台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
息子も社会人となるとなかなか一緒に旅行に行けなくなりますね。<br /><br />5年ぶりにようやく行けることとなった家族3人での旅行先には、息子にとっては初めての地となる台湾を選びました。<br /><br />台北に宿泊した5泊6日の2日目。<br /><br />台北市は中山地区の雙連周辺散策から、MRTで移動して淡水へ行ったりした様子をお伝えしようと思います。

2017年GW 台湾6日間② 淡水訪問編

38いいね!

2017/04/30 - 2017/05/05

4564位(同エリア26756件中)

旅行記グループ 2017GW 台湾6日間

2

51

るび

るびさん

息子も社会人となるとなかなか一緒に旅行に行けなくなりますね。

5年ぶりにようやく行けることとなった家族3人での旅行先には、息子にとっては初めての地となる台湾を選びました。

台北に宿泊した5泊6日の2日目。

台北市は中山地区の雙連周辺散策から、MRTで移動して淡水へ行ったりした様子をお伝えしようと思います。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー 徒歩
航空会社
キャセイパシフィック航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝食を終えて、今日はとりあえず雙連朝市でも息子に見せようかと思って外に出ます。<br /><br />ホテル玄関から右手方向を見るとこんな感じです。<br />このビルは古いのか、エアコンの室外機が直接外壁に付けてあります。<br />台湾ではよく見る光景ですが、日本では多分無理な方法ですよね?<br /><br />台湾でも新しそうなマンションなどではベランダがちゃんとあって、吊り下げ式であってもベランダ内に室外機が設置してありますね。<br /><br />このビルの1F、荷台が赤いトラックが停まっているところ、昨年はオープンエアの生ジュース屋さんとカフェがありました。<br /><br />生ジュース屋さんは双子の姉妹を持つお母さんが経営されていたようで、双子ちゃんの小さい頃からの写真がいっぱい貼ってありました。今中学生ぐらいで、私たちも一度実際に双子ちゃんをお店で見かけましたが、その名も「雙胞胎果汁」というお店でした。<br /><br />カフェの方は美人のお姉さんがやっていて、今年もそこでお茶しようと思っていたのですが、ちょうど今日からそこの撤去工事が始まってしまい、私たち夫婦はちょっと残念に思いました。<br /><br />リノベーションならいいのですが…この結末は、次回訪問時のお楽しみとしましょう。<br />

    朝食を終えて、今日はとりあえず雙連朝市でも息子に見せようかと思って外に出ます。

    ホテル玄関から右手方向を見るとこんな感じです。
    このビルは古いのか、エアコンの室外機が直接外壁に付けてあります。
    台湾ではよく見る光景ですが、日本では多分無理な方法ですよね?

    台湾でも新しそうなマンションなどではベランダがちゃんとあって、吊り下げ式であってもベランダ内に室外機が設置してありますね。

    このビルの1F、荷台が赤いトラックが停まっているところ、昨年はオープンエアの生ジュース屋さんとカフェがありました。

    生ジュース屋さんは双子の姉妹を持つお母さんが経営されていたようで、双子ちゃんの小さい頃からの写真がいっぱい貼ってありました。今中学生ぐらいで、私たちも一度実際に双子ちゃんをお店で見かけましたが、その名も「雙胞胎果汁」というお店でした。

    カフェの方は美人のお姉さんがやっていて、今年もそこでお茶しようと思っていたのですが、ちょうど今日からそこの撤去工事が始まってしまい、私たち夫婦はちょっと残念に思いました。

    リノベーションならいいのですが…この結末は、次回訪問時のお楽しみとしましょう。

  • ホテルから徒歩1分ほどで中山北路二段と、民生東/西路の交差点に出ますが、そこには馬偕紀念醫院という大きな病院があります。<br /><br />MRT雙連駅の2番出口にも「馬偕醫院」と書かれていますが、病院エントランスはいつも多くの人々が出入りしています。<br /><br />多くの海外傷害保険でキャッシュレス受診が可能な病院のようです。<br /><br />

    ホテルから徒歩1分ほどで中山北路二段と、民生東/西路の交差点に出ますが、そこには馬偕紀念醫院という大きな病院があります。

    MRT雙連駅の2番出口にも「馬偕醫院」と書かれていますが、病院エントランスはいつも多くの人々が出入りしています。

    多くの海外傷害保険でキャッシュレス受診が可能な病院のようです。

  • 民生西路を挟んで馬偕醫院の反対側には派出所があります。<br /><br />派出所の前にはずらっとパトカーならぬ、パトバイクが並んでいます。<br />パトカーも3台ぐらい駐車してあります。<br /><br />この辺は治安が良さそうですね。<br />

    民生西路を挟んで馬偕醫院の反対側には派出所があります。

    派出所の前にはずらっとパトカーならぬ、パトバイクが並んでいます。
    パトカーも3台ぐらい駐車してあります。

    この辺は治安が良さそうですね。

  • 雙連朝市です。<br /><br />朝から大勢の人で賑わっていて、息子はちょっとびっくりしていたようです。<br /><br />この賑わいからは、台湾の人々のエネルギーをもらえる気がします。<br />

    雙連朝市です。

    朝から大勢の人で賑わっていて、息子はちょっとびっくりしていたようです。

    この賑わいからは、台湾の人々のエネルギーをもらえる気がします。

    雙連市場 (雙連朝市) 市場

  • そして「芒果雪花冰」で有名な冰讃です。<br /><br />開店したばかりの11時ちょいすぎですが、やはり行列が外まで繋がっています。<br />

    そして「芒果雪花冰」で有名な冰讃です。

    開店したばかりの11時ちょいすぎですが、やはり行列が外まで繋がっています。

    冰讃 (ピンザン) スイーツ

    天空のスイーツ by るびさん
  • 列に並ぶこと20分、ようやく注文して着席です。<br /><br />愛文マンゴーの旬は6月~8月と言われ、まだそれには少し早いけれど愛文マンゴー自体は出回り始めているようです。<br /><br />冰讃で今使っているのも愛文マンゴーのようでした。<br />さてお味の方はいかがでしょうか。<br />

