その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年11月、インド南西部のカルナータカ州のデカン高原を巡るツアーに参加しました。<br />南部のハレビードとベルールにあるホイサラ王朝の素晴らしい寺院を見学し、初日が終わりました。<br />翌日は、北部のホスペットへ向かいます。昨夜泊まったハッサンからホスペットまでは、およそ380km10時間程度かかると言われました。長い道中の車窓をまずお届けします。<br />そして、ホスペットに予定より早く到着したので、ホテルからすぐのホスペット駅に遊びに行きました。<br />こんな田舎で鉄道編が出来るとは思わなかったのですが、この回のメインはホスペット駅になります。<br /><br />

インド・デカン高原の旅 5 (ホスペットの町と駅)

12いいね!

2016/11/19 - 2016/11/26

179位(同エリア461件中)

0

84

ミズ旅撮る人

ミズ旅撮る人さん

2016年11月、インド南西部のカルナータカ州のデカン高原を巡るツアーに参加しました。
南部のハレビードとベルールにあるホイサラ王朝の素晴らしい寺院を見学し、初日が終わりました。
翌日は、北部のホスペットへ向かいます。昨夜泊まったハッサンからホスペットまでは、およそ380km10時間程度かかると言われました。長い道中の車窓をまずお届けします。
そして、ホスペットに予定より早く到着したので、ホテルからすぐのホスペット駅に遊びに行きました。
こんな田舎で鉄道編が出来るとは思わなかったのですが、この回のメインはホスペット駅になります。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通手段
観光バス
航空会社
キャセイパシフィック航空 キャセイドラゴン航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 朝8時にホテルを出発して、北に向かいます。目的地のホスペットはハッサンのほぼ真北になります。<br />デカン高原を縦断するバスの旅が始まりました。<br />

    朝8時にホテルを出発して、北に向かいます。目的地のホスペットはハッサンのほぼ真北になります。
    デカン高原を縦断するバスの旅が始まりました。

  • トウモロコシの枯れた茎を山積みにしたトラクターを路線バスが追い抜いて行きます。<br />

    トウモロコシの枯れた茎を山積みにしたトラクターを路線バスが追い抜いて行きます。

  • ジャガイモ畑。ちょうど白い花が一斉に咲いていました。<br />

    ジャガイモ畑。ちょうど白い花が一斉に咲いていました。

  • バスの前を、親犬を追って横断する子犬。なんだかいい風景。<br />

    バスの前を、親犬を追って横断する子犬。なんだかいい風景。

  • ヤシの木の中には、小さな可愛い家が点在しています。<br />

    ヤシの木の中には、小さな可愛い家が点在しています。

  • こうした村の様子をバスの中から写真に撮るのは容易ではないんです。<br />なぜなら、村の入口と出口には、車の速度を落とさせるための、路面の出っ張りがあって、車が大きくバウンドするのです。乗客も一緒に大きくバウンドするので、シャッターを切るのは至難の業。<br />

    こうした村の様子をバスの中から写真に撮るのは容易ではないんです。
    なぜなら、村の入口と出口には、車の速度を落とさせるための、路面の出っ張りがあって、車が大きくバウンドするのです。乗客も一緒に大きくバウンドするので、シャッターを切るのは至難の業。

  • 都会的雰囲気のパンジャビースーツ。アルシカー(Arsikere)という町です。<br />

    都会的雰囲気のパンジャビースーツ。アルシカー(Arsikere)という町です。

  • 学校帰りの女の子たちが本屋さんにたむろっています。インドの学校は制服があるので、とても可愛いです。<br />

    学校帰りの女の子たちが本屋さんにたむろっています。インドの学校は制服があるので、とても可愛いです。

  • ものすごい量の椰子の実です。これは汁を飲んだ後のゴミなのではなくて、こうして2年干しておくと美味しいデザートになるのだそうです。<br />後日、食べる機会がありました。始めは外側が固いので食べにくかったのですが、ココナッツ特有の甘みが口の中に広がって、なるほどお菓子だわと思いました。<br />

    ものすごい量の椰子の実です。これは汁を飲んだ後のゴミなのではなくて、こうして2年干しておくと美味しいデザートになるのだそうです。
    後日、食べる機会がありました。始めは外側が固いので食べにくかったのですが、ココナッツ特有の甘みが口の中に広がって、なるほどお菓子だわと思いました。

