姫路旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東播地方の人達にとって、花見といえば姫路城。<br />昨年グランドオープンして2年たち、当初は真っ白だった姫路城がどうなったかと思い、花見がてら出かけてきました。<br />桜の花は前日の嵐のような風雨でかなり散っていましたが、まだ十分花見を楽しむことができました。<br />当日の天気予報は、曇り時々晴れだったのですが、あいにくの曇り空できれいな写真は撮れませんでしたが、桜の花に覆われた姫路城を撮ることができました。<br />肝心の姫路城の色ですが、白壁はまだ真っ白でしたが、屋根瓦は少し黒ずんできたようです。<br />そのため段々と風格が現れてきました。<br />それにしても桜の花とお城はとても似合います。

グランドオープン2年後の姫路城。少しは黒くなったかな。

13いいね!

2016/04/08 - 2016/04/08

669位(同エリア1804件中)

旅行記グループ 姫路城

0

34

旅好き長さん

旅好き長さんさん

東播地方の人達にとって、花見といえば姫路城。
昨年グランドオープンして2年たち、当初は真っ白だった姫路城がどうなったかと思い、花見がてら出かけてきました。
桜の花は前日の嵐のような風雨でかなり散っていましたが、まだ十分花見を楽しむことができました。
当日の天気予報は、曇り時々晴れだったのですが、あいにくの曇り空できれいな写真は撮れませんでしたが、桜の花に覆われた姫路城を撮ることができました。
肝心の姫路城の色ですが、白壁はまだ真っ白でしたが、屋根瓦は少し黒ずんできたようです。
そのため段々と風格が現れてきました。
それにしても桜の花とお城はとても似合います。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 4月8日。<br />昨日の暴風雨で桜も散ってしまったか心配でしたが、とりあえず花見がてら出かけてきました。<br />この日は平日にもかかわらず多くの観光客が来ていました。<br />さすが世界遺産です。<br />まずはこの大手門(桜門)から三の丸広場に入ります。<br />

    4月8日。
    昨日の暴風雨で桜も散ってしまったか心配でしたが、とりあえず花見がてら出かけてきました。
    この日は平日にもかかわらず多くの観光客が来ていました。
    さすが世界遺産です。
    まずはこの大手門(桜門)から三の丸広場に入ります。

  • 大手門の前から見た姫路城です。<br />相変わらず白いお城です。

    大手門の前から見た姫路城です。
    相変わらず白いお城です。

  • 先ほどの大手門の前から見た城壁の桜です。<br />思ったより桜の花が残っています。

    先ほどの大手門の前から見た城壁の桜です。
    思ったより桜の花が残っています。

  • 大手門を入ると姫路城が出迎えてくれます。<br />改修した大天守と隣の小天守との色の違いを見てください。<br />白壁は仕方ないけど、屋根瓦はもっと黒いのを使ってほしかったです。<br />

    大手門を入ると姫路城が出迎えてくれます。
    改修した大天守と隣の小天守との色の違いを見てください。
    白壁は仕方ないけど、屋根瓦はもっと黒いのを使ってほしかったです。

