長崎市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ひさしぶりに長崎を訪ねてみました。外人観光客の多さに驚きました。<br />3月31日 九十九島 パールリゾート<br />4月1日 雲仙ドライブ  島原の癒し旅<br />4月2日 長崎でお花見<br />4月3日 出島 春の嵐 

桜満開!花曇りの長崎・・・③

84いいね!

2015/03/31 - 2015/04/03

74位(同エリア2859件中)

3

58

yamayuri2001

yamayuri2001さん

ひさしぶりに長崎を訪ねてみました。外人観光客の多さに驚きました。
3月31日 九十九島 パールリゾート
4月1日 雲仙ドライブ  島原の癒し旅
4月2日 長崎でお花見
4月3日 出島 春の嵐 

旅行の満足度
4.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー 徒歩 ソラシド エア
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ANAセールス

PR

  • 長崎の3日目は、市内を観光しようと思いました。<br />明日の天気予報は 春の嵐です。<br />2日分の観光を 一日に凝縮して 回れるだけ回ってみます。<br /><br />市電で出発です。新大工町で降りると、若宮神社の巨大な灯篭がありました。<br />歴史を感じさせてくれます。

    長崎の3日目は、市内を観光しようと思いました。
    明日の天気予報は 春の嵐です。
    2日分の観光を 一日に凝縮して 回れるだけ回ってみます。

    市電で出発です。新大工町で降りると、若宮神社の巨大な灯篭がありました。
    歴史を感じさせてくれます。

  • 若宮神社を登って 竜馬通りと亀山社中を目指します。

    若宮神社を登って 竜馬通りと亀山社中を目指します。

  • これが、竜馬のブーツ像です。<br />履いてみると、竜馬が目にしたであろう長崎の景色が<br />目に飛び込んできます!

    これが、竜馬のブーツ像です。
    履いてみると、竜馬が目にしたであろう長崎の景色が
    目に飛び込んできます!

  • ブーツの横では、ねこさんが、ゆったりと寝ていました。<br />本当に 気持ちよさそうでした。

    ブーツの横では、ねこさんが、ゆったりと寝ていました。
    本当に 気持ちよさそうでした。

  • 亀山社中入り口です。<br />日本初の会社・・・<br /><br />竜馬は本当に才能豊かな人物です。

    亀山社中入り口です。
    日本初の会社・・・

    竜馬は本当に才能豊かな人物です。

  • そして 竜馬通りを歩きます。<br />ちなみに、新大工町から竜馬のブーツ像までは<br />激しい登りです。<br />多分、ちょっとした登山と思った方がいいかもしれません。<br /><br />知らなかった私は、半分 泣きそうになりました。

    そして 竜馬通りを歩きます。
    ちなみに、新大工町から竜馬のブーツ像までは
    激しい登りです。
    多分、ちょっとした登山と思った方がいいかもしれません。

    知らなかった私は、半分 泣きそうになりました。

  • 竜馬通りの像です。<br />これに 元気づけられて、更に坂を登りました。

    竜馬通りの像です。
    これに 元気づけられて、更に坂を登りました。

  • 到着したのは 風頭山!<br /><br />息を切らして 登った甲斐がありました。<br /><br />桜の絨毯です!!!

    到着したのは 風頭山!

    息を切らして 登った甲斐がありました。

    桜の絨毯です!!!

  • まだまだ、咲き誇る桜。<br />鮮やかな色に、登りの苦労をしばし 忘れます。

    まだまだ、咲き誇る桜。
    鮮やかな色に、登りの苦労をしばし 忘れます。

  • そして <br />風頭山からの景色です。

    そして 
    風頭山からの景色です。

  • 竜馬も この桜を堪能したのでしょうか?

    竜馬も この桜を堪能したのでしょうか?

  • 桜祭りの最中でした。<br /><br />週末は賑わったことでしょう!

    桜祭りの最中でした。

    週末は賑わったことでしょう!

  • 竜馬さん、会えましたね!<br />あなたが 思い描いていた日本になっていますか?<br /><br />それとも、大きく外れてしまいましたか?<br />

    竜馬さん、会えましたね!
    あなたが 思い描いていた日本になっていますか?

    それとも、大きく外れてしまいましたか?