  • 野草です。今回の旅行では、何回か青空トイレとなりました。<br />道中に、清潔と思えるトイレがないので、それなら野原の方がマシということのようです。しゃがんだ先にあった草花です。<br />インドでは、相当な比率の家にトイレがありません。どこでもトイレなのだそうです。衛生面で問題があるのは自明の理。<br />インド政府は、何年計画だかで、各村に公衆トイレを設置することにしたそうです。踏む恐れがあるのは牛糞だけではないんですね。<br />

    野草です。今回の旅行では、何回か青空トイレとなりました。
    道中に、清潔と思えるトイレがないので、それなら野原の方がマシということのようです。しゃがんだ先にあった草花です。
    インドでは、相当な比率の家にトイレがありません。どこでもトイレなのだそうです。衛生面で問題があるのは自明の理。
    インド政府は、何年計画だかで、各村に公衆トイレを設置することにしたそうです。踏む恐れがあるのは牛糞だけではないんですね。

  • トウモロコシの茎は家畜のえさ。無駄にする部分はありません。<br />

    トウモロコシの茎は家畜のえさ。無駄にする部分はありません。

  • バスが通るほんの一瞬に、よくリアクションが出来るもんです。<br />

    バスが通るほんの一瞬に、よくリアクションが出来るもんです。

  • この行列は、銀行のATMに並ぶ人々です。モディ首相が高額紙幣の使用禁止を発表してから、人々はありったけの手持ちの高額紙幣を両替する必要に迫られました。<br />しかし、新札は数が足りず、ATMも、紙幣切れでなかなか交換が出来ません。それに一日の両替上限が決められているので、毎日こうして並ぶ羽目になっています。銀行によっては、男性の列と女性の列が分けられています。<br />

    この行列は、銀行のATMに並ぶ人々です。モディ首相が高額紙幣の使用禁止を発表してから、人々はありったけの手持ちの高額紙幣を両替する必要に迫られました。
    しかし、新札は数が足りず、ATMも、紙幣切れでなかなか交換が出来ません。それに一日の両替上限が決められているので、毎日こうして並ぶ羽目になっています。銀行によっては、男性の列と女性の列が分けられています。

  • この銀行は、よく並んでいますね。カルナータカ銀行です。州の名前の銀行なのでかなり大手なのでしょう。<br />新紙幣は2,000ルピーのみ。500と1,000ルピーが使用できなくなりました。その他の小額紙幣は、10・20・50・100のみ。この小額紙幣でないと、ちょっとしたものを買うことは出来ません。<br />

    この銀行は、よく並んでいますね。カルナータカ銀行です。州の名前の銀行なのでかなり大手なのでしょう。
    新紙幣は2,000ルピーのみ。500と1,000ルピーが使用できなくなりました。その他の小額紙幣は、10・20・50・100のみ。この小額紙幣でないと、ちょっとしたものを買うことは出来ません。

  • このシリーズの1回目で紹介したように、空港で2,000ルピー札を運よく手に入れることが出来ました。これを小額紙幣に交換するのが、これまた困難なことでした。<br />しかし、昼食を取るために立ち寄ったレストランで、両替を頼めないかと向かったデスクでは、ちょうど売り上げの計算中。小額紙幣が無数に広がっていました。<br />係の女の子が上司の方を伺うと、上司のおじさんも、首をかしげてOKの仕草。(インドで承諾は頷くのではなく、首をかしげます)<br />こんなに幸運でいいのだろうかと、心配になるほどの幸運に恵まれて、100ルピー札を束で持つことが出来ました。<br />

    このシリーズの1回目で紹介したように、空港で2,000ルピー札を運よく手に入れることが出来ました。これを小額紙幣に交換するのが、これまた困難なことでした。
    しかし、昼食を取るために立ち寄ったレストランで、両替を頼めないかと向かったデスクでは、ちょうど売り上げの計算中。小額紙幣が無数に広がっていました。
    係の女の子が上司の方を伺うと、上司のおじさんも、首をかしげてOKの仕草。(インドで承諾は頷くのではなく、首をかしげます)
    こんなに幸運でいいのだろうかと、心配になるほどの幸運に恵まれて、100ルピー札を束で持つことが出来ました。

  • 昼日中に、こんなに人がATMに並んだら、労働にも支障が出ますよね。<br />朝から4時間並んで、結局両替(または預金の引き出しが)できなかったという人がざらにいるのだとか。<br />

    昼日中に、こんなに人がATMに並んだら、労働にも支障が出ますよね。
    朝から4時間並んで、結局両替(または預金の引き出しが)できなかったという人がざらにいるのだとか。

