台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5年ぶりの家族旅行、我が家にしては頑張ってあちらこちらへ足を運んで観光してきました。<br /><br />しかし帰国前日は息子が熱を出してついにダウン。<br /><br />でも特にこれという予定も立ててない予備日でしたので、息子をゆっくり寝かせておきつつ夫と私で食事のテイクアウトやお土産ショッピング。<br /><br />幸い息子は丸1日寝ていたことと我が家の常備薬の風邪薬で、帰国日には元気になりました。<br /><br />そんな最後の2日間の様子をお送りします。<br /><br />(実はその後私に感染ったようで、これまでの旅行記は発熱しながら書いてました^^;<br />昨夜から熱が下がり、私もようやく治ったようです。)<br />

2017年GW 台湾6日間⑤ 実質最終日と帰国編

41いいね!

2017/04/30 - 2017/05/05

4035位(同エリア26756件中)

旅行記グループ 2017GW 台湾6日間

8

31

るび

るびさん

5年ぶりの家族旅行、我が家にしては頑張ってあちらこちらへ足を運んで観光してきました。

しかし帰国前日は息子が熱を出してついにダウン。

でも特にこれという予定も立ててない予備日でしたので、息子をゆっくり寝かせておきつつ夫と私で食事のテイクアウトやお土産ショッピング。

幸い息子は丸1日寝ていたことと我が家の常備薬の風邪薬で、帰国日には元気になりました。

そんな最後の2日間の様子をお送りします。

(実はその後私に感染ったようで、これまでの旅行記は発熱しながら書いてました^^;
昨夜から熱が下がり、私もようやく治ったようです。)

旅行の満足度
4.5
グルメ
4.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
キャセイパシフィック航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 昨夜から息子の額が明らかに熱く、ホテルで体温計を借りたのですが、これが耳で1秒で測れるタイプで、何度やっても正しく測れません。<br /><br />仕方なく私も測って、それとの比較でどうやら38度近いとわかったのですが、我が家の旅の医薬品の中に、今後は体温計も加えねば…と思った次第です。<br /><br />ちなみにこれが旅の常備薬。<br /><br />パブロンゴールドがうちには合っていて、ここに入れてあるのはそのジェネリック品ですが、今回もこれが息子に効きました。<br />

    昨夜から息子の額が明らかに熱く、ホテルで体温計を借りたのですが、これが耳で1秒で測れるタイプで、何度やっても正しく測れません。

    仕方なく私も測って、それとの比較でどうやら38度近いとわかったのですが、我が家の旅の医薬品の中に、今後は体温計も加えねば…と思った次第です。

    ちなみにこれが旅の常備薬。

    パブロンゴールドがうちには合っていて、ここに入れてあるのはそのジェネリック品ですが、今回もこれが息子に効きました。

  • ちょっと必要なものがあり、それはダイソーにもあるようなものだったので、夫と中山にあるダイソーに向かいました。<br /><br />ところが閉まっていて…午前10時はとっくに過ぎているのに。<br /><br />もしかして閉店?? いやまさかそんな。<br /><br />あとで調べたところ、開店は11時半だそうです。<br />台湾の方々は、朝はゆっくりなのかしら。<br /><br />結局11時半過ぎにまた出直しました(ノ∀`)<br />

    ちょっと必要なものがあり、それはダイソーにもあるようなものだったので、夫と中山にあるダイソーに向かいました。

    ところが閉まっていて…午前10時はとっくに過ぎているのに。

    もしかして閉店?? いやまさかそんな。

    あとで調べたところ、開店は11時半だそうです。
    台湾の方々は、朝はゆっくりなのかしら。

    結局11時半過ぎにまた出直しました(ノ∀`)

    ダイソー (台北南西店) その他の店舗

  • 閉まっていたダイソーからの帰り道、なんだか素敵なお庭が見えたのでよく見ると、いい感じのカフェがあるようです。<br />

    閉まっていたダイソーからの帰り道、なんだか素敵なお庭が見えたのでよく見ると、いい感じのカフェがあるようです。

    台北之家 (光點台北) 建造物

  • お庭も建物も、周りとはちょっと違った雰囲気です。<br /><br />ちょっと入ってみましょうか。

    お庭も建物も、周りとはちょっと違った雰囲気です。

    ちょっと入ってみましょうか。

    台北之家 (光點台北) 建造物

  • 年代を感じさせる洋館です。<br /><br />ここは一体…?<br /><br />あとで調べてわかったのですが、実はここは台北之家 (Googleマップでは光點台北とも)というところで、元アメリカ大使館だった建物を映画監督の侯考賢さんがプロデュースした、ミニシアター+カフェだそうです。<br /><br />なるほど、道理でオサレな感じがするわけです。<br />

    年代を感じさせる洋館です。

    ここは一体…?