  • その答えは 桜が知るところかもしれません・・・

    その答えは 桜が知るところかもしれません・・・

  • こんな満開のさくらに巡り会えたんです。<br />苦労して 登山した甲斐がありました。

    こんな満開のさくらに巡り会えたんです。
    苦労して 登山した甲斐がありました。

  • ここで スマホのマップを立ち上げました。<br />すると、崇福寺まで6分とナビが案内しました。<br /><br />早速ナビの通りに歩くと・・・<br />なんと そこは崇福寺の裏山でした。もう何年も供養されていない<br />お墓が たくさんありました。<br />そして、この急坂です。<br />楠の落葉が、足元を滑らせ、とても怖い思いをしました。

    ここで スマホのマップを立ち上げました。
    すると、崇福寺まで6分とナビが案内しました。

    早速ナビの通りに歩くと・・・
    なんと そこは崇福寺の裏山でした。もう何年も供養されていない
    お墓が たくさんありました。
    そして、この急坂です。
    楠の落葉が、足元を滑らせ、とても怖い思いをしました。

  • しかし、降りたところは確かに 崇福寺でした。

    しかし、降りたところは確かに 崇福寺でした。

  • 黄檗宗寺院 護法堂<br />古いけれども 威厳を感じます。

    黄檗宗寺院 護法堂
    古いけれども 威厳を感じます。

  • 巨大な木魚です。<br />ちょっと ユーモラスでした。

    巨大な木魚です。
    ちょっと ユーモラスでした。

  • 国宝の 第一峰門。<br />凛とした 美しさです。

    国宝の 第一峰門。
    凛とした 美しさです。

  • 三門は、竜宮城を彷彿とさせますね。

    三門は、竜宮城を彷彿とさせますね。

  • 崇福寺を後に、アーケード街を通り、眼鏡橋へ。

    崇福寺を後に、アーケード街を通り、眼鏡橋へ。

  • 観光客で 眼鏡橋はとても混雑していました。

    観光客で 眼鏡橋はとても混雑していました。

  • 川面に降りてみると、鯉が悠然と泳いでいました。

    川面に降りてみると、鯉が悠然と泳いでいました。

  • 本当に 眼鏡橋です!!

    本当に 眼鏡橋です!!

  • 川沿いの柳も、春を感じさせてくれました。

    川沿いの柳も、春を感じさせてくれました。

  • そして、ランチタイムは何年ぶりかの 吉宗です。<br />店構えは変わっていません。

    そして、ランチタイムは何年ぶりかの 吉宗です。
    店構えは変わっていません。

  • 吉宗名物の 蒸し寿司と茶わん蒸し!!<br />これだ!食べたかったのは。<br /><br />少しの時間、寛ぎました。

    吉宗名物の 蒸し寿司と茶わん蒸し!!
    これだ!食べたかったのは。

    少しの時間、寛ぎました。

  • 次にやってきたのは、市電赤迫行きで 松山町で降りると・・・<br /><br />長崎平和公園です。

    次にやってきたのは、市電赤迫行きで 松山町で降りると・・・

    長崎平和公園です。

  • ここは、しだれ桜が見ごろでした。<br />外国人観光客が、とてもたくさん訪れていました。

    ここは、しだれ桜が見ごろでした。
    外国人観光客が、とてもたくさん訪れていました。

  • 浦上天主堂は、平和公園から歩いて15分かかりません。

    浦上天主堂は、平和公園から歩いて15分かかりません。

  • 浦上天主堂は、大浦天主堂と比べると<br />観光客を受け付けない雰囲気です。

    浦上天主堂は、大浦天主堂と比べると
    観光客を受け付けない雰囲気です。

  • 爆心地に近かったからでしょうか?<br /><br />何か 怖いくらいの 閉鎖性を感じました。

    爆心地に近かったからでしょうか?

