ブウィンディ国立公園周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月中旬に10日間の日程で東アフリカに野生動物を見る一人旅に出かけました。<br />ルワンダとウガンダ両方のゴリラトレッキングに参加したかったので、<br />既存のツアーではなく、ウガンダで日本人が経営されている旅行会社 グリーンリーフツーリストさんに旅のアレンジをお願いしました。<br /><br />2017/12/15 成田発 ドバイ経由 <br />12/16 ルワンダ キガリ着<br />12/17 ヴォルカン国立公園ゴリラトレッキング<br />12/18 ウガンダへ陸路で移動<br />12/19 ブウィンディ国立公園ゴリラトレッキング

野生のゴリラに会いに行ってきた!④ウガンダ移動/ブウィンディ国立公園ゴリラトレッキング編

5いいね!

2017/12/15 - 2017/12/24

8位(同エリア11件中)

12月中旬に10日間の日程で東アフリカに野生動物を見る一人旅に出かけました。
ルワンダとウガンダ両方のゴリラトレッキングに参加したかったので、
既存のツアーではなく、ウガンダで日本人が経営されている旅行会社 グリーンリーフツーリストさんに旅のアレンジをお願いしました。

2017/12/15 成田発 ドバイ経由
12/16 ルワンダ キガリ着
12/17 ヴォルカン国立公園ゴリラトレッキング
12/18 ウガンダへ陸路で移動
12/19 ブウィンディ国立公園ゴリラトレッキング

PR

  • マウンテンゴリラビューロッジ2泊目の朝です。この日もお天気良好。<br />移動日なので多少ゆっくりめの起床です。

    マウンテンゴリラビューロッジ2泊目の朝です。この日もお天気良好。
    移動日なので多少ゆっくりめの起床です。

  • ホテルの敷地内の畑。野菜など植えているよう<br />

    ホテルの敷地内の畑。野菜など植えているよう

  • 今日もヴォルカンの山々が綺麗です。

    今日もヴォルカンの山々が綺麗です。

  • 昨日お茶をしたテラスで朝ごはんをいただきます!<br />まずはフルーツと紅茶を(^^)<br />気持ちがいいです。

    昨日お茶をしたテラスで朝ごはんをいただきます!
    まずはフルーツと紅茶を(^^)
    気持ちがいいです。

  • 目玉焼きとトースト<br />パンがサクサクふわふわ^ ^<br />美味しくいただきました!<br />朝は少し涼しくて薄い長袖を羽織るくらいで快適に過ごせます。<br />今朝は鳥達の歌声がいっそう賑やか<br />日本では体験できない最高に贅沢な朝食です。

    目玉焼きとトースト
    パンがサクサクふわふわ^ ^
    美味しくいただきました!
    朝は少し涼しくて薄い長袖を羽織るくらいで快適に過ごせます。
    今朝は鳥達の歌声がいっそう賑やか
    日本では体験できない最高に贅沢な朝食です。

  • ホテルをチェックアウトします。<br />自然を満喫できるよいホテルでした。<br />ここから車でウガンダとの国境まで1時間程走ります。<br />ルワンダの道路は舗装されていて、ゴミもなく綺麗です。

    ホテルをチェックアウトします。
    自然を満喫できるよいホテルでした。
    ここから車でウガンダとの国境まで1時間程走ります。
    ルワンダの道路は舗装されていて、ゴミもなく綺麗です。

  • ウガンダ、ルワンダの国境<br />ぎりぎりまで車で行き、国境線はガイドさんと徒歩で超えます。<br />途中スーツケースの中身を見せろと言われたので、道端で開けて係の軽いチェックを受けました。<br />ガイドさんもここで交代なので、チップを渡してさよならをします。<br /><br />そして、、出国手続き、入国手続きとも長蛇の列!<br />現地の人に混ざり並びますがなかなか進まず大変。。<br />暑いのに後ろの女の人がやたらと間を詰めてくるし、自分も前に詰めなければ間に割って入られる(^^;;<br />私以外に観光客はいませんでした。<br />インド人的なパワーはないけど、アフリカ人女性には静かな圧力を感じます。<br />建物の中に入ってしまえば窓口でやること、聞かれることは空港の税関と一緒

