ブリエンツ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7日目<br />ついに晴れました。待ちに待った快晴です。<br /><br />本日の午前中は友達と別行動です。友達はロートホルンへ、私はルンゲルン湖畔とBrunig-Haslibergからルンゲルンまでの下りサイクリングをすることにしました。<br /><br />この日以降の私の写真はハプニングで全て消えてしまいました。<br />悲しいですが、いいのです。また行く口実になったので。<br />そんなわけで、ここからは友達の写真を借りてお届けします。

2011年7月スイス-8 真っ赤な機関車ロートホルンと私を虜にしたトロッティバイク

15いいね!

2011/07/08 - 2011/07/16

31位(同エリア87件中)

0

36

chiffonさん

7日目
ついに晴れました。待ちに待った快晴です。

本日の午前中は友達と別行動です。友達はロートホルンへ、私はルンゲルン湖畔とBrunig-Haslibergからルンゲルンまでの下りサイクリングをすることにしました。

この日以降の私の写真はハプニングで全て消えてしまいました。
悲しいですが、いいのです。また行く口実になったので。
そんなわけで、ここからは友達の写真を借りてお届けします。

PR

  • 昨日とはうって変わって、キラキラ輝くブリエンツ湖。晴れていると気分が違います。

    昨日とはうって変わって、キラキラ輝くブリエンツ湖。晴れていると気分が違います。

  • ブリエンツから、赤い車体のロートホルン鉄道に乗り込みます。大人気で満席です。

    ブリエンツから、赤い車体のロートホルン鉄道に乗り込みます。大人気で満席です。

  • ゆっくりと急斜面を上って行きます。

    ゆっくりと急斜面を上って行きます。

  • 後方にブリエンツ湖が美しくきらめいています。

    後方にブリエンツ湖が美しくきらめいています。

  • ぐんぐん上って行きます。

    ぐんぐん上って行きます。

  • こんな岩肌すれすれのトンネルを通ります。頂上までに、トンネルは全部で5つあります。

    こんな岩肌すれすれのトンネルを通ります。頂上までに、トンネルは全部で5つあります。

  • 途中駅のPlanalp

    途中駅のPlanalp

  • もくもくと煙を上げた機関車が下って来ました。赤の車体が緑に映えます。

    もくもくと煙を上げた機関車が下って来ました。赤の車体が緑に映えます。

  • ブリエンツ湖がだいぶ遠くなりました。

    ブリエンツ湖がだいぶ遠くなりました。

  • クネクネとした線路が見えます。単線なのが分かります。<br />

    クネクネとした線路が見えます。単線なのが分かります。

  • 単線なので、ブリエンツからロートホルンまでの間に3か所行き違い設備があるようです。下りの機関車が通り過ぎて行きます。<br /><br />上の写真だとレールは1本のように見えますが、この写真で分かるようにレールは3本あります。ウキペディアによると、両脇の幅は80センチ。そして真ん中にはギザギザのレールがあり、車両の床下にある歯車と噛み合せて急勾配を上り下りする仕組みになっているようです。

    単線なので、ブリエンツからロートホルンまでの間に3か所行き違い設備があるようです。下りの機関車が通り過ぎて行きます。

    上の写真だとレールは1本のように見えますが、この写真で分かるようにレールは3本あります。ウキペディアによると、両脇の幅は80センチ。そして真ん中にはギザギザのレールがあり、車両の床下にある歯車と噛み合せて急勾配を上り下りする仕組みになっているようです。

  • 路線総延長7.5キロを約1時間かけて、えっちらおっちら上ります。眼下に美しいブリエンツ湖が広がっています。

    路線総延長7.5キロを約1時間かけて、えっちらおっちら上ります。眼下に美しいブリエンツ湖が広がっています。

  • ついに頂上に到着です。寒い!寒い!!

    ついに頂上に到着です。寒い!寒い!!