    列に並ぶこと20分、ようやく注文して着席です。

    愛文マンゴーの旬は6月~8月と言われ、まだそれには少し早いけれど愛文マンゴー自体は出回り始めているようです。

    冰讃で今使っているのも愛文マンゴーのようでした。
    さてお味の方はいかがでしょうか。

    冰讃 (ピンザン) スイーツ

    天空のスイーツ by るびさん
  • お久しぶり!のマンゴーかき氷、芒果雪花冰です。<br /><br />相変わらずふわふわで美味しいミルク氷ですが、肝心のマンゴーがやっぱり甘さ不足でした。<br />昨年の6月中旬の時の方が断然美味しかったです。<br /><br />冰讃は生マンゴーにこだわり、マンゴーが取れる季節しか営業しないお店ですが、だからこそマンゴーの旬とそれ以外の時期とでは、味に格段の違いが生じるわけですね。<br /><br />私は昨年6月にここの「本当に美味しい芒果雪花冰」を食べていたから、今回のこれを食べても冰讃の評価は落ちませんが、もし初めて今回のこれを食べた人だと、「そこまで美味しい店とは思えない」と言ったとしても無理はありません。<br /><br />なので声を大にして申します。<br /><br />「冰讃には6月中旬~8月の間に行くべし!」とw<br />

    お久しぶり!のマンゴーかき氷、芒果雪花冰です。

    相変わらずふわふわで美味しいミルク氷ですが、肝心のマンゴーがやっぱり甘さ不足でした。
    昨年の6月中旬の時の方が断然美味しかったです。

    冰讃は生マンゴーにこだわり、マンゴーが取れる季節しか営業しないお店ですが、だからこそマンゴーの旬とそれ以外の時期とでは、味に格段の違いが生じるわけですね。

    私は昨年6月にここの「本当に美味しい芒果雪花冰」を食べていたから、今回のこれを食べても冰讃の評価は落ちませんが、もし初めて今回のこれを食べた人だと、「そこまで美味しい店とは思えない」と言ったとしても無理はありません。

    なので声を大にして申します。

    「冰讃には6月中旬~8月の間に行くべし!」とw

    冰讃 (ピンザン) スイーツ

    天空のスイーツ by るびさん
  • こちらは今回、冰讃の近くのファミマで買った悠遊カード(EasyCard)です。<br /><br />夫は「Fubon Guardians」(富邦ガーディアンズ;台湾のプロ野球チームだそうです)の、私はフレンチブルドッグの子犬のイラスト、息子はカラフルな絵画のものを選びました。<br /><br />買ったファミマで同時にそれぞれ300NT$ずつチャージしてもらっておきました。<br />

    こちらは今回、冰讃の近くのファミマで買った悠遊カード(EasyCard)です。

    夫は「Fubon Guardians」(富邦ガーディアンズ;台湾のプロ野球チームだそうです)の、私はフレンチブルドッグの子犬のイラスト、息子はカラフルな絵画のものを選びました。

    買ったファミマで同時にそれぞれ300NT$ずつチャージしてもらっておきました。

  • 悠遊カードの残高を照会できる「EasyWallet」というスマホ用のアプリがあります。<br />現地で早速使ってみました。<br /><br />許諾に同意して、任意の名称と悠遊カードに記載されている番号(10桁ほど)を登録するだけですが、なんとデータの更新にかなり時間がかかります。<br /><br />昨日使った分が、早くて翌日の朝9時以降、遅いと丸二日後にようやく確認できるとかそんな感じ^^;<br /><br />まぁそれも含めて南国気分を味わうつもりでいるといいんじゃないでしょうか。<br /><br />私の場合は、帰国前日に「もしかしたら明日、桃園空港MRTを使うかもしれない」と思ってファミマ(全家)で100NT$を追加チャージしたのが最後の記録となっています。<br /><br /><br />「EasyWallet」(アンドロイド用は→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.easycard.wallet.nonfc)<br />

    悠遊カードの残高を照会できる「EasyWallet」というスマホ用のアプリがあります。
    現地で早速使ってみました。

    許諾に同意して、任意の名称と悠遊カードに記載されている番号(10桁ほど)を登録するだけですが、なんとデータの更新にかなり時間がかかります。

    昨日使った分が、早くて翌日の朝9時以降、遅いと丸二日後にようやく確認できるとかそんな感じ^^;

    まぁそれも含めて南国気分を味わうつもりでいるといいんじゃないでしょうか。

    私の場合は、帰国前日に「もしかしたら明日、桃園空港MRTを使うかもしれない」と思ってファミマ(全家)で100NT$を追加チャージしたのが最後の記録となっています。


    「EasyWallet」(アンドロイド用は→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.easycard.wallet.nonfc

  • アプリつながりでこちらもご紹介。<br />こちらは「台湾路線図」という超優れものアプリです。<br /><br />MRTだけではなく、台湾全土の鉄道を網羅していて、現在地ボタンを押すと現在地が表示されます。<br /><br />例えばこれは台中からの帰路、台鐵に乗っていたときの現在地表示ですが、浮洲という駅の近くを走っているときのものです。<br /><br />街歩きをしていて、最寄り駅を知りたい時もこの現在地ボタンでOK。<br /><br />その路線の駅一覧も出せるし、付近のマップも出せます。<br />旅先でこういうアプリがあるのはとても心強く、また大変便利でした。<br /><br />「台湾路線図」(アンドロイド用は→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tokyostudio.android.railwaymap.tw)<br />

    アプリつながりでこちらもご紹介。
    こちらは「台湾路線図」という超優れものアプリです。

    MRTだけではなく、台湾全土の鉄道を網羅していて、現在地ボタンを押すと現在地が表示されます。

    例えばこれは台中からの帰路、台鐵に乗っていたときの現在地表示ですが、浮洲という駅の近くを走っているときのものです。

    街歩きをしていて、最寄り駅を知りたい時もこの現在地ボタンでOK。

    その路線の駅一覧も出せるし、付近のマップも出せます。
    旅先でこういうアプリがあるのはとても心強く、また大変便利でした。

    「台湾路線図」(アンドロイド用は→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tokyostudio.android.railwaymap.tw