    あとで調べてわかったのですが、実はここは台北之家 (Googleマップでは光點台北とも)というところで、元アメリカ大使館だった建物を映画監督の侯考賢さんがプロデュースした、ミニシアター+カフェだそうです。

    なるほど、道理でオサレな感じがするわけです。

    台北之家 (光點台北) 建造物

  • カフェも庭にオープンエアなテーブルがあるようです。<br /><br />調べてカフェとわかったことですし、今度台北に来た暁にはゆっくりお茶しに来たいなと思いました。<br /><br />なかなかの素敵スペースでした。<br />

    カフェも庭にオープンエアなテーブルがあるようです。

    調べてカフェとわかったことですし、今度台北に来た暁にはゆっくりお茶しに来たいなと思いました。

    なかなかの素敵スペースでした。

    台北之家 (光點台北) 建造物

  • 一旦部屋に戻ってダイソーの営業時間を調べ、再び昼頃に中山へ。<br /><br />目的のものを何とか手に入れ、ランチのテイクアウトをするべく、ダイソーからほど近い「福大山東蒸餃大王」へ。<br /><br />餃子が評判のお店ですが、息子も餃子は好きなので、具合が悪くても餃子なら食べるかなと思ったのです。<br />

    一旦部屋に戻ってダイソーの営業時間を調べ、再び昼頃に中山へ。

    目的のものを何とか手に入れ、ランチのテイクアウトをするべく、ダイソーからほど近い「福大山東蒸餃大王」へ。

    餃子が評判のお店ですが、息子も餃子は好きなので、具合が悪くても餃子なら食べるかなと思ったのです。

    福大山東蒸餃大王(フーダーシャントンゼンジャオ) 中華

  • 間口がとても狭いお店ですが、奥にはそこそこのテーブル数があるようでした。<br /><br />私たちはテイクアウトなので、この通路のところで女性店員さんに注文して待ちました。<br /><br />ご覧の通り狭い通路なので、私は外で待っていました。

    間口がとても狭いお店ですが、奥にはそこそこのテーブル数があるようでした。

    私たちはテイクアウトなので、この通路のところで女性店員さんに注文して待ちました。

    ご覧の通り狭い通路なので、私は外で待っていました。

    福大山東蒸餃大王(フーダーシャントンゼンジャオ) 中華

  • 福大山東蒸餃大王のメニューです。<br /><br />日本の感覚で餃子を3つ、香菇炸醤麺を2つ、酸辣湯を3つ買い求めましたが、完全に買いすぎました(深く反省)。<br />

    福大山東蒸餃大王のメニューです。

    日本の感覚で餃子を3つ、香菇炸醤麺を2つ、酸辣湯を3つ買い求めましたが、完全に買いすぎました(深く反省)。

    福大山東蒸餃大王(フーダーシャントンゼンジャオ) 中華

  • 部屋に戻ってランチです。<br /><br />香菇炸醤麺は茹でた麺の上に、具はきちんとポリ袋に入れてあって、持ち運びの際に混ざらないようにしてありました。<br /><br />しかし餃子がこれで1人前なのです。<br />丸々と太った蒸餃子が、1人前で9個も…。<br /><br />日本の餃子の「サイドメニュー的な5個ぐらい」とは違って、本気で一人の胃袋を満たそうと狙ってきている感じです。<br /><br />しまったやられた(ノ∀`)<br /><br />それと酸辣湯が美味しくて、でもこれも量がたっぷりで。<br /><br />香菇炸醤麺も少しは味見したかったので、そうなると餃子は頑張っても5個でギブ。<br /><br />餃子は餡にそのままでも食べられるぐらいの味がついていて美味しいのですが、添付の黒酢を付けると更に味が締まって、それもまた美味しかったです。<br /><br />香菇炸醤麺は名前の通りシイタケがたくさん入っていて、優しい味付けでした。<br />麺はこちらでよくある、日本の細いうどんのような麺です。<br /><br />熱があっても息子がしっかり食べてくれたので良かったです。<br /><br />

    部屋に戻ってランチです。

    香菇炸醤麺は茹でた麺の上に、具はきちんとポリ袋に入れてあって、持ち運びの際に混ざらないようにしてありました。

    しかし餃子がこれで1人前なのです。
    丸々と太った蒸餃子が、1人前で9個も…。

    日本の餃子の「サイドメニュー的な5個ぐらい」とは違って、本気で一人の胃袋を満たそうと狙ってきている感じです。

    しまったやられた(ノ∀`)

    それと酸辣湯が美味しくて、でもこれも量がたっぷりで。

    香菇炸醤麺も少しは味見したかったので、そうなると餃子は頑張っても5個でギブ。

    餃子は餡にそのままでも食べられるぐらいの味がついていて美味しいのですが、添付の黒酢を付けると更に味が締まって、それもまた美味しかったです。

    香菇炸醤麺は名前の通りシイタケがたくさん入っていて、優しい味付けでした。
    麺はこちらでよくある、日本の細いうどんのような麺です。

    熱があっても息子がしっかり食べてくれたので良かったです。

    福大山東蒸餃大王(フーダーシャントンゼンジャオ) 中華

  • ランチのあとは再び夫と散策&ばら撒き系のお土産の調達に出かけました。<br /><br />有名な台湾の郵便ポストを見つけました。<br /><br />赤がエアメール、緑が国内郵便。<br />わかりやすくていいですね(*´▽`)<br /><br />郵便回収車も見かけたのですが、それもやっぱり国内郵便色の緑でした。<br />