  • 雲が多くなってきました。

    雲が多くなってきました。

  • じーっと目を凝らして見てみると、野生のシュタインボックがたくさん見えます。ハイジに出て来た「オオツノのだんな」ですね。

    じーっと目を凝らして見てみると、野生のシュタインボックがたくさん見えます。ハイジに出て来た「オオツノのだんな」ですね。

  • ブリエンツ湖とは反対側の景色

    ブリエンツ湖とは反対側の景色

  • ブリエンツからシェーンビュールまで、絶景を眺めながらの稜線ハイキングコースがあります。<br /><br />シェーンビュールはルンゲルンからロープウェイでアクセスできるので(2015年現在このロープウェイは閉鎖されてしまっているようです)、当初の予定では、友達はシェーンビュールまでハイキングし、私はルンゲルンからロープウェイで上り、頂上で合流することになっていました。<br /><br />しかし、シェーンビュールへのハイキングルートはご覧の通り視界が悪く、ハイキングできる状態ではありません。泣く泣くハイキングは諦め、友達は機関車でブリエンツに下ることになりました。予定変更で合流はマイリンゲン。<br />

    ブリエンツからシェーンビュールまで、絶景を眺めながらの稜線ハイキングコースがあります。

    シェーンビュールはルンゲルンからロープウェイでアクセスできるので(2015年現在このロープウェイは閉鎖されてしまっているようです)、当初の予定では、友達はシェーンビュールまでハイキングし、私はルンゲルンからロープウェイで上り、頂上で合流することになっていました。

    しかし、シェーンビュールへのハイキングルートはご覧の通り視界が悪く、ハイキングできる状態ではありません。泣く泣くハイキングは諦め、友達は機関車でブリエンツに下ることになりました。予定変更で合流はマイリンゲン。

  • ブリエンツの船着き場。

    ブリエンツの船着き場。

  • マイリンゲンで無事再会を果たし、次はどうしよう?と考えていたら、ふと、この近くでトロッティができることを思い出しました。トロッティはペダルのない自転車のようなものです。<br /><br />ボルトからグリンデルワルトへハイキングした時にトロッティを見かけて、乗ろうか乗るまいか迷って、ハイキングを選びました。しかし、あまりにも楽しそうだったので、トロッティを選ばなかったことを後悔していたのです。<br /><br />それなので、このチャンスは逃したくない。しかし現在、時刻は15時前。トロッティはマイリンゲンの山の上からスタートするので、そこまでロープウェイで行かなければいけません。間に合うかどうか微妙・・・でもどうしてもトロッティをやりたい!<br /><br />というわけで、鉄道のマイリンゲン駅からロープウェイ乗り場まで走ります。途中迷って、小さなお墓に入り込んでしまったけど、諦めずに走ります。そして、やっと到着。切符の窓口でトロッティをやりたいと切々と訴えると、まだ大丈夫とのこと。よかった!

    マイリンゲンで無事再会を果たし、次はどうしよう?と考えていたら、ふと、この近くでトロッティができることを思い出しました。トロッティはペダルのない自転車のようなものです。

    ボルトからグリンデルワルトへハイキングした時にトロッティを見かけて、乗ろうか乗るまいか迷って、ハイキングを選びました。しかし、あまりにも楽しそうだったので、トロッティを選ばなかったことを後悔していたのです。

    それなので、このチャンスは逃したくない。しかし現在、時刻は15時前。トロッティはマイリンゲンの山の上からスタートするので、そこまでロープウェイで行かなければいけません。間に合うかどうか微妙・・・でもどうしてもトロッティをやりたい!

    というわけで、鉄道のマイリンゲン駅からロープウェイ乗り場まで走ります。途中迷って、小さなお墓に入り込んでしまったけど、諦めずに走ります。そして、やっと到着。切符の窓口でトロッティをやりたいと切々と訴えると、まだ大丈夫とのこと。よかった!

  • マイリンゲンからロープウェイに乗り、ロイティ、ビトミで乗り換え、トロッティの出発地点のメーギスアルプに到着しました。<br /><br />ルートはこちら<br />https://www.google.co.jp/maps/dir/Meiringen+(Luftseilbahn),+%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9/M%C3%A4gisalp/@46.738828,8.1960972,14z/data=!3m1!4b1!4m14!4m13!1m5!1m1!1s0x478f8e4cf6cc4a89:0xfb3038271816cbac!2m2!1d8.19211!2d46.72834!1m5!1m1!1s0x478f8e962e2678fd:0xa6a963f64d6343c8!2m2!1d8.236992!2d46.749319!3e3<br /><br />早速トロッティをレンタルし、ヘルメットを被ってビトミに向けてスタートです。<br />出発してすぐに、きれいな小川が流れていました。<br /><br />【 メーギスアルプ → ビトミ トロッティ 】<br />料金 大人10フラン<br />所要時間 約15分