    ウガンダ、ルワンダの国境
    ぎりぎりまで車で行き、国境線はガイドさんと徒歩で超えます。
    途中スーツケースの中身を見せろと言われたので、道端で開けて係の軽いチェックを受けました。
    ガイドさんもここで交代なので、チップを渡してさよならをします。

    そして、、出国手続き、入国手続きとも長蛇の列!
    現地の人に混ざり並びますがなかなか進まず大変。。
    暑いのに後ろの女の人がやたらと間を詰めてくるし、自分も前に詰めなければ間に割って入られる(^^;;
    私以外に観光客はいませんでした。
    インド人的なパワーはないけど、アフリカ人女性には静かな圧力を感じます。
    建物の中に入ってしまえば窓口でやること、聞かれることは空港の税関と一緒

  • グリーンリーフツーリストの車に乗り換えて出発です!ガイドさんもデニスさんに交代。<br />両国のガイドさん同士、携帯で連絡を取り合ってきちんと引き継いでくれました。<br />ここからウガンダの旅が始まります。<br />

    グリーンリーフツーリストの車に乗り換えて出発です!ガイドさんもデニスさんに交代。
    両国のガイドさん同士、携帯で連絡を取り合ってきちんと引き継いでくれました。
    ここからウガンダの旅が始まります。

  • ブウィンディ国立公園に向かいます。<br />アフリカの真珠と呼ばれるウガンダは鮮やかな緑が一面に広がります。

    ブウィンディ国立公園に向かいます。
    アフリカの真珠と呼ばれるウガンダは鮮やかな緑が一面に広がります。

  • 車で走ること6-7時間!<br />カーブの多い山道を進みます。<br />途中から未舗装の道路になり車内はガタガタガタガタ。。<br />この車の振動こそがアフリカンマッサージ!!だそうです。<br />通り過ぎた湖?川?です。<br />写真ストップのたびに現地の子供達に囲まれ、車ですれ違うと手を振ってくれます。

    車で走ること6-7時間!
    カーブの多い山道を進みます。
    途中から未舗装の道路になり車内はガタガタガタガタ。。
    この車の振動こそがアフリカンマッサージ!!だそうです。
    通り過ぎた湖?川?です。
    写真ストップのたびに現地の子供達に囲まれ、車ですれ違うと手を振ってくれます。

  • 15時頃、やっと本日の宿  マホガニスプリングスに到着です。<br />このホテルもロッジタイプ。<br />ケニア人が経営されているようで、到着時にとてもとても丁寧なwelcomeがありました。<br /><br />アフリカの伝統的な土壁でできた小屋に泊まります。<br />今日は観光の予定がないのでガイドさんと別れて午後はホテルでのんびり

    15時頃、やっと本日の宿 マホガニスプリングスに到着です。
    このホテルもロッジタイプ。
    ケニア人が経営されているようで、到着時にとてもとても丁寧なwelcomeがありました。

    アフリカの伝統的な土壁でできた小屋に泊まります。
    今日は観光の予定がないのでガイドさんと別れて午後はホテルでのんびり

  • 私のお部屋。山の中腹に作ったホテルのようで敷地内は坂が多いです。<br />ルワンダよりは蒸し暑く、虫も多い!

    私のお部屋。山の中腹に作ったホテルのようで敷地内は坂が多いです。
    ルワンダよりは蒸し暑く、虫も多い!

  • 周りのお庭は綺麗に手入れされています。<br />夜になると街灯がないので辺りは真っ暗闇<br />懐中電灯が必須!

    周りのお庭は綺麗に手入れされています。
    夜になると街灯がないので辺りは真っ暗闇
    懐中電灯が必須!