    ランチのあとは再び夫と散策&ばら撒き系のお土産の調達に出かけました。

    有名な台湾の郵便ポストを見つけました。

    赤がエアメール、緑が国内郵便。
    わかりやすくていいですね(*´▽`)

    郵便回収車も見かけたのですが、それもやっぱり国内郵便色の緑でした。

  • ときにはこんな合体版も。<br /><br />カラフルで可愛いです。<br />

    ときにはこんな合体版も。

    カラフルで可愛いです。

  • 無事にお土産も調達し、荷造りもほぼ終え、今回の旅の最後の晩餐です。<br /><br />息子の熱はまだ下がらないので、テイクアウト前提で「どんなものが食べたい?」と聞くと、「通化街(米粉湯)の魯肉飯…」と言うので、買いに行きました。<br /><br />魯肉飯、空芯菜炒め、筍乾、ミズイカのボイル、きゅうりの和え物。<br /><br />〆て400NT$のディナー。なんという安上がりな(ノ∀`)<br /><br />でもやっぱり我が家はここの味が好きだなぁ。<br />

    無事にお土産も調達し、荷造りもほぼ終え、今回の旅の最後の晩餐です。

    息子の熱はまだ下がらないので、テイクアウト前提で「どんなものが食べたい?」と聞くと、「通化街(米粉湯)の魯肉飯…」と言うので、買いに行きました。

    魯肉飯、空芯菜炒め、筍乾、ミズイカのボイル、きゅうりの和え物。

    〆て400NT$のディナー。なんという安上がりな(ノ∀`)

    でもやっぱり我が家はここの味が好きだなぁ。

  • 魯肉飯を買ったあと、果物の屋台でアップルマンゴーを買いました。<br /><br />手際よくマンゴーを数十秒で皮をむいてカットしてくれたお姉さんに「これ美味しいよ」と勧められたのが、白っぽいフルーツ。<br /><br />名前もわからぬまま食べたら、あら美味しい。<br /><br />甘みと酸味があるのですが、とにかく味が濃いのです。<br />色々調べてみて、多分「鳳梨釈迦」というものではないかと思います。<br /><br />この鳳梨釈迦だけだと、味が濃いのですぐ飽きそうですが、マンゴーやパイナップルなどと合わせて食べるといい感じだと思いました。<br />

    魯肉飯を買ったあと、果物の屋台でアップルマンゴーを買いました。

    手際よくマンゴーを数十秒で皮をむいてカットしてくれたお姉さんに「これ美味しいよ」と勧められたのが、白っぽいフルーツ。

    名前もわからぬまま食べたら、あら美味しい。

    甘みと酸味があるのですが、とにかく味が濃いのです。
    色々調べてみて、多分「鳳梨釈迦」というものではないかと思います。

    この鳳梨釈迦だけだと、味が濃いのですぐ飽きそうですが、マンゴーやパイナップルなどと合わせて食べるといい感じだと思いました。

  • そして迎えた帰国の日。<br /><br />お陰様で息子の熱も下がり、だいぶ元気になりました。<br />さすが若者は治るのも早いですね。<br /><br />帰国のフライトは12:55予定だったので、9時半過ぎにホテルをチェックアウトします。<br /><br />本当はついに開通したという桃園空港MRTに乗ってみるつもりで、その分を悠遊カードにもチャージをしておいたのですが、病み上がりの息子のことを考えてタクシーにしました。<br /><br />優美飯店のフロントは今朝もあの親切なニコルさんだったので、タクシーもお願いしました。<br /><br />「5分ぐらいで来ます。1,000NT$です」とのこと。<br /><br />空港送迎は空港乗り入れ権がある会社じゃないとダメと聞いていましたが、賃走ではなく、こんな風に定額で走ってもらえるのですね。<br /><br />それにしても1,000NT$は安いです。<br /><br />前回の訪台時はVeltraで専用車頼んで、帰りの分は1,300NT$でしたもの。<br /><br />大きな荷物が2つあったので、空港到着時にはその分も含めて1,100NT$をお渡ししました。<br /><br />帰りのタクシーはホテルで頼んだ方がいいと、今回わかったのが収穫です。<br />

    そして迎えた帰国の日。

    お陰様で息子の熱も下がり、だいぶ元気になりました。
    さすが若者は治るのも早いですね。

    帰国のフライトは12:55予定だったので、9時半過ぎにホテルをチェックアウトします。

    本当はついに開通したという桃園空港MRTに乗ってみるつもりで、その分を悠遊カードにもチャージをしておいたのですが、病み上がりの息子のことを考えてタクシーにしました。