  • 三の丸広場のそばでは猫たちも花見に来ていました。

    三の丸広場のそばでは猫たちも花見に来ていました。

  • 姫路城は桜の花が似合います。<br />空が青空でなかったのが残念です。

    姫路城は桜の花が似合います。
    空が青空でなかったのが残念です。

  • 桜の花も思った以上に残っていました。

    桜の花も思った以上に残っていました。

  • 椿の花も満開です。

    椿の花も満開です。

  • この日は電車で出かけたので、途中でお弁当を買いお花見をしました。

    この日は電車で出かけたので、途中でお弁当を買いお花見をしました。

  • 小天守の下では改修工事を行っているようです。

    小天守の下では改修工事を行っているようです。

  • ちなみにこの写真はグランドオープン直後に撮った1年前の姫路城です。<br />やはりこうやって見ると屋根瓦が少し黒くなったような気がします。

    ちなみにこの写真はグランドオープン直後に撮った1年前の姫路城です。
    やはりこうやって見ると屋根瓦が少し黒くなったような気がします。

  • 三の丸広場では平日の昼間のせいか思ったより花見客は少なかったです。<br />でも夜ともなると、週末ですので多くの花見客で一杯になると思います。

    三の丸広場では平日の昼間のせいか思ったより花見客は少なかったです。
    でも夜ともなると、週末ですので多くの花見客で一杯になると思います。

  • 西の丸茶屋近辺では、桜の花のじゅうたんでとてもきれいです。

    西の丸茶屋近辺では、桜の花のじゅうたんでとてもきれいです。

  • 外国の方も大勢来られていました。<br />日本人と同様にシートを持ってきて花見をしている方もいました。

    外国の方も大勢来られていました。
    日本人と同様にシートを持ってきて花見をしている方もいました。

  • 千姫ぼたん園から見た姫路城です。

    千姫ぼたん園から見た姫路城です。

  • 工事中のシートが無粋です。

    工事中のシートが無粋です。

  • 桜の花を見るとやはりだいぶ散っています。

    桜の花を見るとやはりだいぶ散っています。

  • それにしてもきれいです。<br />思わずお酒を飲みすぎてしまいます。

    それにしてもきれいです。
    思わずお酒を飲みすぎてしまいます。

  • 素敵な桜の花のじゅうたんです。

    イチオシ

    素敵な桜の花のじゅうたんです。

  • ここも撮影スポットです。<br />(迎賓館の横です)

    ここも撮影スポットです。
    (迎賓館の横です)

  • これはカの櫓です。<br />姫路城では、イ・ロ・ハ・・・の順で櫓が多く残っています。

    これはカの櫓です。
    姫路城では、イ・ロ・ハ・・・の順で櫓が多く残っています。

  • 姫路城の入場口前の桜です。<br />平日だったせいか観光客も待たずに城内に入れていました。<br />ただこの時期、土・日だと数時間待ちもあるようです。

    姫路城の入場口前の桜です。
    平日だったせいか観光客も待たずに城内に入れていました。
    ただこの時期、土・日だと数時間待ちもあるようです。

  • この石垣は、黒田官兵衛ゆかりのもので、自然石を不揃いに積み上げたものです。

    この石垣は、黒田官兵衛ゆかりのもので、自然石を不揃いに積み上げたものです。

  • 姫路城の東側の喜斎門跡から見た姫路城です。

    姫路城の東側の喜斎門跡から見た姫路城です。

  • その堀越しに見た姫路城です。<br />私はここから見た姫路城が好きです。

    その堀越しに見た姫路城です。
    私はここから見た姫路城が好きです。

  • 姫路城そばの姫路神社の境内も桜の花のじゅうたんが広がっています。

    姫路城そばの姫路神社の境内も桜の花のじゅうたんが広がっています。

  • その後、お堀に従って姫路城を1周します。<br />このお堀沿いにも桜の木が植えられとてもきれいです。

    その後、お堀に従って姫路城を1周します。
    このお堀沿いにも桜の木が植えられとてもきれいです。

  • お堀では遊覧船も出ています。<br />ちなみに料金は1000円です。

    お堀では遊覧船も出ています。
    ちなみに料金は1000円です。

  • ここでも猫が花見に来ています。

    ここでも猫が花見に来ています。

  • 渡櫓と桜の花です。

    渡櫓と桜の花です。

  • 結婚式の写真撮影に来ていたようです。<br />ただ外人さんたちには大人気で、一緒に写真を撮っていました。

    結婚式の写真撮影に来ていたようです。
    ただ外人さんたちには大人気で、一緒に写真を撮っていました。

  • 姫路城前のお土産屋さんの前の桜もとてもきれいです。<br />この隣に駐車場があり、団体さんの観光バスがひっきりなしに入ってきていました。

    姫路城前のお土産屋さんの前の桜もとてもきれいです。
    この隣に駐車場があり、団体さんの観光バスがひっきりなしに入ってきていました。

  • 振り返って姫路城をパチリ。<br />本当に絵になります。

    振り返って姫路城をパチリ。
    本当に絵になります。

  • 姫路城はまだまだ白いですが、日がたつにしたがって隣の小天守のように重厚感のある色に変わっていくのだと思います。<br />世界遺産の姫路城はやはり桜が一番似あいます。<br />皆さん方も姫路城に来られると時は、花見の時期が最適です。<br />桜の花の見頃は1週間もありませんが、これに合わせてお出かけください。<br />それにしても青空がのぞかなかったのが本当に残念です。

    姫路城はまだまだ白いですが、日がたつにしたがって隣の小天守のように重厚感のある色に変わっていくのだと思います。
    世界遺産の姫路城はやはり桜が一番似あいます。
    皆さん方も姫路城に来られると時は、花見の時期が最適です。
    桜の花の見頃は1週間もありませんが、これに合わせてお出かけください。
    それにしても青空がのぞかなかったのが本当に残念です。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

姫路の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集