    何か 怖いくらいの 閉鎖性を感じました。

  • 原爆で マリア像の頭の部分は吹き飛ばされました。

    原爆で マリア像の頭の部分は吹き飛ばされました。

  • この鐘楼は 原爆で吹き飛ばされましたが、この部分だけは当時のまま<br />保存されています。<br />

    この鐘楼は 原爆で吹き飛ばされましたが、この部分だけは当時のまま
    保存されています。

  • 久しぶりに 永井博士の如己堂も訪問してみました。<br />原爆症と闘いながら、子供らを思った永井博士の思いを<br />風化させたくはありません・・・

    久しぶりに 永井博士の如己堂も訪問してみました。
    原爆症と闘いながら、子供らを思った永井博士の思いを
    風化させたくはありません・・・

  • 爆心地です。浦上天主堂の遺壁です。

    爆心地です。浦上天主堂の遺壁です。

  • あの日のことを 忘れたかのように 美しく桜が咲き誇ります・・・<br />でも、日本人だからこそ、忘れてはならない、そして世界に発信し続けなければならない 大きな責任を感じました。<br /><br />何年たっても 風化させてはならない 想い・・・

    あの日のことを 忘れたかのように 美しく桜が咲き誇ります・・・
    でも、日本人だからこそ、忘れてはならない、そして世界に発信し続けなければならない 大きな責任を感じました。

    何年たっても 風化させてはならない 想い・・・

  • 爆心地から 長崎新地にもどります。

    爆心地から 長崎新地にもどります。

  • 長崎新地 中華街。<br />横浜中華街と比較すると、とても小規模です。

    長崎新地 中華街。
    横浜中華街と比較すると、とても小規模です。

  • いよいよ、グラバー園へ!<br />ホテルの横の坂を上ると、すぐです。<br /><br />途中にこんなかわいい 壁の飾りが!

    いよいよ、グラバー園へ!
    ホテルの横の坂を上ると、すぐです。

    途中にこんなかわいい 壁の飾りが!

  • 大浦天主堂は、先ほどの浦上天主堂とは大きく趣が異なります。

    大浦天主堂は、先ほどの浦上天主堂とは大きく趣が異なります。

  • 観光客にとても オープンです。

    観光客にとても オープンです。

  • 踏絵のレプリカ・・・<br /><br />なんか考えさせられますね・・・

    踏絵のレプリカ・・・

    なんか考えさせられますね・・・

  • このエスカレーターを登ると、グラバー園の入場ゲートです。

    このエスカレーターを登ると、グラバー園の入場ゲートです。

  • グラバー園の桜も満開でした!<br />洋館をバックにした桜も 味があります。

    グラバー園の桜も満開でした!
    洋館をバックにした桜も 味があります。

  • プッチーニ像。マダム・バタフライの舞台です。<br />ミラノ・スカラ座で鑑賞したオペラを思いました。

    プッチーニ像。マダム・バタフライの舞台です。
    ミラノ・スカラ座で鑑賞したオペラを思いました。

  • マダム・バタフライを何度も演じた三浦環さん。<br />彼女のモチベーションも、ここで感じることが出来ます。

    マダム・バタフライを何度も演じた三浦環さん。
    彼女のモチベーションも、ここで感じることが出来ます。

  • 旧リンガー邸には、オペラの衣装が多数展示してあります。<br />こちらは真珠のヘッド ドレスです。<br />きらびやか〜!!

    旧リンガー邸には、オペラの衣装が多数展示してあります。
    こちらは真珠のヘッド ドレスです。
    きらびやか〜!!

  • 旧リンガー邸。<br />グラバー園の建築物は、そのまま保存されていますが、<br />もう、ギリギリの状態だと感じました。<br />今後は、どのように手を入れて 良い保存状態を保つのかが<br />課題となりそうです・・・<br />って、私はグラバー園の関係者ではないけれど・・・<br />

    旧リンガー邸。
    グラバー園の建築物は、そのまま保存されていますが、
    もう、ギリギリの状態だと感じました。
    今後は、どのように手を入れて 良い保存状態を保つのかが
    課題となりそうです・・・
    って、私はグラバー園の関係者ではないけれど・・・

  • 旧スチイル記念学校。<br />こんな素敵な学校なら、学習にも力が入りそう!

    旧スチイル記念学校。
    こんな素敵な学校なら、学習にも力が入りそう!

  • フリーメイソンロッジの門!<br />話し合っていた内容は、もちろん経済問題でしょうね!

    フリーメイソンロッジの門!
    話し合っていた内容は、もちろん経済問題でしょうね!