    優美飯店のフロントは今朝もあの親切なニコルさんだったので、タクシーもお願いしました。

    「5分ぐらいで来ます。1,000NT$です」とのこと。

    空港送迎は空港乗り入れ権がある会社じゃないとダメと聞いていましたが、賃走ではなく、こんな風に定額で走ってもらえるのですね。

    それにしても1,000NT$は安いです。

    前回の訪台時はVeltraで専用車頼んで、帰りの分は1,300NT$でしたもの。

    大きな荷物が2つあったので、空港到着時にはその分も含めて1,100NT$をお渡ししました。

    帰りのタクシーはホテルで頼んだ方がいいと、今回わかったのが収穫です。

  • 帰りの空港に着くと、いつも寂しさ半分、ほっとした気持ち半分といった感じです。<br /><br />旅が終わってしまう寂しさ、でもまた見慣れた日常へ戻れる安堵感。<br /><br />「旅は行って良し、帰って良し」というのが私のいつもの実感です。<br />

    帰りの空港に着くと、いつも寂しさ半分、ほっとした気持ち半分といった感じです。

    旅が終わってしまう寂しさ、でもまた見慣れた日常へ戻れる安堵感。

    「旅は行って良し、帰って良し」というのが私のいつもの実感です。

  • 搭乗までは、B7ゲートに近い「Illy Cafe」で過ごすことにしました。<br />

    搭乗までは、B7ゲートに近い「Illy Cafe」で過ごすことにしました。

    イリーカフェ (桃園国際空港 第一ターミナル店) カフェ

  • 元気になった息子は、ここでクロワッサンサンドをご所望。<br /><br />これ190NT$で、最初空港価格なのかしらと思ったのですが、出来上がったものを見て納得。<br /><br />すごく大きいクロワッサンを使っていて、めっちゃ食べごたえありそう。<br /><br />一口かじらせてもらったけど、サクパリで美味しかったです。<br />

    元気になった息子は、ここでクロワッサンサンドをご所望。

    これ190NT$で、最初空港価格なのかしらと思ったのですが、出来上がったものを見て納得。

    すごく大きいクロワッサンを使っていて、めっちゃ食べごたえありそう。

    一口かじらせてもらったけど、サクパリで美味しかったです。

    イリーカフェ (桃園国際空港 第一ターミナル店) カフェ

  • 搭乗開始時刻になったのでゲートに向かうと、搭乗機が見えました。<br /><br />行きの便はとてもスムーズなランディングでしたが、帰りも宜しくお願いしますね^^<br />

    搭乗開始時刻になったのでゲートに向かうと、搭乗機が見えました。

    行きの便はとてもスムーズなランディングでしたが、帰りも宜しくお願いしますね^^

  • このB7は「臺灣之光 The Glory of High-tech Waiting Lounge」と名付けられたゲートでした。<br />

    このB7は「臺灣之光 The Glory of High-tech Waiting Lounge」と名付けられたゲートでした。

  • 見ると、「MADE IN TAIWAN」と壁に描かれています。<br /><br />それをよーく見るとなんと。<br /><br />全部、基盤で出来てるうううう!<br />

    見ると、「MADE IN TAIWAN」と壁に描かれています。

    それをよーく見るとなんと。

    全部、基盤で出来てるうううう!

  • 拡大するとこんな感じ。<br /><br />さすがシャープを買収した鴻海やAcer、ASUSを抱える台湾。<br /><br />日ごろからできるだけ日本製に拘り、LxxxやSxxxxxxは断じて買わない私も、Acerのマザボや、ASUSのNexus7はヘヴィユーザーですよぅ(*´▽`)<br /><br />やはり日本人としては、日本の企業に一番頑張ってもらいたいところですが、その次に台湾を応援しています。<br />

    拡大するとこんな感じ。

    さすがシャープを買収した鴻海やAcer、ASUSを抱える台湾。

    日ごろからできるだけ日本製に拘り、LxxxやSxxxxxxは断じて買わない私も、Acerのマザボや、ASUSのNexus7はヘヴィユーザーですよぅ(*´▽`)

    やはり日本人としては、日本の企業に一番頑張ってもらいたいところですが、その次に台湾を応援しています。

  • そして機上の人となり。<br /><br />さよなら台湾、でもきっとまた来る。<br /><br />グアムも大好きだけど、台湾もすごく好きになりました。<br /><br />なんとも居心地の良い国、それが私の台湾の印象だから。<br />

    そして機上の人となり。

    さよなら台湾、でもきっとまた来る。

    グアムも大好きだけど、台湾もすごく好きになりました。

    なんとも居心地の良い国、それが私の台湾の印象だから。

  • 帰りの機内食も炭水化物フルコースでした(ノ∀`)<br />私と息子チョイスの照り焼きチキンっぽい方。<br /><br />前菜は行きと同じでお蕎麦(なめこが追加されていたw)、デザートはパイナップルケーキ。<br /><br />せめて前菜は生野菜サラダにしとこうよ…w<br />

    帰りの機内食も炭水化物フルコースでした(ノ∀`)
    私と息子チョイスの照り焼きチキンっぽい方。

    前菜は行きと同じでお蕎麦(なめこが追加されていたw)、デザートはパイナップルケーキ。

    せめて前菜は生野菜サラダにしとこうよ…w

  • 夫チョイスはシーフードパスタ。<br /><br />こっちの方が美味しそうだったと息子の弁。<br /><br />確かにそうかも。<br />でもまぁ所詮機内食クオリティですから^^;<br />