  • さて話を本筋に戻します。<br /><br />ファミマで悠遊カードを買ったあと、中正紀念堂や台北101へ行くか、それとも淡水に行くか、未だ決めぬままとりあえず雙連駅へ。<br />

    さて話を本筋に戻します。

    ファミマで悠遊カードを買ったあと、中正紀念堂や台北101へ行くか、それとも淡水に行くか、未だ決めぬままとりあえず雙連駅へ。

  • 雙連駅のホームで路線図を眺めつつ、淡水と中正紀念堂、台北101などを夫に解説しつつ「どっちにする?」と。<br /><br />旅に関しては計画や調べ事は私の役目、何かをいざ決定する段階で夫や息子と相談して決めるというのがいつものスタイル。<br /><br />こういうゆるさ、お気楽さが我が家の身上なのです(ノ∀`)<br /><br />この雙連駅は「淡水信義線(レッドライン)」の駅なので、淡水へ文字通り1本で行けます。<br /><br />淡水信義線は、淡水の手前に北投温泉(専用路線に乗り換えて1駅の新北投)や、はたまた淡水と反対方向に台北駅も中正紀念堂駅も台北101駅もあるので、台湾初心者には一番便利な路線ですね。<br /><br />台湾2度目にして初めてMRTを使用してみて、この雙連や中山周辺がいかに利便性の高い場所であるのかを悟りました(*´▽`)<br /><br />そして今日の行先は淡水に決定しました。<br /><br />次の電車は北投行きなので、1本見送って淡水行きに乗ります。<br />

    雙連駅のホームで路線図を眺めつつ、淡水と中正紀念堂、台北101などを夫に解説しつつ「どっちにする?」と。

    旅に関しては計画や調べ事は私の役目、何かをいざ決定する段階で夫や息子と相談して決めるというのがいつものスタイル。

    こういうゆるさ、お気楽さが我が家の身上なのです(ノ∀`)

    この雙連駅は「淡水信義線(レッドライン)」の駅なので、淡水へ文字通り1本で行けます。

    淡水信義線は、淡水の手前に北投温泉(専用路線に乗り換えて1駅の新北投)や、はたまた淡水と反対方向に台北駅も中正紀念堂駅も台北101駅もあるので、台湾初心者には一番便利な路線ですね。

    台湾2度目にして初めてMRTを使用してみて、この雙連や中山周辺がいかに利便性の高い場所であるのかを悟りました(*´▽`)

    そして今日の行先は淡水に決定しました。

    次の電車は北投行きなので、1本見送って淡水行きに乗ります。

  • トイストーリーの、なんかいい感じのイラストがありました。<br /><br />トイストーリーは、特に1の、ウッディの主役なのに小狡い感じと、バズの愚鈍ともいえるほどの純粋ヒーローっぷりの対比がすごく好きです。<br /><br />ウッディはその後、正統派ヒーローへ成長していきましたね。<br />トイストーリー3部作は、ウッディの成長物語なのかなと思っています。<br />

    トイストーリーの、なんかいい感じのイラストがありました。

    トイストーリーは、特に1の、ウッディの主役なのに小狡い感じと、バズの愚鈍ともいえるほどの純粋ヒーローっぷりの対比がすごく好きです。

    ウッディはその後、正統派ヒーローへ成長していきましたね。
    トイストーリー3部作は、ウッディの成長物語なのかなと思っています。

  • 台湾はホームドアをかなり設置していますね。<br />とても羨ましいです。<br /><br />日本もホームドアの設置が進むと良いのですけれど。<br /><br />毎日のように人身事故や転落などの痛ましいニュースを聞くにつけ、早くホームドアを…と願ってやみません。<br />

    台湾はホームドアをかなり設置していますね。
    とても羨ましいです。

    日本もホームドアの設置が進むと良いのですけれど。

    毎日のように人身事故や転落などの痛ましいニュースを聞くにつけ、早くホームドアを…と願ってやみません。

  • 雙連駅では地下鉄でしたが、1つ先の民権西路駅を過ぎてほどなくMRTは地上に出て、花博公園や威容を誇るグランドホテル(台北圓山大飯店)を眺めつつ、30分余りで淡水駅に到着です。<br /><br />ホームの天井がご覧の通り、赤くて中華っぽい感じです。<br />この時点で12時半ごろ、かなり空気が暑いです。<br />

    雙連駅では地下鉄でしたが、1つ先の民権西路駅を過ぎてほどなくMRTは地上に出て、花博公園や威容を誇るグランドホテル(台北圓山大飯店)を眺めつつ、30分余りで淡水駅に到着です。

    ホームの天井がご覧の通り、赤くて中華っぽい感じです。
    この時点で12時半ごろ、かなり空気が暑いです。

    淡水駅

  • 最初、駅の北側に出ました。<br /><br />かなり無駄に広い空間が広がっています(笑<br />イベントとかやれそうな広さですね。<br /><br />こちら側にはタクシーがずらりと並んでいました。<br /><br />駅前、見えるところに24時間営業のマクドナルドがありました。<br />終電を逃した若者が利用するのかな?<br />

    最初、駅の北側に出ました。

    かなり無駄に広い空間が広がっています(笑
    イベントとかやれそうな広さですね。

    こちら側にはタクシーがずらりと並んでいました。

    駅前、見えるところに24時間営業のマクドナルドがありました。
    終電を逃した若者が利用するのかな?