  • まだまだデカン高原は続きます。<br />

    まだまだデカン高原は続きます。

  • 滅多にいない傘を日傘代わりに持つ女性。<br />ベンガルールでも一人見掛けましたが、日傘の習慣のないインドでは、本当に珍しいです。<br />

    滅多にいない傘を日傘代わりに持つ女性。
    ベンガルールでも一人見掛けましたが、日傘の習慣のないインドでは、本当に珍しいです。

  • 振り返ってくれた親子。

    イチオシ

    地図を見る

    振り返ってくれた親子。

  • 「おい、どいてくれよ。」「やだよ。」無敵の牛の座り込み。<br />

    「おい、どいてくれよ。」「やだよ。」無敵の牛の座り込み。

  • チトラドゥルガ(Chitradurga)という町。

    チトラドゥルガ(Chitradurga)という町。

  • 地面に広げているのはトウモロコシ。

    地面に広げているのはトウモロコシ。

  • 遠くの稜線には、風力発電の風車が並びます。<br />

    遠くの稜線には、風力発電の風車が並びます。

  • 黄色い花は、キク科の花で寺院へのお供え物に使うそうです。<br />

    黄色い花は、キク科の花で寺院へのお供え物に使うそうです。

  • 巨大なものがやって来ます。風車の羽根です。<br />

    巨大なものがやって来ます。風車の羽根です。

  • 現在、隣に新しい道路を建設中です。今回も、所々開通していたので、予定より早く到着することが出来ました。<br />これらの新しい幹線道路が完成すれば、ハンピへの旅行もずいぶん手軽になるのではないかと思います。<br />

    現在、隣に新しい道路を建設中です。今回も、所々開通していたので、予定より早く到着することが出来ました。
    これらの新しい幹線道路が完成すれば、ハンピへの旅行もずいぶん手軽になるのではないかと思います。

  • また風車の羽根がやって来ます。インドは電力供給量が不安定なので、農村部では停電は当たり前。<br />自然エネルギーの活用は急務なのでしょう。<br />

    また風車の羽根がやって来ます。インドは電力供給量が不安定なので、農村部では停電は当たり前。
    自然エネルギーの活用は急務なのでしょう。

  • 太陽が傾いて夕日になろうとする頃、ホスペットに到着しました。街を貫く運河で洗濯をしています。<br />

    太陽が傾いて夕日になろうとする頃、ホスペットに到着しました。街を貫く運河で洗濯をしています。

  • ホテルには予定より1時間も早く到着したので、早速日が暮れるまで散歩することにしました。<br />まずは、ホテルの脇にある運河へ、洗濯している様子を見に来ました。<br />

    ホテルには予定より1時間も早く到着したので、早速日が暮れるまで散歩することにしました。
    まずは、ホテルの脇にある運河へ、洗濯している様子を見に来ました。

  • 対岸では、食器などの洗い物を済ませたようです。この水で洗い物・・・考えたくないけれど、大丈夫なんだよね。<br />

    対岸では、食器などの洗い物を済ませたようです。この水で洗い物・・・考えたくないけれど、大丈夫なんだよね。

  • この逆光での水しぶきを期待していたのですが、撮れたのは一枚だけ。<br />ちょっと来るのが遅かったようです。洗濯は終わってしまいました。<br />

    イチオシ

    地図を見る

    この逆光での水しぶきを期待していたのですが、撮れたのは一枚だけ。
    ちょっと来るのが遅かったようです。洗濯は終わってしまいました。

  • 運河のすぐ隣が、これから3泊するホスペットのホテルです。でも、まだ戻りません。<br />

    運河のすぐ隣が、これから3泊するホスペットのホテルです。でも、まだ戻りません。

  • ホテルの前の道を真っすぐ行けば、ホスペットの駅です。歩き出すと、すごいものを見掛けました。<br />炭を使うアイロンです。民芸博物館でしか見たことがないです。現役バリバリ、現在お仕事中です。<br />

    ホテルの前の道を真っすぐ行けば、ホスペットの駅です。歩き出すと、すごいものを見掛けました。
    炭を使うアイロンです。民芸博物館でしか見たことがないです。現役バリバリ、現在お仕事中です。

  • 私が目をまん丸くして見ているので、女将さんは可笑しくて仕方ない様子。<br />

    私が目をまん丸くして見ているので、女将さんは可笑しくて仕方ない様子。

  • 出ました、インドのゴミ箱。インド国内至る所で見掛けますが、たくさんある訳でもないようです。<br />ゴミ収集って、来るのかしら?溜っているのは見たことがないけれど。<br />