    夫チョイスはシーフードパスタ。

    こっちの方が美味しそうだったと息子の弁。

    確かにそうかも。
    でもまぁ所詮機内食クオリティですから^^;

  • 宮崎の海岸線が見えてからしばらくすると、室戸岬が見えてきました。<br /><br />四国は未だに未踏の地なんです。<br /><br />室戸岬といえば亡き父の故郷の高知県にありますね。<br />いつか行ってみたいものです。<br />

    宮崎の海岸線が見えてからしばらくすると、室戸岬が見えてきました。

    四国は未だに未踏の地なんです。

    室戸岬といえば亡き父の故郷の高知県にありますね。
    いつか行ってみたいものです。

  • ここは本州最南端・和歌山県は潮岬でしょうか。<br /><br />紀伊半島も未踏の地です。<br /><br />4トラの皆様の旅行記で、那智の滝だとか風光明媚な景色の数々を拝見しては、常々見てみたいものだと思っているのですが、どうしてもたくさん休みがあるとついつい海外に目が向いてしまって。<br /><br />国内旅行の方が素敵な旅館に心奪われ、そうすると予算がすごいことになってしまって敷居が高いのです^^;;<br /><br />それにしても室戸岬→潮岬と辿るなんて、まるで自分が台風にでもなった気分です。<br />

    ここは本州最南端・和歌山県は潮岬でしょうか。

    紀伊半島も未踏の地です。

    4トラの皆様の旅行記で、那智の滝だとか風光明媚な景色の数々を拝見しては、常々見てみたいものだと思っているのですが、どうしてもたくさん休みがあるとついつい海外に目が向いてしまって。

    国内旅行の方が素敵な旅館に心奪われ、そうすると予算がすごいことになってしまって敷居が高いのです^^;;

    それにしても室戸岬→潮岬と辿るなんて、まるで自分が台風にでもなった気分です。

  • そして台風ならぬ機は伊豆諸島上空。<br /><br />神津島でしょうか。<br /><br />伊豆諸島も、伊豆大島と八丈島しか行ったことない…。<br /><br />半世紀余り生きてきて、自分が知らない土地ばかりだということに否応なく気づかされます。<br /><br />私の場合、行って気に入るとそこをもっと知りたいとリピートしてしまい、新たな土地をめぐる楽しみよりもそちらへついつい流されてしまうので、こうなってしまうんですね。<br /><br />時間やお金が有限である以上、生涯行くことのない場所が沢山あるのは致し方ないことなので、そこは4トラの皆様の旅行記を拝見して楽しませて戴こうと思っています。<br />

    そして台風ならぬ機は伊豆諸島上空。

    神津島でしょうか。

    伊豆諸島も、伊豆大島と八丈島しか行ったことない…。

    半世紀余り生きてきて、自分が知らない土地ばかりだということに否応なく気づかされます。

    私の場合、行って気に入るとそこをもっと知りたいとリピートしてしまい、新たな土地をめぐる楽しみよりもそちらへついつい流されてしまうので、こうなってしまうんですね。

    時間やお金が有限である以上、生涯行くことのない場所が沢山あるのは致し方ないことなので、そこは4トラの皆様の旅行記を拝見して楽しませて戴こうと思っています。

  • やがて見慣れた雰囲気の光景が広がり、成田はすぐそこです。<br />

    やがて見慣れた雰囲気の光景が広がり、成田はすぐそこです。

  • 帰りのランディングもスムーズ、今回も無事に帰ってこられました。<br /><br />でもなぜか右の肩甲骨らへんがやたら凝って痛い…何か重たいものでも持ったかしら?<br /><br />(今にして思えば、これがその後の発熱の前兆でした)<br />

    帰りのランディングもスムーズ、今回も無事に帰ってこられました。

    でもなぜか右の肩甲骨らへんがやたら凝って痛い…何か重たいものでも持ったかしら?

    (今にして思えば、これがその後の発熱の前兆でした)

  • 成田エアポートパーキングの送迎バスの中から、今回もお世話になった管制塔へ心の中でお礼を言います。<br /><br /><br />遊んでいると時間はあっという間に過ぎてしまいます。<br /><br />台湾の6日間は割と長いようでも、到着日は既に夜でしたし、帰国日は朝チェックアウトですし、正味4日間ですものね。<br /><br />割と今回は行きたかった場所へ行けましたが、でもやっぱり積み残しはいくつもあって。<br /><br />更に淡水や台中など、実際に行ってみると「もっとここを深く知りたい」と思うようにもなるので、それも次回以降の宿題になってしまう感じで。<br /><br />台南や高雄、花蓮とかも行ってみたいですし。<br /><br />今回の台湾も楽しかったです。次はいつ行けるかしら。<br /><br /><br />だらだらと5回に渡って続けて参りましたが、これにて「2017年GW 台湾6日間」は完結です。<br /><br />最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。<br /><br />皆様の今後のご旅行が素晴らしいものでありますよう心から祈りつつ、ごきげんよう。<br /><br />るび<br />