    淡水駅

  • 淡水老街は反対側の南口の方なので、駅を通ってそちら側へ向かいます。<br /><br />このように通り抜けが出来るようになっています。<br />

    淡水老街は反対側の南口の方なので、駅を通ってそちら側へ向かいます。

    このように通り抜けが出来るようになっています。

    淡水駅

  • 南口は、先ほどの北口と全く違った雰囲気でした。<br /><br />カラフルなパラソルや、青空カラオケに興じる地元の高齢者たちや、沢山の観光客であふれかえっています。<br />

    南口は、先ほどの北口と全く違った雰囲気でした。

    カラフルなパラソルや、青空カラオケに興じる地元の高齢者たちや、沢山の観光客であふれかえっています。

    淡水駅

  • かなり大勢の人で賑わっていますね。<br /><br />暑さも相まって、かなりの速度で体力が消耗してくるのを感じます^^;<br />

    かなり大勢の人で賑わっていますね。

    暑さも相まって、かなりの速度で体力が消耗してくるのを感じます^^;

    淡水駅

  • 淡水河に沿って公園がありますが、日よけがないので人が殆どいません。<br /><br />すぐ後ろの老街の賑わいと全く違った空気が流れています。<br /><br />河を挟んで八里側に見える観音山の姿が美しいなと思いました。<br />

    淡水河に沿って公園がありますが、日よけがないので人が殆どいません。

    すぐ後ろの老街の賑わいと全く違った空気が流れています。

    河を挟んで八里側に見える観音山の姿が美しいなと思いました。

    淡水駅

  • 私は水が好きなので、ウォーターフロントには心躍ります。<br /><br />こういう眺めは大好きです。<br />

    私は水が好きなので、ウォーターフロントには心躍ります。

    こういう眺めは大好きです。

  • 船体が鮮やかな青で統一されたボートがずらっと。<br /><br />漁船なのでしょうか。それとも釣り船などのプレジャーボートなのでしょうか。<br />

    船体が鮮やかな青で統一されたボートがずらっと。

    漁船なのでしょうか。それとも釣り船などのプレジャーボートなのでしょうか。

  • 淡水ではイカの姿焼きが名物だと聞いていたので、とりあえず買ってみることにしました。<br /><br />大きさによって80、100、120NT$とあります。<br /><br />3人なので一番大きい120NT$のを買ってみました。<br /><br />ゲソとボディを切り分け、ボディの方を荒く3つぐらいに切ったあと、機械に投入すると、それらが細かく切られて出てきます。<br /><br />それを紙袋で受けて、ポリ袋に入れて渡してくれます。<br /><br />こういう小さな作業も機械化するのね~。ちょっと面白いw<br />

    淡水ではイカの姿焼きが名物だと聞いていたので、とりあえず買ってみることにしました。

    大きさによって80、100、120NT$とあります。

    3人なので一番大きい120NT$のを買ってみました。

    ゲソとボディを切り分け、ボディの方を荒く3つぐらいに切ったあと、機械に投入すると、それらが細かく切られて出てきます。

    それを紙袋で受けて、ポリ袋に入れて渡してくれます。

    こういう小さな作業も機械化するのね~。ちょっと面白いw

    淡水老街 散歩・街歩き

  • こんな風にカットされたイカです。<br /><br />味の方は、イカはプリプリで美味しいです。<br />ただちょっとタレの味がいまいち、かなw<br /><br />ショウガ醤油で戴けたら最高だなぁ。<br />

    こんな風にカットされたイカです。

    味の方は、イカはプリプリで美味しいです。
    ただちょっとタレの味がいまいち、かなw

    ショウガ醤油で戴けたら最高だなぁ。

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 淡水駅の北口に最初に降り立ったときにも思ったのですが、路上にゴミ一つ落ちてなくてとても綺麗なのです。<br /><br />そして老街に来たら、まるでディズニーランドのように、絶えず掃除をしている人がいて。<br /><br />なるほど、こうして美化に励んでいるのですね。<br />お蔭で気持ちよく過ごせます。<br />

    淡水駅の北口に最初に降り立ったときにも思ったのですが、路上にゴミ一つ落ちてなくてとても綺麗なのです。

    そして老街に来たら、まるでディズニーランドのように、絶えず掃除をしている人がいて。

    なるほど、こうして美化に励んでいるのですね。
    お蔭で気持ちよく過ごせます。

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 和衷宮というお宮さんが。<br /><br />台湾にはそこここに、こうしたお宮さんがありますね。<br />こうしたお宮は殆ど道教の寺なのでしょうか?<br /><br />私は宗教に詳しくないのでよくわからないのですが、<br />台湾の方々の信心深さは伝わってきます。<br /><br />しかしこうしたお宮の前を通ると、お香か、はたまたお線香か。<br />漂って来る香りには癒されます。<br />

    和衷宮というお宮さんが。

    台湾にはそこここに、こうしたお宮さんがありますね。
    こうしたお宮は殆ど道教の寺なのでしょうか?

    私は宗教に詳しくないのでよくわからないのですが、
    台湾の方々の信心深さは伝わってきます。

    しかしこうしたお宮の前を通ると、お香か、はたまたお線香か。
    漂って来る香りには癒されます。

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 老街の喧騒のさなか、「エリーゼのために」の電子音が。<br /><br />何かと思ったら、清掃車でした。<br /><br />人で溢れかえる、多分ここは歩道だと思うのですが、そこを回収のためとはいえ清掃車が直に走るのですね。<br /><br />「堆肥」と書かれた清掃車で、ここで集めていたのはサトウキビジュース屋さんの出し殻でした。つまりサトウキビ。<br /><br />多分、コンポスト的なというか、生ごみだけを回収する清掃車なのだろうなと。<br />優れた分別回収ですね。<br /><br />それにしてもこの清掃車に乗っている作業員の方々は、一日中「エリーゼのために」を延々と聞かされてノイローゼにならないんだろうかと、ちょっと心配になりました^^;<br />

    老街の喧騒のさなか、「エリーゼのために」の電子音が。

    何かと思ったら、清掃車でした。

    人で溢れかえる、多分ここは歩道だと思うのですが、そこを回収のためとはいえ清掃車が直に走るのですね。

    「堆肥」と書かれた清掃車で、ここで集めていたのはサトウキビジュース屋さんの出し殻でした。つまりサトウキビ。

    多分、コンポスト的なというか、生ごみだけを回収する清掃車なのだろうなと。
    優れた分別回収ですね。

    それにしてもこの清掃車に乗っている作業員の方々は、一日中「エリーゼのために」を延々と聞かされてノイローゼにならないんだろうかと、ちょっと心配になりました^^;

