那覇旅行記(ブログ) 一覧に戻る
*主にゆいレールの写真のみ。<br />那覇空港から市街地へ、もう定番になったゆいレール。今回は1日乗車券を利用し沿線を歩く。<br />主な目的は撮影と街歩き。宿泊した旭橋駅を起点に牧志駅へ。やちむん通りから安里駅まで歩く。その後は首里駅へ。路線延長工事が進む状況をチラリと眺める。首里駅から再び乗車し、県庁前駅、赤嶺駅と下車する。<br />そして、ラストの那覇空港。<br />時間的に半日程度だが、沖縄那覇を実感できる楽しいひと時・・・<br /><br />

ゆいレール乗ったり降りたり、壺屋で街並みを見てデザインマンホール蓋を探す。

19いいね!

2017/09/28 - 2017/09/28

2149位(同エリア6090件中)

fly-jin

fly-jinさん

*主にゆいレールの写真のみ。
那覇空港から市街地へ、もう定番になったゆいレール。今回は1日乗車券を利用し沿線を歩く。
主な目的は撮影と街歩き。宿泊した旭橋駅を起点に牧志駅へ。やちむん通りから安里駅まで歩く。その後は首里駅へ。路線延長工事が進む状況をチラリと眺める。首里駅から再び乗車し、県庁前駅、赤嶺駅と下車する。
そして、ラストの那覇空港。
時間的に半日程度だが、沖縄那覇を実感できる楽しいひと時・・・

同行者
一人旅
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 今回のスタート旭橋駅。背後は宿泊したダブルツリーbyヒルトン那覇。<br />ゆいレール・・・那覇空港と首里駅を結ぶ13Kの路線。2003年8月の開業。<br />跨座式モノレールの路線、二両編成で運行している。<br />

    今回のスタート旭橋駅。背後は宿泊したダブルツリーbyヒルトン那覇。
    ゆいレール・・・那覇空港と首里駅を結ぶ13Kの路線。2003年8月の開業。
    跨座式モノレールの路線、二両編成で運行している。

    旭橋駅

  • 旭橋駅~壷川駅。<br />全線高架線、急曲線、急こう配がある。見晴らしのよい路線で観光客に人気がある。特に今は外国人の利用が多い。

    旭橋駅~壷川駅。
    全線高架線、急曲線、急こう配がある。見晴らしのよい路線で観光客に人気がある。特に今は外国人の利用が多い。

  • 旭橋駅~壷川駅。<br />ゆいレール1日乗車券は時間制で丸1日使用できて便利。券売機で購入します。

    旭橋駅~壷川駅。
    ゆいレール1日乗車券は時間制で丸1日使用できて便利。券売機で購入します。

  • 旭橋駅ホームから首里行。

    旭橋駅ホームから首里行。

  • 旭橋駅ホームから那覇空港行。

    旭橋駅ホームから那覇空港行。

  • 牧志駅~県庁前駅。首里行。

    牧志駅~県庁前駅。首里行。

    牧志駅

  • 牧志駅。人気の国際通りの下車駅。ここで下車し壺屋の街を歩く。

    牧志駅。人気の国際通りの下車駅。ここで下車し壺屋の街を歩く。

  • 路傍の花。ブーゲンビリアとユウナ。

    路傍の花。ブーゲンビリアとユウナ。

  • 壺屋やちむん通りは国際通り近く、古くからの街並みが残っている一角。<br />壺屋焼は沖縄を代表する焼物。シーサーをはじめ独特な焼物を制作販売している。<br />特に好ましいのは、魚や花をモチーフにしたもの。

    壺屋やちむん通りは国際通り近く、古くからの街並みが残っている一角。
    壺屋焼は沖縄を代表する焼物。シーサーをはじめ独特な焼物を制作販売している。
    特に好ましいのは、魚や花をモチーフにしたもの。

    壺屋やちむん通り 名所・史跡

  • やちむん通イラストマップ。

    やちむん通イラストマップ。

  • 道沿いの古井戸。

    道沿いの古井戸。

  • このやちむん通りを代表する旧家。

    このやちむん通りを代表する旧家。

  • 屋根にはシーサー。

    屋根にはシーサー。

  • こちらは現代版?カラフルなシーサー。

    こちらは現代版?カラフルなシーサー。

  • やちむん通りを代表する街並み・・・

    やちむん通りを代表する街並み・・・

  • 赤瓦が美しい・・・

    赤瓦が美しい・・・

  • まだ早かったので多くの商店は営業前。

    まだ早かったので多くの商店は営業前。

  • ブーゲンビリアの花。

    ブーゲンビリアの花。

  • このやちむん通り付近にはカラーマンホール蓋が設置されている。<br />今、マンホールは各地で人気になっているが、ここ壺屋はカラーマンホールの発祥の地といわれていて数種類ある。<br />これはシーサーをデザインしたもの。