    成田エアポートパーキングの送迎バスの中から、今回もお世話になった管制塔へ心の中でお礼を言います。


    遊んでいると時間はあっという間に過ぎてしまいます。

    台湾の6日間は割と長いようでも、到着日は既に夜でしたし、帰国日は朝チェックアウトですし、正味4日間ですものね。

    割と今回は行きたかった場所へ行けましたが、でもやっぱり積み残しはいくつもあって。

    更に淡水や台中など、実際に行ってみると「もっとここを深く知りたい」と思うようにもなるので、それも次回以降の宿題になってしまう感じで。

    台南や高雄、花蓮とかも行ってみたいですし。

    今回の台湾も楽しかったです。次はいつ行けるかしら。


    だらだらと5回に渡って続けて参りましたが、これにて「2017年GW 台湾6日間」は完結です。

    最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

    皆様の今後のご旅行が素晴らしいものでありますよう心から祈りつつ、ごきげんよう。

    るび

この旅行記のタグ

関連タグ

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • ゆういちろうさん 2017/05/17 10:37:39
    落ち着かれましたか?
    るび様

    こんにちは。
    その後お加減は如何でしょうか?
    体調不良の原因の一つはエアコンだと思うのですが
    違いますかね?
    私も台湾で熱出した事あります^^;

    今回の旅行記は
    子を思う母の気持ちがヒシヒシと伝わって来て
    また、お子さんの介抱を軸にした
    通常の旅行とは違う視点のものだったので
    こちらも家族の一員になったかのように
    ハラハラドキドキしながら拝見致しました。
    旅先での病気は本当に心配ですよね。
    でも最後は熱が下がって良かったです。

    そう言えば台湾のドラッグストアには
    日本の薬も売っていたような記憶があるのですが
    どうだったかな…?
    台湾のドラッグストアはとても面白いですので
    次回は是非行ってみて下さい。
    コスメドや香港資本のワトソンズはあちこちにあったと思います。

    ご旅行の次の予定はグアムですか?
    わたしも6月に渡グします。
    お互いに良い旅となることを祈りましょう。


            ゆういちろう

    るび

    るびさん からの返信 2017/05/18 20:19:06
    RE: 落ち着かれましたか?
    ゆういちろうさん、こんにちは^^

    体調のご心配まで戴き、恐縮致しております。
    いつもありがとうございます。

    息子の風邪は出発前に仕入れたものだった気がしますが、
    仰る通り、淡水で不調を感じた翌日の台鐵のエアコンが
    めちゃくちゃ寒かったのが追い打ちをかけたのかもです。

    幼い頃に熱性けいれんを2度起こした子なので
    熱が高いとやっぱり気がかりで。
    相手はもういい大人なのに、親とは心配する生き物ですね^^;

    台湾のドラッグストアはそういえばまだ覗いたことがありません。
    日薬本舗が雙連駅近くにもありました。
    外から見たお店の雰囲気も、マツキヨとか日本のドラッグストアに
    似た雰囲気でしたので、確かに入りやすそうですね。

    台湾は繁体字は何となく意味が分かるし
    日本語が出来る方も沢山いらっしゃるし
    日本製品も沢山売られているし
    とても安心感のある旅先だと感じられます。
    また行きたいなぁと心から思えるデスティネーションですね^^

    そして次の旅はご存知の通り7月のグアム&ロタですが
    ロタは本当に何もない島で、食糧事情が期待できないので
    アルファ米を持って行くことになるかもしれません^^;
    しかしエコノミーでの往復なので、バゲッジの重量・個数制限が
    結構厳しいですね;;

    でもそういう工夫なども含めて、旅の醍醐味だと前向きに捉えてます。

    ゆういちろうさんのグアム渡航は来月ですね(*´▽`)
    今回からはグアムのデジイチ×ゆういちろうワールドが拝める…
    これは自分の旅行以上に楽しみです〜♪♪

    私もデジイチを新たに買おうと考えていたのですが
    (私が取り扱いしやすそうなD3400を狙っていました)
    夫が数年前に買ったD3200が全然使われていないので
    単焦点レンズを新たに1本買って、私が使ってみることにしました。
    ズブの素人なので、まずあるものを使ってみることからかなと思ってw

    あと夫のNikon1 AW1も一昨年壊れたままだったので
    こちらを昨日、修理に出しました。
    レンズ購入とこの修理と、今年は水中マスクの買い替えもあるので
    節約に努めてはおりますが、何かと物入りですね(ノ∀`)

    どうか次回も素晴らしいご旅行となりますよう、
    心からお祈り申し上げます。
    たっぷり楽しんでいらして下さいね!

    グアムのマンゴーシーズンの6月に行けるゆういちろうさんが
    本当に羨ましい、るびでした。

    ゆういちろう

    ゆういちろうさん からの返信 2017/05/19 18:20:05
    カメラ
    るびさん

    こんばんは。

    何歳になっても親は親であり子は子ですよね。

    台湾は不思議と日本人に馴染みますね。
    日本の文化が大量に流入していたり
    日本の教育が残っていたりするからなのですかね。
    初めて行った時は
    名古屋等のレベルの地方都市に行った感覚になりました(笑)

    ドラッグストアを覗くのは
    スーパーを覗くのと同じくらい楽しいです。
    グアムでもKマートでそれを楽しんでいます。
    医薬品や日用品が置いてあるエリアは分かりますか?
    あそこではいくらでも時間が潰せます(笑)

    昔々ロタに行きたくて
    少し調べた事があったのですが
    その頃はテレビがホテルに無かったと記憶しています。
    今はさすがにテレビは映るのでしょうかね?
    そして食糧事情も悪いのですか。
    でもその不便さがあってのあのロタの魅力なのでしょう。
    今度も良い旅になると良いですね!