    マイリンゲンからロープウェイに乗り、ロイティ、ビトミで乗り換え、トロッティの出発地点のメーギスアルプに到着しました。

    ルートはこちら
    https://www.google.co.jp/maps/dir/Meiringen+(Luftseilbahn),+%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9/M%C3%A4gisalp/@46.738828,8.1960972,14z/data=!3m1!4b1!4m14!4m13!1m5!1m1!1s0x478f8e4cf6cc4a89:0xfb3038271816cbac!2m2!1d8.19211!2d46.72834!1m5!1m1!1s0x478f8e962e2678fd:0xa6a963f64d6343c8!2m2!1d8.236992!2d46.749319!3e3

    早速トロッティをレンタルし、ヘルメットを被ってビトミに向けてスタートです。
    出発してすぐに、きれいな小川が流れていました。

    【 メーギスアルプ → ビトミ トロッティ 】
    料金 大人10フラン
    所要時間 約15分

  • お花も咲いています。<br />ゆっくり観察したいところですが、ビトミ発の下り最終ロープウェイに乗らないといけません。<br />時間を気にしながら下ります。

    お花も咲いています。
    ゆっくり観察したいところですが、ビトミ発の下り最終ロープウェイに乗らないといけません。
    時間を気にしながら下ります。

  • トロッティルートの半分くらいは林の中を通るので、あまり眺望は良くありません。しかし、ところどころ視界が開けてビューポイントが現れるので撮影タイムです。

    トロッティルートの半分くらいは林の中を通るので、あまり眺望は良くありません。しかし、ところどころ視界が開けてビューポイントが現れるので撮影タイムです。

  • この初トロッティがあまりにも楽しかったので、2014年のスイス旅行では<br />1週間のうち3回もトロッティをすることになりました。<br />よろしかったら、そちらの旅行記もご覧ください。<br /><br />【プレダ】<br />http://4travel.jp/travelogue/10947793<br />【マルグンス】<br />http://4travel.jp/travelogue/10947808<br />【シュクオル】<br />http://4travel.jp/travelogue/10947820

    この初トロッティがあまりにも楽しかったので、2014年のスイス旅行では
    1週間のうち3回もトロッティをすることになりました。
    よろしかったら、そちらの旅行記もご覧ください。

    【プレダ】
    http://4travel.jp/travelogue/10947793
    【マルグンス】
    http://4travel.jp/travelogue/10947808
    【シュクオル】
    http://4travel.jp/travelogue/10947820

  • ビドミのロープウェイ乗り場が見えて来ました。<br />あっと言う間に到着です。

    ビドミのロープウェイ乗り場が見えて来ました。
    あっと言う間に到着です。

  • まだロープウェイは動いているようです。<br />間に合って良かった。<br /><br />ビトミのロープウェイ乗り場にトロッティを返却し、マイリンゲンまで戻って来ました。<br />

    まだロープウェイは動いているようです。
    間に合って良かった。

    ビトミのロープウェイ乗り場にトロッティを返却し、マイリンゲンまで戻って来ました。

  • マイリンゲンの町はお土産屋さんや大きいミグロもありますが、人はインターラーケンほど多くないので、落ち着いて買い物ができます。<br /><br />シャーロックホームズゆかりの地でもあるので、街に銅像があります。

    マイリンゲンの町はお土産屋さんや大きいミグロもありますが、人はインターラーケンほど多くないので、落ち着いて買い物ができます。

    シャーロックホームズゆかりの地でもあるので、街に銅像があります。

  • パン屋さんとミグロで夕飯を買い、私たちが泊まっているB&Bがあるルンゲルンへ戻ります。<br /><br />マイリンゲンを出発すると、しばらくは民家の中を走ります。広いお庭で、愛犬をアジリティの練習をしている女の子がいました。こんなに立派なお庭があれば、ワンちゃんは退屈しないでしょうね。

    パン屋さんとミグロで夕飯を買い、私たちが泊まっているB&Bがあるルンゲルンへ戻ります。

    マイリンゲンを出発すると、しばらくは民家の中を走ります。広いお庭で、愛犬をアジリティの練習をしている女の子がいました。こんなに立派なお庭があれば、ワンちゃんは退屈しないでしょうね。