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 夕方から賑わう淡水と聞いていたのに、まだ昼下がり。<br />そして今日は月曜日で、日本のGWは台湾には関係ないはずなのに、すごい人出です。<br /><br />もしかしてメーデーとか関係あるのでしょうか?<br /><br />暑さと人の多さで、あまり歩いていないのにすごい勢いで疲労が蓄積してきます。<br /><br />出来るだけ日陰を歩くようにするのですが、皆同じ考えで、狭い日陰は人がいっぱい。<br />なかなか続けて日陰を歩くことができません。<br /><br />息子が少し具合悪そうだと夫が気づき、見ると確かに元気がないのです。<br />老街の入り口でアイスコーヒーは飲んだのですが、それから1時間ほど経過していて、確かに喉も乾きます。<br /><br />熱射病になったらいけないと思い、この近くで1リットルサイズのスイカジュースを買いました。<br />ここの店のはスイカに氷水と少しガムシロップを入れてミキシング。<br />そのため、1リットルでも45NT$と格安です。<br /><br />スイカは体の熱を取りますし、こういうときに良いのではないかと思ったのですが、大正解でした。<br />原汁のものよりサラッと飲みやすく、息子は「あのスイカジュースに救われた」と今でも申します(笑<br />

    夕方から賑わう淡水と聞いていたのに、まだ昼下がり。
    そして今日は月曜日で、日本のGWは台湾には関係ないはずなのに、すごい人出です。

    もしかしてメーデーとか関係あるのでしょうか?

    暑さと人の多さで、あまり歩いていないのにすごい勢いで疲労が蓄積してきます。

    出来るだけ日陰を歩くようにするのですが、皆同じ考えで、狭い日陰は人がいっぱい。
    なかなか続けて日陰を歩くことができません。

    息子が少し具合悪そうだと夫が気づき、見ると確かに元気がないのです。
    老街の入り口でアイスコーヒーは飲んだのですが、それから1時間ほど経過していて、確かに喉も乾きます。

    熱射病になったらいけないと思い、この近くで1リットルサイズのスイカジュースを買いました。
    ここの店のはスイカに氷水と少しガムシロップを入れてミキシング。
    そのため、1リットルでも45NT$と格安です。

    スイカは体の熱を取りますし、こういうときに良いのではないかと思ったのですが、大正解でした。
    原汁のものよりサラッと飲みやすく、息子は「あのスイカジュースに救われた」と今でも申します(笑

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 本当は漁人碼頭まで、紅毛城など見ながらのんびり歩いてみたかったのですが、この暑さではやはり無謀だと悟りました。<br /><br />それはまたいつか、寒い季節に来たときのお楽しみにしましょう。<br /><br />とにかく今はフェリーに乗ろうと思いました。<br />行先は八里でも漁人碼頭でもどちらでもよかったのです。<br /><br />でも乗り場手前にずらっと長蛇の列があって、それが八里行きのフェリー待ちと知り、空いている漁人碼頭行きに乗ることに。<br /><br />あの列の長さでは、八里へはフェリー2,3本待たないと乗れなかっただろうと思います。<br /><br />こちらはちょうど出港間際の漁人碼頭行きがあり、すぐ乗れてラッキーでした。<br />

    本当は漁人碼頭まで、紅毛城など見ながらのんびり歩いてみたかったのですが、この暑さではやはり無謀だと悟りました。

    それはまたいつか、寒い季節に来たときのお楽しみにしましょう。

    とにかく今はフェリーに乗ろうと思いました。
    行先は八里でも漁人碼頭でもどちらでもよかったのです。

    でも乗り場手前にずらっと長蛇の列があって、それが八里行きのフェリー待ちと知り、空いている漁人碼頭行きに乗ることに。

    あの列の長さでは、八里へはフェリー2,3本待たないと乗れなかっただろうと思います。

    こちらはちょうど出港間際の漁人碼頭行きがあり、すぐ乗れてラッキーでした。

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 漁人碼頭行きも、キャビンはほぼ満席です。<br /><br />キャビン内は飲食禁止とあったので、スイカジュース片手の息子はキャビンに入らず、船尾側に夫と立っていました。

    漁人碼頭行きも、キャビンはほぼ満席です。

    キャビン内は飲食禁止とあったので、スイカジュース片手の息子はキャビンに入らず、船尾側に夫と立っていました。

    淡水漁人碼頭クルージング 船系

  • フェリーといっても小さな船で、キャビン+この写真に映っているスペースだけです。<br />

    フェリーといっても小さな船で、キャビン+この写真に映っているスペースだけです。

    淡水漁人碼頭クルージング 船系

  • しかし結構なスピードで走ります。<br /><br />船が小さい分、スピード感が半端ないですw<br /><br />みるみる老街桟橋が遠ざかっていきます。<br />

    しかし結構なスピードで走ります。

    船が小さい分、スピード感が半端ないですw

    みるみる老街桟橋が遠ざかっていきます。

    淡水漁人碼頭クルージング 船系

  • 漁人碼頭にある有名な情人橋が見えてきました。<br />

    漁人碼頭にある有名な情人橋が見えてきました。

    淡水漁人碼頭クルージング 船系

  • 船に乗っていたのは15分ほどだったでしょうか。<br /><br />あっという間に漁人碼頭に到着です。<br /><br />カンカン照りで暑く、とにかく日陰に入ることにしました。<br />