    そしてるびさんもいよいよデジイチデビューなのですね!
    それもいきなり単焦点とはイケてます(^o^)
    単焦点はかっこいい写真が撮れますよ♪
    今のデジイチは簡単に写す事が出来ますが
    でも簡単に写してしまったら、コンデジと同じ写真になります(笑)
    私はそれで何度も挫折しそうになったり
    いじやけながら(茨城弁です)頑張っています。
    そしてお察しの通りカメラはお金が掛かります。
    もうメーカーの思う壺ですね(笑)

    私の渡グは6月の終わりの頃なので
    マンゴーは終わって入るかも知れません。
    グアムのマンゴーの時期はとても短いです。
    っていうかまだエアは押さえていません(笑)


            ゆういちろう

    るび

    るびさん からの返信 2017/05/20 04:26:08
    RE: カメラ
    ゆういちろうさん、おはようございます。

    海外でのスーパーやドラッグストア巡りは
    本当に楽しいですね(*´▽`)

    今回は時間があったので、台湾で初スーパー探訪したのですが
    頂好スーパーは、日本のスーパーに似てるなと感じました。
    グアムやハワイはいかにもアメリカちっくで、ディスプレイも
    販売単位も大雑把なのですが(そこが面白い)、
    台湾は少量・多品種が整然と陳列されていて、日本人同様の
    几帳面さとか綺麗好きといった国民性が表れてるなと思いました。

    Kマートの楽しさには全く異論がございません(ノ∀`)
    あと、空港近くにあるHOME DEPOTも面白いですね。
    DIYの材料や家具や各種設備など、買う(買える)ものは
    殆ど無いのですが、やはりスケール感がすごかったです。

    > 昔々ロタに行きたくて
    > 少し調べた事があったのですが
    > その頃はテレビがホテルに無かったと記憶しています。

    去年泊まった宿にはテレビはありました。
    でもテレビを見る時間がなかったので
    映るかどうかは確認してませんでした^^;
    今度の宿はどうでしょうね。チェックしてみますw

    ロタは昔、日本から直行便が飛んでいて
    その頃はホテルの数も今より多かったのですが
    今は直行便がなく、宿もレストランもだいぶ減ってしまって
    素朴さに拍車がかかったようです。

    同じように日本からの直行便が激減したサイパンは
    その後、中国や韓国の資本が流れ込んで
    あちらの観光客ばかりになっているようですが
    ロタは今のところそういうこともなく
    ただただ、観光客の少ない素朴な島という感じです。
    自然の美しさや、犯罪の少なさなどが
    保たれるには良い環境と思いますけれども、
    かの地の人々の経済にとってどうなのかは少々気がかりですね。

    > 単焦点はかっこいい写真が撮れますよ♪

    4トラの先輩諸氏の、味のあるボケ味写真を拝見していると
    まず単焦点で修業を積むべきかしらと思いましてw
    色々調べていたのですが、ようやく結論が出ました。
    Nikkorの40mm f2.8のマイクロ単焦点を買おうかと。

    あと今回、ロタへ行くのは新月の頃なんです。
    昔天文部だった私は、昨年のロタが満月で、
    降るような星空が見れず残念な思いをしたので
    絶対来年は新月を狙おうと思って計画しました。
    ロタの満月はものすごく明るかったです(ノ∀`)

    で、無謀にも星空撮影にもチャレンジしようと思っていて
    三脚とレリーズも買わなくちゃです。
    (広角レンズはとても高いので、とりあえずは
    キットレンズの一番広角側18mmで頑張ってみます)

    銀塩写真の時代には、父のNikon-Fを借りて
    望遠鏡で月や土星や二重星を撮影したことがあって
    (天文部の写真課だったので、モノクロの現像は
    自分でやってましたw)
    その頃を思い出してワクワクしています。
    今年は上手く撮れないかもしれませんが
    ロタの星空に、胸を借りるつもりでいます。

    確かにカメラというのはお金をかけようと思えば
    果てしなくかけられる世界ですよねぇ。
    でもまずはささやかに一歩を踏み出すことから
    始めようと思います(*´▽`)

    > 私の渡グは6月の終わりの頃なので
    > マンゴーは終わって入るかも知れません。

    あぁ、今年のマンゴーフェスティバルも5月末ですか。
    ゆういちろうさんが行かれる頃まで残ってるといいですね。
    タツエさんはどうなさっているかしら。

    ゆういちろうさんが見つけてくるグアムの風景、
    とても楽しみです。
    どうぞ良いご旅行となりますように。
    そろそろチケット取りましょうw

    いじやける、ごじゃっぺ、いしこい、が懐かしいるびでした。
  • fuzzさん 2017/05/12 15:06:03
    お疲れ様でした♪
    るびさん、こんにちは。

    台湾6日間って、いいですね。たとえ実質4日間の滞在でも!

