ハウステンボス周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
朝食は 隣接のレストラン 「健康レストラン オーラ -AURA-」にて。<br />宿泊者以外も利用可能です。<br /><br />http://www.huistenbosch.co.jp/gourmet/world/005170.html<br /><br /><br />朝食(7:00~10:00)<br />昼食(11:30~14:00)<br />夕食(17:00~22:00まで。※金・土は22:00まで)<br /><br />朝食(7:00~10:00):  大人2,270円、小人1,200円、幼児1,000円<br />昼食(11:30~14:00) : 大人1,880円、小人1,000円、幼児800円、アクティブシニア1,800円<br />夕食(17:00~閉園まで): 大人2,880円、小人1,480円、幼児900円、アクティブシニア2,800円<br />※土、日、祝日及び特殊日(※)は上記料金より一律100円アップ

2016年 次女のバースデー旅行 ハウステンボス ⑦ ~ハウステンボス ~変なホテル 朝食~

6いいね!

2016/01/31 - 2016/02/01

700位(同エリア1154件中)

0

37

朝食は 隣接のレストラン 「健康レストラン オーラ -AURA-」にて。
宿泊者以外も利用可能です。

http://www.huistenbosch.co.jp/gourmet/world/005170.html


朝食(7:00~10:00)
昼食(11:30~14:00)
夕食(17:00~22:00まで。※金・土は22:00まで)

朝食(7:00~10:00): 大人2,270円、小人1,200円、幼児1,000円
昼食(11:30~14:00) : 大人1,880円、小人1,000円、幼児800円、アクティブシニア1,800円
夕食(17:00~閉園まで): 大人2,880円、小人1,480円、幼児900円、アクティブシニア2,800円
※土、日、祝日及び特殊日(※)は上記料金より一律100円アップ

PR

  • ホテルを出て、ハウステンボス方面に歩いて2分ほど。<br />レストランに到着です。

    ホテルを出て、ハウステンボス方面に歩いて2分ほど。
    レストランに到着です。

  • 振り返るとB棟が見えます。<br />歩いて、2分くらい?

    振り返るとB棟が見えます。
    歩いて、2分くらい?

  • レストランの左に見えるのが、ハウステンボスへ行く、<br />変なホテル用ゲートです。

    レストランの左に見えるのが、ハウステンボスへ行く、
    変なホテル用ゲートです。

  • <br />長崎県認定「ながさき地産地消こだわりの店」<br /><br />食がカラダ(健康)を作るという考えに基づき、誕生したのが「健康レストラン」です。<br /> 施設内の野菜工場「とれたてファーム」では無農薬で新鮮な野菜を栽培。<br /> 「健康レストラン オーラ」では、医食同源の考えにもとづく料理をブッフェスタイルでご提供。<br /><br />


    長崎県認定「ながさき地産地消こだわりの店」

    食がカラダ(健康)を作るという考えに基づき、誕生したのが「健康レストラン」です。
    施設内の野菜工場「とれたてファーム」では無農薬で新鮮な野菜を栽培。
    「健康レストラン オーラ」では、医食同源の考えにもとづく料理をブッフェスタイルでご提供。

  • 今回は、朝食付きプラン。<br />朝食券などはなく、ルームナンバーと名前を言って入店。<br />ここは、人間が対応してくれ、紙に書いた一覧表を使っていました。笑

    今回は、朝食付きプラン。
    朝食券などはなく、ルームナンバーと名前を言って入店。
    ここは、人間が対応してくれ、紙に書いた一覧表を使っていました。笑

  • こちらはレストラン内で水耕栽培で一部の野菜を作って提供しています。

    こちらはレストラン内で水耕栽培で一部の野菜を作って提供しています。

  • サラダで使われるグリーンウェーブ。<br /><br />1週間目。

    サラダで使われるグリーンウェーブ。

    1週間目。

  • 2週間目。

    2週間目。

  • 3週間目。<br /><br />で、4週間目にレストランの食事に出されるそうです。

    3週間目。

    で、4週間目にレストランの食事に出されるそうです。

  • トマトも!

    トマトも!

  • 遠くにハウステンボスが見えますが、<br />目の前は土オンリー。<br />これから造成するのかな。

    遠くにハウステンボスが見えますが、
    目の前は土オンリー。
    これから造成するのかな。

  • ブッフェスタイルです。

    ブッフェスタイルです。

  • いろいろ分かれておいてあるので、混雑しなくていいかも。

    いろいろ分かれておいてあるので、混雑しなくていいかも。

  • 野菜の説明がありましたが、基本スルーされている模様。<br />もう少し目立つ位置においておけばいいのに。

    野菜の説明がありましたが、基本スルーされている模様。
    もう少し目立つ位置においておけばいいのに。

  • 取り皿たち。<br /><br />最近は器もおしゃれですねー。

    取り皿たち。

    最近は器もおしゃれですねー。

  • ジュース。<br />真ん中にあるのが綾鷹でした。<br />珍しい?

