球磨・多良木・五木旅行記(ブログ) 一覧に戻る
人吉球磨を走る、くま川鉄道の新しい車両「田園シンフォニー」に乗って九州山地の山奥へ

くま川鉄道(田園シンフォニーで行く森林セラピー)

13いいね!

2015/02/02 - 2015/02/02

38位(同エリア70件中)

旅行記グループ 肥薩線の今昔

0

60

ニッシー

ニッシーさん

人吉球磨を走る、くま川鉄道の新しい車両「田園シンフォニー」に乗って九州山地の山奥へ

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0

PR

  • 肥薩線人吉駅から、くま川鉄道が走ります

    肥薩線人吉駅から、くま川鉄道が走ります

    人吉駅 (JR九州) /人吉温泉駅 (くま川鉄道)

  • 人吉温泉駅は、ぽつんとホームに小さな改札

    人吉温泉駅は、ぽつんとホームに小さな改札

  • しかし列車は美しい

    しかし列車は美しい

    くま川鉄道 観光列車 田園シンフォニー 乗り物

  • ななつ星ほか数々の列車をデザインした水戸岡氏の作品です

    ななつ星ほか数々の列車をデザインした水戸岡氏の作品です

  • 引き込み線から折り返しホームに入線

    引き込み線から折り返しホームに入線

  • 今日は3両編成です

    今日は3両編成です

  • 先頭車両

    先頭車両

  • ブルーの列車は「夏」

    ブルーの列車は「夏」

  • 運転台も最新式

    運転台も最新式

  • 明るめの木々をふんだんに使いブルーのソファーがアクセント

    明るめの木々をふんだんに使いブルーのソファーがアクセント

  • 2両目は「白秋」のネーミング

    2両目は「白秋」のネーミング

  • 白いソファーがちょっと豪華

    白いソファーがちょっと豪華

  • 個人シートは窓向きに固定

    個人シートは窓向きに固定

  • 3両目は真っ赤な「秋」

    3両目は真っ赤な「秋」

  • 前の2両とは木の色目が違う

    前の2両とは木の色目が違う

  • ベートーベン「シンフォニー」のプレートが飾られています

    ベートーベン「シンフォニー」のプレートが飾られています

  • ホームではスピーカーからシンフォニーが流れ、カチで出発のお見送り

    ホームではスピーカーからシンフォニーが流れ、カチで出発のお見送り

  • 窓にはきれいな生花が飾られています

    窓にはきれいな生花が飾られています

  • 走り出した列車は木々のトンネルをくぐるかのように

    走り出した列車は木々のトンネルをくぐるかのように

  • 人吉球磨盆地を行く

    人吉球磨盆地を行く

  • 川村駅に停車

    川村駅に停車

    川村駅

  • 香り豊かなお茶のサービスがありました

    香り豊かなお茶のサービスがありました

  • 川村駅を出るとすぐに球磨川第4鉄橋です

    川村駅を出るとすぐに球磨川第4鉄橋です

  • 清流の川辺川と球磨川の合流地点が車窓からゆっくり眺められます

    清流の川辺川と球磨川の合流地点が車窓からゆっくり眺められます

  • おかどめ幸福駅に停車

    おかどめ幸福駅に停車

    おかどめ幸福駅 (ファッションハウスクローバーおかどめ幸福駅)

  • 駅舎の鈴を鳴らして幸福に・・・

    駅舎の鈴を鳴らして幸福に・・・

  • 広場で四葉のクローバーを見つけたらさらにラッキー、しかし5分間の停車では難しいね

    広場で四葉のクローバーを見つけたらさらにラッキー、しかし5分間の停車では難しいね

  • 次はあさぎり駅

    次はあさぎり駅

  • こちらでは珍しい光景が見られます

    こちらでは珍しい光景が見られます

    あさぎり駅

  • タブレット交換です

    タブレット交換です

  • かつては各地の単線区間で使用されていましたが今では稀です

    かつては各地の単線区間で使用されていましたが今では稀です

  • さらにこの駅では田園シンフォニー全5車両がそろいます

    さらにこの駅では田園シンフォニー全5車両がそろいます

  • こちらは「冬」

    こちらは「冬」

  • そして「春」

    そして「春」

  • 人吉温泉駅行きの運転士が交換したタブレットを持って運転台へ

    人吉温泉駅行きの運転士が交換したタブレットを持って運転台へ

  • タブレット閉塞機を見せていただきました

    タブレット閉塞機を見せていただきました

  • 現役使用されているのを見れるのはもはや国内ではなかなかないでしょう

    現役使用されているのを見れるのはもはや国内ではなかなかないでしょう

  • 電話で確認、閉塞完了です

    電話で確認、閉塞完了です

  • 鉄道博物館ではありません現役です、超貴重です

    鉄道博物館ではありません現役です、超貴重です

  • 10分停車の「あさぎり駅」を出発です

    10分停車の「あさぎり駅」を出発です

  • 先頭車両からは眺めもいいです

    先頭車両からは眺めもいいです

  • のどかな景色です

    のどかな景色です

  • カウンターのシートも素敵です

    カウンターのシートも素敵です

  • ブルートレインが見えたら

    ブルートレインが見えたら

  • 多良木駅に5分停車

    多良木駅に5分停車

    多良木駅

  • 駅舎内には国鉄湯前線時代の写真が展示されていました

    駅舎内には国鉄湯前線時代の写真が展示されていました

  • 多良木駅を出ると前方には九州山地の山が迫ります

    多良木駅を出ると前方には九州山地の山が迫ります

  • 駅のホームが見えてきた

    駅のホームが見えてきた

  • 終点湯前駅に到着です

    終点湯前駅に到着です

    湯前駅

    くま川鉄道終着駅 by ニッシーさん
  • 駅舎は国の登録有形文化財です

    駅舎は国の登録有形文化財です

  • 時が止まったような湯前駅を後に・・・・

    時が止まったような湯前駅を後に・・・・

  • 車で走ること約30分ほどループ橋やダム湖畔を走り目指すは市房山

    車で走ること約30分ほどループ橋やダム湖畔を走り目指すは市房山

  • 市房山森林セラピー基地です

    市房山森林セラピー基地です

    市房山 自然・景勝地

    立派な大杉と原生林が残る自然の宝庫 by ニッシーさん
  • 手つかずな森林をウォーキング

    手つかずな森林をウォーキング

  • 木々の中に市房山神社の立派な鳥居

    木々の中に市房山神社の立派な鳥居

  • 周囲が8メートルもある立派な大杉

    周囲が8メートルもある立派な大杉

  • きれいな清流のせせらぎが心地いい

    きれいな清流のせせらぎが心地いい

  • 大杉の下でゴロンと寝そべって

    大杉の下でゴロンと寝そべって

  • 見上げた景色とその心地よさ、ほんと癒されます

    見上げた景色とその心地よさ、ほんと癒されます

  • パワーがもらえた気がしました

    パワーがもらえた気がしました

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

球磨・多良木・五木の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集