    普通3〜4日間の旅行ですもん。

    息子さん、大変でしたね。帰国日は無事に熱が下がって良かった。

    男の子は熱を出しやすいのでしょうかねえ・・・

    うちも時々熱を出すので心配です。

    あのカットフルーツの味、わからな〜いです。

    私も食べてみたいです、鳳梨釈迦!

    ところで、るびさんご本人も熱が出て・・・大丈夫ですか?

    私もゴールデンウィークで疲れ気味です。

    楽しい事が終わると疲労がすごいです・・・

    どんだけ張り切って遊んでいたのかなと思うと満足ですけど(笑)

    fuzz

    るび

    るびさん からの返信 2017/05/12 19:33:24
    RE: お疲れ様でした♪
    fuzzさん、こんばんは^^
    いつもコメントありがとうございます(´∀`*)

    > 男の子は熱を出しやすいのでしょうかねえ・・・
    ご心配戴き、ありがとうございます。
    どうしても男の子の方が、高い熱を出しやすいですよね。
    息子は幼少時に熱性けいれんを2度ほど経験しているので
    親としては熱が上がると今でも心配になります。

    私の方はいまいち治りが遅く、まだ平熱まで戻ってません;;
    休み明けの食事作りもまだ手を抜かせてもらってます。
    歳を重ねると、だんだん治りが悪くなって嫌ですね。


    鳳梨釈迦は日本だとアテモヤと呼ばれているようですが
    釈迦(頭)とチェリモヤの掛け合わせらしいです。
    釈迦より甘酸っぱく、パイナップルに似た香りがあると言います。

    でも鳳梨釈迦は旬が11月〜3月とあるので、
    もしかしたらチェリモヤだったのかもしれません。
    パイナップルに似た香りはなかった気がするし…。

    露店の冷蔵ケースに、既に皮を剥かれた状態であったので
    実のところよくわからないのです(ノ∀`)

    「甘酸っぱさがとにかく濃い」=「味が濃い」としか
    表現できない感じでした。
    糖度はマンゴーよりはるかに上でしたし。

    このバンレイシ属の釈迦、チェリモヤ、アテモヤは
    正直、私のような初心者には見分けがつかないです^^;

    今度行かれたらぜひお試しを。


    > 私もゴールデンウィークで疲れ気味です。
    > 楽しい事が終わると疲労がすごいです・・・
    ほんと、遊んだあとの疲れ方が若い頃と違ってね〜^^;
    fuzzさんもゆっくりお休みになって下さいませ。
    でもイギリス旅行記の続きが気になります…w

    ねぎらいつつもプレッシャーをかけたりする、
    るびでした。
  • アリパパさん 2017/05/10 21:25:53
    お帰りなさい!
    ご無沙汰しています、アリパパです

    風邪はもうよくなられたのかしら?

    しかし、いいなぁ〜台湾旅行

    私は、今年もGW前半はほぼ仕事でして
    それの振替えで今月末か来月上旬くらいに
    行こうかと思っていたところで、とてもタイムリーヽ(^。^)ノ

    もと米大使館跡のカフェ、雰囲気良さげですよね
    自分たちも、フラフラ散歩中みつけました
    中には入らなかったのですが、今回の旅行記でみて
    ちょっと後悔してます(^^ゞ


    でも今年は美味しい台湾でなく、大好きなGUAMでなく
    ちょっとほかへ浮気してきます


    7月のグアムとロタの旅行記も楽しみにしてます〜


                            アリパパ

    るび

    るびさん からの返信 2017/05/10 21:50:47
    ただいまです〜^^
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    こちらこそご無沙汰いたしております。

    でもいつも美味しそうなお肉を食べに行ったり温泉に入ったり
    タイ料理の口コミを拝見したりしているので
    私の方ははあまりご無沙汰してる気がしなかったり(ノ∀`)

    風邪の方は、昨日やっと36度台になったと思ったのに
    今日はぶり返してまた37度5分になってしまいました。
    やはり年寄りは治りが遅いですね;;
    ご心配戴きありがとうございます。

    > もと米大使館跡のカフェ、雰囲気良さげですよね
    > 自分たちも、フラフラ散歩中みつけました

    台北之家、あそこだけ空気が違ってる感じで素敵ですよね〜。
    私たちも息子が部屋で寝込んでいなければお茶したところでしたが
    また次回のお楽しみにしようと思います。
    もしその前に訪問されたらぜひ感想をお聞かせ下さいね^^

    > でも今年は美味しい台湾でなく、大好きなGUAMでなく
    > ちょっとほかへ浮気してきます

    おおお。これはまた超気になります(*´▽`)
    いずこへ行かれるのかしら。
    まるでミステリーツアーに参加するような気持ちで
    wktkしながら次なる旅行記をお待ちしています!

    るび

るびさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集