    船に乗っていたのは15分ほどだったでしょうか。

    あっという間に漁人碼頭に到着です。

    カンカン照りで暑く、とにかく日陰に入ることにしました。

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • このあたりの店舗で買ったものを食べるイートスペースがあったので、またスイカジュースを買ったりして、椅子に座ってしばらく休憩です。<br /><br />ここから眺める情人橋は美しいですね。<br /><br />この近くにあったジュース屋さんのスイカジュースは原汁で、濃かったですが500ccほどで60NT$でした。<br />熱射病対策の水分補給という点では、水とガムシロを加えた老街の1リットルジュースに軍配が上がりそうです。<br /><br />この桟橋下のショップは、テナント料が高そうな場所なこともあって総じてお値段が高めですね、<br />

    このあたりの店舗で買ったものを食べるイートスペースがあったので、またスイカジュースを買ったりして、椅子に座ってしばらく休憩です。

    ここから眺める情人橋は美しいですね。

    この近くにあったジュース屋さんのスイカジュースは原汁で、濃かったですが500ccほどで60NT$でした。
    熱射病対策の水分補給という点では、水とガムシロを加えた老街の1リットルジュースに軍配が上がりそうです。

    この桟橋下のショップは、テナント料が高そうな場所なこともあって総じてお値段が高めですね、

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • 若者が路上ライブを始めました。<br /><br />なかなかのスイートボイスです。<br />恐らく、台湾でヒットしているラブソングを歌っているんだろうなぁ。<br /><br />イートスペースの隣のテーブルに座った人たちが、一緒になって口ずさんでいました。<br /><br />年配のおじさんが若者に色々リクエストしていたようですが、多分リクエストは懐メロで、彼が知らない曲ばかりだったのか、結局歌えるものがなかったようです。<br /><br />おじさんは残念そうに笑い、若者はすまなそうな様子でした。<br /><br />もっとレパートリーを増やして頑張れ!w<br />

    若者が路上ライブを始めました。

    なかなかのスイートボイスです。
    恐らく、台湾でヒットしているラブソングを歌っているんだろうなぁ。

    イートスペースの隣のテーブルに座った人たちが、一緒になって口ずさんでいました。

    年配のおじさんが若者に色々リクエストしていたようですが、多分リクエストは懐メロで、彼が知らない曲ばかりだったのか、結局歌えるものがなかったようです。

    おじさんは残念そうに笑い、若者はすまなそうな様子でした。

    もっとレパートリーを増やして頑張れ!w

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • 漁人碼頭の1Fのショップエリアは、空きテナントがいくつもありました。<br /><br />テナント料の問題かなぁやっぱり。<br /><br />日本でもそうですが、綺麗に作られた施設というのはテナント料が物の値段に反映し、その結果あまり客がこなくなって閉鎖という流れが結構ありますね。<br /><br />いわゆる観光地値段というやつですが、この漁人碼頭もそんな感じがしました。<br />

    漁人碼頭の1Fのショップエリアは、空きテナントがいくつもありました。

    テナント料の問題かなぁやっぱり。

    日本でもそうですが、綺麗に作られた施設というのはテナント料が物の値段に反映し、その結果あまり客がこなくなって閉鎖という流れが結構ありますね。

    いわゆる観光地値段というやつですが、この漁人碼頭もそんな感じがしました。

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • 漁人碼頭の上は抜群に見晴らしがよく、サンセットで有名な淡水というだけのことはある感じです。<br /><br />ただ先ほどからだいぶ雲が増えてしまったので、本日のサンセットは拝めそうにありません。<br />

    漁人碼頭の上は抜群に見晴らしがよく、サンセットで有名な淡水というだけのことはある感じです。

    ただ先ほどからだいぶ雲が増えてしまったので、本日のサンセットは拝めそうにありません。

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • 情人橋の袂です。<br /><br />橋を渡って向こう側を散策する元気はないし、サンセット方向は雲に覆われてしまいましたし、結局この橋はここから眺めるだけで終わってしまいました。<br /><br />この白い橋は海上から眺めているほうが美しい気がしました。<br />

    情人橋の袂です。

    橋を渡って向こう側を散策する元気はないし、サンセット方向は雲に覆われてしまいましたし、結局この橋はここから眺めるだけで終わってしまいました。

    この白い橋は海上から眺めているほうが美しい気がしました。

    情人橋 現代・近代建築

  • 情人橋の反対側はこんな眺めです。<br /><br />観音山が美しい眺めですね。<br /><br />天気が抜群によかったら、きっとここからの眺めは相当良いことでしょう。<br />

    情人橋の反対側はこんな眺めです。

    観音山が美しい眺めですね。

    天気が抜群によかったら、きっとここからの眺めは相当良いことでしょう。

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • 漁人碼頭の付け根の光景は、淡水が「台湾のベニス」と言われるのも納得でした。<br /><br />私と夫くんのハネムーンで最初に訪れたのがヴェネツィアで、あの頃は若かったので、3日間の滞在中はよく歩き回ったものです。<br /><br />水辺の街並みは好きなので、淡水も涼しい季節に来て、出来たらこの写真の右手奥にそびえる淡水福容大飯店にでも泊まって、あちらこちらゆっくり散策出来たらいいなぁと思いました。<br />

    漁人碼頭の付け根の光景は、淡水が「台湾のベニス」と言われるのも納得でした。

    私と夫くんのハネムーンで最初に訪れたのがヴェネツィアで、あの頃は若かったので、3日間の滞在中はよく歩き回ったものです。

    水辺の街並みは好きなので、淡水も涼しい季節に来て、出来たらこの写真の右手奥にそびえる淡水福容大飯店にでも泊まって、あちらこちらゆっくり散策出来たらいいなぁと思いました。

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • だいぶ雲が増えてしまいましたが、雲の切れ目からのゴッドレイが美しいです。<br />

    だいぶ雲が増えてしまいましたが、雲の切れ目からのゴッドレイが美しいです。

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • 犬さんも日陰でくったりとお昼寝です。<br /><br />動物はどこでも地べたに寝られて羨ましい(ノ∀`)<br />

    犬さんも日陰でくったりとお昼寝です。

    動物はどこでも地べたに寝られて羨ましい(ノ∀`)