  • グラバー邸は広くて、見ごたえのある建築物でした。

    グラバー邸は広くて、見ごたえのある建築物でした。

  • これが、噂のグラバー邸のハートストーンです!<br />見つけると、幸せな気持ちになれます!

    これが、噂のグラバー邸のハートストーンです!
    見つけると、幸せな気持ちになれます!

  • 海を見つめるグラバーさん!

    海を見つめるグラバーさん!

  • 樹齢300年のソテツは、見事でした。

    樹齢300年のソテツは、見事でした。

  • グラバー園のパティオにはお花畑がありますが、満開の花々は<br />本当に疲れを癒してくれました。

    グラバー園のパティオにはお花畑がありますが、満開の花々は
    本当に疲れを癒してくれました。

  • 姿が映らない鏡!これは、明り取りなのだそうです。<br />身長3メートルの巨人なら、姿を映せる?<br />グラバー園の不思議は、すべて発見しました。<br />達成感!!!

    姿が映らない鏡!これは、明り取りなのだそうです。
    身長3メートルの巨人なら、姿を映せる?
    グラバー園の不思議は、すべて発見しました。
    達成感!!!

この旅行記のタグ

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • メープルシロップさん 2015/04/27 21:44:31
    はじめまして!
    yamayuri2001さん、こんばんは♪
    私の旅行記に時々ご訪問&ご投票いただきありがとうございます!

    長崎の旅行記を拝見しましたが、桜がとてもきれいですね(^^)
    どの写真も素敵!
    私は今年は全く桜を見に行くことがなかったので羨ましいです〜。
    グラバー園はいつか行ってみたいと思っていた場所なのですが、桜の季節に行きたいなぁと思いました(^^)
    洋館をバックにした桜…私も見てみたいです!

    まだカナディアンロッキーの旅行記しかアップできていませんが、これから今までの旅行の分も少しずつアップしていこうと思いますので、またご覧いただけたら幸いです(*^_^*)

    またお邪魔させていただきますね!

    メープルシロップ

    yamayuri2001

    yamayuri2001さん からの返信 2015/04/29 21:38:26
    メープルシロップさん、初めまして!
    掲示板に書き込み ありがとうございました。

    それと、ご訪問 ご投票 こちらこそ、ありがとうございます。

    長崎は 久しぶりに行ってみたら、海外からの観光客が多くて
    驚きました。今の日本は物価も安いし、食事もおいしくて安いし、
    リピーターが多いのも頷けます。
    国内の旅行もいいなとあらためて 思いました。

    メープルシロップさんのカナダ旅行記、素敵ですね!
    私はバンクーバー・ウィスラーとナイアガラには旅行しましたが
    バンフなどの国立公園に行きたいです!
    季節が限られるので、完全にリタイアするまでは 時間が取れないかもしれません。

    でも、メープルシロップさんの旅行記を参考にさせていただいて、
    近い将来 必ず行こうと思います!

    これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

    yamayuri2001


    メープルシロップ

    メープルシロップさん からの返信 2015/04/30 00:16:54
    RE: メープルシロップさん、初めまして!
    yamayuri2001さん、こんばんは!
    ご返信ありがとうございます♪

    > 国内の旅行もいいなとあらためて 思いました。
    私もそれ、最近すごく思います!
    色々なトラベラーさんの国内旅行記を読んでいて行きたくなった場所がたくさんあります。
    私は国内旅行の経験もあまり豊富ではないので、色んな所に行きたいです〜。
    海外旅行はもちろん行きたいですが、私の場合は、まずは日本をもっとちゃんと知る(見る)べきなのかもしれないなぁと思うことがよくあります。

    > メープルシロップさんのカナダ旅行記、素敵ですね!
    > 私はバンクーバー・ウィスラーとナイアガラには旅行しましたが
    > バンフなどの国立公園に行きたいです!
    お褒めの言葉、ありがとうございます(*^_^*)
    カナディアンロッキーは一番好きな旅行先なので、一番最初に旅行記を書いてしまいました笑
    私はツアーで行ったので旅行記は参考にならないことが多いかもしれませんが、、もし私でもお役に立てそうなことがあれば何でも聞いてくださいね♪
    本当にカナディアンロッキーはおすすめなので、いつか行っていただきたいです(^o^)

    こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします♪

    メープルシロップ

yamayuri2001さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

長崎市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集