    このやちむん通り付近にはカラーマンホール蓋が設置されている。
    今、マンホールは各地で人気になっているが、ここ壺屋はカラーマンホールの発祥の地といわれていて数種類ある。
    これはシーサーをデザインしたもの。

  • こちらはオオゴマダラ。

    こちらはオオゴマダラ。

  • ブーゲンビリアとオオゴマダラ。

    ブーゲンビリアとオオゴマダラ。

  • 壺屋の街を抜けて安里駅まで歩きます。<br />安里駅に進入する電車。那覇空港行。

    壺屋の街を抜けて安里駅まで歩きます。
    安里駅に進入する電車。那覇空港行。

    安里駅

  • ラッピング車両。世界遺産号。

    ラッピング車両。世界遺産号。

  • 安里駅を出発。那覇空港行。

    安里駅を出発。那覇空港行。

  • 駅名を入れて。

    駅名を入れて。

  • 濃い緑が南国的。

    濃い緑が南国的。

  • 安里駅から首里駅へ。<br />現在の終着駅首里駅。

    安里駅から首里駅へ。
    現在の終着駅首里駅。

    首里駅

  • 首里駅から工事中の延伸区間。2019年春開業を目指し工事中だが、首里付近はほとんど完成している状況。<br />カーブ上に車止めが。

    首里駅から工事中の延伸区間。2019年春開業を目指し工事中だが、首里付近はほとんど完成している状況。
    カーブ上に車止めが。

  • 首里駅をでて工事区間を歩いてみる。真新しい高架線はすぐにでも使用できそう。

    首里駅をでて工事区間を歩いてみる。真新しい高架線はすぐにでも使用できそう。

  • 延伸区間も高い高架橋が続き、かなりのアップダウンもあるように見える。

    延伸区間も高い高架橋が続き、かなりのアップダウンもあるように見える。

  • 駅に戻り進入してくる車両を眺める。<br />首里駅に進入する車両、バックは首里城。

    駅に戻り進入してくる車両を眺める。
    首里駅に進入する車両、バックは首里城。

  • 首里駅は二面のホームがあるが、今のところ片面のみ使用。

    首里駅は二面のホームがあるが、今のところ片面のみ使用。

  • 分岐器を通る車両。ゆいレールでは途中折り返しなどの便はない。<br />延伸区間が開業後はどうなるのであろうか・・・

    分岐器を通る車両。ゆいレールでは途中折り返しなどの便はない。
    延伸区間が開業後はどうなるのであろうか・・・

  • 首里駅から県庁前駅へ。<br />午前中の時間にもかかわらず結構混雑・・・特に外国人の利用が目立つ。<br />県庁前駅は大きなカーブがあり、撮影には面白いところ。<br />

    首里駅から県庁前駅へ。
    午前中の時間にもかかわらず結構混雑・・・特に外国人の利用が目立つ。
    県庁前駅は大きなカーブがあり、撮影には面白いところ。

    県庁前駅 (沖縄県)

  • 世界遺産ラッピング車両が行く・・・

    世界遺産ラッピング車両が行く・・・

  • ホームから首里方面を望む。

    ホームから首里方面を望む。

  • こういう角度で撮ると・・・なかなか面白い・・・

    こういう角度で撮ると・・・なかなか面白い・・・

  • 県庁前駅から赤嶺駅へ。<br />赤嶺駅は日本最西端の駅、駅前に記念碑が設置されている。

    県庁前駅から赤嶺駅へ。
    赤嶺駅は日本最西端の駅、駅前に記念碑が設置されている。

    赤嶺駅

  • 駅構内には最西端の駅の顔出しパネル。

    駅構内には最西端の駅の顔出しパネル。

  • 赤嶺駅ホームから那覇空港行を。

    赤嶺駅ホームから那覇空港行を。

  • 那覇空港駅。<br />ここも撮影には条件が良いところ・・・<br />でも、空港到着時は先を急ぐし、帰路はお土産やチェックインが気になるし・・・<br />落ち着いて撮影?する場所ではない。

    那覇空港駅。
    ここも撮影には条件が良いところ・・・
    でも、空港到着時は先を急ぐし、帰路はお土産やチェックインが気になるし・・・
    落ち着いて撮影?する場所ではない。

  • 那覇空港駅は日本最南端の駅。<br />改札口前には記念碑がある。<br /><br />那覇空港から那覇市内へのアクセスとして一般的になったゆいレール。<br />高い高架線からの眺望は爽快で楽しい。<br />那覇の街歩き、観光には便利な乗り物・・・<br />せっかくの沖縄、いろいろな楽しみがあると思いますが、ゆいレールも面白いですよ・・・<br /><br />

    那覇空港駅は日本最南端の駅。
    改札口前には記念碑がある。

    那覇空港から那覇市内へのアクセスとして一般的になったゆいレール。
    高い高架線からの眺望は爽快で楽しい。
    那覇の街歩き、観光には便利な乗り物・・・
    せっかくの沖縄、いろいろな楽しみがあると思いますが、ゆいレールも面白いですよ・・・

    那覇空港駅

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

那覇の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集