいいな~☆

    kayo

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/06 16:15:46
    RE: ローマ
    kayoさん、こんにちは〜!

    コメントありがとうございますヽ(^o^)丿

    > バスの車窓から見えた天空にそびえるような小さな町々、気になります。
    > トスカーナになるのでしょうか?トスカーナへは行った事がないので、
    > 以前から凄く興味津々。交通手段とかあるのかな?

    この辺りのトスカーナ地方は丘陵に形成された街が多いそうです。
    バスの車窓から列車もよく見かけました。
    希望的観測ですが、最寄りの駅からバスが出てるのではないかと思います!

    > トレヴィの泉のコイン投げが禁止になったんですね。
    > 日本でも賽銭泥棒がいるぐらいなので、ローマ市も考えた挙句の策?

    実際のところは禁止なのかよく判らないのです。
    注意された!というコメントもあったし、かと言えば、
    今年から投げ入れられたコインはローマ市が集めて福祉に回す、、
    という記事があったり、、
    じゃあ、今まではどうしてたの@@? ですよね〜^^

    > コロンナ宮殿、私もあのような宮殿美術館へ行ったら、
    > 宮殿自体に舞い上がって、絵画鑑賞そっちのけになりそう。
    > ロシアのエルミタージュ美術館が正にこれと同じ感じで。
    > 豪華な宮殿の割には紋章がすごくシンプルなのが面白いですね。
    > 自分の中でも欧州の紋章と言えば、コテコテしたイメージだったので。

    そうなのです。
    豪華絢爛な装飾や調度品の方が断然興味深くて〜〜!
    絵画も印象派やルネッサンス期の誰もが知ってるようなお名前の方
    じゃなかったので余計にそうでした(汗)
    エルミタージュ美術館も本体が芸術品ですよね!
    紋章はシンプルでしたが、宮殿内そこかしこが円柱だらけでした。

    > ローマは見所が多い街なので、私も10年以上前に数日滞在しただけで
    > 時間が全然足りませんでした。
    > ドロミティさんのようにまた再訪出来たらいいな?☆

    私も20年ぶりでしたが、たった半日なのですぐにでも行きたい感じです。
    コイン投げなかったから行けるか少々心配です(^_-)-☆

                             ドロミティ
  • バモスさん 2018/04/06 10:29:56
    トレビの泉♪
    ドロミティさんへ

    おはようワン☆
    お帰りなさいませ~
    トレビの泉、コイン禁止になってのですね!
    ドロミティさんなら(財力・体力的に)いくらでもローマに帰ってこれますね。

    コロンナ宮殿の鏡、不思議ですね~
    鏡よ鏡よ鏡さん♪の答えが描かれているのかな☆
    カメオのブローチみたいな装飾、ステキです!
    自宅玄関前に飾っておきたいで~す。

    来年の女子旅が楽しみですね!
    バモス

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/06 15:49:09
    RE: トレビの泉♪
    バモスさん、こんにちは^^

    ローマ編へもコメント寄せていただいてありがとうワン(^^♪

    > トレビの泉、コイン禁止になってのですね!

    ↓のいなかだもんさんへのコメントにも書きましたが、
    禁止なのかはっきりとは判りませんでした。
    ただ注意されたら恥ずかしいので、皆に倣って投げる真似だけにしました〜!
    お陰で2ユーロ浮きました(爆)

    > ドロミティさんなら(財力・体力的に)いくらでもローマに帰ってこれますね。

    体力的には自信あるけど、財力は自力では無理そうです^^;

    > コロンナ宮殿の鏡、不思議ですね?
    > 鏡よ鏡よ鏡さん♪の答えが描かれているのかな☆

    鏡って、もしかしたら本来の用途は映すものではなく、
    飾るものなんでしょうかね??
    あの場でガイドさんにお聞きするべきでした。反省!

    > カメオのブローチみたいな装飾、ステキです!
    > 自宅玄関前に飾っておきたいで?す。

    ネ、素敵でしょう!
    あの色もとても上品ですよね^^

    > 来年の女子旅が楽しみですね!

    来年の女子旅もノー天気に行きたいところですが、
    老親が急に弱って来たようで先が読めなくなりました。
    誰もが行く道、通る道ですから、旅行は行ける時に
    無理しても行っておかなくちゃね!

                        ドロミティ
  • いなかだもんさん 2018/04/06 08:33:26
    また行きたい!
    おはようございます。

    トレヴィの泉
    昨年行った時はチャンと投げ入れましたよ。
    日本円(笑
    座ってジェラートを食べるのは禁止で注意されましたが。

    今年はイタリアも激寒だったみたいですね。
    なんだか噴水も寒そうに見えます。

    いなかだもん

    ドロミティ

    ドロミティさん からの返信 2018/04/06 15:23:29
    私も〜!← また行きたい!
    いなかだもんさん、こんにちは^^

    ローマ編もご覧くだって、どうもありがとうございます。

    > トレヴィの泉
    > 昨年行った時はチャンと投げ入れましたよ。

    日本円を投げられたのですか〜^^
    禁止の立て札は見当たらなかったのですが、
    皆さん、投げ入れる真似をしてたので、
    禁止になったのかと、、小心者なので止めました。
    日本に帰ってからネットで検索してみたのですが、
    投げ入れたら注意されたという記述もありの、
    今年からはコインを拾ってローマ市の収入にするという
    記事があったりで、結局はっきりとは判りませんでした。

    > 座ってジェラートを食べるのは禁止で注意されましたが。

    これって、噴水の淵に座ってということですか?
    どこかで見張っているのでしょうかね^^

    > 今年はイタリアも激寒だったみたいですね。
    > なんだか噴水も寒そうに見えます。

    そうなんです。
    ローマは幸いそれ程でもなかったのですが、
    ベネチアやルッカでは震えていました。

    グランドサークルの続き楽しみにしています♪ ドロミティ

ドロミティさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集