キガリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
12月中旬に10日間の日程で東アフリカに野生動物を見る一人旅に出かけました。<br />ルワンダとウガンダ両方のゴリラトレッキングに参加したかったので、<br />既存のツアーではなく、ウガンダで日本人が経営されている旅行会社  グリーンリーフツーリストさんに旅のアレンジをお願いしました。<br /><br />2017/12/15 成田発 ドバイ経由  <br />          12/16  ルワンダ キガリ着<br />           12/17  ゴリラトレッキング<br />           12/18   ウガンダへ<br />

野生のゴリラに会いに行ってきた! ①成田ールワンダ編

17いいね!

2017/12/15 - 2017/12/24

25位(同エリア53件中)

0

21

alex22さん

12月中旬に10日間の日程で東アフリカに野生動物を見る一人旅に出かけました。
ルワンダとウガンダ両方のゴリラトレッキングに参加したかったので、
既存のツアーではなく、ウガンダで日本人が経営されている旅行会社 グリーンリーフツーリストさんに旅のアレンジをお願いしました。

2017/12/15 成田発 ドバイ経由
12/16 ルワンダ キガリ着
12/17 ゴリラトレッキング
12/18 ウガンダへ

PR

  • カタール航空成田-ドーハ便の直前アップグレードオファーがあり、ありがたくビズネスクラスで出発です。<br />搭乗前にサクララウンジで一息。<br />入り口のクリスマスツリーが綺麗です。<br />

    カタール航空成田-ドーハ便の直前アップグレードオファーがあり、ありがたくビズネスクラスで出発です。
    搭乗前にサクララウンジで一息。
    入り口のクリスマスツリーが綺麗です。

  • サクララウンジは20時を回った時間でも人がたくさんいました。<br /><br />

    サクララウンジは20時を回った時間でも人がたくさんいました。

  • 機内食まではまだ数時間ありそうなので、ラウンジ名物のカレーをいただきました。<br />美味しかったです。

    機内食まではまだ数時間ありそうなので、ラウンジ名物のカレーをいただきました。
    美味しかったです。

  • 22時にようやく搭乗。<br />カタール航空ビズネス クラスは座席のスペースがとっても広い!<br />シート間隔が広すぎて、前の座席に備え付けのモニターが遠く感じました。<br />もちろんフルフラットです。

    22時にようやく搭乗。
    カタール航空ビズネス クラスは座席のスペースがとっても広い!
    シート間隔が広すぎて、前の座席に備え付けのモニターが遠く感じました。
    もちろんフルフラットです。

  • アメニティは保湿クリームやミスト、<br />歯ブラシなどが入ったしっかりしたピンク色のポーチに入っていました。<br />カタール航空ビズネス クラスでは着替えにパジャマを配ってくれます。<br />このパジャマ、なかなか素材がしっかりしていて快適です。<br />お土産に持ち帰ってもOKなようですよ。

    アメニティは保湿クリームやミスト、
    歯ブラシなどが入ったしっかりしたピンク色のポーチに入っていました。
    カタール航空ビズネス クラスでは着替えにパジャマを配ってくれます。
    このパジャマ、なかなか素材がしっかりしていて快適です。
    お土産に持ち帰ってもOKなようですよ。

  • 離陸前にウェルカムドリンクにロゼのシャンパンをいただきます。<br />グラスにいれてくれるのが嬉しいですね。<br />テーブル脇の引き出しにはミネラルウォーターが一本<br />映画はあまり新作がなく、迷った末にサウンドオブミュージックを観ることに。<br />何度観ても感動!<br />本当に不朽の名作です

    離陸前にウェルカムドリンクにロゼのシャンパンをいただきます。
    グラスにいれてくれるのが嬉しいですね。
    テーブル脇の引き出しにはミネラルウォーターが一本
    映画はあまり新作がなく、迷った末にサウンドオブミュージックを観ることに。
    何度観ても感動!
    本当に不朽の名作です

  • 夜22時過ぎ発の便であったに…<br />ラウンジでも食べたのに…<br />CAさんに勧められるがままに和食の御膳をいただきました。<br />美味しかったです。

    夜22時過ぎ発の便であったに…
    ラウンジでも食べたのに…
    CAさんに勧められるがままに和食の御膳をいただきました。
    美味しかったです。

  • 軽食にお寿司をいただきました。<br />こちらはまずまずのお味。<br />

    軽食にお寿司をいただきました。
    こちらはまずまずのお味。

  • デザートまでしっかりいただきました。<br />食後はシートをフラットにしてぐっすり休みます。<br /><br />朝食に出てきたスムージーが絶品でした!<br /><br />カタール航空のビズネスクラス、快適でサービスも良く素晴らしかったです。<br /><br />ドーハからルワンダ キガリまではカタール航空エコノミークラスで5時間程、まだまだ空の旅が続きます。

    デザートまでしっかりいただきました。
    食後はシートをフラットにしてぐっすり休みます。

    朝食に出てきたスムージーが絶品でした!

