水戸旅行記(ブログ) 一覧に戻る
青春18切符で水戸にある偕楽園の梅まつりに行ってきました。先週の土日の方が梅は見頃のようでしたが、曇りだったのと、3/5(弘道館)と3/12(偕楽園)で行われる「夜・梅・祭」が偕楽園メインの3/12の方がいいかなと。最近、日本100名城も気になってきたので、水戸駅周辺の水戸城址も散策してきました。<br />旅行記は5つに分けました。旅行記5は偕楽園(夜・梅・祭)から最後までです。<br /><br />★散歩ルート<br />JR水戸駅→旧水戸城薬医門→弘道館→弘道館公園→孔子廟→八掛堂→水戸東武館→水戸市水道低区配水搭→てんまさ(あんこう鍋)→サザコーヒー水戸駅前店(カフェ)→バスで偕楽園に移動→JR偕楽園駅(臨時駅)→常盤神社→偕楽園(梅まつり)→好文亭→千波湖(白鳥・黒鳥)→好文cafe(カフェ)→好文茶屋(梅ソフト)→護国神社→田鶴鳴梅林→◆偕楽園(夜・梅・祭)→夜梅茶会→夜梅花火→JR水戸駅◆<br />

’16 偕楽園梅まつり&水戸城址5 偕楽園 夜・梅・祭2016

9いいね!

2016/03/12 - 2016/03/12

270位(同エリア625件中)

青春18切符で水戸にある偕楽園の梅まつりに行ってきました。先週の土日の方が梅は見頃のようでしたが、曇りだったのと、3/5(弘道館)と3/12(偕楽園)で行われる「夜・梅・祭」が偕楽園メインの3/12の方がいいかなと。最近、日本100名城も気になってきたので、水戸駅周辺の水戸城址も散策してきました。
旅行記は5つに分けました。旅行記5は偕楽園(夜・梅・祭)から最後までです。

★散歩ルート
JR水戸駅→旧水戸城薬医門→弘道館→弘道館公園→孔子廟→八掛堂→水戸東武館→水戸市水道低区配水搭→てんまさ(あんこう鍋)→サザコーヒー水戸駅前店(カフェ)→バスで偕楽園に移動→JR偕楽園駅(臨時駅)→常盤神社→偕楽園(梅まつり)→好文亭→千波湖(白鳥・黒鳥)→好文cafe(カフェ)→好文茶屋(梅ソフト)→護国神社→田鶴鳴梅林→◆偕楽園(夜・梅・祭)→夜梅茶会→夜梅花火→JR水戸駅◆

PR

  • 17:00<br />「夜・梅・祭」を見るため、偕楽園に戻りました。

    17:00
    「夜・梅・祭」を見るため、偕楽園に戻りました。

  • 西門前広場では夜梅屋台村がありました。

    西門前広場では夜梅屋台村がありました。

  • ・千人鍋 200円<br />あまりお腹がすいてないけど、混む前に購入してみました。

    ・千人鍋 200円
    あまりお腹がすいてないけど、混む前に購入してみました。

  • 吐玉泉もライトアップされていました。

    吐玉泉もライトアップされていました。

  • 太郎杉もライトアップ。

    太郎杉もライトアップ。

  • 竹林を通って、東西梅林に行きました。

    竹林を通って、東西梅林に行きました。

  • 一の木戸

    一の木戸

  • 表門

    表門

  • 偕楽園の東西梅林へ

    偕楽園の東西梅林へ

  • ところどころライトアップされています。

    ところどころライトアップされています。

  • 5:50<br />見晴広場の夜梅キャンドルアートを見に行きました。

    5:50
    見晴広場の夜梅キャンドルアートを見に行きました。

  • メインの不死鳥のキャンドルにはスタッフの人がチャッカマンで火をつけています。

    メインの不死鳥のキャンドルにはスタッフの人がチャッカマンで火をつけています。

  • 偕楽園の竹を骨組みにした灯りのかまくらです。

    偕楽園の竹を骨組みにした灯りのかまくらです。

  • 不死鳥のところはボランティア?スタッフが火をつけていますが、チャッカマンがだんだんつかなくなってきたり、火をつけるのに手こずっていました。

    不死鳥のところはボランティア?スタッフが火をつけていますが、チャッカマンがだんだんつかなくなってきたり、火をつけるのに手こずっていました。

  • 18:00をすぎて真っ暗になってきましたが、なかなか完成しません。人が多くなってきたので、しばらくこの辺で見ていました。キャンドルと好文亭が一緒に入る位置には三脚を構えた人たちが並んでいました。