    漁人碼頭 自然・景勝地

  • サンセットが拝めそうにないので、そろそろ台北に戻ろうかと。<br /><br />フェリーで老街桟橋まで戻ってからの徒歩を想像すると、それには息子もげんなりしていたので、タクシーで戻ることにしました。<br /><br />淡水福容大飯店の前で客待ちをしているタクシーが数台いたので、「淡水車站」と紙に書いて見せて、頷いてくれたので乗り込みます。<br /><br />その場所は有料駐車場らしく、運転手さんは料金所で30NT$を支払っていました。<br /><br />きっとその分をメーターに上乗せするのだろうと思っていたら、淡水駅で185NT$と表示されたメーターの分しか請求されませんでした。<br /><br />フェリーでも老街桟橋から漁人碼頭まで、3人だと60×3=180NT$かかるのです。<br />それを淡水駅前まで載せてもらって185NT$ですよ@@;<br /><br />なんかこんな楽をさせてもらってこの値段でいいのだろうかと思ってしまいました。

    サンセットが拝めそうにないので、そろそろ台北に戻ろうかと。

    フェリーで老街桟橋まで戻ってからの徒歩を想像すると、それには息子もげんなりしていたので、タクシーで戻ることにしました。

    淡水福容大飯店の前で客待ちをしているタクシーが数台いたので、「淡水車站」と紙に書いて見せて、頷いてくれたので乗り込みます。

    その場所は有料駐車場らしく、運転手さんは料金所で30NT$を支払っていました。

    きっとその分をメーターに上乗せするのだろうと思っていたら、淡水駅で185NT$と表示されたメーターの分しか請求されませんでした。

    フェリーでも老街桟橋から漁人碼頭まで、3人だと60×3=180NT$かかるのです。
    それを淡水駅前まで載せてもらって185NT$ですよ@@;

    なんかこんな楽をさせてもらってこの値段でいいのだろうかと思ってしまいました。

  • 淡水からホテルに戻り、夕飯前に最寄りのスーパーに夫と二人で行ってみることに。<br /><br />途中の小さな公園の前にあるベンチが、遠目には「動物さんが支えてるベンチだ、可愛い!」と思ったのですが、先に近づいた夫が「なんか怖いよこれ」と。<br /><br />どれどれ…と近寄ってしげしげと眺めると、確かになんかちょっと怖いかも^^;<br /><br />日本の絵本に出てくるようなアニメ画的な動物さんではなくて、鳥獣戯画的なというか、これを中華センスというのだろうかという感じ。<br /><br />なかなか面白いです。<br />

    淡水からホテルに戻り、夕飯前に最寄りのスーパーに夫と二人で行ってみることに。

    途中の小さな公園の前にあるベンチが、遠目には「動物さんが支えてるベンチだ、可愛い!」と思ったのですが、先に近づいた夫が「なんか怖いよこれ」と。

    どれどれ…と近寄ってしげしげと眺めると、確かになんかちょっと怖いかも^^;

    日本の絵本に出てくるようなアニメ画的な動物さんではなくて、鳥獣戯画的なというか、これを中華センスというのだろうかという感じ。

    なかなか面白いです。

  • 一番近い頂好スーパーは、思い切りバリアな店舗でした。<br /><br />エレベーターなし、エスカレーターなしの地下1Fです。<br />しかも階段が狭くてかなり急こう配^^;<br /><br />お年寄りには辛そうですねぇ。<br />

    一番近い頂好スーパーは、思い切りバリアな店舗でした。

    エレベーターなし、エスカレーターなしの地下1Fです。
    しかも階段が狭くてかなり急こう配^^;

    お年寄りには辛そうですねぇ。

    頂好超市 (東光店) スーパー・コンビニ

  • しかし店の中は外から想像していたよりずっと明るく、綺麗でした。<br /><br />ドリアンが山積みです。<br />

    しかし店の中は外から想像していたよりずっと明るく、綺麗でした。

    ドリアンが山積みです。

    頂好超市 (東光店) スーパー・コンビニ

  • 果物コーナーは想像通り、色とりどり。<br /><br />でも朝市や町中に果物屋さんがあちらこちらにあるので、ここで買う人って少ないんじゃないかな。<br />

    果物コーナーは想像通り、色とりどり。

    でも朝市や町中に果物屋さんがあちらこちらにあるので、ここで買う人って少ないんじゃないかな。

    頂好超市 (東光店) スーパー・コンビニ

  • こちらは魚コーナー。<br />ちょっと色調がおかしい写真ですみません。<br /><br />秋刀魚や鯵も見えますが、やはり目立つのはティラピア(呉郭魚)。<br />台湾では非常にポピュラーだそうです。<br /><br />唐揚げや清蒸とかにするのかな。<br />

    こちらは魚コーナー。
    ちょっと色調がおかしい写真ですみません。

    秋刀魚や鯵も見えますが、やはり目立つのはティラピア(呉郭魚)。
    台湾では非常にポピュラーだそうです。

    唐揚げや清蒸とかにするのかな。

    頂好超市 (東光店) スーパー・コンビニ

  • 頂好スーパーでは台湾ビールとこのマンゴービールを購入。<br /><br />台湾ビールは6缶で150NT$ぐらいで、コンビニの189NT$よりだいぶ安かったです。<br /><br />マンゴービールは初めて飲みましたが、美味しいですねこれw<br /><br />夫が怪訝そうな顔をしたので、試しに1缶だけ買いましたが、もっと買えばよかった~。<br />