    カタール航空のビズネスクラス、快適でサービスも良く素晴らしかったです。

    ドーハからルワンダ キガリまではカタール航空エコノミークラスで5時間程、まだまだ空の旅が続きます。

  • ドーハで乗り継ぎ、旅行2日目の午後に無事にルワンダ  キガリの飛行場着。<br />無事に着いたのは良かったのですが。。。<br />キガリは標高が高い街なため酸素が薄く、飛行機のタラップを降りたら頭がぼーっとしてフラフラに。<br />周りの白人観光客は平気そうにしている中一人動けず、脇に座り込んでパスポートコントロールを待ちました。<br />しばらくすると落ち着きましたが、動くと息が切れて思うように歩けない。<br />こんな状態で果たしてトレッキングなんてできるのか⁈<br />なんとかスーツケースを受け取り、迎えに来てくれたドライバーの車でゴリラの住む森付近の街へ移動します。<br />写真は街中。<br />いわゆるアフリカらしい街並みです。<br />バイクタクシーやぼろぼろトラックがたくさん走っています。

    ドーハで乗り継ぎ、旅行2日目の午後に無事にルワンダ キガリの飛行場着。
    無事に着いたのは良かったのですが。。。
    キガリは標高が高い街なため酸素が薄く、飛行機のタラップを降りたら頭がぼーっとしてフラフラに。
    周りの白人観光客は平気そうにしている中一人動けず、脇に座り込んでパスポートコントロールを待ちました。
    しばらくすると落ち着きましたが、動くと息が切れて思うように歩けない。
    こんな状態で果たしてトレッキングなんてできるのか⁈
    なんとかスーツケースを受け取り、迎えに来てくれたドライバーの車でゴリラの住む森付近の街へ移動します。
    写真は街中。
    いわゆるアフリカらしい街並みです。
    バイクタクシーやぼろぼろトラックがたくさん走っています。

  • 前の自転車少年3人はトラックに掴まり坂道を走行中。<br />もちろんトラック運転手は掴まられていることを知りません。<br />無賃乗車?みたいな感じですね。

    前の自転車少年3人はトラックに掴まり坂道を走行中。
    もちろんトラック運転手は掴まられていることを知りません。
    無賃乗車?みたいな感じですね。

  • 街からゴリラトレッキングができる山の近くの宿泊ホテルまで3時間程のドライブ。<br />市街地を抜け、山を登っていきます。<br />綺麗に舗装された道で、周りの山の斜面には畑が広がっています。

    街からゴリラトレッキングができる山の近くの宿泊ホテルまで3時間程のドライブ。
    市街地を抜け、山を登っていきます。
    綺麗に舗装された道で、周りの山の斜面には畑が広がっています。

  • 夕方すっかり日が暮れた頃にようやく、今夜のホテルに辿り着きました。<br />マウンテンゴリラビューロッジです。<br />日が暮れた後は肌寒く、ロビーでウェルカムドリンクとして、暖かいアフリカンティー(ジンジャーティー)とクッキーを出してくれました。<br />ミルクやはちみつを入れて飲むジンジャーティーは生姜のピリっとした辛さも残ってとても美味しく、この旅のお気に入りメニューになりました。

    夕方すっかり日が暮れた頃にようやく、今夜のホテルに辿り着きました。
    マウンテンゴリラビューロッジです。
    日が暮れた後は肌寒く、ロビーでウェルカムドリンクとして、暖かいアフリカンティー(ジンジャーティー)とクッキーを出してくれました。
    ミルクやはちみつを入れて飲むジンジャーティーは生姜のピリっとした辛さも残ってとても美味しく、この旅のお気に入りメニューになりました。

  • ロッジのお部屋。部屋というより一軒家です。<br />電気はありますが、電話、冷暖房、テレビやラジオはありません。<br />外は真っ暗で星空が広がり、聞こえるのは虫や鳥の声だけです。<br />ベッドは広くてフカフカ快適。<br />夜になるとお布団の中に湯たんぽを入れてくれました。

    ロッジのお部屋。部屋というより一軒家です。
    電気はありますが、電話、冷暖房、テレビやラジオはありません。
    外は真っ暗で星空が広がり、聞こえるのは虫や鳥の声だけです。
    ベッドは広くてフカフカ快適。
    夜になるとお布団の中に湯たんぽを入れてくれました。

  • 部屋には暖炉があり、係りのおじさんが火を入れにきてくれます。<br />夜は冷えるので暖炉の側は暖かく快適でした。<br />電子機器の音やチカチカするランプが一切なく、<br />ただパチパチと薪がはぜる音と虫や鳥の声だけが聞こえる夜はなんとも贅沢な時間でした。