    出ました、インドのゴミ箱。インド国内至る所で見掛けますが、たくさんある訳でもないようです。
    ゴミ収集って、来るのかしら?溜っているのは見たことがないけれど。

  • うわ~、新鮮なフルーツ。ブドウを買えば良かったなあ。<br />インドでは、最近国産ワインを売るようになりました。デリー空港でいっぱい売っています。<br />

    うわ~、新鮮なフルーツ。ブドウを買えば良かったなあ。
    インドでは、最近国産ワインを売るようになりました。デリー空港でいっぱい売っています。

  • 道の突き当りが、ホスペット・ジャンクション駅です。<br />

    道の突き当りが、ホスペット・ジャンクション駅です。

  • 右側の入り口は券売所なので、ただホームに向かうだけなら、左側に入り口があります。<br />

    右側の入り口は券売所なので、ただホームに向かうだけなら、左側に入り口があります。

  • こちらが、乗降客用の出入り口。<br />

    こちらが、乗降客用の出入り口。

  • だだっ広いホールには、あまり人はいません。欧米同様、改札はないので、真っ直ぐホームに向かいます。<br />

    だだっ広いホールには、あまり人はいません。欧米同様、改札はないので、真っ直ぐホームに向かいます。

  • 現在時間17:28。でも、電光掲示板を見ると17:20の列車の表示が出ています。遅れたのが来るかもしれません。<br />

    現在時間17:28。でも、電光掲示板を見ると17:20の列車の表示が出ています。遅れたのが来るかもしれません。

  • 南西鉄道の路線図。左上にモディ首相の写真。ホスペットは、右下の吹き出しが指している場所です。<br />

    南西鉄道の路線図。左上にモディ首相の写真。ホスペットは、右下の吹き出しが指している場所です。

  • ホスペットの駅は、ツルツルで綺麗でした。<br />

    ホスペットの駅は、ツルツルで綺麗でした。

  • 反対側にも人がいっぱい。遅れている列車を待っているのでしょう。

    反対側にも人がいっぱい。遅れている列車を待っているのでしょう。

  • 女性用待合室・一般待合室・冷水の表示があります。<br />

    女性用待合室・一般待合室・冷水の表示があります。

  • 列車が来るまで暇だからね、写真を撮りまくっている外国人なんて注目の的だよね。しっかし、恥ずかしいなあ。<br />

    列車が来るまで暇だからね、写真を撮りまくっている外国人なんて注目の的だよね。しっかし、恥ずかしいなあ。

  • この駅は、客車はこのホームに入って来るけれど、貨車は向こうに集まるらしい。<br />

    この駅は、客車はこのホームに入って来るけれど、貨車は向こうに集まるらしい。

  • 停まっているだけなのかと思ったら、けたたましい音を立てて、動き出しました。<br />

    停まっているだけなのかと思ったら、けたたましい音を立てて、動き出しました。

  • ディーゼルエンジンの音が鳴り響きます。

    ディーゼルエンジンの音が鳴り響きます。

  • どうしたらそんなにうるさい音が出るんだろう。

    どうしたらそんなにうるさい音が出るんだろう。

  • 早く行ってくれ~

    早く行ってくれ~

  • はあ、やれやれ。

    はあ、やれやれ。

  • 短い編成だったので、あっという間に行ってしまいました。よかった。<br />

    短い編成だったので、あっという間に行ってしまいました。よかった。

  • ホームには売店もあります。<br />柱のところに置いてある大きなポットは、列車が来たら売り歩く道具です。<br />

    ホームには売店もあります。
    柱のところに置いてある大きなポットは、列車が来たら売り歩く道具です。

  • ちゃんと英語表記があるので、助かります。

    ちゃんと英語表記があるので、助かります。

  • いいなあ、ここで買って列車に乗り込めばいいんだ。アツアツで美味しそう。<br />

    いいなあ、ここで買って列車に乗り込めばいいんだ。アツアツで美味しそう。

  • 駅名標

    駅名標

  • あれ?女の人達が線路に降りています。何やら作業をしているみたい。<br />

    あれ?女の人達が線路に降りています。何やら作業をしているみたい。

  • 線路のお掃除をしているの?なかなかダイナミック。<br />

    線路のお掃除をしているの?なかなかダイナミック。

  • 警笛が聞こえて来たので、半分は線路の向こう側に避難。残りは、まだやってる。<br />