    18:00をすぎて真っ暗になってきましたが、なかなか完成しません。人が多くなってきたので、しばらくこの辺で見ていました。キャンドルと好文亭が一緒に入る位置には三脚を構えた人たちが並んでいました。

  • 18:40頃<br />ある程度、火が灯ったのでスタッフの人が撤収しました。

    18:40頃
    ある程度、火が灯ったのでスタッフの人が撤収しました。

  • キャンドルが好文亭に向っています。

    キャンドルが好文亭に向っています。

  • 梅もライトアップされています。

    梅もライトアップされています。

  • 東門

    東門

  • 偕楽園横の常盤神社の能楽殿では夜梅ライブが行われています。

    偕楽園横の常盤神社の能楽殿では夜梅ライブが行われています。

  • 19:30の夜梅茶会の茶会席券を購入していたので、10分前位に好文亭に行きました。

    19:30の夜梅茶会の茶会席券を購入していたので、10分前位に好文亭に行きました。

  • 見学の人もいるので、あまり進まず。

    見学の人もいるので、あまり進まず。

  • 19:30<br />なんとか時間前に茶会の部屋まで到着できました。最後の回で結構きつきつでした。茶席券は15:00〜の販売で少し前に並んで購入しましたが、17:30頃までは席があったようで、放送で案内がありました。17:30頃に売り切れの放送もありました。

    19:30
    なんとか時間前に茶会の部屋まで到着できました。最後の回で結構きつきつでした。茶席券は15:00〜の販売で少し前に並んで購入しましたが、17:30頃までは席があったようで、放送で案内がありました。17:30頃に売り切れの放送もありました。

  • 七面焼抹茶椀でいただきます。

    七面焼抹茶椀でいただきます。

  • 菊の御門?の箱だったかな。

    菊の御門?の箱だったかな。

  • この日の好文亭は20:00まで営業していました。茶会の後の10分位で、残りの部屋も見学しました。お昼に一度見たので、だいたい部屋は分かります。

    この日の好文亭は20:00まで営業していました。茶会の後の10分位で、残りの部屋も見学しました。お昼に一度見たので、だいたい部屋は分かります。

  • 竹林のライトアップも見に行きました。

    竹林のライトアップも見に行きました。

  • 梅もところどころ色のついたライトアップになっていました。

    梅もところどころ色のついたライトアップになっていました。

  • 20:40<br />「夜・梅・祭」フィナーレの花火です。どこから見ようか迷いましたが、帰りの電車に間に合うように、できるだけバス停の近く、花火の後もスムーズにバス停に向えそうなところにしました。花火は千波湖からではなく、田鶴鳴梅林の方からあがると見たので、偕楽橋に行ってみました。ここからは綺麗に花火が見れました。

    20:40
    「夜・梅・祭」フィナーレの花火です。どこから見ようか迷いましたが、帰りの電車に間に合うように、できるだけバス停の近く、花火の後もスムーズにバス停に向えそうなところにしました。花火は千波湖からではなく、田鶴鳴梅林の方からあがると見たので、偕楽橋に行ってみました。ここからは綺麗に花火が見れました。

  • 10分位あるのかと思っていました、5分位で終了しました。まだ上がるのかなと3分くらい待ってみましたが、あがる気配がなかったのでバス停に移動しました。

    10分位あるのかと思っていました、5分位で終了しました。まだ上がるのかなと3分くらい待ってみましたが、あがる気配がなかったのでバス停に移動しました。

  • 茨城交通のバスが停車する「偕楽園・常盤神社前バス停」はバスが次々きていたので、すぐバスには乗れました。しばらくは混雑でバスが進みが悪かったのですが、途中からはスムーズになりました。

    茨城交通のバスが停車する「偕楽園・常盤神社前バス停」はバスが次々きていたので、すぐバスには乗れました。しばらくは混雑でバスが進みが悪かったのですが、途中からはスムーズになりました。

  • 水戸駅ホームにあった電車型の売店?かな。

    水戸駅ホームにあった電車型の売店?かな。

  • 無事、東京に戻る最終の1本前の21:30の電車に乗ることができました。

    無事、東京に戻る最終の1本前の21:30の電車に乗ることができました。

  • なっとうのうまい棒?を売店で購入。なっとうのねばりも感じさせておいしかったです。

    なっとうのうまい棒?を売店で購入。なっとうのねばりも感じさせておいしかったです。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集