    部屋には暖炉があり、係りのおじさんが火を入れにきてくれます。
    夜は冷えるので暖炉の側は暖かく快適でした。
    電子機器の音やチカチカするランプが一切なく、
    ただパチパチと薪がはぜる音と虫や鳥の声だけが聞こえる夜はなんとも贅沢な時間でした。

  • 薪の追加と火の様子を見に来てくれました。<br />突然、ドアをノックされ真っ暗な中におじさんが立っていて始めはビックリしましたが…(^^

    薪の追加と火の様子を見に来てくれました。
    突然、ドアをノックされ真っ暗な中におじさんが立っていて始めはビックリしましたが…(^^

  • お部屋のシャワーとトイレ。<br />アフリカンな可愛らしい色合いで清潔なシャワーです。<br />お湯はたくさん出ましたが、部屋が寒くて大変でした。<br />バスタオル、シャンプー、ボディソープはついていました。

    お部屋のシャワーとトイレ。
    アフリカンな可愛らしい色合いで清潔なシャワーです。
    お湯はたくさん出ましたが、部屋が寒くて大変でした。
    バスタオル、シャンプー、ボディソープはついていました。

  • 少し荷物を整理したら夕食です。<br />レストランでローカルメニューをチョイス。<br />野菜とマメと卵を炒めたようなものでした。<br />味は普通に美味しかったように思います。<br /><br />このホテルの宿泊客はみなゴリラトレッキングが目的で宿泊しています。<br />夕食時にたまたま声をかけたアメリカ人夫婦は、<br />「今日ゴリラに会ってきた!すごく近くに寄ってきて良かったよ。明日も2回目のトレッキングにいくんだ。」<br />と話してくれました。<br />小さいホテルなので、宿泊客同士すぐ顔見知りになり食後はゴリラトークで盛り上がります。<br /><br />さて、明日はいよいよゴリラトレッキングで朝が早いので早めに休みます。

    少し荷物を整理したら夕食です。
    レストランでローカルメニューをチョイス。
    野菜とマメと卵を炒めたようなものでした。
    味は普通に美味しかったように思います。

    このホテルの宿泊客はみなゴリラトレッキングが目的で宿泊しています。
    夕食時にたまたま声をかけたアメリカ人夫婦は、
    「今日ゴリラに会ってきた!すごく近くに寄ってきて良かったよ。明日も2回目のトレッキングにいくんだ。」
    と話してくれました。
    小さいホテルなので、宿泊客同士すぐ顔見知りになり食後はゴリラトークで盛り上がります。

    さて、明日はいよいよゴリラトレッキングで朝が早いので早めに休みます。

  • 朝6時起床。お天気は晴れ。<br />部屋には電話もないので、モーニングノックをしてくれます。<br />まだ高山病のような感じで息苦しさが若干残っていましたが、昨日よりは大分良いです。<br />いよいよゴリラに会いに行きます!<br />昨夜は暗くて見えなかったホテルのコテージです。

    朝6時起床。お天気は晴れ。
    部屋には電話もないので、モーニングノックをしてくれます。
    まだ高山病のような感じで息苦しさが若干残っていましたが、昨日よりは大分良いです。
    いよいよゴリラに会いに行きます!
    昨夜は暗くて見えなかったホテルのコテージです。

  • 部屋の目の前にはビルンガの山々がそびえ立っています。<br />この山にゴリラ達が住んでいるのです。<br />朝食に向かう途中に写真を撮っていたら、昨日のアメリカ人夫婦が声をかけてくれました。<br /><br />「一人で来たの?一緒に朝ごはん食べましょう!」<br />と、お誘いいただき一緒に朝ごはんとなりました。<br />卵とおマメの煮物にトーストをいただきました。<br /><br />

    部屋の目の前にはビルンガの山々がそびえ立っています。
    この山にゴリラ達が住んでいるのです。
    朝食に向かう途中に写真を撮っていたら、昨日のアメリカ人夫婦が声をかけてくれました。

    「一人で来たの?一緒に朝ごはん食べましょう!」
    と、お誘いいただき一緒に朝ごはんとなりました。
    卵とおマメの煮物にトーストをいただきました。

  • ホテルの敷地から見える朝焼けがきれい。<br />今日はこの山を登ります!!<br />ガイドと合流して、車でいざ出発です。<br /><br />ちゃんと登山ができるのか??<br />ゴリラに会えるのか??<br />なぜだかとても緊張しました。。

    ホテルの敷地から見える朝焼けがきれい。
    今日はこの山を登ります!!
    ガイドと合流して、車でいざ出発です。

    ちゃんと登山ができるのか??
    ゴリラに会えるのか??
    なぜだかとても緊張しました。。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集