    ジュース。
    真ん中にあるのが綾鷹でした。
    珍しい?

  • サラダコーナー。

    サラダコーナー。

  • こちらの一番の売りだけあって、野菜がすごくおいしい!!<br />

    こちらの一番の売りだけあって、野菜がすごくおいしい!!

  • ドレッシング。

    ドレッシング。

  • 洋食。

    洋食。

  • ベーコンや

    ベーコンや

  • ソーセージ。

    ソーセージ。

  • 和食、

    和食、

  • 焼鮭や卵焼き。<br /><br /><br />やさしいお味です。

    焼鮭や卵焼き。


    やさしいお味です。

  • 温泉卵。

    温泉卵。

  • 湯豆腐。

    湯豆腐。

  • ごはんなど。

    ごはんなど。

  • 十六雑穀ごはん。<br />ほかにはおかゆも。<br />でも白米はなかったなー。

    十六雑穀ごはん。
    ほかにはおかゆも。
    でも白米はなかったなー。

  • お味噌汁。

    お味噌汁。

  • パンは地元のパン屋さんから購入しているそうです。

    パンは地元のパン屋さんから購入しているそうです。

  • 食パンのみです。

    食パンのみです。

  • もちもちしてておいしい!

    もちもちしてておいしい!

  • オニオンスープもありました。

    オニオンスープもありました。

  • ヨーグルトとフルーツ。<br />フルーツは、オレンジとパイン。

    ヨーグルトとフルーツ。
    フルーツは、オレンジとパイン。

  • コーンフレーク。

    コーンフレーク。

  • 味は、お野菜以外は普通です。<br />でも、普通においしいので大満足でした。<br /><br />しかし、朝食付きのプランなら満足ですが、<br />2300円近くを払ってとなるとちょっと寂しい内容かもしれません。<br /><br />でも、あの野菜を食べにまた行きたくなるそんなレストランでした。

    味は、お野菜以外は普通です。
    でも、普通においしいので大満足でした。

    しかし、朝食付きのプランなら満足ですが、
    2300円近くを払ってとなるとちょっと寂しい内容かもしれません。

    でも、あの野菜を食べにまた行きたくなるそんなレストランでした。

  • 「変なホテル」は、コンセプトもとてもおもしろいホテルでした。<br />これからも楽しい変化を期待します。<br /><br />ただ、ほかのハステンボス直製ホテルの特典である<br />手荷物の配送サービスなどが受けられないので、使い難いえば使い難いです。<br />日航やオークラにも有料ですが、配送サービスがあるのに。<br /><br />ほかのホテルでは、この手荷物配送などが完備されているので、<br />変なホテルも対応してもらえるようにあるといいな、と思います。<br />http://www.huistenbosch.co.jp/guide/service/#service02<br /><br />たとえば、今回の旅行の場合、ハーバーから入国して、一日楽しんだあと、ホテルにチェックインするのでルート的にハーバーへは戻らないことになります。<br />そうすると、ハーバー付近のコインロッカーに入れても荷物を取りに行かなくてはならなくなり、荷物を預けなければ重い荷物を持って一日を過ごすことになります。<br /><br />もちろん、コインロッカーに戻ったり、ホテルに荷物を預けるとか(大きな荷物は預かってもらえるのかも不明ですが、、、)<br />手間と時間をかければ解決しますが、なにせ、ハウステンボスは広すぎます。。。<br /><br />そのあたりを簡単にすれば、もっと選ばれるホテルになると思います。<br /><br /><br /><br />ということで、私は次回泊まるなら、場内ホテルにします。

    「変なホテル」は、コンセプトもとてもおもしろいホテルでした。
    これからも楽しい変化を期待します。

    ただ、ほかのハステンボス直製ホテルの特典である
    手荷物の配送サービスなどが受けられないので、使い難いえば使い難いです。
    日航やオークラにも有料ですが、配送サービスがあるのに。

    ほかのホテルでは、この手荷物配送などが完備されているので、
    変なホテルも対応してもらえるようにあるといいな、と思います。
    http://www.huistenbosch.co.jp/guide/service/#service02

    たとえば、今回の旅行の場合、ハーバーから入国して、一日楽しんだあと、ホテルにチェックインするのでルート的にハーバーへは戻らないことになります。
    そうすると、ハーバー付近のコインロッカーに入れても荷物を取りに行かなくてはならなくなり、荷物を預けなければ重い荷物を持って一日を過ごすことになります。

    もちろん、コインロッカーに戻ったり、ホテルに荷物を預けるとか(大きな荷物は預かってもらえるのかも不明ですが、、、)
    手間と時間をかければ解決しますが、なにせ、ハウステンボスは広すぎます。。。

    そのあたりを簡単にすれば、もっと選ばれるホテルになると思います。



    ということで、私は次回泊まるなら、場内ホテルにします。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

諒さんの関連旅行記

諒さんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集