    頂好スーパーでは台湾ビールとこのマンゴービールを購入。

    台湾ビールは6缶で150NT$ぐらいで、コンビニの189NT$よりだいぶ安かったです。

    マンゴービールは初めて飲みましたが、美味しいですねこれw

    夫が怪訝そうな顔をしたので、試しに1缶だけ買いましたが、もっと買えばよかった~。

  • 夕飯は徒歩3分の中山二派出所の並びにある、まこと屋ラーメン(誠屋拉麺)へ。<br />神仙牛肉麺の手前隣です。<br /><br />夫と息子は醤油ラーメン(写真は息子の頼んだ醤油煮卵ラーメン)、私は味噌ラーメンにモヤシ追加で。<br /><br />モヤシがブラックマッペで、細くてシャキシャキで美味しかった~。<br />私は一般的な緑豆の太くて短いモヤシより、昔ながらの黒い豆の細くて長いブラックマッペ派で、わざわざ生協に注文して買ってます^^;<br />子供の頃、母に黒い豆の皮を取り除く作業を手伝わさせられた思い出のアイテムです。<br /><br />まこと屋さんのラーメンは普通に美味しくいただけました。<br /><br /><br /><br />という感じで台湾2日目が終わりました。<br /><br />本当は淡水へは帰国前日に行くつもりでしたが、実際は帰国前日は息子が発熱して寝ていたので、今日淡水に行けたのは良かったです。<br /><br />ホテル最寄りの馬偕病院の元となった、馬偕博士の所縁の地・淡水。<br />今回の旅行で一番印象に残ったのは淡水でした。<br /><br />今度、涼しい季節に訪台して、じっくりと淡水を歩いてみようと思います。<br /><br />最後までご覧いただきありがとうございました。<br /><br />るび<br /><br />

    夕飯は徒歩3分の中山二派出所の並びにある、まこと屋ラーメン(誠屋拉麺)へ。
    神仙牛肉麺の手前隣です。

    夫と息子は醤油ラーメン(写真は息子の頼んだ醤油煮卵ラーメン)、私は味噌ラーメンにモヤシ追加で。

    モヤシがブラックマッペで、細くてシャキシャキで美味しかった~。
    私は一般的な緑豆の太くて短いモヤシより、昔ながらの黒い豆の細くて長いブラックマッペ派で、わざわざ生協に注文して買ってます^^;
    子供の頃、母に黒い豆の皮を取り除く作業を手伝わさせられた思い出のアイテムです。

    まこと屋さんのラーメンは普通に美味しくいただけました。



    という感じで台湾2日目が終わりました。

    本当は淡水へは帰国前日に行くつもりでしたが、実際は帰国前日は息子が発熱して寝ていたので、今日淡水に行けたのは良かったです。

    ホテル最寄りの馬偕病院の元となった、馬偕博士の所縁の地・淡水。
    今回の旅行で一番印象に残ったのは淡水でした。

    今度、涼しい季節に訪台して、じっくりと淡水を歩いてみようと思います。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    るび

この旅行記のタグ

関連タグ

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ゆういちろうさん 2017/05/11 12:35:21
    引き続き失礼します
    るび様

    台湾はもう暑いのですね〜。
    日中の散策は地獄ですね。
    でもマンゴーはまだこれからなのか…。
    せっか冰讃に行けたのに残念でした。

    悠遊カードですが
    台湾観光局で年に一度プレゼント企画があり
    悠遊カードを頂けます。
    私も前回はこのプレゼントを頂いて使用しました。
    http://www.taiwan-traveler.com/welcome-present2015/
    コレクションに如何ですか?
    でもるびさん達が購入されたカードも
    とても可愛いです。

    公園のベンチは十二支になっているのかな?
    国によって装飾の価値観って違うから
    こういう何気ない物って面白いですね。


                ゆういちろう

    るび

    るびさん からの返信 2017/05/11 17:50:07
    RE: 引き続き失礼します
    引き続き、コメントありがとうございます^^

    日中の天気が良かったこともあって淡水は暑かったです〜。
    でもせっかくのサンセット時間前には雲が増えてしまいましたが。

    台中は曇りがちだったので、辛いほどの暑さではありませんでしたが
    やっぱり台湾での快適な街歩きは、4月初旬頃までなのかなと感じました。
    台湾でも冬は上着が必要と聞きますが、
    むしろそういう寒い頃のほうが出かけるにはいいのだろうなと。

    でもやっぱり冰讃のマンゴーは6月以降ですよ!
    去年、そのためだけに台湾に行ったことは
    実は大正解だったのだと気づきました。
    快適な街歩きと、冰讃の芒果雪花冰のとろける美味しさは
    断じて両立できないもの思し召せ、といった感じです。

    台湾観光局の悠遊カードプレゼント、
    ゆういちろうさんはゲットされていたのですね〜。
    いいなぁ羨ましい(*´▽`)
    タイミングが合えば嬉しいプレゼントですね。

    ファミマにはまだたくさんの種類のカードがあったようで
    二人の店員さんがレジ台にせっせと並べてくれて
    私たちが「これでいいかな」と思い始めたあとも
    まだまだ並べてくれそうな勢いだったので
    なんかその手間が申し訳なくなってきて
    「これにします!」と3人で手短に決めましたw

    なんかこういうところも台湾の方の親切さというか
    人の良さというか、そういうのを感じてすごく心温まりますね。

    中山地区には銀行も沢山あるようですが
    銀行の窓に表示されている広告を見ていたら
    銀行のキャッシュカードに悠遊カード機能が搭載されてたり
    台湾のJCBカードにも悠遊カード付きが、などという情報があって
    台湾に住んでいたら便利そうだなと羨ましく思いました。

    > 公園のベンチは十二支になっているのかな?

    ベンチは5、6台しかなかったので
    干支すべては作れなかっただろうと思いますが
    写真の他に、鶏とネズミがあったので、
    恐らくご想像の通りだろうと思います。

    > 国によって装飾の価値観って違うから
    > こういう何気ない物って面白いですね。

    本当にそうですね。
    こと美醜に関して、人類すべてが持つ絶対的な価値観があるとは思いますが
    お国柄や時代背景といった相対的な価値観の方が興味津々です。

    絶対的な価値観には感動や感銘や感嘆するばかりですが
    相対的な価値観の方では、納得や苦笑や驚きがあって、
    面白さという点では上かもしれません。

    このベンチの鶏を撮影してくればよかったと反省しています。
    顔こそは雄鶏ですが、足は羊やウサギと同じでしたから(ノ∀`)

    るび

るびさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集