  • 部屋のなかはこんな感じ。<br />蚊帳付きベッド。アフリカ感がありますね。<br />夜はお客の食事中に係の方が部屋に入ってこの蚊帳を下ろしてくれます。<br /><br />ここはシャワートイレ付き。お湯ももちろん出ました。<br />部屋には日の光があまり入らず、電気も弱いので、昼も夜はかなり暗いですが清潔で快適です。<br />備え付けの懐中電灯もありますが、電池切れしかけていました(^^;;

    部屋のなかはこんな感じ。
    蚊帳付きベッド。アフリカ感がありますね。
    夜はお客の食事中に係の方が部屋に入ってこの蚊帳を下ろしてくれます。

    ここはシャワートイレ付き。お湯ももちろん出ました。
    部屋には日の光があまり入らず、電気も弱いので、昼も夜はかなり暗いですが清潔で快適です。
    備え付けの懐中電灯もありますが、電池切れしかけていました(^^;;

  • お部屋のバルコニー。<br />目の前に山がそびえ立っています。<br />ここにもゴリラが住んでいるのかな?<br /><br />部屋が暗いので今日は蚊取り線香を焚きつつ、バルコニーでのんびり読書<br />テレビもない   パソコンもない  携帯電話もない<br />ただ本を読むという時間が最高の贅沢であるとつくづく感じます。

    お部屋のバルコニー。
    目の前に山がそびえ立っています。
    ここにもゴリラが住んでいるのかな?

    部屋が暗いので今日は蚊取り線香を焚きつつ、バルコニーでのんびり読書
    テレビもない パソコンもない 携帯電話もない
    ただ本を読むという時間が最高の贅沢であるとつくづく感じます。

  • 部屋のベランダの目の前に小鳥が遊びに来ます。<br />この青い鳥、鳴き声も可愛らしく癒されました。

    部屋のベランダの目の前に小鳥が遊びに来ます。
    この青い鳥、鳴き声も可愛らしく癒されました。

  • ちょっと散策<br />ホテルの敷地内に小川が流れており、水辺でのんびりできます。<br />蒸し暑く、蚊が多いので覗くだけですぐ部屋に戻りましたが…<br />対岸には子供がたくさん!踊っているのかな?

    ちょっと散策
    ホテルの敷地内に小川が流れており、水辺でのんびりできます。
    蒸し暑く、蚊が多いので覗くだけですぐ部屋に戻りましたが…
    対岸には子供がたくさん!踊っているのかな?

  • カメラを向けたら戯けてポーズをとってくれました。

    カメラを向けたら戯けてポーズをとってくれました。

  • ホテルのレストラン。<br />レセプションとお土産屋さんがある棟にあります。<br />レストランは小さく、3テーブルくらいしかありません。<br />ホテルで飼っている黒ネコがうろうろ<br />人なつこくて可愛らしいです。<br />夕食は19時頃にお願いしました。<br />

    ホテルのレストラン。
    レセプションとお土産屋さんがある棟にあります。
    レストランは小さく、3テーブルくらいしかありません。
    ホテルで飼っている黒ネコがうろうろ
    人なつこくて可愛らしいです。
    夕食は19時頃にお願いしました。

  • 目の前に山が広がり良い景色。<br />夜は真っ暗ですが、テラスでも食事がいただけます。<br />このホテルもゴリラトレッキング客御用達の宿。<br />同じくアフリカ一人旅を楽しんでいるアメリカ人女性、オーストラリアからの若いカップルと仲良くなり情報交換です。<br />明日はゴリラトレッキング!早めに休みます~

    目の前に山が広がり良い景色。
    夜は真っ暗ですが、テラスでも食事がいただけます。
    このホテルもゴリラトレッキング客御用達の宿。
    同じくアフリカ一人旅を楽しんでいるアメリカ人女性、オーストラリアからの若いカップルと仲良くなり情報交換です。
    明日はゴリラトレッキング!早めに休みます~

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

ウガンダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ウガンダ最安 1,560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ウガンダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ブウィンディ国立公園周辺(ウガンダ) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集