    警笛が聞こえて来たので、半分は線路の向こう側に避難。残りは、まだやってる。

  • あ、見えて来た。

    あ、見えて来た。

  • 随分、面長(おもなが)なのね。

    随分、面長(おもなが)なのね。

  • あれれ?ピントが合わなくなっちゃった。どうやら、列車の車体が蓋をしてしまって、ホームが暗くなったから、列車の速度ではブレてしまうのです。<br />

    あれれ?ピントが合わなくなっちゃった。どうやら、列車の車体が蓋をしてしまって、ホームが暗くなったから、列車の速度ではブレてしまうのです。

  • かくして、振り返って撮った写真は、流れました~<br />

    かくして、振り返って撮った写真は、流れました~

  • 迫力ある写真というのかなあ。単なる失敗写真だね。まさかこんなに暗くなるなんて考えていなかった。

    迫力ある写真というのかなあ。単なる失敗写真だね。まさかこんなに暗くなるなんて考えていなかった。

  • すっかり暗くなりました。

    すっかり暗くなりました。

  • シャッタースピードが遅いものだから、人々が幽霊になります。

    シャッタースピードが遅いものだから、人々が幽霊になります。

  • なんだって、全部の窓にこんな格子が付いているんだろう。まさか転落防止?<br />

    なんだって、全部の窓にこんな格子が付いているんだろう。まさか転落防止?

  • たくさん荷物を持ってどこまで行くんでしょう。

    たくさん荷物を持ってどこまで行くんでしょう。

  • 止む無くフラッシュをたいてみた。おじさん、アピールし過ぎだって。<br />

    止む無くフラッシュをたいてみた。おじさん、アピールし過ぎだって。

  • 25分遅れでやって来たこの列車は、何分に発車するんだろう。結構停車時間にはゆとりがあります。<br />

    25分遅れでやって来たこの列車は、何分に発車するんだろう。結構停車時間にはゆとりがあります。

  • ローカル列車には乗ったことがないので、ちょこっと覗いて見ます。坊主、お前もか。ちょいとお邪魔なんだけど・・・<br />

    ローカル列車には乗ったことがないので、ちょこっと覗いて見ます。坊主、お前もか。ちょいとお邪魔なんだけど・・・

  • 一か所だけ格子のない窓には「エマージェンシー・ウィンドウ」と表示がありました。緊急時脱出用窓。そりゃ必要だ。<br />

    一か所だけ格子のない窓には「エマージェンシー・ウィンドウ」と表示がありました。緊急時脱出用窓。そりゃ必要だ。

  • フラッシュをたいて撮っているので、乗客たちに気づかれたようです。<br />女の子たちが鈴なり。おじさんじゃないからいいけど。<br />

    フラッシュをたいて撮っているので、乗客たちに気づかれたようです。
    女の子たちが鈴なり。おじさんじゃないからいいけど。

  • そろそろ発車かな?<br />

    そろそろ発車かな?

  • あれ?貨物の機関車はイルミネーション付きなんだね。

    あれ?貨物の機関車はイルミネーション付きなんだね。

  • 最後尾には大きなバツ

    最後尾には大きなバツ

  • さようなら、もう少し先まで頑張ってね。

    さようなら、もう少し先まで頑張ってね。

  • 向かいのホームに渡る跨線橋があったので、上ってみます。<br />

    向かいのホームに渡る跨線橋があったので、上ってみます。

  • 今、出て行った列車がまだ見えます。

    今、出て行った列車がまだ見えます。

  • ホームの向こう側には、どれだけ連なっているのか先が見えない貨車がいます。<br />

    ホームの向こう側には、どれだけ連なっているのか先が見えない貨車がいます。

  • 警笛がして、何かが近付いて来ます。<br />

    警笛がして、何かが近付いて来ます。

  • ああ、さっきちょっと動いた機関車。今度はどこかへ行くのかな?

    ああ、さっきちょっと動いた機関車。今度はどこかへ行くのかな?

  • 機関車も行ったし、暗くなって来たのでホテルに帰ることにします。<br />今日の回はこれまで、明日はチャールキヤ王朝の寺院群を見学に行きます。

    機関車も行ったし、暗くなって来たのでホテルに帰ることにします。
    今日の回はこれまで、明日はチャールキヤ王朝の寺院群を見学に行きます。

この旅行記のタグ

関連タグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集