  • マイリンゲンからルンゲルンへは電車で約20分。<br />2等車 7.6フラン(スイスパス有効)<br /><br />ブリューニック峠を越え、ルンゲルンへ到着しました。ルンゲルンの湖畔にベンチがあるので、そこで夕飯を食べることにしました。

    マイリンゲンからルンゲルンへは電車で約20分。
    2等車 7.6フラン(スイスパス有効)

    ブリューニック峠を越え、ルンゲルンへ到着しました。ルンゲルンの湖畔にベンチがあるので、そこで夕飯を食べることにしました。

  • マイリンゲンで買った友達のパン。<br />食パンの上にハム、卵、野菜が乗っていて、ゼラチン(?)で固められてます。

    マイリンゲンで買った友達のパン。
    食パンの上にハム、卵、野菜が乗っていて、ゼラチン(?)で固められてます。

  • 不思議なモニュメントがあります。

    不思議なモニュメントがあります。

  • 私たちが泊まったB&B<br />Ferienhof Ming<br />http://www.erlebnishof-ming.ch/index.php?L=1&amp;id=2&amp;uid=2<br /><br />HPを見ると、私たちが泊まった2011年には無かった離れが出来ているようです。

    私たちが泊まったB&B
    Ferienhof Ming
    http://www.erlebnishof-ming.ch/index.php?L=1&id=2&uid=2

    HPを見ると、私たちが泊まった2011年には無かった離れが出来ているようです。

  • バスタブはありませんでしたが、とても綺麗で快適でした。<br />楽しかった1週間も終わり、明日帰国です。

    バスタブはありませんでしたが、とても綺麗で快適でした。
    楽しかった1週間も終わり、明日帰国です。

  • 7日目<br />チューリッヒ空港へ行く前にルツェルンで下車し、ルツェルンの朝市に寄ることにしました。重いスーツケースを転がして石畳をうろつくこと数十分。<br /><br />サバイバルナイフ屋さんのいかついお兄さんに場所を聞いて、やっとたどり着きました。カペル橋の目の前でした。

    7日目
    チューリッヒ空港へ行く前にルツェルンで下車し、ルツェルンの朝市に寄ることにしました。重いスーツケースを転がして石畳をうろつくこと数十分。

    サバイバルナイフ屋さんのいかついお兄さんに場所を聞いて、やっとたどり着きました。カペル橋の目の前でした。

  • カペル橋。<br />綺麗に花で飾られています。<br /><br />川には白鳥がいて、上から覗き込むと寄っては来るのですが、エサをもらえないと分かるやいなや、すーっと消えて行きます。

    カペル橋。
    綺麗に花で飾られています。

    川には白鳥がいて、上から覗き込むと寄っては来るのですが、エサをもらえないと分かるやいなや、すーっと消えて行きます。

  • 朝市近くの教会

    朝市近くの教会

  • 帰りの飛行機もエミレーツ航空でドバイ経由です。<br />ドバイ→成田は奇跡的にアップグレードされ、ビジネスクラスに!<br />夢のようでした。<br /><br />フルフラットになり、隣の人との境も高くて顔が見えません。疲労と快適空間のおかげで爆睡しました。こんなに飛行機で寝られたことはありません。せっかくのビジネスクラスなのに、ずっと寝ていてもったいないような気もしますが、それぐらい快適だったのです。<br /><br />この席からファーストクラスがチラッと見えましたが、個室になってます。それはそれはゴージャスな感じでした。一体どんな富豪のおじさんが乗っているのかと思いきや、若いお姉さんでした。ビックリ!<br /><br />爆睡でほぼ記憶は無いまま成田に到着しました。<br /><br />長い旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。<br /><br />

    帰りの飛行機もエミレーツ航空でドバイ経由です。
    ドバイ→成田は奇跡的にアップグレードされ、ビジネスクラスに!
    夢のようでした。

    フルフラットになり、隣の人との境も高くて顔が見えません。疲労と快適空間のおかげで爆睡しました。こんなに飛行機で寝られたことはありません。せっかくのビジネスクラスなのに、ずっと寝ていてもったいないような気もしますが、それぐらい快適だったのです。

    この席からファーストクラスがチラッと見えましたが、個室になってます。それはそれはゴージャスな感じでした。一体どんな富豪のおじさんが乗っているのかと思いきや、若いお姉さんでした。ビックリ!

    爆睡でほぼ記憶は無いまま成田に到着しました。

    長い旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

chiffonさんの関連旅行記

chiffonさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集